マック 配達。 【マックデリバリー】マクドナルドの宅配メニュー 2020最新版(店舗・料金・いくらから配達してくれる?)

【ウーバーイーツ】マック前で待機してても自分に配達依頼が来ない理由を分かりやすく解説する。

マック 配達

スポンサーリンク マックデリバリーの追跡!状況確認するにはどうしたらいいのか。 電話が間違いない、と言いました。 ですが、まず「ご注文状況」から配達状況を確認してください。 それでも何も変わらないときは電話します。 問い合わせる時は少しでも情報が多いほうが良いので、必要な情報を収集しておきましょう。 収集方法ですが、注文が完了すると確認メールが届くかと思います。 しかし、このメールでは注文内容の詳細がわかりません。 そして注文完了後には、アプリからは注文内容の確認できないようです。 こんな時はマックデリバリーのホームページの「ご注文状況」を確認してください。 配達状況や到着予定時刻が記載されていますね。 ここに記載された注文番号・予定時刻・注文内容は控えておいてください。 ここで初めて問い合わせセンターに電話しましょう。 mcdonalds. センター側は店舗に取り次ぎをしてくれるだけです。 店舗側から連絡が来るのを待つことになります。 ここまででも面倒ですね。 でも頑張って耐えてください。 店舗から折り返しの連絡がなかったら、もう一度問い合わせセンターに連絡してください。 マックデリバリーの追跡情報はエラー?どうしてそうなってしまうのか。 いくつかキャンセルになる・配達完了になる理由はあるようです。 電話くらいほしいものですが、そういった対策は取られていない状態です。 ・システムエラー おそらくですが、システムエラーで注文がキャンセルになっていることがあるようです。 注文メールが届いた後も、追跡確認をした方が良さそうです。 ・配達員が道に迷うなどで、店舗に戻った場合 配達員が店舗に戻ると、自動的に配達完了になるというシステムのようです。 まだ商品が届いていないのに、勝手に完了にしないでほしいですね。 現状ではシステムの改良を待つしかないですね。 このような日は受注数も増えるため、捌ききれなくなります。 あまりにも遅ければ、電話で対応してもらいましょう。 ・人員不足のため お客様には全く関係ない問題なので、擁護したくはないのですが、ご理解いただけるとありがたいです。 ・繁忙期のため 店舗が忙しい場合、配達できない事もあるようです。 「じゃあ、受けるな」と思いますよね。 これも人員不足が原因かもしれません。 ただし、この場合も店舗からの連絡がないこともあるので注意してください。 もし少し時間をずらせるなら、別の時間帯でのご注文をお願いいたします。 どの場合も、配達状況を確認しながら配達予定時間を待つほうが良いと思われます。 15分~20分程度待っても来ない、または届いていないのに配達完了になったときは、構わず上記のコールセンターにご連絡ください。 マックデリバリーの追跡情報はエラー?【まとめ】 マックデリバリー利用時の追跡できない理由と、対策をご紹介してきました。 まだまだ不十分なサービスですが、店舗の混雑状況で変わることもあるようです。 どうしても複数回のやり取りが必要になってしまうので、手間がかかってしまいます。 もし配達店舗をご存知なら、こちらに連絡したほうが確実で早いです。 どちらにせよ、こちらからのアクションが重要な対策になりますので、度々追跡をするようにしていただければと思います。

次の

マックデリバリーメニュー&値段一覧徹底紹介!料金は高いが限定のメニューがすごい!

