サト ザキ チャンネル。 朝昼夜で全部でる。プロ野球裏話・野球選手の食事は、球団がほぼなんでも用意してれます

朝昼夜で全部でる。プロ野球裏話・野球選手の食事は、球団がほぼなんでも用意してれます

サト ザキ チャンネル

プロフィール サトシン プロフィール 本名 佐藤伸(さとう しん)。 1962年新潟県出身。 絵本作家(元コピーライター)。 三児の父親。 一児目の誕生をきっかけとして子どもとベッタリ関わる生活に憧れを抱き、 看護士である妻の産休明け職場復帰と同時に広告制作プロダクションを退社。 専業主夫として育児・家事に取り組みつつ、なし崩し的にフリーのコピーライターに。 育児のモットーは「ベタベタしない。 だけどパサパサしない。 」 「日本の中心は東京ではない。 地方こそが多くの人が暮らす場であり、フツーの暮らしの舞台である。 」 「土地の食べ物は、産地で食べるのが美味い。 人間も産地(出身地)でこそ能力をフルに発揮できる。 」と気づき、 1992年、30歳になったことを契機に、東京での生活を捨て、生まれ故郷の新潟にUターン。 以来、広告、販促分野で活躍。 広告としての受賞歴: 「日本新聞協会 新聞社企画部門 新聞広告賞(新潟日報社)」 「新潟広告賞グランプリ(第四銀行)」「新潟広告賞大賞(北陸国道協議会)」ほか。 2005年末、父親に子育ての楽しさをアピールする企画「子育て父さん」を 友人のライター(柚木崎寿久氏)とともにつくり、出版各社にプレゼン。 「子育て父さん」コンセプトはNHK出版「すくすく子育て」誌上にて コラムとして連載(サトシン・ユキザキの「イクジなしではいられない!」2006年4月〜2007年3月)。 「子育て父さん」制作・プレゼンの過程で絵本の可能性、表現の面白さに気づき、 以来、広告の仕事は休止して、絵本の企画を考える生活に 2006年12月、すずき出版より「おったまげたと ごさくどん」(サトシン/作 たごもりのりこ/絵)を出版し、 以降、本格的に作家活動に突入。 2007年4月、「おてて絵本普及協会」設立。 新しい親子遊び「おてて絵本」の普及と こどもたちの「おてて絵本」ストーリーの採取・紹介に力を入れている。 絵本「うんこ!」(サトシン:作 西村敏雄:絵 文溪堂)で第1回リブロ絵本大賞、 第20回けんぶち絵本の里びばからす賞、第3回MOE絵本屋さん大賞、 第4回児童書担当者が選ぶ子どもの絵本大賞in九州大賞、第5回書店員が選ぶ絵本大賞受賞。 「とこやにいったライオン」(サトシン:作 おくはらゆめ:絵 教育画劇)で 第4回児童書担当者が選ぶ子どもの絵本大賞in九州10位、第5回書店員が選ぶ絵本大賞9位。 大垣女子短期大学客員教授。

次の

サトテック 2チャンネル温度計TM

サト ザキ チャンネル

里崎智也が語るYouTubeと今季のプロ野球 前編 1998年のドラフト2位で千葉ロッテマリーンズに入団し、長らく正捕手として活躍した里崎智也。 2014年に現役を引退してからは主に解説者として活動し、2019年3月に自身のYouTubeチャンネル『Satozaki Channel』を開設した。 一度は更新が滞るも、昨年8月にフリーの袴田彩会(あやえ)アナをアシスタントに迎えて再出発。 3万人(3月18日現在)に達している。 今では多くのプロ野球OBがチャンネルを持つようになったが、その先駆者のひとりである里崎は、なぜYouTubeを発信のツールに選んだのか。 今回は袴田アナに聞き手になってもらい、その内情を明かしてもらった。 YouTubeチャンネルが人気の里崎智也と、アシスタントの袴田彩会アナ 袴田彩会アナ(以下:袴田)あらためて、里崎さんがYouTubeでチャンネルを始めようと思った理由を教えてください。 しかもプロ野球の解説者は、歳を重ねても活躍されている方が多いですよね。 そこに毎年引退する選手が加わって、どんどん人数が増えていくので、僕にオファーが届かなくなる可能性がある。 YouTubeならば、小さなテーマでも自分の判断で、しかもタイミングを逃さずに発信することができますから、そこに魅力を感じたんです。

次の

売り子通信 ひちょり引退

サト ザキ チャンネル

サトテック 2チャンネル温度計TM-925の特長 コンパクトサイズの温度計です。 2チャンネルの温度表示は同一画面に表示されます 1チャンネルでも使用が可能です。 軽量で簡単操作が可能• 温度測定値の最大値、最小値、データーホールド機能つき• 偏差温度表示機能• オートパワーオフと手動パワーオフ• 9Vの電池、または別売りACダプターで使用可能• RS232C出力つき• 別売りソフトSW-DL2005とUSBケーブルのセットでデーターロガー記録計としての使用も可能です• 自動(1600ポイント)または手動で可能• 自動の場合は、1600ポイント 1秒、2秒、5秒、10秒、30秒、60秒、600秒,1800秒、3600秒のいずれかの周期で オプションのによって以下のことも可能です。 多点計測• 複数計測器の同期計測• 最大16チャンネルの同時グラフ表示• CSV出力• 最大値、最小値表示• 分かりやすい日本語表示•

次の