黒 パンツ コーデ メンズ 夏。 【2020最新】知らなきゃダサい?!短パンのカッコいいメンズコーデ特集!

夏のメンズパンツはコレで決まり!2020年最新おすすめ夏パンツ

黒 パンツ コーデ メンズ 夏

— 目次をタップするとスクロールします —• 黒スニーカーの魅力とは 黒スニーカーの最大の魅力は コーディネート全体を引き締める役割や、人気のブラックスキニーパンツとの相性も良いです。 また他の色に比べて汚れが目立ちにくいので、長年同じ黒スニーカーを着用している人も多いはず。 コーディネートをした際にあわないボトムスの種類も少ないので、 万能アイテム としても重宝されております。 足元からスタイリッシュに見せることもでき、 ボトムスから一体感を演出できる 色味としてオシャレさんの間ではマストなアイテムとなっております。 黒スニーカーの選び方 黒スニーカーを選ぶ際に気をつけたいポイントが、 自身が着用するボトムスの種類に合わせる事 です。 スキニーパンツやワイドパンツ、ショートパンツなどたくさんのシルエットのボトムスが販売されています。 あわせるボトムスによってのスニーカー選び が重要になってきます。 「ローカット」「ミドルカット」「ハイカット」など基本的なシルエット選びはもちろんの事、素材にも注意して選びましょう。 スキニーパンツはもちろんの事、ワイドパンツとも好相性なので オシャレさんなら必ず一足はクローゼット にあると言っても過言ではないシューズ。 リーズナブルな価格設定で、何足でも欲しくなるのも魅力のひとつです。 このアイテムのコーデ例 スキニーパンツとの相性がよいコンバースのハイカットスニーカー。 ロゴの位置の違いだったり、重さが若干チャックテイラーの方が重いです。 あまり変化がわかりにくいですが、 若干色が味が明るく 、大きさもチャックテイラーの方が大きいです。 このアイテムのコーデ例 全身オールブラックコーデやソックスのチラ見せコーデにはチャックテイラーがオススメ。 ローカットなのでスケータースタイルにも合わせやすいスニーカーです。 どこのお店でも 売り切れ になり 入手困難 になりましたが現在では、在庫が入荷している店舗も増えてきています。 斬新的なデザイン はもちろんの事、ポンプをおしてサイズを締めることもできる機能性も嬉しいポイント。 その中でも 996のデザインはスタイリッシュにみえスニーカー初心者でもコーディネートに取り入れやすい点から、人気のアイテムです。 このアイテムのコーデ例 大人カジュアルに欠かせないのが、ニューバランスのスニーカー。 同系色のボトムスとあわせればスッキリとした印象を与えられます。 近未来的なフォルムがモード系のスタイル にもあい、足元で個性的な演出ができるので若者を中心に人気があります。 このアイテムのコーデ例 全身をadidasのアイテムで包んだadidasコーデ。 現在風にアレンジされたデザインで人気の同ブランドですが、asicsのはき心地の良さはそのままなのが嬉しいポイント。 もともとは自転車競技用のシューズ開発をベースにしているだけあって、ストラップがついた スリッポンの進化した最新スニーカー。 ソールやかかと部分にさりげない、カラリーングされているので、真っ黒スニーカーに抵抗がある人にオススメです。 洗脳された都会的なデザインは普段の装いに合わせるのもよし、スポーツスタイルにあわせても決まるアイテム。 両サイドの3本ラインがadidas社を象徴 でき他の人と差を出せるスニーカーです。 このアイテムのコーデ例 全身をY-3でまとめた個性的なコーディネート。 モデルがプライベートで着用するなど、休日のカジュアルスタイルの定番になりつつあります。 シンプルなローカットなデザイン がさまざまなコーディネートで取り入れられる。 このアイテムのコーデ例 カットソーにスラックスとシンプルながらかっこいいのはボトムスをスラックス地でまとめているからであろう。 キャンパス地ながらミリタリーブーツのような風貌が他のスニーカーにないデザインだ。 快適性・耐久性にも優れていて世界中の人々に愛されているブランドです。 このアイテムのコーデ例 ボリューム感があるスニーカーにショートパンツをあわせれば、ショートパンツのカジュアルなイメージを打ち消すことができ、新しいスタイリングに。 とても軽くランニングなどにも使用できるので、長時間スニーカーを履きつつオシャレに手を抜きたくない人にオススメです。 