芋 焼酎 おつまみ。 焼酎に合わせるならコレしかない!おすすめのおつまみを厳選して紹介

焼酎に合わせるならコレしかない!おすすめのおつまみを厳選して紹介

芋 焼酎 おつまみ

黒霧島・白霧島・赤霧島の違い 「霧島」の種類はたくさんありますが、スタンダードな3つの違いをご紹介していきます。 焼酎を飲む人も飲まない人も名前を聞いた事があるというぐらい有名な「霧島」のお酒です。 今から霧島を飲みたいけどどれがいいのか迷っているあなたに、ここでは黒霧島・赤霧島・白霧島の違いをご紹介していきます。 黒霧島の特徴 黒霧島の特徴は強い香りがなくすっきりと飲むことができるので、食事との相性が抜群です。 黒こうじで作られている黒霧島はとろりとした甘さが楽しめ、後味がきりっとしていて香りが強くなく芋焼酎の独特な香りが苦手な方でも飲みやすいお酒になります。 霧島で迷った場合は黒霧島から試してみるといいでしょう。 食事と一緒に飲めるので楽しいひと時を過ごせるでしょう。 白霧島の特徴 白霧島の特徴は、黒霧島よりも芋の香りが強くなめらかで甘口になります。 白霧島は黒霧島に比べると芋焼酎特有の芋の香りが強くなっています。 芋焼酎にある芋らしさはおさえられていますので、独特な味がちょっと苦手な人にも飲みやすくなっています。 芋焼酎が苦手な方や、芋焼酎のクセが苦手な女性でも気軽に試せるお酒になります。 赤霧島の特徴 赤霧島の特徴は、後を引くような甘味とワインのような香り高さです。 赤霧島は、こうじは同じでも黒霧島や白霧島とでは、使っている芋の種類が違います。 幻の芋ムラサキマサリが原材料となり、収穫量が多くないので販売自体が少ない品種になります。 芋焼酎の独特な味が苦手な方にもスッキリと飲め、後を引くような甘味があるところから女性に人気のお酒になっています。 1:ロック 黒霧島をロックで飲むおすすめの飲み方です。 グラスにかち割りの氷を山盛りいれましょう。 そして黒霧島をグラスの7分目まで注ぎましょう。 入れ終わったらゆっくり混ぜます。 氷が溶けて減りますので、上から氷をいっぱいになるまでいれます。 最後に黒霧島を注ぎます。 3分ほど置いていおくと、グラスに雫がたれてきますので飲みごろになります。 黒霧島をスッキリと飲むにはロックが最適です。 2:お湯割り 黒霧島をお湯割りで飲むおすすめの飲み方です。 まずはじめにグラスにお湯を注ぎます。 そしてゆっくりと黒霧島をゆっくりと注ぎ入れます。 先に入れたお湯よりも黒霧島の方が低温なので、混ぜなくてもグラスの中でゆっくりと混ざっていきます。 黒霧島とお湯の割り合いは自分好みに作るといいでしょう。 黒霧島の香りを堪能したい方におすすめの飲み方になります。 3:水割り 黒霧島を水割りで飲むおすすめの飲み方です。 はじめにグラスに氷をいれてから焼酎を注ぎ入れます。 そして、そのあとに水をいれてマドラーでゆっくりとかき混ぜます。 黒霧島と水の割合を7:3か6:4にすると、美味しくでき上がります。 水割りにすると甘味が強くなります。 臭みが少ない飲み方なので芋焼酎独特な香りが苦手な方は水割りからはじめてみるといいでしょう。 アルコール度数も下がるのでお酒が苦手な方も飲みやすくなります。 4:ストレート 黒霧島を緑茶割りで飲むおすすめの飲み方です。 お茶割りはよく聞きますが、烏龍茶や麦茶で割るよりも緑茶でわる方がおいしい飲み方になります。 焼酎をグラスの3分の1程度注ぎ緑茶を残り3分の2の量を加えます。 お好みで氷を入れてもいいでしょう。 緑茶は冷たい緑茶、熱い緑茶どちらでも美味しくいただけます。 普段の飲み方にひと手間加えてみてはいかがでしょうか。 6:梅干を入れる 梅干を入れて飲む飲み方です。 黒霧島をロックやお湯割りにした後に梅干を入れてみましょう。 柑橘系の酸味は意外と相性がいいのでだまされたと思って試してみてはいかがでしょうか。 梅の香りが焼酎の臭みを消してくれることもあるといわれているので、苦手な方はこの飲み方を試してみるといいでしょう。 7:ソーダ割り 暑い夏によくあうソーダ割りの飲み方です。 芋焼酎独特の香りを炭酸がよりまろやかにしてくれますので、水割りよりも飲みやすい飲み方になります。 