ドラクエ 10 メイヴ。 メイヴを魔戦入り構成で倒してきました!

メイヴ5に武闘家で勝った人の装備アクセはこれだ!

ドラクエ 10 メイヴ

おすすめ構成 戦士・戦士・どうぐ使い・僧侶。 戦士・戦士・レンジャー・僧侶 レベル1限定 戦士・戦士・占い師(自分)・僧侶 1と2を楽して勝ちたい人用。 戦士・戦士・僧侶・僧侶 1と2のサポ討伐は両手剣戦士が良いです。 フューリーブレード、アスカロンどちらでも) 両手のサポが居ない時は片手剣戦士でも大丈夫です。 戦2僧2構成でも時間制限は問題ないですよ。 Lv4をフレンドで行くなら片手剣と盾がベスト。 耐性をある程度積んだ上でどろはきに耐えるHPが理想。 サポ討伐なら 操作する職は、僧侶と道具使い占い師がオススメかな。 今のシステムだと この構成か魔法構成しか強敵と戦えないのかもですね>< それは少し残念な気もしますよ。 敵の攻撃と行動 通常攻撃: 守備力によりダメージが変化します 回転アタック: 1~3はエンド、4は通常でも使用。 敵本体からの攻撃はあるので注意 守護石 守護石を攻撃して壊すことが出来ます。 味方のテンション2回アップと 壊してから3秒間の間、海冥の浸食から守護される効果が 戦闘フロア全体に広がります。 プチ攻略 手探りで、少しづつ攻略をアップする予定。 サポのどうぐ使いの作戦は、「いのちたいせつ」にですよ! 戦士はガンガンでOKです。 デスファウンテンは2連続攻撃なので気を付ける。 狙われたら「やいばのぼうぎょ」でダメージを軽減します 海冥の威圧は、こちらのバフが全てかき消されます! なので僧侶と道具は、絶対、食らわないように要注意。 前衛も攻撃よりも避けの意識を強くしてなるべく回避する。 ザオラル時の硬直に注意ですよ。 敵の行動を見て蘇生を行うと安全度が増します。 戦士も3回行動の最後とかの威圧じゃ無い限り 慣れるまで間に攻撃を挟まずに様子見が正解です。 100%避けれる人は猛ラッシュで! 範囲はイオナズンより広範囲なので注意。 少し野良PTでの注意点に話が脱線します。 敵の2回攻撃や3回攻撃の特性を把握して闇雲に攻撃しない。 特に、野良PTの前衛は特性を理解して無いと 敵の攻撃を何度も無駄に貰う事になりますよ>< このボスは前衛の回避能力や基礎知識で 難易度が大きく変わるタイプのボスです。 それとイカの目の前じゃ無くて攻撃後少し離れるのを意識する。 慣れない内は敵の歩き出しまで様子見する癖を付ける。 慣れたら敵の3回行動の間もアンルシアの様にヒット&アウェイ。 こんな感じで徐々に手数を増やしていくと安定しますよ。 あと、壁が重要な場面も多いです。 半壊時の時間稼ぎにも有効。 占い入り構成の場合、アタッカーは占いです。 まもの使い入りならアタッカーは、まものと占いかな。 戦士はDK戦と同じで 落ちない食らわないに特化した動きをします。 やいば入れ壁をするディフェンダーです。 勿論、後衛もタゲ下がりを理解してないとダメです。 どうぐ使い入りはPT全体が熟練じゃ無いと対処が難しいかも。 メイブの場合、戦士のセンスで討伐タイムが劇的に変化します。 慣れPTでのどうぐ入りの安定度は凄い。 