マック 配達

CHAPTER(チャプター)• ウーバーイーツ マクドナルド|マックデリバリー配達・無料クーポン・手数料値段高い・配達時間・店舗開かない・ケチャップ追加・スマイル0円サービス 「ウーバーイーツ UberEats 」や「マックデリバリー」などの「フードデリバリーサービス」を利用して「マクドナルド(マック)」の商品を注文した時の、「割引クーポンコードの使い方」「配送手数料の違い」「配達時間の違い」「ピクルス抜きなどの要望の伝え方」「スマイル0円サービス」などについて、解説していきたいと思います。 ウーバーイーツ マクドナルド|マックデリバリー配達注文方法・頼み方 「マクドナルド(マック)」の「商品」を「デリバリー(配達)」してもらいたい時は、主に「4つの出前サービス」が、候補として挙がってきます。 マクドナルド(マック)デリバリー配達方法• マックデリバリー• Uber Eats(ウーバーイーツ)• dデリバリー• 出前館• 注意紹介している情報は、2019年12月時点の情報です。 現在は変更になっている場合もありますので、詳細は、「公式サイト」にて、ご確認ください。 ウーバーイーツ マクドナルド|マックデリバリー配達・無料クーポンコード Uber Eats(ウーバーイーツ)始め方・登録方法・使い方 「ウーバーイーツ(Uber Eats)」の「始め方」「登録方法」「使い方」に関しては、過去記事で詳しく説明しているので、関連記事のリンクを下に貼っておきます。 なお、「ウーバーイーツ」の「注文方法」に関しては、こちらの記事の方が詳しく書いてありますので、こちらの関連記事も、あわせてチェックしてみてください。 マックデリバリー始め方・使い方・登録方法 「マックデリバリー」は、「マクドナルド(マック)」の「クルー(従業員)」が、直接、「商品」を配達してくれる「マクドナルド」の正規「デリバリー・サービス(配達サービス)」です。 「マックデリバリー」を利用するためには、まず簡単な「会員登録」が必要です。 また「マックデリバリー」にも「サービスエリア」が指定されており、「サービスエリア」の「地域」でないと、「デリバリー」することが出来ませんので、その点は、注意してください。 「会員登録」をしたい人は、「マックデリバリー」の「公式サイト」から、「新規のお客様」をクリックして、「会員登録画面」を表示させてください。 「会員登録画面」が表示されたら、「個人情報」を入力していってください。 何度も繰り返しますが、「マックデリバリー」も「ウーバーイーツ(Uber Eats)」同様に、「マックデリバリー独自のサービスエリア」があり、「マックデリバリー」独自の「サービスエリア」でしか、「デリバリー配達」の「サービス」は利用できないので、「サービスエリア外の人」は、よく注意してください。 「会員登録」が終了すると、「マックデリバリー」の「サービス」から「商品」の「注文」が行えるようになります。 また、「マックデリバリー」でも、「正規のマクドナルド・アプリ」などで配布されている「クーポン券」の「クーポンコード」を入力すると、「商品の割引」が受けられます。 「クーポンコード」の入手先としては、「正規のマクドナルド・アプリ」が、おすすめです。 「マクドナルドの正規アプリ」で「割引クーポンコード」をゲットした後は、「マックデリバリー」の「お会計画面」に、入手した「クーポンコード」を入力するようにしましょう。 これで、「マックデリバリー」でも、「割引クーポン」が使えます。 ただし、「ウーバーイーツ(Uber Eats)」なら、「 」や、「期間限定イベント」や「マックの記念日」などの「特別な日」に配られる「 」「 」なども登場することがあります。 これらの「割引クーポン」を使うと、「マックデリバリー」の「単品」毎の「割引率」よりも、「大きな割引」になることがあります。 ですので、僕のおすすめは「ウーバーイーツ(Uber Eats)」の「割引率の大きなクーポン」が入手できない時期は、「マクドナルド正規アプリ」の「割引クーポン」を、「マックデリバリー」で使用するのが良いと思いますし、「ウーバーイーツ(Uber Eats)」の「割引率の大きなクーポン」が入手できた時は、「ウーバーイーツ(Uber Eats)」で「マクドナルドの商品」を、注文するのが、ベストだと思います。 ウーバーイーツ マクドナルド|マックデリバリー配達・手数料と値段高い? 僕が、表にした「マクドナルド(マック)配達デリバリー・出前サービスの比較表」を見てもらえば分かるのですが、「マクドナルド(マック)」で「商品」を頼みたい場合、「1人暮らし」の人など、「注文金額が1,500円未満」なら、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」で「商品」を「注文する」のが、「配送手数料」込みでも1番安くなるので、お得だと思います。 ただし、「家族連れ」などで、「注文金額が1,500円以上」になる場合は、「マクドナルド」の「クルー(従業員)」が、直接、配達してくれる「マックデリバリー」か、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」か、甲乙つけがたい金額となります。 後は、「マックデリバリー」と「Uber Eats(ウーバーイーツ)」では、「配達可能なエリア」が異なってきますので、自分が住んでいる地域が「配達エリア内」にあるかどうかを、それぞれの「公式サイト」で確認してから、「利用するサービス」を決めるのが良いでしょう。 ウーバーイーツ マクドナルド|マックデリバリー配達・店舗開かない? 「UberEats(ウーバーイーツ)」の「マクドナルド(マック)」の「営業時間」は、「店舗毎」に異なります。 「UberEats(ウーバーイーツ)」から「マクドナルド(マック)」を注文する場合、「店舗」によっては、「AM9:00オープン」などのお店がありますので、「会社への出勤前(AM9:00より前)」に、「マクドナルド(マック)」の「商品(朝マック)」を、「UberEats(ウーバーイーツ)」から「デリバリー(配達)」してもらうのは、難しい場合があります。 