よい質にもこだわりがあり、 レザーとコンビネーションの組み合わせ が他にはない、個性的な仕様になっております。 シルエットもスタイリッシュであわせるボトムスの幅も多いはず。 このアイテムのコーデ例 ディーゼルのスニーカーはブーツインスタイルなどに最適なアイテムと言えます。 しかし今年は気温が上がっても黒スニーカーであわせるのがマストです。 ブラックスキニーと黒スニーカーの組み合わせがより一体感を生み 、スタイルが良く見えるコーディネートです。 アーバンカジュアルスタイル トップスの無彩色で作る重ね着に、程よい太さのボトムスがオシャレをアシストしてくれます。 春らしいピンクなどの色味を、キャップなどの面積比の少ない小物で使うと、より春の装いに格上げしてくれます。 モノトーンコーデには原色アイテムを取り入れて ホワイトのトップスにブラックのボトムスとどこか物足りない時には、鮮やかなカラーリングのアイテムを取り入れるだけでコーディネートを華やかにしてくれます。 原色など主張が強い色味 は帽子などの 小物で取り入れる のがオススメです。 春のデニムシャツスタイル 春先にもデニムスタイルを楽しめるように、ライトブルーのデニムシャツがGOODチョイス! 全体をタイトなシルエットなアイテムで組み合わせること でより、体のシルエットをきれいに見せることができます。 明るい色の組み合わせは柄アイテムを差し込む! イエローのジョガーパンツが目を引くコーディネートは、他のアイテムとの合わせ方が重要。 シンプルに無地アイテムを合わせるよりは 明るいボトムスから視線を外す ような、柄物のシャツなどを合わせることでバワンスがよくなります。 インナーに合わせているパーカーもルーズに着こなすのが今っぽくてかっこいい。 デニムジャケットがオーバーサイズなので、 ボトムスはスタイリッシュなタイプ を選ぶことで バランスのとれたスタイリング に仕上がります。 きれいめカジュアルスタイル! パーカーなどカジュアル色の強いアイテムのはエレガントなシャツなどと合わせることで、カジュアルダウンしすぎず、大人がチャレンジしたい組み合わせです。 ボトムスの裾をロールアップしてスニーカーであわせれば、より軽快なスタイリングに仕上がります。 清純派ミリタリースタイル トップスに白シャツをあわせれば、一気に春らしい雰囲気に。 カジュアルダウンしがちなカーキの色味のボトムスもシャツと合わせることで好バランスに。 足元の黒スニーカーが全体のコーディネートを引き締めてくれます。 どこか物足りなさを感じさせないためにも、ベルトなどの 小物のチョイスがアクセント になります。 面積比の大きいトレンチコートなどのアイテムを主張したいなら色味を使いすぎないのがポイント。 全体をブラックを基調にまとめていても重たく見えないのは、シャツからチラリと見せる ホワイトのインナー でまとまりがとれております。 春モードスタイル モード系のハットにカジュアルなジーンズをあわせた、春のモード系スタイル。 ボリュームのある黒のスニーカーをあわせ て、モードの要素をプラスし、トップスはロング丈のアイテムをチョイスすることで、モード系の黄金比のバランスの完成だ。 王道シャツスタイル シンプルなシャツには王道のデニムパンツを合わせることで、誰にでもスタイリングに取り入れやすいコーディネートの完成です。 無彩色の組み合わせのコーディネートもパーカーのライト感が主張され、重たくなりすぎないのも嬉しいポイント。 ボトムスもスキニーパンツでスタイリッシュなスタイリングです。 街っぽさも漂わせる好バランス が、誰もの目を引くこと間違い無し。 カーキのボトムスと合わせるのが今季流。 重たい色のボトムスの場合黒スニーカーを足元にチョイスすることで、コーディネートを引き締めてくれます。 夏の黒スニーカーおすすめコーデ20選 夏場でも人気の黒スニーカー。 あわせるボトムスによっても「ローカット」「ミッドカット」「ハイカット」などスタイリングによって異なってきます。 そんな夏場でも黒スニーカーを着用したい方必見!オススメのコーディネート20選を紹介していきます。 アクセントの ピンクのベルトが抜け感 が出ていて、より一層夏らしいスタイリングに仕上げております。 インナーも淡い色を選ぶより、明るい色をチョイス することで他のアイテムを際立たせる役割があります。 BIGTシャツの場合スキニーパンツであわせるのが主流でしたが、 サルエルパンツであわせることで、全身に丸みをもたせてさらにコーディネートを柔らかく 感じさせてくれます。 