プリコネr tp回復。 【プリコネR】ヒーラー/回復役おすすめキャラ一覧

【プリコネR】リノの☆6解放クエストをクリア

プリコネr tp回復

プリコネのルナはソウルコンバージョンを使うことでTPを回復、味方のユニオンバースト回転率を上げられます。 ルナの強みであるソウルコンバージョンとはどんな能力なのか気になりますよね。 今回はプリコネのルナのソウルコンバージョンの効果や使い方についてまとめていきます。 ユニオンバースト回転率を上げるためにソウルコンバージョンのTP回復に迫っていきましょう。 探した結果、買うしか無かった 笑 あくまでも参考程度どうぞ — ラク サマー Tzuyu2e2e 興味ある方は是非参考までに。 RK17推奨で無いのは、まだRK17での定かな情報が得られてないというところにあります。 RK17まで上げてしまって評価が落ちるよりも、RK16で止めておいて状況見つつの方が後々、後悔しないためRK16が推奨になっていると言えます。 また、も多数いますので、今後の育成に役立てるため把握しておきたいところですね。 また、ルナが良く使われている理由は高火力が出せるということもありますが、加えて味方単体のTP回復ではトップクラスの性能を持っています。 スキル・ソウルコンバージョンはHPが最も多い味方一人に魔法ダメージを与え、その代わり大量のTPを回復! HPと引き換えにTPを回復してユニオンバーストの回転率を上げられます。 その対象にはもちろん自身も含まれますが、基本的に攻撃が当たりにくい前から4番目の位置が対象です。 ソウルコンバージョンはルナ特有の能力「おともだち」の追加もできるため、サポートしつつ攻撃に転化できるのも魅力的ですね。 単体TP回復ではありますが、効果が大きいので対象となったキャラがすぐにユニオンバーストを放ちやすい環境を作れます。 さらに条件で効果の対象となるキャラが分かりやすいので、うまく組み合わせるとユニオンバーストの回転率が高くバトルで有利な状態になりますよ。 デメリットは味方へのダメージ ソウルコンバージョンのデメリットはただ一つ!TP回復の対象となるキャラへの魔法ダメージです。 もともとルナは魔法アタッカーとして高い性能を持っていますそのためそれなりのダメージを味方に与えることになるんですね。 成長すればするほどダメージ量が増えるので要注意! 一応対象は「残りHPが最も高いキャラ」なので、スキルによって倒れるということは考えにくいですが、全体攻撃や後衛を攻撃する敵の場合は手痛いです。 そういった意味ではルナは使いにくいかもしれません。 ルナを入れるときは必ず味方がダメージを受けるので、回復能力のあるキャラを1体以上入れて編成するのがおすすめです。 スポンサードリンク ルナのソウルコンバージョンの使い方• 基本は前から4番目のキャラのTP回復役• 編成によって効果対象が変わることもある ソウルコンバージョンの使い方としては前から4番目にTP回復したいキャラを採用して編成しましょう。 基本的に前から4番目のキャラは攻撃を受けにくい位置にいます。 そのためルナのスキルの対象になりやすいんですね。 ただし戦う相手や味方の組み合わせによって、効果対象が変わることがよくあるので注意してください。 基本は前から4番目のキャラのTP回復役 残りHPが最も多いキャラにソウルコンバージョンを行うのですが、敵の中には最後衛を優先的に攻撃する敵も多くいます。 そのため基本は前から4番目のキャラがソウルコンバージョンの対象です。 対象の範囲にはルナ自身も入っているので、ルナのユニオンバースト頼りの時はルナを4番目にして問題ありません。 TPを回復したいキャラを前衛や中衛で工夫して4番目に持っていきましょう。 編成によって効果対象が変わることもある! 前から4番目が攻撃を受けにくくHPが多い状態にあるとはいえ、中には編成や相手次第で対象がずれることがあります。 ほとんど前から4番目にしかスキルが使われないので忘れがちですが、「最も残りHPが高い味方1人」が対象です。 そのため4番目のHPが少なく、5番目のHPが多かったら対象が5番目に切り替わります。 相手や編成の立ち回りに注意しながらルナを使っていきましょう。 ちなみに5番目のキャラをTP回復したいなら、5番目のHPを多い状態にするだけでTP回復できることになります。 編成に合わせて調整してみてくださいね。 スポンサードリンク まとめ プリコネのルナのスキル・ソウルコンバージョンはTP回復能力としてトップクラスの性能を持っています。 ただし、対象になる味方単体のHPを削ることになるので、HP回復役も必須ですね。 効果範囲は「最も残りHPが多い味方」なので、編成次第で効果対象を変えることも可能です。 高火力魔法アタッカーとして使いつつ、味方のTP回復役としてもうまく使っていきましょう。 キャラの育成ってどうしても時間がかかってしまいますよね! スタミナもすぐに消費してしまい、効率良く育成していくにはやはり大量のジュエル 石)が必要になってきます。

