お だけ い popteen。 Popteen ポップティーン【付録】一覧

【Windows 10対応】Windowsでアクティブウィンドウだけをキャプチャーする方法:Tech TIPS

お だけ い popteen

月刊誌。 (55年)創刊(1980年11月号)。 創刊時はから発行されていた。 その後、同誌の編集を手がけていたが2億円で買い取り、さらに(6年)になって6億円で角川春樹事務所へ譲渡。 概要 [ ] Popteenは発行会社の変遷や編集長の方針により紙面構成やターゲット層が大きく異なっており、時代となった現在ではと並ぶティーンズファッション雑誌となっている。 競合雑誌と比較してやなどの動画配信に積極的であり、在籍モデルの中にはとして活躍する者も多い。 初期においては、『』や『』等と並ぶティーンエイジャーの過激なの体験談やテクニック等の情報、また問題の人生相談等メインコンテンツとした雑誌であった。 平成中期から後期においては、ブームの人気の訪れとともに、・要素を払拭した向けファッション雑誌であった。 (8年)頃から多数の芸能人を表紙に起用しており、表紙に登場した事のある人物は、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、 、など。 その中でも浜崎あゆみは表紙に19回登場し、と並びカバークイーンとなっている。 EXO-CBXは海外男性グループ初の単独表紙を飾った。 (9年)6月号では、当時女子高生の間でブームとなっていたの特集を組み、35万部を完売した。 (20年)2月号では、当時の在籍モデルであったとの結婚式の模様を紹介し、過去最大の売上(41万部突破)を記録した。 (21年)3月号でが初めて表紙を飾り、(22年)7月号まで17ヶ月連続表紙の記録を作った(8月号でが表紙に登場し記録ストップ)。 通算表紙起用回数は37回。 (26年)10月号で卒業。 活動モデル [ ] 専属モデル [ ] 名前 ニックネーム 生年月日 備考 ほのばび 2001-05-10 (19歳) のあにゃん 2001-05-24 (19歳) めるる 2002-03-06 (18歳) リコリコ 2002-12-04 (17歳) ちぃたん 0歳 ゆぴぴ 2005-02-03 (15歳) あいりる 2002-06-30 (17歳) ゆあてぃー 2004-01-18 (16歳) のんのん 2001-04-20 (19歳) あやみん 2002-11-02 (17歳) ゆなたこ 2004-11-07 (15歳) きょうきょう 2001-04-12 (19歳) タルちゃん 2002-09-21 (17歳) れあぱぴ 2005-03-18 (15歳) メンズモデル [ ]• 遠藤司• 中平あき• 福永花子• 飯島さゆり• 石井めぐ• 高橋歩美• 柘植実里• 観月真衣• 増田江里子• 小笠原令子• 佐藤亜由美• 佐藤まこ• 豊島はるか• 中村真美• 清水麻美• 岡本里奈• 平野いえな• 後藤剛志• 水野将平• 長谷川誠也• 野口充宏• 水谷絵理• 加藤杏奈• 藤倉幸子• 白石明子• 前川佳依• 福田未央• 本田和恵• 乾華子• 塚川芳香• 奥脇晴梨夏• 今井彩矢佳• 北澤真悠• 脇谷日南• 平尾優美花• (元、専属モデルだった当時は乃木坂46に在籍中• 丸山蘭奈• 大倉士門• バンダリ亜砂也• ふみふみ• なちょす• くれたん• みうぴよ• きょーちゃん• たいころりん• れいぽよ• ちゃんえな 関係者 [ ]• - 編集時代に、飛鳥新社に出入りしていたアルバイトのライターとして創刊に携わった。 ただし、創刊当時の『ポップティーン』はティーンエイジャーの 男子向け雑誌だった。 - (テレビ番組『』キャラクター) オーディション [ ] (18年)、(19年)、(20年)、(24年)、(26年)に行われたPopteenモデルオーディション。 第1回グランプリ:岡本里奈• 第2回グランプリ:• 第3回グランプリ:• 第4回グランプリ:• 第5回グランプリ: 第1回メンズモデルグランプリ:• 第3回高1ミスコングランプリ:• kstyle. com 2017年5月20日. 2017年9月7日時点のよりアーカイブ。 2017年9月6日閲覧。 、『』1997年10月号より。 (のキャッシュ)• 2014年2月3日 - 、モデルプレス、2012. 29 12:53。 2014年8月3日 - 2010年7月5日 モデルプレス 参考文献 [ ]• 塩澤実信『出版社大全』(論創社、2003年)• 『わが闘争 不良青年は世界を目指す』(、2005年) 関連項目 [ ]• - 以前本誌で連載していた漫画(作画:、原作:)• - 元。 衆院予算委員会で『Popteen』を「性欲雑誌」と激しく攻撃した。 - かつてこの雑誌で掲載されていた「エジホン」コーナーをセガが1995年にゲーム化した作品。 - 2018年から2019年にかけて行われた番組。 雑誌のモデルが出演。 外部リンク [ ]• - 月刊ポップティーン 公式サイト• - チャンネル• などしてくださる(・/)。