逆に、朝の「出勤前」に「マクドナルド(マック)」の「商品(朝マック)」を「デリバリー(配達)」してもらうには、「マックデリバリー」を利用した方が良いでしょう。 「マックデリバリー」なら、「AM7:00」から「商品(朝マック)」の注文が出来るようになっていますので、「UberEats(ウーバーイーツ)」側の「マクドナルド(マック)」の店舗が、まだ開かない場合は、「マックデリバリー」を利用して、「商品」を注文するようにしましょう。 このあたりは、利用する時間帯によって、店舗が開かない場合もあるので、「お店が開いている・開いていない」という状況次第で、「利用するサービス」を、選択するのが、1番良いと思います。 ウーバーイーツ マクドナルド|マックデリバリー配達・配達時間は? 「マクドナルド」の商品を「デリバリー(配達)」してもらう場合、「配達時間」は、どのサービスを利用しても、それほど差はないかと思います。 ただし、「UberEats(ウーバーイーツ)」では、「GPS機能」を使って、「配達パートナー(配達員)」が、どの場所を配達中なのかを一発で把握できるので、家でずっと待機していなくても良いという、「メリット」があります。 ただし、「UberEats(ウーバーイーツ)」の「配達パートナー(配達員)」は、個人が配達している「個人事業主」となりますので、配達中に「商品」が冷めてしまっていた場合などの「補償」の面では、心配な点もあります。 その点、「マックデリバリー」では、「マクドナルド」の「クルー(従業員)」が、直接、「商品」を配達してくれるため、要件やクレームなどがあれば、直接「マックの従業員」に伝えることが出来るので、「安心感」という面では、かなりあると言えるでしょう。 ウーバーイーツ マクドナルド|マックデリバリー配達・無料クーポン・手数料値段高い・配達時間・店舗開かない・ケチャップ追加・スマイル0円サービス 「ウーバーイーツ UberEats 」と「マックデリバリー」を利用した時の「ケチャップ追加などの要望の伝え方」や「スマイル0円サービス」について、解説していきます。 ウーバーイーツ マクドナルド|マックデリバリー配達・スマイル0円・ケチャップ ウーバーイーツ マクドナルド|マックデリバリー配達・ケチャップ追加の伝え方 「ウーバーイーツ UberEats 」マクドナルドの配達で要望を伝える方法 「ウーバーイーツ UberEats 」で「マクドナルド」の「商品」を注文する場合に「ケチャップを付けてください」「ピクルス抜いてください」「紙ナプキン多めに入れてください」などの要望を、伝えたい場合は、「カート内の商品を確定する画面」で、「追記」の欄に、要望を記入するようにしましょう。 「お店」によっては「無理難題すぎる要望」など、「応えられない要望」もありますが、「応えられる要望」であれば、お店側も応えてくれますので、「追記」欄に記入してみてください。 「マックデリバリー」マクドナルドの配達で要望を伝える方法 「マックデリバリー」を利用して「マクドナルド」の「商品」を注文する場合も、「商品をカートに入れた後のお会計の画面」の下部に、「特記事項」が記入できる欄がありますので、「要望」があれば、この「特記事項」欄に書くようにしましょう。 ただし、「ウーバーイーツ UberEats 」で注文する時と同様に、無理難題は「お店側」も応えられませんので、可愛い範囲のお願いだけにしておきましょう。 ウーバーイーツ マクドナルド|マックデリバリー配達・スマイル0円サービス 「マクドナルド(マック)」の「ウェブサイト」や「アプリ」では、「スマイル」を注文することが出来る場合があり、「デリバリー配達」で「スマイル」を注文すると、「マクドナルド(マック)」の「クルー(従業員)」が、「商品を詰める紙バッグ」に「スマイル」や「メッセージ」を書き込んでくれたりします。 この「スマイル0円サービス」は、「Twitter(ツイッター)」などの「SNS」でも、話題になっていましたが、この「スマイル0円サービス」には、「マクドナルド(マック)」の「遊び心」と「サービス精神」が表現されていると、個人的には感心しているので、このような取り組みは、本当に素晴らしい「サービス」だと思います。 ウーバーイーツ マクドナルド|マックデリバリー配達・無料クーポン・手数料値段高い・配達時間・店舗開かない・ケチャップ追加・スマイル0円サービス「まとめ」 今回は、「ウーバーイーツ UberEats 」での「マクドナルド(マック)」の「商品」の注文方法や、「マックデリバリー」での「商品」の注文方法を紹介して、比較してきました。 比較をしてみて感じたことは、どのサービスにも一長一短があり、それぞれを補完し合って「サービス」を使用していくのが、上手な「使用方法」なのではないかと、思ったことです。 確かに「ウーバーイーツ UberEats 」なら、「商品を1個~」注文できるので、「最低金額」を気にすることなく、安く注文出来て便利なのですが、他のサービスが「キャンペーン」や「クーポン」で安くなっている時期もあるので、結局「使い分けが大事なんだ」なというのが、感想です。 ウーバーイーツ マクドナルド|マックデリバリー配達・割引クーポンコード 何はともあれ、「ウーバーイーツ UberEats 」は、利用する分には、お店で食べるよりも、多少値段は高くなりますが、外出するのが邪魔くさい時などは、めちゃくちゃ便利な「サービス」なので、「まだ利用したことがない人」は、是非、この機会に「無料」の「会員登録」を行って、お試しで「商品」を注文してみてください。 「初めてウーバーイーツ UberEats を使って商品を注文する人」には、初回注文だけに利用できる「1000円割引クーポン」も配布されていますので、よければ合わせて使用してみてください。

