2 ちゃんねる 検索 方法。 2ちゃんねるの過去ログを効率よく検索・参照する方法を教えてく…

5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)過去ログ倉庫を検索、閲覧、削除方法

2 ちゃんねる 検索 方法

2ch(2ちゃんねる)は、数百万人のユーザーがいる掲示板サイトです。 開設後まもなく、社会的な影響力は及ぼし始めたことから、書き込まれた内容や掲示板自体の存在についても非常に話題性のある掲示板です。 掲示板のスレッドに書き込まれた情報は誰でも閲覧でき、また自分が知りたい情報を自由に検索することが出来ます。 そのため、もし自分の名前や会社について、ネガティブな情報を書き込まれてしまうと、多くの人の目に晒されてまうことになります。 自分が知りたい情報の検索方法や、削除の方法などを紹介します。 2chとは?5chとは? 2chは「マルチ型掲示板」と呼ばれ、ユーザーが書き込んだ情報が最上部に表示され、ニュースや国際事情・政治や気象情報、サブカルチャーなど、様々なジャンルのスレッドが作成されて、日々、ユーザーの議論が交わされています。 また、開 設後まもなく「東芝クレーマー事件」を扱う、特設開設版が設けられて、アクセス数が跳ね上がり始め、これが2ch躍進のきっかけになりました。 5chへの名称変更 ひろゆきが最初に開設したサイトは「2ch. net」で、このサイトのみが「2ch」として存在していました。 しかし、社会的な大事件をおこした犯人が2chに書き込みを行っていた事実などが発覚したり、匿名性であることのデメリットが見過ごせないレベルにまで、膨れ上がるほどの影響力を持ち始めていました。 こうした状況があり、 開設から18年経過した2014年に、「2ch. net」は、フィリピン法人である「Race Queen,Inc. 」のジム・ワトキンスに管理権限が移り「5ch 5ちゃんねる 」へ名称変更しました。 2ch. scとは 2ch. netがひろゆきの手を離れた後、ひろゆき自身によるが立ち上げれれました。 これは、これは、 5ch. netに書き込まれた内容が定期的にコピーして反映される形になっているため、この2ch. scから投稿を行うこともでき、また、5ch. netに書き込まれたレスをみることもできるのです。 おーぷん2ちゃんねるとは 2ch、5chとは別に、と呼ばれる掲示板もあります。 これは、ITエンジニアの矢野さとるが作成した5chをパロディにしたものです。 2chと異なるのは、転載が自由で、お絵描き機能などの独自機能が追加されている点です。 2ch・5ch内の検索方法 これまでに様々な変遷を得て、運営されてきた2chと5ch。 ユーザーがこれまでに書き込んだテキスト情報は、莫大な情報のデータベースです。 これらを検索することで、検索エンジンから情報を得るのと同様に、自分が知らない情報へアクセスすることが出来ます。 また2ch そのため、もし、2ch内で、自分の名前や自分が務めている会社などの風評が書き込まれてしまうと、2chだけでなく、googleなどにもネガティブな情報が公開されてしまい、大きな影響を及ぼしてしまうことになります。 5ch内の全文を検索したい場合 5chに書き込まれた情報を検索して、自分が気になっているニュースについて知りたい場合、また、自分の会社や気になる会社・人名がどのように噂されているか、などを検索したい場合には、検索サイトを利用して、自分が知りたいキーワードで検索することが出来ます。 