次の

みちょぱ「Popteen」モデルの“時給”を告白

お だけ い popteen

対象OS:Windows 7/Windows 8/Windows 8. 1/Windows 10/Windows Server 2008 R2/Windows Server 2012/Windows Server 2012 R2/Windows Server 2016 スクリーンキャプチャーは[Print Screen]キーで Windows OSで画面の内容を静止画としてキャプチャーするには、標準で用意されているスクリーンキャプチャー機能が利用できる。 操作は簡単、[ Print Screen]キーを押すだけだ(システムによっては、キートップには[ PrtSc][ PrtScn]などと表記されていることがある)。 このキーを押しても、ダイアログが表示されるわけでもなければ、ビープ音がするわけでもないので、何が起こったのか分かりづらい。 だが、キーを押した瞬間の画面イメージがキャプチャーされ、クリップボードにコピーされている。 そこでペイントプログラム(mspaint. exe)などを起動してクリップボードから画像データを貼り付けてファイルに保存したり、他のアプリケーションに直接貼り付けて利用したりすればよい。 例えば次の画面は、エクスプローラやタスクマネジャーなどを起動した状態で[Print Screen]キーを押してキャプチャーしたデスクトップ画面である。 [Print Screen]キーでキャプチャーしたデスクトップ画面 これはWindows 10の例。 特別なツールを使わなくとも、適当な場面でキーボードの[Print Screen]キーを押せば、その瞬間のデスクトップのイメージがクリップボードにコピーされる。 そして画像データを扱えるアプリケーションを起動してクリップボードから貼り付け、適当なファイル名を付けて保存すればよい。 ただしこの[Print Screen]キーによるコピーでは、常に画面全体のイメージがコピーされる。 通常は特定のアプリケーションのウィンドウのみを取得したいことの方が多いだろう。 本TIPSではその方法についてまとめておく。 特定のウィンドウの内容だけをキャプチャーするには[Alt]+[Print Screen]キーを押す 単独で[Print Screen]キーを押すと画面全体のイメージ(マルチディスプレイ環境なら、それらを全部並べた状態の画面イメージ)がクリップボードにコピーされる(ノートPCなど、機種によっては[Print Screen]キーを入力するためには、[Fn]キーも同時に押さないといけないことがある)。 だが、これだとデスクトップ全体が含まれているので、いちいちトリミング(範囲指定の切り抜き)操作をして必要な部分を抜き出さないと使えないことが多い。 ある特定のアプリケーションウィンドウやダイアログの内容だけをキャプチャーしたい場合は、次のようにする。 アクティブウィンドウのキャプチャー例 本TIPS冒頭のデスクトップ画面において、タスクマネジャーをアクティブにしてから[Alt]+[Print Screen]キーを押したところ。 デスクトップ全体ではなく、タスクマネジャーのウィンドウだけがキャプチャーされている。 ただしこの方法には、次のような制約/注意点がある。 だが[Alt]+[Print Screen]キーでキャプチャーできるのは、そのうちのアクティブなウィンドウ1つだけである。 アプリケーションが持つ複数のウィンドウをまとめてキャプチャーすることはできない。 このようなキャプチャーが必要なら、単に[Print Screen]キーで画面全体をキャプチャーし、必要な部分だけをトリミングして取り出す。 TIPS「」も参照)。 この子ウィンドウだけを単独でキャプチャーすることはできない。 それを含む親ウィンドウ全体がキャプチャー対象となる。 また、ウィンドウ全体がデスクトップ画面内に収まっていない場合、はみ出している部分はキャプチャーされないし、タスクバーなどもキャプチャーされてしまう。 不要なものがキャプチャーされないように、キャプチャー前にウィンドウの位置やダイアログなどを調整しておこう。 不要なものが含まれたキャプチャー例 これはエクスプローラをアクティブにしてから[Alt]+[Print Screen]でキャプチャーしたところ。 エクスプローラ以外の余計なものがキャプチャーされていたり、端の方が切れていたりする。 だが、これによってキャプチャー対象のメニューなどが閉じてしまい、キャプチャーできないことがある。 例えばマウスの右クリックで表示されるメニューをキャプチャーしようとした場合、[Alt]を押した時点でポップアップメニューが閉じてしまう。 ポップアップメニューのキャプチャー アプリケーションによっては[Alt]キーを使ったキャプチャーができない。 画面はWindows 10のInternet Explorer上で文字列を選択し、右クリックして表示されたポップアップメニューをキャプチャーしようとしているところ。 ここで[Alt]キーを押すとメニューが消えてしまい、メニューを含むウィンドウをキャプチャーできない(Microsoft Edgeなら[Alt]キーを押してもメニューは閉じないのだが。 このあたりはアプリケーションの作り方に依存する)。 これを避けるには、アクティブウィンドウのみのキャプチャーを諦めて画面全体のキャプチャーで代用するか(単に[Print Screen]を押す)、サードパーティー製のキャプチャーツールを導入する。 これが必要ならサードパーティー製のキャプチャーツールを導入するのが簡単である。 領域を指定してキャプチャーする [Print Screen]キーを使ったキャプチャーでは、画面全体かアクティブウィンドウ全体のみのキャプチャーしかできず、画面上の特定の領域だけをキャプチャーすることはできない。 そのようなキャプチャーをするには幾つか方法がある。 具体的な方法については以下の記事を参照していただきたい。 このアイコンが存在する状態で[Windows]+[Shift]+[S]キーを押すと、上述のWindows 10の場合と同じ手順で画面上の特定領域をキャプチャーできる(キャプチャー後、OneNoteに保存するか、クリップボードにコピーするかを選択する画面が表示される)。 キャプチャー機能一覧 ここでWindows OSにおけるキャプチャー機能とそのショートカットキーについてまとめておく。 キー 機能 [Print Screen] 画面全体のキャプチャー [Alt]+[Print Screen] アクティブなウィンドウのキャプチャー [Windows]+[Print Screen] 画面全体をキャプチャーしてクリップボードへコピーし、さらに画像ファイル(. Windows 8/Windows Server 2012以降で利用可能 [Windows]+[Shift]+[S] Windows 10のバージョン1703以降での未利用な方法。 pngファイル)としても保存される。 Windows 8以降のタブレットPCで利用可能。 TIPS「」も参照 キャプチャー機能のためのキーボードショートカット なおOneDriveを利用している場合は、[Print Screen]や[Windows]+[Print Screen]で画面をキャプチャーするたびに、画像ファイル(. この機能はOneDriveの設定画面にある自動保存のチェックボックスでオン/オフできる。 リモートデスクトップ接続時のキャプチャー機能一覧 リモートデスクトップ接続している場合は、ローカルのウィンドウに対する操作とリモートのウィンドウに対する操作を区別するため、異なるショートカットキーが用意されている。 以下のTIPSも参照していただきたい。 Windows 10でマウスカーソルをキャプチャーする機能は廃止されたので、記述を削除しました。