この構成は、戦士がアタッカーになるので 最大限に避けつつ攻撃も全力。 道具使いは、補助寄りの戦闘を練習していき 徐々に攻撃回数を増やすのが正解。 プラズマリムーバーの先読みも重要。 それとMP管理も地味ですけどポイントの1つ。 あと1つ重要な事。 前衛が壁更新が苦手で後衛も全く補助壁しないパーティーは 基本、7秒受けの戦闘がオススメ。 (敵の攻撃を7秒以内に受けます) やいば入ってる場合、そのまま当たる。 入って無い場合、やいばの防御やファランクス後に当たる。 エンド回避のツッコミ避けが要らないから壁が比較的安定する。 その分、敵の攻撃は最大限避けましょう! スペースの活用と壁更新が上手なら 普通にエンドまで引っ張るのが良い。 ケースバイケースで使い分けるのが1番なんですけどね。 話をサポ攻略に戻します。 サポは ある程度攻撃を食らって倒れますので臨機応変に! サポ討伐の場合は、耐性が凄く重要なボスだと思います。 特に「幻惑・マヒ・呪い」はサポだと必需に近いかな。 討伐時間が大きく違って来ます。 後は混乱・封印を選ぶか それともHPを選ぶか、各自の判断でお願いします。 1と2だとキラポンの余裕もあります。 ある程度の攻撃回避が前提ですけど! 敵の色が変化するまではキラポン優先で! 前半に貯金を作ると後半の戦闘が楽になりますよ。 敵色変化後はサポ討伐だと 海冥の威圧で前衛のバフが消されるので 自分の補助を優先してください。 ゲノムバースは正解色の守護円陣の中に退避ですよ! 円陣外に居るとテンペスト級のダメージをくらいます… ゲノムデビルの上下屈伸の8~9回目で正解色の守護石を壊すと 守護が全体化してゲノムバースを無効化出来ます。 サポ討伐の場合は狙える場面が少なかったり サポが壊したりたりもするので適当でOK。 僧侶のサポ討伐は 蘇生、回復、補助、間合い、敵のルーディンを覚える トータルバランスが大切です。 それが難しかったりしますけど><ゞ それと開幕や天使が間に合わないときは聖女でカバーする。 敵の行動によっては天使の場合も多々あり。 壊滅時だと天使1択の場合もあります。 そこがサポと人間PTの最大の違い。 なので、オシャレ装備は問題なく入手できる。 その部分は安心で嬉しい。 野良は必要耐性多いから少し大変そうですね。 新たに移動速度低下が追加ですよ。 それと敵の攻撃力と感電量のアップしてます。 触手連打も通常で使用してきましたね。 最大で3回行動…。 なので崩れると立て直しが大変。 勿論、立て直し失敗もあります。 僧侶だけの状態だとターン的に不利です。 記事を追加します。 レベル3も真面目にトライしてみました。 トータル5時間くらい遊びましたよ! 色々な構成を試してみました。 討伐タイムは16分後半~19分59秒でした。 タイムアップ寸前って劇的ですよね。 ホイミン入りの安定度は凄いですが タイムアップとの戦いになります。 アプデで火力が上がれば 勝利が100%近くなると思う。 日課にするなら野良、フレ、チームで行くのが正解。 下記の画像は 1戦目がタイムアップで終わり 2戦目のタイムアップ擦れ擦れ勝利時のです。 結果、タイムアップでした。 敵のHPが物凄くあります。 良かったら見て下さいね。

