無印 ポンプ。 【無印良品】ポンプヘッドでめんどくさいスキンケアを楽チンに!おすすめはこれ

【無印 or seria】泡ポンプ紹介します【なの花台所せっけんシリーズ】

無印 ポンプ

タグ 0. 38mm 10%OFF 2019 2020 2月 3倍 EVA ID LINE LOHACO mixi MUJI Card MUJI passport MUJI passportアプリ MUJI. net MUJIショッピングポイント MUJIマイル PIN Tポイント アウトレット アプリ いかすみ いつ エコバッグ オーガニック オーガニックコットン オフ お気に入り お菓子 お買い物レポ キャップ式 クーポン クッキー クリアケア クレジットカード クレンジングオイル ケース ゲルインキ ゲルインキボールペン こども服 ジェル ショッピングポイント シンプル スウィートアーモンドオイル スキンケア スクラブ スプレーヘッド セゾン ソーラークッキングスケール チェックイン ナールスゲン ナイロン ネットストア ノック式蛍光ペン バインダー パスタソース パスポートアプリ パスポートケース バッグインバッグ ひとくちゼリー ぶどう プレゼント フレンチスリーブブラウス ペン ペンケース ボールペン ポケッタブルバッグ ポケット ポリプロピレン ポンプヘッド マーカー マイバッグ マイル マイルド洗顔フォーム ミスト ミックス ミニショルダーバッグ ミルク メッシュ ゆっくり便 リセット レジで見せるクーポン レディース ローション ロハコ 乳液 交換 使い方 割引 加算 化粧水 収納 口コミ 婦人服 子供 季節 定期購入 導入化粧水 店舗 廃盤 復元 手動式 抽選 拭き取り化粧水 撥水 文房具 日焼け止め 有効期限 果汁100% 機種変更 毛穴 永久不滅ポイント 汚れ 洗面用具 消せる 無印 無印良品 無印良品期間 無印良品週間 無印週間 福袋 紛失 紫外線 累計マイル 美白 自然派スキンケア 衣料品 角質 解除 誕生日 買った方がいいもの 返品 連携 配送リスト 鉛筆削り 種類 税込み価格 取り付け可能な化粧水・乳液タイプ 概要 ポンプヘッド・コットン専用 化粧水用 350円 化粧水、高保湿化粧水 化粧水をコットンに染み込ませるために使う。 高保湿化粧水でも使える。 ポンプヘッド 化粧水・乳液用 190円 化粧水、高保湿化粧水、乳液 化粧水、高保湿化粧水、乳液など全てのタイプに使えるプッシュで出てくるポンプヘッド。 スプレーヘッド・トリガータイプ 化粧水 250円 化粧水、高保湿化粧水 化粧水、高保湿化粧水用のトリガータイプのスプレーヘッド。 スプレーヘッド 化粧水用 150円 化粧水 化粧水専用のスプレーヘッド。 ミスト状に出てくる。 4種類のスプレーヘッド・ポンプヘッドは200ml、400mlに使えます。 200mlの場合は、長さを調節するために切る必要がありますが、定規やメジャーを使用して、長さに気を付けてカットしてください。 スプレーヘッド・ポンプヘッドはLohacoでも販売があります。 無印ポンプヘッド・コットン専用 化粧水用 350円 ポンプヘッド・コットン専用 化粧水用 350円(税込み) コットン専用の付け替えポンプヘッドです。 