にゃんこ大戦争大乱闘狂乱ファミリーズ。 【にゃんこ大戦争】狂喜乱舞 超極ムズ 大乱闘狂乱ファミリーズ 攻略解説

にゃんこ大戦争DB ステージデータ 大乱闘狂乱ファミリーズ

にゃんこ大戦争大乱闘狂乱ファミリーズ

それぞれ1体ずつのみの出現、さらに1体ずつ出現します。 幸いなことに、低体力で倒しやすいキャラが先に出てきます。 高体力の厄介なやつは後から。 そのまま覚ムートで落とせれば、そうでなくとも後続で敵城を削り切れば勝利。 出てくる敵は同じ狂乱9種のみ(1体ずつ)ですが、今度は9種一気に出てきます。 まともに戦わざるを得ません。 1ステージ目同様、低体力組3種はすぐ倒せます。 トカゲは後ろに隠れてしまうので無理ですが。 したがって、残り6種との耐久戦ということに。 つらい。 編成例 まずはガチャ無しで挑戦。 大狂キンドラとか、神さまとか、フィリバスターとか… 10回強挑戦し、最終的にネコボンを使ってもネコを倒したところで負け、絶望。 ガチャキャラを使おうにも、激レア以下だと話にならないので超激レアということになります。 (激レアでも巨神の波動運ゲー対策としてタコつぼが候補になると思いますが、敵が敵なので居座れず。 「所詮寄り道ステージ…」と思って、超激レア勢揃いでボコりました。 自分の場合はルガ族を多用。 ふっとばしで味方を守るクビルガ&ケサパサ。 生き残りやすいアタッカーとしてテサラン。 トカゲとトリへのダメージを稼ぐため、遠方攻撃のアーチャーも起用。 波動無効で巨神の波動運ゲーに多少耐性があるのもGOOD。 巨神の波動運ゲーを警戒して、壁は若干薄め。 (Wゴムにせず、Wモヒカンとゴム) ネコとバトルが倒れるまでは3枚で、その後は2枚に落としました。 波動は最序盤に1発撃たれただけでした。 資金源となるのウシ・キモ・フィッシュの3体を効率よく倒したいところ。 エクスプレスをぶつけるのもですが、あまりお金をかけずに倒したいです。 ウシとキモは射程が同じなので、横並びになりやすいです。 移動速度的にキモが後から合流してくるので、キモが攻撃するようになる=横並びになった合図。 ここに覚ムートをぶつけると2体同時に殴れます。 そのまま覚ムートでフィッシュまで倒せます。 うまくいってネコも殴れると美味しい。 なお、覚ムートで殴った後にエクスプレスをぶつければウシもキモも倒せますが、少々タイミングが難しいかも。 そうであれば、最初に突っ込んでくるウシをエクスプレスのみで倒すことも選択肢です。 40はあることが条件となります。 エクスプレスのみでウシを倒したい場合は、Lv. 46以上であれば3発で倒せます。 自分は上述の編成なので覚ムート無し。 エクスプレスのみでウシを倒し、アーチャー軸でキモネコを処理しました。 また重要な違いとして、Wゴムのレベルも。 自分の大狂ゴムは40なのでこの水準に達していません。 場に残りやすくなると巨神の波動を呼ぶおそれもありますが、どうせネコとバトルの攻撃頻度は高いですし誤差でしょう。 この2体を抑えやすくなることのほうが大きいと思います。 というか大狂ゴムがこの水準まで達していれば、壁をWゴムの2枚に減らしてもある程度戦えるのかもしれません。 資金的にも波動運ゲー的にも影響が大きそう。

