中国 語 翻訳 音声。 映像・音声翻訳の料金相場は

中国語辞書と翻訳サービス by 楽訳中国語

中国 語 翻訳 音声

基準は「わあ、美味しそう!」「いただきます」をどう翻訳するかという点で翻訳精度を確かめてみました。 1-1. メリットは原文(日本語)を見ながら中国語も同時に表記しているところ。 少し広告が多く、文字が小さく見にくいのが難点。 長文においては少し翻訳するのに時間がかかるかもしれません。 1-2. 100以上の言語に対応しているGoogleのサービスです。 シンプルで直感的な作りが使いやすいです。 中国語の繁体字・簡体字の両方に対応。 翻訳スピードも速いです。 翻訳結果を発音してくれる音声機能もあり。 1-3. 和訳の文体を「だ・である体」「です・ます体」に選べるのはなかなかありません。 また、翻訳したいWebサイトのURLを入力すると、そのページまるごと翻訳できるウェブページ翻訳があります。 1-4. (私にください) 簡単な単語であれば、かなりの精度で可能です。 感嘆句などがしっかり入っていて実際に使える中国語も翻訳してくれます。 読み方のピンインが表示されること、翻訳結果の音声が聞ける機能は中国語学習に活用できます。 また、シェア機能でLINEやツイッター、Facebookに投稿できます。 翻訳したメッセージでやり取りしたい場合に便利。 1-5. 今後どんどん進化するでしょう。 発音音声、ピンインの表記もあり、勉強に役立ちます。 1-6. 翻訳精度はいまいち。 でも、簡体字中国語はもちろん、繁体字中国語に加え、広東語もあるのが面白い翻訳サイトです。 1-7. 検証結果のように「わあ、美味しそう」では表示されませんでしたが、「美味しそう」で検索すると「好吃的样子(美味しそう)」と正しく表示されます。 また、「いただきます」の翻訳の場合、物を受け取る(いただく)という意味の言葉と、食べ始める挨拶などが表示されるので、その中から正しいものを選択する必要があります。 自由な文章を翻訳できるサイトではないので、例文を調べる辞書として使うのがいいでしょう。 中国語のWebサイトを日本語に翻訳する方法 中国語のwebサイトを日本語に翻訳する簡単な方法が2つありますので、一緒に見てみましょう。 2-1. Googleクロームの拡張機能を使う URL: Webブラウザ・Googleクロームの拡張機能の中に翻訳があります。 多言語で書かれているwebサイトを翻訳ボタンで自動翻訳(ちなみにGoogle翻訳を使います)! 基本的にはパソコン設定の言語以外の言語がでてきたときに、上部に翻訳というボタンがでてきますのでそれをクリックするだけです。 ちなみにスマホではアプリに同様の機能があるので、スマホでもタブレットでも翻訳機能が使えます。 2-2. weblioのウェブページ翻訳を使う URL: でご紹介した、weblioのウェブページ翻訳を使うのも簡単です。 ウェブサイトに翻訳したいページのURLを入れるだけで、Webページがまるごと翻訳されます。 翻訳機能を上手に使いこなしていろいろな中国語のサイトに慣れ親しんでみましょう。 三宅裕之(監修・執筆) HSK・中国語検定合格&中国語発音スクール「フルーエント中国語学院」学長 シナジープラス株式会社代表取締役 20万部の書籍出版、5,000人以上の指導経験、文部科学省にて5年連続の講義実績を持つ語学とコミュニケーション力の開発プロフェッショナルトレーナー 早稲田大学商学部在学中に、中国財経大学にて中国語を学ぶ。 完全にゼロからのスタートから、4ヶ月で中国語の大学入学レベル、9ヶ月で大学院入学レベルに到達。 大学卒業後、ベネッセコーポレーションにて、中国語検定開発などを行った後、株式会社ジャパンビジネスラボ代表取締役に就任。 2004年より米国コロンビア大学大学院にて、多文化多言語教育を研究。 帰国後、シナジープラス株式会社を設立。 「フルーエント中国語学院」「バイリンガルズ英語学院」を開校し、語学だけでなく、コミュニケーション能力そのものを上げていく指導を行う。 2011年、中国蘇州にて諧楽吉教育諮詢有限公司を設立。 中国人・日本人への異文化リーダーシップ教育、日本人向け中国語教育などを展開している。 2016年よりシンガポール在住。

