岡江 久美子 病院 どこ。 岡江久美子はいつから別居?大和田獏と娘の美帆はなぜ非濃厚接触者なのか?その理由は?

岡江久美子の病院はどこ?感染経路や行動経路も調査!|おしゃべりマグロのネタ日記

岡江 久美子 病院 どこ

岡江久美子が入院していた病院はどこ?感染経路や行動経路は? 【岡江さん 6日に容体が急変】 岡江久美子さんが新型コロナウイルスによる肺炎のため、都内の病院で亡くなった。 関係者によると、今月3日に発熱、6日に容体が悪くなり、ICUで治療を受けていたという。 — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics 【岡江さん死去 大和田獏ら心境】 女優の岡江久美子さんが新型コロナウイルスによる肺炎により23日、亡くなった。 夫の大和田獏と、娘の大和田美帆は談話で「今はただ残念で信じがたく、悔しくて悔しくて他は何も考えられない状態」。 — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics 【訃報】岡江久美子さん死去 63歳 新型コロナウイルスで 4月3日に発熱し6日に急変。 緊急入院し陽性が判明した。 事務所によると、昨年末に初期乳がんの手術を受け放射線治療を行っており、免疫力が低下していたことが重症化の原因とみられるとしている。 — ORICON NEWS(オリコンニュース) oricon 岡江さんは3日に発熱が発覚し、4~5日様子を見るよう言われ自宅で療養に努めていましたが、6日に容体が急変しました。 その後、都内の病院に緊急入院し、集中治療室で人工呼吸器を装着し、その後PCR検査で陽性が判明したようですら。 懸命な治療を続けたが、完治に至らなかったと記されていました! 詳しくは上記のリンクを見てみてください! そして岡江久美子さんの入院していた病院ですが、明らかにされていませんでした! 感染経路や行動経路についても発表はされていませんでした! また新しい情報が入り次第、更新させていただきます! 皆さんもコロナウィルス十分にお気をつけください!.

