荒野行動 武器ランキング。 【荒野行動攻略】オススメの武器は?最適な武器の組み合わせは?

【荒野行動】 アサルトライフル 最強おすすめランキングまとめ

荒野行動 武器ランキング

おすすめの記事 最強武器 評価基準 ランクは6段階! 迷わず持ちたい最強武器!初心者でも扱いやすく、他の武器と交換する必要はありません。 しかし、補給箱限定武器なので入手するのにはリスクを伴います。 性能は各武器種トップの性能を誇っています。 Sランクに匹敵する武器!初心者でも扱いやすく、使用状況も高い武器です。 性能はトップクラスだがSランクには劣ります。 特徴がありクセがある武器!終盤まで戦える性能を持っている武器です。 しかし、クセがあり初心者には難しい武器になっています。 練習次第ではAランク武器と遜色ありません。 中盤以降苦戦を強いられる武器!開幕は決して弱くはない武器ですが、中盤以降は武器の性能で負ける場面が増えてしまいます。 Bランク武器以上を見つけたら入れ替えるのが良いでしょう! 開幕でも苦戦を強いられる可能性のある武器!キルをするのが非常に難しく、キルできる場面が限られている武器です。 逃げた方が良い武器!キル性能が他に比べて低く、相手が武器を持っていたら基本的に勝てない武器です。 武器毎に適正距離がある中で、使用状況が多いものを高く評価しています。 特定の状況下でしか力を発揮しない武器の評価は控えめです。 そのため、のような近距離戦に対応できる武器を確保しましょう。 アサルトライフルが強力 は、近距離〜遠距離まで幅広く対応できるバランスの取れた武器です。 序盤から終盤まで使える武器なので見つけたら持っておきましょう。 荒野行動の序盤は基本的に「サブマシンガン 短機関銃 」と「アサルトライフル 小銃 」の組み合わせで持っておくのがおすすめです。 中盤以降は中〜遠距離武器を確保 中盤以降は遠距離戦闘が多くなります。 アサルトライフル 小銃 やのような中〜遠距離に対応できる武器を確保しましょう。 スナイパーライフルは基本的に単発発射のため、威力が高いやを持っておくのがおすすめです。 2種類の武器は射程で使い分けよう 以上で解説したように、荒野行動で所持する武器は射程で使いわけるのがおすすめです。 「どの武器がどのくらいの射程なの?」など疑問がある方は、まず以下の記事をご覧ください。 【近距離】最強武器ランキング 1位 【おすすめポイント】ゴールデンクマは、威力が高く連射速度が高いことが特徴になっています。 距離減衰で一撃で倒せない場合も、二発目を速く打てるので敵を倒しやすいです。 ドットサイトはもちろん、8倍スコープの連射モードが強力であり、他の武器にない魅力です。 反動もすくないので遠距離でも活躍できる汎用性の高い武器です。 近距離から遠距離で戦うことができるので、使い勝手の良い武器です。 M27を入手したら、アタッチメントを集めることで安定した強さを発揮します。 反動によりエイムを合わせることが難しいですが、反動になれれば威力も高く汎用性のある武器です。 基本的にショットガンは相手を近距離から攻撃する武器なので、連射速度が早いSK12は使いやすいでしょう。 2位:M88C 威力 連射 射程 容量 反動 275 1. しかし、連射速度が遅いため、奇襲に失敗してしまうと相手に遅れを取ってしまいます。 複数戦に強いことや、弾数が多いため初心者にもおすすめの武器です。 アイアンサイトが扱いやすく、覗くことをおすすめします。 2位:トンプソン 威力 連射 射程 容量 反動 38 12 180 30 6. ただし、アタッチメントはマガジンしかつけることができないのと、東京マップしかないのが注意点です。 3位:MP5 威力 連射 射程 容量 反動 35 11 160 30 5. 近距離で敵と対峙した時に非常におすすめの武器です。 また、ヘッドショットであればメットのレベル関係なく、一撃で倒すことが可能です。 遠距離でもブレが少なく、敵を倒しやすい武器になっています。 ただし、一撃では倒せないためエイム力と撃つタイミングが重要です。 一撃で倒せない際にも、連射速度が速いため敵にトドメを刺しやすい武器です。 の中では高火力を持つ武器です。 序盤ではヘルメットLv. 3を装備している敵は少ないので、敵を一撃で倒しやすい武器になっています。 関連情報 関連リンク 最強武器 掲示板• 最新情報 最新イベント情報• ガチャシミュレーター• 最新スキン情報• 大会情報• ランキング• レジャー攻略• お役立ち情報 始める前に確認!• ゲームシステム• 初心者向け・基本操作• アイテム関連• 引き継ぎ・システム• アタッチメント• スキン• マップ•