クロップドパンツの場合ローカットのスニーカーとあわせるとコーディネートのバランスが良くなります。 ストリートコーデ クラッシュデニムにはボリュームのあるスニーカーをあわせることでストリート感をプラス。 淡い色のデニムだからこそ、黒スニーカーが主張 され、今年っぽくてオススメです。 また ネックレスなどの小物 をつかってあげることで、 コーディネートを格上げ してくれます。 スポーツMIXコーデ カワイイイメージが強いピンクのシャツもオールマイティで汎用性の高い、ブラックスキニーとあわせることで、大きなコーディネートの武器になります。 裾が絞れている ジョガーパンツは今季流行のスタイリングを確固するためにマストなアイテム となります。 毎日のコーディネートがマンネリ化しているなら、 普段取り入れないような色味のトップス に変えることをオススメします。 うるさくならないように トップスをトーンダウンするのがポイント です。 小物やシューズの色味をブラックで合わせているので、統一感がありバランスのいいコーディネートに仕上がっています。 シャツの色味をブラックにすることで、 ブルーデニムとの相性も良く 、普段の装いにさらりと落とし込むことができます。 ピンクTシャツを使った大人スタイル シンプルな無地Tシャツもスラックス生地のボトムスであわせることで、カジュアルダウンすることを抑えてくれる。 シンプルレイヤードスタイル キャメルのオーバーサイズのカットソーが目を引くコーディネート。 シンプルでベーシックなアイテムの組み合わせだからこそ、コーディネート全体のバランスが良く見えます。 シャツレイヤードスタイル 涼しげな印象を与えるブルーのシャツに、インナーをボーダー柄を差し込むことでコーディネートのアクセントに。 さりげなく垂らしたベルトやキャンパス地のバックなど今季のトレンド を、いやしなく、コーディネートに取り入れています。 ボトムスを選ばないシンプルなキャンパス地のスニーカでラフっぽく着こなすのが、今年流でオススメです。 上下ともにジャストサイズを選ぶことで、バランスが取れた好スタイリングが完成されます。 秋の黒スニーカーおすすめコーデ10選 派手色ニットは一枚できまる 鮮やかな色味のニットは一枚での着用でもアクセントになる優秀なアイテム。 デニムパンツと合わせてカジュアルに着こなせば秋に真似したくなるカジュアルスタイル。 流行りのライン入りパンツでスポーツティストを取り入れたスタイリングを楽しもう。 インナーにパーカーとクラッシュデニムと合わせればスカジャンで作るストリートスタイルの完成です。 秋のミリタリースタイル カモフラ柄のブルゾンをメインに、鮮やかな色のシャツを合わせる事でカモフラ柄の主張を和らげてくれます。 カーキと相性のよいレッドのカットソーが、このコーディネートだとアクセントに。 キャンパス地のバックと合わせればよりカジュアルな着こなしに。 ベージュトレンチでエレガントに決める ロング丈のアウターをシンプルに着こなしたい。 インナーの白のカットソーとベージュのトレンチが上手くマッチングされたコーディネート。 トレンチコートにボリュームがあるのでボトムスはスキニーパンツでスタイリッシュに。 大人のリラックススタイル レザーのハードなイメージを軽減してくれるのがスウェット素材のボトムスと合わせる事です。 スタイリッシュなボトムスに高相性なのが黒スニーカー。 足下に重めの色をチョイスする事でコーディネートがGOODバランスに。 オシャレは3色以内でまとめる ホワイト、グレー、ブラックの3色でまとめているので統一感のあるスタイリングに。 ロングのアウターはパーカーなどを差し込みレイヤードするのが正解。 ボリュームあるアウターのボトムスはスタイリッシュなタイプで合わせる事で、まとまりがでます。 ダークトーンで男を格上げしてくれる 全体の色味をダークトーンでまとめる事で落ち着きと男らしさをプラスしたスタイル。 パーカーのクラッシュ加減がMA-1を開けて着用した際もアクセントになってくれます。 ボーダー柄は他のアイテムをシンプルに 首元までボーダー柄が施されたタートルネックには無地などシンプルなアイテムを合わせるのがベスト。 トップスがタイトなので、ワイドパンツとあわせたAラインコーデは秋にもってこいのスタイリングに。 冬の黒スニーカーおすすめコーデ10選 オリーブのウールコートが冬を感じさせる ドロップショルダーのコートが抜け感を演出してくれ、程よいリラックススタイルに。 