三井住友カード 使えない。 【三井住友銀行 ATMが使えない】お金を下ろせない原因7つと対処法

SMBCデビットカードが利用できないので困っています。

三井住友カード 使えない

その入会特典を最大限受け取るために、表題の銀聯カードにも同時に申し込み、発行をしています。 「銀聯カード」の読み方がまずわからず、ネットで調べること「ぎんれん」とわかりましたが、日本ではあまり聞きなれないためか、読み方を知った側から忘れます。 「ぎんれい」だったような、「ぎんばい」だったような、「ぎんぺい」だったような。。。。。 ユニオンペイとも呼ぶらしく、お店によっては、「ぎんれんカード」と言わないと通じなかったり、「ユニオンペイ」と言わないと通じなかったりとちょっと面倒です。 今回私が参加している三井住友カードの入会キャンペーンでは、銀聯カードを入会より6ヶ月間の間に3万円を利用するというもの。 何も考えずにカードを発行しましたが、この銀聯カード、わたしのようなひきこもりには少々難易度の高いカードだったのです。。。 このページの見出し• 銀聯カードはネットショップでの使い所が見つけられない わたしは、自他共に認めるいっぱしのひきこもりであるので、食品から生活用品まで、人様に贈答するものと自身の洋服以外はほぼネットショップで済ましてしまいます。 銀聯カードに課せられたミッションをクリアするのも、当然ネットショップで済ますと無意識に思っていたのですが、銀聯カードが使えるネットショップがない!! 血眼になって探したけれど、見つからず、わたしの低い調査能力で見つけた唯一のショップ「エディオンネットショップ」でも、三井住友ブランドの銀聯カードは利用できないとのこと。 ネットショップへ導入しやすいように決済代行会社さんでは開発が行われ、サービスの提供はあるものの、日本国内では導入が進んでいないようです。 結果、実店舗での利用が必要となり、半年間という猶予があるとはいえ、ちょーぜつ面倒だぜ!というのがわたしの現在の心境です。 大手も含めてネットショップでどうして導入されてないの?????と調べてわかったこと。 それは銀聯カードの本来の姿が要因でした。 銀聯カードは、中国の会社が発行するクレジットカードだとばかり思っていましたが、そうではなくて、中国で発行される銀聯カードは、デビットカードなんですって! 銀聯カードにはデビットカードである場合と、クレジットカードである場合があり、日本国内で発行されているものはクレジットカードとなり、一言で銀聯カードと言っても機能そのものが異なるようです。 中国人観光客の方が持っている銀聯カードは、デビットカードの方で、中国から国外に持ち出せる現金に制限があるため、あの爆買いをするには、この銀聯カードが大活躍しているそうで、中国人の方が観光で日本に来てくださった時に使えるように繁華街なんかではどんどん導入が進められているようです。 日本国内で発行されたクレジットカードタイプの銀聯カードを国内のネットショップに導入しても利用者が少なく、あまり意味がなさそうですものね。 結局、ネットショップでの利用は諦め、実店舗での利用を試みることになり、お正月休みの帰省時に利用をすることにしました。 銀聯カードが使えるお店でも専用レジでしか使えない場合があるようです まずは、LEDに変えたかった部屋があるので、電球を買いにヨドバシカメラさんへ。 事前に調べて行かなかったのですが、中国人の方が爆買いに訪れるであろうお店には大抵導入されていると目論んで、いざ、博多駅近くのヨドバシカメラさんへ。 店員さんに、調光器具のことやメーカーなんかを相談しながら電球を見繕ってもらって、ご迷惑をおかけした割には大した金額にもならず、たくさんの方がレジに並んでいる中、丁寧に商品を見繕ってくださり、「忙しいのに、大したお買い物でもないのにすみませんねぇ。。。 」なんていいながら、「そんなとんでもない(超素敵な笑顔 」なんておっしゃっていただくという会話を楽しみつつ、いざお会計に。 この時点で、少額のお買い物に忙しい中、レジをわざわざ出て、ご丁寧にお世話してくださっていたので、本来の担当レジとは異なるところに移動したらなんだかその人が、「どこをほっつきあるいてきたんだ???」と上司に怒られるんじゃないかと思って(たぶん考えすぎ 、ああ、じゃぁ、違うカードで支払いますね、と普通にヨドバシさんのカードを使って購入してしまいました。 