大相撲 nhk。 年間日程表

大相撲大全集 昭和の名力士 DVD

大相撲 nhk

日本相撲協会の運営費はNHKが出している。 NHKにとって都合の悪い人間を処分しないといけないという話を上司から聞いたことがある。 それはNHKの大問題である大相撲である。 相撲協会との契約は6年契約で当時5億円 年間6場所で30億円。 昔大相撲は民放がやっていたが今はNHKだけ。 大相撲は視聴率が取れないから民放は撤退している。 相撲協会は暴力団と繋がっている。 暴力団と付き合うと会社自体が取引できなくなるから。 相撲協会は放送権料を5億円に値上げした。 「バカじゃないの」と思って上司に「何で相撲協会に値上げをするんですか。 こんなものに値上げしてどうするんですか?」と聞いたら 「相撲協会というのはこっちの世界としっかり繋がっているんだ。 NHKにとって都合の悪いことを言う奴を抹殺するためのカネだ」と小声で言われた。 相撲協会とNHKの共通点 日本相撲協会の相撲事業の収益は約107億6000万円 2017年。 NHKが相撲協会へ渡している放映権料が30億円とすれば、3分の1近く 27. 30億円というと一般人からすれば結構な大金であるが、NHKの年間受信料収入 約6700億円 のわずか0. お金をたくさん持っている 金銭感覚の鈍っている NHKからすれば痛くもかゆくも無いことは容易に想像できる。 相撲協会からすれば、高額な放映権収入が入ってくるため両者にとって都合のいい関係となっている。 相撲界の不祥事でNHKが大相撲中継を中止した時、相撲協会は大きな痛手を食らったが闇社会の力で過去のものになっているし、今も起こり続ける不祥事に対しても大きく変わることはない。