次の

メイヴⅤを攻略するために 準備・基本情報編

ドラクエ 10 メイヴ

スポンサーリンク さて! 昨日に続いて今日も常闇5の装備シリーズです。 まずアンケートです。 ご協力お願いします。 ありがとうございました。 今後の参考にさせていただきます。 本来装備紹介シリーズは2日連続にはしないのですが、 今回はメイヴ(イカ)5に勝った人の装備なので早く紹介したほうがいいかと思ってしました。 まだメイヴ5に勝った人は少ないので少しでも参考になればと思いました。 先に今まで出した常闇5装備シリーズも載せておきます。 今回の第5弾は、青さまのチムメンの まおうくんです。 まおうくんはメイヴ5に武闘家で3回勝ちました。 構成は武闘家2道具僧侶です。 まずは装備アクセを一気に載せますね。

次の

海冥主メイヴⅠ(最弱) 攻略

ドラクエ 10 メイヴ

ドラクエ10ブログくうちゃ冒険譚へようこそ! 天地雷鳴士で海冥主メイヴレベル1をサポート仲間と攻略してきましたよ。 サポ戦士さんの武器は片手剣の人にしました。 両手剣の場合は範囲攻撃で守護石を破壊してしまいます。 その辺りを注意すれば、両手剣の方が火力が出るかもしれませんね。 必要な状態異常耐性は幻惑、マヒ、混乱、封印、呪いとなっています。 サポ戦士さんの耐性は幻惑とマヒがほしいですね。 サポ僧侶さんは雷ダメージを100%防げるようにしたいですね。 ギガデインを無効にできるのと、始原の雷撃のダメージだけでなくマヒと感電も防げますよ。 天地雷鳴士は離れて戦うのでとくに耐性は必要ありませんが、念のためにマヒ耐性があると良いとおもいます。 スポンサーリンク げんま召喚 召喚するげんまはバルバルーがメインです。 単体攻撃が強いバルバルーに攻撃してもらいます。 げんま解放も使っていきたいですね。 ゲノムバース中や海冥の威圧も避けずに攻撃してくれますよ。 サポ戦士さんが倒された時、すみはきや海冥の威圧でこうげき力が下がった時はクシャラミを召喚します。 たたかいの舞をなかなか使ってくれなかったりもしますが、げんま解放で戦神の舞を使ってもらうといいですよ。 サポ僧侶さんが倒された場面などピンチの時は、カカロンを呼び出しますよ。 回復の補助をしてもらって、サポ僧侶さんが天使の守りを使う余裕を作りたいですね。 天地雷鳴士の戦い方 天地雷鳴士は扇を装備して戦います。 風斬りの舞IIIでサポ戦士さんの攻撃力を上げますよ。 扇スキル180Pに風斬りの舞をセットすると開幕から使えるのがいいですね。 状況に応じてげんまを召喚して、ピオリムでサポ戦士さんの行動間隔を短縮しました。 後半はなかなかピオリムを使う余裕がなかったのですが、前半は使っておきたいですね。 攻撃は主にマグマ、水神のたつまき、れんごく火炎のチャージタイム技で行いました。 チャージタイムが来ていない時はひばしらか、めいどうふうまで攻撃ですね。 天地雷鳴士は距離を取って戦うので、すみはきや始原の雷撃を受けることはないですね。 デスファウンテンやショックウェーブに注意したいです。 デスファウンテンはやいばのぼうぎょで耐えて、ショックウェーブは直線攻撃の範囲に入らないように回避したいです。 とにかく自分が倒されないように気をつけました。 ゲノムバース ゲノムバースの時にめいどうふうまでゲノムデビルを攻撃してみたのですが、破壊できる守護石はひとつだけでした。 占い師のように両方の守護石を同時に破壊するのはできなかったですね。 めいどうふうまでは安全に守護石を破壊できなかったので、攻撃と同じ色の守護石をひばしらか通常攻撃で破壊します。 わたしはひばしらを使って、ゲノムデビルの上下運動8回目で守護石を攻撃していました。 通常攻撃だと近づかないといけないので、遠距離で破壊できるひばしらが良いとおもいます。 守護石に近づくとサポート仲間と一緒に範囲攻撃される可能性がありますよね。 守護石を破壊するとテンションが上昇するので、最大火力のれんごく火炎で攻撃してしっかりとダメージを与えておきたいですね。 ギガデイン 海冥主メイヴのギガデインが一番怖い攻撃ですね。 海冥主メイヴの名前の色がオレンジに変わって後半になったら、スペルガードを切らさないようにして戦います。 サポ僧侶さんは雷ダメージ無効になっているので大丈夫ですね。 サポ戦士さんは倒されてしまいますが、なんとか立て直して戦いました。 サポ戦士さんが倒されるとこうげき力アップの効果が切れるので、クシャラミを召喚してげんま解放を行います。 まとめ 討伐タイム8分19秒12で海冥主メイヴレベル1を天地雷鳴士でサポ攻略してきました。 ゲノムバースとギガデインをしっかりと対処していれば、討伐は難しくなかったですね。 ゲノムバース中もげんまが攻撃してくれるのは嬉しいですね。 サポート仲間は守護石の近くに移動してしまい、攻撃できない時間があります。 サポ戦士さんがギガデインで倒されたり、すみはきや海冥の威圧を受けてこうげき力が下がることがあります。 げんまクシャラミを召喚する場面が多かったですよ。

次の