コナン アウト キャスト 硬化 鋼。 コナンアウトキャストPS4 硫黄を効率よく入手しよう!硫黄洞窟の「罪人の避難所」攻略(マップ紹介等): 初心者ブロガーの徒然日記

【コナンアウトキャスト】中盤の鋼稼ぎにおすすめの狩場を紹介!│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

コナン アウト キャスト 硬化 鋼

1ch可能なヘッドセット 採取ツールの種類と効果の違い 採取ツールの種類と効果の違い 採取ツール 効果 ツルハシ• 石岩に使うと鉱石がたくさん取れる• 木に使うと樹皮が取れる 斧• 木に使うと木材がたくさん取れる• 木に使うと木の枝が少し取れる 皮剥ぎナイフ 生き物を倒した後に使うと皮をたくさん取れる 斧包丁 生き物を倒した後に使うと肉をたくさん取れる 鎌 植物に使うと繊維・つる草・種子・葉・花などがたくさん取れる ピックアックス• 石岩に使うと鉱石がたくさん取れる• 木に使うと木材も木の枝も樹皮も取れる 手に入れやすい採取ツールと入手するのが困難な採取ツールがある 「ツルハシ」と「斧」は最初から最後までお世話になる採取ツール 「ツルハシ」と「斧」は最初から最後までお世話になる採取ツールです。 石から始まり、鉄・鋼・硬化鋼・星界鋼・黒曜石まで、6段階もグレードアップします。 「ツルハシ」と「斧」は、兄弟のような採取ツールで、必要技能、生産施設、必要素材全て一緒です。 「皮剥ぎナイフ」と「斧包丁」は、「鉄」素材から仲間入りを果たす採取ツールです。 「石」の「皮剥ぎナイフ」と「斧包丁」はありません。 「鉄」からなのでグレードは5段階。 鉄から始まって、鋼・硬化鋼・星界鋼・黒曜石まであります。 「皮剥ぎナイフ」と「斧包丁」は、いとこ同士のような採取ツールで、必要技能、生産施設は一緒です。 必要素材だけが異なります。 「鎌」と「ピックアックス」は、「鋼」素材から仲間入りを果たす採取ツールです。 「石」と「鉄」の「鎌」と「ピックアックス」はありません。 「鎌」に関しては、「鋼」からなのでグレードは4段階。 鋼から始まって、硬化鋼・星界鋼・黒曜石まであります。 「鎌」は「ツルハシ」と「斧」のいとこのような存在で、必要技能と生産施設が一緒。 「ツルハシ」と「斧」の部分でご確認ください。 「ピックアックス」は今のところ「鋼」素材のものだけ。 採取ツールでも効果は異なり、1回で入手できる素材量が変わります。 そのため、グレードを上げれば上げるほどに、素材集めの効率を上げることができるのです。

次の

【コナンアウトキャスト】硬化鋼装備の作成方法と必要素材の集め方│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

コナン アウト キャスト 硬化 鋼

もくじ• 硬化鋼装備について 硬化鋼装備は、 鋼装備の上位版と言えるもの。 技能「硬化鋼装備 Lv50 」の習得で、鍛冶作業台で作成可能です。 主に後半の冒険に役立つ装備なので、Lv50になった段階で作っておくと便利です。 ダンジョンでのボス戦、黒曜石や星界銅鉱石の採掘等など。 武器や防具に関しては 、Lv60以上からは伝説の装備や、高難度ダンジョンの生産レシピの装備を使いましょう。 には、硬化鋼の剣を使うものもあります。 道具に関しては「星界銅シリーズ」を作るのが大変なので、最初から最後まで硬化鋼にお世話になるかもですね。 それでは、装備作成に必須な「硬化鋼」の生産方法をご確認ください。 硬化鋼の生産方法• 鋼を作るのが若干面倒だと感じたら、NPCから奪うのも有りです。 まとめ 硬化鋼を量産することで、バトルでも素材集めでも役立つ場面が多いです! 後半の攻略がスムーズになると思うので、採取系の道具から揃えてみましょう。

