七 赤 金星 2020 年。 2020年は庚子(かのえね)七赤金星中宮年 金運アップできるのか?

「ユミリー風水 七赤金星 2020年」(基本的な運勢)

七 赤 金星 2020 年

七赤金星の特徴は? 八白土星の2019年から七赤金星に移行する2020年 (2020年は2020年2月4日の立春から2021年2月3日の節分まで) 九星はそれぞれが象意という特徴を持っていて、七赤金星の場合はお金、娯楽、飲食、恋愛などを表します。 八卦で言うと「兌(だ)」 自然現象は沢、湖のような水をたたえた風景です。 七赤金星の年は楽しみごとのイメージを持ちます。 運気は「吉運」に分類されますが注意点もあります。 金運に関する注意点 七赤金星の代表的な運気である金運については ・に詳しく書いていますが、お金の管理や使い方には注意を要します。 注意点として *お金の収支を知っておく お金が動きやすい環境です。 使った分だけまた手元に入ってくるといいのですが、出て行った金額がどんどん増えていくと大変なことになります。 お付き合いに関する出費は開運には必要ですが可能な範囲でお考えください。 どんぶり勘定は思わぬ落とし穴があるので定期的に収支計算をして使える金額を把握しておきましょう。 *「行ってらっしゃい」を意識してお金を使う 金は天下の回り物と言います。 使わないと入ってこない法則があります。 生活をしていくには節約も大切ですが、必要以上の締め付けは心のゆとりを無くしてしまいます。 使える範囲で必要と思えることに気持ち良く使ってください。 その際「ああ、またお金が出て行ってしまった・・」というよりも「しっかりと何か、誰かの役に立つように。 行ってらっしゃい」という気持ちで送り出してください。 これから流通するお金にもその意識は伝わります。 対人関係に関する注意点 恋愛運や夫婦運にも影響する年です。 ついつい気が大きくなって、後先考えずに大胆な行動に出る可能性も。 *心のブレーキを失わない 悦びの意味も持つ七赤金星 ついつい快楽に溺れてしまって取り返しのつかないことにならないように、客観的に自分を見ることも必要です。 *お誘いいただいた行事 参加を迷ったら「行ってみる」 娯楽運も高まります。 遊びは悪いわけではありません。 良い繋がりができると運気は向上します。 特に目的のない食事会などでもそのチャンスはあるので「どうしようかな」と思ったらとりあえず参加することをおすすめします。 交通安全はいつも以上に気をつける 七赤金星は「車」の意味もあります。 車輪のある乗り物はすべて対象になります。 利便性が上がることも考えられますが、暴走や運転ミスも含みますので移動の際は細心の注意を払っておきましょう。 主な注意点をご紹介しました。 七赤金星の年 2020年夏には東京オリンピックが開催されます。 この気運を背景に良い一年となることを願っています。 -, , -, , , , , , , ,.

次の

七赤金星2020年の運勢:強運+八方塞がり注意。謙虚な王様(2020/2/4~2021/2/3)

