動画保存しまっせ。 これが最新決定版!Facebook動画をスマホ・PCに保存する方法

【2020年】Youtubeの動画をダウンロード保存する方法【iPhone・Android・PC】

動画保存しまっせ

「Youtubeの動画をダウンロードして自分のPC、またはスマホに保存しておけたらなぁ…」 と思っていませんか? 今、この記事を見ているアナタはおそらく 「youtubeの動画をダウンロードして保存する方法」 をお探しだと思います。 2010年1月1日より著作権法が改正され、音声および映像に関する違法コンテンツのダウンロードが違法となりました。 まだ逮捕者は出ていないようですが(私が調べた限り。 違ったら教えてください)、動画をダウンロードしたという履歴(IPアドレスなど)はダウンロードしたサイト側のサーバーに確実に残っているので悪質な場合は過去にさかのぼって逮捕される可能性も0ではありません。 違法コンテンツと知りながら、違法にアップロードされた動画をダウンロードする行為は刑事罰の対象となります。 本記事は違法ダウンロードを助長するための目的で公開するものではありませんのであらかじめご了承ください。 YouTubeの動画をダウンロードして保存する方法5選 ここでは Youtubeの動画がダウンロードできるWebサービス(サイト)を中心に紹介します。 Youtube動画のURLを入力するだけで動画がダウンロードできます。 Youtubeアプリの共有からURLをコピーして入力したらエラーになったので、アプリのURLだとダメかもしれません。 youtube. 手順3:動画(MP4ファイル)へのリンクボタンが表示されるので、動画をダウンロードする 以上が「Youtube瞬速ダウンロード」での動画ダウンロードまでの手順です。 動画ファイルだけでなく 音声ファイル m4a形式 もダウンロード可能です。 広告がごちゃごちゃしててちょっとウザイのがデメリット。 youtube. これ以外は無効。 手順3:画面に表示された動画をダウンロード 広告とダウンロードリンクが交互に表示されていて紛らわしいが間違えないようにご注意を。 上図の赤枠で囲った箇所から動画ファイルと音声ファイルがダウンロードできます。 動画ファイルはmp4の形式で、音声ファイルはm4aの形式でダウンロード可能です。 動画ファイルはmp4,m4v,mov,avi. flv. mpg. wmvに対応。 音声はmp3,acc,ogg,m4a,wma,flac,wavに対応。 残念な点は、非常にうっとおしい詐欺広告が新しいタブに勝手に表示されること… 「ぴーっ」と音が鳴り、あたかもOSが壊れているかのように警告される…うざっ!! そのタブを閉じてしまえば何も起こらないのでご安心を。 でも、はじめて体験する人はかなり怖いと思う…めっちゃ悪質!!ゆるせん! でもYoutube動画のダウンロード機能としては多数のファイルフォーマットに対応しているため優秀。 利用手順 手順1:OnlineVideoConverter. comのサイトへアクセス へアクセス 手順2:Youtube動画のURLを入力し、ダウンロードしたいフォーマットを選択 フォーマットの種類が非常に豊富。 動画ファイルはmp4,m4v,mov,avi. flv. mpg. wmvに対応。 音声はmp3,acc,ogg,m4a,wma,flac,wavに対応。 手順3:スタートボタンをクリック ボタン「スタート」をクリックすると動画の変換処理が開始されます。 尚、利用規約には若干怖そうなことが書いてあるのでキチンと読んでおいたほうがよさそう。 手順4:ファイルをダウンロード 画面に変換されたファイルへのリンクが表示されるのでボタン「ダウンロードする」をクリックしてファイルをダウンロードする。 mp4形式で動画、m4a形式で音声がダウンロード可能。 できることは「動画簡単ダウンロード」とほぼ一緒だが動画ファイル、音声ファイルのサイズを選べない点でOffLivertyは劣っている。 「動画簡単ダウンロード」が利用できる限りは使う必要なさそう。 利用手順 手順1:OffLibertyのサイトへアクセス へアクセス 手順2:YouTube動画のURLを入力しボタンをクリック 手順3:ファイルへのリンクが表示されるのでダウンロード 音声ファイル m4a と動画ファイル mp4 がダウンロード可能。 黄色い箇所を右クリックして「リンク先をファイルに保存」を選択しダウンロードする。 動画ファイルはmp4,3gp,avi,mov,mkvに対応。 音声はmp3,m4a,aacに対応。 更に動画や音声のファイルサイズも複数から選ぶことができる。 機能的な面では今回紹介するツールの中で一番。 しかし… 残念な点は、非常にうっとおしい詐欺広告が新しいタブに勝手に表示されること… 「ぴーっ」と音が鳴り、あたかもOSが壊れているかのように警告される…うざっ!! これさっき紹介した「OnlineVideoConverter. com」と同じ広告だし…!グルか!なんだよまったく! でもYoutube動画のダウンロード機能としては多数のファイルフォーマットに対応しファイルサイズも選択できるため非常に優秀。 うざい広告さえなければ文句なしなのに… 利用手順 手順1:ClipConverter. ccのサイトへアクセス へアクセス 手順2:DLしたい動画のURLを入力し「続行」ボタンをクリック URLを入力し続行ボタンをクリックします。 mp4形式の動画以外をダウンロードする場合は、希望の変換フォーマットをチェックしてから「続行」ボタンをクリック 手順3:ダウンロードするファイルを選択し「開始」をクリック 検出されたメディアのところにダウンロード可能なファイルの一覧が表示されるので、ダウンロードしたいファイルを選択し、「開始!」ボタンをクリックする。 手順4:ファイルをダウンロードする 先ほど入力した条件でファイルが作成されたので、「ダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードする。 YouTube動画の保存方法についてのまとめ この記事ではYoutube動画をダウンロードしてPCやスマホに保存するための5つの方法を紹介しました。 5つの方法(サイト)を紹介したのですが、基本的には「Youtube動画のURLを入力してボタンをクリック」という簡単な手順でYoutube動画をダウンロードすることができます。 その日を楽しみに待ちながらそれまでの間は本記事で紹介したサイトを活用してYoutube動画をダウンロードしてください。 【追伸1】違法アップロードされている動画のダウンロードは絶対止めましょうね! 知らず知らずのうちに違法アップロードされている動画をダウンロードしちゃう可能性もあるので、動画のダウンロードは絶対大丈夫なものだけにしておきましょう。

