コトダマン 鳥テーマ。 【コトダマン攻略】2文字のことば一覧表(あ〜な)

【コトダマン】自然地形テーマのつくりやすいワード一覧

コトダマン 鳥テーマ

あっという間にモンストコラボも終わりですが、皆さんは楽しんでいるでしょうか?私はモンストをまったく知らないのですが、かなりの人気コンテンツのようでモンストコラボをきっかけにかなり新規ユーザーが増えているようで何よりです。 今回は「お守り」について書いていきたいと思います。 前回の「祝福」と同様、攻略に必須な要素というわけではありませんが、知っておくと多少有利になるので、頭の片隅にでも入れておいてください。 【まずは60段を目指そう】 「お守り」は「コトノモリ神社」のクエストをクリアすることで手に入れることができます。 ただ、この「コトノモリ神社」をアンロックするには60段まで段位を上げる必要があります。 ここまで来たら初心者っていう感じでもなさそうですかね。 まずはメインクエストや降臨クエストをクリアして段位を上げましょう。 【神社のクエストは3種類】 「コトノモリ神社」には大きく分けて3種類のクエストがあります。 一番上にあるのが「イベントクエスト」です。 「ぼうけんイベント」が開催されている時は特殊なお守り「護符」が貰えるクエストに挑戦することができます。 「ぼうけん魔級の司祭」とまったく同じクエストになるので注意しましょう。 また、「ぼうけんイベント」以外にも特殊なイベントクエストが開催されることがあるので、お知らせをチェックしておくことも大事です。 もちろんイベントが開催されていない期間は何もありません。 真ん中にあるのが「宝物殿」です。 こちらは「宝物殿の鍵」を10個消費することで挑戦することができます。 後で説明しますが、アイテムが必要な分、良いお守りがドロップしやすくなっています。 一番下にあるのが通常の「コトノモリ神社」です。 曜日ごとに挑戦できる属性は異なります(土日は複数の属性の神社が解放されます)が、敵の属性やタイムボムのお題が異なるだけでドロップするお守りは同じです。 こちらは体力を消費することで何度でも挑戦することができます。 また、各属性の神社は1日に一度だけ、任意の難易度のクエストを体力消費なしで挑戦することができます。 もちろん難易度が高いクエストほど良いお守りがドロップしやすくなっています。 【お守りのランクは9種類】 お守りのランクは「金」「銀」「銅」の3種類があり、さらにその中で「大」「中」「小」の3つのランクに分けられています。 ランクは全部で9種類ということになりますね。 「金」の「大」が最高ランク、「銅」の「小」が最低ランクです。 通常の「コトノモリ神社」のクエストは「初級」「中級」「上級」と難易度が分かれています。 「金」のお守りは「上級」からしかドロップしないので、注意しましょう。 【お守りを装着できるのはクエストをクリアしたときのリーダーだけ】 「コトノモリ神社」のクエストをクリアするとお守りが貰えますが、装着できるのはクリアしたときのリーダーだけです。 お守りを装着したいキャラクターを必ずリーダーにするようにしましょう。 また、お守りは各キャラクターに1つしか装着することができませんし、ストックすることもできません。 装着しなかったお守りは即座に「銀のコトの実」などのアイテムに変換されます。 一度装着したお守りは新たに手に入れたお守りを上書きすることで付け替えることができますが、外したお守りもアイテムに変換されてしまうので、慎重に選びましょう。 【お守りの効果は5種類】 お守りは大きく分けて、「プレイヤー経験値アップ」「HPアップ」「HP回復量アップ」「状態異常耐性アップ」「ダメージ量アップ」の5種類があります。 キャラクターの役割などによって、装着するお守りを選びましょう。 「プレイヤー経験値アップ」 リーダー専用のお守りです。 上級降臨などで周回に使う満福リーダーに着けておくと段位が上がりやすくなるのでオススメです。 「HPアップ」 基本的にどのキャラクターに装着してもオッケーです。 