次の

荒野行動 車スキン最強ランキング│GeMS

荒野行動 武器ランキング

荒野行動 狙撃銃の最強ランキングは?一覧と性能比較! 武器種 短機関銃 狙撃銃 サブ 狙撃銃とは? 狙撃銃(スナイパーライフル)とは荒野行動に登場する種の一つです。 名前の通り主に 遠距離からの狙撃によく使われ、スナイパーには欠かせないといえるでしょう また、によって大きく特徴が分かれやすい種でもあり「どのが強いのか?」と気になる方も多いのではないでしょうか? そこで今回の記事では 狙撃銃の特徴から一覧・ランキング、全の性能比較をまとめてみました! 狙撃銃の特徴 射程距離が非常に長い 狙撃銃は 射程距離が600(最高値)と非常に高く、と並んで遠距離の敵にもダメージを与えることができます アタッチメントの「」を取り付けてADSで狙えば遠くから狙撃で敵を倒すこともできます。 一発の威力が高い ほとんどの狙撃銃は 一発のダメージが50を超え非常に高く、 中でもと名高い狙撃銃は 100ダメージを上回ります そのため、ほとんどの狙撃銃がのない相手を一撃で倒すことができ、一部の銃はを被っていても一撃必殺となる(適性距離で撃った場合)ため、うまく狙って撃てば敵に気づかれずにできます。 一部の武器は連射ができない 一部の狙撃銃は 威力の高い代わりに手動で排莢を行う(ボルトアクション)ため連射ができず、一回撃つごとに大きな隙ができてしまいます を覗いているときは射撃後にから目を離してしまうため狙撃するときは敵を見失わないようにしましょう。 狙撃銃の一覧・最強ランキング 最強ランキング 順位 武器名 1位 2位 3位 4位 5位 6位 Kar98k 7位 8位 SVD 9位 Val 1位:AWM 性能 ダメージ 132 連射速度 3 射程距離 550 弾数 5 反動 30 弾薬 狙撃銃の弾 レベル 防弾衣 ヘルメット なし 132 330 Lv1 92. 4 231 Lv2 79. 2 198 Lv3 59. 4 148. 5 は 狙撃銃の中でものダメージ:132を誇ります 射程距離による威力減衰がなければ防弾衣のない相手なら胴に当てても一撃、であればLv3でも確殺してしまうほどの超威力が魅力です! ただし、ボルトアクション式のため 連射はできず、建物内にはドロップせずからしか入手できないというレアでもあります 入手難易度の高さと高威力から、ゲーム内で 最強の武器として名高く人気もある銃なので、見つけることが出来たら必ず入手しておきましょう! 2位:ゴールデンクマ 性能 ダメージ 98 連射速度 5 射程距離 600 弾数 5 反動 25 弾薬 狙撃銃の弾 レベル 防弾衣 ヘルメット なし 98 245 Lv1 68. 6 171. 5 Lv2 58. 8 147 Lv3 44. 1 110. 25 まるで猟銃のような形の は通常ドロップするとしては3本目の でLv3を一撃キル可能な武器です は全の中でも 最長の射程距離を誇ります にはこそスコープと銃口にしかつけられませんがその真価はボルトアクションの速さにあります。 ランキング3位のCSLR4や1位のと比べてもはるかにボルトアクション性能が早いため、武器でのステータス欄では分かりませんが連射が可能になっています。 威力が98と防弾衣なしのの胴体撃ちを確定1撃で倒せないのはややマイナス点ですがヘッドショッドなら3でも確定1発という十分な威力です。 射程距離に加えてこのボルトアクションの速さがウリで使い手がヘッドショッドができる腕前ならをもしのぐかもしれない性能を誇っています。 