後ハッピーマニア ネタバレ 6。 恋の暴走機関車「シゲカヨ」が40代になって帰ってきた! 人気漫画『ハッピーマニア』のその後を描く『後ハッピーマニア』が連載で復活☆

モトカレマニアのキャストとネタバレ・あらすじ!元カレがヤバイ!

後ハッピーマニア ネタバレ 6

後ハッピーマニア・第5話のネタバレ 駅前で誰かを待つ中年の女性。 中年特有のふくよかな体系にスカートスーツとバッチリメイクできめている、お世辞にもきれいな人と言えない頑張ってるマダムです。 でもいわゆる女子力が高いというのでしょうか、同性に嫌われ異性に媚びる、そんな印象です。 その待ち合わせにいそいそと現れたのが、 ふくちゃんの旦那のヒデキ。 寿子と親しげに呼ばれると、女性は渾身のぶりっ子で迎え二人はデートへ出かけるのでした。 二人の関係は一年になります。 出会いはワインスクール。 女性ばかりの教室で、ヒデキはちょっとした人気者でした。 みんなが狙う中、サッと隣の席には入り込んだのが寿子でした。 寿子は、ヒデキが若い子狙いで今までの浮気相手は若くて独身が多く、その分みんな結婚したがって大変だっただろうと言う事はお見通しです。 歳を重ねている分いろいろ熟知し上手なのでした。 そんな若い子狙いのヒデキを手玉にとっているかの様です。 自宅に帰ったヒデキは、フクちゃんに脱ぎ散らかしを注意されます。 お風呂にまで追いかけて小言を言フクちゃんに、ヒデキは思わず言い返してしまいます。 家事や子育てのことで言い争いになった2人。 フクちゃんは頭に来てヒデキに水をかけて大喧嘩へと発展。 その姿にピンとくるフクちゃん。 女の感というやつですね。 フクちゃんに泳がされているとはつゆ知らず、秀樹は寿子の家へと足しげく通います。 寿子は、フクちゃんとは正反対で、家庭的でまるで「いい奥さん」といった出迎えです。 フクちゃんと寿子は仕事のスタイルも違うし、フクちゃんが忙しいことも頭では理解しているヒデキですが、 居心地の良い寿子の元へ通う頻度は増すばかりです。 連泊が続くヒデキの動向を掴んだフクちゃんは、帰宅したヒデキを殴りつめよります。 すぐ別れて来るよういいますが、ヒデキはなんと拒みます。 それがきっかけで2人は別居することになったのです。 と言うフクちゃんの話を聞いたカヨコは、その展開にショックを受けます。 浮気は絶対許さない。 と自分の浮気相手の横で話すフクちゃん。 お互いの不幸話に盛り上がる2人ですが、カヨコの旦那タカハシはというと、浮気どころか片思いでどうもこうもないと呆れるカヨコです。 タカハシの片思い相手のしおりは、勤め先の薬局でタカハシの電話を必死に無視しています。 以前も職場の爽やかな青年にストーカーされた経験があり、男性にはだいぶ慎重になっている様子です。 ずっとひとりでいるって決めたものの心の片隅ではタカハシのことが気になっています。 そんなことを考えながら外で1人昼食をとっていると、以前のストーカーに見つかってしまいます。 強い口調で詰め寄られ、しおりは恐怖で身動きが取れなくなってしまいますその時、 タカハシが体を張って助けに来ました。 ストーカー男にボコボコにされてしまい骨折と言う大怪我まで被ってしまいます。 タカハシが、骨折と連絡を受けたカヨコは病院へ駆けつけます。 血相変えて病室に着くと、そこにはしおりに付き添われたタカハシの姿が。 カヨコの中で何かが切れてしまいます。 もうタカハシなんてどうでもいい。 といわんばかりに、タカハシの看病をしおりにまかせ、別れを告げて病室を後にしたのでした。

