下着を外に干す。 Q20.下着はどこに干してる?

外・室内どちらに干すべき?気になる洗濯後の下着

下着を外に干す

3階のベランダなので少し安心ですが、なるべく他の洗濯物に隠れるように干しています。 お天気の良い日は屋外ですが、曇りや雨、夜間は室内干しです。 お日様に干した方が衛生的に良さそうなため。 カラッと乾かすために屋外に干しているが、色落ちが気になる。 タオル等と一緒にして、見えないようにして干します。 一応家の前の道路とは反対側になるように堂々と干してます。 屋内に干したいが親が干してしまうので... 家族のものに紛れさせて干す• 花粉症や黄砂に影響ない季節なら屋外で陰干ししています。 乾きが良い• 形が崩れないように大事に大事に干します• 高層階なので。 紫外線防止のカバーを付けて外に干してます。 自然の風で乾かしたいので外に干します• 室内だと乾きにくく、湿気の臭いが気になりだします。 他の洗濯物を外側にして、あまり見えないように干してます。 なんか恥ずかしいので。 太陽に殺菌してほしいので絶対屋外です• 太陽の匂いがすきです。 旦那さんのトランクスで周りを囲みます• 娘が年頃になったら、干す場所を考えてあげたほうがいいですよね...。 ちなみに私の母親は乾くこと第一だったので、年頃でも思いっきり外に見えるように干して嫌だった覚えがあります。 どんなに寒くても外の空気や風に当てないと気持ち悪いです。 やっぱり天日干しが好き• 屋内のほうがいいんですかね... ?皆さんの答えが気になります。 外から見えないように、ほかの洗濯物の間に隠すように干しています。 1階に住んでいたころ下着を盗まれた経験があるので今は2階ですが絶対外には干しません• アパートなので外に干す場所がないのです。 お風呂で手洗いして、そのまま浴室に干しています。 さすがに外に干すのは危険な気がしてなかなか干せません。 シルク類は日光の当たらないカーテンを閉めた部屋干し• デリケートなので直射日光に当てられません。 どんなに天気が良い日でも、なんとなく屋内に干します。 バスタオルやシーツなどの大きなものや日に当てたいものは屋上に干しているのですが、下着類は万一、風で飛ばされたりしたら困るので室内の洗濯物干し部屋に干しています。 パンティは、ベランダ。 ブラは、室内。 マンション暮らしなのでいつも屋内です。 バルコニーがほしいです。 下着って高いし泥棒されたくない。 そんなにぬれていないから部屋でも早く乾きます。 夏は扇風機つけて日の当たる室内で、冬はエアコンを付けるときは乾燥防止に。 意外と早く乾きます。 花粉症なので下着は室内干しです• 外に干したいですが、やっぱりご近所さんの目や泥棒にあうと下着なので室内ですね。 外の空気は綺麗とはかぎらないし、外に下着を干すとなんとなく生活感がでてしまう感じがします。 兄に見られるのも恥ずかしいので、自分の部屋で干してます。 ベランダで干す時も周りから見えないようにタオルとかで囲んでます。 自分のだけ室内。 旦那と子供は屋外• 室内の加湿も兼ねて。 色が目立たない下着は外から見えないように洗濯ネットなどで隠してタオルなどを干すラックに干します。 女性用下着とわかるものは家の中の窓から遠いところに干しています。 他の洗濯物は屋外。 下着は屋内。 一人暮らしなので用心しています。 平置きしています。 ちゃんと、専用洗剤も使います• デパートで採寸してもらってワコールのブラジャーを買ってからは、大事に着ようと手洗いで室内干しにするようになりました。 どのように干すのが一番下着にダメージが少ないのか気になります。 なんとなく日に当たらないほうがいい気がしてます• 屋外だとごわごわするため。 屋外など考えたこともない。 但し夫の下着は外• 新婚の時に、干してあった下着を盗まれてから、二度と外に干していない。 屋内以外に干したことがありません。 太陽の下、また日向で干すのは変色の原因にもなるのでせっかくレースが綺麗だったり大切な下着を長く愛用する為にも日陰にほしてます。 最近まで外に干していましたが、友人に言われ中に干す様になりました。 洗濯バサミは使わずに平らに干せるものを使って干しています。 大切な下着(特に高価なブラ)直接日光に当てられません。 日焼けして色あせるのが嫌だから。 浴室乾燥機にかけた後、室内に干します。