こちらの動画では6:07~から実際にを撃つ場面が紹介されているので連射速度や精度を確認したいときはぜひ参考にしてみてください 3位:CS LR4 性能 ダメージ 100 連射速度 5 射程距離 550 弾数 5 反動 15 弾薬 狙撃銃の弾 レベル 防弾衣 ヘルメット なし 100 250 Lv1 70 170 Lv2 60 50 Lv3 45 112 CS LR4は通常ドロップしているの中でも最も威力が高い銃です。 と同じく胴体撃ちで防具なしを一撃で仕留めることのできる威力100を誇ります。 が手に入らなくても最終武器候補ですがドロップ率が低い点、以前は120の威力を誇っていたのが威力100に弱体化された点が上げられこの順位となりました。 実際にとでの撃ち合いをやっていると弾数の差でが連射をしているような錯覚に陥り不利になりやすいです。 長所としましてはにはない拡張マガジンを装着できる点が上げられますのでの弾を全て撃ちきったリロード時などで有利がとれるでしょう。 4位:M24 性能 ダメージ 84 連射速度 3 射程距離 550 弾数 5 反動 25 弾薬 狙撃銃の弾 レベル 防弾衣 ヘルメット なし 84 210 Lv1 58. 8 147 Lv2 50. 4 126 Lv3 37. 8 94. 5 はCSLR4とが出るまでは通常ドロップの狙撃銃として最強でしたが、現在はその2本のスナイパーライフルにやや劣るという形になっています。 と同じボルトアクション式で、火力は一回り小さいですがそれでもLv2までのであれば体力満タンの状態から一撃で倒すことができます 2までのを撃ち抜ける特性を活かし、ヘッドショッド狙いのがおすすめの武器です。 5位:M1891 性能 ダメージ 83 連射速度 2 射程距離 550 弾数 5 反動 30 弾薬 狙撃銃の弾 レベル 防弾衣 ヘルメット なし 83 207. 5 Lv1 58. 1 145. 25 Lv2 49. 8 124. 5 Lv3 37. 35 93. 375 は現在にしか出現しないボルトアクション式です。 リロードアクションやボルトアクションが特殊という特徴はありますが現状はkar98kの上位互換程度という評価となっています。 胴体撃ちやLv3をして一撃で倒せないのがネックでいまいち使い勝手はよくありません。 高威力なやといった上位武器を入手するまで、最低限持っておきたい狙撃銃というポジションに落ち着くでしょう。 6位:Kar98k 性能 ダメージ 72 連射速度 2 射程距離 550 弾数 5 反動 30 弾薬 狙撃銃の弾 レベル 防弾衣 ヘルメット なし 72 180 Lv1 50. 4 126 Lv2 43. 2 108 Lv3 32. 4 81 Kar98k(通称「カー・Kar」)は 威力はよりもさらに低いもののドロップしやすく、手軽に入手しやすいのが魅力のスナイパーライフルです 小さめの街からでも入手でき、距離が遠すぎて威力が落ちない限りはLv2のを被っていても一撃で倒す威力を持っています。 7位:88式 性能 ダメージ 54 連射速度 8 射程距離 550 弾数 10 反動 9 弾薬 狙撃銃の弾 レベル 防弾衣 ヘルメット なし 54 135 Lv1 37. 8 94. 5 Lv2 32. 4 81 Lv3 24. 3 60. 7 は1~3位までのスナイパーライフルと違い、 拳銃や単発射撃モードののように連続して撃つことができるセミオート式の狙撃銃です 火力はKarと比べてもガクンと落ち、Lv1のでもで一撃で倒すことができませんが代わりに高い連射性能と反動の小ささを駆使して連発によって相手をできます。 または他の狙撃銃にはない特徴として「スタンドオン」機能があり、ホフク状態で撃つと反動を大幅に抑えることができ、セミオート狙撃銃の中では最も優秀な総合性能と呼べるでしょう。 