屋外プール 関西。 大阪(関西)のプール 屋外・屋内・市民プール 2018年プール開きはいつから?穴場や料金・アクセス駐車場情報など

大人も子どもも楽しめる!関西のプールが人気のホテルランキング

屋外プール 関西

子ども用プールが充実 出典: 泉ヶ丘プールは大阪府堺市にある市民プールです。 屋外プールですが、水深が浅いプールが3つもあるので、小さな子ども連れでも利用しやすいです。 水深が浅いプールには子どもが大好きなスライダーもあります。 少し水深が深いドーナツプールでは、まだ泳げない子どもが泳ぎの練習をすることができます。 流水プールもあるので、浮輪を持って行けば、泳げない子どもでも流れに身を任せてすいすい泳ぐ気分を味わうことができますよ。 屋根付きの椅子がある休憩場所がいくつかあるので、早めに行って利用するのがおすすめです。 その他にも影になっている場所が多数あるので、レジャーシートを持っていけば休憩できます。 売店もあるので、水分補給などにも便利です。 夏季限定だからぜひ行きたい! 出典: 夏季シーズンのみプールの営業が行われています。 施設内には屋内プール、屋外プール、お風呂、休憩スペース、レストランなどがあります。 浅いプールは深水60cm、深さのあるプールは120cmで、浮き輪の持ち込みも可能です。 プールを楽しんだあとは、お風呂に入ったりして休憩できます。 大人1500円、小人750円でプールもお風呂も楽しむことができますよ。 広々とした駐車場があるので、車での利用が便利ですが、最寄り駅から送迎バスも出ているので、電車での利用の際は送迎バスの利用が便利です。 休憩スペースがあるので、小さな子ども連れでもゆっくり寝かせることができます。 おむつ替えスペース等は特になく、更衣室を利用しても良いとのことです。 プールに入る際は、必ず水遊び用のおむつを着用しましょう。 温水プールもあり!1年中入れる 出典: 大阪市にある公営プールですが、私設プールのようなアトラクション施設がそろっていて、人気のあるプールです。 こちらは、1年中温水プールに入ることができ、夏場は屋外プールも開放されます。 流水プールや造波プール、ウォータースライダーなどがあり、水深50センチの小プールがあるので、乳幼児でも楽しむことができます。 駅から近いので、電車の利用が便利です。 駐車場もあるので、車での利用もでき、交通の便がいいです。 乳幼児の入水の場合には、水遊び用のおむつの着用が必要です。 赤ちゃん連れのために、おむつ交換用のベッドも用意されていて便利です。 室内プールなので、レジャーシートを持っていくと休憩しやすいです。 食べ物の持ち込みもできるので、お弁当を持っていくと、1日ゆっくりと過ごすことができます。 全部のプールで遊び尽くしたい! 出典: 兵庫県加東市にある、1万5000平方メートルの面積がある、関西最大級の屋外レジャープールです。 園内には流水プールや造波プール、小学生までの子どもしか入ることができないプールや、水深20cm~30cmほどの小さな子ども向けのプールもあるので、小さな子ども連れでも安心して利用することができます。 水遊び用のおむつがあれば、入水できます。 ベビールームがあるので、授乳やおむつ交換の際には助かります。 駅からは少し距離がありますが、無料送迎バスが出ているので、そちらを利用すると良いでしょう。 広々とした駐車場があるので、車での利用が便利です。 休憩に便利なテントエリアは限られているので、早めに入場することをおすすめします。 完全に日陰の場所もあり涼しく、売店も近くにあるので便利です。 駅近で便利!赤ちゃん用も充実 出典: 大阪府泉南郡にある遊園地、みさき公園内にある夏季限定の屋外プールです。 