ムーモ 除 毛 クリーム。 脱毛クリームムーモを調査してみた: お得ブログ

ムーモ【評判チェック】

ムーモ 除 毛 クリーム

電話応対 月曜~金曜:9時~18時 単品購入した場合には、また自分で注文しない限り送られてくることはないので、解約する必要はありません。 ムーモの解約理由 ムーモを解約する際、解約理由を聞かれる場合があります。 解約理由で多いのは以下のような内容です。 困ったらこのように伝えれば大丈夫ですよ。 数か月使い続けてムダ毛がなくなったから• 残念ながらお肌に合わなかった• 続けて使うのが面倒くさいから• 剛毛すぎて除毛できなかった ムダ毛がなくなった ムーモは除毛のほかにも抑毛効果も期待できるので、使い続けているとムダ毛が少なくなって処理する必要がなくなったという人もいるようです。 肌に合わなかった人も ムーモは成分に高級シアバターや、大豆エキス、シソエキスが、除毛後にしっかりとお肌を守ってくれますが、まれにお肌に合わなかったという人もいるようです。 お肌の弱い人は、 パッチテストをしてからが安心です。 続けて使うのが面倒くさい ムーモは1回の除毛でもうるすべにしてくれて、数回使っただけで満足してしまうくらいきれいにしてくれます。 しかし、除毛の効果は1回でとてもうるすべになりますが、 抑毛効果を実感するのにはしばらく日数がかかります。 使う頻度は人によって違いますが、3日~1週間ごとに3か月ほど使い続けると、ムダ毛が細くなったとの声もあるようです。 一般的に1日に毛が伸びてくるスピードは部位によっても違います。 わき毛:0. 3ミリ• 腕や足の毛:0. 2ミリ~0. 4ミリ 面倒くさがらずに最低でも3か月は使い続けてみましょう。 剛毛すぎて除毛できなかった ムーモの公式サイトには塗ってから最短で5分とありますが、剛毛の人は5分では時間が短かったのかもしれません。 1回目に使って毛が残ってしまった人や、剛毛すぎて思うような効果が実感できなかった人は、2回目からは 少しずつ時間を長くしてみると、どのくらいの時間で除毛できるのかがわかるようになりますよ。 少し使って効果がなかったからと使わなくなってしまうのはもったいないです。 上手に使ってうるすべな肌を手に入れてくださいね。 次回発送の7日前までに電話連絡をすること• 解約の連絡は電話のみ対応• 購入条件の4回以内での解約はできない ムーモの定期購入 トクトクコース は4回の継続購入が条件となっています。 4回受け取らずに解約することはできません。 また、解約するときは 電話でのみの対応で、メールでの対応はしてもらえませんので注意が必要です。 発送日の7日前を過ぎてしまうと発送準備に入り、その月での解約はできないので気を付けましょう。 ムーモの解約まとめ ムーモは定期購入の場合、解約をしない限りずっと送られてきます。 抑毛効果が期待できるので使い続けるとムダ毛が減ったとの声も。 解約をしたいときは電話のみでの対応になります。 メールを一方的に送って解約したつもりにならないよう気を付けましょう。 4回受け取ればいつでも解約できます。

次の

【除毛クリーム】moomo(ムーモ)の口コミを調べた結果…悪い評判ばかり?