胸元が大きくあいたデザインだからこそ、インナーはボリュームのあるニットであわせたい。 合わせが難しそうなオリーブ色のコートも、ホワイトのニットとならコーディネートにすんなりと取り入れられる。 デニムセットアップでビンテージ感を デニム風のダウンジャケットにデニムパンツをあわせたデニムオンデニムスタイル。 ボリュームのあるダウンだが、スキニーデニムとローカットのスニーカーと合わせる事でスタイリッシュなバランスに。 はじめてのデニムオンデニムスタイルに挑戦したい方にもオススメのスタイルです。 グレーPコートをエレガントに着こなす 本来Pコートはカジュアルなアイテムだが、襟を立てマフラーを垂らしてスタイリングするだけで、雰囲気を変えることができます。 ローカットのスニーカーを主張する為にもデニムパンツをロールアップし、くるぶしを見せる事で男の色気をプラスできます。 黒を基調に派手色アウターを攻略 主張が強い赤ボーダーのアウターだが、ボトムスとスニーカーと同系色である、ブラックも使われているので、コーディネートに取り入れやすくなります。 クラッシュパンツと合わせればアウターの雰囲気を壊す事なく、ハードな印象もプラスできます。 ダウンジャケットの下にマフラーを垂らすなどコーディネートの邪魔をする事なく、むしろストライプ柄が若々しさを演出してくれています。 ショートダッフルで可愛らしいさを ロング丈のイメージが強いダッフルコートですが、ショート丈のタイプだと可愛らしいさや、ヒップに丈がかからないのでスタイルが良く見えます。 デニムパンツと合わせる事でカジュアルな要素も取り入れる事ができ、黒スニーカーで軽快さもプラスしております。 ビンテージ風に冬を演出する 全体シルエットもさることながら、太いストライプのシャツやオレンジを基調とした配色 がビンテージの雰囲気を盛り上げる。 ワイドパンツにもローカットスニーカーは鉄則アイテム。 全体を締める意味でも黒スニーカーがベストな選択です。 オーバーサイズの着こなしがイマドキを演出 トップスはブラックとグレー。 ボトムスをカーキで合わせている点がオシャレ上級者の着こなし。 全てゆったりとしたサイズ感も今季のトレンドと言っても過言ではありません。 ブラックコーデの中からチラリと見えるホワイトとのインナーがアクセントになり、このコーディネートを格上げしてくれます。 インナーと同系色のキャップでプラスワンアイテムを。 黒スニーカーに合う服装 カットオフデニム 裾がカットされたデニムパンツは今季もメンズのトレンドアイテム。 裾の切りっぱなしのデザインを邪魔しないためにも、ローカットの黒スニーカーが最適なアイテム。 ジャージパンツ 今季もスポーツテイストを取り入れたアイテムは人気継続中!そんな中人気のジャージパンツにローカットスニーカーは王道の組み合わせだろう。 ショートパンツ カジュアルなショートパンツには足元もカジュアルに。

次の

夏のメンズパンツはコレで決まり!2020年最新おすすめ夏パンツ

黒 パンツ コーデ メンズ 夏

最近テレビCMなどでも話題沸騰のジョガーパンツ。 近年ストリートシーンでも見かける機会が増えたアイテムですが、まだまだ取り入れるのが難しいなと思っている人も多いはず。 そんな人気急上昇中のアイテムですが、来年も間違い無く人気が継続します。 春夏に向け、普段のコーデにも自然と馴染むジョガーパンツの選び方と、最新のコーディネート情報やおすすめの人気ブランドなどをご紹介いたします。 目次 1. そもそもジョガーパンツとは? 「ジョガーパンツって何?」と聞かれて、即答ができる方はまだまだ少ないかと思います。 店舗などで見かける事があっても、詳しい事は知らないという方が多いはず。 『ジョガーパンツ』とは・・・「裾がリブやゴムで絞られているパンツ全般を指す。 」 靴に裾がかぶらない様に絞っているのが元々の用途となっています。 スニーカーなどの靴を見せたいファッションでは、ジョガーパンツは流行する以前から人気があり定番の商品だった様です。 最近ではGUやユニクロのジョガーパンツが有名ですね。 人気スニーカーブランドのナイキなどスポーツブランドが定番商品として、毎年色々なデザインのジョガーパンツをリリースしています。 裾だけでなく、ウエスト部分にもゴムが入っている物もあります。 「リラックスして穿くことができる」 「シューズを見せることが出来る」 これら2点がジョガーパンツの最大の魅力です。 royalfashionist. 