ストーリー ハイライト 順番。 インスタグラムのハイライトは足跡がつく?使い方やできない時の対処法も解説!

インスタグラムのストーリーズハイライトの使い方/保存方法なども

ストーリー ハイライト 順番

インスタグラムのハイライトやストーリーは、鍵アカウントでなければ誰もが見ることができます。 そのハイライトの機能を逆手にとって、サブアカウントからのハイライトの閲覧という使い方をするわけです。 ただし、このハイライトの見方で注意すべきなのが閲覧頻度です。 インスタグラムのハイライトにつく足跡は、アカウントへのアクションで表示順が変わります。 頻繁に対象アカウントを閲覧してしまうと、ハイライトの足跡の先頭に表示される確率が上がるんです。 特に相手のフォロワー数が少ない場合、表示順に影響する可能性が高いです。 怪しいアカウントから頻繁に閲覧されているとわかればブロックされる確率が高くなります。 ブロックされれば当然ハイライトも閲覧できないので、気を付けましょう。 サブアカウントを使った見方の場合、鍵アカウントのハイライトは非表示になります。 鍵アカウントのハイライトを閲覧したいなら、インスタグラムの投稿拡散アプリを利用してみてください。 今回は「Photo Around」を紹介します。 Repostはその名の通り、インスタグラムの投稿をリポスト 拡散 するアプリです。 実はインスタグラムはリポストができないんです。 そんな時、Repostを使えばお気に入りの投稿をリポストすることができます。 このRepostというアプリでは、正規のアカウントを使ってハイライトには足跡を付けずに、ハイライトにまとめられたストーリーを閲覧することができます。 実際に使い方をご紹介します。 すでにハイライトにつけてしまった足跡をどうしても非表示にしたい!という場合、削除はできないですがごまかす方法もあります。 それは「自分のアカウント情報を一時的に変更する」方法です。 ストーリーは投稿者がアーカイブ設定していなければ24時間で削除されます。 その設定を逆手に取りましょう。 自分のアカウントの写真、プロフィール欄を全く関係のないものに書き換え、ストーリーが非表示になるのを待ちます。 相手がアーカイブしていたり、ハイライトの場合は非表示にならないのでこの方法では意味がありません。 ただ、多くの人は投稿後数日たてば、わざわざ足跡の確認はしないものです。 その可能性にかけて、一時的にプロフィールを変更してみましょう。 iPhoneは頻繁にiOSのアップデートが行われています。 インスタグラムアプリは最新の状態でも、iOSが旧バージョンのせいで正常に動いていない可能性がありますので、確認してみましょう。 まずは今のバージョンの見方です。 設定アプリを開き、一般タブを選択します。 情報という項目をタップすると、バージョンという欄があるので数字を確認してください。 最新バージョンの数字は、docomoなどのキャリアのホームページで見ることができます。 アップデートが必要であれば、設定から一般を開き、ソフトウェアアップデートをタップし、ダウンロードとインストールを選択します。 アップデートには時間がかかりますので、時間に余裕がある時に行ってください。

次の

【インスタグラム】ストーリーのハイライトに既読(足跡)は付かない?