次の

ドラマ『モトカレマニア』原作ネタバレ!1話から最終回までのあらすじ・キャスト・視聴率まとめ

後ハッピーマニア ネタバレ 6

『後ハッピーマニア』 前話 6 話のあらすじは・・・ 高橋に離婚を告げられたカヨコ。 一時は反対しているも、高橋の想い人本田と高橋の様子を見て、自ら身を引いた。 そうして今後の生活に悩んでいると、昔の男である田嶋から妻の浮気調査を頼まれる。 そうして田嶋の妻の浮気現場を見つけたカヨコは、その相手が知っている人間だと思っていた。 無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。 聞き覚えのある男の正体は? 田嶋の奥さんの浮気相手の事を思い出そうとしている。 何処かであったその男を思い出そうと、カヨコはその男の近くの席に座った。 そうしてようやくカヨコは思い出す。 なんと15年前に大阪で出会った男であった。 その男はカヨコが結婚してすぐの時に、一度は浮気相手になりそうだった男。 何度もその後もしばらくは電話をしていた男だった。 カヨコは、喫茶店を出たその男の後を追う。 そうして男はラブホテルに入っていった。 カヨコはその後、田嶋にホテルの場所を連絡。 そのままホテル前に待機となった。 田嶋の奥さんが近所で堂々と浮気しているのを見て、自分も浮気しておけばよかったと考えたカヨコ。 離婚した時に不利になると思って、辞めるのだった。 しかし気が休まらないカヨコは 「浮気したい」 と大きな声で言っていた。 そこに田嶋が到着する。 カヨコは、嬉しそうな顔でホテルの中で行われていることを予想し田嶋に話す。 田嶋は余裕なさそうな顔で、カヨコの写真を確認。 「突入する?」 と聞いたカヨコに対し 「仕事戻るわ」 と言って帰ろうとした。 理由は、自分が取り乱しそうになるから…。 田嶋は自分が浮気をしているため、奥さんの浮気を許そうとしているも、気持ちは妻の浮気を許せそうになかった。 そのため、カヨコにその後をお願いして帰っていったのだった。 田嶋の奥さんの激しいキスを見てカヨコは… その後、ホテルから田嶋の奥さんと大阪の男が出てきた。 田嶋の奥さんはカヨコの尾行に気付いており、カヨコに見せつける為かホテルの前で急に大阪の男とキスをする。 カヨコは驚くも、依頼通りとりあえず写真を撮った。 そうして家に帰るも、カヨコは疲れ切ってしまった。 なんで自分にキスシーンを見せたのか分からないも、その行動力に驚くカヨコ。 「この年でイチから恋愛とか無理なんだけど?」 と言って近い年で浮気をしているフクちゃんや田嶋の奥さんを尊敬していた。 病室で高橋は 一方、病室では高橋と本田があっていた。 本田は奥さんを傷つけている高橋を許せず、 「あまり話し掛けないでください」 と高橋に言う。 それを聞いてもめげない高橋。 綺麗な瞳で、今の本田の心境を言い当てお礼を言った。 そこに偶然同僚が来ると、高橋は 「僕の好きな人だ」 と同僚に本田を紹介する。 それを聞いて、すぐに帰っていく同僚たち。 本田は顔を赤くして高橋に向かい 「なんでそんなことを言うんですか…」 と切なそうな顔で言っていた。 そんなことを知らないカヨコ。 田嶋の奥さんの不倫写真を嬉しそうに田嶋に送っていたのだった。 無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。 世間は狭いと言うか、15年前の男をよく覚えていたとも思いました…。 そうして田嶋奥さんが堂々と浮気をしているのを見て、カヨコも浮気に目覚めてしまっています。 凄い嬉しそうにしていましたが、こういう自由さがカヨコの性格なんでしょうね。 高橋とは、やっぱり離婚するのが良いと思わされてしまいました。 また、高橋は本田と何やらややこしい状況に…。 ここまでと言うほど本田に一途な高橋に、若干本田の気持ちが揺れていそうです。 それに対して高橋に未練が有りつつも、男遊びに目覚めて良そうなカヨコ。 状況は混沌としてきました。 今後はどうなっていくのでしょうかね? 無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。 をお送りしました。 漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】 まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。 やっぱりビジュアルって大事! 登録無料で月額料金不要。 しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。 詳しくは上記から公式をご確認ください。

