ふるかわ 小児科。 ふるかわ小児科アレルギー科クリニックの口コミ・評判(9件) 【病院口コミ検索Caloo・カルー】

ふるかわ小児科アレルギー科クリニック(北海道札幌市東区)|小児科探し

ふるかわ 小児科

小児科 当院長が、お子様に親しみやすい人気のアニメキャラクターに似ていることが「のびのび」の由来です 「のびのび」を合言葉に、優しい診療を心がけています 当院の小児科ではお子様と良い関係を築けるよう接し方を心がけ、「のびのび」を合言葉に、リラックスできる優しい雰囲気づくりを大切にしています。 また、内科やアレルギー科としても診療を行っており、お子様だけでなくご家族単位で健康のサポートを行うことが可能です。 皆様がそろって、病気のない健やかな生活を過ごしていただければと思います。 当院では、このような思いから患者様に「のびのび手帳」というものをお渡ししています。 これはご自宅での患者様の様子などを記入していただくもので、より細かく状態を把握するために役に立っています。 保護者様には体温の状態や体調の変化などをご記入いただいており、その内容を考慮しながら診断やお薬の処方を決める際の参考にしています。 アレルギー科 日本アレルギー学会 アレルギー専門医だからこそ提供できる医療を大切にしております 医療の進歩に合わせた診療を行っていきます アレルギー科ではアトピー性皮膚炎、気管支ぜん息、花粉症、食物アレルギー、じん麻疹などの疾患に対する治療を、患者様に寄り添いながら、日々行っています。 アレルギーを専門とした院長が診療を担当しており、新しい医療の見解やデータに基づいた診断、情報提供に努めています。 医学の技術は日進月歩で変化しており、これまで常識と思っていたことが今日も正しいとは限りません。 その変化を見逃さず、有効な知識やデータを取り入れ、皆様のお悩みを軽減することに繋げていくことが、医師としての使命です。 アレルギー科ではお子様だけでなく成人された方の治療にも取り組んでいますので、アレルギー性疾患でお悩みの際はぜひご相談ください。 アトピー性皮膚炎 アトピー性皮膚炎の方に対しては、ステロイドや抗アレルギー薬の処方を行っています。 その際には、使用するメリットや使用しないデメリット、副作用などをきちんと説明するよう心がけています。 お薬である以上目的とする作用と、副作用がありますので、それらをきちんと説明した上で、患者様や保護者の方ご自身に治療方法を選択していただくようにしています。 その他にもスキンケアを中心とした治療方法もあります。 スキンケアでアトピー性皮膚炎の症状をコントロールするには、まずは炎症を起こしたお肌を綺麗に治癒していくことが大切です。 お肌を清潔な状態に保つ方法を実践しながら、適したお薬を処方することで、少しずつ改善していくことができます。

