カードローン 金利 相場。 オリコのキャッシングの金利はいくら?平均的な相場で考えてみる

オリコのキャッシングの金利はいくら?平均的な相場で考えてみる

カードローン 金利 相場

記事の目次• この記事はこんな人におすすめ この記事は次のような人におすすめの内容となっています。 借金の利息が心配な人• 利息の計算方法を知りたい人• 無利息でお金を借りる方法を知りたい人 借金の金利を定めた法律 銀行や消費者金融から借りるにしても親や友達になど個人間融資の場合でも、借金の金利を無制限にとって良いわけではありません。 金利を定めた法律には2種類あり、これ以上の金利を取ったら刑事罰の対象となってしまう法律と、借金する元本によって金利を区分けする法律です。 出資法• 利息制限法 以上ふたつの法律が借金した場合の金利を定めたものです。 では、それぞれの法律について説明していきます。 出資法 出資法とは、「出資の受け入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律」の略称で、貸金業者に出資金の受け入れを制限して、高金利の貸付けを取り締まるための法律です。 出資法は金銭の貸し借りだけではなく、広く一般から投資を募り配当する場合にも適用されます。 他にも個人間融資でとっても良い上限金利を定めているが出資法です。 出資法に違反した場合は刑事罰対象となり、個人の場合は1,000万円以下の罰金または5年以下の懲役並びにその併科、法人の場合は3,000万円以下の罰金または5年以下の懲役並びにその併科が罰として科せられます。 利息制限法 利息制限法は、貸付けの利息や遅延損害金の利率を制限するための法律です。 利息制限法は純粋に金銭の貸し借りに対して、次のように貸し出す元本によってそれぞれ最高金利を定めています。 カードローンの借入やクレジットカードのキャッシングが相当します。 46倍までとなっています。 ちなみに債務者から利息制限法を超えた金利をとっても刑事罰の対象とはなりません。 しかし法律では利息制限法を超えた金利をとった場合は、金利を超えた分は借主に返還するか元本に充当しなければならないと定められています。 ただし利息の返還や元本への充当は刑事罰とはならないため民事裁判を起こすか、弁護士や司法書士といった法律の専門家に依頼しなければならない場合が多いです。 なお貸金業法改正以前は消費者金融やクレジットカード会社は、出資法の定める金利によって貸付していましたが、現在では利息制限法に基づいた金利で貸付を行っています。 関連記事をチェック! 借金の金利には上限がある 出資法と利息制限法には利用残高に応じてそれぞれ金利の上限が定められており、出資法を超えて金利を定め利息を取った場合は刑事罰の対象となります。 しかし銀行や消費者金融などお金を貸し出す金融機関で定められている上限金利と、親や友達など個人間融資によって貸し出す場合の上限金利は異なり、借入額によってそれぞれ以下のようになっています。 ・金融機関の上限金利:年20. ・10万円未満:年20. 利息制限法では貸付金利の1. 46倍まで延滞金の金利を定めても違法とはなりませんが、金融機関が営業目的で貸し出す場合の上限金利は出資法によって年20. 貸金業法改正以前は出資法の金利は、直前で年29. 当時の消費者金融やクレジットカード会社は出資法の金利に基づいて金利を設定することが一般となっており、利息制限法との金利差がありました。 そのため利息制限法と出資法の上限金利の差のことをグレーゾーン金利と言うこともありました。 なぜグレーゾーン金利と言うのか、それは冒頭で説明したように出資法は刑事罰対象とはなりますが、利息制限法は刑事罰対象とはならないからです。 利息制限法以上の金利をとっても出資法の金利を超えなければ処罰されることがないため、白でもなければ黒でもないと言うことから、グレーゾーン金利と呼ばれることになったのです。 そこで問題になったのが過払い金です。 民事訴訟を起こすか法律の専門家に依頼すれば払い過ぎた利息は借主へ返還しなければならないのです。 出資法の金利をいくら守っていても利息制限法を超えた金利は違法です。 