次の

にゃんこ大戦争 大乱闘狂乱ファミリーズ 狂喜乱舞 超極ムズ

にゃんこ大戦争大乱闘狂乱ファミリーズ

にゃんこ大戦争の 大乱闘狂乱ファミリーズ 狂喜乱舞 極ムズの 無課金の速攻での攻略方法を解説していきます。 狂乱シリーズの敵が 全種出てくるステージです。 1体ずつで非常に強い敵が 全種同時に出てくるので、 相当難易度が高いステージとなっています。 ただし、上級者向けの腕試しステージと なっており、報酬もレアチケットのみですので、 無理して攻略しなくても大丈夫です。 次の狂喜乱舞 超極ムズはさらに難易度が高くなっており、 超激レアを使用してなんとか攻略できました。 今回は狂乱の敵が対象ですので、 今後、大狂乱ファミリーズも 実装されるかもしれません。 大乱闘狂乱ファミリーズ 狂喜乱舞 極ムズ 目次• 1回だけ 攻略の概要とポイント 全ての敵を相手すると 非常に難易度が高いステージですので、 今回の攻略では、速攻での攻略方法を 紹介します。 速攻での攻略ですので、 お金が素早く貯まるように、 ネコボンと、にゃんコンボを使用します。 開始すると敵が出てきますので、 キャラを生産して、敵の動きを止めつつ、 ダメージを与えていきます。 その後、お金が貯まり次第、 覚醒のムートを生産して、 キモネコとウシネコを倒します。 トカゲはノックバックだけさせておきます。 次にネコフィッシュが出てきますので、 素早く倒します。 ただし、このネコフィッシュが厄介で、 覚醒のムートよりも射程が長いうえに、 攻撃速度が速いため、 覚醒のムートが倒されてしまうことがあります。 覚醒のムートが倒されてしまうと、 速攻クリアが出てきなくなるため、 ネコ島やほかのキャラで守り切る 必要があります。 倒した後は、敵城をひたすら攻撃します。 ネコが出てくると、 こちらの前線が倒されていきますので、 スニャイパーやにゃんこ砲で 押し返しましょう。 他の巨神ネコやバトルネコが 出てくると速攻攻略が難しくなりますので、 できる限り素早く体力を0にする必要があります。 攻撃役 素早く敵を倒していきたいので、 攻撃力の高いキャラを多めに編成しましょう。 妨害役 なし にゃんコンボ役• 進撃の狂乱ネコ 初期所持金アップ【大】 お金を素早くためるために、 初期所持金アップを発動させています。 敵キャラクター 敵キャラクター 属性 狂乱のネコ — 狂乱のタンクネコ — 狂乱のバトルネコ — 狂乱のキモネコ — 狂乱のウシネコ — 狂乱のネコフィッシュ — 狂乱のネコトカゲ 狂乱の巨神ネコ — 狂乱のネコノトリ 浮いてる敵 ステージ攻略手順 1. 狂乱達登場 ステージを開始すると、 すぐに狂乱達が出てきます。 まずは、体力、攻撃力の高いネコ島を生産して、 敵の進軍を止めつつ、ダメージを与えていきます。 このネコ島は、ネコフィッシュと 敵城にダメージを与える役目もあるため、 お金に余裕がある場合は、 複数体生産しましょう。 覚醒のムート生産 ウシネコが出えてきたら、 覚醒のムートを生産します。 生産するタイミングが遅くなると、 クリアが難しくなるため、 なるべく早めに生産します。 このムートで素早くウシネコとキモネコを倒します。 ネコエクスプレスを生産することで、 より早く倒すことができます。 トカゲはダメージを与えて、 ノックバックさせて、後ろへ押し返しましょう。 ネコフィッシュを倒す この攻略の最大の障害が、 このネコフィッシュです。 攻撃のタイミングによっては、 覚醒のムートが倒されてしまうことがあります。 倒されてしまうと、 速攻での攻略が難しくなるため、 倒されないようにほかのキャラで、 守り打つ、倒す必要があります。 敵城を急いで攻撃 ネコフィッシュを倒した後は、 急いで敵城の体力を0にします。 ネコが非常に強いため、 スニャイパーやにゃんこ砲でノックバックさせつつ、 覚醒のムートが倒されないように注意します。 壁役と攻撃役のキャラも 随時生産していきましょう。 この後、巨神ネコやバトルネコがでてきますので、 急いで、敵城の体力を0にしていきましょう。 0にすることができたら、 勝利となります。

次の

大乱闘狂乱ファミリーズの超極ムズの攻略についてアドバイスください。この編成で勝てるでしょうか?1...

にゃんこ大戦争大乱闘狂乱ファミリーズ

1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 EX 狂乱の優先順位をくわしく解説! 1位:狂乱のネコ降臨「暗黒憑依」 狂乱のネコ降臨は、 狂乱の中で最も簡単にクリアできるステージです。 さらに、クリアで入手できる狂乱のネコが、他の狂乱ステージを攻略する上で必須級なので、1番最初に攻略することを推奨しています。 注意すべき点も少なく、攻略の上で狂乱のネコが欲しいところなので、2番目の攻略を強く推奨しています。 そのため狂乱のネコと狂乱のタンクネコを先に済ませておくことが重要であり、盾キャラを入手した後の3番目の攻略を推奨しています。 この狂乱ステージでは、狂乱のフィッシュよりもメタルな敵を処理できるかどうかが鍵です。 そのため、のような対策キャラが手持ちに無い人は、後回しにしてしまっても良いです。 攻略のポイントは壁を貼り続けることと、常に出現し続ける赤い敵を倒し続けることです。 3番目で手に入る狂乱のネコフィッシュが当ステージで早速活躍できるため、次の順番に位置付けています。 重要なのは浮いてる敵対策と味方キャラの強化度合いであり、特に基本キャラは第三形態までしっかりと進化させておくことが大切になってきます。 波動を一撃耐えるだけ強化されたキャラがいるかどうか、波動無効・打ち消しの特性を持ったキャラがいるかどうかが非常に重要です。 覚醒のネコムートやネコパーフェクトなど、入手しやすい適正キャラを所持していれば簡単に攻略できるので、手持ちによっては意外と楽に攻略できるステージでもあります。 黒い敵と波動のどちらにも対処することが難しく、初めて間も無い人ほどここで躓くことでしょう。 無課金編成では、第三形態まで強化していても攻略は難しいです。 対策キャラをしっかりと把握して挑みましょう。 参加する全ての味方キャラを第三形態にしなければまともに運用でき無いという点、他の狂乱キャラを取ってからの方が楽である点、狂乱のバトルネコ自体取る必要が特に無いという3点から、最後の方に位置付けています。 狂乱の中ではダントツの難易度を誇り、大狂乱クリア後の挑戦を推奨するほど高難易度になっています。 他の狂乱とは違い少し仕様が特殊なため、EXという番外編のような位置づけになっています。

次の