次の

【PS4 コナン アウトキャスト 攻略】硬化鋼の作り方・硬化鋼の入手方法

コナン アウト キャスト 硬化 鋼

黒いもやもやした石岩が隕石です。 ただし、他の鉱石のように「ツルハシ」でそのまま砕こうとしても、採取することができません。 とてもとても面倒ですが、まずは燃やす必要があります。 「炎の矢」があるので、それを打ち込んでみますが、これだけでは火力が足りません。 何の反応も示さないのです。 「油玉」を投げつけてから「炎の矢」を放ちますが、それでもやはり燃えません。 「炎の矢」ではダメなようです。 そこで登場するのが「悪魔の火玉」。 「油玉」+「悪魔の火玉」の合成効果で、雪山なのに爆発したように燃えました。 徐々にヒビが入り、最終的には完全に殻が壊れ、美しい群青色の中身が出てきます。 一度で隕石が砕ける場合もありますし、2度3度必要な場合もあります。 隕石の殻が壊れることでやっと、「ツルハシ」にて綺麗な「星界鋼鉱石」を採取することができるようになります。 隕石を燃やすと「星界鋼鉱石」がたくさん取れる 3種類の「ツルハシ」で試してみました。 「鋼のツルハシ」は1回砕くごとに「鉄のツルハシ」の1. 2倍、「硬化鋼のツルハシ」の場合は「鉄のツルハシ」の1. 4倍、「鋼のツルハシ」の1. 17倍「星界鋼鉱石」を採取できます。 合わせると、70〜150くらいは取れると思います。 万全を期して、しっかり準備してから挑む方が無難ですが、腕に自信のある方であれば、一か八かなんの準備もなく雪山エリアにいってしまうこともできます。 「油玉」と「悪魔の火玉」はどうするのかというと、現地で調達します。 「死の丘」エリアには、「ワイト」という青く光った幽霊のような、ゾンビのような、スケルトンのようなモンスターが存在します。 また、マップをじっくり見ていただくとわかるのですが、湖の北側に、人工的に作られたような円形のものが見て取れるかと思います。 その複数の丸い部分、結構広めの部落があります。 囲まれたらすぐにピンチになるほど、「ワイト」とその部落の追放人(NPC)は強いです。 しかし倒せば、かなり良いものを入手できます。 「油玉」を持っていることは少なくないですし、稀に「悪魔の火玉」を入手することもできます。 そのため、少量であればわざわざ作っていかなくても手に入れられる可能性が高いのです。 「油玉」はほぼ確実に入手できるといっても良いほど確率が高いです。 腕に覚えのある方は、準備などせず現地にて調達する方法も可能です。 2度目からは楽になるものの、初めのハードルが高すぎます。 しかし実は、大変な思いをして「星界鋼鉱石」などの素材を入手しなくても、『星界鋼』素材の武器の完成品を、比較的簡単に入手することができます。 青く光っていて近未来的なデザインになっているので、すぐに気がつくことができるでしょう。 そういった追放人(NPC)を見つけたら、気絶させて奴隷にしてしまうのです。 奴隷にするのであれば、何度か経験があるでしょうから、ハードルがかなり下がります。 武器の多くは、奴隷にした場合にだけ入手することができるのです。 倒してしまうと、武器を手に入れることはできません。 手に入ったとしても、持ち物として持っている武器のみ。 この方法であれば、『星界鋼』素材を集めなくて作らなくても、入手することが可能です。 ただし、自分で作るわけではないので武器の種類を選択することはできません。 しかも、現時点で私が確認できている武器はたった2種類。 「星界鋼の剣」と「星界鋼の盾」のみ。 それ以外の武器が欲しい方は、やはり自分で作るしかないかと思います。 隕石はなかなか見つからないので喉の渇きに注意 黒氷と氷は似ている 黒氷と氷のスクリーンショットを載せておきます。 形は同じですが、色が微妙に異なります。 隕石は時間経過で消えてしまい、同じ場所には今現在できていない 黒いもやもやした岩石「隕石」。 過酷な環境である雪山を駆け回っても、なかなか見つけることができません。 しかも、「こんなところにあったんだ。 準備したらあとで取りに来よう。 」と、だいぶ時間が経過してからいっても、もうそこにはありません。 誰かがとっている様子がない当初の頃でもそのような状態です。 その根拠として、現時点において、同じ場所に隕石ができていないのです。 逆に、さっき通った時には明らかになかった場所にできていることもあります。 「隕石」だからそういった仕様なのかと考えています。 そのため、見つけたらすぐに取るようにしないと、また最初から探す羽目になります。 感覚的には、死んでしまったしたいが消えてしまうのと同じくらいの時間経過で消えていると考えています。 感覚なのではっきりとは言えませんが、ヤギしかいないような高くとても寒い山の頂上付近に「隕石」を発見できない場合は、危険な動物がたくさんいる下のエリアに。 逆に、下のエリアで「隕石」が見つからない場合には、山の頂上付近に「隕石」が発見できるような、ちょっと意地悪な仕様になっていると感じています。 雪山の出口の方に戻らないと水場がない 雪山エリアにおいて、一二を争う悩みの一つが水場です。 雪山の奥に向かうと湖があるのですが、凍っているので水を飲むことができないのです。 氷を食べることができますが、「凍傷」になって徐々にダメージをくらいます。 そのため、水袋がなくなる前に「隕石」を見つけるか、井戸を設置するかしないと、悠長に探索している時間がありません。 出口の方に戻るか、もしくは雪山エリアを出て、「死の丘」に戻れば、水場があります。 「死の丘」の湖は大丈夫ですが、雪山エリア出口にある湖の中に入ると、やはり「凍傷」になってしまうので、水に入らないようにして水袋に水を足しましょう。 水場と同じくらい悩ましい動物たち 雪山エリアに生息する動物たちは、ウサギとシカ、ヤギ以外はとてもとても脅威です。 足は速いですし、攻撃力が強く、防御力や体力も高い動物たちです。 サーベルタイガーやマンモス、オオカミやエルク、ダイヤウルフやクマが、次々に襲いかかってきます。 砂漠やジャングルなどの密度とは桁違い。 山なので、スタミナ切れのタイミングでマンモスの突進技をくらい、崖から転落なんてこともあります。 そのような状況の中、「隕石」を探さなければならないので、とても大変です。 雪山のかなり高いところに行くと、装備している防具によっては寒すぎてダメージをくらいますが、動物はシロイワヤギしかいません。 シロイワヤギは攻撃してきませんし、下の方より高いところでの方が、「隕石」を見つけられていますので、早めに高い場所に移動することをお勧めします。 もちろん下の方でも「隕石」は見つかっていますので、場合によっては戦って一層してからでないと、ゆっくり「隕石」の殻を破ることができないかと思います。

次の