刑事罰対象とならなくても民事裁判を起こせば違法になることは明らかなため、出資法で貸付していた消費者金融やクレジットカード会社は、膨大な金額の利息返還をしなければならなかったのは記憶に新しいところです。 2010年6月に貸金業法が改正されてからは、利息制限法の上限金利と出資法の上限金利は同じになりましたのでグレーゾーン金利は存在しません。 個人からの借入にも上限金利がある 利息制限法は借主が金融機関でも個人でも平等に適用される法律です。 したがって個人からの借入でも借入金額が10万円未満なら年20. しかし既に説明したように個人間融資はお金を貸すことを営業目的としていないため、出資法の上限金利である年109. 親や友人などからお金を借りても借用書がない場合は「利息はいらないよ」となるのが普通だと思います。 その代わりお礼としてお金を貸してくれた相手が好きな嗜好品や、お菓子の詰め合わせ、または「今度飲みに行ったら一杯おごるよ。 」となることが一般的です。 「どうしてもお金が必要だけれど貸してもらえないだろうか。 」と友人から1万円を借りたとしましょう。 お金を返済するときにいくらくらいの嗜好品や菓子類の詰め合わせをお礼とするか考えてみると、およそ1,000円くらいが相場です。 2万円借りたら2,000円くらいの品物を買ってお礼をすることがほぼ慣例的になっているでしょう。 ここで出資法の定め上限金利である年109. 1万円を借りて30日後に返済すれば利息相当額は1,095円くらい、2万円を借りて30日後に返済すれば1,800円が利息となります。 するとどうでしょう。 お礼をする嗜好品や菓子類の品物代と一致しませんか? 知らず知らずのうちに慣例的になっていたお礼の金額は出資法の定める上限金利だったと言うことになります。 個人間融資でも闇金は年20. 確かに親からお金を借りるとか友人からお金を借りる場合に許される金利は年109. 貸金業法ではお金を貸すことを生業としている業者のことを貸金業者と言います。 正規の貸金業者は都道府県知事や財務局長に登録申請を行い営業していますが、闇金は無届けで営業しています。 つまり闇金は個人間融資には当たらないと言うことです。 そもそも無登録で貸金業を営むのは法律違反であって、貸金業法違反は刑事罰対象となり個人で闇金業を営んでいた場合は1,000万円以下の罰金または5年以下の懲役、闇金を法人で営んでいた場合は1億円以下の罰金または5年以下の懲役です。 闇金は存在自体が違法なのですから、個人間融資で認められている年109. 出資法によって年20. とは言え、実際に闇金から請求される利息は法外なものになることがほとんどですので、返済に困ったら闇金に強い専門家に相談することをおすすめします。 任意整理や個人再生、または自己破産などの債務整理をすることで闇金から手を切る方法をアドバイスしてもらえるでしょう。 なお、参考までに説明すると、親や友人などから借りる個人間融資でも利息制限法は適用になります。 貸し出す金額によっては年109. 関連記事をチェック! 金融機関や商品種類によって金利相場はさまざま お金を貸してくれるところは、銀行などだけでなく消費者金融でも行っています。 また同じ金融機関でもいくつかの商品を提供しているところもあります。 そこで、それぞれの金融機関の商品で適用されている金利の相場について確認していきましょう。 消費者金融の金利相場 消費者金融からお金を借りるのはインターネットやスマホから簡単に申し込みができる関係で、気軽に申し込んでしまうことが多いですね。 消費者金融から借金する場合は金利がいくらになっているのか確認してから申し込むようにしたいところです。 しかし消費者金融の金利相場は利息制限法によって定められているため、最高金利でも年20. ただし大手消費者金融と中小消費者金融では若干金利体系が異なっています。 アコムやアイフル、SMBCモビットの上限金利は年18. したがって大手消費者金融の金利相場はおよそ年18. 中小消費者金融だと貸付金額が10万円未満の場合は年20. 大手消費者金融は貸付金額が10万円未満でも年18. また消費者金融の金利は、同じ50万円の借り入れだとしても利用実績によっては年18. 