こういったサイトはいくつか存在するのですが、一例として、、などがあります。 ひろゆきが運営している2ch. scの情報を検索した場合には、未来検索ブラジル が提供しているを利用しましょう。 代表の竹中直純が西村博之と対談した時に2chの運営で「検索」に困っていると挙げたことから、 2chのスレッドや本文を検索する会社として、未来検索ブラジルを設立しました。 2014年には2ch. scに検索を対応させることを発表しました。 おーぷん2ちゃんねる内の情報検索をしたい場合 おーぷん2ちゃんねる内の情報を検索したい場合には、また別個の検索ページを利用します。 全文・スレタイともから検索することが可能です。 また画像検索機能もあるため、ユーザーがアップした画像なども検索できます。 5ch、2ch. sc、おーぷん2ちゃんねる、各サイトともに、検索サイトが別で設けられているため、うまく掲示板の情報を利用するには、各検索サイトの利用方法を熟知するのが早道です。 5chの削除依頼 もし5chで、 自分自身の名誉に関わるような不都合な書き込みが存在していて、消したいと考えた場合には、管理人にメールで削除依頼申請の通知を送ることで、消してもらえる場合があります。 5ch自体は「言論の自由」を尊重しているため、個人の都合だけでは対応してもらえないこともあります。 正当な理由がない場合には、管理人に対応してもらえない場合もありますが、申請してみないとわからないので、まず申請してみて、どのような結果が出るか、見てみましょう。 裁判所の仮処分 実際にメールで削除依頼申請を送ってみて、もし、管理人に却下されてしまったとします。 もし、そのような結果になってしまったとしても、裁判所に削除の仮処分申請を行って、これが決定されれば、2ch側も削除に従います。 仮処分の手続きまで、自分で行うと、日中の仕事などが進まなくなってしまうため、弁護士の力を借りましょう。 2ch. scの削除 2ch. scの場合には、削除したい内容によって、申請方法に若干の違いがあります。 スレッドが2つに分かれていて、個人情報や風評にあたる発言や、仮処分が出ている場合には「重要削除」として扱われ、専用スレッドで削除申請を出します。 また、そうではなく普通の情報削除を行いたい場合には、通常の削除依頼スレッドを使用します。 検索エンジンからの削除 2ch自体に申請を行って、掲示板から情報を消去できたとしても、Googleの検索結果のキャッシュに古い情報が保持されたままになってしまう場合があります。 情報自体が消えたとしても検索エンジンに情報が残ってしまっていると、拡散の可能性が拭えません。 そのようなばあには、Google検索結果削除リクエストツールを使用して、古情報の削除申請を行いましょう。 まとめ 2ch・5ch内の書き込みは、これまでたくさんの人が書き込んだ関心事のデータベースだと捉えることが出来ます。 検索の方法が分かれば、人や会社、サービスについての評判や、世の中の傾向を掴むことが出来ます。 また、もし自分自身や自分の勤めている会社について、ネガティブな情報が書き込まれていたら、削除することを検討する必要もありますので、一度、自分や自分の知っている情報・興味関心のある情報について検索してみましょう。

