あつ森 奥行き。 【あつ森】アンティークでおしゃれな木枠の小窓のマイデザインのIDをご紹介!│こはくぶろぐ

私的に思ってるあつ森のコツ1|おぐ|note

あつ森 奥行き

木枠の小窓 では 木枠の小窓のマイデザインをご紹介していきます。 木枠の小窓のマイデザインは、 花瓶が描かれているものとカーテンが描かれているものの2種類あります。 花瓶の小窓 まずは 花瓶が描かれている木枠の小窓のマイデザインのご紹介です。 花瓶の飾り物付きの木枠の小窓のID 花瓶が描かれている木枠の小窓の作品IDは 『MO-Q7L2-H6ST-HWN6』です。 外観 さまざまな家具と合うおしゃれな木の窓枠! 「アンティークなこまど かびん」という名前の通りアンティークでおしゃれなデザインで、DIYがある今作では木枠のデザインは さまざまな家具と相性がいいマイデザインでしょう。 窓枠が二重になっていて、立体的に! この木枠の窓枠は 二重になっていて、1つ目の窓枠と2つ目の窓枠の真ん中に花瓶を描くことで 立体的に見える完成度の高いマイデザインとなっています。 ナチュラルなデザインの部屋を作っている方はぜひ一度試してみてほしいマイデザイン! カーテン付きの小窓 次に紹介するのは カーテンが描かれている木枠の小窓のマイデザインです。 カーテン付きの木枠の小窓の作品ID カーテンが描かれている木枠の小窓の作品IDは 『MO-K6GX-QPS6-QLMD』です。 外観 奥行きがあり、立体的に見える! 花瓶が飾られた木枠の小窓のマイデザインでもそうでしたが、カーテン付きの木枠の小窓のマイデザインも 立体感があり、奥行きが表現されています。 作成者の技術力の高さを感じさせられますね。 カーテンの透けているところなどの細かい部分も忠実に再現! カーテン付きの木枠の小窓のカーテンは透けているところや波打ちなどが 完璧に再現されています。 また、木枠の小窓も色合いを変えてリアルに再現されています。

次の

【あつ森】再び島構想★大迷走中の島づくりの原因は?

あつ森 奥行き

モノ作り大好き・とみこじ村長()です。 Nintendo Switch用ソフト「 」のプレイ日記 第45回目だなも! 日曜は恒例のカブ購入日! 今週も100万ベルぴったり投入して、どれくらい儲かるのか観察したいと思います。 元のカブは今までで一番安い92ベルで購入できました。 人によっては数百万ベル投入してる人もいますが、カブの置き場所や売買の行き来が面倒なので、個人的には100万ベルくらいがちょうどいいかなという感じです。 それでも3部屋はカブで埋め尽くされますけど…。 さて、今回は予告していたとおりタヌキ商店まわりを開発レポートをお伝えしていきたいと思います。 数日前に予定地に移設された時は何もないまっさらな土地でした。 まずは仮の道を作っていきます。 作業を始めたのが深夜でエイブルシスターズが閉まっていたため、ここに合ったマイデザインをネットから読み込めず、ひとまず手元にあった素材で組んでいます。 ここ以外の場所もそうなんですが、私の島は街のような発展したものではなく、村っぽい自然あふれる素朴な景観にしようかなと思っております。 丸太の杭はどこにでも使える自分の中で万能アイテムです。 いろんな角度や距離から店がちゃんと見えるか確認中。 あまり道のまわりを飾り過ぎても遠くからお店が見えにくくなってしまうので、随時確認しながら道の部分を作り込んでいきます。 他の作り込んだ場所もそうですが、なるべく他の建物に邪魔されずに単体で写真を撮れるようにしたいんですよね。 和風なら和風単体で写真を撮れるみたいな。 なので、なるべく建物ごとの距離は開けたいところです。 だいたい必要なパーツを配置できた状態がこちら。 どうぶつの森なのにここまで「森」要素が全然ないので、このエリアは森風にしてみた。 木を植えまくったことで、だいぶ全体の方向性が見えてきた気がします。 入り口付近はアプデで追加された低木を植えております。 道で使っているマイデザインを変更したものの、これも微妙だったため後で変更しました。 紅葉の時期ならこの色でも合いそうですけどね。 ちなみにマイデザインはほとんど頂き物になります。 ようやくお店まわりの飾り付けに着手。 カフェっぽい雰囲気は仕立屋さんで作ってしまったので、ここは森っぽい雰囲気に合うように観葉植物などを配置。 ちょっと画像だとわかりにくいですが、リアルっぽさを出すために店の左奥にはダンボールなども置いています。 このあと一斗缶なども追加しております。 うん!だいぶいい感じになってきました! この写真だけ見ると、深い森の中にあるお店って感じに見えます。 実際はすぐ隣に案内所があって森要素はほとんどないんですが…(笑)。 次に奥行きを感じさせる小技を使うことにします。 あつ森の木はあまり高さがないので、商店の裏に木を植えたところでほとんど見えません。 なので、島クリエイターで店の裏の土地を一段上げて、ここに木を植えてみることにします。 これでタヌキ商店の裏から木の上部が見えることで、大きい木が生えているように見え…るはずだったんです。 脳内のイメージでは…。 でも実際は木なんて全然見えませんでした…完全に失敗。 もう一段上げるには土地が倍必要になるので、この計画は中止ました。 ドラクエビルダーズ2で同じ技をやったときはうまくいったのになぁ…。 ここはまわりの木が多くてアクセスしずらいんですが、スツールとベンチを自然の倒木に見せかけて大量に配置しているため、けっこういろんな住人がここで休憩がてら座りにきてくれます。 ツンドラはここでサンドイッチを食べるのが好きみたい。 この圧倒的存在感よ。 まさに森のクマさん! 遠くからでも頭が見えて目立つし、店のマスコットとしていい感じです。 でも夜に来るとめっちゃ怖い。 近づいたら動き出して殴られたりしないかな…。 リメイクもできるし、村っぽいイメージを目指す自分の島にはどこにでも使える必需家具になりそう。 夜の薄暗さをこれで緩和できた…かな。 さらにくまのダイちゃんを追加して、タヌキ商店の入り口はクマだらけに…。 これじゃここはタヌキ商店なのか、クマ商店なのかわけがわからなくなってきました。 でも賑やかで良きかな。 ということで、タヌキ商店まわりの開発レポートでした! まだ作り込む余地はありそうなので、動きがあればまたご紹介したいと思います。 Twitterも合わせてよろしくお願いします!.

