オリエンタルランド 株価 チャート。 オリエンタルランド(4661)の株価 買い時・売り時はいつ?

(株)オリエンタルランド【4661】:リアルタイム株価チャート

オリエンタルランド 株価 チャート

単純に来場者数と売上が直結していきそうですね。 これまでかなりたくさんの銘柄を見てきましたが、これほど順調な右肩上がりの銘柄も少ないです。 2015年の株式分割後、いったん下がっていますがそれ以外はほぼ株価上昇というとんでもない銘柄です。 オリエンタルランドがついに株式分割!ということで株価が上昇しすぎていましたね。 経常利益の推移 2020年は減益予想。 2015年:1,104 億円 2016年:1,092 億円 2017年:1,146 億円 2018年:1,116 億円 2019年:1,294 億円(過去最高) 2020年:938 億円(会社予想) 減益の理由としては東京ディズニーランド35周年イベントの反動と、新施設への投資です。 これらが利益を圧迫、ディズニーランドの入場者数も減るという会社予想です。 しかし、実際は1Qの経常利益8%増益と好調なスタートでした。 というわけで株価は順調に上昇しています 財務状況 自己資本比率:76. 65円 流動比率:285. むしろ、借金も少ないですしROEも高く、かなり優秀なステータスです。 オリエンタルランドの株主優待 「ディズニーランド」または「ディズニーシー」どちらかのパークで利用可能な1デーパスポートがもらえる。 優待でディズニーのチケットがもらえるというのもこの銘柄の人気の秘密ですね。 100株保有であれば毎年「3月末」が権利月となります。 400株保有なら「3月末、9月末」が権利月となります。 さらにオリエンタルランドは長期優待制度もあります。 5年間保有するとパークチケットが4枚も追加されます。 この長期優待制度は「2015年」の株式分割のときにできました。 2年間ぐらいは株式分割の反動を受けて株価が軟調でしたが、最近絶好調です。 まとめ オリエンタルランドの株価はどこまでも上がる可能性を秘めている。 素晴らしいですね。 オリエンタルランド。 株価は半年後を反映するとよく言われますが、株価が上がる時は「将来に期待がもてる」ときです。 ・財務状況良し ・オリンピック銘柄 ・今後のイベントたくさん ・他に真似できないブランド力 ・営業利益率「26. ここからもディズニーに圧倒的なブランド力があることが分かります。 結局、ディズニーの代わりになるものがない以上は今後も株価上昇に期待できます。 「その会社じゃないとダメか?他社に真似されないか?」 これは投資をする上で重要な考え方ですね。 それを兼ね備えているのでオリエンタルランドは素晴らしい株だと思います。

次の

オリエンタルランド株で学ぶ実践的基礎知識②「売り」と「空売り」のタイミングを見極めよう

オリエンタルランド 株価 チャート

2020年6月26日後場終了時の株価は、1株 14385円(前日比: ー125)です。 チャート:日足 期間:半年 上昇日数:62 変動なし:2 下落:56 [オリエンタルランド 東証1部 銘柄コード:4661 ]業種・テーマ://///////// 東京ディズニーランド(1983年オープン)や東京ディズニーシー(2001年オープン)などを運営するオリエンタルランドグループ。 夢、感動、喜び、やすらぎを企業使命に、テーマパーク事業、ホテル事業、その他事業を展開。 テーマパーク事業が売上の約8割を占める。 会社の強みは、集客に最適な場所に広大な土地を保有していること、ブランド力、顧客ロイヤリティが高いこと、従業員のモチベーションが高いことなど。 株主優待:年2回(3月末、9月末が割り当て基準日) 「東京ディズニーランド」または「東京ディズニーシー」の1デーパスポート(保有株数によって優待内容が変わる) / / ニュース 2019年7月 東京ディズニーシーは、空飛ぶ乗り物で世界を旅する新アトラクション「ソアリンファンタスティック・フライト」を23日から一般公開する。 世界中の観光名所が登場したり、映像とマッチする風や香りも体験できる。 ミッキーマウスのダンスステージなども披露する。 2019年7月 内需株の安定成長株で、米中摩擦の影響が小さいことから、大口投資家が継続保有しており売りが出にくく株価の上昇が続く。 1日時点で25銭の逆日歩もついており、空売りの買戻しからの踏み上げも株価上昇に弾みをつける 東京ディズニシーに最大規模の拡張エリア「ファンタジースプリングス」を追加。 魔法の泉が導くディズニーファンタジーの世界を再現。 「アナと雪の女王」などをテーマにした4つの新アトラクションを整備。 2022年度開業予定。 2019年4月23日 35周年記念のイベントで来場者が増え、過去最高利益 2019年4月1日 2018年度の東京ディズニーリゾートの入場者数が過去最高となった。 宿泊を伴うアジアなど海外からの集客も伸びている。 発生したイベント 期間2020年1月31日から2020年3月2日まで 買付者「オリエンタルランド」 公開買付価格:13,830円 分割比率:1:4 権利最終日:2015年3月26日 権利落日:2015年3月27日 効力発生日:2015年4月1日 売却可能日:2015年3月27日 レポート• オリエンタルランドの株を購入するのに最低限必要な金額 1,438,500円• 最高値:16075円(2020年1月15日) 最安値:11250円(2020年3月13日) 当区間最後の終値14385円• 上げ幅の最大値:960(2020年3月17日)• 下げ幅の最大値:-1225(2020年1月27日) RSI(14日)の現在値:31. 818/乖離率(25日)の現在値:-6. 当区間内で得られる最大の利益:482,500円• 出来高の最大値:4866700 出来高の最小値:269100• 売買代金の最大値:- 売買代金の最小値:-• 当区間の移動平均乖離率(25日)の最大値:12. 528 乖離率の最小値:-14. 476• 当区間のRSIの最大値:85. 411 RSIの最小値:15. 86 14505 14520 14195 14385 1346800 / / その他の銘柄 Copyright c 2014 かぶれん. All Rights Reserved.