ムーモ 除 毛 クリーム

Moomo ムーモ で顔の脱毛をやってみました!レビュー写真あります! 結論:顔も除毛できるけど、ちょっとヒリヒリするからおすすめしません! でも、よかったら写真でレビューしてますので、記事を読んでみてください! 顔の除毛クリームをお探しの方は、 女性の顔専用・ヒゲ対策専用クリームがオススメです。 塗るだけで簡単にセルフムダ毛ケアができると SNSで話題のムーモ moomo !女性だけでなく 男性の剛毛 にも使えるほどの脱毛力が期待できる除毛クリームですが、腕や脚とちがって意外と 処理し忘れがちなのが「顔」ですよね。 でも顔の産毛ケアは、カミソリなどで処理してしまうと お肌自体が傷付いてしまいやすいからなかなかできない…という方も多いはず。 そこで今回はそんなお顔の産毛の処理方法に悩んでいる女性達のためにも、ムーモは顔のムダ毛ケアにも使えるを実際に試してみました! A. 恐れ入りますが、 顔にはご使用いただくことが出来かねますことをご了承くださいませ。 やはり公式でも、ムーモを 顔に使用することは勧めていないようですね…。 残念ですが、トラブルを防ぐためにも 顔への塗布はしないようにしましょう。 ムーモ moomo で顔のムダ毛を除毛してみた! まず、公式サイトではムーモでの顔などの皮膚が弱い部分での利用は推奨されていません!ので、お試しされる方は、自己責任でお願いします。 私も、顔のムダ毛って気になるもののカミソリで剃ると凹凸があってうまくそれなくて切ってしまうことが多かったので、ちょっと試してみました! Moomo利用前:気になる顔の産毛。 フェイスラインって結構毛がある Moomoを顔に塗ってみた! こちら顔にMoomoを塗ってみました。 いきなり顔に塗るのは絶対にやめましょう!私は顔の前に、腕や足、背中とVIOラインも試していて肌全体として荒れることはなかったので、ちょっと顔にもチャレンジしてみました。 Moomoで顔の産毛は除毛できる?試してみたよ! Moomoを顔に塗って待つこと5分…、ちょっとヒリヒリ 正直に言いますね! Moomoを顔にぬって5分たつと、 ちょっと顔がひりひりしてきました。 かといって赤くなるとかそういうことはなかったのですが、やっぱり刺激が強いみたいで、顔には向かなさそう…。 Moomoを顔の産毛は除毛完了!ティッシュでふき取ると毛がとれました! ただ、5分待ってから、Moomoのクリームをティッシュでふき取ると、黒い毛の塊がボツボツでてきます。 ヒリヒリするけど、ムダ毛は抜けました。 Moomoを顔の産毛は抜けてつるつるに! ということで、Moomoで顔に使ってみた!画像ですが、除毛はできます。 お肌は産毛がなくなってつるつるになります。 ただ、やっぱりちょっとヒリヒリします。 この後、化粧をしたのですが、ファンデ塗るときなどやはりヒリヒリしました。 その後、赤くなるなどの肌トラブルはありませんでしたが、肌の弱い人だと肌荒れする可能性が高いと思います。 どうしても顔脱毛をやりたい方は止めませんが、私的にはあんまりおすすめしないです…! Moomo公式サイトでは、顔への利用は推奨されていません! なので、利用する際には、自己責任でお願いします。 顔の脱毛・女性のヒゲ・産毛にお悩みの方は顔利用OKな商品がおすすめ 顔の産毛の脱毛。 カミソリ処理は肌を痛めるし、専用の除毛クリームがあったらいいなって思いますよね。 実は私も女性のヒゲといわれるアゴ付近に1本だけヒゲっぽい毛が生えていて、、カミソリで何回もそろうとしたんですけど、剃れないんですよね…。 一般の除毛クリームは、医薬部外品に該当するために、「チオグリコール酸ナトリウム」が入っています。 これは毛を溶かす成分なので除毛できますが、顔などのデリケートな部分には使うと肌を痛めてしまいます。 でも!顔専用のうぶ毛・ヒゲ対策のクリームがあります!!!