炭酸で割ると黒霧島の本来の味がより引き立ちます。 また割っていますのでアルコール度数もストレートやロックより下がります。 飲みやすさが際立ちごくごくと飲めてしまいます。 芋焼酎が初めての方や苦手な人は、この飲み方から挑戦してみてはいかがでしょうか。 8:しそジュース割り 最近増えてきたカクテル風なしそジュース割りの飲み方です。 フルーツ割りが増えてきていますが、フルーツで割ると甘すぎるという方にはしそジュースで割ってみてはいかがでしょうか。 しその香りが黒霧島をさわやかに、かつさっぱりとした味わいにしてくれます。 またシソが苦手な方やジュースで割るのに抵抗がある方は、桃の天然水で割ると甘すぎずさっぱりといただくことができます。 どの焼酎にするか迷ったらおすすめ ここでは芋焼酎に合うおつまみを少しだけご紹介していきます。 お酒に合うおつまみは人の好みでそれぞれ違います。 おつまみですので絶対にこれじゃないとというものはありません。 自分の好きな組み合わせでおつまみを用意していただいて、焼酎との一時を楽しんでください。 ここではその中でも芋焼酎に合うおつまみ5選をご紹介してきます。 おつまみに迷った時に、こういうのもあるんだなと参考にして頂ければ嬉しいです。 1:野菜の浅漬け 焼酎によく合う野菜の浅漬けです。 焼酎に限らずお酒を飲む時、家や居酒屋で簡単に用意ができて気軽に食べられるのが野菜の浅漬けです。 白菜やきゅうりという定番の浅漬けがビールや日本酒に限らず焼酎にもよく合います。 最近ではセロリの浅漬けも人気の一つです。 癖がありそうな感じがしますが、漬けることでセロリが食べやすくなります。 一度試してみてはいかがでしょうか。 家で浅漬けを作る場合は、塩分調整もできて一石二鳥です。 ワインと合うチーズが焼酎にも合います。 ここでは芋焼酎に合うチーズをご紹介していきます。 チーズの種類「ゴーダ」「カマンベール」「ゴルゴンゾーラ」とチーズ自体の味が濃いめの方が芋焼酎の香りに負けず相性がとてもいいでしょう。 ゴーダチーズはサンドウィッチに挟んだりそのまま食べたり、カマンベールは濃厚でコクがあるのでそのまま食べたりフルーツと合わせたりします。 またゴルゴンゾーラはサラダに合います。 4:芋けんぴ 芋焼酎に芋けんぴはよく合います。 芋の旨みが揚げてあることで口の中に広がって芋焼酎とよく合うおつまみになります。 揚げることでカリっとした食感と芋の風味が芋焼酎との相性を抜群にしています。 おやつ感覚で甘くて合わないのでは、と思いがちですが、焼酎のコクと風味を損なうどころかお互いが引き立て役みたいになり、とてもおすすめの1品になります。 ぜひ試してみてください。 5:さつま揚げ 芋焼酎に合うさつま揚げのおつまみです。 さつま揚げと聞くとおでんや、ご飯のおかずではとおもわれる方もいるでしょう。 ですが九州地方で作られるさつま揚げは甘めの味付けで、芋焼酎の香りと辛味を引き立ててくれるでしょう。 同郷のお酒とおつまみということだけあって、相性がとてもいいです。 さつま揚げをおつまみにする方は芋焼酎の辛味が引き立ちますので、辛味が好きな方におすすめなおつまみになります。 黒霧島の美味しい飲み方を知ろう 黒霧島のおいしい飲み方は自分好みに作りましょう。 黒霧島の飲み方はとてもたくさんあります。 今までで紹介してきた飲み方やそれ以外の飲み方を探してみるのもとても楽しいでしょう。 自分好みの黒霧島の飲み方を探していってみてください。 黒霧島を好きになったとき、飲み方を凝ってみたりストレートで芋焼酎の本来の味を楽しんだりと楽しみ方がなんとおりも増えているでしょう。 自分の味を見つけてみてください。 お酒の美味しい飲み方を知ろう お酒の美味しい飲み方は楽しい時間と適度な量です。 お酒は自己責任で飲むものですが、適度な量や体調などを考慮して美味しいお酒を飲みましょう。 ビールや日本酒、焼酎など今やさまざまなお酒がたくさんありますが、自分の好みの味や飲める量を考えて無理をしないように美味しいお酒を楽しみましょう。 飲んだ後の記憶がなかったり、人に迷惑をかけるためにお酒を飲むのではなく、美味しく頂いたとリラックスできるといいです。

