新幹線 荷物 予約。 「特大荷物スペースつき座席」の予約

新幹線スーツケースが予約制に!料金はかかるの?詳しく調査しました

新幹線 荷物 予約

東海旅客鉄道株式会社 西日本旅客鉄道株式会社 九州旅客鉄道株式会社 近年、海外からのお客様の増加もあり、新幹線車内に大きな荷物を持ってご乗車されるお客様が増加しています。 来年には東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が開催され、車内に持ち込まれる大きな荷物はさらに増加することが見込まれます。 これに備え、東海道・山陽・九州新幹線では、車内に一定以上の大きさの荷物を持ち込む際は、今回設置する荷物置場を指定席とセットで予約した上でご乗車いただく事前予約制を導入します。 これにより、ご旅行前からお座席の近くに荷物置場を確保いただけるとともに、乗降扉付近などの荷物置場に荷物を収納することでスムーズに乗降していただくことが可能になりますので、さらに安全で安心かつ快適に新幹線をご利用いただきたいと存じます。 2 特大荷物置場の設置箇所 特大荷物置場は以下の2カ所に設置することを予定しています。 (1)「荷物スペース」 ・客室内最後部座席後方にある既設のスペースを新たに指定 ・2020年5月中旬ご乗車分より導入 (2)「荷物コーナー」 ・車内デッキ部にある一部の洗面所(1車両に2カ所ある洗面所のうち1カ所)などを整備して新設(一部編成除く) ・盗難防止のため、二重ロック方式を採用 ・整備が完了する2023年度より導入 特大荷物置場は、特定の指定席(以下、特大荷物置場つき座席)とセットで事前予約することでご利用いただけます。 ご予約にあたり追加料金はいただきません(ほかの座席の指定席料金と同額)。 3 ご利用のながれ 特大荷物を車内にお持ち込みになる際は、ネット予約サービス・券売機・きっぷうりばにて、特大荷物置場つき座席を事前にご予約の上ご乗車いただき、車内では指定された置場に荷物を置いていただきます。 満席の場合は、前後の列車をご予約ください。 4 事前予約制によるサービス向上 (1)乗車前 特大荷物を持ってご旅行されるお客様は、事前に荷物置場を確保でき、安心して新幹線をご利用いただけます。 (2)乗降時 特大荷物を乗降扉付近などにある、事前に予約した荷物置場に速やかに収納いただき、スムーズに乗り降りいただけます。 (3)乗車中 事前予約いただいたお客様は、着席している座席付近の「荷物スペース」か、鍵付きの「荷物コーナー」でご自身の荷物を管理でき、安心してご乗車いただけます。 5 実施時期 2020年5月中旬ご乗車分より導入します(4月中旬から予約開始)。

