バースト 中 の 敵 に 固有 アビリティ。 【FF7リメイク攻略】バーストって160%からどうやったら上がるの?

【FF7リメイク】バースト現象の解析No.1攻略チャート|バトルレポート3【FF7R】

バースト 中 の 敵 に 固有 アビリティ

FF7武器アビリティについて 武器アビリティの習得方法 それぞれの武器には固有のアビリティがあります。 例えばクラウドの初期装備である バスターソードにはバスタースラッシュ、バレットの ガトリングガンにはフュエルバースト、ティファの レザーグローブにはかかと落としのアビリティが備わっています。 このようにそれぞれの武器に応じたアビリティが備わっています。 そして装備確認画面に戻るとアビリティの熟練度があります。 最初の段階では熟練度は0になっており、この状態では装備している武器の固有アビリティしか戦闘中に使うことができません。 例えばティファがレザーグローブを装備しており、さらに熟練度が100%でない場合に装備を変更したらかかと落としは使えなくなります。 こうなると他の武器を装備していてもアビリティを使うことができます。 つまり、レザーグローブでアビリティ熟練度が100%となってからメタルナックルに装備を変更したら、 レザーグローブのアビリティであるかかと落とし、そしてメタルナックルのアビリティであるライズビートを使うことができるようになります。 したがってすべての武器アビリティの熟練度を100%にした状態で、最も攻撃力などの性能の高い武器を装備することがリメイク第1弾での最強装備と言えるでしょう。 それでは次に武器アビリティの熟練度を上げる方法について説明していきます! 武器アビリティの育成方法 簡単に言うと、とにかく武器を使うことでアビリティが成長していきます。 さらにアビリティが成長すると、それに応じたアビリティボーナスが貰えます。 体感的には熟練度はなかなか成長しないので、早期に使い始めることをおすすめします。 私も1周目ではアビリティに関して無知だったので、ひたすらバスターソードでバーストスラッシュのみを行っていましたが、実際にはもっと攻撃力の高い武器でバスタースラッシュがしたかったです(笑) 熟練度の成長にはほんとに時間がかかるのでお目当ての武器は早いうちに使い始めてくださいね! 武器アビリティ一覧 クラウドの武器 武器名 アビリティ名 効果 バスターソード バーストスラッシュ 鋭い突きで間合いを一気に詰める。 バースト効果大。 アイアンブレード ラピッドチェイン 周囲の敵に3回斬りつける。 複数ヒットで威力アップ 釘バット ディスオーダー 威力の高い攻撃をしつつ、モードチェンジ ツインスティンガー 反撃の構え 敵の攻撃を待ち構え、強烈なカウンターを浴びせる ティファの武器 武器名 アビリティ名 効果 レザーグローブ かかと落とし 空中から高威力の蹴りを繰り出す メタルナックル ライズビート この技のあと、さらに『たたかう』と敵をひるませやすくなる ソニックフィスト バックフリップ 素早い回避を行い、すかさず追撃する フェザーグラブ オーバードライブ 猛打を浴びせ、さらにあとに続くコマンドの威力が上昇する ミスリルクロー 闘気スフィア 自分の正面に魔法の衝撃球を設置 バレットの武器 武器名 アビリティ名 効果 ガトリングガン フュエルバースト ATBを全消費し、高威力の弾を放つ。 バースト効果大。 アサルトガン アバランチ魂 一定時間仲間がダメージを食らうと自身のHPを分け与える アトミックシザー エナジーアッパー 敵をぶん殴り打ち上げます。 エネルギーリロード効果 キャノンボール グランドブロウ 地面を叩きつけ、周囲の敵を空中に打ち上げる エアリスの武器 武器名 アビリティ名 効果 ガードロッド 聖なる魔法陣 魔法陣の中で攻撃魔法が自動で2連発になる マジカルロッド マジカルサーバント 一定時間自動で魔法を放ち、アビリティ魔法に追撃する妖精を身にまとう ミスリルロッド ジャッジメントレイ 杖から光線を放つ。 ATB2消費、ダメージ倍率アップ フルメタルロッド 応援の魔法陣 魔法陣の中で仲間がATB消費時、自身のATBを分け与える。 おすすめアビリティ使い方 アビリティの中には他のコマンドやアビリティと組み合わせることで真価を発揮するものがあります。 むしろハードモードではそれをしないと進行が不可能になる箇所が多々出てきます。