次の

『後ハッピーマニア』 第7話のネタバレ&最新話。田嶋の奥さんの激しいキスを見てカヨコは…

後ハッピーマニア ネタバレ 6

後ハッピーマニア・第5話のネタバレ 駅前で誰かを待つ中年の女性。 中年特有のふくよかな体系にスカートスーツとバッチリメイクできめている、お世辞にもきれいな人と言えない頑張ってるマダムです。 でもいわゆる女子力が高いというのでしょうか、同性に嫌われ異性に媚びる、そんな印象です。 その待ち合わせにいそいそと現れたのが、 ふくちゃんの旦那のヒデキ。 寿子と親しげに呼ばれると、女性は渾身のぶりっ子で迎え二人はデートへ出かけるのでした。 二人の関係は一年になります。 出会いはワインスクール。 女性ばかりの教室で、ヒデキはちょっとした人気者でした。 みんなが狙う中、サッと隣の席には入り込んだのが寿子でした。 寿子は、ヒデキが若い子狙いで今までの浮気相手は若くて独身が多く、その分みんな結婚したがって大変だっただろうと言う事はお見通しです。 歳を重ねている分いろいろ熟知し上手なのでした。 そんな若い子狙いのヒデキを手玉にとっているかの様です。 自宅に帰ったヒデキは、フクちゃんに脱ぎ散らかしを注意されます。 お風呂にまで追いかけて小言を言フクちゃんに、ヒデキは思わず言い返してしまいます。 家事や子育てのことで言い争いになった2人。 フクちゃんは頭に来てヒデキに水をかけて大喧嘩へと発展。 その姿にピンとくるフクちゃん。 女の感というやつですね。 フクちゃんに泳がされているとはつゆ知らず、秀樹は寿子の家へと足しげく通います。 寿子は、フクちゃんとは正反対で、家庭的でまるで「いい奥さん」といった出迎えです。 フクちゃんと寿子は仕事のスタイルも違うし、フクちゃんが忙しいことも頭では理解しているヒデキですが、 居心地の良い寿子の元へ通う頻度は増すばかりです。 連泊が続くヒデキの動向を掴んだフクちゃんは、帰宅したヒデキを殴りつめよります。 すぐ別れて来るよういいますが、ヒデキはなんと拒みます。 それがきっかけで2人は別居することになったのです。 と言うフクちゃんの話を聞いたカヨコは、その展開にショックを受けます。 浮気は絶対許さない。 と自分の浮気相手の横で話すフクちゃん。 お互いの不幸話に盛り上がる2人ですが、カヨコの旦那タカハシはというと、浮気どころか片思いでどうもこうもないと呆れるカヨコです。 タカハシの片思い相手のしおりは、勤め先の薬局でタカハシの電話を必死に無視しています。 以前も職場の爽やかな青年にストーカーされた経験があり、男性にはだいぶ慎重になっている様子です。 ずっとひとりでいるって決めたものの心の片隅ではタカハシのことが気になっています。 そんなことを考えながら外で1人昼食をとっていると、以前のストーカーに見つかってしまいます。 強い口調で詰め寄られ、しおりは恐怖で身動きが取れなくなってしまいますその時、 タカハシが体を張って助けに来ました。 ストーカー男にボコボコにされてしまい骨折と言う大怪我まで被ってしまいます。 タカハシが、骨折と連絡を受けたカヨコは病院へ駆けつけます。 血相変えて病室に着くと、そこにはしおりに付き添われたタカハシの姿が。 カヨコの中で何かが切れてしまいます。 もうタカハシなんてどうでもいい。 といわんばかりに、タカハシの看病をしおりにまかせ、別れを告げて病室を後にしたのでした。

次の