わたしが小心者であるがゆえに、銀聯カードを使い損ねた 笑 大型のお店ではレジで並ぶことが多いと思うのですが、すっごい長い時間並んだあとに、銀聯カード使えない、なんてことになったら、たぶんめんどくさくなって、違うカードで支払ってしまうと思います。 わたしがめんどくさがりであるがゆえに、銀聯カードを使い損ねるという未来がハッキリと見えます。 兎にも角にも、利用するには何かしら、ガッツが必要なカードであるようです。 銀聯カードのパスワードがわかりません!! 観光客が多いためか、博多駅周辺のお店では大抵のお店で銀聯カードが使えるようでした。 ここで、さきほどのヨドバシカメラでは「ユニオンペイ」と呼ばれていたことを思い出し、販売側では「ユニオンペイ」の呼称の方がメジャーなのかと思ったわたくしは、「ユニオンペイ使えますか?」と聞くも、「なんのことでしょう?」な反応。 このお店では、「ぎんれんカード」という呼び名が使われているようです。 個人的には、ユニオンペイの方が覚えやすくて好きだけどなぁ〜。 このお店では普通に使えるとのこと、ホッとして、銀聯カードでのお会計をお願いしました。 暗証番号を入力する端末にカード入会時に設定した暗証番号を入力します。 ピーーーーーーーーーーーーー! というエラー音。 えっ? 間違った? 再度、暗証番号を入力するように言われます。 ピーーーーーーーーーーーーーーー! また、ピーって鳴った!!と少しパニック。 お店も少し混んでいたし、わたしの後ろに一人、レジを待っている方がいらっしゃいます。 焦ります。 そういえば、暗証番号設定したかな? と不安になり。 店員さんに、「暗証番号を設定した記憶がなくて、申し訳ないのですがサインではダメですか?」 と聞いてみるも、サインではダメとのこと。 ここで、横にいた店員さんが、 「暗証番号を設定されていない場合は、暗証番号を入力せずに、決定をすぐに押していただければ大丈夫ですよ!」 と助け船を出してくださり、お会計をしてくださっていた店員さんが再度、決済のお手続きをしてくださり、こんどこそ! と「決定ボタン」を押しました。 これで、やっと決済できる。 この間、レジを担当してくださっている店員さんには決済の手続きを3回していただいたことになります。 迷惑すぎるので、謝り倒して違うカードで決済をしていただきました。 帰りの新幹線の中でも、銀聯カードの暗証番号のことが気になって気になって。 調べてみると。。。 と記載がありました。 ということは、例えば、わたしが発行した、ANA VISA ワイドゴールドカードの暗証番号が1234だとしたら、001234が銀聯カードの暗証番号になるということですね!! 早く言ってよもぉ〜〜。 銀聯カードは必ず暗証番号(PINコード が必要! 上記のご利用ガイドにもでっかく赤字で書かれていますが、銀聯カードは、利用時に必ず暗証番号(PINコード が必要なようです。 もし、ANA VISAの入会キャンペーンに参加されていて、ぎんれんカードの発行分のキャンペーンにも参加されている場合は、ぜひ、暗証番号が4ケタじゃない、00をつけて6桁にするんだ! ということを覚えておきましょう 笑 果たしてはわくしは、この事実を覚えておけるのでしょうか。。。 心配でなりませんので、こうして記事を書いて、覚えておくことにしました 笑 コンビニで使えるかも?ファミリーマートが良さげです 結局、3万円の利用というミッションは1円たりともクリアできなかったお正月休みですが、これからどうやっていこうかと調べていると、ローソンやセブンイレブンでは全店舗で銀聯カードが導入されているとのこと。 今回のようにレジでしどろもどろしたくない思いから調べてみると、どうやら、これも暗証番号が必ず必要なANA 銀聯カードは使えない可能性があるようです。 ローソンで銀聯カードが使えるか ローソンでは、全店舗で銀聯カードが使えるようになったとアナウンスされていますが、どうやらこの暗証番号を必ず入力しなくてはいけないカードについては、使えない場合があるようです。 ローソンの使えるクレジットカードの案内ページ()に以下のような記述があります。 「決済時に暗証番号入力が必要な日本国内で発行されている銀聯クレジットカード等、一部の銀聯クレジットカードは、ご利用できない場合がございます。 」 まんま、ANA銀聯カードです。 該当していますね。 「ご利用できない場合がございます。 」とあるので、「ご利用できる場合もある」のかもしれませんが、小心者の私はできる限り避けておきたいです。 