窮屈に感じるのが苦手という方もいらっしゃるかと思いますが、ジョガーパンツは素材自体もストレッチが効く物が多いのでご安心ください。 ジョガーパンツは裾がスッキリまとまっているためシルエットが綺麗になり、細めのサイズを選ぶ事でさらにスタイリッシュなコーデが可能になります。 素材でジョガーパンツを選ぶ まだまだ人気継続中のジョガーパンツですが、『どんなジョガーパンツを選べばいいの?』とお考えの方は、是非こちらでジョガーパンツ選びのポイントを得て下さい。 まずは素材選びから見てみましょう。 綿素材のジョガーパンツ 綿素材はシンプルでコーデがしやすいです。 初心者の方であれば綿素材はオススメですよ。 綿のジョガーパンツは少しハリのあるデザインで、シンプルな着こなしが出来ます。 綿素材は商品としてもたくさん市場に出回っており、気に入るジョガーパンツが見つかり易いと思います。 スニーカーなどと合わせると、スポーツMIX系のコーデになりオシャレです。 デニムの色合いも薄いものはカジュアルになりやすく、濃いものはドレス要素が強いです。 うまくコーデにマッチするデザインを見つけられるといいですね。 スラックスパンツは大人っぽさもあるのでフォーマル系やモード系、キレイめ系などのファッションコーデにも合わせ易いです。 「カジュアル過ぎるコーデが苦手」と言う方はスラックスのジョガーパンツをお選び下さい。 warp03. リラックス感が強いと思われがちですが、キッチリ目コーディネートの外しに使ったりと、着こなし次第ではきれいに穿く事ができる万能アイテムです。 普段のコーデにも自然と馴染みやすく、ジョガーパンツ初心者におすすめのアイテムです。 ゆったりしたものより細身のタイプの方が、コーディネートもうまくまとまりやすいですよ。 スポンサードリンク 3. カジュアル感が強くスニーカーなどでのコーデがオススメです。 グレーはとても人気が高くコーデに取り入れている方も多いです。 pinterest. 是非初心者にはオススメしたいカラーですね。 スニーカーやローファーなど様々なな種類のシューズでのコーデが可能です。 黒パンツはフォーマルな要素が強く大人っぽいファッションコーデにも適していますよ。 html メンズファッションのトレンドでもある「ケミカルデニム」をプリントしたジョガーパンツです。 ケミカルデニムは癖のある柄ですが、上手くコーデが出来るとオシャレで目立つこと間違い無しです。 インパクトが強いデニム柄なので、シンプルにコーデをすると上手くいきます。 チェック柄 柄物を選ぶ際もカラー選びと同様で、白黒などの落ち着いたカラーのものを選ぶと良いでしょう。 チェック柄はコーデに取り入れやすく、初心者にもおすすめの柄となっています。 柄物を使う時はその他のアイテムは、落ち着いたデザインやカラーでまとめるのがメンズファッションコーデの鉄則です。 迷彩柄 迷彩柄のジョガーパンツはミリタリー感が強く出るので、カジュアルで男らしい着こなしができます。 迷彩のパンツは主張が強い柄なので、ニットやシャツなどとシンプルにコーデするといいですね。 インナーに白のカットソーを使うことで、トップスとジョガーパンツの線引きができていますね。 上下を同一カラーで合わせる場合はこういったコーデもありです。 足元には人気のランニングシューズを使っており、スポーツMIX系のコーデになっています。 ジョガーパンツはスニーカーやランニングシューズなど、スポーツ系の靴との相性もいいです。 pinterest. テーラードジャケットはフォーマル感が強いですが、足元のスニーカーが上手くカジュアルダウンしておりオシャレなメンズコーデに仕上がっています。 細身のジョガーパンツなので、スタイリッシュでオシャレなシルエットが目を惹きます。 ゆったりしたデザインなので細身のジョガーパンツが合いますね。 重ね着でインナーを出すのは今季人気が高いコーデで、いい意味で「だらしなさ」が出てオシャレです。 少しコーデがシンプルすぎると感じたら是非試してください。 写真のように全身ブラックコーデの場合でも効果を発揮します。 革靴も大人っぽくフォーマルでオシャレですね。 pinterest. インナーにシャツを使うと知的で大人っぽさが出ますね。 シャツや黒のジョガーパンツはドレス感が強く、白のスニーカーとGジャンはカジュアル感の強いアイテムです。 うまくドレスとカジュアルを混ぜると、オシャレなコーデに仕上がりますね。 