大倉空人 所属事務所。 EBiDAN

ONE N′ ONLY草川直弥ら若手注目俳優『FAKE MOTION』第二弾新キャストに決定

大倉空人 所属事務所

概要 [ ] に演劇集団として活動を開始。 グループ名の「」は所属事務所であるスターダストプロモーションの所在地である。 メンバーの入れ替わりを繰り返して、2012年よりアーティスト集団に特化。 、など、少人数での音楽ユニットが次々に結成された。 在籍メンバーの多くは個人で俳優としての活動しており、ユニット単位で劇作品に出演する機会もある。 2016年3月現在、6歳から25歳までの100人以上が所属している。 「非アイドル」を掲げており、あくまでもではないとしていたが、現在ではアイドルとして紹介されることも多い。 沿革 [ ] 2010年• 5月1日 - オーディション募集開始• 7月20日 - EBiDANメンバー決定• 8月12日 - ブログ開始• 8月17日 - ムービー配信開始• 8月27日-29日 - 第1回本公演舞台「EBiDANの文化祭はまぁ〜文化のカヲリがしないのだの巻」 2011年• 3月 - 3月11日に発生した()の影響により、同年4月2日に予定していた舞台「EBiDAN THE LIVE アフタースクールvol. 2 冷凍みかんが余ったからジャンケンしようぜ」の公演中止となった。 8月24日-28日 - 第2回本公演舞台「嵐の臨海学校編」• 12月25日 - 「X'masワンマンショー」 2012年• 3月20日 - 「EBiDAN the LIVE 春の陣 〜お披露目!新ユニット旋風の乱〜」• 5月12日 - 「EBiDAN the LIVE 風林火山 〜応-WESTの乱〜」• 8月4日 - 「EBiDAN The LIVE 2012夏〜お祭り騒ぎの乱〜」• 9月1日 - 演劇集団・の立ち上がりに伴い、俳優集団からアーティスト集団となる。 6月10日 - 及びがインディーズデビューを果たす。 10月24日 - カスタマイズがインディーズデビューを果たす。 2013年• 3月27日 - がインディーズデビューを果たす。 4月1日 - EBiDAN TOKYO(研究生)のオーディション開始。 6月19日 - がメジャーデビューを果たす。 9月 - カスタマイズが解散。 12月29日 - 「EBiDAN THE LIVE 〜 飛び出すEBi本 2013 〜」• 12月29日 - カスタマイズがという名で再結成する。 2014年• 4月5日 - 「EBiDAN THE LIVE〜飛び出すEBi本2014 Spring〜」• EBiDAN OSAKA 39のオーディションを開始。 EBiDAN NAGOYA,SENDAI,FUKUOKA,OSAKA,OKINAWAのオーディションを開始。 (OSAKAについては2014年8月生)• 7月5日 - 「EBiDAN THE Live〜飛び出すEBi本2014 Summer Party〜」をNHKホールにて開催。 2015年• 2月4日 - がメジャーデビューを果たす。 3月11日 - がCDデビューを果たす。 3月18日 - がCDデビューを果たす。 3月25日 - がCDデビューを果たす。 7月6日 - EBiDAN所属グループの映像配信を行う定額動画配信サイト「スターダストチャンネル」を開始。 7月12日 - 「EBiDAN THE LIVE 2015〜Summer Party〜」• 7月18日 - 「EBiDAN THE STREET」という新たなプロジェクトがスタートし、、、の3グループが結成される。 の結成を発表。 2016年• 7月20日、21日 - 「EBiDAN THE LIVE 2016 〜Summer Party〜」をNHKホールにて開催。 7月20日、21日 - 「EBiDAN THE KiDS FES. 2016」を開催。 8月26日 - カスタマイZが解散。 10月30日 - 「EBiDAN THE UNiON~HALLOWEEN PARTY 2016~」をTOKYO DOME CITY HALLにて開催。 RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて開催。 2017年• 5月8日付 - 超特急のシングル「」がEBiDAN史上初のオリコンチャート1位を獲得。 8月3日、4日 -「EBiDAN THE LIVE 2017 〜Summer Party〜」を東京国際フォーラムにて開催。 2018年• 3月26日 - BATTLE BOYSの単独公演「BATTLE BOYS STARTING LIVE 2018 ~one chance~」を恵比寿リキッドルームにて開催。 7月16日 - が解散。 マヒロ以外のメンバーがとして活動することを発表。 8月14日 - STARDUST RECORDSとのコラボ企画でを結成。 翌々月、ファン投票により、メンバーが決まる。 8月28日、29日 - 「EBiDAN THE LIVE 2018 〜Summer Party〜」を東京国際フォーラム ホールAにて開催。 5 Theater Tokyoにて開催。 2019年• 4月21日 - が解散。 7月7日 - BATTLE BOYSが「BATTLE BOYS LIVE2019 〜DREAMS COME TRUE〜」をにて開催。 同日、BATTLE STREETがBATTLE BOYS及び、EBiDAN研究生を卒業し、正式なユニットとして活動することを発表。 8月7日 - BATTLE STREETがに改名。 8月28日、29日 - 「EBiDAN THE LIVE 2019 〜Summer Party〜」を幕張メッセ国際展示場9・10ホールにて開催。 ユニット [ ] 超特急 [ ] 詳細は「」を参照• 史上初のメインダンサーバックヴォーカルユニット。 メンバーは年齢順に2号車から7号車となっており、は8号車と呼ばれる。 それぞれに担当カラーがある(結成当初リーダーであったユーキによって決定)。 2011年12月25日にお披露目公演を行い結成。 2012年3月に新メンバーとしてタクヤの加入が発表。 同時にショウの脱退も明らかになった(脱退についての発表はなし)。 2012年6月10日、シングル「」でCDデビュー。 2017年のシングル「」で・において1位を獲得。 EBiDAN内のユニットでは初の記録となった。 2018年1月にコーイチの脱退を発表し、以降は6人で活動を継続。 2019年6月に膝の怪我などの体調不良を理由にユースケの休養を発表。 当時開催中だった全国ライブツアーなどは5人でのパフォーマンスで続行。 一時は休養期間を翌年の6月いっぱいまでと発表したが、2020年2月に治療の為、脱退と退所を発表。 以降は5人で活動を継続。 メンバー• カイ()• リョウガ()• タクヤ()• ユーキ()• タカシ() 元メンバー• ショウ()• コーイチ()• 読み:ミルク• (後述)の解散後、レギュラー番組『EBiDANアミーゴ!』の企画から発足したユニット• 2014年11月24日、日本青年館で行われた「星男祭2014」で初公演。 2015年3月25日、シングル「コーヒーが飲めません」でCDデビュー。 2016年5月3-5日、東名阪3か所にて初のワンマンツアーを成功。 2018年6月15日、山﨑悠稀が同月30日をもってグループを卒業、翌月31日をもって事務所を退社することを発表。 2018年8月28日、東京国際フォーラム・ホールAで開催された「EBiDAN THE LIVE 2018〜Summer Party〜」にて、山中柔太朗、曽野舜太、宮世琉弥が新メンバーとして加入することが発表される。 2019年11月25日、板垣瑞生、宮世琉弥が俳優業に専念するため、翌年1月31日豊洲PITで開催される「7人7色~Winding Road~」をもってグループを卒業することを発表。 メンバー• 塩﨑太智• 山中柔太朗• 曽野舜太 元メンバー• 読み:ワンエンオンリー• さとり少年団とEBiSSHの合同ユニット。 2018年、4月29日・5月6日に開催されたEBiSSHとさとり少年団の初東阪ツーマンライブのアンコールで初披露。 (この時のグループ名はOne And Only) メンバー Vocalist• EIKU(山下永玖 - さとり少年団)• TETTA(関哲汰 - EBiSSH)• HAYATO(高尾颯斗 - さとり少年団)• KENSHIN(上村謙信 - さとり少年団) Dancer• NAOYA(草川直弥 - EBiSSH) 元メンバー Dancer• KOHKI(林幸輝 - EBiSSH) さとり少年団 [ ] 詳細は「」を参照• 読み:エビッシュ• Monochrome Rainbowとして発表後、EBiSSHにユニット名を変更。 