次の

マックデリバリー 「非接触デリバリーサービス」の実施について

マック 配達

ファストフードを自宅でも食したいという需要は多い。 (写真は編集部が撮影) 自宅にいながら人気店や有名店の料理が楽しめる「フードデリバリーサービス」が隆盛を極めている。 これだけ多くのサービスが登場している昨今、利用者側には、どのサービスがよりお得なのかわからなくなってくるだろう。 デリバリーサービスは、自分の住まいがどこか、何を、いつ、どのくらい頼むか、などで料金が変わってくるので、どのサービスがオトクかという基準は、それぞれのライフスタイルによって変わってくる。 そこで今回の記事では、都内(新宿区)から1人前を注文という、かなり限定された条件ではあるが、そのなかでもっともお得だと感じられる方法を調査してみた。 注文するものは、全国に約2800以上もの店舗を構える大手ハンバーガーチェーンの「マクドナルド」のデリバリーだ。 以降、数々の大手フードデリバリーサービスからも注文が可能になり、2017年には「Uber Eats」からも注文ができるようになった。 現在、マックデリバリーの公式サイトに記載されている注文方法は「マックデリバリー」と「Uber Eats」の2種類のみだが、厳密にいえば「出前館」と「dデリバリー」からも商品を頼むことができる。 ではなぜ「出前館」と「dデリバリー」での注文は公式サイトにおいてアナウンスされていないかといえば、あくまで推測だが、この2つのサービスは、注文を受けられる店舗が関東の数店舗のみと限られているためではないか。 公式にアナウンスしたいのはあくまでも、より配達可能エリアが広い「マックデリバリー」と「Uber Eats」のみなのだろう。 では、この2つのサービスでは、どちらのほうがよりお得なのか。 宅配サービスのネックである送料や、メニューの価格、最低注文金額などの金銭面と、受付対応時間、その他クーポンなどの諸サービスを踏まえて考えてみると、もっともお得にマクドナルドをデリバリーできる最適解は、「Uber Eats」だという結論が出た。 最低注文金額はなし、ひとりでも気軽に頼めるのも嬉しい Uber Eatsの利点としてまず挙げられるのが、最低注文金額の設定がないという点だ。 他の3つのサービスはいずれも1500円以上からしか注文ができないが(マックデリバリーの「朝マック」のみ1000円以上から)、Uber Eatsは注文金額の最低条件が設けられていない。 1500円というと、大体バリューセット2人前くらいの値段なので、おひとり様だと頼みづらいというのが正直なところ。 Uber Eatsなら、極端な話「マックフライポテトS」のみでも頼めるという気軽さは、魅力的なポイントといえる。 宅配サービスでは必ずつきまとう送料の問題も、他の3つのサービスが300円台という価格設定のなか、Uber Eatsは変動送料ながら一番安い場合で260円と、最安値をマークした。 また、受付対応時間も8:00~25:00の17時間と最長。 深夜まで対応してくれるのも嬉しいところだ。 さらにUber Eatsで見逃せないのが、期間限定で行われるキャンペーンや、配布されるクーポンの多さだ。 初回登録の際には1000円オフクーポンがもらえるほか、ポイントサイト経由でポイントを獲得することも可能。 どちらも初回注文時に限ったキャンペーンではあるが、それを差し引いても、Uber Eatsでは割引クーポンの配布や割引キャンペーンなどを頻繁に行っている。 最後に商品の価格だが、人気定番商品の「ビッグマックセット」を例に挙げれば、店頭価格が690円、デリバリーでは4つすべてのサービスで750円という価格設定だった。 さらに、筆者が実証した期間では、定番のバリューセットが50円引きとなるキャンペーンを実施していた。 750円のビッグマックセットが700円となり、これにUber Eatsの送料260円を加えて、合計960円。 もし50円引きのキャンペーンがなかったとしても、総額は1010円。 他のサービスが1500円以上の購入が必須であると考えると、もはやUber Eats一択である。 さらに、初回利用時限定の1000円オフクーポンを使えば、ほぼ無料で注文することも可能だ。

次の