七 赤 金星 2020 年

こんにちは!開運鑑定師のシャンティーです。 2019年は9年のサイクルで「隆盛」を表す年であり、運気としては絶好調でした。 物事がスムーズに進んだり、チャレンジした中での成功率は高かったはずです。 そんな好調な時期を過ごした後、2020年はどうなるでしょう? そこで、2020年の吉方位、運勢(恋愛運、結婚運、仕事運、金運、健康運)、開運するための方法を現役の占い師である私がお伝えしたいと思います。 1年の始まりにどういう年になるか予測しておけば、良いことは更に良くできますし、悪いことは防げます。 それでは、2020年の七赤金星について詳しく解説していきたいと思います。 【 吉方位】• 東南 【普通方位】• 南西 【 凶方位】• 東(五黄殺)• 南(歳破)• 西(暗剣殺) 七赤金星が2020年に年盤(1年間の方位)で吉方位になるのは、 北東・北西・東南です。 吉方位に外出すると、それぞれの九星の良い象意(元々方位が持つ影響)の出来事が起こるでしょう。 吉方位への移動の効果につきましては、こちらの記事を参考にしてみてください。 普通方位は、 北・ 南西になります。 普通方位は、特に吉凶が関係しない方位です。 凶方位は、 東・南・西です。 凶方位の方角に出かけるときは、 注意が必要です。 暗剣殺、五黄殺、歳破が入っている方位に気をつけてください。 特に長距離(100km以上離れた場所)・3泊以上の長期間の旅行を凶方位の方角で行うときは、十分に気を付けてください! できる限り凶方位へのお出かけは控えることが、開運のポイントでもあります。 もし、どうしても凶方位へ行かなければならない場合は、下記の記事を参考にしてください。 ちなみに、今年は七赤金星が中央に移動するので、本命殺、本命的殺はありません。 続いて、月ごとの吉方位を見ていきましょう。 大吉、吉、普通、凶に分けた下記の表をご覧ください。 吉方位の方角と時期に行えば、その方角の良い象意が現れるでしょう。 もし、年盤が吉方位、月盤が凶方位の方角で行えば、その方角の吉凶どちらの象意が現れることとなります。 すでにイベントが決まっていて、日にちをずらすことができない場合は仕方がありません。 しかし、もし移動できるのであれば、凶方位の方角を回避して、吉方位の方角と時期で行うことをおすすめします。 スポンサーリンク 2020年の七赤金星の全体的な運勢は? 恋愛運 5. 0 結婚運 4. 0 仕事運 4. 0 金運 5. 0 健康運 4. 0 総合運 5. 0 2020年の七赤金星の運勢を表にしました。 総合運、恋愛運、結婚運、仕事運、金運、健康運に分け、星の配置を見ながら運勢を5段階で評価しました。 2020年の六白金星の運勢は、9年のサイクルの中で『 頂点』を表す年になります。 昨年も好調でしたが、今年は 9年の中で集大成とも言える絶頂期です。 七赤金星は、盤の中央に移動します。 これは「 運気が頂点に達して、過去の積み重ねが結果として表れる」という意味になります。 これまで辛い時にもめげずに努力を重ねてきた人にとっては、最高の1年となるでしょう。 様々なところで良い成果を上げて、高い評価を得ることができるはずです。 新しくチャレンジしたことも上手く行きやすいので、積極的に行動することをおすすめします。 協力者もたくさん現れて、あなたを応援したり、サポートしてくれます。 一方で、 今まで努力を怠ってきた人、他人への悪事を働いてきた人には、辛く厳しい結果が待っているでしょう。 ただ、運勢はピークに達しているので、心を入れ替える絶好の機会とも言えます。 ですから、今までの自分の行いを反省し、また一から出直す気持ちで頑張ってください。 ここで、七赤金星の2020年の開運法を紹介しましょう。 人の多く集まる場所に出かけると良い• 有言実行を意識する• 始めたことは最後までやり抜く 1つ目は、 人の多く集まる場所に出かけると良いということ。 盤の中央に移動する今年は、何かと周りから注目を集めます。 もともと、七赤金星は人に囲まれた時に実力を発揮する傾向があります。 それも、周りに人が多ければ多いほど、気分も乗って大きな成果を上げる珍しいタイプなのです。 運気が最高潮に達している今年は、自然と周りに人も集まってはきます。 