ジョガーパンツはスニーカーを目立たせるパンツなので、オシャレでかっこいいスニーカーと合わせることをオススメします。 pinterest. いいラフさが出るのでコーデもナチュラルなコーディネートに仕上がります。 うまくローファーなどでドレス感をプラスしてやれると一層オシャレになりますね。 デニムシャツは重ね着に取り入れるだけでカジュアル感が増します。 ニット帽はとても人気が高いので、是非コーデ方法をチェックしてくださいね。 細身のジョガーパンツを使っているのでシルエットがまとまっていますね。 ジョガーパンツは足首部分にリブがついているので、ロング丈のものと合わせるとスタイリッシュな雰囲気になります。 クラッチバッグやニット帽などの小物使いもとってもオシャレです。 スキニータイプのものを使っているのでかなりタイトで、ダウンベストとの相性がいいですね。 ボリュームのあるアウターには細身のパンツが合います。 白のスニーカーが清潔感をプラスしており爽やかですね。 pinterest. 夏には足首をしっかり露出すると、涼しげでラフな着こなしになりますね。 足首や手首や首など、体の細くなっている部分を露出すると、スッキリしてスタイリッシュなコーデになります。 腕まくりなども効果的ですので取り入れてみてくださいね。 pinterest. ボーダーや黒のジャケットもとてもオシャレですね。 スリッポンと合わせるとラフでスタイリッシュな着こなしができてかっこいいですね。 白のジョガーパンツは少し珍しく、人と違ったメンズのコーデができます。 ジョガーパンツは基本的にブラックやグレーを使われている方が多いので、個性を出したい場合は是非オススメですよ。 pinterest. 白のスニーカーもカジュアルでオシャレです。 ジョガーパンツは無地でシンプルに着用するコーデ方法がオススメです。 現在「ノームコア」が主流になっていますが、そういったコーデでも取り入れられています。 ジョガーパンツを使って、モノトーンのみのコーデなんかもオシャレになりますよ。 pinterest. ボーダーのカットソーも春らしさがあって、とってもオシャレですね。 白シャツを取り入れる事で、大人っぽく上品さがプラスされています。 シャツや眼鏡は大人っぽく知的な雰囲気ですが、グレーのスウェットジョガーパンツとスニーカーなどで上手くカジュアルダウンさせています。 uniqlo. html ジョガーパンツを使用したセットアップ風コーディネートです。 きれいめのテーラードジャケットを、トップスのパーカーとジョガーパンツで上手にカジュアルダウンさせています。 上下を黒で統一しているので、足元には差し色の赤色スニーカーを合わせていて、とてもオシャレです。 差し色を使う場合は必ず「モノトーン+差し色1色」でコーデしましょう。 差し色をたくさん使ってしまうと、コーデにまとまりがなく統一感が出なくなってしまいます。 uniqlo. html デニムオンデニムの中にジョガーパンツを取り入れたコーディネート。 元々がアクティブな印象の強いジョガーパンツだからこそ、デニムとの相性は抜群なのです。 デニムを強調し過ぎない様に、ワークシャツを1枚羽織り、袖は春らしく二枚まとめてロールアップで季節感を出しています。 キャメルカラーのシューズもコーデのいいアクセントになっていますね。 ニット帽は浅く被ってスタイリッシュなコーデに仕上がっています。 gu-japan. 注目すべきは上品でシックな着こなしを演出してくれるストライプ柄ジョガーパンツ。 あえてジャケットやニット、ドレスシャツなどと、スラックス感覚でドレッシーに合わせるのが今っぽくおすすめです。 足元はスニーカーでカジュアルダウンさせてうまく着崩したメンズコーデですね。 部屋着に見られがちなジョガーパンツですが、こちらのコーディネートもやはり細身シルエットをチョイスしていて、オシャレに着こなしています。 ジョガーパンツはリブがついており、部屋着に近いデザインです。 ですのでゆったりシルエットのものをチョイスしてしまうと、ラフすぎてオシャレ感が無くなってしまいます。 細身でタイトなものを選ぶと、リブの部屋着感が強く出ないのでオシャレな着こなしが可能になります。 足首付近でパンツが収まるので、スニーカーをより強調して見せることが可能です。 季節感が出ていて、涼しげでラフな印象です。 ローカットシューズで足首を出すと、コーデ全体がスタイリッシュにまとまってオシャレに見えます。 