次の

【2020年】Youtubeの動画をダウンロード保存する方法【iPhone・Android・PC】

動画保存しまっせ

お客様は、「ダウンロード」または同様のリンクが本コンテンツについて本サービス上でYouTubeにより表示されている場合を除き、いかなる本コンテンツもダウンロードしてはなりません。 Youtube側の決まり事としてダウンロードできる動画は、Youtube上でダウンロードできることが表示されているものに限ります。 Youtubeにアップロードされている動画をダウンロードして、それをDVDにして売る行為や自分のYoutubeアカウントで再配信する行為などは処罰の対象になる。 iPhoneだとファイルのダウンロードが面倒なので、ファイルをダウンロード・管理・整理できる無料アプリ「Documents」を使うことでインストールすることができるのですが、 この「dirpy」というサイトではダウンロードすることができませんでした。 AndroidでYoutubeの動画をダウンロードする時は、PCとは画面の大きさが違うので若干表示が違っていますが、使い方はPCと同じになります。 PCでのダウンロード方法を参考にしてみてください。 以上が「dirpy」でYoutubeの動画をダウンロードする時の手順になります。 実際に使ってみたところ、「dirpy」は動画のURLを入れてもダウンロードできない動画が一部あったので、一番最初にご紹介した「Offliberty」の方が使い勝手はいいです! 動画簡単ダウンロード 動画・音声のファイル選択だけでなく、高画質・高音質などの画質や音質まで選択して動画をダウンロードできるサイトになっています。 ややサイトが重く使いづらいところがあります。 やり方は、「Documents」という無料アプリを使ってダウンロードしたのですが、しっかりと再生することができなかったです。 使いかたは、PCと同じになります。 ページを消したらもう一度同じ「ダウンロード」を選択します。 ダウンロードが開始するまで2、3回繰り返します。 *新規ページに行き、何かの許可を求めてきますが全部無視して、新規ページは消してください。 押すのは「ダウンロード」だけです。 その他の表示は広告になるので選択しないように。 使い方(iPhone) iPhoneの場合は、safariだけだとダウンロードすることができなかったので、「Documents」というファイルをダウンロード・管理・閲覧できる無料アプリをインストールするとことでダウンロードができます。 ダウンロードした動画はこの「Documents」というアプリで管理することができます。 邪魔な広告が貼られていたことは確かで、 新規ページに勝手に飛ばされることもあります。 これらのサイトを使って動画をダウンロードする際は、端末をしっかりとセキュリティ対策し、広告は押さない!求められる許可もしないようにしてください!! 広告を押してしまうと、もしかしたら端末がウイルスに感染してしまう場合もあるので、スマホとパソコンのセキュリティ対策をし、自己責任で十分に注意を払って使ってください。 PCの無料ソフトでYoutubeをダウンロードする PCでYoutubeをmp3でダウンロードするソフトは、「」というソフトがおすすめ 無料で使えて、余計な広告の表示などがなかったので、パソコンなら一番安定して使えるソフトでした。 使い方を見ていきましょう 1.にアクセスして、日本語にしておくのがおすすめ.