次の

岡江久美子はどこで感染?感染経路は?院内感染という仮説も検証|けせらせらトレンドニュース

岡江 久美子 病院 どこ

所属事務所によりますと、岡江さんは今月4月3日(金)に発熱し4~5日様子を見るよう言われ自宅療養中でしたが、 6日(月)朝に病状が急変して都内の大学病院に緊急入院し、ICU(集中治療室)で人工呼吸器を装着して24時間体制で看護され その後のPCR検査で新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。 その後も懸命に集中治療を受けていましたが、23日午前5時20分、肺炎のため亡くなったということです。 63歳でした。 岡江さんは去年の末に初期の乳がんの手術を受け、ことし1月末から2月半ばにかけて放射線治療を行っていたということで、事務所は、免疫力が低下していたことが重症化した原因ではないかとしています。 初期の乳がん治療に多用される放射線治療ですが肺炎を併発することがあるそうです。 治療後数ヶ月から数年後に起こる副作用 乳癌に対する放射線治療は、乳房温存術後の放射線治療、乳房切除後の放射線治療、再発部位(局所、骨、脳など)への放射線治療などに分類されます。 大部分の方はどうもありませんが、百ー数百人に1人程度、放射線による肺炎が起こることがあります。 出典元: もしかしたら、この事例のように肺細胞や免疫が弱っていたためコロナ感染により肺炎が急変して重症化した可能性があるかもしれません。 岡江久美子さんは、夫で俳優の大和田獏(69)と入院した4月6日にLINEでやり取りをしたのが最後で、それ以降獏は担当医から岡江さんの病状などを聞くことしかできず、最後まで愛妻の顔を見ることはかなわなかった。 お亡くなりになる23日(木)まで1度も会っておらず 夫は俳優の大和田獏さん、娘も俳優の大和田美帆さんで、それぞれ外出を自粛し、現在、症状は出ていないということです。 岡江久美子さん…無言の帰宅 >< 遺骨も手渡し出来ない……。 これが現状なんだよ。 志村けんさんの時も辛かったけど……これが自分の身内だったら?ってもっときちんと考えようよ。 岡江さんご冥福をお祈りします。 — ゆき yukie02140 岡江さんは東京出身で、昭和50年にテレビドラマでデビューし、その後、NHKの「連想ゲーム」など多くの番組に出演していました。 また、平成8年から26年にかけてTBSのバラエティー番組「はなまるマーケット」の司会を務め、気さくな人柄で幅広い世代から人気を集めていました。 なお、通夜及び葬儀は未定で、後日「お別れの会」を実施する予定だそうです。 スポンサーリンク 岡江久美子さん死去で夫・大和田獏(俳優)と娘・美帆(女優)の状況は? 【速報】女優・岡江久美子さん死去 女優の さん 63 が による肺炎で亡くなったことがわかりました。 所属事務所のコメントと、家族である夫の大和田獏さんらのコメントをお伝えします。 — 日テレNEWS news24ntv 夫で俳優の大和田獏(俳優)と娘の大和田美帆(女優)は所属事務所を通じ、コメントを発表しています。 2人は連名で「岡江久美子が4月23日5時20分に新型コロナによる肺炎の為、永眠いたしました事をご報告いたします。 今はただ残念で信じがたく、悔しくて悔しくて他は何も考えられない状態です」とし「どうかそっと送って頂きたいと願っています」とつづった。 また、「仕事関係者の方々、ファンの皆様、ご友人の皆様、長いお付き合いを感謝致します。 また、全力を尽くして治療にあたって頂いた医療関係者の皆様に心から感謝いたします。 ありがとうございました」と感謝し、「皆様、コロナウイルスは大変恐ろしいです。 どうかくれぐれもお気をつけください」と呼びかけている。 芸名:大和田 美帆 生年月日: 1983年8月22日(36歳) 出身地: 東京都 職業: 女優・タレント 事務所: スタッフ・プラス 出身大学: 日本大学 芸術学部 英語学科 だから絶対かからないようにするしかないんです。 うつさないようにするしかないんです。 コロナ、怖いんです。 そのためには、どうか家にいれる人はいましょう。 お出かけは、自粛しましょう。 自分のためにも医療従事者の方々をこれ以上苦しめないためにも。 大和田美帆(36)さんは22日午後11時すぎ、新型コロナウイルスに感染し「軽症」と判断され自宅待機していた50代の男性が死去したニュースを引用し、 「だから絶対かからないようにするしかないんです。 うつさないようにするしかないんです。 コロナ、怖いんです」 とツイート。 続けて「そのためには、どうか家にいれる人はいましょう。 お出かけは、自粛しましょう。 自分のためにも医療従事者の方々をこれ以上苦しめないためにも」 と呼びかけていました。 同居していた獏と、娘で女優の大和田美帆(36)は濃厚接触者ではないという。 出典元: これを見ると、同居していた夫の大和田獏(69)さんと娘で女優の大和田美帆(36)さんは濃厚接触者ではないとのこと 娘の和田美帆(36)さんは まず娘で女優の大和田美帆(36)さんに関しては、2014年に6月6日に高校時代の友人と結婚しましたが、2018年の12月31日に離婚を発表されています。 「17日間、私と父は何も出来ませんでした。 近くに行って手を握ることも母が好きだったミュージカルの曲や可愛がってくれた孫の声を聞かせることも出来ませんでした」と悲しみに暮れた。 「亡くなった連絡が来ても駆けつけられず、家にいるしかない。 父とも一緒にいられず母にも一度も会えず 今はどこかで遺骨になって帰ってくる母をただ待っているだけです」と新型コロナの恐ろしさを痛感。 出典元: 「亡くなった連絡が来ても駆けつけられず、家にいるしかない。 父とも一緒にいられず母にも一度も会えず」 というところから 岡江久美子・大和田獏さん夫婦とは別居・独立していたので濃厚感染者ではなっかたのだと分かります。 また、父の大和田獏さんとも何らかの理由で一緒に居れないということは 父の大和田獏さんが、やはり隠れウイルス保菌者(陽性反応がまだ出ていない)の可能性があるのではないでしょうか? 一方、同居していた夫の大和田獏さんは 同居していたとあるし、昔からおしどり夫婦ですから 仮面夫婦や家庭内・外で別居していたわけでなく仲良く同居していたようです。 今のところ、詳しい情報が出ておらず推測の域ですが正しい情報が報道されましたら更新していきます。