少しでも安い金利で借りたいと考えるなら、借入先を頻繁に変えるのではなく同じところから借りることを続けることで、利用実績を積んで消費者金融から優良な顧客であると認めてもらうことです。 初めて借り入れする場合は利用実績は全くありませんので、大手消費者金融は横並びの年18. 当然ながら借り入れ金額が100万円以上になる場合は利息制限法によって金利は自動的に引き下がり年15. これは大手消費者金融でも中小消費者金融でも同じことです。 では、大手消費者金融5社の借入金額ごとの金利をまとめましたので参考にしてください。 アコム アイフル プロミス SMBCモビット レイクALSA 100万円未満 7. 銀行カードローンの金利相場は標準で年14. もちろん銀行カードローンも銀行によって金利体系が異なりますので一律ではありません。 三井住友銀行カードローンや楽天銀行スーパーローンの金利は年14. ちなみに、みずほ銀行住宅ローンを利用すればみずほ銀行カードローンは金利が年0. 5%引き下げられます。 引き下げ適用後の金利は年1. 銀行カードローンだから消費者金融よりは金利が安いと思い込むのは危険です。 銀行カードローンの金利相場が年14. お金を借りる場合は最低金利ではなく、最高金利がいくらになっているのかで比較することが重要です。 なぜなら最低金利が適用されるのはカードローンで借りられる最高限度額を借りた場合であって、借入金額が50万円以下の場合は最高金利が適用されることが普通だからです。 審査の内容によって年収300万円なら30万円から50万円、年収500万円なら50万円から70万円となることが多いです。 したがって少しでも有利な金利で借りたいなら、銀行カードローンの上限金利がいくらになっているのか確認してから申し込むようにしましょう。 また銀行カードローンは消費者金融に比べて審査が厳しく、貸付対象者を一般サラリーマンと位置づけている場合が多いため、パート収入やアルバイト収入では審査に通らないこともあります。 できるだけ審査に通ることを優先するなら、銀行カードローンよりも消費者金融の方に分がありますので、自分の属性に合った借入先を選ぶのも良い方法です。 では、大手銀行5行を例にとって借入金額ごとの金利 実質年率 を確認してみましょう。 みずほ銀行カードローン 三菱UFJ銀行カードローン バンクイック 三井住友銀行カードローン イオン銀行カードローン 楽天銀行スーパーローン 100万円未満 14. でも電卓があれば誰でも計算できますよ。 利息は金利によって計算でき、計算式もいたって簡単です。 利息計算のお約束として知っておきたいのは、利息は日割り計算であることです。 お金を借りて10日で返済すれば10日分の利息、30日で返済すれば30日分の利息と言うことです。 極端なことを言うと今日借りて明日返済すれば1日分の利息だけで済みます。 1日あたりの利息額を求めるために上記の計算式では365日で除算しているわけです。 そして利用日数分だけ乗算します。 求められた利息額に1円未満の端数がある場合は、四捨五入ではなく切り捨て計算になることも覚えておきましょう。 また金利についてはパーセンテージで表示されていますが、計算しやすくするために小数点表示にするとラクに計算できます。 金利年20. 金利年18. 金利年14. 145 以上のようにすれば簡単に計算ができるでしょう。 なおうるう年の場合は365日で除算せずに366日で除算する場合と、うるう年に関係なく365日で除算する場合があります。 どちらで計算するのかは金融機関によって異なりますので公式サイトで確認すると良いでしょう。 利息は借りた金額に対してずっと計算されるわけではなく、返済によって借入残金が少なくなれば借入残金に対して計算されることにも注意してください。 利息計算の具体例 では実際に利息計算の具体例を挙げながら計算してみましょう。 借入条件としては金利年18. 利息の計算式をもう一度確認してみましょう。 金利が年14. 金利がちょっと変わっただけでもかなり利息の額が安くなることが分かります。 ちなみに毎月の返済額は利息だけではありません。 金融機関によって最低支払金額が決まっています。 