2016年7月20日のEBiDAN THE KiDS FES. 2016にて初ライブ。 2017年8月3日,4日の「EBiDAN THE LIVE 2017」に出演。 メンバー• TETTA(関哲汰)• REI(沢村玲)• NAOYA(草川直弥)• 元メンバー• HAYATO(山内隼人)• KOHKI(林幸輝) 企画ユニット [ ] S. S!〜sound of smile!〜 [ ] ・・によるSPRINGキャンペーン企画ユニット。 メンバー 詳細は「」を参照• に・・」の3組合同によるSPRINGキャンペーン企画『世界に響け!Sound of smile! 通称S. 』として「風が吹く」を配信。 、5月20日に配信された「風が吹く」に加え、、、のそれぞれのトラックをセットにした「風が吹く」のLINE MUSIC Limited Editionを配信。 特典としてダウンロード保存した購入者限定に、S. Sメンバーのスタンプがもらえた。 「「風が吹く」 」 S. S!〜sound of smile!〜の リリース 2020年5月20日 2020-05-20 規格 録音 時間 4分26秒 株式会社SDR ・ ・ ミュージックビデオ - 「「風が吹く」LINE MUSIC Limited Edition 」 S. S!〜sound of smile!〜の リリース 2020年7月15日 2020-07-15 規格 録音 時間 4分26秒 株式会社SDR ・ ・ 収録曲 1. 風が吹く 2. 風が吹く [M! LKオンリーver. ] 3. ] 4. 風が吹く [さくらしめじオンリーver. ] 5. 風が吹く [INSTver. また、東京・大阪・仙台・名古屋・福岡・沖縄に拠点があり、それぞれ「EBiDAN TOKYO」「EBiDAN THE STREET」「EBiDAN OSAKA」「EBiDAN SENDAI」「EBiDAN NAGOYA」「EBiDAN FUKUOKA」「EBiDAN OKINAWA」と呼ばれる。 その中でも東京で活動する中学生のメンバーを「EBiDAN TOKYO 39」のように呼ぶ。 初期には研究生と呼ばれており、現在でもしばしばそのように呼称される。 *宮本龍之介• 愛甲朔也• 亜賀多アカシ• 秋葉梨駈 *犬塚心• 嵐祐人 *齋藤琉生• 有村悠真• 飯坂和矢• 石川雷蔵• 市川陽夏• 稲毛眞生• 江口シオン• 大熊理樹• 樫本詠知• 春日結心• 春日レイ• 片山蔵人• 神山琥南• 黒澤諒• 小林拓司• 坂井太陽• ジェフリー・マローン• 清水大登• 関空亜• 高桑真之• 高橋蓮欧• 谷垣有唯• タフブレット聖也• 得能志生• 中川享之介• 長野蒼大• ナポレオン・スター• 虹野優太• 能浦航汰• 原田怜生爽• マークルシアン蓮• 前出燿志• 松澤遼太郎• 溝上青王• みのり• 森田悠斗• 山下夕越• 山下遼• 山中しいた• 横山賢太郎• 吉岡琉生• 瑠伊穂• アレックス• 伊波侑馬• 大嶺優輝• シオン• ジョシュア• 玻名城英志• 宮城日柊• yuujin スタメンKiDS [ ] 詳細は「」を参照• 2015年9月27日、星男祭2015にてオリジナル曲「てらこや」を披露した。 メンバー• 佐藤大志• 清水在• 須藤琉偉• 財部友吾• 長﨑大晟• りきまる AMEZARI [ ]• 2015年8月25日、EBiDAN OSAKAのイベントにて「あめりかんザリガニ」として結成が発表された。 志音、歩夢の2人がボーカル、他の5人がダンサーである。 2016年12月27日に初のワンマンライブを開催。 ライブ中にAMEZARIへの改名を発表。 2017年5月に初のアルバムCDを発売。 メンバー• 安藤夢叶• 石田ローウェン• 佐々木頼忠• ジェイ• 橋本歩夢• 歩輝、護、洸聖、理樹、寛太の5人で「凸凹ふぁいぶ」として結成。 2016年11月に現在のグループ名となった。 2016年8月7日に初のワンマンライブを開催。 2017年2月に初のシングルCDを発売。 2017年12月16日に新メンバーの真翔が加入。 2018年7月15日 歩輝が卒業。 2019年4月 洸聖がREDからBLACKに移動。 ナイトはREDとBLACKを掛け持つ。 2019年8月17日 ナイトアンドリューが卒業。 メンバー• kai• SHIN• 萩原護• 桑原柊• 大熊理樹• 長谷川寛太• 田代輝• 三上来輝 元メンバー• ナイトアンドリュー BATTLE BOYS [ ] 2017年にEBiDAN研究生の新たなプロジェクトとして始動。 全国の研究生の中から選ばれた数十名のメンバーで構成される。 さらにその中から、各地域ごとの選抜および全国選抜(各5-7人ほど)が選ばれる。 選抜基準は歌・ダンスのスキルの他、の自己紹介動画の再生回数、からのファンによる人気投票の票数なども加味される。 この選抜メンバーは定期的に入れ替わる。 2018年3月に第1弾全国選抜メンバーによる「ebidence」が発売された。 同年10月に第2弾全国選抜メンバーによるシングル「Sha na na」が発売。 2019年3月に第3弾全国選抜メンバーによるシングル「With you With me」が発売。 第3弾は仙台、東京、名古屋の全国選抜メンバーが東日本選抜、大阪、福岡、沖縄の全国選抜メンバーが西日本選抜に分かれて活動した。 同年9月に第4弾全国選抜メンバーによるシングル「NEXT ZONE」が発売。 選抜メンバー [ ] 第1弾 [ ] 選抜 メンバー BATTLE BOYS 全国選抜 山中柔太朗、武藤潤、長野凌大、琉弥 、小泉光咲、曽野舜太、弓木大和 BATTLE BOYS SENDAI 小泉光咲、琉弥、菅野那雄、笹原遼雅、芳賀柊斗、相原一心、千田波空斗 BATTLE BOYS TOKYO 山中柔太朗、、、石田亮太、吉澤要人、宮本龍之介、綾太 BATTLE BOYS NAGOYA 曽野舜太、嵐樹、中村旺太郎、桐山吏翔、日向、久昌歩夢、中村諒 BATTLE BOYS OSAKA 小原滉平、弓木大和、徳井太一、紀田直哉、西村零、遥聖、一颯 第2弾 [ ] 選抜 メンバー BATTLE BOYS 全国選抜 武藤潤、弓木大和、小泉光咲、長野凌大、紀田直哉 BATTLE BOYS SENDAI 相原一心、小泉光咲、笹原遼雅、千田波空斗、芳賀柊斗 BATTLE BOYS TOKYO 石田亮太、大倉空人、、宮本龍之介、、杢代和人、吉澤要人 BATTLE BOYS NAGOYA 久昌歩夢、中原諒、中村旺太郎、日向、嵐樹 BATTLE BOYS OSAKA 大西翼、小原滉平、紀田直哉、徳井太一、遥聖、樋口琥大、弓木大和 第3弾 [ ] 選抜 メンバー BATTLE BOYS 東日本選抜 武藤潤、小泉光咲、長野凌大、笹原遼雅、嵐樹 BATTLE BOYS 西日本選抜 弓木大和、紀田直哉、徳井太一、咲太朗、洸瑛 BATTLE BOYS SENDAI 相原一心、小泉光咲、笹原遼雅、千田波空斗、芳賀柊斗 BATTLE BOYS TOKYO 、、桜木雅哉、大倉空人、宮本龍之介、杢代和人、吉澤要人 BATTLE BOYS NAGOYA 嵐樹、久昌歩夢、中原諒、中村旺太郎 BATTLE BOYS OSAKA 紀田直哉、弓木大和、徳井太一、小原滉平、大西翼、岡本侑樹、樋口琥大 BATTLE BOYS FUKUOKA 咲太朗、柏木悠、坂田晏都、吉岡遼 BATTLE BOYS OKINAWA 洸瑛、アレックス、ジョシュア、響己、優輝 第4弾 [ ] 選抜 メンバー BATTLE BOYS 全国選抜 小原滉平、紀田直哉、咲太朗、笹原遼雅、弓木大和 BATTLE BOYS SENDAI 相原一心、大槌星凪、笹原遼雅、千田波空斗、芳賀柊斗 BATTLE BOYS TOKYO 秋葉梨駈、犬塚心、宮本龍之介、長野蒼大、山下夕越、齋藤琉生、太哉、江口シオン、吉岡琉生、清水大登、小林拓司 BATTLE BOYS NAGOYA 久昌歩夢、桐山吏翔、中村旺太郎、日向、嵐樹、小島嵐、吉田るきと BATTLE BOYS OSAKA 一颯、岡本侑樹、小原滉平、紀田直哉、徳井太一、西村零、遥聖、弓木大和、永田陸斗、大西翼、川村伯真、今井楓、福井太陽、樋口琥大 BATTLE BOYS FUKUOKA 叶偉、坂田晏都、咲太朗、梅﨑蓮、遼 BATTLE BOYS OKINAWA 洸瑛、アレックス、ジョシュア、響己、優輝 EBiDAN THE STREET [ ] 2015年7月に始動した。 雑誌「EBiDAN vol. 7」には掲載されたが、イケキャス. や恵比チリDANとともに巻末特集扱いだった。 