流水プールや5種類のスライダー、ウォータージャングルなど、施設も充実していて、小さな子ども向けに水深20cm、30cm、50cmと3面子どもプールがあるので、小さな子ども連れでも楽しむことができます。 プールを楽しんだ後は、水着のまま移動し、イルカショーやアトラクションを楽しむこともできます。 駅からすぐの所にあり、駐車場もあるので、電車でも車でも交通の便がいいです。 水遊び用のおむつを着用して入水できます。 屋根付きの休憩スペースもいくつかあるので、小さな子ども連れでも安心して利用することが出来ます。 水深0cmのプールはデビューにぴったり 出典: 大阪府豊中市にあり、日本の都市公園100選にも選ばれている、服部緑地公園の中にある府営の屋外プールです。 7月1日から8月31日まで営業しています。 豊かな緑に囲まれたリゾートプールで、スライダープールや滝が流れおちる渚プール、一周250mの流水プールなど、様々なプールがあります。 園内には水深0~0. 3メートルの小さな子ども向けの幼児プールがあるので、小さな子どもの水遊びに最適です。 中にはレストランもあるので休憩にも利用することができます。 水遊び用のおむつが必要です。 おむつ交換台の設置もあるので、小さな子ども連れでも安心して遊ぶことができます。 駅からは少し遠い場所にあります。 駐車場があるので車での利用が便利ですね。 赤ちゃん連れにうれしい施設充実 出典: 兵庫県神戸市にある六甲アイランドの中の屋外型のプール、デカパトス。 六甲ライナーマリンパーク駅を降りてすぐのところにあります。 駅近なので公共交通機関を使っても気軽に行けるのはいいですね。 大人から子どもまで楽しむことのできる「ファミリープール」や「ウォーターパーク」をはじめとして様々な種類のプールが用意されています。 小さな子どもが安心して遊ぶことができる水深25cmと50cmの浅いプールがあります。 水の中のジャングルジムもあるので水遊びを満喫することができるでしょう。 まだお水に浸かるのがが怖いお子さんでも、「ミストの森」や「トリトンの噴水」で軽く水遊びをして楽しむことができます。 慣れてきたら、造波プールや流水プールで家族で遊ぶのもおすすめです。 もちろん120cm以上のお子さんから利用できるリバーライドやボディースライダーなどもあります。 更衣室にはおむつ交換台があり、授乳室やお湯を沸かすことができる電子レンジもあるので、赤ちゃん連れでも安心して利用することができます。 プールへは、水遊び用のおむつを使用してください。 このプールでは芝生広場に簡易テントがあったり、プールサイドに遮光テントがあったりと、熱中症予防もばっちりです。 疲れたら、サンシェード広場の芝生の上で休憩してみるのもいいですね。 飲食店や、ビーチサイドアイテムがそろうショップもあるので、1日ゆっくり過ごすことができます。 思う存分夏を楽しんでみてはいかがでしょうか。 同じ敷地にサファリパークに遊園地も! 出典: 兵庫県姫路市にある、360度大自然に囲まれた西日本最大級の屋外リゾートプールです。 ここには渚プールという、まるで遠浅のビーチのようなプールがあります。 浅い所では子どもでも安心して入ることができます。 キッズプールには特大ジャグジーがあり、頭上の大きなバケツから水がなだれ落ちてきて、子どもから大人まで楽しむことができます。 その他にもいくつかスライダーがあり、小さな子どもでも滑ることができるスライダーもあります。 施設内には大型テントにテーブル、イス、デッキチェアの貸し出しがあるファミリーデッキや、テーブル、イス、パラソルの貸し出しがあるサンデッキがあります。 どちらも先着順なので、必要なら早めにインフォメーションへ行きましょう。 小さな子ども連れには特におすすめです。 小さな子どもは、水遊び用のおむつを着用して入水してください。 温泉からプールまで楽しめるレジャースポット 出典: 大阪の中心部、天王寺に位置するこちらの施設は、温泉からプールまで楽しめるレジャー施設です。 