「使えますよ!」と店員さんが言うので良かった〜と思ってお渡しするも、カードをレジに通すと「ピーーーーーーーーー!」と鳴り、使えませんでした。 100均ローソンでも三井住友の銀聯カードは使えなかった 100円ローソンのレジのところに、暗証番号を押す機械があったので、「もしやここなら使えるかも!?」と思ってカードをお渡ししてみたところ、やはり100均ローソンでもダメでした・・・。 あの機械は一体。 レジに通していたので、もしかしたら店員さんがやり方をわかっていなかった可能性もありますが、再チャレンジする勇気がありません。 セブンイレブンはどうか セブンイレブンもローソンと同様、銀聯カードが全店舗で使えると記載があります。 同じように注意書き()を見てみると。。。 「一部の銀聯カードは使用できません。 」 と記載があります。 一部とはもしや、デビットカード型の銀聯カードかも?と思いきや、注意書き上部に、「銀聯デビットカードは使用できませんので、・・・」と記載があるので、 ・銀聯カード(デビットカード)は使えない ・銀聯カード(クレジットカード の一部は使えない ということのようです。 おそらくですが、ローソンさんと同じく、暗証番号を入力するタイプの銀聯カードが使えないのではないかと思われます。 今度チャレンジしてみたいと思います。 店員さんに、「どこも使えなくて困ってるんです。 アハハ」とお話ししたら、この店は暗証番号入れる機械がないので、あるところだったらできるのかもしれませんねぇ・・・ とおっしゃっておられました。 ファミリーマートではどうなのか ファミリーマートでは、クレジットカード型の銀聯カードは全店舗で導入されていて、デビット型の銀聯カードは一部の店舗で利用ができるようです。 注意書き()を見てみると。。。 「カードご利用時には6桁の暗証番号の入力による承認、およびご署名の両方が必要となります。 」 という記載があります。 はじめから6桁の暗証番号の入力が必要である想定での導入ですね! ということは、ファミリーマートで使うのが「このカード使えますか?」「いえ、使えません」といったエラーの可能性が低そうです。 念のため、「使えない場合があります」という記述がないか確認してみるも、クレジットカードタイプは全店舗で使えますという改めての注意書きはあるものの、使えないといった記述はありません。 小心者のわたくしが一番にトライするお店がこれで決まりました。 「クレジットカードタイプは全店舗で使えます」と記載してあるのにもかかわらず、使えないとは一体・・・ フランチャイズ店舗だったからなのかなぁ?ファミリーマート直営の店舗だったら、もしかしたら使えるのかなぁ?とも思い、近所の直営店舗に行こうと思いつつなかなか行けていません。 使えないお店が多いことだけはわかりました。 わたしはコンビニでの利用を諦めて、大丸で利用することにし、やっとミッションをクリアすることができました。 多分暗証番号を入れていただかないといけないはずなので・・・と、通常なら、店員さんがバックヤードに行って入金して、という流れになるところを、バックヤードの近くまでついて行かなくてはいけません。 しばらくバックヤード入り口で待っていると、なが〜〜〜いコードに繋がれた暗証番号入力端末を店員さんが持ってきてくださり、暗証番号を入力することで利用できました。 ちょっと恥ずかしいです。 お店で出すのは 笑 店員さんがとてもさっぱりとした素敵な方だったので相談しやすかったのが救いです。 ありがとうございました。 大丸での利用の場合、銀聯カードは海外カードの扱いになり、大丸ポイント付与の対象外となるとのことで、残念ながら大丸のポイントは付与されませんでした。 ので、このポイント5倍のキャンペーンはありがたい。 通常ポイントは請求月でキャンペーン分だけがちょっと先になります。 さとうさんのお近くのコンビニもダメでしたk・・・・。 間違いございませんっっ 笑 もう、結構なストレスでした。 プレッシャーとういか、なんというか・・・。 アカチャンホンポ、いいですね!レジで使えるのも最高! 我が家の2枚目の銀聯カードも、結局大丸さんで子供の進級に必要な靴とか衣服とかでミッションをしてしまいました。 アカチャンホンポだったら、肌着とか、歯ブラシとか細かいものたくさん安く販売されているので、アカチャンホンポに行けばよかったです 笑 貴重な情報をありがとうございました!.