次の

岡江久美子のコロナ感染経路はどこから?症状経緯や持病についても|ヨウコママの情報アンテナブログ

岡江 久美子 病院 どこ

Contents• 岡江久美子のコロナ感染経路はどこから? 【岡江さん 6日に容体が急変】 岡江久美子さんが新型コロナウイルスによる肺炎のため、都内の病院で亡くなった。 関係者によると、今月3日に発熱、6日に容体が悪くなり、ICUで治療を受けていたという。 — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics 岡江久美子さんが亡くなったのは、4月23日の午前5時20分、東京都内の病院だそうです。 コロナウイルスに感染していたことすら知りませんでした。 岡江久美子さんは、いったいどこから新型コロナウイルスに感染したのでしょうか。 現時点では、 感染経路に関する詳細は発表されていません。 現在の東京都の感染者数をみても、誰がどこで感染しても分からない状態です。 お仕事をしている中で感染してしまった可能性もあると思いますし、昨年初期の乳がんで、手術、治療のため2月半ばまで放射線治療のために通院していたので、 病院で感染した可能性もありそうです。 こちらは新たな情報がわかり次第追記したいと思います。 症状経緯や持病についても 症状経路について 岡江さんの事務所は、症状の経路について以下のように発表しています。 死因は新型コロナウイルス感染による肺炎。 23日午前5時20分、新型コロナウイルス感染による肺炎のため東京都内の病院で死去した。 63歳。 東京都出身。 3日に発熱し、治療のため6日から入院していた。 4月3日:発熱の症状 4月6日:治療のため入院。 同日:容体が急変しICUで治療するも意識不明が続く。 4月23日:午前5時20分逝去。 4月3日に発熱の症状があり病院を受信し、4〜5日様子を見るように言われ、自宅療養していたとのことですが、症状の回復が見られず6日容体が急変したために、緊急入院する流れとなりました。 コロナウイルスの悪化する速さが、本当に早く凄まじいことがわかります。 持病について 岡江久美子さんは、 昨年初期の乳がんで、手術後治療を行っていたそうです。 所属事務所によると、 1月末〜2月半ばまでは、放射線治療も行っており、かなり免疫力も体力も落ちていたということでしたので、これがコロナ重症化の要員だったと考えられます。 放射線治療が終わり、少しづつ日常生活をとりもどし始めた矢先にコロナ感染だったと思います。 胸が苦しくなりますね。。 濃厚接触者として心配されている、一緒に住んでいた夫である大和田漠さんや娘さんの大和田美帆さんは、現在症状は出ていないとのことです。 ツイッターやネットの反応 大好きな女優だった…ショックです。 辛い闘病だったと思います。 どうか安らかにお眠りください。 心からご冥福をお祈りします。 — nan nanaco21743202 さん 新型コロナウィルスで無くなるなんて。。 昨年末に初期の乳がん手術されていたんですね。 闘病されてたんだ・・・。 、元気なイメージだったのに。 岡江久美子さんは大家族のお母さん役だった。 元気でキレイな岡江さん。 とてもショックです。 ご冥福をお祈り致します。 みんなコロナは、本当に恐ろしいです。 だから、だからお願い 自粛疲れとか言って外出したり しないでください。 コロナウィルスは本当に本当に恐ろしいとわかってください。 岡江久美子さんのあまりに突然の訃報に本当にびっくりし、改めてコロナウイルスの恐ろしさを感じました。 心よりご冥福をお祈りします。 では今回はここまでとさせていただきます。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の