屋内なので天候も気にしなくて大丈夫です。 こちらのプールのウリは、お水で本格的に遊ぶのが初めての0歳から楽しめるスパブーキッズ。 「初めての水遊びゾーン」は、なんと首がすわったばかりの赤ちゃんから楽しめる遊具がいっぱいなんです。 また、スライダーに初挑戦する3歳から7歳くらいまでの子どもを対象とした「滑り台にチャレンジゾーン」もあります。 年齢や水に慣れている度合いに合わせてゾーンが分けられているので、プールデビューが安心してできそうですね。 大阪に居ながらにして世界のお風呂や岩盤浴を堪能できてしまう併設の施設もありますよ。 大人も子どもも充実した1日を過ごせることでしょう。 子ども専用の2本のウォータースライダーがある 出典: 大阪の河内長野市にある関西サイクルスポーツセンターの中に「フォレ・リゾ!」という名前のファミリープールがあります。 全部で4つのプールがあります。 まだ本格的な水遊びをしたことのない小さなお子さん向けの「なぎさプール」は最大で20cmの水深。 プールデビューに最適です。 波打ち際や噴水で安心して楽しむことができます。 水深40cmともう少し深い「円形プール」では、上にあるタンクから勢い良く水が降ってくるしくみになっています。 ドキドキわくわくの水遊びができますよ。 少し水に慣れてきた頃に遊ぶのに大変向いています。 次のステップは55cmの深さの「変型プール」で2本のウォータースライダーに挑戦してみましょう。 ほかに水深が120cmの「50mプール」もありますよ。 競泳用プールではないので、大人も子どもも泳ぐことができます。 久しぶりにクロールに挑戦したり、平及びのお手本を見せたり…。 パパ・ママの泳ぎ姿を子どもに披露してみてはいかがでしょうか? 親子でたっぷりと泳いだあとには、併設の宿泊キャンプ施設や代わり種自転車に乗ったり、アトラクションでも楽しめますよ。 めいっぱい家族で夏休みを満喫できるスポットだと思います。 プールは夏季のみの営業になっています。 おでかけの際にはご注意くださいね。 水の仕掛けがいっぱいのアスレチックで遊ぼう 出典: 大阪の京阪本線枚方公園駅から歩いて3分のところに位置する遊園地、ひらかたパークの一角にある屋外プール「ザ・ブーン」。 4つのプールと4つのスライダーで思い切り遊べる施設です。 小さなお子さんにはうれしい水深50cmの「わんぱくブール」には、滑り台や水の仕掛けがいっぱいのアスレチックが真ん中にあります。 遊具は6歳以下の子ども専用になっているので安心です。 他にも、巨大な流れるプールの中には中ノ島があり浅瀬のプールが付いています。 上のお子さんが少し年の離れている場合、浅瀬のプールで小さな弟や妹が遊び、上の子は流れるプールで遊べるなんてことも可能ですよ。 親もあちこち行かずに一緒に見守れるのは楽ですよね。 浜辺のように奥に行くほど深くなる「なぎさプール」の波打ち際をまだヨチヨチのお子さんとお散歩するのもおすすめです。 展望を楽しめるシエスタというプールで、大人ものんびり過ごせます。 「ひらかたパーク屋外プール ザ・ブーン」も夏季のみの営業なので、営業期間をチェックしておでかけください。 水深50cmほどのバケツプール(遊具プール)には大きな遊具があり、水遊びの仕掛けやアイテムが充実しています。 子ども達はきっと、釘付けになることでしょう。 遊具のてっぺんには大きなバケツがあり水が溜まると一気に降り注ぎます。 元気なお子さんも大喜びですね。 他にも造波プールや、そこにつながっているじゃぶじゃぶ流水プールもありますよ。 水に慣れてきたお子さんなら親子で楽しめるでしょう。 120cm以上の子どもなら2種類の迫力のあるスライダー、その名も「六甲おろしスライダー」も利用できます。 