ですが、自分からも積極的に多くの人が集まるところに出かけることで、本来の自分の実力を十分に出し切ることができるでしょう。 自分でイベントを主催するのもおすすめですよ! 2つ目の開運ポイントは、良い運気の波に乗って大きなチャンスを活かすためには、ぜひ 有言実行を心がけること。 また、七赤金星の人は、口が先行して行動が伴わないということもよくあります。 せっかくの幸運期なのに、これでは「口先ばかり」と非難されてしまいます。 口で宣言したことを、しっかりと行動に表すことで周りからの信頼も強固なものになるでしょう。 それに、今年はチャレンジした分だけ、良い経験がたくさんできますよ。 3つ目は、 始めたことは最後までやり抜くこと。 頭の回転が速く、先を見通すことが得意な反面、飽きっぽいところがあります。 あと少しで成果が出るのに、その前の中途半端なところでやめてしまうことが多々あるのですね。 今年は今までの集大成の時ですから、努力をすればするほど良い結果に恵まれます。 自分が決めた目標までは、ぜひ最後まで諦めずに取り組んでみてください。 以上が2020年の七赤金星の全体的な運勢と開運法でした。 ちなみに 七赤金星は、一生を通して運勢が安定しているタイプ。 七赤金星の一生の運勢、また基本運勢について詳しく知りたい人は、下記の記事を参考にしてみてください。 続いて、七赤金星の2020年の恋愛運を見ていきましょう。 総合的な運勢がピークを迎え、その勢いが恋愛運にも良い影響を及ぼし、嬉しい出来事がたくさん訪れる暗示があります。 持ち前の豊かな社交性と愛嬌の良さを、今年は存分に発揮できるでしょう。 異性の気持ちを察するのが得意で、ムード作りも上手いのが七赤金星の特徴。 キラキラと輝くような魅力を周りに振りまき、多くの異性をメロメロにします。 もともとモテるタイプの上に、今年は運気も最高潮ですから、大抵の恋は上手くいきます。 ただし、恋に恋するところがあるので、のめり込み過ぎて理性を失わないように注意してください。 運気が良い時なので、人気運も上昇し、異性から声をかけられることも増えます。 その中に、あなたの理想とする相手がいる可能性が高いでしょう。 気になる人がいたら、あなたからもアプローチしてみてください。 新しい出会いはもちろん、すでに出会っている人の中に、実はピッタリな相手が見つかる可能性も。 街中で偶然再会したら、それは運命の再開かもしれませんよ。 ただし、下心が見え見えの人も近づいてきますので、気をつけて! 七赤金星は、異性からの影響を受けやすいタイプですので、誰と付き合うかはとても大事です。 ですから、相手選びは慎重にしましょう。 スポンサーリンク 恋人のいる人 すでに恋人がいる人は、相手から好き好きアピールを受けて、 タジタジとなるくらい愛されるでしょう。 あなたの魅力が輝く今年は、相手があなたへの愛情を抑えきれなくなるのです。 結婚適齢期のカップルは、相手の方から結婚の話をしてくる可能性が高いです。 「早く結婚したい」と、せがまれるかもしれません。 あなたも恋人との将来のことを考えているなら、前向きな反応をして話を進めてみると良いですよ。 ただし、人生で何度あるかどうかのモテ期ですから、恋人以外の異性からもアプローチされることが多くなります。 「恋人は大切だけど、少しくらい遊んでもいいか…」とついついガードが緩みがちに。 一度の過ちが後々まで後悔することにもなりかねないので、ここはひとつ理性をしっかりと持ちましょう。 ちなみに、七赤金星と他の九星の相性は、下記の記事を参考にしてください。 続いて、2020年の七赤金星の結婚運を見ていきましょう。 昨年に引き続き、今年も 結婚するのに適した時期です。 結婚に興味がなかった人も、これまでとは別人のように急に「結婚したい」と思うでしょう。 フリーの人は、友達に良い人がいないか聞いてみたり、婚活パーティーに参加するなど、積極的に行動に移す人が増えます。 今年は、将来の素敵なパートナーと出会えるチャンスが高い年。 ですから、前向きに行動すればするほど、運命の相手と出会えるタイミングも早まりますよ! すでに恋人がいる人は、自然と結婚の話題が出るでしょう。 もしお互いに結婚に同意しているなら、家族や友達に紹介して相手を見てもらうと良いです。 