明石 市 の コロナ 感染 者。 神戸新聞NEXT|明石|明石市内で感染者確認 学校園は予定通り7日再開

【速報】明石市でも新型コロナウイルスの感染者が初確認されました。

明石 市 の コロナ 感染 者

会見内容まとめ 発表内容、行動歴、感染経路 2020年4月1日、 兵庫県明石市で 新型コロナウイルスへの感染者が確認されました。 兵庫県明石市は下記の場所になります。 第一報は下記の通りです。 兵庫県明石市に住む60代の外国人男性が、新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。 明石市によると、外国人男性は、約3ヵ月のヨーロッパ滞在から3月26日に日本へ戻り、翌日に発熱。 その後も咳や下痢などの症状が出ました。 症状がおさまらず、31日に明石市内の帰国者・接触者外来を受診し、PCR検査で4月1日に陽性反応が出たということです。 明石市は、男性が滞在していた国や国籍について、本人の意向を理由に明らかにしていません。 男性が関西空港に到着した際は、家族が自家用車で出迎え、車の窓を開けながら移動したということです。 今回は、外国人ということですが、本人の希望で国籍や滞在国については不明とのことです。 ヨーロッパ滞在から3月26日に日本へ帰国とのことですが、 空港の検疫は通ってしまったようです。 このような検疫の状況では検疫する意味がないのではないでしょうか。 せめて自宅での隔離は必要だと思うのですが、今回は帰国後どうしていたのか現在調査中のようです。 これで外出機会が多かったら批判は多くなると考えられますね。 追加の情報が入りましたら追記させていただきます。 症状・行動歴・感染経路 感染者の症状、行動歴・感染経路について、現時点で判明している内容は下記の通りです。 ~3月26日 欧州滞在 3月26日 日本帰国。 自家用車で移動 3月27日 37度の発熱。 3月28日 38度台の発熱、咳、鼻汁、咽頭痛、頭痛あり。 3月30日 下痢あり 3月31日 咳、頭痛、倦怠感あり。 A医療機関(帰国者・接触者外来)受診。 4月1日 PCR検査陽性確定 追加の情報が入りましたら追記させていただきます。

次の

新型コロナウイルス感染症患者の市内発生状況/明石市

明石 市 の コロナ 感染 者

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、兵庫県明石市は1日、高齢者や障害者が飲食のデリバリーやタクシーの乗車に使える金券発行、児童手当1万円増額などの緊急対策を発表した。 2020年度一般会計補正予算案に盛り込み、大型連休後の7日に開会する5月議会に提案する。 発行する金券は「サポート利用券」。 飲食店に宅配を頼んだ際やタクシーの利用時に使える。 1人1万円分(500円券20枚)を配る。 市内在住で70歳以上の高齢者と、69歳以下の障害者手帳所有者が対象で計約7万8千人を見込む。 市は今後、利用できる店舗を募集し、6月から使えるようにする。 児童手当の増額では、国の臨時特別給付金の子ども1人につき1万円に加え、1世帯につき1万円を上乗せする。 対象は約2万2千世帯。 臨時休校が続く小中学生向けに、教科書を基にした課題のほか、悩みなどを記入する相談用紙を各家庭に送付。 子どもの解答を学校が添削して返送する取り組みも始める。 小学生は算数のみで、中学生は国語、数学、理科、社会、英語の5教科。 明石商業高校と特別支援学校でも学習支援を進める。 緊急対策ではこのほか、家庭や事業所を対象にした上下水道の基本料金6カ月分免除や、新型コロナの感染者増に伴う入院病床の確保などを盛り込む。 総務、文教厚生、生活文化、建設企業の各常任委員会は7日に行う。 さらに最終日には正副議長の改選が予定されている。 (小西隆久) 【記事特集リンク】.

次の

神戸新聞NEXT|明石|明石市で感染者確認から1カ月 保健所「すでに市中で拡大」

明石 市 の コロナ 感染 者

昨日に続き、明石市内で2人目となる新型コロナウイルスの感染が確認されました。 明石市の発表によると、感染が確認されたのは、20代男性。 先月末頃から喉の痛みや38度台の高熱があり、一度は改善し自宅療養をしていたものの、嗅覚・味覚障害があったことから、医療機関でPCR検査を実施して陽性が判明しました。 濃厚接触者の有無や行動歴等については現在調査中となっています。 1 年代 20歳代 2 性別 男性 3 居住地 明石市内 4 経過・症状 【3月26日】 咽頭痛あり。 【3月27日】 夕方より、38度台の発熱、頭痛あり。 【3月28日】 38度台の発熱続く。 【3月29日】 症状改善したが、嗅覚、味覚障害あり。 本人より帰国者・接触者相談センターへ連絡があり、近隣医療機関への受診を勧めた。 自宅療養を続ける。 【3月31日】 A医療機関受診。 【4月1日】 B医療機関(帰国者・接触者外来)受診。 【4月2日】 PCR検査陽性確定。 5 濃厚接触者の有無 濃厚接触者については調査中 6 行動歴等 調査中 神戸新聞NEXTでも以下の報道が出ています。 2日には市内在住で建設業の20代男性の感染を確認。 男性は先月26日、公共交通機関を利用して大阪市北区の飲食店で友人と食事。 同日、のどの痛みがあり、その後、38度台の発熱、味やにおいがしないといった症状が現れた。 友人とは連絡が取れていないという。 同31日に近隣の医療機関を受診し、感染を疑った医師が帰国者・接触者外来の受診を勧めた。 1日に受診、PCR検査をして2日に陽性が確定した。 20代男性の感染経路は不明。 市は同居する家族1人は濃厚接触者と認め、男性の勤務先や友人、ほかの濃厚接触者の有無などについて聞き取りを進める。

次の