アマゾンプライム 家族共有。 Amazonプライムフォトの共有のやり方

アマゾン家族会員は設定しないと損!特典をフル活用してお得なアマゾンライフ

アマゾンプライム 家族共有

家族会員はプライムビデオは見れる? Amazonプライム会員は家族のうち誰か一人でも加入していれば、他の家族も家族会員として無料で登録することができます。 家族会員は自分とは別に2人までが登録可能で、プライム会員の様々な特典をタダで使うことができます。 しかし、 残念ながらプライムビデオは家族会員の特典対象外です、家族会員が利用できるプライム特典は以下の通りです。 お急ぎ便が無料• お届け日時指定便が無料• 特別取扱商品の取扱手数料が無料• プライム会員限定先行タイムセール• Amazonパントリー• Amazonフレッシュ 上記の通りプライムビデオは対象外となっています。 プライムビデオは家族で共有出来るのか 家族会員ではプライムビデオを視聴する事は出来ないと言うことが解りました。 しかし、 プライム会員に登録している本アカウントを家族に使わせる事で共有も可能です。 他社のVODでは利用規約に第三者と共有する事を禁止すると言った記述があるサービスも多いですが、プライムビデオの規約にはそういった記述はありません。 規約違反にならないので、プライム会員に登録した本アカウントを使えば家族皆でプライムビデオを利用できます。 同時視聴は3台まで可能 複数端末から同時視聴は3台まで可能です、つまり家族3人までなら同時視聴可能です。 4台以上の端末で視聴しようとすると最後に再生した端末にエラーが発生して視聴が停止します。 また、公式サイトのヘルプには2台以上の端末から同一の作品を視聴する事は出来ません、と言った記述がありますが、現在のところ問題なく 2台以上から同一の作品を視聴する事は出来ます。 ちなみにですが、他社では端末登録台数に制限があるVODも多いですが、Amazonプライムビデオは無制限で登録できます。 何故可能なのかといえばダウンロードした動画の視聴はオフラインで行われ、動画視聴時に通信を行わないため3台以上で視聴していることをプライムビデオ側で検知出来ないからです。 3台制限はストリーミング再生でのみで適用されるルールという事です。 1つのアカウントに付き2台までダウンロードできるので、実質的に5台まで同時視聴可能になります。 それらの作品を小さい子供が見てしまうと色々と教育に悪いと思うので、視聴制限機能を使って視聴できないようにロックをかけましょう。 また、レンタル・購入を制限する事も出来るので子供が間違えてレンタルしてしまう事故を無くす事も出来ます。 プライムビデオのレンタル・購入は何の確認も無く1クリックで完了してしまうので、レンタル購入制限の設定もしっかりやっておく事をオススメします。 一応、視聴履歴を削除する方法はありますが、プライムビデオの視聴履歴の削除は結構面倒くさいです。 プライムビデオ自体にはアカウントを分けるような機能はないので、共有して使うのは中々大変だと思います。 まとめ• 家族会員ではプライムビデオは視聴できない• 本アカウントでなら共有して使える• ダウンロード機能も駆使すれば5台まで同時視聴できる• 視聴履歴や視聴履歴は家族にばれる 家族会員ではプライムビデオは使えませんが、1つのアカウントを家族と共有して使用する事は出来ます。 ストリーミング再生なら3台、ダウンロード視聴も含めれば5台まで同時に視聴できます。 ただし、視聴履歴などは家族から丸見えの状態になるので注意してください。 また、小さい子供にも使わせるなら視聴制限の設定も忘れないようにして下さい。 動画以外では、 雑誌70誌以上が読み放題、電子書籍33万冊以上読める「VOD」という言葉では収まらない巨大なエンタメサービスとなっています。 毎月付与される1200ポイントは、新作動画レンタルや電子書籍の購入に使えるだけでなく、NHKオンデマンドの支払いにも使用出来る優れものです。 私も数多くのVODを使ってきましたが最も使い勝手が良いのがU-NEXTでした、どんな方であっても満足できるサービスだと思います。 月額料金は888円と平均的な価格設定ですが、 動画2万本以外にも電子書籍(漫画)15万冊以上が配信されていて、雑誌100誌以上が読み放題になります。 更に、 毎月最大で1300円分のポイントが付与されています、これだけで月額料金を大きく上回るのでお得感が強いですね、ポイントは動画レンタルだけでなく電子書籍にも使えるので幅広い用途に使えます。 (無料期間でも最大1300ポイント付与されます) ここでしか見れない動画が多いので、 他社と被らない魅力あるサービスになっています。 関連する記事• Amazonプライムビデオは月額400円か年会費3900円で見放題を利用出来る格安の動画配信サービスとして知られています。 年会費で支払えば月額325[…]• Amazonプライムビデオをスマホやパソコンで視聴している方は多いと思いますが、テレビで視聴する方法はどんな方法があるかを調べて見ました。 このページ[…]• Amazonプライムビデオには見放題動画以外にも追加料金を支払ってレンタル視聴する動画も多くあります。 このページではAmazonプライムビデオのレン[…]• Amazonプライムビデオは安価で良質な作品が多くある動画配信サービスとして知られていますが、家族と同居している人の中には共有して使いたいと考えている[…]• Amazonプライムビデオは月額400円または年会費3900円(月割325円)で3万本以上の動画を見放題で視聴できるVODなので登録を考えている人も多[…]• 元々、amazonが提供する動画配信サービスは、有料サービスのamazonビデオのみでしたが、2015年9月にプライム会員向けの見放題動画配信サービス[…].