次の

映像・音声翻訳の料金相場は

中国 語 翻訳 音声

基準は「わあ、美味しそう!」「いただきます」をどう翻訳するかという点で翻訳精度を確かめてみました。 1-1. メリットは原文(日本語)を見ながら中国語も同時に表記しているところ。 少し広告が多く、文字が小さく見にくいのが難点。 長文においては少し翻訳するのに時間がかかるかもしれません。 1-2. 100以上の言語に対応しているGoogleのサービスです。 シンプルで直感的な作りが使いやすいです。 中国語の繁体字・簡体字の両方に対応。 翻訳スピードも速いです。 翻訳結果を発音してくれる音声機能もあり。 1-3. 和訳の文体を「だ・である体」「です・ます体」に選べるのはなかなかありません。 また、翻訳したいWebサイトのURLを入力すると、そのページまるごと翻訳できるウェブページ翻訳があります。 1-4. (私にください) 簡単な単語であれば、かなりの精度で可能です。 感嘆句などがしっかり入っていて実際に使える中国語も翻訳してくれます。 読み方のピンインが表示されること、翻訳結果の音声が聞ける機能は中国語学習に活用できます。 また、シェア機能でLINEやツイッター、Facebookに投稿できます。 翻訳したメッセージでやり取りしたい場合に便利。 1-5. 今後どんどん進化するでしょう。 発音音声、ピンインの表記もあり、勉強に役立ちます。 1-6. 翻訳精度はいまいち。 でも、簡体字中国語はもちろん、繁体字中国語に加え、広東語もあるのが面白い翻訳サイトです。 1-7. 検証結果のように「わあ、美味しそう」では表示されませんでしたが、「美味しそう」で検索すると「好吃的样子(美味しそう)」と正しく表示されます。 また、「いただきます」の翻訳の場合、物を受け取る(いただく)という意味の言葉と、食べ始める挨拶などが表示されるので、その中から正しいものを選択する必要があります。 自由な文章を翻訳できるサイトではないので、例文を調べる辞書として使うのがいいでしょう。 中国語のWebサイトを日本語に翻訳する方法 中国語のwebサイトを日本語に翻訳する簡単な方法が2つありますので、一緒に見てみましょう。 2-1. Googleクロームの拡張機能を使う URL: Webブラウザ・Googleクロームの拡張機能の中に翻訳があります。 多言語で書かれているwebサイトを翻訳ボタンで自動翻訳(ちなみにGoogle翻訳を使います)! 基本的にはパソコン設定の言語以外の言語がでてきたときに、上部に翻訳というボタンがでてきますのでそれをクリックするだけです。 ちなみにスマホではアプリに同様の機能があるので、スマホでもタブレットでも翻訳機能が使えます。 2-2. weblioのウェブページ翻訳を使う URL: でご紹介した、weblioのウェブページ翻訳を使うのも簡単です。 ウェブサイトに翻訳したいページのURLを入れるだけで、Webページがまるごと翻訳されます。 翻訳機能を上手に使いこなしていろいろな中国語のサイトに慣れ親しんでみましょう。 三宅裕之(監修・執筆) HSK・中国語検定合格&中国語発音スクール「フルーエント中国語学院」学長 シナジープラス株式会社代表取締役 20万部の書籍出版、5,000人以上の指導経験、文部科学省にて5年連続の講義実績を持つ語学とコミュニケーション力の開発プロフェッショナルトレーナー 早稲田大学商学部在学中に、中国財経大学にて中国語を学ぶ。 完全にゼロからのスタートから、4ヶ月で中国語の大学入学レベル、9ヶ月で大学院入学レベルに到達。 大学卒業後、ベネッセコーポレーションにて、中国語検定開発などを行った後、株式会社ジャパンビジネスラボ代表取締役に就任。 2004年より米国コロンビア大学大学院にて、多文化多言語教育を研究。 帰国後、シナジープラス株式会社を設立。 「フルーエント中国語学院」「バイリンガルズ英語学院」を開校し、語学だけでなく、コミュニケーション能力そのものを上げていく指導を行う。 2011年、中国蘇州にて諧楽吉教育諮詢有限公司を設立。 中国人・日本人への異文化リーダーシップ教育、日本人向け中国語教育などを展開している。 2016年よりシンガポール在住。

