バラエティー 視聴 率。 全局のバラエティー番組の最高視聴率ランキング付けてくださ...

高視聴率ランキング!バラエティー・ドラマ歴代の高視聴率番組!

バラエティー 視聴 率

歴代ドラマ視聴率ランキング 順位 年 ドラマ名 最高視聴率 局 1983年 45. 3 TBS 1979年 43. 7 TBS 2013年 42. 2 TBS 2000年 41. 3 TBS 1979年 40. 0 日本テレビ 1979年 40. 0 日本テレビ 2011年 40. 0 日本テレビ 1980年 39. 9 TBS 1993年 37. 8 フジテレビ 2003年 37. 6 TBS 11 1977年 37. 2 TBS 11 1994年 37. 2 日本テレビ 13 2001年 36. 8 フジテレビ 14 1979年 36. 7 TBS 14 1991年 36. 7 フジテレビ 14 1996年 36. 7 フジテレビ 17 1987年 36. 6 TBS 18 1998年 35. 7 フジテレビ 19 1981年 34. 8 TBS 20 1997年 34. 2 TBS 20 2000年 34. 2 フジテレビ 22 1980年 34. 1 日本テレビ 22 1997年 34. 1 フジテレビ 22 1992年 34. 1 TBS 25 1993年 33. 7 TBS 26 1993年 33. 0 TBS 27 1992年 32. 6 フジテレビ 28 1997年 32. 5 フジテレビ 28 2005年 32. 5 日本テレビ 30 1991年 32. 3 フジテレビ 31 1978年 32. 2 TBS 31 1979年 32. 2 日本テレビ 33 2003年 32. 1 フジテレビ 34 1992年 31. 9 フジテレビ 34 1993年 31. 9 フジテレビ 36 1986年 31. 7 TBS 37 1978年 31. 6 TBS 37 1980年 31. 6 日本テレビ 39 1989年 31. 0 フジテレビ 40 1998年 30. 8 フジテレビ 41 1993年 30. 7 TBS 42 1994年 30. 7 フジテレビ 43 2007年 30. 4 TBS 44 1981年 29. 9 日本テレビ 44 1995年 29. 9 日本テレビ 46 1978年 29. 6 TBS 47 1999年 29. 5 TBS 48 2006年 29. 2 フジテレビ 49 2001年 29. 0 日本テレビ 50 1981年 28. 9 日本テレビ 50 1994年 28. 9 TBS 52 2004年 28. 8 フジテレビ 53 1987年 28. 6 TBS 54 1998年 28. 5 フジテレビ 55 1997年 28. 3 フジテレビ 55 1998年 28. 3 フジテレビ 55 1999年 28. 3 フジテレビ 58 1995年 28. 1 TBS 58 1996年 28. 1 フジテレビ 60 2000年 28. 0 TBS 61 1984年 27. 9 TBS 62 1996年 27. 8 日本テレビ 62 1996年 27. 8 フジテレビ 64 2007年 27. 6 TBS 65 1979年 27. 4 日本テレビ 65 1984年 27. 4 テレビ朝日 65 2008年 27. 4 フジテレビ 68 1979年 27. 3 日本テレビ 68 1988年 27. 3 TBS 68 1997年 27. 3 日本テレビ 71 2004年 27. 1 フジテレビ 72 1994年 26. 9 フジテレビ 72 1994年 26. 9 TBS 72 2013年 26. 9 テレビ朝日 75 1983年 26. 8 TBS 75 1984年 26. 8 テレビ朝日 75 1989年 26. 8 TBS 78 1984年 26. 7 テレビ朝日 79 1989年 26. 6 フジテレビ 80 1997年 26. 5 フジテレビ 81 2014年 26. 5 フジテレビ 82 1988年 26. 4 日本テレビ 83 1996年 26. 4 日本テレビ 84 2008年 26. 4 日本テレビ 85 1991年 26. 3 フジテレビ 85 2004年 26. 3 TBS 87 1985年 26. 2 TBS 88 2011年 26. 1 TBS 88 2000年 26. 1 日本テレビ 90 1990年 26. 0 フジテレビ 90 1994年 26. 0 フジテレビ 90 2007年 26. 0 日本テレビ.

次の

高視聴率ランキング!バラエティー・ドラマ歴代の高視聴率番組!