2016年7月20日と21日に行われた「EBiDAN THE KiDS FES. 2016」においては、各ユニットがSpecial Actで出演したほか、特典会なども行われた。 2017年8月3日と4日に行われた「EBiDAN THE LIVE 2017」には、すべてのユニットが出演した。 EDAMAME BEANS [ ] 詳細は「」を参照• 読み:エダマメビーンズ• 2016年1月17日のストリートライブで、のオープニングアクトとして初のパフォーマンスを披露した。 2017年8月3日,4日の「EBiDAN THE LIVE 2017」にオープニングアクトとして出演。 各地でのイベントに出演、入れ替わりで8人出場していることが多い。 ダンス&ボーカルユニット。 キャッチフレーズは「制御不能の緑のイナズマ」。 メンバー• 浅賀望大• 岡野敬• 中野龍• 西田喜穏• 得能勇志• 落合晴音• 河島英人• 荻野直哉 過去のユニット [ ] クリーミーさん [ ]• 2011年11月結成。 2012年8月末、がに移動の為脱退。 メンバー• 、田口司、リポス希武 追加メンバー• 志村玲於 E-CHARY [ ]• 2011年11月結成。 イーチェリー。 小学生・中学生が中心となったユニット。 初期メンバー• 亜蓮、石川リオ、井上東万、中村祐翔、野村風馬 追加メンバー• 石井伶治、板垣瑞生、井上莉穏、城戸恵斗、塩崎太智、ジャン海渡、髙田彪我、デニス、安ヶ平樹、吉田仁人 TR2Y2 [ ]• 名前の頭文字(矢部のみ苗字)から名づけられたユニット。 メンバー• T - 北村匠海• R - 船津稜雅• R - 小林龍二• Y - 村田祐基• Y - 矢部昌暉 保健室。 [ ] メンバー• 、青山可弦、、佐々木裕也 EBi侍 [ ]• 第1弾課題曲「ちゃんばらやばらば」のオーディションに合格した5名で結成したユニット。 2013年11月4日、東京都江東区のサンストリート亀戸で行われた、超特急のイベントのオープニングアクトで初お披露目された。 メンバー• 吉田仁人、亜蓮、悠斗、井上東万、髙橋楓翔 けもパン5 [ ]• 第2弾課題曲「けもパン世界タイトルマッチ」のオーディションに合格した5名で結成したユニット。 2013年11月16日、神奈川県川崎市のラゾーナ川崎プラザで行われた、超特急のイベントのオープニングアクトで初お披露目された。 2014年5月5日、「けもパン世界タイトルマッチ」リリースイベントでアニマル選抜パート2メンバーがお披露目された。 パート2メンバーは、オーディションは行っていない。 メンバー• 志村玲於、亜蓮、塩﨑太智、悠斗、 アニマルオーディション合格者(アニマル選抜パート1)• デニス(ブタ)、井上東万(カニ)、藤井航(サル)、松村和哉(ゾウ)、丹野莉恩(イヌ)、みのり(パンダ)、日向(ニワトリ)、長崎大晟(ネコ)、佐藤大志(カエル)、須藤琉偉(ウシ)、溝上青王(ネズミ) アニマル選抜パート2• 柴崎楽(フェレット)、大橋龍馬(キリン)、塩田賢一(アリ)、吉岡琉生(カメレオン)、嵐祐人(ゴールデンレトリバー)、清水在(ワニ)、(チーター)、ナポレオンスター(カーリーキャット)、江口シオン(オオクワガタ)、樫本詠知(トラ)、りきまる(ダイオウイカ)、ALOHA(カメ) EBi心. com [ ]• 読み:エビココロドットコム• 第3弾課題曲「Like a star」で結成したユニット。 オーディションはグループ別に行われ、EBi心. 2013年12月29日、東京都港区の品川プリンスステラボールで行われた「EBiDAN THE LIVE 〜飛び出すEBi本 2013〜」で初お披露目。 テレビ番組「EBiDAN」第12回の放送分では、髙田彪我はEBi心. comのメンバーではなかったが、第13回の放送分からはメンバーに入っている。 課題曲「Like a star」の最終オーディション(第19回)で、EBi心. comにTidhwhyメンバーの山崎悠稀がゲストボーカルとして参加することが発表された。 メンバー• 菊池ハル、板垣瑞生、ジャン海渡、デニス、髙橋楓翔、松田琉冬 Tidhwhy(ティデュウェイ)• 山﨑悠稀、塩﨑太智、中村祐翔、飯島颯、今野亘琉、井上東万 Clash, [ ]• 読み:クラッシュ• 第4弾課題曲「青空センターフォワード」で結成したユニット。 オーディション参加は小学5年生以上(2013年当時)のメンバーのみ。 トーナメント式オーディションだったため合格者は、悠斗のみ。 悠斗がプロデューサー等とメンバーを構成した。 2014年4月5日、渋谷公会堂で行われた「EBiDAN THE LIVE 〜飛び出すEBi本 2014 Spring〜」で初お披露目。 2014年6月、EBiDAN研究生ユニットとしては初の2曲目の作成を発表。 また、当時EBiDAN OSAKA 39在籍の佐野勇斗のメンバー加入も発表された(「EBiDAN」第41・42回)。 2014年7月5日、2曲目となる「miruku! 」を初お披露目。 同時に解散も発表された。 メンバー• 悠斗(リーダー)、吉田仁人、山﨑悠稀、塩﨑太智、板垣瑞生 追加メンバー• 佐野勇斗 カスタマイZ [ ] 詳細は「」を参照• 読み:マジックボーイズ• 2014年、当時・中学1年生の4人で結成されたユニット。 2015年3月18日、ファーストシングル「MAGiC SPELL 〜かけちゃうぞ! ぴっぴっぴっ〜」を発売。 2015年4月29日に行われたイベント「MAGiC BOYZの渋谷でチル -lesson. 3- 〜春の重大発表!? 〜」にて、藤田真広がDJとして参加することが発表。 2016年2月6日、上記のクラウドファンディングで制作された映画「イカれてイル?」が公開。 2016年3月27日に行われた「リアル中2 卒業パーティー」を最後に高橋楓翔、中村祐翔がメンバーから脱退し、4月より3MC兼DJの新体制でスタート(高橋はEBiDANからも脱退した)。 2016年5月21日のイベント「MAGiC BOYZの渋谷でD. 〜その 2 〜ドクドク…トクン…〜」にて、6月26日より安本丞とミロがDJとして参加し、3MC2DJ体制となることが発表。 2016年10月16日、公式サイトなどで10月末でのミロの卒業を発表。 2016年11月4日、ZEN-LA-ROCKが加入。 2018年8月、解散。 メンバー• 藤田真広• 元メンバー• 中村祐翔• 星島みろ• JP [ ]• 読み:ほんぎょうジェーピー• 解散したMAGiC BOYZのメンバーのうち、TOMA、RYUTO、JOEの3人で結成されたヒップホップグループ。 2018年7月16日、MAGiC BOYZの解散とともに結成が発表された。 2018年9月16日、1stDVD(本業DVD)をイベント会場限定で発売を開始した。 2018年12月28日、JOEが卒業。 2019年4月21日、解散。 メンバー• 元メンバー• PrizmaX [ ] この節のが望まれています。 石居拓麻• 石井伶治• 石川リオ• 井上莉穏• 央川奈知• 青山可弦• 大橋典之• 岡田直己• 小川真育• 北田靖真• 小林龍二• 志村勇樹• 田中仁• デニス• 野村風馬• 早川雄将• 望月柊成• 安ヶ平樹• 山﨑悠稀• 吉川薫• 吉田大輝• 吉野晃一• 和田崇太郎 へ移動• 赤池洋• 有元啓太朗• 石田知之• 伊藤玻羅馬• 猪野広樹• 佐々木裕也• 渡邉聖斗• 武井駿 出演 [ ] テレビ番組 [ ]• TwellV Times(2013年1月 - 不定期、) - カスタマイズ• EBiDAN(2013年9月16日 - 2014年9月29日、TOKYO MX) - EBiDAN研究生、(PrizmaX)• 、BATTLE BOYS• (2020年4月 - 、) ラジオ番組 [ ]• 恵比寿学園男子部 放課後Customize(2012年4月 - 2013年7月、) - カスタマイズ• (2016年1月5日 - 12月26日、) - M! (2019年4月2日 - 、) - EBiDAN 舞台 [ ]• 恵比寿学園男子部(EBiDAN)〜EBiDANの文化祭は文化のカヲリがまぁーしないのだ〜の巻(2010年8月28日・29日)• EBiDAN THE LIVE アフタースクールvol. 1〜今日は22日だから2と2を足して出席番号4のやつ答えてみろ! 〜(2010年11月22日、)• EBiDANのクリスマスお楽しみ会(2010年12月25日)• EBiDAN THE 授業参観 〜用務員のおじさん、柔道でいいとこまでいったんだって〜の巻(2011年2月27日、スタジオ)• EBiDAN THE LIVE アフタースクールvol. 