次の

【飲みすぎ注意】甘い芋の香りが魅力的!芋焼酎おすすめランキング20選

芋 焼酎 おつまみ

鶏タタキのカルパッチョ 材料• 霧島の高原鶏タタキ ムネ肉(半口ほどのスライス)• タマネギ(スライス)• サニーレタス(手でちぎって食べやすいサイズにする)• パプリカ(細切り)• さつま芋(薄くスライス)• 和風ドレッシング• オリーブオイル 作り方• スライスしたタマネギとサニーレタス、パプリカをお皿の上の中央に盛り付ける。 極薄にスライス(ピーラーを使うと簡単!)したさつま芋は 180度の油でカリッと揚げます。 に和風ドレッシングとオリーブオイル(3:0. 高原鶏の旨味が絶妙です。 霧島の高原鶏タタキ(食べやすい大きさでスライス)• タマネギ(スライス) お好みで• 醤油、ニンニク、しょうが、もみじおろし 作り方• タマネギを薄くスライスして、水にさらしておく。 半解凍した「霧島の高原鶏タタキ」をお好みの厚さでスライスします。 タマネギのスライスをお皿の上にのせ、タタキをその上に並べます。 霧島の高原鶏 ムネ肉(スライス)• 白菜(ざく切り)• 白ねぎ(ななめ切り)• 豆腐(4cm角ぐらい)• きのこ類(しいたけ、シメジ等をお好みで)• 人参(輪切り)• だし昆布 お好みで• ポン酢、ゴマだれ• 薬味(大根おろし・ねぎ・もみじおろし・梅肉) 作り方• 鍋に水とだし昆布を入れ30分以上置いてから火にかける。 沸騰したら昆布を取り出す。 春菊以外の野菜と豆腐を火の通りにくい順から入れ、火が通れば春菊を乗せてできあがり。 お好みでポン酢、ゴマだれ、薬味でお召し上がり下さい。 はんぺんハムサンド 材料• はんぺん・・・・・・・・・・・2枚• ハム・・・・・・・・・・・・・4枚• 小麦粉・・・・・・・・・・・・適量• 卵・・・・・・・・・・・・・・1個• パン粉・・・・・・・・・・・・適量• 油・・・・・・・・・・・・・・適量 作り方• はんぺんを半分に切る。 切った断面の中心に切り込みを入れる(深めに)。 ハムを半分に折って2に入れる。 フライパンのそこが浸るくらい油を引き、全面揚げ焼きにする。 半分に切って、盛り付ける。