バラエティー 視聴 率

『HEY! HEY! HEY! 』ダウンタウン 「音楽番組」の1位は『HEY! HEY! HEY! 』 99年6月21日 で、この日は、当時彗星のごとく現れた宇多田ヒカルの初登場回。 3位の『ミュージックステーション』も同様で、宇多田がいかに世間の注目を集めていたかが伺える。 なお、2位の『速報! 歌の大辞テン! 』も、『SHOW by ショーバイ!! 』の後番組として五味氏の手がけた番組となっている。 予めご了承ください。 関連記事•

次の

週間高世帯視聴率番組10

バラエティー 視聴 率

残念ながら番組の 視聴率については わかりませんでした。 深夜枠ですが ゴールデン進出の期待が ありますね! 画像引用元: 雨上がり決死隊の 単独での初めての 冠番組ですね! 前身として 2002年10月3日に単発スペシャル番組 『苦節14年 初冠特別番組 雨上がり決死隊!! 』 が放送されています。 ゲストを迎えての トークというスタイルは この時既に出来上がっていました。 2003年4月8日に レギュラー番組として 『雨上がり決死隊のトーク番組 アメトーク! 』 として人気を獲得し続けています! 番組開始当初は ゲストに現在のような お笑い芸人だけでなく アイドル・俳優などいろいろなジャンルの ゲストをスタジオに招いていました。 しかし 2004年には お笑いブームの到来により 主に人気若手芸人をゲストに招くようになり お笑いファンの視聴者を ターゲットにした番組となりました。 そして 現在では 「メガネ芸人」などの ある共通の趣味や特徴を持った芸人を ゲストに集めてトークする企画が 人気になっています。 sponsored link 毎週 金曜日21:55 ~ 22:52 57分 フジテレビ Ch. 8 バラエティー フジテレビ系列で 2015年4月17日から放送されている トークバラエティ番組です。 司会 ダウンタウン (浜田雅功・松本人志) 番組当初は 「ちょっと変わった人生」 を歩んできた人から 「他では聞けない話」を聞き出す 「ほぼ生放送」による番組構成で 司会のダウンタウンが生放送に 出演することを売りにしていましたが 2015年8月28日の放送から 「本音でハシゴ酒」として 事前録画を放送しています。 ダウンタウンと 人気タレントの 坂上忍 さかがみしのぶ 同行する女性ゲストを タレントや俳優などの 「お客様」が ロケ地周辺の飲食店で待っていて 実際にダウンタウンと お酒を飲みながら さまざまなトークする企画が 「本音でハシゴ酒」です。 ちなみにタイトルの 『ハシゴ』のとおり 複数店を回ります。 画像引用元: 出演者 ロンドンブーツ1号2号 (田村淳・田村亮) 有吉弘行 他 通称は 『金曜ロンハー』『ロンハー』です。 ちなみにロンブーなどの 出演者は『ハーツ』とよんでいます。 若手と言われ続けたロンブーも 今や中堅人気芸人です。 そんなロンブーを育て上げた番組が ロンハーでしょう! 1999年4月18日に 『イナズマ! ロンドンハーツ』 として日曜日19:56~20:54に スタートしました。 当時は 素人が出演する 恋愛系の企画を 主に放送していました。 「子供に見せたくない番組」 日本PTA全国協議会が2011年まで実施 の調査では 8年連続で 1位を獲得しています。 (2004~2011年 その一方で 親が見せたくないとは反対に 若者には大人気を獲得しています! sponsored link 毎週日曜 19:58~20:54(56分) 日テレ Ch. 4 バラエティー 内村光良(ウッチャンナンチャン) 手越祐也(NEWS) 宮川大輔 森三中 (大島美幸・村上知子・黒沢かずこ) いとうあさこ イモトアヤコ他 前身番組は 2005年10月3日から 2006年3月27日まで深夜に放送されていた 『クイズ発見バラエティー イッテQ! 』です。 2007年2月4日から 毎週日曜日の ゴールデンタイム進出し 放送されている バラエティ番組・紀行番組です。 司会は 深夜時代に引き続き 内村光良(ウッチャンナンチャン) が務めています。 深夜時代のロケ地は 主に国内でしたが ゴールデン後は ロケのエリアを 地球全土に拡大したことで 大人気を獲得しています。 