ストーリー ハイライト 順番

どういう基準で表示順が決まっているか気になりますよね。 インスタのいいねの順番は、あなたの「関心度」や「関連度」からインスタ側が予測して並べ替えています。 過去にいいねをした写真と関連しているジャンル、あなたがよく検索している写真、あなたが投稿した写真と似たような投稿をしているユーザーをインスタが自動で順番を並べ替えています。 この2名のユーザー名がいつも同じ人が表示されているときがありませんか? これは、インスタ側のアルゴリズムであなたの関心が高いと思われているユーザーが表示されていると思われます。 その為、お互いにいいねをしているユーザーはよく表示がされています。 またよく見ているユーザーだったり、たまに知らないユーザーも表示されることがありますが、関心があるとアルゴリズムが判断し2名のユーザーを表示しています。 ただ、アルゴリズムも正確ではありませんから、知らないユーザーが間違って表示されることもあります。 そのストーリーには「足跡」設定があるんです。 誰が自分の投稿したストーリーを見ていたのか、足跡で分かるようになっています。 その足跡を良く見ると、いつも同じユーザーが上の方に表示されていることに気付くと思います。 この足跡の表示順はどのようになっているのでしょうか。 以前はストーリーを見た順番で表示がされていましたが、最近では 「いいね」と同じようにあなたの「関心度」や「関連度」から予測されて並べられています。 あなたが良く見ている投稿やストーリーと関連しているジャンル、よく検索している写真などと似たような投稿をしているユーザーが自動で並び替えられているのです。 また自分の投稿やストーリーを良く見ているユーザーが上位に表示されるようです。 こちらもインスタグラムのアルゴリズムで表示順が設定されています。 ただ、あまり頻繁に見ていることが相手に伝わるのはちょっと避けたいなと思いますよね。 足跡機能は、1つの投稿に1回の足跡しか尽きませんから、同じストーリーを何回見ても足跡は1回だけです。 頻繁に見ていることで何回も足跡がつくことはありませんので安心してください。 それでは足跡をつけない方法はないの?と思われるかもしれませんが、足跡をつけない機能は存在しないんです。 他のユーザーのストーリーを閲覧すれば足跡は必ずついてしまいます。 タイムラインの表示はおすすめ順と言われていますが、「時系列+おすすめ」で表示されます。 Facebookでシェアされた数 Facebookでシェアされた数が反映されています。 インスタグラムにはツイッターのようなリツイート機能がなく、リぽイストという他のユーザーの投稿をシェアする機能はありますが別のアプリが必要なためインスタだけでは完結することができません。 インスタグラムの親会社であるFacebookのシェア数によって人気度が判断されています。 自分との関連度 関連度とはあなたがよく検索している写真や動画に関連したアカウントが上位に表示されます。 インスタのアルゴリズムが独自に判断し、あなたの好みを判断して表示の順番を並べ替えています。 自分との関係性 あなたがよくいいねをつけているユーザーをアルゴリズムが判断し上位に表示しています。 タイムラインを見ていて、よくこのアカウントが表示されるなと思ったら、あなたがいいねをたくさんつけていたユーザーかもしれません。 投稿のタイミング 関連しているジャンルの投稿が重なったときに、あなたが多くいいねをしている投稿が優先して表示されます。 タイムラインの表示順は「時系列+おすすめ」の両方を取り入れていますから、意識していいねをおすようにしてみると表示順に変化があるかもしれません。 以前はバージョンによって並び順が「abc順」や「関心度が高い順」になっていましたが、2017年8月以降は完全に時系列順にアルゴリズムが更新されました。 一方で、他のユーザーアカウントを見た時にフォロワーやフォロー一覧の順番がバラバラになっています。 これは表示順のアルゴリズムが違う設定になっているからです。 さらにはフォロワー一覧とフォロー一覧では表示順が違っています。 他のユーザーアカウントのフォロワー一覧を見た時には時系列ではなく、関心度の高い順で並ぶようになっています。 ですから自分のアカウントから見えるフォロワー順と他のユーザーアカウントから見たフォロワー順は違っているのです。 ではこの表示順を時系列に戻す設定があるのか気になりますよね。 これは今のところ 設定を変更することができません。 時系列で投稿を見たい場合は、ユーザーのアカウント別にプロフィール画面から見ていくしか方法がありません。 ただ、タイムラインの表示順を変更した理由には、「投稿を見逃さずに見てもらうため」ということがあります。 しかし、タイムラインをおすすめ順に変更したことで、以前よりいいねの数が増えたと報告されています。 これによりインスタグラムではおすすめ順で表示するほうがインスタが盛り上がると判断しているようです。 人気のあるユーザーはより人気が高まり、見逃されることが多い夜中の投稿がシェアされやすくなったと言われています。 それでも見る側からすれば、表示順は自分で選択できるほうが良いと言う方もいますし、自分で選択できるほうがインスタ側も表示順については今後改善を検討していくとしています。 ですがインスタの親会社であるFacebookのフィードがおすすめ順になっていることを考えると、インスタグラムのアルゴリズムが時系列に変更される可能性は低いのかもしれません。 いかがでしたか。 インスタの表示順は時系列からおすすめ順にかわったことで色んな意見もあるかと思いますが、ユーザーにあわせた表示順になったことでよりインスタグラムを楽しむことができるのではないでしょうか。