2〜抜き打ちテストは聞いてないですよ! 〜at TOWER RECORDS(2011年6月4日)• 恵比寿学園男子部〜嵐の臨海学校!! 波とケンカとエビダンは激アツキリン柄!! の巻〜(2011年8月24日 - 8月28日、)• EBiDAN XmasワンマンSHOW(2011年12月25日)• EBiDAN THE LIVE 春の陣! 〜お披露目! 新ユニット旋風の乱〜(2012年3月20日、)• EBiDAN THE LIVE 風林火山 応-WESTの乱(2012年5月12日、Shibuya O-WEST)• EBiDAN THE LIVE 2012夏〜お祭り騒ぎの乱〜(2012年8月4日、ShibuyaO-WEST)• 2(2012年9月8日、)• EBiDAN TOKYO EVENT 研究生発表会Vol. 1 in 代官山NOMAD(2013年7月21日、)• EBiDAN TOKYO EVENT 研究生発表会Vol. 2 in 代官山NOMAD(2013年8月18日、代官山NOMAD)• EBiDAN研究生 クリスマスイブイブミニライブ(2013年12月23日、代官山NOMAD)• EBiDAN THE LIVE 〜飛び出すEBi本 2013〜(2013年12月29日、)• EBiDAN THE LIVE〜飛び出すEBi本2014 Spring〜(2014年4月5日、)• EBiDAN THE LIVE〜飛び出すEBi本2014 Summer Party〜(2014年7月5日、)• EBiDAN THE LIVE 2015〜Summer Party〜(2015年7月12日、)• EBiDAN BOOK(2013年12月3日、スターダスト音楽出版、SDP)• EBiDAN Vol. 2(2014年4月2日、スターダスト音楽出版、SDP)• EBiDAN Vol. 3(2014年7月31日、スターダスト音楽出版、SDP)• EBiDAN Vol. 4(2014年12月5日、スターダスト音楽出版、SDP)• EBiDAN Vol. 5(2015年3月29日、スターダスト音楽出版、SDP)• EBiDAN Vol. 6(2015年7月21日、スターダスト音楽出版、SDP)• EBiDAN Vol. 7(2015年12月17日、スターダスト音楽出版、SDP) 脚注 [ ] []• 2015年5月26日. 公演パンフレットによる• 公演パンフレットによる• 公演パンフレットによる• 公演パンフレットによる• 公演パンフレットによる• 2013年12月19日. 2014年11月26日. 2015年2月5日. 2015年7月1日. 2015年7月13日. 2018年3月14日閲覧。 2018年3月4日閲覧。 2015年6月3日閲覧。 2015年2月16日. 音楽ナタリー 2015年9月29日. 2015年9月30日閲覧。 音楽ナタリー. 2016年8月11日. 2016年8月12日閲覧。 2015年6月15日閲覧。 2014年11月26日. Inc, Natasha. 音楽ナタリー. 2020年1月1日閲覧。 Inc, Natasha. 音楽ナタリー. 2020年1月1日閲覧。 2015年9月2日閲覧。 2016年6月21日閲覧。 m-on music. 2020年5月20日閲覧。 SPACE SHOWER MUSIC. 2020年7月14日閲覧。 2016年6月21日閲覧。 2017年8月4日閲覧。 2016年1月14日閲覧。 2014年1月30日閲覧。 2014年1月30日閲覧。 2014年1月30日閲覧。 2014年1月30日閲覧。 関連項目 [ ]• - 同じく「恵比寿」と「学校」をグループ名とした、スターダストプロモーションの女性アイドルグループ。 外部リンク [ ]• HONG¥O. AMEZARI• EBiDAN SENDAI• stardustsendai -• EBiDAN OSAKA• BATTLE BOYS• 31984199065 -• デニス• 小林伯熙• 原田一輝• 林晃平• 井上稀翔• 中村祐翔• 髙橋龍星• 渡辺雄斗• 大倉空人• 堀間翔• 今井楓• 小林大暉• 山下夕越• 芳賀柊斗• 朝美瑠音• 内野伶菜• ジャスミン• ライラック• 高橋咲樹• 羽野瑠華• 彩永あいり• 岡村梨里• 桐山花綾• 有原さな• 佐野愛夏• 加藤未来• 高岡凜花• 白川怜奈• 白石南帆• 土岐瑞葵• 秦穂香• 朝日奈芙季• 山崎美月• 湊梨紗• 小出華苑• 杉浦さくら• 河村花• 小椋梨央• 櫻愛里紗• 鮫島彩華• 青山愛依• 横堀菜々美• 渡辺梨世• きなこ• 朝倉さくら• 小栗まりな• 渡邊璃音• 大高みなみ• 檜山奈南果• 西谷星彩• 朝倉ひなか• 星乃明日美• 山川虹羽• 葉山未来• 亘理舞• 堀口日萌• 星谷汐音• 木下夏希• 吉村栞乙• 吉村眞乙• 山崎友莉花• 桜野希子• 広井こころ• 早川あひる• 石黒詩苑• 西田圭李• 深川和音• 勝又春• 三井マリナ• 青木菜々香• 神山凛• 美南早希• 阿部美月• 渡辺くるみ• 美波はる• 本庄風月• 石井るり• 華野瑚子• 安積美唯• 月井美緒• 太田彩巴• 安田野乃• 崎本紗衣• 武野汐那• 藤井桃香• 西垣有彩 キッズ• 山口莉来弥• 山中しいた• 谷垣有唯• 沖田有和• 窪田吏玖• 渡嘉敷龍• 大塚陽斗• 櫻莉杏• 藤村木音• 瑞城さくら• 山口にこ• 和泉詩• 橋本和• 天川れみ• 中西真優• 羽野真央• 森嶋さくら• 磯山ふみ• 斉藤萌紅美• 中村いお• 加々谷日彩• 綾波亜弥• 角田麗衣• 本堂杏奈• 平良圭叶宇• 谷口華音• 鈴木ありさ• 川本結月• 永岡心花• 仲村悠菜• 来栖美歩• 風見和香• 大塚咲希• 松尾由愛• 久永莉穂• 冴樹侑和• 千葉さりあ• 浅井アヤネ• 国本姫万里• 渡嘉敷杏• アーティスト• 愛甲朔也• 麻井香音• 浅賀望大• 朝葉珠璃• 嵐祐人• 有村悠真• 有元啓太朗• 有本大貴• 安藤稜浩• 飯坂和矢• 石井雅哉• 市川陽夏• 伊藤玻羅馬• 井上愛梨• 今井春登• イングリス海偉• 植田香凜• 内山愛美• 海上学彦• 江口シオン• 大橋典之• 大橋龍馬• 大屋香乃• 岡野敬• 小川礼• 荻野直哉• 荻野龍斗• 尾﨑実生• 落合晴音• 乙羽真凜• 樫本詠知• 春日結心• 春日レイ• 香瀬あざみ• 片山蔵人• 金井マイ• 兼子丈輝• 上村謙信• 神谷勇楽• 川嶋夏実• 河島英人• 菊地美結• 清瀬このは• 工藤愛由夢• 久保楓• 熊谷魁人• 黒澤諒• ケイラ• 小泉陽菜乃• 越山敬達• 後藤田由起子• 近藤ゆき• 今野亘琉• 坂井太陽• 佐藤昊希• ジェフリーマローン• 志田弦音• 島田惇平• 鈴木智有• 鈴木心愛• 鈴木雄大• 関空亜• 高尾颯斗• 高桑真之• 髙橋蓮欧• 高村晃平• 武井駿• 田村ニコラス• 津田愛奈• ティアラ• 得能志生• 得能勇志• 冨波心• 中川享之介• 長野蒼大• 中野龍• 長野凌大• ナポレオンスター• 西田喜穏• 虹野優太• 能浦航汰• ノエル• 浜田麻希• 林優心• 原田怜生爽• 平野勇樹• 平野音郁• 平野翔馬• 福田桃芭• 藤井航• 藤澤雛• 藤田陽士• 藤田優斗• 藤野煌• 船橋蘭• 星野仁• 堀越リアム• マークルシアン蓮• 前出燿志• 牧野太英• 増田みずき• 松澤遼太郎• 松本ししまる• 松本龍之介• 水口隆志• 水野瑠偉• 溝上青王• 三本健介• 三富大成• 南野大地• みのり• 宮内杏璃• 宮崎杏樹• 村崎秀明• 森田悠斗• モルル夕菜• 八木優羽亜• 山下竜輝• 山下永玖• 山下遼• 山根大弥• 山橋明日菜• 吉岡琉生• ラウアー亜未衣• 瑠伊穂• REY• レックス• ローズ杏美• 渡邉瑠南• 渡邉花鈴• 渡来航太• 有岡歩斗• 安藤夢叶• 石田ノエル• 石田ローウェン• 五十﨑優真• 出田ブランドン• 岩井里奈• 岩井蓮• 梅田凌佑• 浦山天斗• 大島夏乃• 大西伊紗• 大山蒼生• 岡香鈴• 岡本結芽乃• 岡本芽唯• 奥野楓佳• 小野結月• 加藤翔太• 鎌田聖菜• 川口大翔• 河村朱莉• 川村伯真• 紀田直哉• 北脇里紗• 栗瀬陸• 小森大輝• 小山杏果• 佐々木櫂• 佐々木頼忠• ジェイ• 下山天• JURI• 白石嵐丸• 髙田侑希• 髙橋美利阿• 宝川紗羅• 橘祐里• 田中博翔• 千知謙• 徳井太一• 永田陸斗• 中野瑠偉• 中村まな• 西川陽菜• 西村零• 橋本歩夢• 林穂乃花• 原野琴美• 福井太陽• 福島愛• 藤川希子• 松川日陽• 松川明衣花• 松田しのん• 松村泉輝• 松元寧音• 三屋響• 宮本弘佑• 森兼菜緒• 安田依唆• 矢内姫愛• 山口瑞姫• 山﨑日和• 湯浅凛子• 吉村信愛• 由本脩真• Rinka• ルディック詠美• 若井瑛人.