次の

【NEXT特捜隊】東海道新幹線 あなたの荷物は予約必要? 「特大」新制度を深掘り…思わぬ手数料徴収も|静岡新聞アットエス

新幹線 荷物 予約

新幹線の大荷物予約制の料金は何センチから発生するの? こちらの制度がスタートするのはJR東海とJR西日本、JR九州。 事前予約で使える特大荷物置場を設置するということですが、いったいなぜこのような制度が生まれたのでしょうか。 こちらの制度が生まれた背景には、指定席の一番うしろの席後方スペース スペースに最後尾の座席じゃない人たちが特大のスーツケースやバギーなどを置くことが増えていて、リクライニングが使えないという問題が背景にあるようです。 新幹線の大荷物予約の事前予約が必要になるのは、縦、横、高さ3辺の合計が1メートル60センチを超え、持ち込みが可能な最大の大きさである2メートル50センチ以下の荷物です。 料金はというと、事前予約をしておけば最後尾の席と壁の間にあるスペースに、追加料金なく無料で荷物を置くことができるそうです! 無料ということで安心かというとそうでもなく、予約なしに大きな荷物を持ち込むと、手数料1000円の支払いが必要になるそうです。 これって、かなり周知徹底しないと知らない人とのトラブルが発生しそうですよね。 予約対象となる大きさより小さな荷物でも、最後尾の荷物スペースに置きたい場合は事前予約が必要ですし、他にもベビーカーなど荷物置場を必要とする事情のある人も対象のようです。 知らずにベビーカーを持って乗車したら1000円徴収・・・うーん。 外国人旅行客がスーツケース置き場として使っているけど、本当に周知できるのでしょうか。 スポンサードリンク 新幹線の大荷物予約制はいつから?期間は? サービスは2020年4月中旬から予約受付を開始し、5月中旬から開始する計画となっています。 新幹線の大荷物予約制のネットの反応 良く訪日外国人の方が大きなスーツケースをそこに置いています。 彼らにどのように周知するのでしょうか。 予約無しで勝手に置いたら1000円(罰金)取ることについて、ご納得頂けるのでしょうか? それとも新幹線車内にきちんとスーツケースを置けるスペースをデッキなどに整備したほうが良いのではないでしょうか。 JR在来線や私鉄の空 港行き有料特急にあります。 車内販売を縮小しているのだから、スペースは捻出できるでしょう。 JR各社様、どうかご検討ください。 顧客満足度向上、無用なトラブル防止のためです。

次の

新幹線の大荷物置場を予約制!料金や予約方法は?何センチでいつから?期間は?

新幹線 荷物 予約

「gettyimages」より 今年8月、 JR東海、JR西日本、JR九州の3社は 新幹線に持ち込む大型荷物を事前予約制にすると発表した。 2020年5月から導入する予定で、予約なしで持ち込んだ場合は1000円の手数料が発生するという。 なぜ今、新幹線の大型荷物を予約制にするのか。 また、トラブルなどが発生する可能性は。 鉄道ライターの枝久保達也氏に話を聞いた。 具体的には、縦・横・奥行きの3辺の合計が160センチを超える荷物が予約の対象となる。 券売機やインターネットで指定席とセットで予約が必要となり、先着順で追加料金はかからないが、予約せずに対象の荷物を持ち込むと手数料1000円がかかってしまう。 予約できる数は「のぞみ」で40席ほどだという。 指定席車両の最後部座席の後ろが専用の荷物置きスペースとなり、23年度からは、東海道新幹線「のぞみ」「ひかり」といった一部車両の洗面所を改修し、盗難防止機能付きの荷物置き場も設置するという。 持ち主不明の荷物が置かれているのはセキュリティ上問題があるため、JR東海は『誰のものかわからない荷物は不審物として扱う』と注意する一方、荷物が入りきらないなどの事情で利用を希望する場合は車掌に申し出てほしいと呼びかけていました。 また、最後部の座席とセットになっているスペースだと思い込み座席を指定した乗客が、荷物を置きに来た乗客とトラブルになったという話もあります」(枝久保氏) 逆にトラブルの火種となる可能性も? これまでは定義されていなかった空きスペースを制度化したかたちになるが、乗客にとってはどんな影響があるのだろうか。 「JR東海は、現状の利用状況に見合った席数数を確保したとしていますが、満席の場合は前後の列車を利用するよう案内しています。 予約せずに持ち込んだ人は1000円徴収されますが、これが事実上の『特大荷物持ち込み料金』になってしまうことも考えられます。 一番の懸念材料は訪日外国人への周知です。 彼らが利用する割引乗車券『ジャパン・レール・パス』では『のぞみ』は利用できないため、『ひかり』に利用が集中する傾向にあります。 『ジャパン・レール・パス』の指定席予約は来日後ですから、案内と誘導がうまくいくのか心配です」(同) 新制度の成否は、外国人客にスムーズに伝わるかどうかがカギとなりそうだ。 五輪期間中は現在よりも多くの外国人客が大きな荷物を携えて新幹線に乗ることが予想されるため、うまく案内できなければ日本人の乗客ともトラブルになりかねないだろう。

次の