html 普段のパンツだと裾の関係で、ハイカットスニーカーの魅力が半減してしまいますが、ジョガーパンツがハイカットスニーカーの魅力を最大に引き出してくれます。 裾で一旦絞られたシルエットが、ご自慢のスニーカーで再び誇張されていてとてもかっこよく決まっています。 ジョガーパンツは、カジュアルコーデ以外でもストリートスタイルなどにもオススメできるアイテムです。 簡単に脱ぎ履きできるスリッポンはジョガーパンツとも合います。 但し、ラフ過ぎるコーディネートには注意です!画像の様にレザー素材や柄物を選ぶなど、個性を出すとラフさも軽減されるのでおすすめですね。 オススメブランド紹介 ビターストア 画像アイテムはコチラ スプートニクスは男性から人気の通販サイト。 キレイめ系や大人カジュアルなファッションアイテムを販売しており、オシャレなジョガーパンツも大人気です。 リペア加工されたデザインが今季らしく、トレンドを感じさせてくれます。 ナイキ NIKE 画像アイテムはコチラ ナイキのスポーティーなジョガーパンツです。 トレーニングなどでもオススメできるアイテムで、スタイリッシュな着こなしができます。 ナイキはご存知の通りスポーツブランドなので、保温性や機能性に優れているので安心して着用できますね。 世界中から人気の高い、ナイキのジョガーパンツをコーデに取り入れてみてはいかがですか? ディッキーズ Dickies 画像アイテムはコチラ ディッキーズのジョガーパンツはツイル素材のものが多いです。 ワークブランドとして世界的に有名なディッキーズ。 ストリートシーンなどからも人気が高く、とてもおすすめのブランドです。 ディッキーズはツイルパンツに力を入れており、しっかりとした素材感で長く愛用できるパンツとなっています。 パブリッシュ 画像アイテムはコチラ パブリッシュは2010年にアメリカのカリフォルニア州で生まれたブランド。 ジョガーパンツの先駆者として知られており、ジョガーパンツブランドとして有名です。 タイトすぎないデザインなので、履き心地がよくスタイル良く決まります。 ジョガーパンツブランドとしてはトップクラスに知名度、人気があります。 ラグジュアリーで品のあるアイテムが多く、そのベーシックなデザインが人々の支持を集めています。 安くはないですが高級感のあるブランドとして知られており、コーデに取り入れるだけでもオシャレに見られます。 メンズファッションプラス 画像アイテムはコチラ メンズファッションプラスは、トータルコーディネートを提案するファッションサイト。 「コーディネートで悩むのが面倒。 」 「全身マネキン買いしたい!」 このようなコーデを考えたくない男性は、メンズファッションプラスで購入する事をオススメします。 上記の全身コーでは、「7,050円」と非常にリーズナブルです。 メンズファッショ+では、トータルコーデが人気ですが単品で商品を買う事も可能です。 単品であれば3,000円前後で購入できます。 リーバイスはデニムブランドとして知られていますが、実はジョガーパンツも人気アイテム。 シンプルでスタイリッシュなデザインはオシャレで上品なコーデができます。 adidas アディダス 画像アイテムはコチラ アディダスはスポーツブランドとして人気を集めています。 アディダスオリジナルスなどは、ファッション専門に作られており、そのデザイン性はセレブや有名人からの評価も高いです。 最近ではトラックパンツや三本ラインなどの、ジャージタイプのジョガーパンツも販売されており、スポーツファッションとして人気が高いです。 チャンピオン 画像アイテムはコチラ チャンピオンはアメリカのスポーツファッションブランド。 「キングオブスウェット」と呼ばれるだけあり、スウェット素材のアイテムには絶対の自信を持っています。 スウェットのジョガーパンツなどが人気でオススメです。 ラグスタイル 画像アイテムはコチラ ラグスタイルはメンズファッション専門のアパレルブランド。 低価格でトレンド感のあるアイテムをたくさん販売しています。 若い男性から圧倒的な人気があり、オシャレなジョガーパンツも多数販売しています。 以上です。 今回はジョガーパンツのコーデ特集や着こなし方法、おすすめの人気ブランドなどをご紹介しました。 ジョガーパンツの魅力が少しでも分かって頂けましたでしょうか? ジョガーパンツはこれからさらに流行ります! 流行に乗り遅れない様、シーズンが始まる前にジョガーパンツを是非体感してみて下さい。

次の

【2020最新】知らなきゃダサい?!短パンのカッコいいメンズコーデ特集!