「祝福とくせい」の時と同様、「リーダーとくせい」が乗らないので、「獣種族」以外は優先度としては低いのですが、条件なしに恩恵を得られるのが強みです。 また、最近は「ビリビリブロック」の登場によって、HP上昇効果の評価も以前よりは上がってきているという点も付け加えておきます。 他に良いお守りがドロップしなかった場合はこちらを選ぶと良いでしょう。 「HP回復量アップ」 回復キャラクターはこちらのお守りで安定です。 攻撃+回復のキャラクターに関してはどちらの役割に重きを置いているかで決めると良いと思います。 「状態異常耐性アップ」 状態異常はリーダーとくせいで防ぐのが基本なので、特定の難しいクエストに挑む際にピンポイント利用するのが一般的ですかね。 新たに登場した破滅級イフゥシンは睡眠と混乱を投げてきます。 私の現状のデッキでは混乱は「リーダーとくせい」で防ぐことができますが、睡眠はどうにもなりません。 そこでキーになるキャラクターに「睡眠耐性」のお守りを着けています。 「ダメージ量アップ」 ダメージソースとなる攻撃キャラクターに着けたいお守りです。 ただ、恩恵を得るためには条件を達成しないといけないので注意が必要です。 お守りの条件とキャラクターの文字によっては良いお守りを着けても宝の持ち腐れになってしまいます。 ここら辺は次の項目で詳しく説明していきます。 【まずはすごわざ発動条件に注目しよう】 ダメージ量アップのお守りは「いきものテーマのことばを作る」や「5文字以上のことばを作る」などの条件を達成しないとその恩恵を受けることができません。 まずはお守りを着けたいキャラクターの「すごわざ発動条件」に注目しましょう。 もし、すごわざの発動条件が「いきもののテーマのことばを作る」であれば、そのまま「いきもののテーマのことばを作る」ことが条件のお守りを着ければ良いのです。 すごわざを発動させれば、自動的にお守りの効果も発動しますからね。 ただ、「いきもののテーマ」などカバー範囲が広いテーマに関しては、上昇効果は控えめに設定されています。 お守りには「哺乳類のテーマ」「魚介のテーマ」なんていうものもあるのですが、どちらも「いきもののテーマ」がカバーしているわけですから効果が低くくなるのは当たり前ですね。 例えば、「ヌラリ豹」は「いきもののテーマのことばを作る」ことがすごわざの発動条件なのですが、主に「いぬ(犬)」や「ぬう(ヌー)」といった「哺乳類」のことばを作って、すごわざを発動させるので、お守りも「哺乳類のテーマ」を着けた方がお得ということになります。 【2文字で作れるテーマに注目しよう】 お守りには「4文字以上のことばを作る」なんていう条件は存在しません。 すごわざの発動条件が文字位置の指定の有無に関わらず「4文字以上のことばを作る」という攻撃キャラクターの場合はその「文字」に注目しましょう。 例えば、「か」という文字だったら、「い」と繋げてことばを作ることが多いと思います。 そうすると、「貝」という「魚介のテーマ」のことばを作る機会が多くなるので、お守りも「魚介のテーマ」を着けるのが効果的ということになります。 ただ、狙ったお守りをピンポイントで引き当てるのはなかなか骨が折れます。 通常のコトノモリ神社は上級でも「金」のお守りが確定でドロップするわけではありませんからね。 そこで役に立つのが「宝物殿」です。 ここでは「金」のお守りが確定で1~3個ドロップします。 それでもお守りの種類が多いので、目当てのものはなかなかドロップしないと思いますが、通常の神社を周回するよりはマシってものです。 鍵を消費することになるので、頻繁に使用する強キャラクターに絞って厳選しましょう。 今回の『お守り』に関しては、あくまでもやり込み要素であって、必須というわけではないので、あまり気を張らないようにしましょう。 ちょっと長くなってしまいましが、今回はこの辺で失礼します。 次回は新規ユーザーが増えたことやアップデートによって「初心者の館」がなくなってしまったこともあり、「ギミック」について書いていきたいと思います。 それではお楽しみに!• なかむら ひろしのTwitter ついったウィジェットエリア•