出演者 東野幸治 宮迫博之(みやさこひろゆき・雨上がり決死隊) 後藤輝基(ごとうひろき・フットボールアワー) 明石家さんま 徳島えりか(日本テレビアナウンサー) 磯野貴理子 渡部建(わたべけん・アンジャッシュ) 北村晴男(きたむらはるお・弁護士) 菊地幸夫 きくちゆきお・弁護士 本村健太郎 もとむらけんたろう・弁護士 ほか 『行列のできる法律相談所』 (ぎょうれつのできるほうりつそうだんじょ)は 2002年4月7日から毎週日曜日に放送されている 法律番組・トークバラエティ番組です。 通称は『行列』と呼ばれています。 初代所長は 島田紳助 しまだしんすけ さんが 務めたましたが 紳助さんが 芸能界引退後は 2代目所長は主に行列メンバーの 3人が交代で所長を務めています。 東野幸治・宮迫博之・後藤輝基 改編期のスペシャル回には 明石家さんまさんが 所長を務めています。 キャッチコピーは 『絶対に訴えてやる! 』で 当初は再現ドラマで 日常のトラブルを提示し 「ここで損害賠償を請求できるのか? 」などを 弁護士とゲストが独自の意見を交わし合う といった内容でした。 2007年からは 企画やテーマにちなんだ 出演者のエピソードについて VTRを交えての トークが中心になっています。 画像引用元: 毎週日曜日 23:25 ~ 23:55 30分 日テレ Ch. 4 バラエティー 出演者 ダウンタウン (浜田雅功・松本人志) 月亭方正・ココリコ(遠藤章造・田中直樹) 略称は 「ガキの使い」「ガキ使」などいわれています。 ダウンタウン(浜田雅功・松本人志) がMCを務める冠番組で 1989年に放送を開始して 2017年現在28年目の 長寿番組です。 1989年の 放送第1回の番組スタートは 松本と浜田がスタジオまで 雑談しながら歩いていく というものでした。 現在までに 数々の企画を生んでいて 今のお笑い企画の 原点になるような 企画もたくさんあるでしょう。 2% 2位 連続テレビ小説・ひよっこ(NHK総合)19. 6% 3位 行列のできる法律相談所(日本テレビ)17. 8% 4位 大相撲夏場所・14日目(NHK総合)17. 4% 5位 笑点(日本テレビ)15. 9% 全ジャンルの 視聴率のランキングを見ると 日テレの 「イッテQ」が バラエティ番組にして 堂々の TOPです。 TOP5で見ても 3つがバラエティ番組ということで 娯楽系の番組が人気だとわかります。 そして 繰り返しになりますが 日テレ強いですね! 特に 「イッテQ」は 世界へのロケを中心に ナレーションや字幕のタイミングまで 独自の世界観や演出で お茶の間に笑いを届けています。 最近のテレビは笑えないのか? sponsored link 最近は テレビ離れの話が よく話題になりますね! 実際に テレビ視聴率は 全体的に低下しています。 テレビが 笑えないという話題には 時代の流れも 関係しているのかも しれませんね。 これまで バラエティやお笑いといえば 視聴率の王として君臨した フジテレビでした。 一昔前は とんねるずなどの 人気芸人が過激な企画で お茶の間を笑わせましたが やはり今の一番の原因は フジのバラエティが 今の時代に合わないということでしょう。 さらに 全ジャンルの視聴率ランキングでも バラエティ番組は 上位に入ってきます。 ですので 最近のテレビが笑えない ということではなく テレビ番組全体が 人気がなくなっていることと 時代の流れで 笑いに対して新しいものを 視聴者が求めているのかも しれませんね。 最近のテレビは BPOや炎上を気にしすぎていて 面白くなくなっている方に 朗報です。 テレビの枠を完全に超えた 新しい笑いの形を 「Amazonプライムビデオ」で 見ることが出来る時代が来ました。 その中でも ダウンタウンの松本人志さんが考えた 「ドキュメンタル」 という番組は 今のテレビでは出来ない 過激でとても面白い演出を可能にしています。 30日間無料お試し実施中で しかもお試し中に解約すれば 料金は一切かかりません。 お笑い番組を見ることに 同じ時間を使うなら 放送コードを気にせず 面白いことを追求しまくった方を見たほうが 絶対に面白いです。 まずは無料お試しを してみませんか? 他にはないくらい Amazonプライムビデオについて 徹底的に解説した記事がありますので 気になる方はぜひご覧下さい。

次の