こちらはチオグリコール酸ナトリウムが配合されていないのですが、独自のたんぱく質除去酵素により顔専用の優しい成分で、産毛・ヒゲを除去してくれます!!! え?って思われるかたは、全額返金保証制度がついていますので、まずは試してみるのが一番!!結構、見られていて、彼氏に「ヒゲ生えてない?」って言われたのがかなりショックで探したんですよね…。 そこで今回はムーモの主な特徴や製造方法などから、詳しい安全性を探ってみました。 ムーモは厚生労働省も認めている医薬部外品だから安全 そもそもムーモの主成分である「チオグリコール酸カルシウム」は、 厚生労働省にもしっかりと 安全性が認められている 医薬部外品成分です。 ちなみにムーモを塗るだけで除毛ができるメカニズムは基本的にこのチオグリコール酸カルシウムが ムダ毛のケラチン タンパク質 を溶かすことで毛を柔らかくするというものですが、医薬部外品成分であるチオグリコール酸カルシウムは 肌表面の ムダ毛のみに作用して溶かしてくれるので、 肌への負担を心配する必要はありません!ムーモなら、 安全に 高い除毛力を実感することができますよ。 ムーモは国内のISO認定工場で作られている 成分の安全性にこだわったムーモは、 国内の ISO品質マネージメントシステム認定 工場 で製造されています。 つまり詳しい製造方法を明かしていない他の商品と比べて、 ムーモの品質管理は非常に徹底 されているのです! 国内で作られているだけでも安心感はありますが、詳しい品質管理基準を明かしているというのも ムーモの強み だと言えるのではないでしょうか。 ムーモは顔の産毛にも使える? ここまでの内容を見ると、なんだかムーモは顔にも使用できそうなくらい安全性が高そうな印象を受けますね。 ただ残念なことに、ムーモを 顔の産毛処理に使用するのはおすすめできません。 というのもムーモには 男性の剛毛もスッキリ除毛できるほどの 高い除毛力があるからで、皮膚の弱い デリケートな部分に使用するのは少々危険だからなのです…。 もちろん必ずお肌が荒れてしまうということではありませんが、もしものことを考えると顔への使用は控えるのが賢いかと思います。 ムーモ moomo に副作用の危険性はある? 皆さんの中には、「 顔に使えないならやっぱりムーモは危険なの?」なんて思った方もいらっしゃるはず。 確かにそこまで高い除毛力があると、顔だけでなく他の部分にも影響を与えてしまいそうな気がしますよね。 ということでここからは、本当にムーモは安全に使うことができるのかということを知っていただくべく、 ムーモの副作用の有無についてお伝えさせていただきたいと思います。 基本的に副作用はない まず結論から申し上げますと、ムーモを使用することでなんらかの 副作用がでる可能性は極めて低くなっております。 また現時点では実際にムーモを使用した方々の中でも 副作用の報告は されていません。 ただ アレルギーなどを持っている方であれば例外も考えられますから、その場合は 以下の原材料をよく確認し、不安であれば医師に相談の上、安全に使用してくださいね。 【有効成分】:チオグリコール酸カルシウム 【その他の成分】:シア脂、ダイズエキス、シソエキス 1 、水酸化カルシウム、1,3-プロパンジオール、1,2-ペンタンジオール、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、ポリオキシエチレンセチルエーテル、ステアリルアルコール、パラフィン、流動パラフィン、水酸化ナトリウム、1,3-ブチレングリコール、香料 まとめ 残念ながらムーモは 顔の産毛処理には使えませんが、それ以外であれば うなじや背中、脚の指の毛など様々な場所にムーモは使用することができます。 脱毛サロンはプロのエステティシャンに施術してもらえるだけあって 高い費用がかかってしまいますが、皆さんの中には サロン通いが面倒だったり、 見られるのが恥ずかしいという方も多いですよね。