次の

【コトダマン攻略】3文字のことば一覧表(た〜は)

コトダマン 鳥テーマ

では、早速紹介に移りましょう。 後半は目玉?の「ルシファー」も解説。 降臨のルシファーを満福にしたいならほぼ必須キャラなので、モンスト好きな新規はゲットしておくべき。 すごわざも文字位置指定が無いのは嬉しい。 降臨キャラの「イザナミ」と相性が良く、友情コンボの発動が容易です。 新規の人だと水属性のシールドブレイカーの「う」は貴重なはずなので、新規プレイヤーはなるべくなら手に入れておきたいところ。 すごわざが文字位置無しの4文字発動なのも評価ポイント。 ただ、水属性コラボ降臨キャラとの 友情コンボ発動がちょっと難しめかなって印象。 先頭の文字位置指定という発動条件はありますが、 属性問わず味方のATKを2段階上げることが出来るのは超強力。 これマジ壊れポイントなので覚えておいてください。 コトダマンのATK2段階アップは、マジもんの壊れです。 普通だったら「木属性キャラ」みたいな属性指定がつくところですが、ガブリエルは属性指定無し。 場に出ている全属性キャラのATKを2段階あげます。 これが壊れじゃなかったらどれが壊れだよって自分は言いたくなります。 他に全属性のATKを上げるキャラは「ユウゴウキング」というものが居るんですけど、そのキャラは5文字じゃないと発動しないし、1段階しか上がらないんですよ。 なので、 簡単にすごわざが発動出来て、更に全属性2段階ATKアップのガブリエルは超絶ウルトラアルティメット壊れです。 分かりましたか!?ハァハァ……。 ATKバフ狙いで弱点の火属性以外のデッキに出張も十分有りな性能。 ギミック耐性もトゲガビリガ持ちで超優秀。 ヤバいよこいつマジで。 語彙力無くて申し訳ねえ~!! キャラが揃っていない新規の人は特に有用かと。 火力アップ要員として、火属性の敵と戦うとき以外にはデッキにぶちこんでもいいくらいだと思います。 まあギミックとかの兼ね合いもありますけどね。 木属性最強クラスのアタッカー「カネメアテナ」と同時にすごわざ発動が狙えるのも強みのひとつ。 「かいかい」「かいかん」とかなら、ガブリエルとカネメアテナがダブルですごわざ発動できますからね。 (お互いバフの影響は受けないけど、強力な攻撃を畳み掛けれるという点で強い。 性能で言うと、「テキーラ」はちょっと使い心地は悪いかな?当たりと言えるのは「サタン」のほう。 豊富な種族キラー、ATKは500(超化で625)と高めで、文字も使いやすい。 降臨まとめ この項目では画像でまとめて降臨キャラの性能を紹介します。 初心者の人はヤマトタケルの満福を目指すのが良いかと思います。 ちょっと今は難易度が分かりませんが……。 イザナミは超級、クシナダは魔級になるのでちょっと難しいかも。 あと、 「紀伊」の福上げは絶対忘れずに。 ルシファーは入手条件が特殊 モンストでの人気キャラっぽい 「ルシファー」は入手条件が特殊です。 詳細は下記画像をご覧ください。 コラボ降臨をクリアすると、 確率でルシファーの降臨クエストが出現します。 そこでルシファーを倒すと 「ルシファーの羽根」というアイテムを入手。 交換所で「ルシファーの羽根」と引き換えに「ルシファー」本体が手に入るという流れです。 福の数に応じて使用可能文字が増えていくので満福を目指しましょう!! 最終的に「る、し、ふ、あ、ぁ」が使えるようになります。 その効果は、トゲをガードしたぶんだけATKが少し上昇していきます。 更に、全属性のダメージ軽減持ち。 ルシファーは満腹必須のキャラと言えるでしょう。 追記:各コトダマンオススメのお守り 今回登場するコトダマンにオススメのお守りを紹介してます。 「コトノモリ神社」で目当てのお守りを装着させよう! キャラクター オススメお守り アーサー 色テーマ、植物・キノコテーマ 坂本龍馬 哺乳類テーマ、いきものテーマ ナポレオン いきものテーマ ガブリエル 魚介テーマ、いきものテーマ テキーラ 哺乳類テーマ、いきものテーマ サタン 哺乳類テーマ、いきものテーマ アーサーは「藍(色)」or「アイ(植物・キノコ)」で簡単にテーマことばが作成出来ます。 お守りは色か植物、どちらでもOKです。 ナポレオンはいきものテーマが良いかも知れませんね。 「オウ(鳥・いきもの)」or「牛(哺乳類・いきもの)」でテーマことばが作成可能。 まとめ 以上、『共闘ことばRPG コトダマン』モンストコラボキャラの評価紹介でした。 ガチャキャラは ガブリエルが最壊れ、次いでアーサーです。 個人的にこの2体は絶対欲しいところ。 管理人は今から大陸クエストまわってガチャ石を回収しにいきますw モンストコラボ用に貯めていた石はハロウィンガチャでかなり使っちゃいました……。 ハロウィンキャラは無事ゲット出来たから良かったですけどね。 (2体引くまで120連かかった) あ、初心者の人は 下記の関連記事も目を通してください! 昔の記事になりますが、 デッキ作成のコツを語っています。 当ブログは管理人自身がガチでプレイして記事を書いています。 エアプ記事じゃないので信頼してくれて大丈夫です。