次の

インスタ いいねとストーリーの表示順について

ストーリー ハイライト 順番

インスタのハイライトとは 1-1. 正式名称はストーリーズハイライト 「ハイライト」と呼ばれることの多い機能ですが、インスタグラムの公式ページなどには、 「ストーリーズハイライト」と記載されています。 なので、正式名称は「ストーリーズハイライト」と覚えてください。 公式のヘルプページ等で検索をかける際は「ストーリーズハイライト」で検索をかけるといいでしょう。 ちなみにこの記事では…• 1-2. ストーリーをプロフィールに残せる インスタストーリーズといえば、 24時間だけ見られることのできる投稿機能ですが、このハイライト機能を使うと、 24時間以上表示しておくことができます。 (参考記事「」 すぐ消そうと動画投稿をしたけれど、思いのほか評判が良かった…など、後からハイライトに追加できるので嬉しいですね。 1-3. プロフィールが充実する 例えば Twitterは、「固定ツイート」として、プロフィールページのトップツイートを固定して表示させておくことができます。 しかし、 instagramでは特にそういった機能はなく、プロフィールを見ても、時系列に並んだポスト画像とプロフィール文章くらいしかありませんでした。 ハイライトはプロフィール画面に表示されます。 なので、自分のプロフィールに当たるようなものやお知らせなどをおいておけば、自己アピールの一つとして活用できるのです。 ちなみに、現在ハイライトに追加できる上限は決まっていないので、いくらでもプロフィールに乗せる事が出来ます。 ハイライトの使い方 2-1. まずストーリーをアーカイブ保存設定に ストーリーに投稿した画像や動画は24時間で消えてしまいますが、「アーカイブ保存」をする設定にしておけば、公開はされませんが投稿したストーリーを保存しておくことができます。 このアーカイブに保存される設定にしておかないと、ハイライトを作成する事が出来ないので、まずは保存するように設定をしましょう。 右下のアイコンをタップしてプロフィールに移動したら、右上のアイコンをタップしてメニューを表示させ、一番下の設定をタップします。 [プライバシー設定とセキュリティ ]までスクロールし、 [ストーリーズコントロール ]をタップします。 [アーカイブに保存 ]をタップして ONの状態にします。 これでストーリーがアーカイブ保存されるようになりました。 注 :ストーリー投稿がストーリーから消える前にその投稿から削除した写真や動画は、アーカイブに保存されません。 2-2. プロフィール画面の新規ボタンをポチ プロフィール画面のユーザーネーム&自己紹介の下にある [ストーリーズのハイライト ]をタップし、 [新規+ ]をタップしてください。 (ちなみに、ストーリー投稿が全くない場合は、ストーリーズのハイライトという文字は表示されません。 ) 2-3. ストーリーを選択 今までに投稿したストーリーのアーカイブが表示されますので、ハイライトに追加するストーリーズをタップして選択し、 [次へ ]をタップします。 複数選択することもできるので、今回はカップと変な絵画を選択しました。 2-4. カバー選択&タイトルをつけ完了 表示されている画像じゃないものをカバー写真にしたい場合は、 [カバー写真を編集 ]をタップして、使用したい画像を選択します。 今回はコーヒーカップが自動で表示されましたが、変な絵画に変更しました。 ハイライトに表示するタイトルを入力したら、 [完了 ]をタップしましょう。 これでハイライトの作成は完了です。 意外と簡単ですね。 2-5. ストーリー&アーカイブからも追加できる 以上の手順以外にも、ストーリー視聴やアーカイブからの追加も可能です。 これをタップすると、下に [ハイライトに追加 ]というポップアップが出てくるので、そこからハイライトを作成することができます。 その後は上記の手順と同じです。 アーカイブ一覧の右上のアイコンをクリックすると [他のオプション ]として [ハイライト作成 ]が出てきますので、それをタップするとハイライト作成画面に移ります。 後は前述したハイライト作成手順と一緒です。 ハイライトを削除&編集するには 3-1. 削除する手順 この「風景」というタイトルのハイライトを削除します。 プロフィール画面で、削除したいハイライトを長押しして、メニューを表示させます。 [ハイライトを削除 ]をタップすると、ホントに削除する?と確認されますので、削除をタップ。 削除されました。 3-2. 編集する手順 この「風景」というタイトルのハイライトを編集します。 プロフィール画面で、削除したいハイライトを長押しして、メニューを表示させます。 [ハイライトを編集 ]をタップすると、タイトルの編集や、写真や動画の追加などをすることができます。 ハイライトについてよくある質問 4-1. 見ると足跡はつくの? 基本的にストーリー機能と同じなので、足跡はバッチリつきます。 (参照記事「 」) しかも、ストーリーズは 24時間経ったら消えますが、こちらは残るので、 足跡もずーっと残るわけです。 自分の存在がバレるのがいやという方は見ないほうがいいかもしれません。 4-2. インスタライブもハイライトにできる? ライブした動画をシェアする機能でストーリーに投稿すれば、他のストーリーと同様にハイライトに追加することができます。 ライブ動画を終了した後に、画面下部の [シェア ]をタップすれば、ライブ動画のリプレイがストーリーに投稿されるので、その後は前述した手順と同じです。 4-3. ハイライト機能が使えない ハイライト機能は 2017年の12月に実装された、比較的新しめの機能です。 なので、アプリを最新の状態にアップデートしていないと、ちゃんと動作しなかったりすることも。 また、 OSが古いとうまく機能が使えないこともあるようです。 まとめ インスタのストーリーズハイライトについて、基本的な知識や使い方などをご説明いたしました。 このハイライト、プロフィールの充実にもなるので、うまいこと使いこなしてフォロワー数の増加に繋げちゃいましょう!.

次の