次の

チケット大相撲|チケット販売・予約

大相撲 nhk

秋場所6日目、NHK大相撲中継で名実況があった。 朝乃山-豪栄道戦、取組中に行司の木村玉治郎が足をもつれさせて転倒し、土俵下に落ちていった。 NHKの佐藤洋之アナウンサーは、こう実況した。 「張っていきました豪栄道、もろ差し狙いだ。 巻き替えた朝乃山、右四つ。 豪栄道が左の前まわしを引いている。 あ、行司が消えた。 上手投げ~、勝ったのは朝乃山。 朝乃山が勝ったんですが、玉治郎が土俵の外に吹っ飛ばされてしまいました。 朝乃山、これで連日の殊勲の星です」 文字通り、玉治郎は画面中央から左へ、サッと消えた。 「転倒した」「つまずいた」ではなく「消えた」と表現した言葉選びのセンス、適度に驚く抑揚、ハプニングに固執せず朝乃山の白星をたたえてフォローするなど、アナウンスの技量が凝縮され、機転が利いていた。 NHKアナウンサーの話を総合すると、実況する時は、土俵を直接見るよりも、モニターを見る方が多いという。 というのも、複数のカメラで撮影された映像が切り替わるため、適宜反応しなければならないからだ。 土俵でなく、視聴者と同じ画面を見ていたからこその「消えた」なのかもしれない。 AbemaTVの大相撲LIVEで実況を務めるフリーアナウンサーの清野茂樹氏は「『行司が消えた』は名実況だと思う。 巻き戻して何度も見てしまった」と指摘し「最初に聞いた時はびっくりしました。 取組以外のことは言わないという選択肢もあり、取組後に言ってもよかったのかもしれません。 でも、記憶に残るという時点で名実況。 すごくよかったと思います。 速い相撲の中でズバっと言った。 条件反射で言ったと思いますね」と解説。 佐藤アナは同業者もうならせた。 実況だけでなく、審判や呼び出しもプロだった。 この一番で、赤房下の審判を務めた竹縄親方(元関脇栃乃洋)は、目の前を横切って消えた玉治郎に目もくれず、土俵上の力士2人を凝視し続けた。 これについて聞くと「相撲を見る方が仕事だから」ときっぱり。 目の前に玉治郎が落ちてきながらも水おけを守った呼び出しの照矢は、こう締めくくった。 「びっくりしましたが、みんな無事で良かったです」。 【佐々木一郎】(ニッカンスポーツ・コム/バトルコラム「大相撲裏話」) 人気NO・1力士は誰だ? 今年も大相撲総選挙を実施します。 photo• 相撲・格闘技 ありがたみかみしめ土俵に上がれ/大ちゃん大分析 []• 大相撲 [7月17日 8:14]• コラム [7月16日 21:32]• ボクシング [7月16日 21:30]• ボクシング [7月16日 21:13]• ボクシング [7月16日 20:02]• 大相撲 [7月16日 18:37]• 大相撲 [7月16日 18:00]• ボクシング [7月16日 11:06]• 大相撲 [7月16日 8:54]• 大相撲 [7月16日 6:02]• 大相撲 ありがたみかみしめ土俵に上がれ/大ちゃん大分析 []• 大相撲 [7月17日 8:14]• 大相撲 [7月16日 18:37]• 大相撲 [7月16日 18:00]• 大相撲 [7月16日 8:54]• 大相撲 [7月16日 6:02]• 大相撲 [7月15日 20:29]• 大相撲 [7月15日 20:29]• 大相撲 [7月15日 19:29]• 大相撲 [7月15日 19:24]• 大相撲 [7月15日 17:41]• プロレス Tiktokで大人気の世志琥が2冠「ついてこい」 []• プロレス [7月14日 0:39]• プロレス [7月13日 16:48]• プロレス [7月13日 0:51]• プロレス [7月13日 0:01]• プロレス [7月13日 0:00]• プロレス [7月12日 8:38]• プロレス [7月11日 21:34]• プロレス [7月11日 21:29]• プロレス [7月11日 19:23]• プロレス [7月11日 10:01]• ボクシング 井上尚弥のいとこ浩樹が王座陥落「今後は考えたい」 []• ボクシング [7月16日 21:30]• ボクシング [7月16日 21:13]• ボクシング [7月16日 20:02]• ボクシング [7月16日 11:06]• ボクシング [7月15日 18:18]• ボクシング [7月14日 11:24]• ボクシング [7月13日 22:19]• ボクシング [7月12日 18:28]• ボクシング [7月12日 17:59]• ボクシング [7月12日 15:30]•

次の

年間日程表

大相撲 nhk

日本相撲協会の運営費はNHKが出している。 NHKにとって都合の悪い人間を処分しないといけないという話を上司から聞いたことがある。 それはNHKの大問題である大相撲である。 相撲協会との契約は6年契約で当時5億円 年間6場所で30億円。 昔大相撲は民放がやっていたが今はNHKだけ。 大相撲は視聴率が取れないから民放は撤退している。 相撲協会は暴力団と繋がっている。 暴力団と付き合うと会社自体が取引できなくなるから。 相撲協会は放送権料を5億円に値上げした。 「バカじゃないの」と思って上司に「何で相撲協会に値上げをするんですか。 こんなものに値上げしてどうするんですか?」と聞いたら 「相撲協会というのはこっちの世界としっかり繋がっているんだ。 NHKにとって都合の悪いことを言う奴を抹殺するためのカネだ」と小声で言われた。 相撲協会とNHKの共通点 日本相撲協会の相撲事業の収益は約107億6000万円 2017年。 NHKが相撲協会へ渡している放映権料が30億円とすれば、3分の1近く 27. 30億円というと一般人からすれば結構な大金であるが、NHKの年間受信料収入 約6700億円 のわずか0. お金をたくさん持っている 金銭感覚の鈍っている NHKからすれば痛くもかゆくも無いことは容易に想像できる。 相撲協会からすれば、高額な放映権収入が入ってくるため両者にとって都合のいい関係となっている。 相撲界の不祥事でNHKが大相撲中継を中止した時、相撲協会は大きな痛手を食らったが闇社会の力で過去のものになっているし、今も起こり続ける不祥事に対しても大きく変わることはない。

次の