次の

【コトダマン】自然地形テーマのつくりやすいワード一覧

コトダマン 鳥テーマ

チョベリバーンが来ていたが、2か月で戦い方をすっかり忘れてしまった。 途中のテーマ3連発が印象的だったはずなのに…。 やっぱりメモしておかないといけない。 で、そのとき使っていたデッキ。 途中で攻撃パターンが変化する。 前半は「〇〇うき〇〇ん」「〇〇うこ〇〇ん」「〇〇うと〇〇ん」などの盤面でザコ+シールド+ウォール。 ザコとシールドとウォールを破壊するとテーマ3連発に移る。 前半はHP多めのザコをいかに倒すかがカギ。 5ターン目(?)に即死攻撃が来るので、ザコのHPを削り、シールド・ウォールの破壊に合わせて倒しきるのが理想。 ウォールを破壊すると右ザコが次ターンに張りなおす。 シールドを両方破壊すると左ザコが次ターンに張りなおす。 ウォールは柔らかい(1ターンで壊せる)が、シールドは2,3ターン掛かるので、シールドの張り直しは防ぎたい。 シールドは片側だけ先に壊すよう調整するのもあり。 左側は「しょ」を作るのが基本だが、中央「き」文字の場合は右側が作りづらいので「ょ」を右に回して「しどうき」「いとうき」を作る。 右側は「こうかん」「こういん」「こううん」等でチェンジガードの「う」を使うのが基本。 「き」文字盤面では「よ」を使って「きょしん」「きょじん」を作る。 なければ「きっしん」• 鳥テーマ「〇〇うと〇〇ん」は、「うとう」を作る。 但し次で使うのでは「ツラミ」はここでは使わない。 「か」があれば「がん」でもいいかもしれない。 テーマ「〇〇うき〇〇ん」は「うきつ」を作る。 「つ」は一つしかないので、前ターン、前の前ターンでは使わないよう留意する。 植物きのこ「〇〇うこ〇〇ん」は「こうい」「こうじ」を作る。 (ここは商行為を作るべきだった) 背景が水色なのはバグ。 たまにある nodocchi.

次の