次の

ONE N′ ONLY草川直弥ら若手注目俳優『FAKE MOTION』第二弾新キャストに決定

大倉空人 所属事務所

ふりがな こばやし かなみ ニックネーム ゴンちゃん 生年月日 2004年10月1日 出身 東京都 所属事務所 インセント ニコモになった経緯 第21回 2017年 オーディション:グランプリ 合格時学年 中1 合格時身長 156cm 応募理由 大好きなお洋服を発信できる、すっと憧れていたお仕事だったから 初登場 2017年10月号 初表紙 まだ どうやってニコモになった?• 2017年実施、第21回ニコラモデルオーディションに応募。 歴代オーデ史上で2番目に多い14734人の応募者の中から選ばれたグランプリ6人のうちの1人• 同期合格は、、、、、• 21期は、これまでのオーデで最も合格者の平均年齢が低かったこともあり、唯一の中1合格である小林は最年長。 その他5人の同期は、全員が小学生• オーデ合格後、最初のイベントである事務所面接をへて、所属事務所はイデア(インセントグループ)に決定。 同事務所がニコモオーデ合格者を引き受けたのはこれが初めてのケース• 小林姓のニコモは、小林涼子、小林玲美、に続き、歴代4人目• 10月1日生まれの現役ニコモは、小林他、、と3人が集中 どんな女のコ?• 家族構成は父、母、5コ上の姉、本人、7コ下の弟• 姉がニコ読であったため、小林自身も小学校低学年から、いしょにニコラを読んでいた。 それからほどなく、自然とニコモに憧れるようになり、はやくも小4あたりからは、モデルになることを意識して、体型や美容に気を付けていたほど• 好きな歌手は「E-girls」「flower」「EXILE」「三代目」。 姉が友人と行ったライブにくっついて行ったことをきっかけに、最初にGENERATIONSにはまり、今ではすっかり LDH箱推し• そんな自他共に認める大の LDHヲタである小林にとって、事務所決めの際、もしかしてLDHに所属できるかも?といった淡い期待を抱いたが、よく考えたらダンスも歌も未経験であり、おまけにLDHはニコモオーデ合格者の引き受け実績もなく(事務所オーデをへて、E-Girlsの売り込みに関連して藤井夏恋がニコモになった1例のみ)、声がかからなかったのも当然といえば当然と、ひとり納得する• 好みのタイプは岩田剛典(三代目JSB)• 好きな食べ物は うどん。 中でも稲庭うどんが一番好き。 様々なうどん屋さんを周り、食べ比べするのが趣味• チャームポイントは、ハーフみたいなやや茶色がかった髪の毛。 染めているわけではなく、もともと自然の色• 中学では吹奏楽部に所属• 美人系・清楚系の落ち着いた雰囲気の外見に反し、中身は完全に パリピ• 家族からは「ゴンちゃん」と呼ばれている• ゴンちゃんの由来については、もともとは、父が小林のことを「かなごん」と呼び始めたのがきっかけ。 それが後に「ごんごん」になり、やがて「ごんちゃん」へと変化。 表記も語頭の「ごん」が、カタナカとなり、現在に至る• 胃下垂であるため、食後はポッコリと、お腹が膨らむ。 これがとにかく愛らしいと周囲からは評判であるが、本人はかなり気にしている• 学校の友達からは「かなみんみんぜみ」と呼ばれている。 また、「びっくりしたときの顔が、 いい意味で ゴキブリみたい」と言われる• 負けず嫌いで、できないことがあると、そんな自分が許せず、徹底的に克服しようとするタイプ。 体育の授業のなわとびで、2重跳びができなかった際は、なわとびを購入し、家で猛特訓。 できるようになるまでがんばった。 見かけによらず、意外と根性がある努力家• 最近、1番欲しいモノは、「ニコモのちゃんの顔」。 生首とかそういうコレクション的な意味ではなく、伊藤潤二の「顔泥棒」的な意味。 とにかく ガーリー顔になりたいという願望• 特技は身体は柔らかいこと。 お風呂上りは柔軟が日課。 バレエ経験者でもないのに、180度開脚も余裕でできる• 今まで生きてきた中で、最も「お得」だったと感じたことは、ニコラのオーデ合格の副賞として、アイロン、チェキ、リュック、コスメセット、3大ブランドコーデ一式などなど豪華8点セットが、ただでもらえたこと。 そんな秋服コーデ一式セットは、3ブランドの中から各自欲しいものを選択できたが、小林は大好きなレピピ詰め合わせを選ぶ• オーデ21期にあっては、さすがに最年長だけあって、お姉さん役の まとめキャラ。 すでに、最終審査のときから、周りを盛り上げようと、待ち時間やお昼の休憩時間を使って積極的に周りに声をかけたり、みんなが仲良くなるように話を振ったり、いろいろ気を配っていた• とにかく、ニコラの撮影現場では、歌って、踊って、ひとりで喋ってなどなど騒がしい。 うるささナンバーワンの盛り上げキャラ• いままで生きていた中で最も驚いたことは、ペットボトルの底が抜けるドッキリを仕掛けられたとき。 ある日、学校から家に帰ると、テーブルの上にペットボトルが出しっぱなしになっていた。 そこで、冷蔵庫に入れようと持ち上げたところ、突然底が抜けて2リットル分の水がテーブルから流れ落ち、床一面に広がるというもの。 片付けが一段落した後、仕掛け人である弟をめちゃめちゃ叱ったのはいうまでもない• 友達は選ぶタイプ。 親の影響もあり「 嫌なヤツとは付き合うな」がモットー。 無理して八方美人を演じ、誰とでも仲よくするより、ホントに気の合うコと楽しく過ごしたい• コミュ力の高さが自慢で、ニコラでも明るいおバカキャラではあるが、オーデ合格から中2までの一時期、いろいろあって実は学校が嫌で嫌で仕方なくなったときも。 その後、信頼できる友達ができおかげで中3以降は学校が楽しくなり、モデルのお仕事にも全力で取り組めるようになった ニコラでの活躍• 2017年10月号の合格者お披露目ページ、続く11月号の新モ特集を経て、12月号からは、いよいよ本格的にニコモとして活動開始。 ただし、新モの中では小林のみ中1ということもあり、他の同期5人とは基本的に別行動。 さっそく先輩モたちに混じって、「学力テスト企画」や「制アレ」「なんでもランキング」「中学生持ち物データ」などなど、中学モ限定の企画へ多数参加するようになる• その12月号では、コンプレックス克服企画として「笑顔」を担当。 自身、まだまだ笑顔がぎこちないことを自覚しており、先輩モたちからレクチャーを受ける• また、同号掲載のによる新モコーデ企画では、オトナっぽカジュアルに挑戦。 若林からの評価は「ストリート系も似合いそうだけど、花南ちゃんは特に 美人顔だから、やっぱりオトナっぽい方が似合うと思う」。 そんな若林は、オーデの上では1期先輩であるが、同学年。 のちに「マホカナ」としてユニットを結成することになる• さらには、ニコ学物語「卓球部」にも、の後ハイ役で初出演。 デビュー2号目で、イキナリニコ学に登場ということで、実質ニコモ歴1月の状態。 もちろん 同期で1番最初となる• 2018年1月号では、その若林とツーショット企画が掲載。 これを機に意気投合。 