次の

三井住友カード アミティエのメリットとデメリット

三井住友カード 使えない

国内大手の三井住友カード• 安心・信頼して使える• 最短翌営業日でカード発行• 1,000円利用につき1ポイント貯まる(1P=5円分相当)• ポイントUPモールの利用で最大20倍貯まる 三井住友カードはインターネットから申し込みすると、初年度の年会費が無料になる特典があります。 後ほど詳しく説明させて頂きますが、翌年度以降も年会費が無料または割引になる特典もあります。 三井住友カードはVポイントというポイントプログラムがあり、200円につき1ポイント貯まり、1ポイントは5円分相当として使えるようになっています。 ネットショッピングは三井住友カードのポイントUPモールを経由して買い物すると、最大20倍ものポイントがもらえてお得です。 三井住友カードでは、色々な種類のクレジットカードを発行しています。 三井住友カードの種類 年会費 特徴 1,375円 18~25歳専用、年1回以上の利用で翌年度年会費無料 1,375円 一般カード、海外旅行傷害保険最高2,000万円 1,650円 一般カード、海外・国内旅行傷害保険最高2,500万円 1,375円 女性向け、携帯利用料支払いポイント2倍 RevoStyle(リボスタイル) 永年無料 リボ払い専用、ポイント2倍 エグゼクティブ 3,300円 海外・国内旅行傷害保険最高4,000万円 5,500円 20代専用、国内空港ラウンジ利用、旅行傷害保険最高5,000万円 11,000円 国内空港ラウンジ利用、旅行傷害保険最高5,000万円 プラチナ 55,000円 空港ラウンジ利用、プライオリティパス、コンシェルジュサービス この他にも中国への旅行や出張で使いやすい三井住友銀聯カードや、提携カードとしてANAカード、Peach Card、Amazon MasterCard、京王パスポートVISAカード等など、豊富なラインナップになっています。 様々な企業と提携して発行している提携カードもいいですが、 一番のおすすめはカード名に「三井住友カード」と入る三井住友カードのプロパーカードです。 三井住友カードの特徴• 18歳から25歳専用のクレジットカード• いつでもポイント2倍、入会後3か月間は5倍• WEB申込で初年度年会費無料• 前年1回以上の利用で翌年度も年会費無料• ショッピング補償(最高100万円)• 満26歳以降の更新時にプライムゴールドへ 社会人になったことを機にクレジットカードを持ちたいと思った方に人気があるのは、三井住友カードデビュープラスです。 デビュープラスは18歳から25歳までの方専用のクレジットカードですが、満26歳以降のカード更新時には、三井住友カードプライムゴールドにランクアップして自動的に切り替わります。 プライムゴールドは20代専用のゴールドカードですので、満30歳以降の更新時には三井住友カードゴールドへと切り替わります。 三井住友カードアミティエの特徴• 世界で使えるVISAカード• セキュリティ対策が万全• 一般カードでもステータス性がある• WEB入会で初年度年会費無料• マイペイすリボ登録と年1回の利用で翌年度年会費無料または割引 世界で使えるVISAカード 三井住友カードは国際ブランドがVISAとMasterCardのどちらかを選べます。 世界的に有名なカード及びモバイル決済業界の専門誌であるザ・ニルソン・レポートによると、2015年の世界総取引件数はVISAが55,52%で、全国際ブランドの中で最も使われているとの調査結果が出ています。 VISAは世界中に加盟店があるので、海外旅行にはVISAカードを持って行くと安心です。 国内でもカード払いができるお店でVISAを見かけないことはありません。 クレジットカードを1枚だけ持つなら国際ブランドはVISAが1番おすすめです。 2枚持つ予定なら、1枚はVISAにするといいでしょう。 