8位:SVD 性能 ダメージ 55 連射速度 8 射程距離 550 弾数 10 反動 15 弾薬 狙撃銃の弾 レベル 防弾衣 ヘルメット なし 55 137. 5 Lv1 38. 5 96. 25 Lv2 33 82. 5 Lv3 24. 7 61. 8 SVDは セミオート式狙撃銃の一種で高めの連射性能とそれなりの威力を持っています しかし、ダメージはと1しか変わらないうえ、反動の大きさで劣るためのほとんど下位互換のような性能となっています。 9位:Val 性能 ダメージ 38 連射速度 9 射程距離 550 弾数 15 反動 14 弾薬 狙撃銃の弾 レベル 防弾衣 ヘルメット なし 38 95 Lv1 26. 6 66. 5 Lv2 22. 8 57 Lv3 17. 1 42. 7 Valは セミオート式狙撃銃の一種で、最初からが取り付けられているのが大きな特徴です ただし、それ以外の全体的な性能は低く、特になしの相手でも一撃で倒せない威力の低さと弾速の遅さが致命的なため狙撃銃の中でも使いづらい性能となります。 性能比較 ダメージ 連射速度 射程距離 弾数 反動 AWM 132 3 550 5 30 100 5 550 5 15 98 5 600 5 25 84 3 550 5 25 83 2 550 5 30 Kar 72 2 550 5 30 54 8 550 10 9 SVD 55 8 550 10 15 Val 38 9 550 15 14 荒野行動の狙撃銃の中では 威力が高く、で多くの敵を一撃で倒せる、、が上位に来ます ですが上の3つはすべてボルトアクションのため連射ができず、敵を確実に倒すには一発で相手の頭を正確に撃ちぬく必要があります。 一方でスナイパーライフルの扱いに慣れていない人は やSVDなどの連射性能の高い狙撃銃を使うことで一発外しても2発目でカバーすることも可能です ただし、無闇に連発しても当たりにくいうえに装弾数を撃ち尽くせばリロード中に逃げられることもあるので一撃必中を目標にし、 最終的にはなどの強力な狙撃銃を扱えるようにしておくのがおすすめです。 まとめ 狙撃銃(スナイパーライフル)はのような連射性能はないものの非常に長い射程距離と高い威力を持った強力な種です。 全ての狙撃銃を比較してみたランキングは、 1位: (ボルトアクション式) 2位: (ボルトアクション式) 3位: (ボルトアクション式) 4位: (ボルトアクション式) 5位: (ボルトアクション式) 6位: Kar98k(ボルトアクション式) 7位: (セミオート式) 8位: SVD(セミオート式) 9位: Val(セミオート式) となるのでぜひ荒野行動で狙撃銃を選ぶときの参考にしてください! 【限定スキンを無課金でゲット!】 荒野行動では期間限定スキンや漫画やアニメとのコラボがどんどん開催され、限定スキンも続々と登場! 限定スキンでは 超カッコいいセダンスキンや、 綺麗な装飾の銃スキンも新登場していますね! 特にコラボで登場する衣装や車両スキンはゲットして他のユーザーに自慢したいです! 「絶対なんとしてでも欲しい!」と思うほどクオリティが高いです! しかし!限定スキンを手に入れる為には課金をしなければならない ガチャを簡単に引けるような金券が欲しい! と思ったことはないですか! そんなとき、最新の限定スキンを大量に持っている知り合いに聞いてみたところ 「 じゃあ裏ワザで課金せずに金券買えば良いじゃん!」との答えが! こちらのリンクで無課金で金券をゲットする裏ワザの詳しいやり方をご説明しているので「課金はしたくない!」という方は必ずチェックしておきましょう!.