次の

下着泥棒の防犯対策!洗濯物を干す場所&干し方をチェック!

下着を外に干す

画像元:Pinterest あなたはどちら派でしょう? 以前知り合いがFacebookに、ベランダに干していた下着を盗まれた旨の投稿をしてました。 ちょっと衝撃を受けました。 下着外に干す人いるんだ、と。 そう言えば、今住んでるところを仲介してくれた不動産屋で、その当時住んでいた部屋がオートロックの無いアパートの1階だということを伝えたら 「女性の1人暮らしで1階て危なくないですか?下着盗まれたりとかいろいろ・・・」と言われました。 そもそも私は下着を外に干しません。 常に部屋干しです。 臭くならないように風通しの良い所に干したり、除湿機を使ったりしてます。 私の親もそうしていたので、下着は家の中で乾かすものだと思ってました。 なので下着を外に干す人って結構多いのかなと考えていたら 今朝、通勤電車(高架)から線路沿いのマンションの、しかも乗ってる人の目線の高さの階のベランダに無数の下着が干されてるのが見えました。 だいたん!笑 下着って他人に見せたくないものだと思ってたので かなりの衝撃なのですが 私の方が気にしすぎなのでしょうか?? 彼氏のパンツも外には干さず室内で乾かしてます・・・。 気になって調べてみたところ、 あるアンケートによると実に60%の人が外干し派らしいのです。 参考元:マイナビウーマン 圧倒的に外に干す人の方が多い! まじか笑 多分周りから見えないように外に干してる人も含まれてると思うんですけど このアンケートページに掲載されてる外干しあるある見てみると 完全におっぴろげ干ししてる人の方が多そうです。 日光にさらして風通しも良く乾かしたい気持ちは分かりますが よくよく考えてみましょう。 下着です。 部屋干しをおすすめします。 部屋干しでも気持ちよく下着を乾かすには 除湿機が一番です。 窓際の風通しの良い所に干したり、扇風機で風を送ったりも良い手だと思いますが 除湿機は湿気を取りながら温かい送風を行ってくれるので乾くのが速く、部屋干し特有のにおいがつきません。 私はコロナの除湿機を使っています。 画像リンク:Amazon お値段もお手ごろで、除湿能力はもちろんのこと、送風角度を調節できるので 洗濯物にダイレクトに温かい風を送ることができます。 しかもこちら、10年フィルタ交換しなくてよいそうなので お手入れも楽なのです。 音がごうんごうんと若干大きめですが このタイプの除湿機では仕方のない事です。 下着が臭くなるよりましです。 個人的には部屋干しの方が柔軟剤の香りが強く残るような気がします。 服を脱いだ時に下着からふわっと香ったら素敵女子ですよねー。 下着の外干しは治安的にもあまりよくないですし、個人的には若干デリカシーに欠けるかなと思います。 工夫すれば部屋干しでも十分綺麗に保てますので、ぜひお試しください。 下世話様でした。 緒麻恵.

次の

ズボラ主婦必見!「洗濯の時短術」干す・畳む・収納するの仕組み化でもっと家事は楽に!

