相模原市 人口。 【全国の市】人口ランキング・面積ランキング・人口密度ランキング

【全国の市】人口ランキング・面積ランキング・人口密度ランキング

相模原市 人口

相模原市(さがみははらし)は神奈川県の北部に位置するであり、関東地方で第5位の人口を有しています (を含めれば第6位、東京特別区・・・・・相模原市の順)。 相模原市は南区・中央区・緑区の3区で構成されており、2010年に政令指定都市に指定されました。 東側は東京都町田市、北側では東京都八王子市など、西側では山梨県上野原市、南側では大和市・座間市・愛川町などと接しています。 相模原市の総人口は717,544人であり、全国市町村で第18位の人口を有しており、神奈川県の総人口に占める相模原市の人口割合は約7. (相模原市3区人口ランキング) 順位 名称 人口 面積 人口密度 高齢化率 全体比率 1 南区 274,364 38. 20 7,182. 3 20. 4 38. 83 7,249. 2 18. 4 37. 81 694. 2 19. 3 24. stat. htm))。

次の

相模原市の【統計データ】に関する行政サービス・行政情報|生活ガイド.com

相模原市 人口

年齢(3区分)別人口 平成31年1月1日現在の総人口は918万1625人で、これを年齢(3区分)別にみると、年少人口(0から14歳)が110万6141人、生産年齢人口(15歳から64歳)が570万4254人、老年人口(65歳以上)が228万8304人となっています。 平成30年1月1日現在の調査(以下「前年調査」という。 )と比べると、総人口で1万8346人増加し、その内訳は、年少人口が1万898人の減少、生産年齢人口が684人の増加、老年人口が2万8560人の増加となっています。 年齢(3区分)別人口の構成比は、前年調査に比べ、年少人口は0. 1ポイント低下し12. 1ポイント低下し62. 3ポイント上昇し25. 全国値と比べると、生産年齢人口では3. 1ポイント高く、老年人口は3. 1ポイント低くなっています。 年齢別人口及び構成比 総人口 年少人口 (0から14歳) 生産年齢人口 (15から64歳) 老年人口 (65歳以上) 全国 12632万人 (100. 0%) 1538万人 (12. 2%) 7532万人 (59. 6%) 3562万人 (28. 2%) 神奈川県 918万人 (-%) 111万人 (12. 2%) 570万人 (62. 7%) 229万人 (25. 年齢階級別人口 年齢(10歳階級)別人口は、40歳代が147万3665人(人口構成比16. 男女別にみると、40歳代が男女とも最も多くなり、男性が75万5533人(男性に占める割合は16. 性比 総人口における性比(女性100人に対する男性の数)は99. 4で、前年調査と比べ、0. 1ポイント低下していますが、全国値(94. 8)と比べると4. 6ポイント上回っています。 年齢(5歳階級)別人口でみると、25から29歳が110. 4と最も高く、次いで20から24歳の109. 0となっています。 平均年齢 平均年齢は45. 91歳で、前年調査に比べ0. 27歳上昇しました。 男女別にみると、男性は0. 25歳上昇して44. 64歳、女性は0. 28歳上昇して47. 16歳、女性が男性より2. 52歳高くなっています。 調査結果概要 調査結果をご覧になりたい方は、ご希望の資料名をクリックしてください。 平成31年統計表 概要参考表• 年齢3区分別人口(神奈川県、地域、市区町村)• 【第1表】年齢(各歳・5歳階級)別、男女別人口(神奈川県、地域、市区町村)• 【第2表】年齢(各歳・5歳階級)別異動人口(神奈川県、地域、市区町村)• 過去のデータはこちら.

次の

相模原市人口 ピークは2019年

相模原市 人口

ロボット君のつぶやき 相模原市の2015年の総人口は総務省統計局が2016年10月26日に公表した国勢調査結果によると72. 1万人。 5年前と比べると0. 5%の増加。 増加率は政令指定都市(20市)の中で13番目に高い。 また、国立社会保障・人口問題研究所が2010年までの国勢調査に基づくトレンドから予測した2015年人口よりも3,155人 0. 6%減少し、約64万人となる見込み。 このとき2045年の平均年齢は、2015年の 44. 8歳から6. 8 歳上昇し、51. 7歳となる。 また上図の赤い点線であらわした折れ線は、2010年国勢調査までの趨勢に基づき国立社会保障・人口問題研究所が2013年に予測した将来人口の推移を示している。 これを2040年について今回の最新の予測値と比較すると、その差は7,476人 1. なお、「平成20年~24年 人口動態保健所・市町村別統計」 厚生労働省 によると、相模原市の2008年~2012年における赤ちゃんの出生数は、年平均で5,976人。 人口千人当たりでは8. 4人(全国平均8. 4人)となり、全国の1,741市区町村中454番目。 同期間の1人の女性が生涯に産む平均子供数を推計した合計特殊出生率では1. 27で1520番目。 ちなみに、婚姻件数及び離婚件数は、それぞれ人口千人当たり5. 7件 全国平均5. 5件 、2. 12件 全国平均1. 94件 となっている。 また、2018年4月17日に厚生労働省が公表している最新の「平成27年市区町村別生命表」によれば、2015年の相模原市の平均寿命(0歳児の平均余命)は、男性が全国平均よりも0. 4歳長い81. 2歳、女性も全国平均より0. 4歳長く、87. 4歳となっている。 参考: 2000年から2019年 2019年1月1日現在 までの相模原市の人口動態調査に基づく住民基本台帳ベースの人口および世帯数、出生数、人口千人当たり出生数(出生率)の動向については、グラフの15から19をご参照ください。 下記の小さなグラフをクリックし拡大してご覧いただけます。

次の