例えばアコムだと30万円の借り入れの場合は借入残高の4. 返済額の1万3,000円に利息4,438円が含まれますので元金に充当される金額は8,562円になります。 なお100万円を借りた場合の上限金利は年15. 出資法の上限金利である年20. 関連記事をチェック! 返済シミュレーションを活用する 金融機関から借金する場合は返済計画を立てるためにも金融機関の公式サイトにある返済シミュレーションを活用しましょう。 返済方法は金融機関によって決まっていることが多いですが、返済シミュレーションでは毎月の返済金額や返済回数を入力すれば完済までの道のりが示されます。 利息の計算方法がわかっても、いつになったら借金返済できるのか具体的な年月日がわかっていないといつになったら借金完済となるのかイメージを掴めません。 お金を借りるのは一瞬でも、借金を返済するのは利息がかかるためなかなか借入残高が減りません。 いつになったら借金を完済できるのかわからない状態が続くと、返済疲れが精神的なダメージになる場合があります。 お金を借りるのは計画的に、と言うように毎月の返済額や借金の減り方を具体的にイメージできれば計画的な返済ができます。 せっかく返済シミュレーションがあるのですから有効に活用しましょう。 ただし、消費者金融では「無利息期間サービス」を利用できる場合がありますし、行政が行っている融資では条件次第で無利息で借りられる制度が整えられています。 では、それぞれの概要について、説明していきましょう。 消費者金融カードローンに申し込む 大手消費者金融を中心に、初めて利用する人を対象として「無利息期間サービス」が設けらているところがあります。 こういった無利息期間内に完済できれば、利息は0円で借り入れが利用できることになります。 消費者金融は利息が高いというイメージがありますが、無利息期間を上手に活用すればお得に利用できます。 これらの消費者金融に申し込めるのは、20歳以上の安定した収入がある人で、保証会社の保証を受けられることなどの条件があります。 申し込む場合は、申込み条件などをよく確認してからにしましょう。 社会福祉協議会に相談する 行政でも、お金に困っている人に融資を行っています。 社会福祉協議会では、低所得者、高齢者、障害者を対象にして、総合支援資金、福祉資金、教育支援資金、不動産担保型生活資金の貸付けを行っています。 申し込んでから実際に融資が実行されるまでに日数がかかるため、早急にお金が必要な場合には不向きですが、慢性的な困窮が続いているのであれば、融資を受けられる可能性があります。 窓口は市区町村の社会福祉協議会となりますので、融資を受けたい人は相談してみましょう。 まとめ お金を借りるときには、借りた期間に応じた利息が発生します。 とは言え、貸し手に有利なように好きな金利を設定していいわけではなく、出資法と利息制限法と言うふたつの法律によりその上限額は決められています。 金融機関からお金を借りた場合は、金融機関によって、また商品によって適用される金利が異なりますので、利用する前によく比較検討し、できるだけ利息負担の少ないところを選ぶことが大切です。 30日間無利息、180日間無利息と併用不可。

次の

カードローンの金利の相場ってどのくらい?安い金融機関はどこ?|カードローンレンジャー

カードローン 金利 相場

これからアパート経営を始めるにあたって、アパートローンを利用して不動産購入を考える人も多いでしょう。 そこで気になるのがアパートローンの金利です。 アパートローンの金利の相場はどれくいなのでしょうか。 様々なタイプのアパートローンがある中、金利の利率によってトータルの費用には大きな差が出てしまいます。 できるかぎり金利の低い銀行から融資を受けたいものです。 今回は、アパートローンの金利の相場と、おすすめの銀行と審査、その他注意点などについて解説していきます。 アパートローンの金利とは アパートローンを組む際に気になるのが金利。 今は低金利と言われていますが、今後の金利政策がどのように動いていくかは誰にもわからないことです。 アパートローンとは、 不動産投資ローン、マンションローンなどとも言われている、賃貸用の不動産を取得するための融資のことです。 