次の

ふるかわ小児科アレルギー科クリニック(北海道札幌市東区)|小児科探し

ふるかわ 小児科

コンセプト きれいなお口で過ごすための「こどものはいしゃさん」 当院は1976年10月、京都に「 こども歯科」を開業しお子さまのお口を守ってきました。 むし歯は減っているといいますが、食生活の変化、こどもをとりまく環境の変化とともに、よわい歯、よわいアゴに育ってしまうこどもが増えているのが実情です。 お口は成長の入り口です。 食べ物・飲み物・空気…ほとんどがお口から入ってきます。 入り口がよわいと健やかな成長に影響してしまうのは明らかです。 むし歯・歯肉炎は、あと回しにするとそれだけ問題が大きくなってしまいます。 毎日顔を合わすお子さまのかみ合わせ・歯並びで気になることがあれば、相談は早めに、治療はしかるべく時期に!が保護者の方にとっても安心です。 また現代は、むし歯予防やお口ケアの情報・商品があふれかえっていて、勉強熱心な保護者の方ほど混乱されます。 しかし、モノに頼った予防やケアだけでは対応できないこと、こどもさんばかりみてきたからこそ提案できるシンプルな予防や考え方を、保護者の方へお伝えしたいのです。 お子さまのお口は成長や生活環境によってたえず変化しています。 定期的な受診でお口の状態をチェックし、はいしゃさんと協力してお子さまの成長を見守りませんか??お子さまが一生きれいなお口で過ごすために「こどものはいしゃさん」を利用してください! 歯磨き洗面台 来院していただきましたら、まず行うのが歯みがきです。 ぶくぶくうがいのできるお子さまは診察のたびにイチゴ味の染色液で歯の汚れを染め出します。 このときに毎回歯みがき指導も行いますので、おうちでもつるつるピカピカの歯を保てるコツがわかります。 保護者の方も一緒にみていただくことで、お子さまの今のお口の状態や、成長に合わせた磨き方を知っていただけます。 診療室 診療室はオープンなスペースで、保護者の方も横についていただけます。 保護者の方は、お子さまのむし歯の状態やどんな治療をされているのか、よくわかり安心です。 見た目は小さなむし歯も実際は中に進んでいて大きくなっていることにびっくりされたり、色が変わり始めている初期むし歯を明るいライトのもとで確認していただきます。 お子さまは先生と保護者の方とのやりとりなどもよく聞いていて、そのことを帰りにお話ししたりするようです。

次の

診療内容|京都府向日市|耳鼻咽喉科ふるかわクリニック|耳鼻咽喉科・アレルギー科・小児耳鼻科

ふるかわ 小児科

コンセプト きれいなお口で過ごすための「こどものはいしゃさん」 当院は1976年10月、京都に「 こども歯科」を開業しお子さまのお口を守ってきました。 むし歯は減っているといいますが、食生活の変化、こどもをとりまく環境の変化とともに、よわい歯、よわいアゴに育ってしまうこどもが増えているのが実情です。 お口は成長の入り口です。 食べ物・飲み物・空気…ほとんどがお口から入ってきます。 入り口がよわいと健やかな成長に影響してしまうのは明らかです。 むし歯・歯肉炎は、あと回しにするとそれだけ問題が大きくなってしまいます。 毎日顔を合わすお子さまのかみ合わせ・歯並びで気になることがあれば、相談は早めに、治療はしかるべく時期に!が保護者の方にとっても安心です。 また現代は、むし歯予防やお口ケアの情報・商品があふれかえっていて、勉強熱心な保護者の方ほど混乱されます。 しかし、モノに頼った予防やケアだけでは対応できないこと、こどもさんばかりみてきたからこそ提案できるシンプルな予防や考え方を、保護者の方へお伝えしたいのです。 お子さまのお口は成長や生活環境によってたえず変化しています。 定期的な受診でお口の状態をチェックし、はいしゃさんと協力してお子さまの成長を見守りませんか??お子さまが一生きれいなお口で過ごすために「こどものはいしゃさん」を利用してください! 歯磨き洗面台 来院していただきましたら、まず行うのが歯みがきです。 ぶくぶくうがいのできるお子さまは診察のたびにイチゴ味の染色液で歯の汚れを染め出します。 このときに毎回歯みがき指導も行いますので、おうちでもつるつるピカピカの歯を保てるコツがわかります。 保護者の方も一緒にみていただくことで、お子さまの今のお口の状態や、成長に合わせた磨き方を知っていただけます。 診療室 診療室はオープンなスペースで、保護者の方も横についていただけます。 保護者の方は、お子さまのむし歯の状態やどんな治療をされているのか、よくわかり安心です。 見た目は小さなむし歯も実際は中に進んでいて大きくなっていることにびっくりされたり、色が変わり始めている初期むし歯を明るいライトのもとで確認していただきます。 お子さまは先生と保護者の方とのやりとりなどもよく聞いていて、そのことを帰りにお話ししたりするようです。

次の