グラブル ハデス 背水。 【グラブル】ハデスに移行する人が目指すべき編成【※お手軽は何か】

グラブルハデス背水ハイランダー編成で大体揃っておりダマも...

グラブル ハデス 背水

ハイランダー編成ということで団員に頼み込んで闇編成でルシHLをクリアし終末5凸しました。 ハイランダー編成をやるなら終末5凸は(背水編成でダメ出やすいという状態であっても)欲しいなと思います。 終末は今はCBと背水にしていますが、95HELLの時にはCBを通常上限に、100HELLでは背水を隆盛にする予定でいます。 マジェスタスの枠は敵の攻撃が痛くなさそうなら、ウォロ編成ではケル銃に、ソルジャー編成ではヘルマニかウンハイル(要ダマ)に変更予定です。 リボン最終が来たらかなり戦力底上げになると思うので、サプチケとリボン最終が個人的な闇古戦場までに来て欲しい楽しみでもあります。 召喚石編成 召喚石編成も装備同様ウォロソルジャーどちらも同じです。 基本的には召喚石でバフ盛りするっていうのがコンセプトになってます。 フレ石はバハ5凸かハデスを選びます。 ハデスの方がマジェの効果が強くなる一方で、バハ5凸だとバフ盛りができるのが強いです。 95HELLはバハを、100HELLはハデスを選択するかもしれません。 イベ石のC. とナリタは4凸実装済みでイベ石にしてはステも高く効果も優秀です。 石で強いのがないよっていう人は採用する価値が高いですね。 唯一ガチャ石の4凸テュポーンは、ソルジャーの弾がなくなって動けなくなった時とかCT回避、最後の〆のために採用しています。 あとはメイン石ハデス4凸とアーカルム石のデス5凸って感じです。 闇古戦場95HELL想定編成での討伐速度参考例 以上の編成で、95HELL想定でHLじゃないアポロンくん(HP約1. 27億)を殴ってきました。 私の闇古戦場95HELL編成(暫定)はパラゾ(ウォロ・カオス)編成とソルジャー編成になります。 最近実装されたコウくんと新ジョブライジングフォース(or剣豪)を組み合わせた奥義特化編成に可能性を感じています。 アバ杖染できるマグナ編成の新たな選択肢になるかも。 闇背水ハデスハイランダーは終末5凸がないとダメージが微妙です。 背水で盛りやすいといえど、終末5凸でないと満足いくダメは出ないなってのが感想。 私の闇背水ハデスハイランダー編成(ウォロ・ソルジャー)の討伐速度は、95HELL想定のアポロンでざっくり討伐で2分ちょいです。 精査すれば1分台は見えるかなって感じ。 パラゾ編成とソルジャー編成の速度はそう大差なかったので、パラゾがない人はバレット作成してソルジャーでいくと良いです。 が、作成には大量の半汁と時間が必要な件。 パラゾの素体がある方は4凸1本メイン武器用に作成すると良いです。 ダマの使い道としては1位ですよ。