次の

ディズニー株主優待で人気のオリエンタルランド(4661)の株価も下落中!今後の株価と買い時をチャートと配当利回りから予想 │ サラリーマン研究者クロノの投資ブログ

オリエンタルランド 株価 チャート

しかし個人投資家が欲しがる優待銘柄はある程度は集中しますね…。 本日はディズニーランド株主優待で大人気のオリエンタルランドの優待制度ど、今後の株価について配当利回りと株価指数から予想しました。 しかしパスポート1枚取得の条件は3月優待と9月優待で違うので注意が必要です。 是非とも9月優待も100株からパスポート1枚にして欲しいです。 東京ディズニーリゾート40周年を記念して長期保有株主優待制度を実施! さてオリエンタルランドは通常優待に加えて長期保有株主優待制度を実施します。 これは東京ディズニーリゾート40周年を記念した特別優待になります。 一時的な制度で今後は長期保有株主優待制度は実施しないかもしれません。 いくら優待が魅力的でも利回りが低いのでは投資意欲が湧きませんよね。 ディズニーランドの1dayパスポートの値段は7500円と考えます。 現在のオリエンタルランドの株価12,275円!? で優待利回りを算出しました。 優待は欲しいですが利回り0. 単元株保有の場合でも利回りは0. うーん、オリエンタルランドは値嵩株でリスクも高いです。 私も長らく監視していますが押し目がなくて参入できませんでした…。 2019年に株価は16,000円を越えて株価は8倍にも膨れ上がっていました。 なんと4,000円の下落で単元株あたり40万円の値下がりです。 次の節目も合わせて考えると株価10,000円が1つの目途になると思います。 この強力なサポートラインを割ってしまうと下落が加速する恐れがあります。 次の節目は6,000円となるでしょうか…。 オリエンタルランドの株式は買い時か?配当利回りと株価指数から今後の株価の見通しを考えてみる 株価がかなり下がったといえまだまだ値嵩株です。 オリエンタルランドの配当利回りと株価指数を確認していきましょう! 現在のオリエンタルランドの株価12,275円で予想PERは55. 0倍、PBRは4. 8倍程です。 ディズニーという唯一無二のコアコンピタンスを活用して今後も好調な企業運営が期待されます。 またインフレや時代に合わせてチケットを値上げすれば売上高の伸長も期待できます。 ディズニーランド程の地位を確立すると一定のコアファンも多いので安定的な成長が見込めますね。 採算度外視したファンによる応援や長期保有株主の多さを考慮しても…ちょっと参入しづらい株価ですね。 3月優待であれば100株で取得可能です。 この水準にある間はクロスで獲得でも十分な銘柄かもしれませんね。 これはコロナショックで各企業の業績が著しく悪化するとの懸念を表していると考えらえれます。 ディズニーランドのような観光業も影響を受けるのは必至でしょう…。 今後の株価を考える上でオリエンタルランドの業績は良く確認しておきたいですね。 オリエンタルランドHPから来期の業績予想を確認してみましょう。 参照: 残念ながらオリエンタルランドの次期の予想は大幅な減収減益予想です。 2020年3月期は35周年イベントの翌年であるため売上高および営業利益は減少する見込みのようです…。 既に拡大感染の抑制のため臨時休業などを実施しており、さらなる売上の減少は避けられないのではないでしょうか? 人気企業がゆえに株価も上昇し過ぎている可能性もあります。 管理人はSBIネオモバイル証券で端株投資を実践中です。 最近挑戦しているのは端株による分散投資です! 単元株投資(100株など)に対して、1株単位で投資するのが端株投資です。 一時にまとめて単元株を購入するのに比べて時期をずらして購入することが可能です。 株式の高値掴みを避けるにも有効な手段ですね。 最近Tポイントによる投資を特徴にした新サービスのSBIネオモバイル証券がはじまりました。 Tポイントの有効活用に加えて、SBIネオモバイル証券では端株投資の費用を抑えられます。 端株優待や端株投資に興味がある方は是非下記の記事をご覧くださいね。 無料口座開設 公式サイト 関連記事>>> *投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

次の