ヒルナンデス 万能 ソース。 ヒルナンデス/小林まさみ先生の木金レシピ!万能ソースのメカジキソテー・きしめん風ヘルシー鍋・鶏肉と大根のきしめん風煮込み鍋・白菜とひき肉のとろみ煮の作り方。

【ヒルナンデス】おろし玉ねぎのレンチン万能ソースの作り方、木金レシピベスト5(5月28日)小林まさみさんの万能タレ

ヒルナンデス 万能 ソース

おろし玉ねぎのレンチン万能ソースに続いて、今回は 万能明太ソースです。 「 ソースをたくさん作っておくと、いろんなものにも使えて麺にも使えるので」と小林先生。 使うのは 明太子だけ。 あとは調味料です。 明太子能ソースに使う食材は、 明太子・チューブにんにく・七味唐辛子の3品。 工程はたったの3つ!超簡単です。 包丁を使い、明太子100gの薄皮を取り除きます。 大さじ3のサラダ油をフライパンで熱します。 熱したサラダ油大さじ3を入れ、かき混ぜて完成です。 あとから油をかけて混ぜると、明太子に完全に火が入らず、ほどよい加減に。

次の

【ヒルナンデス】木金レシピ<4品>まとめ!1人前92円の白菜とひき肉のとろみ煮・おろし玉ねぎのレンチン万能ソース・メカジキソテー・鶏肉と大根のきしめん風煮込み鍋の作り方(2月20日)

ヒルナンデス 万能 ソース

玉ねぎレンチン万能ソース レシピ 玉ねぎレンチン万能ソースの作り方です。 すりおろした玉ねぎをサラダ油の入った耐熱容器に入れ、よく混ぜます。 ラップをせず600Wの電子レンジで2分加熱。 加熱したたまねぎにはちみつ、お酢、しょうゆを入れ、よく混ぜます。 ラップせずに600Wの電子レンジで再び2分加熱し、完成です。 こちらの万能ソースは さましてから使って下さい、と小林先生。 おろし玉ねぎのレンチン万能ソースの完成です。 玉ねぎをおろす時は1個の丸い状態で! 玉ねぎをおろすときには注意が必要です。 半分に切ってからおろすとバラバラになってしまいます。 そのため、 1個の丸い状態ですりおろして半分くらい使うと良いそうです。 ポイントは玉ねぎ! ソースにコクがプラスされ、とろみが出て具材と絡まりやすくなるということです。 番組では、メカジキをムニエルにし、玉ねぎでコク旨!レンチン万能ソースを使っていたのですが、この万能ソースは何にでも合う、ということで、レシピを覚えておくと重宝しそう。 万能ソース アレンジ 小林まさみ先生が教えてくれたたまねぎの万能ソース、スタジオでもとても好評でした。 メカジキのムニエルにソースとして使ったのですが、このたまねぎの万能ソースは、 何にでも合うんだそう。 魚だけでなく、生野菜にも合うということです。 ・生野菜 ・豆腐 ・キノコ炒め ・ナスの炒め物 ・鶏肉 ・豚の薄切り肉で焼くと生姜焼きに! 様々な調理に使えそうな万能ソースです。 以前、レシピブログに書いてあった玉ねぎソースを作ったことがあるのですが、たまねぎに関してはまさに小林先生の言う通りでした。 玉ねぎ半分、となっていたので、半分に切っておろしがねですりおろしていたら、バラバラになってしまい、すりおろすのがやや大変に。 でも、1個丸ごとすりおろし、半分おろして使う、とバラバラになることもなく、調理も簡単そうです。 たまねぎの万能ソース、ステーキソースにしても合いそうですね。 レンチンでできるので、レシピを覚えておくと、いろんなアレンジができそうです。 今回は、小林まさみ先生が 万能たまねぎソースの作り方を教えてくれました。 調味料は3つだけ!レンチン万能ソースです。 すりおろした玉ねぎをサラダ油の入った耐熱容器に入れ、よく混ぜます。 ラップをせず600Wの電子レンジで2分加熱。 加熱したたまねぎにはちみつ、お酢、しょうゆを入れ、よく混ぜます。 ラップせずに600Wの電子レンジで再び2分加熱し、完成です。 このソース、 魚のムニエルや野菜サラダ、野菜炒め、鶏肉、豚肉に使っても美味しいんだそう。 レンチンだけでできる絶品たまねぎの万能ソース。 いろんなアレンジができるので助かりますね。

次の

【ヒルナンデス】「おろし玉ねぎレンチン万能ソース」で「メカジキソテー」の作り方~小林まさみさんの冷蔵庫の残り物活用術(木金レシピ2月20日)

ヒルナンデス 万能 ソース

おろし玉ねぎのレンチン万能ソース材料 2人分• 醤油・・・大さじ3• はちみつ・・・大さじ1• 酢・・・大さじ2• サラダ油・・・大さじ1 おろし玉ねぎのレンチン万能ソースの作り方• 玉ねぎをすりおろす。 ラップはなしで電子レンジ 600W で2分加熱して水分をとばす。 電子レンジで加熱したものに、醤油、はちみつ、酢を加えてよく混ぜる。 ラップをせずに電子レンジ 600W でもう一度2分加熱する。 冷ましてから色んな料理に使って頂けます。 メカジキのソテーの作り方• メカジキ2切れの水気をしっかりキッチンペーパーでふき取り、小麦粉を薄くまぶす。 メカジキを中火で両面しっかり焼く、こんがり焼き目が付いたらひっくり返して、裏面も焦げ目がつくまで焼く。 生野菜へドレッシングとして!• 豆腐のトッピングとして!• ナスの炒め物の味付けにも!• 豚肉の薄切りで焼くと生姜焼きのようになります!.

次の