次の

【プリコネR】キャラ評価〈ルナ・カヤ編〉

プリコネr tp回復

プリコネRのダンジョンコインのおすすめ優先度について ダンジョンコインは毎日入手できるので、必ず回収しておきましょう。 ノゾミ ノゾミはパーティーの タンク役として大活躍してくれます。 プリコネでは前衛で敵からの攻撃を受ける タンク役が非常に重要で、メインくえクエストをどんどん進めたい場合は、最優先で星5にする必要があります。 ただ、キャラを星5にするのはかなり大変で、 秘石集めのためにガチャを引いたりメインクエストのハードを周回したりなど、めちゃくちゃ時間がかかります。 よって、手っ取り早く入手できるダンジョンコインで、重要なタンク役であるノゾミの星上げをすることで最速で強くなることができるでしょう。 ミサト 物理タンク役と同じくらい大切なのが 回復キャラ(ヒーラー)です。 ミサトは、ユニオンバーストで全体回復ができるだけではなく、スキルで一番前の味方に 継続回復を付与できるため、タンク役の耐久力を高めてくれます。 また、魔法パーティでも使えるので、かなり優先度は高いといえます。 ユカリ ユカリは回復キャラとして優秀なだけでなく、スキルに TPブーストを持っているため、パーティーの安定化とともにユニオンバーストの回転率を上げることができるため、 アリーナでもかなり活躍してくれます。 また、 専用装備を付けることによって、 回復量がアップしたり、 魔法攻撃力アップや継続回復の能力が追加されるため、できるだけ早く専用装備を付けることをおすすめします。 プリコネRのアリーナコイン優先度について タマキ タマキは他のキャラにないような特殊なスキルをもったキャラです。 特に TP吸収のスキルはかなり強力で、ボスなどのユニオンバーストを遅らせることができます。 このスキルは、 ダンジョンのエクストリーム以降のボスで勝てない時にかなり使えるので、メモリーピースで星上げをしておいて損はないでしょう。 モニカ モニカは序盤のクエストなどでは非常に活躍してくれる 中衛サポートキャラです。 味方全体の攻撃速度アップや魔法・物理攻撃力をアップする能力をもっているため、全体的にパーティ-の性能を底上げしてくれます。 また、敵1体をスタン(行動不能状態)にするスキルも持っているため、かなり優秀なサポートに特化したキャラといっていいでしょう。 プリコネRのプリンセスアリーナコインのおすすめ優先度 ミヤコ ミヤコはノゾミ同様最優先で育てるべき 物理タンクキャラです。 ミヤコは、 一定時間無敵になるスキルをもっているため、星レベルが低くてもかなり強く活躍することができますが、星レベルを上げるとさらに硬くなります。 魔法攻撃には弱いので、敵の魔法攻撃が多いステージであまり活躍できないのが少し痛いですが、おそらくプリコネ最強のタンクキャラといってもいいです。 序盤からしっかりと育てておいて、優先的に専用装備を付けておくことをおすすめします。 カオリ カオリは前衛の物理アタッカーで、貴重な 累積攻撃UPスキルをもっているため、HPの高いボス戦などで大活躍します。 また単体攻撃スキルを持っていて、クリティカル率も高いため、トップクラスのダメージをたたき出すことができるキャラです。 プリコネRのクランコインのおすすめ優先度 マコト クランコインはなかなか入手しずらいため、 マコト一択でいいでしょう。 マコトは、優秀な物理アタッカーで、攻撃力が高いだけでなく、敵の物理防御力を下げる能力も持っているため、前線でかなり活躍してくれるキャラです。 特に序盤は、マコトをしっかりと育てていれば突破できないクエストはないと感じたので、個人的に星3の中でも最優先で育てるべきキャラだと思います。 まとめ:各コインはよく考えて使おう! 各コインのおすすめ優先度について解説しました。 各コインを使ってどのキャラを星上げするかで、ゲームの進行にかなり影響がでてくるので、特に無課金の場合はしっかりとキャラを選んでコインを使用しましょう。

次の

【プリンセスコネクト!Re:DIVE】今から始めるプリコネR その⑤ 低レア編【プリコネR】

プリコネr tp回復

「プリコネR」のサレンのスキル、「エレガンスヒール」には味方のTPを回復させるスキルを持っています。 効果内容は「最も近くの味方1キャラのTPを中回復する」と記載されています。 ですが近くの味方が誰を対象にするのか詳しく明記されていません。 今回はサレンのTP回復の優先順位がどのようなものかをご紹介します。 それは間違いでバトル前、つまり編成画面の隊列が重要になってきます。 このように編成画面にはサレンの左右に配置されているキャラが優先的にTPの回復対象となります。 ですがこれだけでは左右のどちらに回復が行くのかわかりません。 そこで僕自身が自分なりに調べてみた結果を紹介します。 サレンのスキル、「エレガンスヒール」のTP回復のキャラごとの優先順位は現状このようになります。 調べたのは47人。 一部キャラが抜けていますが、そのキャラは僕が所持していないため調べることが出来ませんでした。 20日以降にまたクランバトルが開催されるので、そのときに模擬戦を利用して調べてみようかと思います。 1 中衛のキャラを優先的にTP回復する 表を見ると上位10名は全て中衛のキャラであることがわかります。 前衛の大まかな区分は物理アタッカーとタンクの2種の役割が存在します。 そして内容を見ると攻撃に貢献できない耐久が主な仕事のタンクはTP回復が後回しにされる傾向があります。 タンクのほとんどのキャラが下から数えたほうが早いのは見て分かります。 次に後衛。 他にも弓職、後衛の物理アタッカーなど。 その中で後衛の魔法職はTP回復の優先対象から外されることが多く、順位も常に下のほうに位置しています。 弓職も魔法職よりかは早く回復されますが、それでも下から数えたほうが早いです。 アリサなど一部キャラを除いて。 現状、サレンの「エレガンスヒール」のTP回復の傾向はこのようになります。 あくまで優先的に回復されるだけです。 本来であればTP回復を後回しにされるようなキャラでも回復される場合も存在します。 隊列が関係していると思うのですが、詳しいことはわかりません。 詳細が分からなくてもアリーナの編成などをする際の参考には十分使えるので、活用してみてください。 za5a2b 当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、楽天アフィリエイト、Amazonアソシエイト)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』 氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法についてはをご覧ください。 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはをご覧ください。

次の