猫 あいみょん 歌詞。 あいみょんが有名になったきっかけは?彼氏の尾崎世界観との馴れ初めも!|【ままたいむ】

恋ってどんなものですか? 小松菜奈×門脇麦×あいみょん『さよならくちびる』鼎談インタビュー

猫 あいみょん 歌詞

俳優や歌手として幅広く活躍している北村匠海さん。 『猫』はリリースされた当初から、「意味深な歌詞が泣ける」と評判で、ファンの中でも名曲として知られています。 「THE FIRST TAKE」はその名の通り一発撮りのパフォーマンス動画です。 白いスタジオに置かれた、一本のマイク。 ここでのルールは、ただ一つ。 一発撮りのパフォーマンスをすること。 それ以外は、何をしてもいい。 一度きりのテイクで、何をみせてくれるだろうか。 一瞬に込められた想いを見逃すな。 出典:THE FIRST TAKE ここでパフォーマンスに使われた歌が、あいみょんさんが作詞作曲を手掛ける『猫』です。 コチラは『猫~THE FIRST TAKE ver. 北村 匠海(きたむら たくみ)• 別名義:TAKUMI• 生年月日:1997年11月3日(22歳)• 出身地:東京都• 趣味:カメラ 北村匠海さんは、2006年小学校3年生から芸能活動を行っています。 2008年には歌手デビューと、『DIVE!! 』で映画初出演、ドラマ『太陽と海の教室』でドラマデビュー、雑誌で読者モデル特別賞を受賞もしています。 あいみょんプロフィール あいみょん明太パスタ作るぞ〜!! 色んなあいみょんみれてよかった〜 あいみょんだいすき〜🤍🤍🦥 — moemyon 9Moemyon• あいみょん• 生年月日:1995年3月6日(25歳)• 出身地:兵庫県 幼いころから歌手になることが夢だったようで、中学時代にはすでに作詞作曲を行っていたり、あいみょんさんのトレードマークとも言えるアコースティックギターに触れたのもこの頃です。 高校時代にYouTubeにアップされた動画がきっかけで、高校卒業後すぐに歌手デビュー、数々のアーティストに楽曲を提供もしています。 だからいつもこの曲を頭の中でキミスイとマッチさせながら聞くので 余計エモい — ごけい 生まれ変わりました ytuYTNVhkFhG2DX 北村匠海さんがYouTube「THE FIRST TAKE」で見せたパフォーマンスで再び話題になった楽曲『猫』。 実はあいみょんさんもシングル『今夜このまま』のカップリングとして、セルフカバーしています。 この『猫』は、カップリングとしてリリースされた直後から、歌詞が泣けると評判でした。 あいみょんさんが『猫』を作詞作曲したのは、北村匠海さん主演映画『君の膵臓をたべたい』の試写をした後という事もあって、映画にインスパイアされた曲になっています。 大切なものを手放してしまった悲しみや、それを乗り越えようとする気持ちが歌詞に表現されています。 強がっているような表現も、泣けると共感される部分なのではないでしょうか。 人から見たらばかばかしいことに置き換えて、自分で自分を慰めたりすることは、誰にでも経験があると思います。 とにかくこの主人公は、歌詞にも出てくる通りに矛盾でいっぱい、歩いている間に色々な考えが浮かんでは消え、自分を責めては慰める。 ころころと展開する矛盾に見えますが、感情としてはリアルで、多くの人はこの矛盾を理解できるはずです。 一般的には失恋ソングととらえられますが、『君の膵臓をたべたい』のストーリーを考えると、一概にそうだとは限りませんね。 歌詞にも出てくる猫は意味深な存在で、失ったものの例えとして登場します。 いつか戻ってきて欲しいという気持ちを、猫の気まぐれな性格に例えられている部分は、とても共感してしまします。

次の

猫 あいみょん 歌詞情報

猫 あいみょん 歌詞

あいみょんは1995年3月6日生まれ兵庫県西宮市出身の女性シンガーソングライター。 祖母や音楽業界で勤務していた父の影響により中学生の頃から作詞作曲を始める。 所属事務所はエンズエンターテイメント、所属レーベルはWARNER MUSIC JAPAN内のunBORDE。 音楽ルーツとしては尾崎豊や吉田拓郎、フリッパーズ・ギター、小沢健二など旋律よりも歌詞をより重視した楽曲の多い男性シンガーソングライターからの影響が強く、特にフォークソングを好んでいる。 自身の楽曲も比較的男性目線の楽曲が多く作られている。 大型ロックフェスなどにも多数出演し若者から絶大な支持を獲得しているアーティストだ。 兵庫県西宮市出身シンガーソングライター。 16年11月にシングル『生きていたんだよな』でメジャーデビュー。 17年5月に2ndシングル『愛を伝えたいだとか』、8月に3rdシングル『君はロックを聴かない』 を発表し、9月にリリースした1stフルアルバム「青春のエキサイトメント」は現在もロングセールスを記録中。 6月には初の海外公演を台北Legacyにて行いSOLDOUT。 11月からは札幌を皮切りに全国ツアー「AIMYON TOUR 2018 -HONEY LADY BABY-」を開催、即日ソールドアウト。 2018年紅白歌合戦への出演も果たした。 2019年2月には2ndアルバム「瞬間的シックスセンス」を発売。 同月には初となる武道館公演を開催。 2020年、日本テレビ「news zero」の1月からの新テーマ曲して書き下ろした楽曲、『さよならの今日に』を2月14日に配信限定でリリースする。

次の

あいみょん「猫」歌詞の意味を解釈&考察!強がる彼の気持ちとは?

猫 あいみょん 歌詞

あいみょんは1995年3月6日生まれ兵庫県西宮市出身の女性シンガーソングライター。 祖母や音楽業界で勤務していた父の影響により中学生の頃から作詞作曲を始める。 所属事務所はエンズエンターテイメント、所属レーベルはWARNER MUSIC JAPAN内のunBORDE。 音楽ルーツとしては尾崎豊や吉田拓郎、フリッパーズ・ギター、小沢健二など旋律よりも歌詞をより重視した楽曲の多い男性シンガーソングライターからの影響が強く、特にフォークソングを好んでいる。 自身の楽曲も比較的男性目線の楽曲が多く作られている。 大型ロックフェスなどにも多数出演し若者から絶大な支持を獲得しているアーティストだ。 兵庫県西宮市出身シンガーソングライター。 16年11月にシングル『生きていたんだよな』でメジャーデビュー。 17年5月に2ndシングル『愛を伝えたいだとか』、8月に3rdシングル『君はロックを聴かない』 を発表し、9月にリリースした1stフルアルバム「青春のエキサイトメント」は現在もロングセールスを記録中。 6月には初の海外公演を台北Legacyにて行いSOLDOUT。 11月からは札幌を皮切りに全国ツアー「AIMYON TOUR 2018 -HONEY LADY BABY-」を開催、即日ソールドアウト。 2018年紅白歌合戦への出演も果たした。 2019年2月には2ndアルバム「瞬間的シックスセンス」を発売。 同月には初となる武道館公演を開催。 2020年、日本テレビ「news zero」の1月からの新テーマ曲して書き下ろした楽曲、『さよならの今日に』を2月14日に配信限定でリリースする。

次の