すっかり仲良くなる• 2018年の目標は「いつでも可愛く、いつでも笑顔」• 2月号の「ものまね企画」では、スティッチを担当。 顔じゅうを真っ青に塗りだくる。 ただし、編集部からは「カナミは メークの汚さナンバーワン」との評価。 意外と不器用&雑であることが判明する• 3月号の撮影では、プチモ歴半年にして、ついに本性が発覚。 デビュー時は、さすがにおとなしかったが、慣れるに従いじょじょにうるさくなり、ついにはカメラマンから「しゃべりすぎ!」と注意されるほど• 実際、その清楚で優等生的な外見に反し、話し相手がいればそのコと、相手がいないときは ひとりで、とにかく延々しゃべっている超絶おしゃべりキャラ。 もちろん先輩モに対しても全く臆することなくグイグイ絡み、進んで話しかける• また、 大食いのうえ、 大雑把な性格であることも判明。 撮影のたび、その美人系の見た目とのギャップに、編集部スタッフたちは驚かされ続ける• さらに同号の「横顔ヘアアレ」企画においては、 横顔がカワイイ選抜に、やらとともに新モとしてはただ1人選出。 やっぱり見た目は完璧。 そのため、ヘアアレ系ページはじめ、ファッションページにも、ビューティ系ページにも、バランスよく登場機会が増えてくる• 4月号の卒業思い出企画も、例によって、若林と2人で「SCでお買い物」。 5月号に掲載されたニコモを各部門ごとにランキングする企画の「うるさい部門」で、新モながらさっそく 第2位に入賞。 上記の通り、撮影に慣れてきてからというもの、現場では延々喋っているため、編集部の間では「小林がいる撮影はうるさい」と評判になる。 もちろん、現場の雰囲気が常に明るくなって助かるという、いい意味も込められている• 6月号では、第22回ニコモオーデの募集スタートに伴い、前年の合格者を代表して、小林の密着特集が2ページにわたって掲載される。 この密着ページ担当は、オーデ直前期の恒例行事で、前年 20期 の、前々年 19期 のに続くもの。 朝の集合から、解散にいたるまで、まる1日、小林の撮影に完全密着する• そんな密着企画ということで、いつもの撮影と違ったシチュエーションに加え、たまたまこの日は一緒の撮影が先輩モばかりということもあり、いつもはうるさいほど喋っている小林が若干静かめ。 それに気づいたから「カナミちゃん、いつもより元気ないんじゃない?」と突っ込まれたりもした• 7月号の企画「抜き打ち中学生モ女子力テスト」に参加。 最初の私服チェックでは、着てきたワンピはシワシワ、爪にはマニキュアが残り、ポーチは口が閉まらないほどパンパンであり、結果10人中 9位という不名誉な成績。 女子力の低さが完全に露呈する• とはいえ、意外にも キレイ好き& 几帳面な一面もアリ。 持ち物が汚れていると許せないタイプで、それが例え他人のものであっても気になって気になって仕方がない。 変なところにこだわるタイプ• また、7月号より、恒例のニコプチ進級として、、、の3人が加入。 ここにきて、小林と同世代の 中2モが一気に5人に増加する• そんな7月号では、さっそく中2モ全員による企画が掲載が掲載。 5人で「ビビり」「プリ画」「おしゃれ」「おバカ」の4部門において、それぞれのナンバーワン決定戦を行う。 小林は、プリの「アイデア部門」において1位を獲得したものの、その他においてはとりたてて目立った爪痕を残せず中途半端な成績に終わる• こうして、現中2モの間では、生え抜きの「マホカナ」vs「プチ進級」という構図が出来あがることになる。 とくに、進級組については、初登場がイキナリ海外ロケの町田、ニコプチ時代の人気ナンバーワン高田、スタイル抜群の安村と精鋭ぞろい。 2年後の生徒会長&イメモレースも、これで一層激しくなる予感• 同じ7月号からスタートした、ストーリー系の連載「ロート学園」で、待望の主役に抜擢される。 親友役である若林のアドバイスにより、憧れの先輩と両想いになるまでの物語。 とにかく、3号連続のシリーズ連載の上、各号ともに巻頭付近に掲載されているため、非常に目立つ連載となっている• 8月号の「原宿ロケ」では、レインボートーストやアイスを試食。 …するだけでは飽き足らず、先輩モたちが食べているところに行っては「私にもちょーだい!」と、ぐだぐだ絡む。 このあたりは、すっかりニコモとして溶け込んでいる印象。 そんな姿を編集部からは「ハイエナカナミ」と称される• 9月号では、待望のピン企画「着まわし連載」を担当。 直筆で書いたタイトルは「ゴンちゃんの着たいを詰め込んだ8月着まわし」。 そもそも、小林をゴンちゃんと呼ぶのは家族だけであるということからも、まだまだ定着していない模様• また、同じ9月号では「新大久保ガイド」のロケにも参加。 私服での撮影につき、優柔不断でおなじみの安村がベルトの色を迷っているのを見て、小林は「これでいいっしょ!」と強引に選んであげる。 とはいえ、安村はニコプチ時代を含めるとモデル歴4年。 対して小林はまだ1年。 圧倒的にモデルとしての経験は短かったりする• ということで、ニコモになってはや1年。 合格発表の速報があった2017年10月号から、この2018年9月号まで、小林は1号も欠かさず 全ての号に登場している。 これは、同期6人では小林のみということで、単に学年が上だからということにとどまらず、編集部からの厚い信頼と読者からの高い支持を意味するものとされる• 10月号では、「ニコモトリセツしあいっこ」に登場。 仲良しである中2メンバー、安村、若林と3人で、それぞれの取扱説明書を作成しあう。 その際、小林のトリセツにつき、他の2人からいずれも「ゴンちゃん」と紹介されている点、もともと家族限定の呼び名であったゴンちゃんが、ここにきてだんだんニコモの間でも定着しつつあることが分かる• 同じ10月号では、ニコモ歴1年にして、ついに「ニコ学」の 主役に大抜擢。 タイトルは「恋する天才ロボットちゃん」ということで、人間の心を持つアンドロイド役を演じる。 なお、普段あれだけ騒がしく、緊張とは無縁のおバカキャラでおなじみの小林であるが、メンモとのラブラブを演じるシーンは ド緊張。 意外な弱点が発覚する• 12月号からスタートした、読者投票により次世代エースを決める企画「TNM(Top of Nicola Model)」にエントリー。 公式インスタの自己PR動画では、ギター弾き語りで、あいみょんの「君はロックを聴かない」を披露する。 なお、ステージ1「写真うつり力」の審査員評価こそCであったものの、若林と共に中2を代表する人気モとして、上位進出が期待される• 同じ12月号では、連載「ニコモ編集長」を担当。 公開された趣味は「寝ること」「LDH」「うどん」「ぬいぐるみ集め」「ストレス発散法探し」の5つ• ニコラでもおなじみの女鹿成二カメラマンの名字につき、初対面のとき以来ずっと「めが」ではなく「てんにょ」と読むと思っていた。 12月号の撮影の際、「てんにょさ~ん!」と呼びかけると、即時に「めがです」と訂正され、ここで初めて誤りに気づく• さらに12月号では「フィーリングカップル企画」にも参加。 