ホルン 攻略。 ニーベルン・ホルンについてよくある質問に答えてみた!

ボーンホルン ~ ヘビィボーンホルン

ホルン 攻略

SS1段階目が16ターンと短く、クエスト中に2回使うことができる。 回復弾でHPを補填できる ギャラルホルンの回復弾は、ハートパネルの出現しない第4ステージで特に重宝する。 本来は前ステージでの回復が不十分だと難易度が大幅に上がるが、回復弾があれば立て直しが可能になる。 運枠を複数積む場合は優先度が低い ラウドラ【轟絶】においては弁財天>ギャラルホルン>他キャラという立ち位置。 弁財天を持っており、運枠を複数積むなら編成の優先度は低め。 ソロか弁財天を持っていない場合に採用する形になる。 聖騎士3体の同時処理が面倒なボス1開幕で使い、ボス3覚醒後で再度使うのがおすすめ。 出現頻度の高い重力バリア、ワープに対応できるため連れていけるクエストの数が多い。 またと相性の良い性能をしている。 SSの詳細 自強化倍率 敵の加速状態 継続ターン 1段階目 1. 10倍 3ターン 2段階目 1. メテオは1発の威力が高く、回復弾はサポートとして優秀。 しかしメテオはランダム性、回復弾はキャラの配置次第では敵にヒットしない。 そのため友情の火力は安定がしない。 ギャラルホルンの総合評価と使い道 汎用性の高いアビリティを持っているため、多くのクエストに連れていくことができる。 で最適の活躍が期待できるため、入手した場合は優先して育てよう。 55 タス後限界値 23384 22559 406. 38 ゲージショット 成功時 - 27070 - Lv120時ステータス ステータス HP 攻撃力 スピード Lv120 19855 20621 371. 60 タス後Lv120 24755 23496 425.

次の

【メギド72】ホルン戦(7章69)の攻略とおすすめパーティ

ホルン 攻略

3体とも名前が違う別個体ですが面倒なので全て『ホルン』として扱います。 このステージの攻略のキモは 「ホルンの強力なスキル攻撃をどう対処するか」に集約されています。 高い攻撃力から繰り出される最大4連撃。 3からはかばう無視も追加され耐久はほぼ無理。 唯一の対処法はフォトン破壊です。 先んじてフォトンを破壊し、とにかくスキルを使わせないように立ち回ります。 なお、現在実装されているメギドのうち、スキルでフォトン破壊ができるのはイベント報酬メギドのアンドレアルフスとガチャメギドのアリトンの2人のみ。 この記事では常設化され誰でも入手できるようになったアンドレおじさんを活用した攻略法を紹介していきます。 立ち回り方 1ターン目から最優先でアンドレアルフスにスキルフォトンを回してフォトン破壊を狙います。 『ホルン』はフォトン容量が2なので2つ積めばOK。 ターゲットはスキルフォトンを多く取った敵を狙いましょう。 当然、劣化フォトンより通常フォトンを取った敵のほうが優先度が高いです。 なお、『ホルン』は1回も行動できなかった次のターン大幅に弱体化します。 2ターン目以降は弱体化していない2体を優先的にターゲットしましょう。 注意したいのは覚醒スキルと奥義。 覚醒スキルはスキルフォトン2個追加。 当然通常フォトンなので撃たれると非常に危険です。 最優先で潰すべき。 奥義は励起とスキル強化。 怖くないわけではありませんが以降2ターンにまともな行動させなければ問題ないので対処はしやすいです。 攻撃方法について アンドレアルフスは攻撃力がかなり低く、彼がスキルで殴り続けるだけだけではろくにダメージが通りません。 長引けば不利になるのはこちらなので、別にダメージソースを用意して、できるだけ早く終わらせたいところ。 スキルフォトンはアンドレアルフスに回す都合上、他のメギドが使えるのはアタック・チャージフォトンです。 奥義で攻撃できるラッシュメギドをアタッカーとして起用するのがオススメ。 また、オーブは劣化フォトンの影響を受けないので、ガープの『ベインチェイサー』がさらに輝きます。 なお、アンドレアルフス自身も奥義を使えばアタッカーにもなりますが、スキルを使い続けなければならないので、 覚醒状態・奥義使用タイミングに気をつけましょう。 フォラス全体化編成 フォラス ナベリウス アスモデウス ガープ アンドレアルフス アバドン アサルトボックス キャスパリーグ ベインチェイサー インサニティ フォラスの覚醒スキルで全体化したアンドレアルフスのスキルで相手を封殺する編成。 この場合は『ホルン』の弱体化特性が続くので、アンドレアルフスのスキルでも結構なダメージが出せるようになります。 余裕があればアンドレアルフスの奥義も使ってダメージを加速させましょう。 覚醒ゲージが2の状態で『アサルトボックス』を使えばスキルを2回撃ったあとに奥義を発動することも出来ます。 配布メギド編成 ブネ Rウェパル アンドレアルフス パイモン ガープ アサルトボックス ミミック インサニティ エクスプローラー ベインチェイサー 配布メギドのみの編成。 アンドレアルフスがメインアタッカーになるので、できれば霊宝『ハートブローチ』をつけて火力を底上げしたいところです。 奥義ももちろん使いたいです。 前述の『アサルトボックス』を使った奥義発動を参考にしてください。 この編成では回復手段が一切ありませんが、フォトンがよっぽど偏らない限りは誰かが倒れるより先にクリア出来ると思います。 まとめ というわけで『ホルン』の攻略法でした。 このステージはクリア方法はかなり限定的でちょっと……という感じですね。 アンドレアルフスが常設化されたからギリギリセーフなのかな。 一応全体化アスモデウスも可能ですが、運ゲーすぎるので紹介はしません。