次の

Amazonプライムフォトの共有のやり方

アマゾンプライム 家族共有

家族会員の招待メールはAmazonプライム会員情報のスマホサイトでは送れません。 PCサイト表示に設定するか、PCから送るしかありません。 Amazonプライムビデオは家族共有でも利用できる? Amazonプライムビデオは家族会員では利用できませんが、プライム会員に登録したアカウントを家族共有で利用すればできます。 お客様は、同じ Amazonアカウントを使用して一度に3本までのビデオを同時にストリーミング再生することができます。 お客様は、同じビデオを一度に2を超える端末でストリーミング再生することはできません。 より引用 使用規則によると同じAmazonアカウントを使用して、 最大3台のデバイスから同時視聴できます。 夫・妻・子供の最大3人までがそれぞれ好きな作品を見ても問題ないので、Amazonプライムビデオは家族共有でも十分利用できるでしょう! ただし、 同じ作品は2台以上のデバイスで同時視聴はできないので、その点は注意してください。 同時視聴について詳しく知りたい方は「」の記事を参考にしてください。 Amazonプライムビデオの視聴履歴やウォッチリストがバレる Amazonプライムビデオは家族共有でも利用できますが、 アカウント(プロフィール)を分けることはできません。 動画配信サービスによってはアカウントを家族1人ひとり作れるので、視聴履歴、お気に入り、あなたのオススメを分けることができます。 しかし、Amazonプライムビデオは 視聴履歴、ウォッチリスト、あなたのオススメがすべて一緒なので、家族共有だと使いづらいです。 それに他の人に視聴履歴やウォッチリストがバレることになるので、知られたくない方は削除する必要があります。 Amazonプライムビデオの視聴履歴はわかりづらいところにあるので、詳しくはこちらの記事を参考にしてください。 Amazonプライムビデオを家族で安心・安全に利用するための設定方法.

次の

Amazonプライムビデオは家族で共有して使える?家族会員も視聴できるの?