次の

中国語辞書

中国 語 翻訳 音声

基準は「わあ、美味しそう!」「いただきます」をどう翻訳するかという点で翻訳精度を確かめてみました。 1-1. メリットは原文(日本語)を見ながら中国語も同時に表記しているところ。 少し広告が多く、文字が小さく見にくいのが難点。 長文においては少し翻訳するのに時間がかかるかもしれません。 1-2. 100以上の言語に対応しているGoogleのサービスです。 シンプルで直感的な作りが使いやすいです。 中国語の繁体字・簡体字の両方に対応。 翻訳スピードも速いです。 翻訳結果を発音してくれる音声機能もあり。 1-3. 和訳の文体を「だ・である体」「です・ます体」に選べるのはなかなかありません。 また、翻訳したいWebサイトのURLを入力すると、そのページまるごと翻訳できるウェブページ翻訳があります。 1-4. (私にください) 簡単な単語であれば、かなりの精度で可能です。 感嘆句などがしっかり入っていて実際に使える中国語も翻訳してくれます。 読み方のピンインが表示されること、翻訳結果の音声が聞ける機能は中国語学習に活用できます。 また、シェア機能でLINEやツイッター、Facebookに投稿できます。 翻訳したメッセージでやり取りしたい場合に便利。 1-5. 今後どんどん進化するでしょう。 発音音声、ピンインの表記もあり、勉強に役立ちます。 1-6. 翻訳精度はいまいち。 でも、簡体字中国語はもちろん、繁体字中国語に加え、広東語もあるのが面白い翻訳サイトです。 1-7. 検証結果のように「わあ、美味しそう」では表示されませんでしたが、「美味しそう」で検索すると「好吃的样子(美味しそう)」と正しく表示されます。 また、「いただきます」の翻訳の場合、物を受け取る(いただく)という意味の言葉と、食べ始める挨拶などが表示されるので、その中から正しいものを選択する必要があります。 自由な文章を翻訳できるサイトではないので、例文を調べる辞書として使うのがいいでしょう。 中国語のWebサイトを日本語に翻訳する方法 中国語のwebサイトを日本語に翻訳する簡単な方法が2つありますので、一緒に見てみましょう。 2-1. Googleクロームの拡張機能を使う URL: Webブラウザ・Googleクロームの拡張機能の中に翻訳があります。 多言語で書かれているwebサイトを翻訳ボタンで自動翻訳(ちなみにGoogle翻訳を使います)! 基本的にはパソコン設定の言語以外の言語がでてきたときに、上部に翻訳というボタンがでてきますのでそれをクリックするだけです。 ちなみにスマホではアプリに同様の機能があるので、スマホでもタブレットでも翻訳機能が使えます。 2-2. weblioのウェブページ翻訳を使う URL: でご紹介した、weblioのウェブページ翻訳を使うのも簡単です。 ウェブサイトに翻訳したいページのURLを入れるだけで、Webページがまるごと翻訳されます。 翻訳機能を上手に使いこなしていろいろな中国語のサイトに慣れ親しんでみましょう。 三宅裕之(監修・執筆) HSK・中国語検定合格&中国語発音スクール「フルーエント中国語学院」学長 シナジープラス株式会社代表取締役 20万部の書籍出版、5,000人以上の指導経験、文部科学省にて5年連続の講義実績を持つ語学とコミュニケーション力の開発プロフェッショナルトレーナー 早稲田大学商学部在学中に、中国財経大学にて中国語を学ぶ。 完全にゼロからのスタートから、4ヶ月で中国語の大学入学レベル、9ヶ月で大学院入学レベルに到達。 大学卒業後、ベネッセコーポレーションにて、中国語検定開発などを行った後、株式会社ジャパンビジネスラボ代表取締役に就任。 2004年より米国コロンビア大学大学院にて、多文化多言語教育を研究。 帰国後、シナジープラス株式会社を設立。 「フルーエント中国語学院」「バイリンガルズ英語学院」を開校し、語学だけでなく、コミュニケーション能力そのものを上げていく指導を行う。 2011年、中国蘇州にて諧楽吉教育諮詢有限公司を設立。 中国人・日本人への異文化リーダーシップ教育、日本人向け中国語教育などを展開している。 2016年よりシンガポール在住。

次の