次の

芋焼酎に合うつまみのおすすめ3選・レシピ

芋 焼酎 おつまみ

今回の「甕貯蔵・芋麹仕込み 赤兎馬」は 芋麹で仕込まれた原酒を 一定期間甕で貯蔵そこにコクのある 原酒を少量ブレンドすることにより、 芋麹らしいホクホクとした芋の風味と 赤兎馬らしいコクを両方バランスよく 感じられるように仕上げられています。 大変香り高く、芋の味わいもしっかりとした かなりいい品質の 商品が仕上がっています! 限定商品、希少品のためお早めに!! 3本ご注文で送料無料! (北海道、沖縄、一部離島は¥800かかります) 製造本数5000本のみです!! かなり製造量が少ないため、即完売が予想されます! お早めに! 赤兎馬ブランド初の試み「芋麹仕込み」です。 今回の「甕貯蔵・芋麹仕込み 赤兎馬」は芋麹で仕込まれた原酒を 一定期間甕で貯蔵そこにコクのある原酒を少量ブレンドすることにより、 芋麹らしいホクホクとした芋の風味と赤兎馬らしいコクを両方バランスよく 感じられるように仕上げられています。 大変香り高く、芋の味わいもしっかりとしたかなりいい品質の 商品が仕上がっています! 限定商品、希少品のためお早めに!! 3本ご注文で送料無料! (北海道、沖縄、一部離島は¥800かかります) 2019年秋出荷分。 発売する度に全国で品切れになり、 プレミア価格が付くほどの大人気商品。 ぜひこの機会にお買い求めください! 尚、在庫無くなり次第終了です!! 送料無料! (北海道、沖縄、一部離島は¥800) 大反響の超人気焼酎!! 発売する度に全国で品切れになり、 一時プレミア価格が付くほどの大人気商品。 ぜひこの機会にお買い求めください! 尚、在庫無くなり次第終了です!! 原材料:黄金千貫・エイムラサキ 米麹(国産米100%:白麹仕込) 限定商品、希少品のためお早めに!! 送料無料! (北海道、沖縄、一部離島は¥800) 製造本数5000本のみです!! かなり製造量が少ないため、即完売が予想されます! お早めに! 赤兎馬ブランド初の試み「芋麹仕込み」です。 今回の「甕貯蔵・芋麹仕込み 赤兎馬」は 芋麹で仕込まれた原酒を 一定期間甕で貯蔵そこにコクのある 原酒を少量ブレンドすることにより、 芋麹らしいホクホクとした芋の風味と 赤兎馬らしいコクを両方バランスよく 感じられるように仕上げられています。 大変香り高く、芋の味わいもしっかりとした かなりいい品質の 商品が仕上がっています! 限定商品、希少品のためお早めに!! 6本ご注文で送料無料! (北海道、沖縄、一部離島は¥800かかります) 製造本数5000本のみです!! かなり製造量が少ないため、即完売が予想されます! お早めに! 赤兎馬ブランド初の試み「芋麹仕込み」です。 今回の「甕貯蔵・芋麹仕込み 赤兎馬」は芋麹で仕込まれた原酒を 一定期間甕で貯蔵そこにコクのある原酒を少量ブレンドすることにより、 芋麹らしいホクホクとした芋の風味と赤兎馬らしいコクを両方バランスよく 感じられるように仕上げられています。 大変香り高く、芋の味わいもしっかりとしたかなりいい品質の 商品が仕上がっています! 限定商品、希少品のためお早めに!! 6本ご注文で送料無料! (北海道、沖縄、一部離島は¥800かかります) 華やかでクリアな味わいの「薩州 赤兎馬」に、フローラルな 「タマアカネ製焼酎」をブレンドすることで、 金木犀 (キンモクセイ)を 想起させる甘い香りと、 旨味が絶妙に調和した飲み応えのある味わいに 仕上がりました。 