ほとんどの屋外プールが夏休みいっぱいで終わりがちですが、こちらは9月中旬まで営業している点もうれしい限りです。 夏休みの余韻に浸りたいご家族にはおすすめのプールスポットです。 3つのスライダーで楽しさいろいろ 出典: 「橿原市総合プール」は、奈良県の橿原市(かしはらし)にある夏季限定、屋外の大きな総合プールです。 橿原運動公園内にあります。 小さなお子さんには、水深の浅いじゃぶじゃぶプールがおすすめ。 大人の膝下の深さなのでヨチヨチ歩きのお子さんのプールデビューにいかがでしょうか。 少し慣れたら遊具のある子どもプールや、流水プール、ファミリープールなどバリエーションもあります。 身長が120cm以上の大きなお兄ちゃん達には、かなり目を引く全長177mのジャンボスライダーや、二人乗りのボートに乗って流れるスリリングなアップヒルコースターもチャレンジしてみましょう。 パパやママと一緒でなら3人並んで滑れる直線スライダーもあります。 いろんな遊び方ができるプールですよ。

次の

大阪・関西のナイトプール2020!子供でも遊べるスポット4選

屋外プール 関西

ガーデンプールは主にお子様向けで例年飲み物の販売や浮き輪の貸出もあります。 滋賀県・大津 琵琶湖畔に佇む38階建てのリゾートホテル。 客室からの雄大な景色とフランス料理、日本料理、中国料理、ブッフェ、BBQなど選べる夕食が好評。 屋外プールは全長90m、お子様用プールも完備。 滋賀県・長浜太閤温泉 琵琶湖目の前に位置し、市街地や伊吹山を眺める客室もあります。 夕食は和食・洋食・中華・バイキング等レストランも充実で近江牛を堪能できるプランも人気。 夏季限定のプールは子供用も併設。 お料理は季節を感じる旬の京会席。 夏季限定のプールは宿泊者無料、チェックイン前、アウト後も利用可能です。 京都府・湯の花温泉 山懐に佇む湯宿。 温泉掛け流しの露天風呂付客室や四季の京会席が人気。 夏季限定の25mプール、幼児用プールは宿泊者無料。 京都府・天橋立 天橋立を望む高台に位置する欧風リゾートホテル。 夕食はメインダイニングで厳選素材をふんだんに盛り込んだ創作フレンチを。 隣接するクアハウスにはウォータースライダー付温泉プールやお子様向けの浅いプールも完備。 京都府・宮津 天橋立を一望する高台に位置する施設充実のリゾートホテル。 夏季限定のガーデンプールはお子様用も完備。 夕食は日本料理、フランス料理、中華料理のほか期間限定のディナーバイキング。 全室から通天閣を一望できる。 新世界まで徒歩1分、天王寺動物園まで徒歩3分、通天閣まで徒歩5分、あべのハルカスまで徒歩10分。 大阪府・箕面温泉 大阪平野を一望できる標高180mに位置する温泉リゾート。 見晴らし抜群の天空露天風呂や夏季限定の屋外プール、関西最大級の夕食バイキングが人気。 大阪府・伏尾温泉 大阪市内から車で30分の自然に囲まれた温泉旅館。 6~7階フロアは全室露天風呂付客室。 小さなお子様も安心のガーデンプールはチェックイン前、アウト後も利用可能。 大阪府・奥水間温泉 大阪市内から車で50分の和泉葛城山麓の渓谷と渓流の自然美に囲まれた一軒宿。 四季折々の旬の素材や地元産の野菜を使用した月替わりの会席料理が自慢。 山と川に囲まれた天然水プールは宿泊者無料。 金泉を堪能できる露天風呂や水着着用のスパ施設、会席料理、中華料理、欧風料理など豊富なレストラン等充実した施設を有するハイクラスのリゾート旅館。 深さ60cmの幼児用エリアも完備したガーデンプールは宿泊者無料。 兵庫県・有馬温泉 金泉・銀泉と2種の源泉を所有するお宿。 地元の食材を取り入れた会席料理が自慢でお部屋食プランもございます。 夏季限定の屋外プールは銀泉を使用。 兵庫県・有馬温泉 温泉街の高台にある赤ちゃん、お子様に優しい夕食がお部屋食の宿。 