次の

2ちゃんねる・5ちゃんねる掲示板で自分の名前をしらべる手順1

2 ちゃんねる 検索 方法

2ちゃんねるに書き込まれた誹謗中傷を含むすべての情報は、インターネット上に保存されています。 基本的には、スレッドの投稿上限である1,000まで到達しない限り、検索エンジンからも見つけることが可能です。 問題は、過去ログ倉庫行きになってしまったスレッドの書き込みについてです。 過去ログとは、上限である1000に到達したスレッドが保存される場所です。 過去ログに入ってしまった以上、検索エンジンからはスレッドタイトルしか検索できないとされています。 そのため、問題の書き込みが閲覧できなくなってしまえば、見つけるのが難しいのです。 そのような場合において、誹謗中傷あるいは個人情報の流出につながる書き込みを見つけるにはどうすればいいのでしょうか。 実は、方法があります。 こちらの記事では、そのような2ちゃんねる特有の性質をふまえたうえで、上手な検索方法について解説していきます。 情報が渦巻く2ちゃんねるの実態 2ちゃんねるのサイトを閲覧してもらうと分かるのですが、そこには、膨大な量の情報が蓄積されています。 その多くは過去ログに入っているため有料会員にならない限り()閲覧できませんが、1,000に到達していないスレッドであれば自由に見ることができます。 日頃からチェックしている人もいるかもしれません。 それだけに、2ちゃんねるはあらゆる情報の拡散元となっているという側面もあります。 まだ噂レベルの情報であってもまことしやかに書き込まれていれば、その情報の真偽を確かめることなく、鵜呑みにしている人も多いのです。 その結果、真実とは異なる内容であったり、真実であっても秘匿されるべき情報も拡散されています。 もしその内容が、特定の人物や企業の誹謗中傷であり、風評被害をおよぼすものであったらどうでしょうか。 インターネット上で拡散した情報が、実社会に被害を与えている事例は枚挙に暇がありません。 そのような事態に対して適切に対処しなければ、大きな被害へとつながってしまうのです。 2ちゃんねるはどのようにして普及してきたのか? もともと2ちゃんねるは、アンダーグランドから広まってきたサイトです。 投稿内容に関しても、他人のゴシップや悪口などの誹謗中傷に近いものが多く、ある意味においては不満のはけ口となっている側面があります。 投稿しているユーザーに関しても、強い偏見をもっている人が少なくないのです。 そのような人たちによって利用されてきた2ちゃんねるだからこそ、投稿されている内容には注意が必要です。 リアル社会では伝えられない内容のものでも、2ちゃんねるには平気で書き込んでしまう。 そのようなことが、日常的に行われているのです。 また最近では、2ちゃんねるの書き込みをそのままコピーしているコピーサイトや、内容をまとめているまとめサイト、内部抗争から生まれたミラーサイトなど、書き込みをより拡散させるような環境が整っています。 2ちゃんねるはまさに、社会的に無視できない存在なのです。 特定の情報を検索する場合 そのような2ちゃんねるにおいて、特定の情報を検索する場合にはどうすればいいのでしょうか。 GoogleやYahoo! などの検索エンジンのように、書き込みを検索することは難しいのが実情です。 なぜなら、冒頭で述べたとおり、書き込みの上限である1,000に到達したスレッドは過去ログに入ってしまうためです。 もし、いわれのない誹謗中傷や噂話で被害を受けていて、その原因が2ちゃんねるへの書き込みにありそうだと分かっても、過去ログに入っている以上、2ちゃんねる本体からは先ほど述べたように有料会員にならない限り閲覧することはできません。 書き込みそのものを閲覧できなければ、対処のしようがないのです。 ただし、たとえ過去ログに入ってしまった書き込みであっても、他のサイトから閲覧することは可能です。 そもそも論として、2ちゃんねるの書き込みを検索するには、書き込みそのものの状態を加味したうえで行わなければならないのです。 その点をよく理解しておきましょう。 2ちゃんねるにおける上手な検索方法とは では、2ちゃんねるの書き込みを検索するにはどうすればいいのでしょうか。 具体的には次のような方法が考えられます。 2ちゃんねる本体からの検索 まずは2ちゃんねるの検索機能を活用してみましょう。 トップページから「スレタイ検索」をすることができます。 スレタイとはスレッドタイトルのことです。 ここから、該当するスレッドタイトルを見つけることができます。 2ちゃんねる本体での検索はスレタイ検索のみとなります。 また、有料会員になれば過去ログの検索も可能になります。 ミラーサイト・コピーサイトでの検索 2ちゃんねるに書き込まれた投稿は、2ちゃんねる本体のみにあるとは限りません。 各種ミラーサイトやコピーサイトにも転載されている可能性があるのです。 たとえば、創設者である西村博之氏が運営する「2ch. sc」は、2ちゃんねる本体の内容をそのままコピーしています。 合わせてチェックしてみましょう。 検索エンジンからの検索 また、コピーサイトやミラーサイト、あるいはまとめサイトなど、書き込みを横断的にチェックしたい場合には、検索エンジンから検索するのがもっとも手っ取り早いです。 例えば、「個人名 2ch」などの検索ワードで検索エンジンで引っかからないもののみ、過去ログ倉庫をチェックしてもいいでしょう。 ただし、抜けや漏れがないように注意したいところです。 その際に、書き込みを保存しておくことを忘れないように。 訴訟をする場合に、その書き込みの証拠が必要となるためです。 検索後の対策として覚えておきましょう。 また、投稿者の特定を行うには、ログ保存との関係で少なくても書き込みから3ヶ月以内に行う必要があることも注意しておきましょう。