なぜなら、七赤金星は結婚相手選びで、その後の人生が大きく変化するからです。 なので、 相手選びは慎重にしなければなりません。 男性の場合は、安心して家庭を任せられる人がおすすめです。 女性の場合は、経済力があって養ってくれる相手を選ぶと上手くいくでしょう。 注意が必要なのは、七赤金星の人がロマンチックな雰囲気に弱く、一時の感情に流されてしまいがちな点。 きちんと相手の中身も見て、家族や友達などの第三者にチェックしてもらうことで失敗が減ります。 結婚運自体はすごく良いので、相手選びさえ間違えなければ、2020年は結婚に最適な時期ですよ。 これまでの過ごし方が、結果となって表れます。 つまり、 仕事への取り組み方で明暗がくっきり別れるということです。 仕事に真剣に向き合ってきた人は、大きく飛躍できるでしょう。 このチャンスを活かせるように、より一層仕事に集中してください。 輝かしい実績を収め、役員に抜擢されるなど出世する可能性も高いです。 また、良い条件を提示されてヘッドハンティングされる暗示も。 思い切って転職してみるのもアリですよ! 謙虚な気持ちを持ち続け、周りへの配慮を欠かさなければ、成功は約束されています。 反対に、いい加減な態度で仕事に臨んでいた人は、厳しい結果が待っているでしょう。 しかし、過去には戻れません。 気持ちを入れ替えて、目の前のことに全力で取り組むことが起死回生の一歩となります。 今年は運気自体は良いのですから、挽回も夢ではありませんよ。 新しいことを始めるよりも、これまでのことをより深く追求していく方が、良い結果の出やすい年です。 焦らず、腐らず、粘り強く取り組んで、ひとつひとつチャンスをものにしていきましょう。 今年は人生で数回あるかどうかの、ビッグマネーを掴むチャンス! 見たこともない大金を前に、ビビってしまう人も出てくるでしょう。 お金が入ってくる手段としては、仕事の業績アップにともなう給料やボーナスの大幅アップ、宝くじやギャンブルなどによるお金、莫大な遺産の相続、過去の投資からの大きなリターンなど、収入源はいくつもあります。 今年手にしたお金は、しっかりと貯蓄や投資に回せるかが、来年以降の金運に関わってきます。 七赤金星の人は、「金」の性質を持つことから、もともとお金に縁があるタイプ。 また、お金を自分の楽しみのために使うことが好きという特徴があります。 そのため、お金が入ると油断してしまい、ついついお金を散在しがちに。 美味しい投資や甘い儲け話などの誘惑もありますから、いつも以上に慎重にならなければなりません。 付き合いも必要ですが、相手の素性をしっかりと調べてから判断するようにしましょう。 それさえ気を付ければ、収支は黒字で終えられるはずです。 運勢も良いので、気力が充実して元気なのですね。 ただし、元気な気持ちとは裏腹に、体力は限界に近づいています。 七赤金星の人は、子供の頃からあまり身体は強い方ではありません。 去年は気力で何とかなりましたが、今年は疲労が蓄積して無理がきかない体になっています。 そのため、ちょっとした風邪が、重症化して入院なんてこともあり得ます。 場の空気を読める人だけに、心もデリケートで神経質な面があります。 ストレスを溜めやすく、その結果として暴飲暴食を招いたり、胃腸を患いやすくなるでしょう。 楽しいからといって、つい無理をしがちですが、「疲れたな」と思ったら、自分で感じている以上に疲れが溜まっているもの。 ですから、体と良く相談して、休めるときにしっかりと休むようにしてください。 スポンサーリンク まとめ 2020年の七赤金星の運勢、いかがでしたでしょうか? 今年は9年のサイクルの中で、「頂点」を表す年です。 運気もピークを迎え、様々なことで結果が表面化します。 これまで努力を続けてきた人にとっては、最高の年になるでしょう。 気を抜かずに、周りへの感謝と謙虚な気持ちを持つことで、成功は確かなものとなるはずです。 一方で、怠けてきた人にとっては、厳しい現実を突きつけられます。 ただ、運気は上昇しているので、この機会に心を入れ替えて挽回しましょう。 七赤金星の2020年の毎月の運勢と吉方位を知りたい人は、下記を参考にしてください。 七赤金星にとって、2020年が幸せな年であるよう、心から祈っていますよ!