キッズルーム、年中楽しめる温水プール、貸切露天風呂など家族で楽しめる施設やサービスが盛りだくさん。 兵庫県・淡路市 神戸市内から車で30分、淡路夢舞台にある全室オーシャンビューのリゾートホテル。 ビュッフェ、フレンチ、鉄板焼き、日本料理などレストラン充実。 兵庫県・淡路市 安藤忠雄氏設計のリゾートホテルで海の眺望はロビーやテラスから楽しめお部屋からは見にくい。 バストイレ等の水回りはTOTO製。 地産地消の会席料理が人気。 兵庫県・洲本温泉 全客室から紀淡海峡を一望できるリゾート温泉旅館。 全室温泉露天風呂付のスイート仕様「ヴィラ楽園」や個性溢れる3つの露天風呂付温泉浴場が自慢。 屋外シーサイドプールは宿泊者無料。 大浜海水浴場 快水浴場百選 までは無料シャトルバスで5分。 兵庫県・洲本温泉 紀淡海峡やマリーナが目の前に広がる海辺のオーベルジュ。 お食事は創作和洋コースやフレンチコース、素材本位の炭火焼コースなど。 屋外プールは当日はチェックイン前から、翌日はチェックアウト後の12時まで無料。 兵庫県・洲本温泉 フィッシングホテルとして有名でホテル専用の数カ所のプライベート釣り場がある。 初心者からベテランまでどなたでもお楽しみ頂ける奇跡の釣りポイントです。 夏季限定の屋外プールは宿泊者無料、お子様用プールもあります。 兵庫県・南あわじ温泉郷 鳴門海峡と大鳴門橋を一望する岬の高台に佇むヒーリングリゾート。 別邸 蒼空-SOLA-は専用露天風呂&プライベートテラス付きのスイート仕様。 和食にフレンチのテイストを取り入れた地産地消のお料理が好評。 貸切露天風呂やエステ、屋外プール、テニスコート等施設も充実。 プールは深さ50cmの浅いエリアもありお子様も安心。 兵庫県・南あわじ温泉郷 大鳴門橋を望む海岸沿いの高台に佇むリゾートホテル。 夕食は和食会席、フランス料理、中国料理のほか期間限定のバイキング。 夏季営業のガーデンプールは全長25mで深さ30cmのお子様用エリアもあります。 兵庫県・姫路 塩田温泉 田んぼと山と川の日本の風景を満喫できる姫路市内唯一の温泉旅館。 四季折々の素材を吟味した創作会席が自慢。 屋外プールはチェックイン前、アウト後の利用は基本別途料金。 兵庫県・赤穂温泉 瀬戸内の海景色を一望。 波打ち際の屋外プールはチェックイン日は13時~、チェックアウト日は12時まで利用可能。 兵庫県・三木市 神戸市内から30分、大阪市内から45分。 天然温泉や野外&屋内アクティビティ体験、イルミネーション等を楽しめる複合リゾート施設。 一角にある夏期限定のプールは巨大ウォータースライダーや関西最大級の水の要塞、流れるプールなど大人から子どもまで楽しめる。 兵庫県・東条湖おもちゃ王国 東条湖おもちゃ王国隣接 徒歩1分 のオフィシャルホテル。 約50種の和洋中バイキングや温泉露天風呂、赤ちゃんや小さなお子様に優しいお部屋やサービスが自慢。 王国内のウォーターパーク「アカプルコ」にはわんぱくプールをはじめ、流水プールや造波プールなど人気のプールが揃う。 兵庫県・城崎温泉 五万坪の広大な森林に包まれたハイクラスの湯宿。 四季折々の景色を楽しめるお風呂や但馬の旬の食材をたっぷり取り入れた月替わりの会席料理で至福のひとときをお過ごしください。 お子様用プール完備のガーデンプールは宿泊者無料。 兵庫県・城崎円山川 こうのとり温泉 気比の浜海岸まで徒歩10分の奥城崎、円山川岸に佇む隠れリゾートホテル。 客室は全室50㎡以上の和洋室でゆったりとご堪能頂けるお部屋食プランが人気。 夏季限定のガーデンプールは朝から夜まで開放、宿泊者無料です。 兵庫県・湯村温泉 創業時から続く自家源泉で温泉三昧を満喫できる老舗旅館。 湯量豊富な温泉は露天風呂付き客室でも堪能できる。 夏季限定の庭園プールは水深浅めでお子様も安心、宿泊者無料です。 夏季限定のプールは宿泊者無料。 