結果、小林はみごと大倉空人と カップル成立。 副賞として、次の1月号ではデート企画が掲載される予定• 2018年12月15日、公式インスタグラムを開設する。 これから、ファッション&メイクを中心に発信していく予定• 2019年1月号では、TNMステージ1の投票結果が発表される。 小林は703pを獲得、表紙経験者で次期エース候補のやを抑え、イキナリの9位入賞を果たす• また、前号でのカップル成立のご褒美として、あこがれの東京ディズニー制服デート企画が掲載される。 大倉とは「たーくん」「ゴンちゃん」とお互いあだ名で呼び合うも、もともと緊張しぃなこともあり、男子との2人っきりの撮影はビミョーな空気に• 「撮影中、ニコモはアイマスクされて放置しても気づかない説」の検証ターゲットとなる。 結果的に小林は、5分以上も放置されてもアイマスクのまま待ち続けたということで、編集部からは「待てと言われればいつまでも待つカナミは 超ピュア」と称される• 3月号の撮影の際、インスタを始めたばかりの小林が、一緒だったに「インスタって何アップしたらいいんだろ?」と相談。 対して加藤、「そりゃ好きなものをあげればいいんです」と冷静に即答。 2019年3月28日、ニコラ東京開放日において、TNMの最終ステージの投票が行われる。 小林の場合、初戦こそ第9位に入ったものの、以後は音沙汰無し。 けっきょく、ステージ5までは、すべて圏外となっていたが、この最終ステージ「私服総選挙」では、再びギリギリの9位に入賞。 まさに、最初と最後で9位に入るという微妙な奇蹟を披露する。 とはいえ、2度の9位入賞のみでは、当然に最終結果は圏外に終わる• 5月号に掲載されたTNM最終ステージの私服をトレガルが審査する企画では、小林が堂々の 1位を獲得。 実際の読者審査では上記の通り9位だったものの、プロのモデルの目から見たら1番良いコーデということで、最も大きく掲載される• 6月号では、ロートのイベントを兼ねた 沖縄ロケに選抜。 、白井とともに3人で2泊3日の日程をこなす。 ただし、ここで沖縄に行ったということで、さすがに7月号のハワイ行きは事実上なくなる• 7月号の「コーデしあいっこ」企画では、加藤とペアになり、お互いをスタイリング。 小林は加藤を海外ガール系に、加藤は小林を坂道ガーリー系に、それぞれイメチェンを施す。 編集部コメントに「相思相愛」とあるように、とくに最近は加藤とすっかり仲良くなり、よく一緒に遊んだりもしている。 ちなみに、小林は加藤のことを、下の名前で「さきちゃん」と呼んでいる• 8月号の浴衣撮影では、ニコプチからやってきた新モと初対面。 そんな阿部は、ニコプチ時代からニコラを読んでいて、ずっと小林に憧れており、実際、「 1番会いたいニコモはカナミちゃん!」と言い続けていたほど。 とはいえ、阿部は小4からプチモをやっているのに対し、小林のキャリアは中1から。 1コ年下でも、完全に阿部のほうがモデルとしては先輩である• 同じ8月号の「女子力アップ企画」では、この夏にがんばりたいと思っている目標を発表。 なお、編集部から目標達成が認められた場合、11月号にて特集が掲載される• 9月号のメインの企画として、マホカナ海外ロケがあることが予告される。 これに対し「いよいよマホカナ表紙が実現?」とニコ読の間で期待が高まる• ニコラ創刊250号の記念号である2019年10月号にて 初表紙。 中3モの表紙経験者は、若林、高田、安村に次ぐ4人目となる• 11月号では、連載「私がニコモになるまで」に登場。 小林を主人公に、ニコモオーディションへの応募からオーデ合格までを追った漫画が掲載される。 もともと単なるニコ読で、姉に勧められるまでは特にニコモを目指していたわけではなかったこと。 オーデ2次審査では広瀬と仲良くなったこと。 同期合格のうち、湊以外の全員を覚えていたこと(ようするに湊は印象ナシ)などが初めて明かされた• 同じ11月号で、自分の熱中しているものを他のニコモに布教する企画「ようこそ!ヲタ沼へ」にも登場。 小林は、大好きなLDHについて、広瀬と黒坂を相手にプレゼンする。 とくに、現在のイチ推しである「THE RAMPAGE」の吉野北人について熱く語る• 2019年10月13日、自身のインスタグラムのフォロワー数が 10,000人を突破する。 去年12月15日の開設からほぼ10カ月。 現役モとしては、13人目の1万超えとなる• 12月号の別冊付録「 レピピブック」に登場。 中3モからは若林と安村、そして小林の3人が選抜された。 次期レピピイメモは、中3でレピピブックに呼ばれていることが必須条件であるため、これで小林にもレピピイメモ就任の可能性も出てくる• 2020年1月号では、初表紙だった10月号から、間2冊おいて早くも2度目の表紙となる。 「日本一イケてる女子中学生!まほかなめあむーちょ」として、若林、林、と小林の4人が次世代モとして抜擢される• 2月号では、晴れ着で表紙にはなれなかったものの、巻頭の晴れ着メンバー8人には、中3モを代表して若林とともに選抜。 2020年の目標として「ピン表紙」「ピン企画」の2つを掲げる• 5月号にて、2020年度ニコラ生徒会の 副会長就任が発表。 会長は若林。 同号では新高2モが卒業し世代交代。 本格的にマホカナ体制がスタートする• 6月号にて、6代目 ピンクラテイメージモデルへの就任が発表。 副会長によるイメモ就任は、史上初 ニコラ登場メモ• 2017年10月号:合格発表• 2017年11月号:新モ特集• 2017年12月号:コンプ克服、全中モ制アレ、ニコ学• 2018年01月号:マホカナ 原宿デート• 2018年02月号:卒服、ものまね、お部屋公開• 2018年03月号:横顔ヘアアレ• 2018年04月号:思い出企画、ヘアカット• 2018年06月号:マホカナ原宿デート、密着特集• 2018年07月号:ロート、女子力テスト、中2モ対決• 2018年08月号:原宿ロケ• 2018年09月号:着回し連載、中2モ私服、新大久保ガイド• 2018年10月号:体育祭、ニコモトリセツ、ニコ学• 2018年11月号:ハロウィン企画コス• 2018年12月号:TNM、モテ企画、ニコモ編集長• 2019年01月号:なんでもランキング• 2019年02月号:晴れ着、身長体重データ• 2019年03月号:クール写真集• 2019年04月号:中3ディズニー• 2019年05月号:全モプロフ• 2019年06月号:沖縄ロケ• 2019年07月号:コーデしあいっこ• 2019年08月号:ゆかた• 2019年09月号:マホカナ海外ロケ• 2019年10月号: 初表紙• 2019年11月号:私がニコモになるまで、ヲタ沼• 2019年12月号:レピピブック• 2020年01月号:2度目の表紙、まほかなめあむーちょ特集• 2020年02月号:晴れ着メンバー、コーデバトル• 2020年03月号:バレンタイン企画• 2020年04月号:ヤバイバル最終回• 2020年05月号:ニコラ生徒会 副会長就任 スポンサーリンク.