次の

【あつ森】アンティークでおしゃれな木枠の小窓のマイデザインのIDをご紹介!│こはくぶろぐ

あつ森 奥行き

こちらの記事では、あつ森で作成したオリジナルのマイデザイン「昭和レトロな島用デザイン11作品」の紹介と、ダウンロード用IDを公開しています。 前回は側溝のマイデザインを投稿しました。 今回も実際に島で使っている、写真ではちょくちょく見かけるけど公開されていないというデザインをまとめて公開したいと思います。 昭和レトロな島用デザイン11作品 ごみ置き場の看板 ゴミ置き場用の分別(赤と青の分別しかありませんが)も書かれている看板になります。 「そぼくなもくせいかんばん」のリメイク色に合わせて背景色も決めてあるので、このように使っていただけると良いと思います。 ふつうに、シンプルなパネルをリメイクして置くのも良いと思います。 廃れている看板風によごれを入れております。 その他の周辺の家具は、 【柵】たていたのさく、ゆうしてっせん 【家具】ドラムかん、ごみぶくろ(リメイク)、ブリキのバケツ、ル、つまれたタイヤ です。 参考になれば幸いです。 IDコード• MO-DM38-RPBC-VPKW 運動場の白線 ぼくなつ4で運動場でお祭りしたの覚えてますか?私はが苦手すぎて腹が立ってそこでやめたこともあります。 左、右とデザインを作ってしまうとマイデザイン枠を圧迫するので、 自分なりに考えた最強の白線です。 これ1つあれば左右どちらでも敷いとけばOK!てな感じになります。 ただ白いラインを引いただけではなく、(ぼくなつ4の白線を参考にして)模様も入れてあります。 何とも言えない線の感じが好きです。 何故運動場が縦か説明すると、あつ森の視点は上下移動なので、 横長の運動場だと奥行きが感じられずその場にボンッと置かれてる感がすごかったからです。 縦長にすることをおすすめします。 好きに変えたりしたい方もいると思いますので、ドット公開しときます。 ドット図 簡易きんぎょすくい 夏のイベントで用の家具が出ると信じているので、それまでのつなぎとして簡易的なのデザインを描いていました。 金魚リメイクでこんな感じのも増えたらいいのにと思います。 本当に簡易的なのでまじまじと見ないでほしいです。 よろしくお願いします。 IDコード 左.

次の