次の

【グラブル】 現状の闇属性について考える 闇背水一強とも言える現環境でこの先生きのこるには・・・

グラブル ハデス 背水

しかし渾身において加護が乗る守護は価値が高く、今後のアプデにより運用に変化が起こった際の取り返しがつかないので方陣にするか通常にするかは個人の裁量で。 自分なら通常にしちゃうかな。 これファー武器は5凸出来たら何つけるんですかね?サプをグラシに捧げ続ければ誰でも作成可能。 背水に頼るハデスはブレグラでゲロを吐くと思う。 水ゾグラシ時代が長すぎた。 正直石油武器でもこれに勝るものは少ないレベルのガイジ武器。 攻刃量も多く普通に入れたい。 これを4本+水ゾでコンジャークションすれば3Tくらいは最強になれる。 一応1本程度なら火力の底が上がる効果はある。 複数入れるのは枠の無駄。 今後技巧の調整が入るので両面でブルト13本編成するとクリが確定するらしい。 というかルシ用。 1本あるとすごく便利。 そうなると上限upが抜けるので本末転倒。 本命は奥義特化のメイン持ち編成か。 費用対効果が悪い。 餌が勿体ないけど。 一本で奥義上限が9. 5%も上がる良武器。 4凸されたらAT時の廉価奥義編成のメインによさそう。 防御下限 天司1. 渾身編成 から最終的にこうします。 計算上はこんな感じです。 実ダメは上下に振れるので多少差があります。 75%はおまけで計測してみました。 ぶっちゃけ渾身と背水比べたら背水でも良くね?って感じします。 水ゾが絶対枠になりオメガが剣に縛られ、キャラまで制限されるガチガチパーティーになりますけど…。 キャラクター しょぼい。 他属性に比べ確実に世代落ちしているキャラが最前でデカイ顔をしている。 シスとかぶっちゃけ他属性だとスタメン取れんでしょ。 キャラは得意武器 剣・格闘が多く、最近短剣に新キャラが寄せられている。 キャラの修正が課金要素のため難しかったのか属性耐性や敵の無属性アタックとか訳わからん対策がクソ増えたためイベントの光ボスすらクソ化した。 背水編成においては水ゾがいないと話にならないレベル。 大したことない追撃の割りにデメリットでかい。 宵闇などは便利ではあるがそのうち恒常がひょっこり何かのついでに付与しそうなレベル。 他属性のリミに比べて弱すぎる。 TA確定にして2アビは二回攻撃にでもしたらいいよ。 4アビも再調整してネ。 単純に攻撃しか出来ないので超高難易度には席が無く、装備がそろってくると別にシスタソじゃなくても減衰叩けるし・・・みたいな空気になる。 初心者がなんかの弾みで手に入れたら余りの強さに失禁するだろう。 でも上級者の編成からは外れる可能性がある。 そんな感じの悲しみを背負った十天。 カットや属性バフなどキャラ調整で強化されているのでそれなりに強いけど、リミキャラにしては大したこと無い。 全体奥義強化や吸収や追撃付与が強い。 方天のお供に良いかと思ったけど、自傷効果でバリア即効消えたわwシスとオーキスに付与する分にはほぼ永続で強い。 闇の新生代キャラ。 昔のキャラに比べて驚くほどマルチタスクをこなす。 入手難易度が高い。 リンクスメイトに魂を売ろう。 合計3割の追撃が魅了無効の敵以外にはほぼ常時維持できる。 全体攻撃でポメるどこかの十天とは大違い。 まとめ 編成がガチガチに縛られる代わりばえのしない背水編成を継続するか、大量の投資をして渾身編成に移行するかは現状悩ましいですね。 終末5凸まで加えれば相当強い気がしますが、ダマが無限にあるわけでもありませんし。 キャラ性能が他属性に比べると一世代くらいしょぼいのでそこが改善されれば渾身>背水と言えそうです。

次の

Delusions of Mediocrity: グラブル

グラブル ハデス 背水

片面バハの闇ハイランダー編成は。 キャラとスキルは片面との比較のため同じにしています。 終末はアビダメ+背水。 両面の場合、課金武器の優先度はグラシ>シューニャ>宿無し>ブルトでしょうか。 管理人は未だにブルト作っていないですが、最近は枠的に追いやられつつあると思います。 相手に合わせてマジェの枠をアストラル爪、ブルト、ブレグラ拳あたりと差し替える感じになります。 無属性相手の場合は天司のところにアストラル爪を入れることが多いです。 バレットはいわゆる理想編成で組んでます。 その辺りはで触れてますのでそちらをご参照ください。 召喚は両面ハデスにバハ、ベリアル、アーカルム、天司。 コンジャクとデスを入れてフルオートしています。 カカシ程度の防御だと火力的には片面とほぼ変わらないですね。 ハデスを凸るメリットとしては、守護・堅守・進境の効果が上がることで安定性が増します。 また、片面で黒麒麟やシヴァを使う時も、ハデスの方が火力が高くなります。 もしバハかハデスか迷ってる場合は、ハデスをお勧めします。 バハでやってるときっとハデスが欲しくなります。 ではでは〜.

次の