次の

【FF7リメイク】武器のアビリティ習得方法・おすすめ使い方を説明していく

バースト 中 の 敵 に 固有 アビリティ

バトルレポート毎の開発マテリア一覧 レポートNo. バトルレポート名 開発されるマテリア NO. 1 モンスターの生態調査No. 1 オートケアル NO. 2 属性攻撃の調査No. 1 かぜ NO. 3 バースト現象の解析No. 1 せんせいこうげき NO. 4 バースト現象の解析No. 2 ATBブースト NO. 5 召喚獣シヴァとの模擬戦闘 シヴァ NO. 6 モンスターの生態調査No. 2 ガードきょうか NO. 7 属性攻撃の調査No. 2 ぬすむ NO. 8 心理誘導のメカニズム ちょうはつ NO. 9 亜種個体の調査No. 1 まほうついげき NO. 10 召喚獣デブチョコボとの模擬戦闘 デブチョコボ NO. 11 モンスターの生態調査No. 3 アイテムたつじん NO. 12 バースト現象の解析No. 3 うけながし NO. 13 ヴィジョン状態の解析 ATBれんけい NO. 14 バースト現象の解析No. 4 ATBバースト NO. 15 NO. 16 モンスターの生態調査No. 4 てきのわざ NO. 17 技能習得のメカニズム わざたつじん NO. 18 魔力消費のメカニズム MPきゅうしゅう NO. 19 亜種個体の調査No. 2 HPきゅうしゅう NO. 20 バトルレポート一覧 レポートNo. バトルレポート名 達成条件 No. 1 モンスターの生態調査No. 1 敵2種をみやぶる No. 2 属性攻撃の調査No. 1 炎・氷・雷が弱点の敵に弱点属性の攻撃を当てる 各1回 No. 3 バースト現象の解析No. 1 バースト中の敵に固有アビリティを当てATBゲージを合計10回ためる No. 4 バースト現象の解析No. 2 敵15種をバーストさせる No. 5 召喚獣シヴァとの模擬戦闘 召喚獣シヴァを倒す No. 6 モンスターの生態調査No. 2 敵10種をみやぶる No. 7 属性攻撃の調査No. 2 敵15種に弱点属性の攻撃を当てる No. 8 心理誘導のメカニズム 1回の攻撃で敵2体以上を同時に倒す No. 9 亜種個体の調査No. 1 亜種モンスター3種を倒す No. 10 召喚獣デブチョコボとの模擬戦闘 召喚獣デブチョコボを倒す No. 11 モンスターの生態調査No. 3 敵20種をみやぶる No. 12 バースト現象の解析No. 13 ヴィジョン状態の解析 ヴィジョンを2回発動させる No. 14 バースト現象の解析No. 4 敵40種をバーストさせる No. 15 召喚獣リヴァイアサンを倒す No. 16 モンスターの生態調査No. 4 敵30種をみやぶる No. 17 技能習得のメカニズム 武器アビリティ16種を習得する No. 18 魔力消費のメカニズム すべての魔法マテリアをマスター化する 全12種 No. 19 亜種個体の調査No. 2 亜種モンスター10種を倒す No. 20 召喚獣バハムートを倒す.