アマゾンプライム 家族共有

Amazonプライムビデオ対象端末は何がある? Amazonのプライムビデオを見ることのできるデバイスは様々なものがあります。 iPhone、iPad、android端末、Fireタブレット、Fire TV Stick 4K、Fire TV Stick、AppleTV、パソコン、プレイステーション、Wii、AndroidTVなど。 Amazonビデオ対象デバイスは沢山あるので『』でご確認を。 我が家には対象デバイスが10台以上ありますが、それらから家族それぞれがプライムビデオを同時に見るということは日常茶飯事です。 iPhone2台や、Fireタブレット、Fire TV Stickなどからも別々にプライムビデオの動画を共有、アマゾンのレンタルビデオを共有したりしています。 Amazonビデオは何台まで同時視聴可能? Amazonビデオの使用規則には、 お客様は、同じ Amazonアカウントを使用して一度に 3本までのビデオを同時にストリーミング再生することができます。 お客様は、同じビデオを一度に複数の端末でストリーミング再生することはできません。 …とあります。 つまり、別々のビデオなら 3台のデバイスで同時視聴可能ですよ。 ということなんです。 もちろん3台のテレビで視聴したいときも、Amazonビデオ対応のTVかFire TVシリーズを設置したTVで同時視聴可能です。 追加料金も不要で3台まで見られるのは、本当にありがたいですね。 ということで、4台目が同時再生可能なのかどうか検証してみました。 1台のみ再生可能です。 3台目では「最大ストリーミングに達しています」というメッセージが表示され再生できませんでした。 Fire TV Stickはめちゃくちゃ便利で生活が一気に楽しくなるアイテムです。 一度何が見られるのか、こちらの記事を参考にしてみてください!おすすめです! Fire TV Stick、もしくはAmazon Fire TVの2台目でも、同じAmazonのアカウントをシェアしてプライムビデオを楽しむことができます。 何台あっても同時に3台はみられるので、リビング用、自室用など使い分けるととても便利ですよ。 3台までの同時視聴が可能なので、我が家では私のアカウントで実家の母がFire TV Stick、私がFire TV Stick 4Kを使ってプライムビデオを同時に共有して楽しんでいます。 …アカウントが簡単に切り替えられれば便利かもしれませんが、残念ながらFire TVは複数のアカウントを切り替えての使用には対応していません。 1つのFire TVにつき1つのアカウントでログインできます。 別のアカウントで使いたい場合はログアウトして違うアカウントでサインインする必要があります。 Fire TV Stickを複数のテレビで使える? Fire TV Stickは同時に複数のテレビには接続できず1台のテレビにつき、1つ必要です。 しかし、小型で軽量ですので持ち運びができます。 使いたいテレビに取り付けることで対応するテレビ、環境があればどのテレビでも使用することができます。 なので環境さえ整っていれば旅行に持って行き、ホテルや旅館など宿泊先で使用することも可能です。 テレビを変えてもFire TV Stickは使える? テレビを買い替えたり、引っ越しをしてインターネット回線が変わってもFire TV Stickはテレビにさすだけで変わりなく使うことができます。 インターネット回線が変わった場合のみ、Wi-Fiを認証しなおす必要があります。 回線を選んで、暗証番号を入れればすぐにつながります。 Amazonプライムの家族会員でもプライムビデオを共有できる? プライム会員には家族会員というものがあります。 Amazonのヘルプにはこう記されています。 Amazonプライムの配送に関する特典は、会員登録したご本人のほか、同居のご家族2人までが家族会員として一緒にご利用いただけます。 Kindleオーナーライブラリーなど他のAmazonプライム特典は共有できません。 つまり、「家族会員」では配送に関する特典のみ利用可能なのでプライムビデオは利用できません。 Fire TV Stickは購入と同時に登録されていました。 で現在の登録端末を確認することができます。 プライムミュージックは最大10台まで、とAmazonのヘルプにしっかり記載されていますが、プライムビデオには何の記載もありません。 おそらく登録の上限はないと思われます。 パソコンなら、Amazonのサイトからログインしてプライムビデオを見るだけで登録されます。 こちらのからもデバイスを追加することが可能です。 デバイスに表示されるコードを入力して、プライムアカウントに登録します。 プライムビデオのダウンロードは複数端末でできる? プライムビデオはレンタル・購入、見放題ともにダウンロードして視聴することができます。 レンタルしたものや購入したものを複数の端末から視聴することが可能ですが、同じ動画は2台以上から同時に視聴はできません。 またダウンロードは1つの動画につき1台のみです。 オフラインで視聴できるので移動時間や待ち時間などにかなり重宝します。 プライムビデオレンタル品の同時視聴、ダウンロード Amazonビデオレンタルの視聴期限は30日です。 例外もあるのか、それぞれの商品詳細ページにレンタル期間が記載されています。 レンタル品は一度視聴を始めると基本的には48時間以内に視聴を終了しなければいけません。 通常プライムビデオのレンタルは安いもので100円。 高いものだと500円くらいします。 レンタル品や購入品はタブレットなどにダウンロードして、オフラインで視聴することもできます。 ダウンロードできるのは1つ動画につき1つの端末だけなので初めにダウンロードした端末とは違う端末でダウンロードしたい場合は、一度ダウンロードしたビデオをを消す必要があります。 ダウンロード中や、ダウンロードした動画を再生中に他の端末でストリーミング再生することは可能です。 レンタル、購入品はストリーミング再生で同じ動画を2台同時に観ることはできません。 間違ってAmazonビデオのレンタル、購入をしてしまった場合 また、万が一間違ってレンタルや購入をしてしまった場合は 1度も視聴していない時に限り、24時間以内ならばビデオの購入画面から購入を取り消すことができます。 これはPC画面もしくはモバイル画面からの操作でしか取り消すことはできません。 PCやモバイルが何らかの事情で操作できない場合はFire TVのサイドバーにある「設定」から「ヘルプ」を選択するとそのメニューの中に「カスタマーサービスへ連絡する」という項目があります。 プライムビデオの見放題対象品のダウンロード数について Amazonプライムビデオの見放題対象品はは同じビデオを 2台のデバイスで同時にダウンロードして視聴することができます。 これも、他のデバイスにダウンロードしたい場合は1つ消してからダウンロードし直す、という手順が必要です。 プライムビデオのダウンロードは最大何本まで? プライムビデオの場合はダウンロードの最大数が決まっています。 同じアカウントを使ってプライムビデオをダウンロードできる合計数は 25本です。 デバイスが複数台あっても、合計で25本です。 また、プライムビデオで視聴したりダウンロードできないビデオもレンタルにはあったりするので視聴やダウンロードしたい場合はチェックしてみてください。 Fire TVシリーズはプライム会員でないと使えないのではないかと思われる方もあるかもしれませんが、プライム会員でなくてもアプリをダウンロードすることによって、HuluやNetfrixなども快適に観ることができます。 もちろん、Youtubeだって無料で観られます。 Amazonでよく買い物するなら、かなりのポイントが貯まります! 購入の前にAmaoznギフト券(Amazonで使えるポイントのこと)をチャージしてから、そのギフト券で買い物するだけです。 このとき、チャージ型でないと最大2. 5%還元されないので注意。 プライムデーは最大3%還元でさらにお得!.

次の