コットンを天面に押し当てると化粧水が染み込ませることができます。 ふたを開け閉めする手間がなく、片手でプッシュでき、素早くスキンケアができます。 拭き取り化粧水、化粧水に適しています。 プッシュするだけでコットンに適量出せるので、とても便利です。 私は拭き取り化粧水に使用しました。 重たい400mlの大容量の化粧水ボトルを、スキンケアのたびに持ち上げる必要がなくなったので、楽になりました。 クリアケア拭き取り化粧水は直接コットンに染み込ませて使いたいので、素早く使えるようになって、面倒な作業をしなくてよくなり、以前より気軽に使えるようになった。 キャップもついているので、天面にほこりがついたり、汚れたりすることもありません。 Lohaco: オーガニック薬用美容化粧水 オーガニック薬用美容化粧水 ポンプヘッド 化粧水・乳液用 190円(税込み) 無印良品の化粧水と乳液専用のポンプヘッドです。 化粧水・高保湿化粧水・乳液に使えます。 化粧水や乳液のボトルに取り付けて、ワンプッシュで手のひらに取ったり、コットンに染み込ませたりして使います。 置いたまま、ボトルを持ち上げずに使えるので、大容量のボトル400mlを使っている時はとても便利。 ノズルは若干短いので、押し出す時に垂れてしまうのに注意しましょう。 私はオーガニック化粧水と導入化粧液に取り付けました。 オーガニック化粧水は高保湿化粧水で、導入化粧液はさらさらの化粧水です。 どちらも快適に使えています。 スプレーヘッド 化粧水用150円(税込み) 無印良品の化粧水専用のスプレーヘッド。 化粧水のボトルに取り付け、ミスト状にして使えるようになる。 保湿性の高いタイプの化粧水には粘度が高いので、霧状にはなりません。 高保湿の化粧水に取り付けると、水鉄砲のように勢いよく出てきたりするので注意が必要です。 Lohaco: 無印のスプレーヘッド・ポンプヘッドをカットする時の注意 200mlの化粧水・乳液のボトルに取り付けるときは、ストロー部分をカットする必要があります。 定規やメジャーで長さを確認してから、カットしましょう。 ボトルの首部分から下の長さに合わせて、ストロー部分をカットしましょう。 ちなみに、400mlボトルはカットする必要はありませんが、首部分からの長さ(高さ)は約16. 5cmでした。 無印のスプレーヘッド・ポンプヘッドをカットする時の注意 ストロー部分だけの長さは約14. 5cmあります。 無印のスプレーヘッド・ポンプヘッドをカットする時の注意 今回紹介したスプレーヘッド・ポンプヘッド4種類のストロー部分は全て同じ長さになります。 種類 取り付け可能な化粧水・乳液タイプ 概要 ポンプヘッド・コットン専用 化粧水用 化粧水、高保湿化粧水 化粧水をコットンに染み込ませるために使う。 高保湿化粧水でも使える。 ポンプヘッド 化粧水・乳液用 化粧水、高保湿化粧水、乳液 化粧水、高保湿化粧水、乳液など全てのタイプに使えるプッシュで出てくるポンプヘッド。 スプレーヘッド・トリガータイプ 化粧水 化粧水、高保湿化粧水 化粧水、高保湿化粧水用のトリガータイプのスプレーヘッド。 スプレーヘッド 化粧水用 化粧水 化粧水専用のスプレーヘッド。 ミスト状に出てくる。 用途に合ったスプレーヘッド・ポンプヘッドを使って、毎日のスキンケアを少しでも楽にしましょう!.