何にしても、1枚は必ず持っておきたいVISAカードです。 業界最高水準カード不正使用探知システム• 顔写真付きカードも選べる• ネットショッピング認証サービス• ワンタイムパスワード機能 クレジットカードを使う上で、心配なのがセキュリティ面や不正使用という方も多いと思います。 一般社団法人日本クレジット協会の調査によると、平成29年のクレジットカード不正使用被害額は236. 4億円なんだそうです。 三井住友カードは業界最高水準の不正使用探知システムで、24時間365日、カードの不正使用をモニタリングしてくれています。 万が一、不審な取り引きが疑われるようなことが起きた場合には、その取り引きをストップしたり、会員に直接電話やメールで連絡が取れるまで取り引きを保留してくれます。 これはとても安心ですね。 また、不正使用されてしまった場合でも、会員保障制度によって、60日前から損害を補償してくれるサービスあるので安心です。 一般カードでもステータス性がある 三井住友カードは、スタンダードな一般カードでもステータス性があります。 クレジットカードの種類には、銀行系、信販系、流通系などがありますが、中でも銀行系のクレジットカードは発行元が銀行なだけに、しっかりしているカードブランドという印象がありますね。 信販系や流通系のクレジットカードよりも、銀行系のカードのほうが審査が厳しめとも言われています。 銀行系クレジットカードを持っている方は、その厳しい審査にも通るほどの信用があるということです。 三井住友カードは2017年に創業50周年を迎えた老舗のカード会社です。 知名度や信頼においては、誰もが認めるステータス性を感じますし、カード会員へのサービスも一流です。 WEB申込• 郵送申込 申込方法はWEB申込と郵送申込の2通りありますが、郵送申込では初年度年会費無料の特典が付きません。 入会申込書ご請求によるお申し込みの場合、初年度年会費無料となりません。 入会申込書に記載の年会費となります。 ネットで資料請求できる環境があるなら、そのままWEB申込することをおすすめします。 WEB申込にかかる時間は10分程度です。 審査に通れば1週間ほどでカードが送られてきます。 () マイペイすリボ登録と年1回の利用で翌年度年会費優遇 三井住友カードはWEB申込で初年度年会費無料になりますが、条件を満たせば翌年度以降も無料で使い続けることができます。 三井住友カードのマイ・ペイすリボは、通常のリボ払いとは少し違って、リボ登録しても毎回1回払いにすることができるね。 しかも、年会費無料の条件にはリボ払いを使わないといけないことにはなっていないから、上手に利用すると年会費を無料にできるよ。 三井住友カードのマイ・ペイすリボ払いとは? マイ・ペイすリボはあらかじめ支払う金額を設定して、超えた部分だけリボ払いになる支払方法です。 例えば、毎月の支払金額の設定を1万円にしたとします。 9,000円の買い物では通常通り9,000円の支払いになりますが、10万円の買い物をした場合には、設定金額1万円を超えた9万円分は、翌月に繰り越しとなってリボ払いになります。 設定金額は自分で増やしたり減らすこともできます。 マイ・ペイすリボは、自分のペースに合わせて支払金額を変更できるサービスです。 その設定金額を高めに設定して毎回一括払いで支払うようにしておけば、マイ・ペイすリボの登録をしておきながらリボ払いを全く使わないということができます。 私の利用限度額で説明すると総利用枠は50万円ですが、リボ払い利用枠は30万円になっています。 マイ・ペイすリボの設定金額はリボ払い利用枠上限の30万円にしておいても、30万円使わなければ毎回一括払いになります。 マイ・ペイすリボの登録をして設定金額を高くしておけば、リボ払い登録をしながらリボ払いは利用しないで通常通りカードが使えます。 