奈良県・奈良市 奈良の街並みを一望する若草山の中腹に位置する旅館。 緑豊かな大自然に包まれたプールは幼児用も完備。 海と湯面が一体化するインフィニティ露天風呂と旬の食材を使った豪快な海の幸料理が好評。 夏期営業のプールはチェックイン前でも利用できます。 幼児用プールもあります。 和歌山県・和歌の浦 紀州温泉 紀伊水道を一望するオーシャンビューの景色と海の幸会席料理が自慢。 夏季限定のプールは宿泊者無料、子供達に大人気。 和歌山県・和歌の浦 正面から海を望める絶好のロケーション。 3階以上の客室はお風呂もオーシャンビュー。 館内での夕食はイタリア料理や日本料理、期間限定のバイキング。 宿泊者はガーデンプールや徒歩3分の温泉施設が無料です。 ポルトヨーロッパまで徒歩2分。 和歌山県・南部 小目津岬の先端に建つ海を眺めるリゾートホテル。 夕食は日本料理、中国料理、フランス料理ほか期間限定のバイキング。 夏は水深35cmのお子様用も完備のガーデンプールのほか徒歩5分の小目津浜で磯遊びも楽しめる。 和歌山県・南紀白浜温泉 田辺湾を望む全室スイートルームの古城のような宮殿ホテル。 夕食は季節の和食会席や創作フレンチ、贅を尽くした王様のビュッフェより選択。 室内プールは水着のまま入れるサウナとジャグジーを併設、宿泊者は無料で利用できる。 和歌山県・南紀白浜温泉 全室オーシャンビューのリゾートホテル。 2015年12月にリニューアル済の温泉大浴場、露天風呂、通年利用可能なオープンテラス付き室内プールや夏季限定の屋外ガーデンプール、エステなど施設充実。 食事は種類豊富なバイキング、和会席、鉄板焼きから選択可能。 白良浜までは車で5分、アドベンチャーワールドまで車で10分。 和歌山県・南紀白浜温泉 白良浜まで徒歩30秒、全室から美しい白砂と碧い海を眺望できる。 山海の幸をふんだんに使用した会席料理をお部屋で頂けます。 子供用もある夏季限定のプールは宿泊者無料。 和歌山県・南紀白浜温泉 白良浜まで徒歩3分の高台に位置するオーシャンリゾート。 太平洋を一望する展望温泉や海の幸をふんだんに使った料理が自慢。 お子様用エリアも完備した夏季限定のプールは宿泊者無料。 和歌山県・南紀白浜温泉 全室オーシャンビューの温泉露天風呂付客室。 料理自慢の宿で季節の和会席やくえ料理などを堪能できる。 屋外プールはチェックイン前後も利用可能。 和歌山県・南紀白浜温泉 大海原の絶景と源泉掛け流しの良質な天然温泉を堪能できる宿。 屋外プールには幼児プールも併設、チェックイン前、アウト後も利用可能。 白良浜まで徒歩15分。 和歌山県・南紀すさみ温泉 太平洋を見下ろす高台のリゾートホテル。 南紀随一の眺望と自家源泉を使用した良質な温泉を堪能できる。 夏季限定の屋外プールは25mプールに小プール、中プールがありお子様も安心。 和歌山県・串本温泉 名勝橋杭岩や太平洋を一望する高台のロケーション。 海が見える開放感抜群の屋外プールは宿泊者無料、チェックイン前、アウト後も利用可能。 快水浴場百選に選定された橋杭海水浴場までは車で3~4分。 和歌山県・南紀勝浦温泉 複数の湯めぐりと絶景を堪能できるホテル。 バイキング会場ではまぐろの解体ショーを毎日開催中。 夏季限定の太平洋が見渡せる海水プールは宿泊者無料。 和歌山県・南紀勝浦温泉 四方を海に囲まれた絶景の温泉宿。 源泉6本を所有し湯量豊富な掛け流しの天然温泉が自慢。 夏季限定のプールは無料、子供用プールもあります。 和歌山県・南紀太地温泉 熊野の旬の食材や海の幸を中心とした創作フレンチが楽しめる全室オーシャンビューの宿。 お子様用プールを完備した海を眺めるガーデンプールや宿泊者のみ入れるプライベートビーチ、徒歩3分のくじら浜海水浴場等で夏を満喫できます。

次の

関西の大型レジャープール 2020!人気&穴場のおすすめスポット7選!