購入する不動産を担保にして銀行などの金融機関から融資を受けることができます。 アパートローンは、購入目的や返済の原資が家賃であることから、住宅ローンとは一般的に区別されており、投資の要素が強いと言えます。 従って、給与収入も大切な要素ですが、家賃収入の見込みも重視されるローンとなります。 まずは、 アパートローンの金利の仕組みについてご説明致します。 アパートローンの金利は大きく分けて2種類あります。 固定金利型• 変動金利型 となり、一般的なローンと同様に年間での金利率で計算され、毎月適用されます。 それぞれ、どのような金利になるのでしょうか。 固定金利型 「固定金利型」はさらに2つのタイプがあります。 全期間固定金利型 全期間固定金利型は、返済期間中に金利が変わらないものです。 返済期間を10年・20年と定めた際に、返済期間が終了するまでは一定の金利が適用されます。 固定金利選択型 固定金利選択型は、金利が固定になる期間を選択することができます。 2年・3年・5年・10年などと限られた期間のみ固定金利を適用する方法です。 期間終了時には変動・固定と選ぶことが可能です。 一般的に ノンバンクは高金利となり、よほど高金利物件(実質利回り)であるか、短期で完済するかしないと赤字となる可能性が高くなります。 また、アパートローンの場合は融資を受ける本人の信用度によっても金利が変動するケースも多々見られています。 同じアパートローンを利用するとしても、信用度の低い人の金利が信用度の高い人の金利より高くなる場合があるということです。 低金利のメガバンクで融資を受けるためには、不動産投資の実績がある、信用度が高いなどの要素が必要となるのが現状だと言えます。 金利が低いほど審査が厳しくなり、金利が高いほど融資は受けやすくなるのです。 それぞれ銀行の種類によって、どれくらいの金利が適用されているのかを見ておきましょう。 メガバンク 日本政策金融金庫 政府が運営している金融機関で金利が最も低い金融機関の1つです。 個人事業主、中小企業を対象に融資を行っています。 金利は政策金利に応じて3カ月おきくらいに変動していく仕組みとなっています。 金利:1. 25%~1. 8%前後 三井住友銀行 三井住友銀行では「直担アパートローン」が利用できます。 融資額は200万円以上から可能。 固定金利:3. 25%~ 変動金利:1. 0~2. 0%前後 みずほ銀行 みずほ銀行のアパートローンは前年度税込収入が200万円以上の方が対象となっています。 固定金利:3. 10%~ 変動金利:1. 0~2. 0%前後 地方銀行 千葉銀行 千葉銀行では「ちばぎん金利選択型アパートローン」が利用できます。 不動産賃貸を本業としていない方、ちばぎん保証に加入することが条件となっています。 固定金利:3. 25%~ 変動金利:1. 2~2%前後 静岡銀行 静岡銀行ではアパートローンの変動金利型と保証人扱い型のどちらかを選ぶことができます。 金利:1. 2%~3. 3%前後 福岡銀行 福岡銀行ではアパートローンの固定金利型と変動金利型のどちらかを選ぶことができます。 固定金利の期間終了後に変動への切り替えも可能です。 固定金利:3. 0%~ 変動金利:1. 2%~3. 5%前後 ネット銀行 住信SBIネット銀行 住信ネット銀行では、アパートローン・不動産投資ローンはありませんが、不動産担保ローン・目的別ローンとしての融資を行っています。 金利:2. 99%~8. 90% 楽天銀行 楽天銀行では、フラット35住宅ローン・不動産担保ローン・スーパーローンとしての利用が可能です。 金利:1. 61%~14. 50 その他 信託銀行 金利:2. 50%~3. 50%前後 信販会社 金利:2. 90%~4. 40%前後 カードローン系 金利3. 0%~18.0%前後 アパートローンおすすめの銀行は アパート経営・不動産投資が始てめの人にとっては、条件に合った価格の物件が見つかった段階で安心してしまう人もいます。 しかし、購入を決断した後に大切なのが、融資を受ける銀行を選ぶことです。 