次の

ホルン

ホルン 攻略

OSLI7. 全然突破出来なくてこのゲーム向いてないなぁと再確認してしまった... 勿論最終的なフォトン運要素を排除できないけど、1度勝ち抜けるだけならこれで何度かトライすればいけると思う。 持ってる人はRバルバルのいつもの Bクロムルマリ にザガン入れてクリアするのが一番楽かな。 盾いないと新AIの集中攻撃でムルムルが落ちる。 確か2Tで終わった気がする。 アスモデウスの全体攻撃で倒す方法書いてくれた人ありがとうございます。 おかげで突破できました。 これノーマルだけならアンドレとブニとキマリス入れば大体オッケーなんだな プレミでキマリス落としたけど、アンドレにタゲ行くようにして他に回復役(バティン等の回復MF踏ませられるやつが適任?)が入ればスキル潰し続けるだけでわりといける。 確率だがマルバスRの全体破壊がすごくありがたかった。 2、3個破壊できて2体ステータスダウンできることも多かった。 ベルフェゴールリーダーでバーサーカーさせてオーブとCイポスのスキルで覚醒補助して2回連続奥義でもなんとか。 スキルレベル3までならブルワークとガイアタイマイでどうにかなるからスキル優先してベルフェゴールとイポスに取らせれば案外いいのではないかなと。 幸運でなんとか3T目最初に理想の全体攻撃出せる状態にしたら通常アタックフォトン一個もでなくて負けたよ・・・負けるの大好きな人のためのゲームになったなーと実感する。 Cメフィと耐久力高めのカウンター1人 Cオリアスおすすめ にリブラ持たせてアスモMEの1と5に置いて、2か4にフラカン要員置く。 フォラスがいるなら1ターン目にメフィにS2個渡してアスモのHPを減らして、CAはアスモに。 2ターン目もメフィで腹パンして後は庇ってくれるのを祈る。 攻略とはこれっぽっちも関係ないけど、ホルンのヴィータ体ってめっちゃ胸デカイよね。 盾役の枠がなかったけど、Cメッフィーに持たせたウルマフがアスモの攻撃までの1巡を繋いでくれた。 ウルマフに感謝。 フォトン転換+ベリアルLの点穴で金冠クリアできました。 クリア報告にあったサブナックとサタナキアは居ないのでロノウェとRレラジェで代用。 ベリアルL点穴ならかばうと回復しかフォトンいらないので、スキルでのフォトン破壊or奪取でもいいはず。 レラジェにはミミックを持たせました。 7章で唯一H、VHをクリアできてなかった全体化手段もない、アリトンもいない、ハゲちゃんもいない自アジト。 専用霊宝マルチネちゃんを活躍させてあげられないかなと妄想しているんだが……敵が3体ってのがなあ。 クリア報告で書き忘れたが、ダメージが減少するため、私のクリアPTは全員ファイターでした。 4ターン目まで待ちますが、そのころでは敵全員が躍起状態でしたがアスモ姐が瞬殺した。

次の