次の

2ちゃんねる(2ch)の中を検索する方法

2 ちゃんねる 検索 方法

2ちゃんねる掲示板/5ちゃんねる掲示板とは そもそも「2ちゃんねる」と言ってもいくつか種類があり、検索エンジンで「2ちゃんねる」「2ch」と検索すると、似たような構造の掲示板がヒットします。 5ch. net(旧2ch. net)• 2ch. sc この2つは、それぞれ運営者が異なります。 また、利用している人も5ch. netだけ見る人もいれば、2つの掲示板を行き来している人もいます。 上記とは別に2ちゃんねるのミラーサイト(ログ速、mimizun)も存在します。 なお、2017年10月に旧2ch. netは、5ちゃんねる 5ch. net という掲示板名に変更されました。 5ch. netと2ch. scでは大違い 生い立ちの性質上、5ch. netと2ch. scはデザインが酷似しており、ドメイン名を確認しないと詳しくない方は判断が難しいという事もあり得ます。 元々は2ch. netのみが「2ちゃんねる」として存在していましたが、複雑な権利争いの結果、2ちゃんねる 2ch. net の開設者かつ初代管理人といわれる 西村 博之(にしむら ひろゆき)氏が解任され、ジム・ワトキンスが管理人となりました。 その後、西村 博之(にしむら ひろゆき)氏は、新たに2ch. scを開設。 2ch. scは2ch. netの書き込みを自動的に転載することによって成立しているので、2ch. netの書き込みと、2ch. scの書き込みの両方を一括で検索する場合は、 2ch. scへアクセスして検索したほうが効率的と言えます。 2ちゃんねるの詳しい歴史解説は次の記事に詳細に記載していますので、参考にしてください。 誹謗中傷、名誉毀損と様々な問題を抱える「2ちゃんねる」ですが、問題や分裂の歴史を繰り返してきたのをご存知でしょうか?… 5ちゃんねる(2ちゃんねる)掲示板の検索方法|自分の名前をエゴサーチ 検索方法1.ネット誹謗中傷チェッカー【お名前検索】 本サイトに、主要な匿名掲示板、SNS上に晒された名前を簡単に検索(エゴサーチ)できる「」を設置しておりますので、まずは、こちらもお気軽にご利用ください。 検索方法2.「2ch. sc」の検索機能を利用する 直接「2ch. sc」から検索する方法も解説致します。 ヒットしたサイトにアクセスすると、壺の写真の上に「2ちゃんねる」と縦書きで書かれたデザインのトップページが出てきます。 そのすぐ上には検索フォームがあるのでタブをクリックすると、「 スレッドタイトル」「 本文」「 投稿者」の3つの検索方法が出てきます。 「スレッドタイトル」はもちろん掲示板のタイトルのことを指しています。 「本文」検索は書き込みされた投稿内容を参照する機能で、2ちゃんねる全体から検索することが可能です。 「投稿者」検索は、その書き込みを投稿する際に、任意で設定できる名前を検索できる機能です。 あなたの名前を使って成りすましている可能性がある時などは、投稿者検索も有効です。 検索方法はとても簡単で、右側の検索フォームに自分の名前(検索したいワード)を入力、左側のタブを、先ほど紹介した3種類の検索モードのいずれかに設定して、 検索ボタンを押すだけです。 2ch スレタイ検索で「スレッドに自分の名前がないか確認」 該当するスレッドと共に、自分の名前が黄色い表示が出るので判別しやすい仕様になっています。 その後リンクをクリックして、スレッドにアクセスすると、そのままの状態ではスレッド内の「全ての書き込み」は表示されません。 画面上にある「全部」という項目をクリックします。 この項目をクリックすることで、現在そのスレッドに書き込まれている全ての投稿内容を閲覧することが可能となります。 スレッドタイトルに名前が含まれていなくても、本文に自分の名前が書き込まれていることがあるので、網羅的に検索したいときは、「本文」を指定して検索します。 