物件選びをしながら、融資に関する知識や金融機関の情報も並行して調べていくことが、アパート経営を成功させる戦略の1つになります。 無差別に申し込んで、審査に落ちてしまったら、その履歴はネガティブな要素として金融機関のネットワークに記録が残ってしまいます。 できれば、確実に受かると思える、自分に合ったアパートローンを選びたいものです。 初心者におすすめの銀行 不動産投資ローンとも呼ばれるアパートローンでは、年収はもちろんのこと、さらにアパート経営による収益の見込みも審査の基準となります。 アパートローン融資額の理想は5倍未満。 年収の5~10倍未満の金額で検討していきましょう。 その他、社会的信用度、保有する金融資産の総額、取得する収益物件などによって、3倍程度が限界だったり、20倍以上でも可能かななどと、判断はそれぞれです。 銀行の選び方 初心者は、アパート経営に関する収益額の履歴が提出できないため、初心者であるが故に損失を出す可能性が高いと見られる場合もあります。 従って、借入額や金融機関を選ぶ際には、不動産収益に大きく依存することができず、年収も含めたその他の要素も大きく関わってきます。 保有する金融資産の総額• 業種や勤務年数• 現在の住居形態(持ち家・賃貸など)• 物件の賃貸ニーズ• 不動産物件の価値• 頭金の金額• 未完済のその他の支払い などから自己分析して、自分の状況に合った銀行を選ぶ必要があります。 年収・信用度で勝負 年収や金融資産の総額などである程度の 評価が期待できると思われる方は、不動産投資が初めてでも低金利のメガバンクがおすすめです。 メガバンクは審査も厳しいのですが、不動産関連の融資の種類も多く、他行よりも力を入れているのが三井住友銀行です。 三井住友銀行 三井住友銀行なら、全国的に支店数も多く、何かあった時にはすぐに窓口で相談できるというメリットもあります。 また、遠方の物件にも前向きに融資を検討してくれるのが嬉しいですね。 2~3. 地域のつながりを重視 地方銀行でも、アパートローンや不動産投資ローンが充実しているところを探すことができます。 とくに、 住んでいる地域の支店では 信頼関係も築きやすくなります。 アパート経営にあたって、不動産、管理会社、工務店、住宅設備会社などとも関連性の高い地方銀行を選んでもいいでしょう。 北洋銀行 北海道地区であれば、北洋銀行であれば不動産関連のローンが充実しています。 北洋銀行のアパートローンには、「北洋賃貸不動産購入ローン」があります。 年収条件のハードルが高いのが難点ですが、沖縄県は人口・世帯数ともに増加傾向にあり、賃貸率も高比率を保っているのでやり方次第で高収益も狙えます! 年収500万以下の人 購入する不動産の実質利回りも高く、賃貸ニーズも高い。 さらに不動産評価も高いと思われるけれど、 年収や信用度に自信がない方におすすめなのが、メガバンクとも地銀とも言えない微妙な位置にある銀行です。 大手のようにネームバリューがあるわけではない、地銀のように特定の地域に強いわけでもない、そんな銀行の中には 融資対象が幅広いことが魅力になっているところもあります。 SBJ銀行 SBJ銀行は在日韓国人の資本により設立された、新韓金融系列の銀行です。 アパートローンとして利用できる「ANY住宅ローン」は、ANYという言葉通りに幅広く様々な状況の人達に対応できるから嬉しいですね。 利用対象:20歳以上、日本に永住を希望する人であれば外国籍でもOK。 派遣社員、契約社員OK。 あまり聞き馴れない名前で不安に思う人もいるかもしれませんが、新韓金融グループはNY証券取引所にも上場しているから安心です。 物件によっては100%以上の融資が可能な場合もあり心強い銀行です! 事業として始める人 今回、初めてのアパート経営を本格的に事業として考えていきたい方には、日本政策金融公庫がおすすめです。 日本政策金融公庫は政府系の金融機関で、個人事業主や中小企業を対象に低金利で融資を行っています。 日本政策金融公庫 利用対象:事業主、起業家、中小企業 融資金額:4,800万~7,200万円以内(利用者による) 融資期間:10年、20年(建物による)• アパートローンの注意点 アパートローンの融資条件や審査の基準、金利は金融機関によって異なります。 