ぼく ら の 放課後 戦争。 ぼくらの放課後戦争攻略まとめwiki

僕らの放課後戦争の好感度・育成ポイントについて。

ぼく ら の 放課後 戦争

ここから記事本編です! 僕らの放課後戦争の好感度システムですが、キャラクターにはそれぞれ好感度が設定されています。 好感度をあげるとどうなるかというと、キャラクターのシナリオが解放されていくのです。 キャラクターとイチャイチャしたい人は逃せないシステムですね。 もしかしたらメインストーリーでは見えないような、キャラクターの意外な一面や、あなたにしか見せない素顔を見せてくれるかもしれません。 あまりシナリオなどに興味がないという人もいるかもしれませんが、メインストーリーのシナリオが好きだったり、キャラクターが好きだった場合は是非好感度は上げていきたいところです。 それでは、好感度はどうやってあげることができるのでしょうか? キャラクターの好感度は「ハートキャッチストーン」と呼ばれるアイテムを使うことによって好感度をあげることができます。 この「ハートキャッチストーン」、リリース記念ガチャで10連を回すことによって手に入れることが簡単にできました。 しかもこのガチャ、なんとSSRとSRの出現率が二倍になっています。 つまり、このガチャで好きなキャラクターのSSRなどを手に入れられた場合、そのまま「ハートキャッチストーン」を使ってシナリオを読むことができるという、非常にありがたいシステムになっているのですね。 是非回していきたいところですが、もしもこのガチャを逃した場合でも、おそらく同じようなガチャは今後もくることでしょう。 次に育成ポイントについてご紹介します。 育成ポイントも多少ガチャに関係しており、同じキャラクターをガチャで引いた場合、もしもそのキャラクターのレアリティが違っていたとしても、育成ポイントを獲得することができるというシステムになっています。 育成ポイントを手に入れるとどうなるのかというと、育成ポイントはなんとステータスを自由にあげることができるのです。 RPGゲームでもよく力に振ったりHPに振ったり、自分である程度ステータスを足すことができますよね。 そういったシステムになっているので、自分だけのキャラクターを作ることができます。 自由に自分にあったキャラクター、ひいてはパーティを作ることができる、とても便利なシステムです!.

次の

キャラ性能一覧

ぼく ら の 放課後 戦争

ここから記事本編です! こちらはDMMのパソコン版と、DMMGAMESでのスマホアプリ版があります。 スマホアプリ版を遊ぶ場合は、DMMGAMESをインストールする必要があります。 DMMGAMESはDMMGAMESのサイトからインストールすることができます。 インストールしていない人はDMMGAMESをインストールして、そこからインストールしましょう。 DMMさんのアカウントを必要とするので、リセマラをするにはアカウントを複数習得しなくてはなりません。 既にDMMさんでアカウントを作ってゲームをしている場合は、リセマラをするとアカウントをいちいちログインしなおさなければなりません。 スマホアプリ版であれば、「ゲストログイン」を利用することによってリセマラができるようになっています。 また、チュートリアルはスキップも可能です。 リセマラを視野にいれているのであれば、ここでスキップしてしまっても構わないでしょう。 最初にチュートリアルではガチャを引くことができます。 しかし、ここのガチャではHR限定の排出となっているようです。 戦闘は、自分のキャラクターがどのキャラクターを攻撃するか指示をして戦っていくRPGゲームです。 戦闘を進めていくと、ストーリーを読み進めることができます。 可愛い女の子たちが魅力的なストーリーをお楽しみください。 チュートリアルを終えると、美少女のカードが出てくるガチャを引くことができます。 今であれば限定イベントガチャが40個の石で10連引くことができるので、こういったガチャがあるのであれば利用するといいでしょう。 ただし、最初に引くことができませんので、ある程度ストーリーなどを進める必要があります。 また、戦闘の他にも、キャラクターを派遣に出すことによって、時間経過でアイテムを拾ってくるシステムなどもあります。 忙しい時にもかなり便利なシステムですね! ストーリーはこのように升目形式となっており、どんどん分岐していく物語を進んでいかなければなりません。 場合によっては宝箱なども手に入りますので、じっくりと攻略していきたいところです。 また、カードを手に入れたキャラクターは、一人一人キャラクターのストーリーや、キャラクターのボイスなどを聞くこともできます。 アルバムなどの機能も充実しているので、キャラクターの収集が非常に楽しいゲームとなっています。 公式のストアに飛ぶので、そちらでDLしてください。 もし仮に気に入らなかったら、すぐにアンインストール出来ます。 僕らの放課後戦争のシリアルコード・事前登録特典について。 僕らの放課後戦争では、配信前に事前登録が行われていました。 事前登録をすることによって、受けられる恩恵が以下となっています! 【特典1:事前登録ガチャが引ける!】 事前登録ガチャが1日5回引ける! 好きなカードを1つキープ! 【特典2:Twitterでつぶやくと+5回ガチャ!】 Twitterでつぶやくと,さらに1日+5回,合計10回のガチャが引ける! 【特典3:事前登録ガチャ総回転数プレゼント!】 事前登録ガチャの「総回転数」に応じて,お役立ちアイテムやSSRカードをプレゼント! 【特典4:事前登録者数プレゼント!】 「事前登録者数」に応じて,キープ枠解放のほかに,レインボーストーンやSSRカードをプレゼント! 【特典5:Twitterフォロワー数プレゼント!】 登録Twitterフォロワー数に応じて,ライプコインをプレゼント! 事前登録ガチャはリセマラが多少できるので、非常に便利ですね! 僕らの放課後戦争はDMMさんのゲームなので、リセマラをするにはアカウントを用意しなくてはなりません。 なので、DMMアカウントを大量に作る必要があるのですが…その面倒な手間を一気に省くことができる、非常に嬉しい特典です。 また、残念ながら特典を受け取れなかった場合も、僕らの放課後戦争には「シリアルコード」と呼ばれるものがあります。 僕らの放課後戦争では、発売する関連雑誌などに、入力することでアイテムをもらうことのできるシリアルコードをつけていることがあるようです。 ちなみに、「2017年8月30日発売 電撃萌王 10月号」では、僕らの放課後戦争特集を行っていました! 総勢27人ともなる人数の女の子のイラストが、全て載っているようです。 もとみやみつき先生の描きおろしイラストも載っている様子…ファンは見逃せませんね。 そしてこの「2017年8月30日発売 電撃萌王 10月号」に、事前登録開始時に使うことができる、シリアルコードが配布されていたようです。 受け取った人は早めにシリアルコードを入力しておきましょう。 雑誌に詳しくないからわからない…という人は、こういった情報はすべて公式のTwitterで紹介されています。