次の

moomo(ムーモ)の利用体験談!評判の除毛クリームの効果とは?|feely(フィーリー)

ムーモ 除 毛 クリーム

医療機関で行われる「永久脱毛」を受けても、死ぬまで、新たに毛がまったく生えてこないわけではありません。 最終脱毛から1カ月後の毛の再生率が20%以下であるという定義を満たせば「永久脱毛」と呼べるからです。 ムーモ(moomo)除毛クリームの特徴 ムーモの特徴をまとめました。 最低5分で強力除毛/抑毛もまとめて行える ムーモに配合されている有効成分「チオグリコール酸カルシウム」が、毛穴から毛根に浸透することで、 ムダ毛の主要成分であるタンパク質を溶かして除毛します。 最低5分間、ムーモの成分を浸透させることで、ムダ毛を強力に除毛していきます。 また、除毛と同時に、 大豆イソフラボンによる抑毛効果も得られます。 ムーモを繰り返して使うほどに、 除毛と抑毛のダブル効果を実感できます。 肌ダメージをケアするための成分を配合 ムダ毛だけでなく、皮膚もタンパク質から出来ていることから、肌も溶かしてしまう「 化学やけど」が起きたら大変です。 もちろん、ムーモを肌につけただけで化学やけどが起こったら、販売禁止に追い込まれるほどの重大事故ですから、 毛は溶けても、肌までダメージが出にくい濃度に調節されていますが、それでも肌ダメージを全くのゼロにすることは無理です。 この肌ダメージを抑えるために、ムーモにはシアバターや大豆イソフラボン、シソエキスなどの保湿成分が配合されており、肌に潤いを与えてケアします。 本物のラベンダーの香りでリラックスタイム ムーモには、除毛剤特有のツーンとした臭いを抑えるだけでなく、リラックスした雰囲気で除毛ができるように フランス産の天然ラベンダーオイルを配合しています。 人工香料で作ったラベンダーの香りとは異なり、天然のラベンダーですから、香りだけでなく、ラベンダーが持つ鎮静、抗炎症、美肌作用も期待できます。 ムーモ(moomo)除毛クリームの口コミ・評判は良い?悪い? ムーモ利用者の口コミを集めました。 なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。 良い口コミ 私は敏感肌なので除毛クリームを使うといつも赤くなってしまっていたから。 使うたびに赤くなったりかゆくなったりしていたので、めっちゃ怖かったんですよ本当に(泣) でも使ってみないとわからないものですね! Moomo(ムーモ)は刺激も全く感じなかったので驚きました! 刺激を感じることなく使用できたので本当に低刺激ってことです! これは胸を張って言えますよ~! なので、敏感肌だけど使ってみたいという人でも大丈夫なんじゃないかな~と思います! 引用元: 5分ほど肌に馴染ませておくと、ラベンダーの香りが薄れてきて美容室で使うパーマ液のような香りがしてきます。 数分したら肌がヒリヒリし始めましたが、若干だったのでそのまま放置しました。 洗い流したらツルツルとした肌触りに! 薄い毛から濃い毛まで除去されていることがわかります。 ムーモの除毛効果と保湿効果で、除毛した後のお肌がツルツルになるのは本当でした! 引用元:脱毛レシピ(リンク切れ) 悪い口コミ 自分で塗るのは脚や腕ならいいけど、背中とかビキニラインとかは難しい。 やっぱり慣れるまで時間かかるのかな。 引用元:白くま脱毛(リンク切れ) 足に使ってみたところ、2~3分でピリピリしました。 こういうものなのかなと7. 8分置いてソフトガーゼで拭き取ってみたら両足ポツポツと真っ赤に荒れてしまいました。 毛もあんまりとれませんでした。 両脇は痛みなく除毛出来ましたが、除毛残しがある感じ。 脇は2回程やってみましたが、まだまだといった感じ。 引用元: 口コミ評判まとめ ムーモを使って満足した人と、不満がある人、肌トラブルが起こって使えなかった人にわかれました。 ムーモを塗ったことで、痛みや赤み、炎症などが起こる人は一定数いました。 肌が薄いところで炎症が出やすく、皮膚が厚い部分だと特に問題がないという人もいます。 また、背中など、自分の手が届かない場所の除毛が出来ないという意見もありますが、ムーモだけでなく、除毛クリームであれば、全ての製品に当てはまる話です。 別の人にお願いして塗ってもらうか、脱毛サロンなどに通うといいでしょう。 ムーモ(moomo)除毛クリームの評価は? 口コミサイトなどでのムーモの評価をまとめました。 amazonでの評価は、きっちりと上下に分かれている状態です。 アットコスメなど、他のサイトでは評価は見当たらなかったり、非常に少なかったです。 今後も調査を続けてまいります。 ムーモ(moomo)除毛クリームに含まれている成分は? ムーモで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。 