次の

【無印 or seria】泡ポンプ紹介します【なの花台所せっけんシリーズ】

無印 ポンプ

泡ポンプの容器の中では、一番サイズが小さい商品です。 洗面台や台所など、普段の手洗い場におすすめです。 詰め替えハンドソープの中身を隠したい人は、ホワイトを選ぶと良いです。 クリアであえて中身を見せるのもおしゃれですよ。 PET詰替ボトル 泡タイプホワイト 250ml 価格 350円 税込) 外寸 67. キューブ型が気に入っています。 ハンドソープを詰め替えて、小分けして持ち運びできるボトルです。 容器の大きさは50mlのみの販売で、色はクリアの一色だけです。 外出先でも常に清潔を保てるので、一つあると便利なおすすめ商品です。 化粧水のようなおしゃれなデザインです。 2人で使うと減りが早いです。 パッと片手で使えるから、生活がすごーーーく楽になった。 泡で出るポンプの250ml容器と、サイズや色の種類は同じです。 液体で出るタイプなので、洗面台のハンドソープや、お風呂のシャンプーはクリア、リンスはホワイトの容器に詰め替え、色分けして使うのが分かりやすくておすすめです。 PET詰替ボトル クリア 250ml 価格 250円 税込) 外寸 67. 壊れにくく丈夫です。 良品週間だし買おう。 最近きれいなデザインの日用品や雑貨の画像収集おじさんになっているな。 泡で出る容器は色が2色でしたが、液体タイプの280ml容器からは4色展開で、グレーとクリアグレーが登場します。 モノトーン調の色は、インテリアにも良くなじむので場所を選びません。 シンプルでもおしゃれ感があり、押し心地抜群です。 PET詰替ボトル クリア 280ml 価格 250円 税込) 外寸 67. 容量が少ない気がするので次はワンサイズ大きいのにしたい。 液体タイプの容器の中では、中間のサイズになります。 ハンドソープを詰め替えるのはもちろん、お風呂場でシャンプーやリンスを家族で使うなら、市販の詰め替え量が全て入るこのサイズがおすすめです。 クリアグレーも展開し、おしゃれですよ。 PET詰替ボトル クリア 400ml 価格 250円 税込) 外寸 67. 押した感じが軽くて、子供にもおすすめ。 このサイズは大容量なので、自宅でハンドソープを詰め替えて使うには大きすぎます。 業務用や店舗で使用する際や、お風呂場のシャンプーとリンスを詰め替えるのにおすすめです。 無地の容器なのでデコレーションしても、おしゃれに使えます。 PET詰替ボトル クリア 600ml 価格 290円 税込) 外寸 67. 家族で使うのが便利な気がします。 いくつかのポンプがありますので、PET詰め替えボトル用を選んで購入しましょう。 ノズルが詰まって出にくい時に、替えが一つあれば直ぐに対応できて安心です。 ポンプの大きさでノズルの長さが違うので、間違えないようにしてくださいね。 QUOTE 種類が多すぎて買うのに分かりずらい。 容器の商品名をちゃんと覚えておかないと間違えると思う。 引用元:無印 無印の泡ポンプを使おう 無印の泡ポンプについて紹介しました。 泡ポンプの機能性と、人気の理由についても触れましたがいかがでしたか?シンプルでおしゃれな見た目は、置く場所を選ばず、インテリアと良くなじみます。 角形なので、並べてもかさばらないのも人気の理由でした。 無印の泡ポンプと似た商品が、ニトリでも売られています。 ニトリでは泡ディスペンサーの250・300・450mlなどを販売していて、どれも無印の泡ポンプと良く似ています。 ニトリも泡と液体タイプがあり、ニトリの方が色が豊富です。 ニトリの泡ポンプは無印と似ていると話題です。 ニトリも無印も、メーカーによって使い心地が違うので、使い比べてみても楽しいですね。 ぜひ、一度は無印の泡ポンプを使ってみてください。 下記では、無印のシャンプーボトルについて紹介しています。 ハンドソープにも使えそうなボトルや、ポンプの評判も解説しています。 ニトリ以外の100均のダイソーやセリアでも、無印とよく似たシャンプーボトルがあります。 気になる人はチェックしてみてくださいね。