下着を外に干す

記事の概要・目次• 一人暮らし女性の防犯で「洗濯物に男性下着」の効果は? 一人暮らしの女性が、防犯と称してベランダの物干しに男性下着をぶら下げるという話を聞きますが、これって本当に効果があるのでしょうか。 防犯効果としては少々疑問…というのが本当のところ。 防犯のつもりで男性の下着を購入するとしたら、せいぜい1~2枚でしょう。 結局男性物が物干しに掛かっているといっても、毎日同じものばかり。 最近の不審者は知恵をつけているので、何日か観察されてしまえば女性の一人暮らしだということはすぐにバレてしまう可能性が高いと思います。 洗濯物で男性も暮らしているように見せるなら、男性用の下着・肌着・Yシャツ・靴下などを3セットは用意してランダムに干すくらいしたいところ。 一時的とはいえ、そこそこの金額になります。 一人暮らしの女性の防犯目的なら、このくらいは必要でしょう。 ここまで考えてみると、女性の防犯手段の定番のように言われる男性下着の利用は、金銭的な面と日々の手間を考えると、その効果は薄いと考えざるを得ません。 一人暮らしの女性が洗濯物を干す場所は室内?ベランダ? 女性の洗濯物を外に干していると、防犯上の不安を感じることってありますよね。 でも、室内に干すと臭いやビジュアルで気になる場合も。 世の一人暮らし女性の洗濯物事情をアンケートした意見です。 洗濯物を干すなら、やっぱり外で干したくなるものです。 乾きも早いし、ふんわり温かくお日様の匂いを感じる洗濯物は気持ちがいいもの。 ただ、外出時は生乾きでも室内に取り込んでおくのがいいでしょう。 近年は夏場の天候不順も多く、不在時に突然の豪雨に見舞われたら目も当てられません。 女性の一人暮らしでは、特に下着の扱いに悩むところです。 外に干して他人に見られるのも気持ちのいいものではありませんし、下着泥棒などに盗まれると気持ちが悪い上に恐怖を感じます。 そして、下着を盗まれるよりも恐ろしいのは、一人暮らしの女性を狙った暴行行為。 下着を外に干していると、女性が住んでいることを明確にしてしまいます。 そう考えると、洗濯物だけでなくカーテンなども、いかにも女性らしいデザインは注意した方がいいこともありそうですね。 下着だけではありませんが、防犯を考えると女性は洗濯物を室内干しにする方が安心感があるでしょう。 一人暮らしの女性が気を付けるべきは洗濯物だけじゃない 一人暮らしの女性が犯罪に巻き込まれないために、注意しておきたいことは洗濯物だけではありません。 ゴミからライフスタイルが見える 何気なく捨ててしまうゴミですが、うっかりそのまま捨てると個人情報が漏れてしまうおそれがあります。 郵便物や公共料金の通知などには、名前や住所などが書かれているので、そのまま捨てるのは情報流出の可能性があります。 細かく破ったり、シュレッダーや宛名消しスタンプなどを使用して表記が読み取れないようにして捨てましょう。 黒のマジックで消す方法もありますが、インクの質によっては塗りつぶしても下の文字が浮き出てしまうことがあるので要注意です。 個人情報を自分で漏らしていませんか? 郵便物の処分などで個人情報を守っていても、SNSの利用を誤ると多くの個人情報をネット上に晒してしまうことになります。 SNSで知り合ったからと言って安易に連絡先を交換したり、日記やつぶやきで自分の現在地を特定されることが防犯上マイナスになることも多いのです。 画像を公開することを楽しむ人も多いSNSですが、写真自体に撮影場所の位置情報や撮影時間が組み込まれていることもあるので設定などを見直してください。 一人暮らし女性の洗濯頻度は?量は少なくともマメに洗います 一人暮らしだと、当然日常の食事や洗濯も一人分。 洗濯物も家族と同居よりもぐっと少なくなります。 一人暮らしの女性は、どのくらいの頻度で洗濯しているのでしょうか。 清潔にしていたいので毎日洗濯する 女性の場合、毎日か1日置き程度で洗濯するという人が大多数。 たとえ量は少なくとも、1週間以上溜めて洗うのは、かなり少数派のようです。

次の