次の

【Windows 10対応】Windowsでアクティブウィンドウだけをキャプチャーする方法:Tech TIPS

お だけ い popteen

「食物繊維」には、ダイエットにうれしい効果がたくさん。 1 糖質の吸収をゆるやかにして血糖値の上昇を抑える 糖質を摂ると食後の血糖値が上昇してしまうが、食物繊維を最初に摂っておくことでその血糖値の上昇を抑えることができる。 2 腸内環境を整える 水溶性食物繊維は腸内の善玉菌を増やしてくれる働きがある。 別名「痩せ菌」ともいわれる善玉菌を増やして腸内環境を整える。 3 摂りすぎた脂質、コレステロールの吸収を抑える 悪い脂やコレステロールを摂ってしまった場合は体外に排出する必要がある。 その際に食物繊維が役立つ。 ちなみに、食物繊維を多く含む食材には、野菜、きのこ類、玄米、大豆類、海藻類などがある。 一般的に不足しがちなのが、たんぱく質・脂質・食物繊維・ビタミンB群(B1、B2、B6)・ミネラル。 <たんぱく質> 血液や筋肉、酵素など体を作る主要成分。 <脂質> オリーブオイルやオメガ3などからだにいい油を摂るべき。 脂質が不足するとホルモンバランスがくずれたり、代謝が下がってしまう。 <食物繊維> 野菜やきのこ類に多く含まれる。 水溶性と不溶性の食物繊維があるため、両方ともバランスよく摂ることが大切。 <ビタミンB群> 3大栄養素の代謝や必要な栄養素の吸収をサポートしてくれる。 マグネシウム:海藻類、魚介類、大豆などに多く含まれる。 鉄:赤身のお肉やマグロ、カツオといった赤身の魚を食べるなど、動物性食品がおすすめ。 お酒は種類を選ぶのが大切で、醸造酒ではなく蒸留酒がおすすめ。 <太りやすいお酒> ビール、日本酒、サワー、カクテル、白ワイン、シャンパンなど <太りにくいお酒> 焼酎、ウイスキー、ジン、ウォッカなど 気を付けたいのは、アルコールの代謝にビタミン・ミネラルが大量に使われることで、痩せにくくなること。 そもそも、ビタミンやミネラルはダイエットに必要不可欠。 これが不足することで太りやすいからだになってしまう。 そこで重要なのは、お酒を飲むときに一緒に食べるおつまみの選び方。 お酒を飲むと栄養の吸収が活発になるため、サラダなど食物繊維を先に摂って糖質の吸収を防いで。 また、ビタミンやミネラルを補給するために肉類、魚介類、大豆製品、卵などたんぱく質が多い食材も意識的に食べるように。

次の