次の

N.(エヌドット)のポリッシュオイル ポンプペッドに付け替えたらとっても使いやすくなった【ナプラ】|Better girls

無印 ポンプ

価格:790円• 商品番号:02868208(クリア)• 商品番号:02868215(ホワイト)• 外寸サイズ:幅10. 素材(本体):PET・シリコーンゴム• 素材(ポンプ):PP・PE・ステンレス• 重量:約230g• ボトルは正方形ではなく、長方形タイプです。 詰め替えパウチを入れやすいように横長の形をしています。 商品シールは前面に1枚、背面に2枚貼られていました。 こちらのシール撥水加工されておらず、剥がしてから使用します。 無印良品の「PET詰替ボトル・ホワイト 600ml」と並べてみました 無印良品で以前から販売しているPET詰め替えボトル(600ml)と新商品を並べてみました。 左のボトルには詰め替えパウチをそのまま入れることはできません。 どちらも商品名に「ホワイト」が含まれるアイテムですが、色が異なるのがわかります。 左の600mlボトルは真っ白に近い色合いですが、右の新商品はホワイトグレーのような色合いです。 新商品はホワイトというよりも、ホワイトグレーに近い色合い 無印良品のPPファイルボックス(ホワイトグレー)と並べてみました。 色合いが似ていますが、詰め替えボトルは光沢があり、ファイルボックスはマットな印象です。 商品シールはスムーズが剥がすことができる 商品シールはボトルの前面と背面に計3枚貼られていました。 跡が残らず、スムーズに剥がすことができます。 ホワイトは問題なく剥がすことができましたが、クリアはほんの少しだけ糊が残ってしまうことがありました。 残った糊は少量だったので、すぐに取ることができました。 「無印良品のシャンプー・コンディショナー」の詰め替えパウチ用として売られている 無印良品の商品ページに「無印良品のシャンプー、コンディショナーの詰替パウチをそのままいれて使用することができます」と記載されています。 それでも「市販の詰め替えパウチでも問題なく使用できるだろう」と思っていました。 実際に使ってみると、やはり無印良品のシャンプー・コンディショナーの詰め替え容器として使用するのが一番使いやすいと感じました。 詰め替えボトルのフタを外し、無印良品のシャンプーやコンディショナー、ボディソープを入れていきます。 未開封の状態でボトルに詰め替えパウチを入れてみました。 本体と同じくらいの高さで詰め替えパウチをカットします。 (写真では少しはみ出てしまいました) 中の詰め替えパウチを開いた状態でフタ(ポンプ)を入れ、フタを閉じます。 指を指している線より下あたりでカットしました。 フタが外せるPET詰替ボトルのクリア3個に、無印良品の「エイジングケアシャンプー・コンディショナー・ボディソープ」を入れました。 無印良品のシャンプー類は商品のパッケージデザインがシンプルなので、透明タイプのボトルと合わせやすいです。 詰め替えパウチの真ん中に商品名が記載されており、中に何が入っているかボトルに入れた状態でもよくわかります。 専用商品なので、詰め替えやポンプの動きもスムーズでした。 無印良品の詰め替えパウチは容量が300ml。 市販商品は350〜440mlが中心 無印良品のシャンプーやコンディショナーは容量が300mlの商品が中心です。 市販の詰め替え商品は350〜440mlが多く、400mlを超えると「フタが外せるPET詰替ボトル」の詰め替えパウチが入らないことも。 「THE PUBLIC ORGANIC」のシャンプーは440mlなので、詰め替えボトルにスムーズに入らず、ギュギュッと押し込む形でなんとか入れることができました。 詰め替えパウチの形や大きさによって異なりますが、市販で容量が多めの詰め替え商品は入れにくい印象です。 LUXのルミニーク・ダメージリペアのシャンプーは350mlです。 並べてみるとボトル本体が小さいことがわかります。 詰め替えパウチをカットする前にボトルに入れてみました。 カットする位置よりも中のシャンプーが下の位置にあったので、そのまま入れて使用することができました。 詰め替えパウチを一旦ボトルから取り出し、ハサミでカットしました。 コンディショナーも同じように高さを確認し、パウチの上部をカットします。 