検索方法3.Google検索を使った2ch・5ch掲示板検索方法 webブラウザ上で、URLを入力するところに、「site:5ch. netのみ名前検索してスレッドURLを抽出してくれます。 『site:5ch. また、直接の本文検索で、自分に対する書き込みを見つけることが難しい場合もあるので、所属している学校や企業などを追加してスレッド抽出して本文検索をかけるという手法もあります。 「site:5ch. 「site:5ch. scで検索する場合も同様です。 このように実名や住所を検索する行為は、「エゴサーチ」といわれることもあります。 5ちゃんねる(2ちゃんねる)検索で、検索を効率化する簡単な方法 上記の方法で、自分の名前が書かれているスレッドを見つけて、手作業で上から順番に読んで探していくという方法もありますが、スレッドには「1,000個近くのレス」が書かれているものもあります。 この場合、晒された自分の名前を探すのが大変です。 そこで、時間短縮のためにWEBブラウザの検索コマンドを使うことをお勧めします。 まず該当スレッドの、すべてのレスを表示した状態にします。 その後、キーボードの「Ctrl」+「F」キーを同時押しすることによって、そのページ内の全てのテキストを検索可能になります。 使っている環境によって検索バーの表示場所は様々ですが、右上や左上に表示されることが多いです。 入力フォームに自分の名前などの検索ワードを入力し、検索をクリックすると、該当するワードが黄色などの色付きで表示されるようになります。 【注意点】隠語で晒し・悪口をしている場合もあり 噂話や誹謗中傷する悪意を持った書き込み・晒しをする人は「隠語」と呼ばれる間接的な言葉を使い、書き込みをしているパターンがあるので注意してください。 顔の特徴を呼び名にしたものや、名前の漢字の一部を分解したもの(神をネ申)など、検索回避を行っているケースも多々あります。 もし、思い当たるワードがあれば、注意してそういったワードで再度検索してみましょう。 5ちゃんねる(2ちゃんねる)で誹謗中傷を見つけたら 5ちゃんねる(2ちゃんねる)で自分の名前を検索した結果、著しい名誉毀損・悪口やプライバシー侵害の書き込みを見つけた場合は、 管理者に削除依頼を申請したほうが良いでしょう。 自分でも削除依頼は行えるので、下記の記事を参考にしてください。 2ちゃんねるからミラーサイトなどに拡散されると、誹謗中傷などの被害はさらに深刻化します。 今回は、「2ちゃんねるのミラ… ただ、あまりにも悪口・名誉毀損の権利侵害が高く、プライバシー侵害も深刻で職を辞めないとならなくなったなど実生活に被害がでているため、発信者を特定して損害賠償請求を求めるケースもあります。 また、削除依頼をしても管理人が削除に応じてくれない、執拗に書きこみがやまないという場合は、弁護士に依頼して、削除依頼及び、発信者情報開示による書き込み犯人の特定を行うのが根本解決につながります。 損害が発生している場合、精神的な苦痛を受けた場合は、『2ちゃんねる、5ちゃんねるの悪口・誹謗中傷に強い弁護士』に相談することをお勧めします。 無料相談を受け付けている場合が多いので、気軽に相談してみましょう。 誹謗中傷に強い弁護士が無料相談いたします ネット誹謗中傷で悩まれている方は、今すぐ弁護士にご相談ください。 書き込みの削除、犯人の特定が可能性があります。 匿名掲示板に個人情報、名誉毀損の書き込みされた• SNS/ブログなどで誹謗中傷をされている• 会社(法人)/お店の悪い評判が書かれ風評被害を受けている• 書き込み犯人を特定したい• 名誉毀損の慰謝料請求、損害賠償請求をお任せしたい ネット誹謗中傷に強い弁護士に無料相談することで、解決できる可能性があります。 弁護士に任せて頂ければ、被害者の方は平安な生活を取り戻すことができます。 1つでも当てはまる方は1人で悩まず、今すぐ弁護士に相談しましょう。

次の