また、同じ金融機関でも支店によって基準が異なる場合もあります。 それぞれの状況に応じて選ぶ必要があり、 事前の調査が大切です。 信用度や不動産の評価が影響するのは当然のことですが、結論としては、アパートローンは事業性の高いローンであるため、 現実的で説得力のある事業計画を持っている事が融資を成功させるポイントになるでしょう。 必ずしも年収が低いから、融資ができないわけではなく、 無理のない借入であれば年収が低い人でもハードルの高いメガバンクなどでローン審査に通ることもあり得るわけです。 複数の金融機関に相談してみて、 比較検討してから、最も条件のいい金融機関を選ぶようにして下さい。 まとめ 国内では、賃貸の需要が減少傾向にあり、スルガ銀行の不正融資問題などからも、全体的には アパートローンの融資に消極的な動向が見られています。 一方では、長期滞在も含めた訪日外国人の急激な増加や、東京オリンピックに向けての宿泊施設の需要に期待が高まっており、 地方自治体による地域活性化の積極的な動きが見られています。 カテゴリ• 103• 379• 183• 167• 102• 635• 235• 125• 138• 44 当サイトの情報については万全を期しておりますが正確性、安全性その他を保障するものではございません。 当サイトは情報の提供のみを目的としており、特定の会社に勧誘をするものではございせん。 当サイトを利用した際のトラブルや損害に対しては一切責任を負いませんので、ご自身の判断でご利用ください。 当サイトに掲載されている情報は、いかなる情報も投資勧誘を目的に作成したものではありません。 投資等に関する最終ご判断は、利用者ご自身の責任において行われるようお願いいたします。 なお、本情報を参考・利用して行った投資等の一切の取引の結果につきましては、当社では一切責任を負いません。 当サイトに掲載されている情報のうち、過去または現在の事実以外のものについては、現時点で入手可能な情報に基づいた当社の判断による将来の見通しであり、様々なリスクや不確定要素を含んでおります。 したがって、実際に公表される業績等はこれら種々の要因によって変動する可能性があることをご承知ください。 ランキング基準.

次の

カードローンの金利相場を比較!利息の支払いで損をしないための方法

カードローン 金利 相場

変動金利型(保証料外枠方式) 変動金利型(保証料外枠方式) 固定金利選択型(保証料外枠方式) 固定金利期間 2年 3年 5年 10年 固定金利型(保証料外枠方式) ご融資期間 対象お取引 2項目 1項目 なし 10年以内 11年〜15年 16年〜20年 21年〜25年 26年〜30年 31年〜35年 当行とのお取引内容により金利が決定されます。 対象となるお取引項目は以下のとおり。 【対象お取引項目】• 給与振込のご指定• 「みなとカード」(VISAまたはJCB)のご利用 諸費用ローン(保証料外枠方式) 一般型 変動金利型 リフォーム型 変動金利型 保証料内枠方式の場合のご融資利率は外枠と比べ高くなります。 詳しくは窓口またはフリーダイヤルにお問い合わせください。 お取引内容によりおトクな金利でご利用になれるくらしのローン(無担保ローン) リフォームローン(変動金利型) 4. 当行で次のお取引がある場合は、お取引項目に応じて上記金利から引下げ後の金利を適用させていただきます。 (最大年1. 詳しくは、当行窓口にお問い合わせください。 くらしに必要な資金のために・・・(無担保ローン) みなとフリーローン みなとフリーローン(固定金利) 右記のいずれか審査の上、 決定させていただきます。 あなたの資産を活用して・・・(有担保ローン) 多目的ローン(投資用型) 変動金利型 ローン申込店で次のお取引がある場合は、上記金利から引下げ後の金利を適用させていただきます。 (最大年0. 対象お取引項目 引下げ幅 家賃振込のご指定 みなとカード(VISAまたはJCB) みなとフリーローン(不動産担保型) 変動金利型 ・ 3. お取引内容により上記金利から引下げ後の金利を適用させていただきます。 詳しくは窓口またはフリーダイヤルにお問い合わせください。

次の