屋外プール 関西

市民プールの利用再開について 令和2年6月1日(月曜日)から市民プールの利用を再開しますが一部施設設備(ウォータークーラーや採暖室等)はご利用いただけません。 また、当面の間新型コロナウイルス感染症の感染予防対策のために、利用人数を制限いたしますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。 利用再開にあたっては、当面の間、新型コロナウイルス感染症の感染予防対策のために、利用人数、利用器具及び利用方法の制限を行います。 なお、 更衣室(シャワー室) は令和2年7月13日(月曜日)から、利用人数及び利用できるロッカーの数を制限した上で利用を再開します。 また、トレーニング中のマスクの着用を必須とし、マスク無しでのご利用はできませんので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。 なお、施設の利用にあたっては、新型コロナウイルス感染症の感染予防対策及び「高槻市立スポーツ施設利用に関する確認書」の提出等の条件付きでの利用となりますので、ご理解ご協力いただきますようお願いいたします。 詳しくは、以下に記載の内容をご確認ください。 下記に該当する方は利用できません• 平熱を超える発熱がある• 咳、のどの痛みなど風邪の症状がある• だるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)がある• 嗅覚や味覚の異常がある• 体が重く感じる、疲れやすい等の症状がある• 循環器系(呼吸器や心臓・血液)疾患や糖尿病の基礎疾患がある、透析を受けている• 新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある• 同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる• 過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある 施設利用再開後も利用できない設備 利用を再開する施設のうち、以下の設備は利用できません。 フィットネスルーム(6月8日(月曜日)から再開)• フィットネスルーム更衣室(7月13日(月曜日)から再開)• 採暖室• ウォータークーラー• 観覧席やベンチの一部• 喫茶コーナー、売店の一部 利用者へのお願い• 3密(密閉、密集、密接)を避けてください。 人と人との距離(できるだけ2メートル以上、最低でも1メートル)を確保してください。 スポーツ実施中以外は、マスクを着用してください。 咳エチケット、手洗い・手指消毒にご協力ください。 大きな声での会話や応援は自粛してください。 ロビー等での飲食の際は、対面を避け、人と人との距離を確保してください。 感染防止のために施設管理者が決めたその他の措置の遵守、施設管理者の指示に従うこと。 利用終了後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、施設管理者に対して速やかに濃厚接触者の有無等について報告すること。 その他、館内ではマスクの着用をお願いいたします。 平日の午前中(9時~12時)を「優先タイム」とします 施設のご利用に関して、新型コロナウイルス感染の重症化リスクが高い、高齢者、障がい者、妊婦、ヘルプマークを付けた方などを優先的に利用できる時間とします。 ご協力のほどよろしくお願いいたします。 「高槻市立スポーツ施設利用に関する確認書」の提出について 市民プールの利用に際しては、利用日毎に「高槻市立スポーツ施設利用に関する確認書」の提出が必要となります。 入館時に必ず窓口へご提出ください。 新型コロナウイルス感染拡大予防対策の目的においてのみ使用し、必要に応じて保健所等の公的機関へ提供する場合があります。 施設概要 市民プール 屋外プールは50メートル9コースで、500人収容のスタンドを有する本格的な公認プールです。 屋内には、水深を変えられる25メートル7コースの公認プール、流水プールやキッズプール、ジャグジーなどがあります。 また、定期的に体力づくり教室を開催しています。 市民プール施設概要 区分 プール名 コース 水深 屋外 50メートルプール 9コース 1. 3メートル(中央部1. 4メートル) 屋内 25メートルプール 7コース 0~1. 4メートル(可動床) 屋内 流水プール 1コース 1. 05メートル 屋内 リラクゼーション 1コース 1. 0メートル 屋内 キッズプール 1つ 0. 