原材料 チオグリコール酸カルシウム 食品添加物 シア脂、ダイズエキス、シソエキス 1 、水酸化カルシウム、1,3-プロパンジオール、1,2-ペンタンジオール、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、ポリオキシエチレンセチルエーテル、ステアリルアルコール、パラフィン、流動パラフィン、水酸化ナトリウム、1,3-ブチレングリコール、香料 副作用の心配は? ムーモは医薬品ではないので副作用は存在しないと断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。 有効成分のチオグリコール酸カルシウムに肌が負けてしまい、 痛みやかゆみ、赤みや水ぶくれなどの皮膚炎が起こる場合があります。 5分程度では何とも無かったとしても、 10分以上にわたって使い続けると、肌トラブルが起こる可能性があります。 いずれかの副作用が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。 具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。 ムーモを使う前にパッチテストを済ませておくと安心ですね。 ムーモ(moomo)除毛クリームの効果的な使い方は? ムーモを効果的に使うためにはどうすれば良いのでしょうか? ムーモを塗る前は、清潔な状態にした上で、肌を乾燥した状態にして塗るといいでしょう。 あとは、除毛をしたい場所に、たっぷりとムーモのクリームを塗って、あとは待っているだけです。 誰がやっても同じような結果が得られます。 顔に使っていいの? ムーモは、産毛やひげが気になる 顔には使えるのでしょうか? 販売元の公式回答は「 使用不可」です。 「人柱」になって顔にムーモを塗った人もいましたが、刺激が強いとか、肌が荒れたなど、散々な結果になっているようです。 口や鼻、目に入ってしまって、大変な目にあった人もいました。 「面の皮が厚い」(文字通りの意味)人は、顔でも問題なく除毛できて大満足だったようですが、リスクが高すぎることから、試すのは自己責任でお願いします。 顔に使う場合は、除毛成分が含まれていない抑毛クリームのほうが、時間はかかりますが安全です。 VIOゾーンに使っていいの? VIOゾーンにムーモは使えるのでしょうか? 顔と同じく、販売元の公式回答は「 使用不可」です。 粘膜に近い部分は刺激が強すぎて耐えられないでしょうから、使わないほうが無難です。 特に、粘膜に生えているアンダーヘアを除毛するためにムーモを使うと、激痛で我慢できない状態になりかねません。 こちらも自己責任で試した人がいましたが、粘膜に触れてしまって、たとえようのない激痛で苦しんだという体験談がありました。 Vラインだけだと、それなりに使っている人もいましたね。 脇に使ってもいいの? ワキはムーモを使っても問題ありません。 安心して使える場所です。 脇の毛は、足や指などと比べると太くて長いことから、 ムーモを塗ってから取り除くまでの時間を長めにしたほうがいいですね。 5分だと十分に除毛が出来ていない場合も珍しくないからです。 ムーモ(moomo)除毛クリームの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天? ムーモは、どこで買えるのでしょうか? 最低価格なども含めて詳しく調べました。 店頭販売はしているのか? 販売元に確認したところ、 通販限定商品とのことでした。 市販はされていますが、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどでは購入できません。 通信販売で最も安く買えるのは? ムーモは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、• amazon• 楽天市場• Yahoo! ショッピング などのネットショップで販売されていることが確認できました。 価格は在庫状況や競合店舗との価格競争によって変動することから、安く買えたらラッキーですね。 販売元直営の公式通販サイトでは、1本6,600円(税抜き)で販売されています。 定期購入はあるのか? 販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。 月1本、3本から選ぶことが出来ます。 本数 初回価格 2回目以降 1本 980円 4,620円 3本 1,960円 9,240円 (いずれも価格は税抜き、送料込み) 3本セットのほうが大幅にお得になります。 なお、どちらのコースにも 最低購入回数4回のしばりがあります。 途中解約はできませんので注意してください。 定期購入の解約方法は? ムーモの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。 現在は電話で解約を受け付けています。 その場で解約手続きは完了します。 解約手続き申し込み締切日は、 次回配送予定日の10日前です。 締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。 まとめ いかがでしたか? 除毛だけでなく、抑毛や肌ケアも同時に行えるムーモ。 ラベンダーの香りで癒やされながら除毛が出来ます。 ムーモの最新情報は公式サイトでも発信していますので、確認してみてください。

次の