次の

【FF7リメイク】戦闘(バトルシステム)のコツ・小ネタ【FF7R】

バースト 中 の 敵 に 固有 アビリティ

2020年4月10日発売のFINAL FANTASY VII REMAKE 皆さんもプレイしておりますか? こちらの作品は1997年発売のPSゲーム「FINAL FANTASY VII」のリメイクとなっておりますが、 戦闘システムが一新されております。 マテリアやリミット技などのシステムはそのまま残っておりますが、 バトルシステム自体が大きく変更され、かなり アクションが盛り込まれております。 NORMALモードで始めた方は敵との闘いでだいぶ苦労しているのではないでしょうか。 今回はそんな FF7Rのバトルシステムに関するコツや小ネタなどを紹介していこうかと思います。 主に始めたばかりの人向けの記事となっております。 戦闘中のコツ 戦闘中におけるコツやポイントをご紹介します。 何度も全滅してしまう方などは参考にしてみてください。 ヒート状態・バースト状態 ヒート HEAT 状態は敵が体制を崩したり、ひるんだりしたときになる状態。 この ヒート状態ではバーストゲージが上がりやすくなっているため、一気にバーストまで持っていくことができます。 敵によってヒート状態になる条件が違いますので何が条件かを探りながら冒険を進めてみてください。 バースト BURST 状態は敵がダウンしており攻撃のチャンス。 ダメージが通りやすくなっており敵も反撃してこないので一斉攻撃を仕掛けるタイミングです。 いかに 敵をバースト状態に持っていけるかどうかで勝負は決まるといっても過言ではありません。 バースト状態になったときに、とりあえず キャラチェンジを行って味方全員のアビリティを使うのが良いかもしれませんね。 しかし、 特定のアビリティの攻撃によりこのダメージ倍率は上がっていきます。 今のところティファとエアリスのアビリティでダメージ倍率が上がることが確認されております。 こちらの記事で詳しく説明されておりますので、よければお読みください。 基本的に手動操作しているキャラ以外はあまりアビリティや魔法を使いません。 ATBが溜まっているキャラがいたらキャラチェンジやキャラへの指示を行うと効率よく戦闘を行うことができます。 特に バレットの固有アビリティ「ぶっぱなす」は強力ですが、 手動操作ではなければほぼ使ってくれませんので、定期的に使用させましょう。 ブレイブモードのカウンターを使う クラウドは戦闘中、固有アビリティで「ブレイブモード」と「アサルトモード」を切り替えることができます。 「ブレイブモード」にすると移動は遅くなりますが通常攻撃が強撃となり、大きなダメージを与えていくことができます。 「 アサルトモード」で「R1」を押すと 通常のガードとなりますが、「 ブレイブモード」では カウンターの構えとなります。 盾を持っている敵キャラなどは正面から戦うと大変ですが、「ブレイブモード」でカウンターを食らわせると 簡単にひるませることができます。 こちらの 攻撃を回避してくるような人型のボスキャラにも有効なので使ってみてください。 右スティックを視点切り替えのみにする 戦闘中、ターゲットをロックした状態で視点を調整したくて右スティックで移動させると、ターゲット相手が変わってしまい鬱陶しいと思う方もいると思います。 そんなときはターゲットの切り替えを方向キーへと変更すると便利になります。 代わりに方向キーの上下左右で操作キャラクターを変更できていたのが、上下だけになりますので注意が必要です。 オプション設定で視点切替を方向キーへ 武器アビリティの使い分け ストーリーが進むにつれて武器も増えてきていると思います。 武器にはそれぞれアビリティが備わっており、熟練度を上げることによりその武器以外を装備しているときにでも武器アビリティを使用することができます。 武器アビリティにはそれぞれ特徴があり、使い分けることにより敵との戦闘が楽になると思います。 例えばクラウドでいうと、「バスターソード」で覚える 「バーストラッシュ」は「バースト効果:大」の能力があります。 「アイアンブレード」で覚える 「ラピッドチェイン」は周囲の敵に3回斬りつけを行い、複数の敵にヒットさせることで威力がアップします。 雑魚敵と戦っているときは「ラピッドチェイン」が威力を発揮しますが、 単体の難敵と戦うときはバースト状態にさせないとつらいときがあります。 そんなときは「ラピッドチェイン」よりも 「バーストラッシュ」をメインに使用していき、 敵がバースト状態になったときに「ラピッドチェイン」を使用するとダメージが通りやすくなったりします。 後半で覚える技のほうが絶対に強い、というわけではなく、 要所要所で使い分けをしていくほうが戦闘が楽になるゲームとなっております。 終盤でも「バーストスラッシュ」は使える技となっておりますので、 ぜひとも使い分けして戦ってみてください。 マテリアのコツ 様々なマテリアがあるのでどれを使っていいのかわからないときもあります。 そんなマテリアの使い方のコツやポイントなどをご紹介いたします。 「みやぶる」の有効活用 序盤で手に入るマテリア「みやぶる」ですが、皆さん使っておりますか? 「みやぶる」を敵に使用すると、敵の弱点や耐性・HPなどが分かります。 敵の弱点で攻撃することにより、敵がひるんだり、ヒート状態になってバーストへと持ち込みやすくなります。 パーティ内のメンバーに一つは付けておきたいマテリアのひとつですね! 「はんいか」の単体・範囲の切り替え 「はんいか」のマテリアは ペアで装着している魔法マテリアの効果を範囲化することができます。 戦闘中に使うときも、 フィールドで使うときも 範囲化されますので、「L1」ボタンで切り替えましょう。

次の