次の

〈九星パワーストーン〉七赤金星の人の2020年の運勢は・・?

七 赤 金星 2020 年

2020年七赤金星の全体運 今年の七赤金星は、九星気学の方位盤で中宮に廻座しているため、もともと中宮を示す星である五黄土星の氣の影響を受けます。 この中宮を示す五黄土星は 「中心」を象徴するので、今年の七赤金星の人は、自分が主役となる星廻りと言えます。 そのため、運勢が強く、持てる力を発揮できるような年となるでしょう。 時に、人を引っ張り、人をまとめ、大きな決断をするような、周りの人を巻き込んだり、先導する場面があります。 もともと七赤金星は気分が乗らないと動けない星ではありますが、今年は自発的に動かないと何も始まらないという衝動に駆られて、自分、そして周りを動かします。 久しぶりのスイッチオンの状態とも言えるでしょう。 しかし、力を発揮したり、大きな決断ができる年ではありますが、ここだけは注意して下さい。 先程、中宮を示す五黄土星は中心を象徴すると言いましたが、九星気学の方位盤で中心をよく見ると、周りが他の八つの星で固められています。 これを八方が塞がれている。 つまり「八方塞がり」と呼びます。 この八方塞がりは、自分が身の丈以上のことをしたりするなど、無理をしたときに壁に衝突するよという意味があるので、今年の七赤金星は、無理をしたときに困難が訪れます。 そこだけ注意してくださいね。 また、八方塞がりだからといって、絶対に動いてはいけない、何もしてはいけないという意味ではありませんのでご安心ください。 人は運勢が強いときほど、上ばかりみるようになり、下を見ることが少なくなります。 それが原因で足元がぐらつくと言いましょうか、足元が不安定になっていき、後に倒れてしまいます。 それでは、せっかくの運の良さを、うまく活かすことができません。 それを防止するために、足元を見なさいよ、というメッセージも込めて、八方に塞がれているんですね。 ただ、見方によっては、八方に塞がれているというより、八方の星に支えられている年だとも言えます。 ですから、今年は周りの人に助けられたなと思う場面が多々あります。 特に、長い付き合いの友人のアドバイスがキッカケで人生が好転し始めたり、子供の何気ない一言が後押しとなって決断できたりします。 だから、身近な人や普段からお世話を大切にして感謝しながら過ごすことができれば、とても生きやすい年となることは間違いありません。 しかし、中にはアナタのことを思って、時に厳しい意見だったり、感情をぶつけてくるような人もいるかもしれません。 それで喧嘩をすることもありますが、ことを荒立てずに、そういった人にも、愛を持って受け入れていきたいですね。 そして、九星気学の方位盤で中心を象徴する五黄土星は「問題」を意味します。 そのため、今年はこれまでに解決できていない根深い問題、棚上げにしていたことと向き合っていくような年となります。 これは、人生の大きな懸念を払拭するチャンスとなるので、運の勢いをうまく活かして、解決していきたいですね。 2020年七赤金星の仕事運 さきほどの全体運でもお話しましたが、今年は九星気学の方位盤で全ての星の中心となる星廻りです。 中心となるわけですから、人を先導する立場になったり、周りを動かしていくポジションについたりするでしょう。 中には、責任重大な仕事を任されたりして、今の私にできるのかな?と不安に思うこともあるかもしれません。 ただ、やる気スイッチの入る今年は、やると決めたらひとつずつ徹底して仕事をこなしていきます。 だから、そういった不安も動いているうちに消えていきますので、自信を持って責任を果たしていきたいですね。 2020年七赤金星の健康運 今年は周りの人との関係で気を使う場面が多く、気疲れから精神的な負担がかかりやすい年となります。 特に、言いたいけど言えないなど、アナタが我慢しなければならない状況になることが予想されるため、そこにストレスを感じるかもしれません。 過度なストレスは胃に負担をかけやすいと言われているので、我慢をしないためにも言いたいことは言える範囲で、相手に伝えるようにしていってください。 周りの人に気を使い過ぎないことが、今年を健康に過ごすポイントとなってきますよ。 2020年七赤金星の恋愛運 今年は相手を信じて心を委ねられる。 そんな、まっすぐな恋愛ができる年となるでしょう。 そのため、お互いの安心感によって相手と深く繋がることができ、お付き合いの中で一緒にホッとできることがあれば、恋愛へと発展していくかもしれません。 そして、今年の5月と9月は恋愛運が上昇するタイミングでもあるので、この時期の出会いは、特に大事にしていってください。 きっと、良い恋愛へと繋がっていくと思います。 また、今年は結婚は吉となる星廻りです。 パートナーがいる人で結婚を考えている人はそろそろ身を固めてみてはいかがでしょうか。 ただ、出会ってまもないのに、お互いのことをよく知らないまま勢いで結婚してしまうと、八方塞がりの壁に衝突して、結婚生活がこんなはずではなかったと後悔することがあるので、そこは気をつけてくださいね。 2020年七赤金星の金運 今年は運気も強いため、金運も秋にかけて上昇していきますが、出費も多くなりそうな星廻りとなります。 特に、購入予定ではなかったのに、一目惚れをして買ってしまったりするなど、衝動買いをすることがありそうです。 もともと七赤金星は、お金ぎ入ってきたらすぐに使ってしまいやすい傾向の星ではありますが、今年ばかりはそこに拍車がかかってしまいます。 注意しましょう。 そして、今年は九星気学の方位盤でもともと五黄土星が示す中宮の氣の影響を受けます。 五黄土星はカラーで黄色を表すため、今年は黄色が金運アップに繋がると言われています。 だから、お財布には黄色を積極的に取り入れてみて下さい。 特に、お財布は春に新調すると、張ることに繋がりますから、お金が貯まりやすいと言われています。

次の