黒 パンツ コーデ メンズ 夏

instagram. com 私服での白シャツは目立ちますしオシャレですよね。 首元の襟が立っておらず独特のデザインが眼を引きます。 さらには裾は出すデザインになっているところもポイント。 グレーのコートは春先でも着れそうなシンプルなデザインを用いています。 黒パンツを履いていることでカジュアルとモードな雰囲気になっていますね。 コートを脱いだらもう春コーデですね、爽やかスタイルコーデとして参考にしてみてはいかがでしょうか。 instagram. com 黒のコートと黒のコットンデニムパンツ、シューズも黒でTシャツ以外は黒一色でまとめたコーデ。 コットンパンツは見た目はスーツに近いようなフォーマルな装いになりますが、着ている側としてはとっても快適な履き心地なのがメリットですね。 カジュアルになり過ぎないスタイルが演出できるので重宝しそう。 全体のコーデとして堅苦しく無くキリッとまとまっているのが良いですね。 コートはどちらかというとカジュアル寄りのデザインを着ています。 春先というのは暑くも寒くもあるので、脱ぎやすいようなものを選ぶのがポイントです。 instagram. com こちらの写真はとってもカジュアル感のあるコーデになっています。 デニムジャケットに黒パンツ、白のスニーカーという組み合わせはストリートでもよく見かけますね。 黒パンツは対応性が高くモードやカジュアルなど幅広く使えるのがいいところ。 1つは持っておきたいマストアイテムです。 こちらのパンツはスキニーになっていて脚が長く見える効果がありますね。 典型的なスタイルながら参考になるコーデになっています。 instagram. com こちらのグレーのチェスターコートは紳士の装いが感じられるコートですね。 颯爽とかけぬける感じがなんともいえない爽やかさを演出しています。 ボタンはあるけれどあえて締めずになびかせているところが素敵ですね。 グレーのシャツと黒のダメージデニムのパンツの組み合わせは相性が良いです。 全体的にクラシカルな雰囲気になっているのも味わいがありますね。 シルエットもすらっと縦に見える視覚効果が出ています。 instagram. com こちらの写真は通いなれた道を歩いていくような仕草が感じられますね。 街でちょっと食事をしにいくかのような装いは、気軽なファッション・コーデを思わせます。 黒のブルゾンに黒のパンツという組み合わせは外観からするとあまり特徴はありませんが、組み合わせとしては無難なスタイルといえます。 気を張らずに服を選ぶ際にはこういったスタイルは楽チンですね。 instagram. com 黒のレザージャケットに黒パンツというスタイル。 着ている薄手のセーターは縦横の縫い目がさりげなく見えていてオシャレですね。 レザージャケットを着こなすのはなかなか難しいですがバンドマンらしき風格の装いとしてのコーデは様になっています。 instagram. com グレーブルゾンに黒パンツという非常にシンプルなコーディネートになっています。 配色もですが薄手のブルゾンなのでよりシンプルに見えます。 シャツを含めて全てのアイテムが落ち着いた色合いなので、着ている人のイメージも落ち着いた印象になることは間違いなさそう。 リラックスした格好でゆっくりと街を歩いて過ごしたいという日にはとってもおススメなコーデです。 全体としてはちょっと暗めのトーンながら、春の季節感もある組み合わせなので参考にしてみてはいかがでしょうか。 instagram. com デニムジャケットに黒のデニムパンツでまとめたスタイル。 どちらもデニムなので相性は良いのは外観から分かります。 デニムジャケットの色ですが、濃い目のブルーだと秋のイメージを感じる方もいますが、こちらは春の爽快な空のイメージのような鮮やかな色がとっても季節感に合っています。 足元も白シューズでさらに春を感じさせる色をチョイス。 全体の配色のバランスは抜群というコーデに仕上がっています。 instagram. com 黒のブルゾンに黒のスゥェットパンツの組み合わせは軽やかな動きに合わせたコーデになっています。 こちらのスゥェットパンツは機動性が高いので動きは楽チンですね。 膝の部分に充てられているつなぎのような箇所も目を引きます。 白のシューズに緑のラインがいいですね。 ジャージまででなくとも今日は気楽な格好で過ごしたいときにはピッタリのコーデになっています。 春にしたい黒パンツの着こなし くるぶしを見せるのは定番 春定番の着こなしと言えば、ロールアップですよね。 その際・・・必ずくるぶしが見えるくらいの短さに設定していきましょう。 くるぶしを見せる事で一気に春らしさを演出する事ができます。 それに黒パンツという事で、重く見られがちですが・・・くるぶしを見せる事で、それが温和される効果もあります。 かなり使えるテクニックになりますので、参考にしていきましょう。 スキニーかテーパードシルエットは必ず パンツのシルエットはスキニーかテーパードシルエットをセレクトするようにしましょう。 ロールアップした時、一番かっこよく見えるのは、この2つのシルエットになります。 足元をスッキリする為には細めのパンツが一番良いんですよね。 足元にはスニーカーが必須 春の季節に合わせて足元はスニーカーにしていきましょう。 ブーツなども良いのですが・・・春感を演出したいのであれば、スニーカーが間違いですね。 オススメのスニーカーは断然、アディダスになります。 一番無難で履きやすいスニーカーとなっています。 ちなみに個人的にがアディダスのスタンスミスはこれで3足目です。

次の