次の

荒野行動 初心者におすすめ武器ランキング(中級者目線)

荒野行動 武器ランキング

荒野行動 オススメ武器TOP3 第1位 アサルトライフル(AR) 第1位は、やはりアサルトライフル(AR)でしょう! アサルトライフルには5mmと7mmと二種類ありますが、使いやすく銃の種類も多いためオススメするのは5mmのアサルトライフルです。 ゲーム進行中に武器を持ち替えても弾数は引き継ぐので、出来れば最初から5mmアサルトライフルを装備し、道中に5mmの有力で好みのアサルトライフルと持ち替えるのが理想的な流れと言えるでしょう。 しかし、上級者になると基本性能での火力が高い7mmアサルトライフルを好むプレイヤーも多く存在します。 それぞれの武器で特徴が違うので個人的な好みの違いはあるかもしれませんが、私個人がオススメするのは5mmアサルトなら95式、7mmアサルトならAK-47といった武器の選択になります。 アサルトライフルについて、さらに詳しく知りたい方はこちらのアサルトライフル特集からどうぞ! いろんな武器があるけど、その中から一体どんな組み合わせで武器を選んだらいいのか分かりません…。 そんな悩みに対し、ランキング形式でオススメの武器の組み合わせTOP3を紹介していきます。 定番の組み合わせではありますが、それぞれの武器の使い方を考えたうえでカスタムしていく必要があるので注意しましょう。 これといった弱点もなく平均的にどんな場面にも対応できます。 ただ、1つ挙げるとすれば至近距離での撃ち合いでは少し分が悪い点。 特にデパート内やマンション内、東京マップの室内戦などは、サブマシンガン相手だと戦いずらいと感じることもあります。 しかし、その点についてはテクニックなどでカバーができるので、そこそこ慣れたプレイヤーならば問題なく対応できるでしょう。 ・おすすめカスタム:狙撃銃、サブマシンガンともに消音機 ・向いている戦場:水工場やデパート ・不向きな戦場:激戦野原などの見晴らしがいい中距離での撃ち合い この武器の組み合わせが、最も生きる舞台が水工場やデパートでの戦いだと言えるでしょう。 戦い方としては、タンクや屋上から狙撃をしつつ敵に距離を詰められたら遮へい物を上手く利用しサブマシンガンで撃ち合うスタイル。 このような流れを組み立てられるのであれば、相手はとても戦いにくい事でしょう。 しかし、中距離メインの撃ち合いになってしまうと、連射ができない狙撃銃では分が悪くなってしまいます。 なので、手持ちの武器に消音機を装着し、相手に居場所を悟られないように戦いましょう。 ・おすすめカスタム:アサルト、サブマシンガンともに補正器 ・向いている戦場:デパート内、マンション内、東京マップ建物内、安全エリア縮小時 ・不向きな戦場:川を挟んで戦うエリアや激戦野原などの見晴らしがいい遠距離での撃ち合い この組み合わせで戦うのであれば、嵐の半島のデパート内やマンション内、東京マップの建物内などが戦いやすいオススメの場所と言えます。 また、バトル終盤に安全エリアが縮小し、アンチがとても小さくなった場合にも同様に力を発揮できます。 逆に、広々とし見晴らしが良い激戦野原などのマップでは、狙撃銃が相手だと分が悪く、射線をきりつつ遠回りしながら距離を詰める必要があります。 なので、出来る限り遮へい物が多い場所で戦うようにしましょう。 荒野行動オススメ武器 まとめ 荒野行動での、オススメの武器とオススメの武器の組み合わせを紹介してきました。 あくまでオススメというだけで、結論としては自分が使いやすいと感じる武器を中心に使い続けることが最も有効といえます。 ただし、マップやバトルエリアの特徴を頭に入れたうえで、武器の組み合わせを考える必要があることも忘れないようにしましょう。 同じ武器を使い続けることのメリットとしては、感度調整などではどうしようもないリコイル(反動)などの武器自体のクセを身体で覚えることができます。 リコイルコントロール(反動をなくすテクニック)についての説明と練習方法については、別ページで解説していますのでぜひ練習しておきましょう。

次の