次の

原因は自分にある。、2ndシングル「嗜好に関する世論調査」リリースイベント完走! (2020年1月27日)

大倉空人 所属事務所

えー、 どうもこじらせヲタクです! 前回AMEZARIの現場レポさせて頂いたのですが沢山の方にみていただけて嬉しいです! 僭越ながら、これからもAMEZARIちゃんをばんばん宣伝していきたいなあと思ってます!!。 さて、今日はAMEZARIちゃんではなく、 今話題沸騰中の『原因は自分にある。 』のメンバー紹介をさせて頂きます!!! 私は新しい界隈にハマる時、必ずロの自己紹介みてどんな感じの人達なのか知った上でハマってくことが多いので紹介文があった方がハマりやすいかなあと思い、書かせて頂きます。 原因は自分にある。 MVが公開されてから「誰みても顔が良い!」「ボカロっぽい」「欅っぽい」「感が良い!」など注目を浴びている彼らの魅力を少しでも伝えられるよう書いていきます.. 5cm 通称:潤くん、うるお、MJ 長い睫毛にキリッとした男前なお顔の子。 笑顔から優しさが滲み出ている。 野球部っぽい見た目だが、野球部に所属したことはなく、特技は空手(黒帯)、水泳、バスケ。 グループ最年長であり、挨拶や円陣などでメンバーを引っ張ってくれるがたまに天然なところが出てしまい他メンバーからつっこまれることも... メインボーカルであり、綺麗な高音で(癖強めな)パワフルボイスの持ち主。 嵐のくんに憧れている。 ネオのCMに出演中であり、映画では役作りのために坊主になったことも...。 将来の朝ドラ俳優になるのでは... ??? と勝手に予想してます.. うるおさんはとにかくポジティブで情に熱くて爽やかで好青年... というエピソードも。 周りからとっっっても愛されてるのが伝わるぐらい良い人。 器が広い。 常に全力。 人としても尊敬します、、 少し癖のある独特な話し方で可愛いです。 LKの柔太朗とは元々battleboysでシンメのような存在であり、今も交流があり柔様がマウントをとることがたまーにあります... 笑 未だに根強い【柔潤】コンビ厨の方も多い。 ちなみに彼はかなりの汗っかきです (だからなに) 【大倉空人】 2002年4月12日生まれ 神奈川県出身 O型 身長 174cm 通称:たかてぃー 笑顔がハチャメチャにかわいい、 声も喋り方もかわいい。 雑誌ニコラのメンズモデル。 上手であり司会進行を務めることが多い。 めちゃめちゃが高い ;; !! ライブでレスくれる率no. 1!!! 握手会でも表情が良くにこにこしながら対応してくれるのでしゅき... (はぁと)となります。 まっさーのお世話係。 げんじぶではラップを任されることが多い。 このこも盛り上げ隊長。 高そうでこわい... と思った方、安心してください。 にも優しくしてくれるタイプの子です(恐らく) ノリは良いけど誰かがスベった時も「頑張ったよ!!」とかフォローしてくれることが多い.. 気がします を尊敬しており、メイキング動画では度々の曲を口ずさむ様子が収録されてる。 ブログやライブで仲間や先輩の誕生日を忘れずお祝いしてるたかてぃー。 とても仲間思いなところが分かるブログはこちら 👇️ 原因は自分にある。 ブログ更新! "めでてーぞ?w 空人" 大倉空人 原因は自分にある ゲンジブ EBiDAN 【小泉光咲】 2003年3月11日生まれ 宮城出身 A型 身長 172. 9cm 通称:光咲 げんじぶの中で唯一、 出身。 お肌がマシュマロみたいに白くて睫毛長くて華奢な東北美人() マイペースでほわんほわんしてて穏やかで癒し系。 撮影中うとうとしてしまうことが多い。 (かわいい) 、アホなどといじられることが多いが勉強に関しては成績優秀である。 !!! あと個人的な意見ですが以前に比べ、歌が上手くなっていってる気が.. (します) 裏で努力してるのがとっっっても伝わってきます... !!! そしてこのこもめちゃめちゃ優しくて良いこです... LKの琉弥とはかつて のツートップとしてグループを盛り上げていました! 性格が真逆な感じなのに仲良しなのめちゃめちゃ萌えます... 【りゅびさく】コンビ 両方お顔が天使すぎる.. 【吉澤要人】 2003年7月12日生まれ 東京都出身 A型 身長 178. 1cm 通称:かなめっち 切れ長な目に上がった口角.. 美 高身長で手足が長くて首長い.. モデル体型すぎる... モデルのお仕事ください!!!!!!() てか、 この子まだ高校1年生なんですよ... 信じられなくないですか. ??? 色気と大人っぽさが半端ない.. 落ち着いてて、声が低くて、話すときにゆっくり丁寧に綺麗な言葉遣いで話すので心地よいし上品でめちゃめちゃえろい。 要人くんは えろい。 !!! 幼少からバレエを習っていたため、しなやかなダンスでヲタクを魅力する。 趣味は魚釣り。 握手会で自分を魚に例えてもらうのおすすめです!!!(やってもらったことはない) 基本、真面目で礼儀正しく低姿勢。 MCでは口数は多くないが、時々口を開けば、独特のかなめっちワールドで会場を笑いに変えます。 空を見上げる族。 とても面白いこなので最初はギャップに驚くと思います... (笑) 潤くんだいすき。 りょうちんだいすき。 雅哉溺愛 な人。 りょうちんの誕生日に1番に送りたかった要人くん... かわいい 小さい子も大好き。 リリイベでちびっ子をみつけて動きが止まったり、お手降りしたり、の小学生ぐらいの子を抱き締めたり無邪気に笑って遊んであげてたり、、、 クールな見た目と裏腹に(?)なところも推せます、、 【長野凌大】 長くなります(笑) 2003年7月16日生まれ 出身 A型 身長 168cm 通称:りょうちん 憧れている人:超特急の 特技:口マッシュルーム 可愛いお顔での田中洸希くんに似てると言われることも...。 身長が小さいことを気にしている(かわいい) 色素が薄くて瞳の色が茶色(かわいい)💓 絶対的センター!!! 研究生時代から人気が高く実力もあるためグループの要になっている。 メンバーや後輩、同期からも憧れられるぐらいダンスが上手。 かなりの負けず嫌い。 BATTLE STREET時代、Show time大会では ヲタクにも負けず嫌いを発揮し容赦なく勝利するりょうちん... りょうちんがマジ過ぎて誰もハイタッチできなかったことも.. (笑) また人一倍プロ意識の高さが伺えます... インタビューでも「僕たちについてくれば安心できるようなグループになる」「人生をかけて頑張る」「もう誰にも負けません」て言ってる長野凌大くん一生推せる.. 真面目で堅実。 (良いこ) そして極度の人見知り。 の地方メンバーの写真に載ることはほとんどない。 全国選抜で一緒になった子ぐらい。 エビライでは憧れの超特急と同じシャッフルグループになったが、緊張して写真撮ってくださいが言えませんでした。 弟の誕生日にイヤホンを購入し、プレゼントした際には(人と話すのが苦手なため)レジに並ぶのに苦戦し、「どうしよ~いこっかなあ~やめよっかなあ~」を繰り返し、10分かかったというエピソード有り。 コンビニで肉まん買う前は小声で「肉まんひとつください.. 肉まんひとつください... 」と呟き、練習してから購入するらしい(かわいい) 1st選抜でのリリイベファイナル。 メンバーそれぞれが仲間との思い出を振り返り泣き出してしまう場面では泣かずに当初の思い出を話し、「最初は「なんでコイツらと... 」って思ってた」と発言。 他メンバーからめちゃめちゃつっこまれ、シーンとしてた会場が笑いに包まれる。 (笑) そんな人見知りな子が特典会で沢山の人とお話してるのすごくないですか.. 昔から仲良いバトボの子のブログ。 変人だと思います。 笑 プライベートでは圧倒的インドア派で、音楽鑑賞・読書・ゲームしてる男子です 楽屋では基本携帯いじってます(たぶん) してるのでみんな呟いてあげてください(笑) 70~80年代の音楽が好きです センターだけど親しみやすくて素朴なところも良い... の担には刺さると思います。 (偏見) 【杢代和人】 2004年5月 東京都出身 AB型 身長 171. 4cm 通称:杢代 事務所から2回スカウトされた子。 事務所に入って約1年半でデビューってすごくないですか... ??? 逸材なのね... ???!!! お洒落なお顔立ち。 華奢な身体。 THE都会っ子!!! ナルシストっぷりがすごい。 甘えん坊。 構ってちゃん。 誰かしらに話しかけてるイメージ。 しかもちょくちょく「この俺どう???」って聞いてくるのなに... めんどくさいけどかわいい。 末っ子気質すぎるやろ... めちゃめちゃ高いです。 握手会での瞬時の対応力が素晴らしいです 杢代さんとの握手は事故らないらしいです?!!(私は事故ったけど) デビュー前の握手会ではそのの高さで長蛇の列が出来ていた。 あとリアクションがでかくてかわいい。 驚いた時の目のでかさがはんぱない。 MCではキレキャラになることが多い。 喋り方がばぶい。 「あのー」ではなく「あにょー」または「あんにょー」と発音する。 恐らく自覚してない。 (そこもかわいい。 ) ギャル(?) が好き。 私服も韓国ファッション アクセサリー大好き イヤリングや指輪、バングルなど沢山身に付けてます。 【桜木雅哉】 2006年3月19日 東京都出身 B型 身長:168. 3cm 通称:まっさー 特技:キラースマイル、喜怒哀楽ウィンク 趣味:ゲーム、バスケ 口癖:ヨユー!!! まっさーのキラースマイルにやられない人はいないと思います、、、幸せな気分にさせてくれる素敵な笑顔です、、はあ、かわゆい() グループ最年少。 優しいお兄ちゃん(メンバー)達から愛されてる末っ子。 りょうちんとは事務所入ってから仲が良く相棒という存在である。 相棒ってかわいい... 平和でかわいい... おばかちゃん。 勉強が苦手。 小学生で習う漢字読めないのやばい。 かわいい。 とにかくはちゃめちゃに可愛いのでMCでまっさーが口を開く度、会場から「かわいい~」という声が溢れる。 ピュア。 キミのトリコ初披露後、泣いてしまうまっさー。 可愛い~ ;;... お疲れ様です、、頑張ったね、、、お兄ちゃん達の対応も性格が出てる。 笑 年相応に無邪気で可愛い面もあるのでみてて癒されます... 遠征先のホテルでは1人だと怖いので空人くんと一緒の部屋に泊まったというエピソードも。 (かわいい) にこちゃんまーくの指輪をつけている。 (かわいい) お母さんに服を買ってもらう雅哉くん(14) イキってなくてかわいい... ファッションにあまり執着してなくて良い... 絶対良い子... (何回目) このままピュアでいてくれ... ってな感じで私の独断と偏見な部分もありますが、げんじぶちゃんそれぞれの基本的な性格はなんとなく知れたのではないかなあ~と思います。 (全然違うじゃん!!て思った方は直接意見ください... ) 拙い文章ですみません... 少しでも興味持ってくれた方がいれば幸いです。 のアカウント晒しておきます。

次の