LUXのシャンプーとコンディショナーを詰め替えパウチごとボトルにセットすることができました。 しっかりとフタをして準備完了です。 【注意】無印良品のポンプはやや細め。 粘度か高いコンディショナーは出ないことも 詰め替えた直後はポンプを数回プッシュすると、中のシャンプーやコンディショナーが出てきます。 今回は詰め替えたLUXのコンディショナーは粘度が高く、何度ポンプを押しても全く出てきませんでした… 詰め替えボトルの商品シールに掲載されている注意書きを見ると「粘度の高いもの、粒状のものが混合されている液体等には使用できません」と記載されていました。 左は無印良品の詰め替えボトル、右はLUXの商品ボトルです。 ポンプの太さを比べてみると、無印良品のポンプはやや細めなのがわかります。 粘度が高いLUXのコンディショナーは吸い上げることができませんでした。 LUXのシャンプーはサラサラとしているので、問題なく出すことができました。 無印良品のコンディショナーは問題なく出ました 無印良品のシャンプー・コンディショナー専用商品なので、無印良品のコンディショナーは問題なく出すことができました。 上の写真は1回プッシュした時に出てきたコンディショナーの量です。 2回プッシュした場合のコンディショナーの量です。 フタを開ける時は、キャップ部分を横に倒す(片手で本体を抑えておく) 「フタが外せるPET詰替ボトル」の蓋の開け方がイラスト付きで掲載されていました。 蓋は上に引っ張るのではなく、横に倒すようにして開けます。 写真を撮影しているので写すことができませんでしたが、片手でボトル本体を抑えるようにします。 ポンプの下の部分を持ち、蓋を開けました。 慣れるまで開けづらく感じましたが、コツを掴むとポンっと蓋が開きます。 蓋やキャップのみを掴んで持ち上げると、本体が外れてしまう可能性があります。 「フタが外せるPET詰替ボトル」を持つ場合は、必ず本体を持つようにしています。 平型なので片手で持ちやすいです。 吊るす収納には不向きなアイテム 蓋が開く構造になっているので、吊るす収納には不向きなアイテムでした。 上の写真ではセリアで購入した「ステンレスボトルハンギング」を使用し、無印良品のPET詰替ボトル600mlを並べて収納しています。 ステンレスボトルハンギングは、今回ご紹介している新商品「フタが外せるPET詰替ボトル」には使用できませんでした。 収納スペースの広さによって、置き方を変えることができる 「フタが外せるPET詰替ボトル」はポンプ部分が回るので、収納スペースによって奥向きを変えることができます。 幅が狭く、奥行きがある場所では向きを変えて並べました。 狭い面を手前に置く場合は、中に何が入っているか分かるようにラベルシールを貼っておくと便利です。 狭い面を手前にした場合は、600mlの角型ボトルよりもスリムな状態に。 無印良品の識別ラベルを貼ってみました 中が透けて見えないホワイトの詰め替えボトルを使用する場合は、ラベルシールの使用が便利です。 無印良品ではお風呂場と洗面所で使用できる「識別ラベル」を販売しています。 「シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・ハンドソープ」のラベルが1枚ずつ入っており、価格は100円です。 こちらの商品、公式サイトのレビューではやや不評でした。 左が旧タイプ、右が新タイプの識別ラベルです。 デザインが変わり、記載されている言語が3つになりました。 旧タイプの方がデザインがスッキリしており、好きだったという口コミが多い印象です。 デザインは少し変わってみましたが、使いやすさという点では新タイプはパワーアップしていました。 シールに凹凸があり、目をつぶった状態でもシャンプーとコンディショナー、ボディソープを見分けやすくなっています。 シャンプーには横線が7本入っていました。 コンディショナーは凹凸がありません。 パッと手で触った時にシャンプーとコンディショナーどちらなのかを判断することができます。 文字サイズや太さも変わっており、使いやすさを重視したデザイン変更です。 「フタが外せるPET詰替ボトル」のホワイトは真っ白ではなく、ややホワイトグレーに近い色合いなので、ラベルとの色の違いを感じました。

次の