このお得な方法を使えば、ずっと年会費無料で使い続けることができます。 1,000円につき1ポイント貯まる• 1ポイント=5円分相当• ポイント還元率0. 454~1. 0% 貯まったポイントを全国50万店以上で使えるVJAギフトカードに交換すると考えると、5,000円分の商品券の交換には1,100ポイント必要です。 454%ですので、 クレジットカードの還元率としては普通よりも低いです。 ポイント還元率目的のクレジットカードをお探しの方にはおすすめできません。 三井住友カードのワールドポイントは、交換レートが下がらずに1P=5円分相当として交換できる楽天スーパーポイントやdポイントへの交換がおすすめです。 それでも還元率は0. 5%ですので、やはり還元率は低いです…。 より多くのポイントを貯めるためには、ポイント最大20倍のポイントUPモールを使うことが鉄則だね。 () 勧誘の電話やDMが来る これは敢えて挙げるならのデメリットになりますが、 三井住友カードの会員になると、勧誘の電話やダイレクトメールが来ることがあります。 つい先日も「キャッシング枠を増枠しませんか?」と電話がありました。 その他にも、マイ・ペイすリボの登録の誘いや保険の勧誘のDMが来ました。 勧誘されても必要ない場合には断ればいいだけのことですが、なかなか断れない性格の方にとっては困ったデメリットです。 勧誘がわずらわしいと感じる場合には、WEB会員サービスや自動音声応答サービスからダイレクトメールやセールス電話を止めることができます。 WEB申込はカードの発行が早いだけではありません。 インターネットからの入会は、初年度の年会費が無料になる特典が付いてきます。 郵送申込は書類のやり取りに時間がかかるので、カードが手元に届くのは書類を返送してからさらに2~3週間経ってからのことです。 カードを手にするまでに、約1か月みておく必要がありますね。 ちなみに、WEB入会で初年度年会費が無料になるのは、デビュープラス、三井住友カード、三井住友カードA、アミティエ、プライムゴールド、ゴールドです。 三井住友カードは初めての1枚をお探しの方や、ある程度のステータスを求めている方にとってもおすすめの1枚です。

次の

Vpassチケットの対象カードは?三井住友VISAカード枠で使える&使えないカードを紹介します。

三井住友カード 使えない

三井住友銀聯カードとは 「三井住友銀聯カード」とは名前の通り、三井住友カードが発行する銀聯ブランドのクレジットカードです。 日本で発行される銀聯カードとしては初めての、歴史のあるカードブランドです。 三井住友カードはVISAカードの発行元としては日本最大級のカード会社ですから、安心してカードを作ることができます。 単独で発行できる日本で唯一の銀聯カード 日本で発行できるカードには他にも何種類かあるのですが、他のカードは既に持っているカードに追加する「追加カード」としての発行で、単独で発行できるのはこの三井住友銀聯カードだけとなっています。 それで、銀聯カードが初めてという方にはまずこの三井住友銀聯カードが選択肢になると思います。 中国で買い物をひんぱんにするならかなり便利 中国では、VisaやMaster、JCBと言った海外カードに対応しているお店は未だに少なく、大都市中心部のデパート・ショッピングセンター・空港を除いてほとんどのお店は「カード対応」と言っても銀聯カードしか使えないことが良くあります。 そんな時、この三井住友銀聯カードがあれば、中国でもカードでショッピングができるので、現金を取り扱う煩わしさがなく非常に便利です。 特に中国では銀聯カードに対応している店舗は約1200万店以上、三井住友銀聯カードがあればかなり便利そうですね。 日本の銀行口座から引き落とされるので両替不要 そして、この三井住友銀聯カードの特長は、中国でショッピングをした金額が、日本の銀行口座から引き落とされるといことです。 