赤兎馬シリーズ初の「番外編」として日本全国でも数店舗のみの 取扱いとなる商品。 厳選された良質なさつまいも「黄金千貫」と「タマアカネ」、 そして鹿児島特有のシラス台地で天然濾過された清冽な水から誕生しました。 華やかでクリアな味わいの「薩州 赤兎馬」に、フローラルな 「タマアカネ製焼酎」をブレンドすることで、金木犀 (キンモクセイ)を 想起させる甘い香りと、旨味が絶妙に調和した飲み応えのある味わいに 仕上がりました。 華やかでクリアな味わいの「薩州 赤兎馬」に、フローラルな 「タマアカネ製焼酎」をブレンドすることで、 金木犀 (キンモクセイ)を 想起させる甘い香りと、 旨味が絶妙に調和した飲み応えのある味わいに 仕上がりました。 厳選された良質なさつまいも「黄金千貫」と「タマアカネ」、 そして鹿児島特有のシラス台地で天然濾過された清冽な水から誕生しました。 華やかでクリアな味わいの「薩州 赤兎馬」に、フローラルな 「タマアカネ製焼酎」をブレンドすることで、金木犀 (キンモクセイ)を 想起させる甘い香りと、旨味が絶妙に調和した飲み応えのある味わいに 仕上がりました。 「三国志演義」によると赤兎馬は稀代の名馬で、一日に千里を駆ける ことができたとされます。 最初の登場から死ぬまで20年以上に渡り現役で走り続けていました。 この名馬のように銘酒として育てていきたいという願いから、 この薩摩生まれの焼酎ゆえ「薩州赤兎馬」と名付けられました。 「赤兎馬」の特徴である特殊ろ過製法を用い、口当たりは淡麗でありながら、 重厚な味わいが特徴。 割り水に霊峰「冠岳」の伏流水を使用することにより、 やさしくまろやかな仕上がりになりました。 この度、新商品として「徳利」入りの商品が登場。 化粧箱入りですのでギフトに最適です! 数量限定品ですので、ぜひお早めにご購入下さいませ。 酒類: 芋焼酎 産地: 鹿児島県 醸造: 濱田酒造 株 原材料: 黄金千貫芋(鹿児島県産)・米麹(国産米100%・白麹仕込み) アルコール: 25% 容量: 720ml 芳醇な香りと甘い香り まろやかな味わいで大好評! 【商品説明】 厳選された良質のさつまいも(黄金千貫)を丁寧に選別し、 熟してないもの・傷んでいるものなどをすべて手作業にて 取り除き使用します。 また仕込み水には、鹿児島県特有の火山灰土(シラス台地)の 地下数百メートルから湧き出す天然水を使用します。 【秘蔵熟成】 蒸留仕上がったベースとなる原酒を、ゆっくりと寝かせ、 仕上げにに力強い味の若い原酒をブレンドしてようやく 商品「赤馬兎(せきとば)」という名を付けられます。 全国でも限られた店舗のみの取り扱いとなっており、 入荷数もごくわずかです。 お早目にどうぞ 【商品説明】 厳選された良質のさつまいも(黄金千貫)を丁寧に選別し、 熟してないもの・傷んでいるものなどをすべて手作業にて 取り除き使用します。 また仕込み水には、鹿児島県特有の火山灰土(シラス台地)の 地下数百メートルから湧き出す天然水を使用します。 【秘蔵熟成】 蒸留仕上がったベースとなる原酒を、ゆっくりと寝かせ、 仕上げにに力強い味の若い原酒をブレンドしてようやく 商品「赤馬兎(せきとば)」という名を付けられます。 豊かな味わいを持つ、大推薦の本格麦焼酎。

次の