4メートル 屋内 ジャグジー 1つ 0. 89メートル 所要室概要 区分 名称 数 屋外プール 採暖室 1 屋外プール 放送室 1 屋外プール 競技運営室 1 屋外プール 役員控室 1 屋外プール スタッフルーム 1 屋外プール 観覧席 500席 屋内プール 採暖室 1 屋内プール 放送室・競技運営室 1 屋内プール 医務室 1 屋内プール 競技役員室 1 屋内プール スタッフルーム 1 屋内プール 観覧席 200席 更衣室(ロッカー数) 男子 468 更衣室(ロッカー数) 女子 456 更衣室(ロッカー数) 障がい者用 36 フィットネスルーム スタッフが常駐しており、指導を受けながらトレーニングできます。 多目的室(スタジオ)はストレッチ運動に利用できるほか、エアロビクスなどの体力づくり教室が定期的に行われています。 フィットネスルーム機器類 機器名 台数 初動負荷マシン 20台 エアロバイク 5台 トータルヒップ 2台 インナーサイ 2台 シーティッドチェストプレス 2台 ディピング 2台 ランニングマシン 4台 レッグプレス45 2台 ハイプーリー 1台 チェストベンチプレス 1台 スミスマシン 1台 ダンベルセット 1~5キログラム レッグイクステンション 1台 レッグカール 1台等 使用料 市民プール(個人利用の場合) 市民プール(個人利用の場合) 区分名 料金 回数券(11回分) 一般 520円 障がい児および障がい者260円 5,200円 障がい児および障がい者2,600円 3歳~中学生 65歳以上 260円 障がい児および障がい者130円 2,600円 障がい児および障がい者1,300円 3歳未満 無料 無料 フィットネスルーム(個人利用の場合) フィットネスルーム(個人利用の場合) 区分名 料金 回数券(11回分) 一般 310円 障がい児および障がい者150円 3,100円 障がい児および障がい者1,500円 中学生 200円 障がい児 100円 2,000円 障がい児 1,000円 ・障がい児・者の介護人にも減額の規定があります。 ・団体利用の場合(貸し切り)は、別途、市民プールまでお問合せください ・プールご利用の65歳以上の方は、年齢が確認できる本人確認書類を窓口で提示してください。 (本人確認書類とは、免許証、住基カード、健康保険被保険者証、介護保険被保険者証などをいいます。 ) 利用上の注意事項 プールの利用制限 次のいずれかに該当する場合はプールの利用をお断りします。 公の秩序または善良な風俗を乱す恐れがあるとき• 伝染病等、公衆衛生上、不適当と認められる人• 営利行為を目的とするとき• その他管理、運営上不適当と認められると プール利用上の注意事項• 酒気を帯びている人は入場できません。 所定の場所以外での飲食、喫煙、火気の使用はできません。 小学3年生以下は保護者同伴でないと、入場できません。 なお、保護者1人につき、小学3年生以下の子ども2人までとします。 屋外プールは、小学校4年生以下は保護者同伴でないと利用できません。 屋内プールでは必ずスイミングキャップを着用してください。 屋内プールでの浮き輪、ビーチボールはご遠慮ください。 プール内での、カメラ・ビデオによる撮影はご遠慮ください。 泳ぐときは、乳幼児も含め必ず水着を着用してください。 泳ぐときは、危険防止のためメガネ、アクセサリーははずしてください。 飛び込み、プールサイドの走行など危険な行為はやめましょう。 屋内プールサイドでのビーチサンダルの使用は認められていません。 刺青・タトゥーのある人は他の利用者から見えないようご配慮をお願いします。 光化学スモッグ、雷注意報などで屋外プールが利用できないときがあります。 その他、禁止行為は必ず守ってください。 監視員の指示には必ず従ってください。 フィットネスルーム利用制限 次のいずれかに該当する場合はフィットネスルームの入場をお断りします。 小学生以下の人• 伝染病等、公衆衛生上、不適当と認められる人• 公の秩序または善良な風俗を乱す恐れがあるとき• 営利、政治または宗教活動を目的とするとき• その他管理、運営上不適当と認められるとき フィットネスルーム利用上の注意事項• 利用に当たっては、体調チェックの指導や講習を受けるなど、事故のないように注意してください。 利用終了後は器具等を元の状態に戻し、みんなが楽しく利用できるようご協力ください。 室内シューズ、トレーニングウエアを着用してください。 刺青・タトゥーのある方は、他の利用者から見えないよう配慮してご利用ください。

次の