次の

【2020年】Youtubeの動画をダウンロード保存する方法【iPhone・Android・PC】

動画保存しまっせ

みなさんは、デジカメやスマホで撮った写真や動画をどのような方法で保存していますか? 今やスマホやパソコンは深く浸透して、ほとんどの方は何かしらのデジタル機器は持っているんではないでしょうか。 写真や動画撮影はスマホ。 データがたまってきたらパソコンに転送して管理。 という手順を踏んでいるかと思います。 でも、スマホもそうですがパソコンもデータの保存には適している機器ですが、完璧ではありません。 仮にパソコンに万が一があって、撮りためた何年分ものデータが一瞬でなくなってしまっては取り返しがつきません。 データのバックアップなど、どのような方法があるのでしょうか。 ここではその方法について解説していきます。 もくじ• 大切な思い出はキチンと管理してますか? 今の様なデジタル機器が普及していない頃は、子供の記念日や旅行の思い出は、一家に1台あったカメラ片手に写真を撮って、フィルムを写真屋さんに持って行って、現像してもらい仕上がった綺麗な写真をアルバムに貼って楽しんでいました。 昔はアルバムを本棚などにしまって管理すればいつでも好きな時に取り出して見れたり、物理的に手に取れるのでなくすようなこともなく管理しやすかったですね。 しかし写真もデジタルとなると、写真画像の管理はきちんと名前や日付で振り分けたり、工夫して整理すれば管理はしやすいと思いますが、問題はそういう管理ではなくて、データそのものをこれからも安全に保存管理できるかという管理の方法ですね。 ここの管理がしっかりできるかどうかで、きちんと思い出の写真や動画をこれからも安心して見れるかどうか変わってきます。 写真や動画のバックアップって必要? 写真や動画は、スマホやデジカメのなかに保存したままでは容量が足りなくなってしまいます。 そこで、パソコンにデータを移行して保存をします。 ところが、このパソコンも絶対に安全というわけではありません。 スマホやパソコンが壊れたら一巻の終わり! パソコンの不具合やウイルス感染、あるいは落雷など、パソコンにはいろんな危険がついて回ります。 万が一データがなくなってしまったら取り返しがつきません。 そんなことが起きないように、パソコン以外の媒体に、データを保存しておいて、万が一の場合に備えておく必要があります。 オンラインのデータ保存サービスは容量とお金の制限があり使いづらい オンラインサービスにも、データをバックアップしてくれるところがあります。 さまざまな方法があり、値段や保存できる期間や容量も様々です。 それらを選ぶのも一苦労ですが、それよりも、データがオンラインでネット上に管理されるということに、さらなる危険が含まれています。 ネットに流出してしまったデータは、削除するのも容易ではありません。 制限なく一生分のデータが保存できるスマホ用ストレージって? そんなお悩みに応えられる新商品が発売されるとのこと。 オンラインではないので、データ保存を各自でできるようになります。 防犯機能と振動センサーを連動させているので、留守中の防犯対策にも一役買いそうです。 スマホを使って、留守中の家の様子が管理できるようになります。 これは便利!外で撮った写真や動画は家に帰れば自動的に保存! このスマホ用ストレージを使えば、外出先でスマホで撮った画像や動画は、自動で家のパソコンに保存されます。 出かけ先で撮った写真の整理の手間も省けますね。 今回のまとめ 大切な写真や動画は、しっかりと守っていきたいものです。 しかし、オンラインサービスでの管理では、データの流出などの危険もでてきます。 パソコンに接続しておくことでデータの管理ができ、外出先でも自動でデータが送れるなら、こんなに便利なことはありません。

次の