例えば、中国に頻繁に出張する人や、中国で生活しているが生活費は日本の銀行口座にある場合など、いちいち両替して中国の銀行口座にお金を移すのも面倒ですから、この三井住友銀聯カードを使えば、中国でショッピングした金額が、自動的に日本円に換算されて引き落とされるので、非常に便利です。 カードデザインは2種類 三井住友銀聯カードのカードデザインは2種類から選ぶことができます。 デザインによって機能に違いはないので好みで選んでよいでしょう。 家族カード発行可能 三井住友銀聯カードは家族カードの発行ができます。 お子さまの留学や、ご両親の中国旅行に持たせるなどの使い方も考えられますね。 ワールドポイントが貯まる 三井住友銀聯カードを1000円利用するごとに「ワールドポイント」が1ポイント加算されます。 特に大きいポイント率ではありませんが、中国では使えるクレジットカードが少ないことを考えると貴重なポイントですね。 また、現在入会プレゼントとして200ポイントプレゼントキャンペーンを実施しているので、この機会に入会するのも良さそうです。 困った時は銀聯コールセンターに日本語で相談 中国国内から95516にかけ、「ジャパニーズ エージェント プリーズ」と伝えると、日本語のコールセンターに繋がり、カードの紛失・盗難の相談や、お店に「このカードは使えない」と言われた時の説明などもしてもらえます。 何かと不安な中国旅行でもこのサービスが利用できるのは助かりますね。 中国の高級日系ホテルが優待料金で利用できる 三井住友銀聯カードを持っていると、中国の日系ホテルが優待料金で利用できるサービスがあります。 優待利用できるホテルは次の通りとなっています。 オークラガーデンホテル上海• ホテルニッコー上海• ホテルニッコー天津• ホテルニューオータニ長富宮(北京)• ホテルニッコー無錫• ホテルニッコー大連 それぞれ三井住友銀聯カードでの宿泊で、ラウンジ利用やジム利用などの特典がついてくるので、中国でも安心の日系ホテルに泊まれるのは安心と言えます。 実は日本でも使える この三井住友銀聯カード、実は日本でも「銀聯」マークのあるお店では使えるそうです。 一部のお店では銀聯カードの優待をしているところもありますので、うまく行けばオトクに買えるかも?しれませんね。 18歳から発行できる 三井住友銀聯カードは本会員も家族会員も18歳以上から作成できます。 ATMキャッシングはできない 色々と便利な三井住友銀聯カードですが、中国のATMでのキャッシングには利用できないようです。 銀聯カードを持ってはいても、やはりある程度は現金も必要ですので、海外キャッシングができるカードも併せて持っていくといいですね。 通信販売では利用できない 三井住友銀聯カードでは通信販売では利用できないので注意が必要です。 分割・リボ払いは利用できない 三井住友銀聯カードの支払い方法は一括払いのみとなっているため、分割・リボ払い等の支払い方法は選択できません。 三井住友銀聯カードのメリットとデメリット 三井住友銀聯カードのメリットとデメリットについてまとめるとこうなります。 三井住友銀聯カードのメリット• 中国の圧倒的に多くの店で使えるカード• 日本で単独発行できる唯一の銀聯クレジットカード• 日本の銀行口座から引き落とされるので両替不要• 現金払いでは貯まらないポイントが貯まる• 年会費無料• 家族カードOK• 審査がある• ATMでのキャッシングができない 総合的に見ても、初めての銀聯カードとしては悪くないように感じます。 発行手数料無料キャンペーン中 現在、三井住友銀聯カードは通常2000円(税別)の発行手数料が無料になるキャンペーンを実施しています。 カードの有効期間は5年で、5年の更新ごとに1000円の更新料がかかりますが、年会費は無料です。 中国に頻繁に旅行する方などは作っておいて損はないカードと言えるでしょう。

次の