次の

ゲーム紹介

ぼく ら の 放課後 戦争

ここから記事本編です! こちらはDMMのパソコン版と、DMMGAMESでのスマホアプリ版があります。 スマホアプリ版を遊ぶ場合は、DMMGAMESをインストールする必要があります。 DMMGAMESはDMMGAMESのサイトからインストールすることができます。 インストールしていない人はDMMGAMESをインストールして、そこからインストールしましょう。 DMMさんのアカウントを必要とするので、リセマラをするにはアカウントを複数習得しなくてはなりません。 既にDMMさんでアカウントを作ってゲームをしている場合は、リセマラをするとアカウントをいちいちログインしなおさなければなりません。 スマホアプリ版であれば、「ゲストログイン」を利用することによってリセマラができるようになっています。 また、チュートリアルはスキップも可能です。 リセマラを視野にいれているのであれば、ここでスキップしてしまっても構わないでしょう。 最初にチュートリアルではガチャを引くことができます。 しかし、ここのガチャではHR限定の排出となっているようです。 戦闘は、自分のキャラクターがどのキャラクターを攻撃するか指示をして戦っていくRPGゲームです。 戦闘を進めていくと、ストーリーを読み進めることができます。 可愛い女の子たちが魅力的なストーリーをお楽しみください。 チュートリアルを終えると、美少女のカードが出てくるガチャを引くことができます。 今であれば限定イベントガチャが40個の石で10連引くことができるので、こういったガチャがあるのであれば利用するといいでしょう。 ただし、最初に引くことができませんので、ある程度ストーリーなどを進める必要があります。 また、戦闘の他にも、キャラクターを派遣に出すことによって、時間経過でアイテムを拾ってくるシステムなどもあります。 忙しい時にもかなり便利なシステムですね! ストーリーはこのように升目形式となっており、どんどん分岐していく物語を進んでいかなければなりません。 場合によっては宝箱なども手に入りますので、じっくりと攻略していきたいところです。 また、カードを手に入れたキャラクターは、一人一人キャラクターのストーリーや、キャラクターのボイスなどを聞くこともできます。 アルバムなどの機能も充実しているので、キャラクターの収集が非常に楽しいゲームとなっています。 公式のストアに飛ぶので、そちらでDLしてください。 もし仮に気に入らなかったら、すぐにアンインストール出来ます。 僕らの放課後戦争のシリアルコード・事前登録特典について。 僕らの放課後戦争では、配信前に事前登録が行われていました。 事前登録をすることによって、受けられる恩恵が以下となっています! 【特典1:事前登録ガチャが引ける!】 事前登録ガチャが1日5回引ける! 好きなカードを1つキープ! 【特典2:Twitterでつぶやくと+5回ガチャ!】 Twitterでつぶやくと,さらに1日+5回,合計10回のガチャが引ける! 【特典3:事前登録ガチャ総回転数プレゼント!】 事前登録ガチャの「総回転数」に応じて,お役立ちアイテムやSSRカードをプレゼント! 【特典4:事前登録者数プレゼント!】 「事前登録者数」に応じて,キープ枠解放のほかに,レインボーストーンやSSRカードをプレゼント! 【特典5:Twitterフォロワー数プレゼント!】 登録Twitterフォロワー数に応じて,ライプコインをプレゼント! 事前登録ガチャはリセマラが多少できるので、非常に便利ですね! 僕らの放課後戦争はDMMさんのゲームなので、リセマラをするにはアカウントを用意しなくてはなりません。 なので、DMMアカウントを大量に作る必要があるのですが…その面倒な手間を一気に省くことができる、非常に嬉しい特典です。 また、残念ながら特典を受け取れなかった場合も、僕らの放課後戦争には「シリアルコード」と呼ばれるものがあります。 僕らの放課後戦争では、発売する関連雑誌などに、入力することでアイテムをもらうことのできるシリアルコードをつけていることがあるようです。 ちなみに、「2017年8月30日発売 電撃萌王 10月号」では、僕らの放課後戦争特集を行っていました! 総勢27人ともなる人数の女の子のイラストが、全て載っているようです。 もとみやみつき先生の描きおろしイラストも載っている様子…ファンは見逃せませんね。 そしてこの「2017年8月30日発売 電撃萌王 10月号」に、事前登録開始時に使うことができる、シリアルコードが配布されていたようです。 受け取った人は早めにシリアルコードを入力しておきましょう。 雑誌に詳しくないからわからない…という人は、こういった情報はすべて公式のTwitterで紹介されています。

次の