メンズ ボアジャケット コーデ。 メンズ用ボアジャケットの人気ブランド10選&コーデおすすめ30選!選び方も徹底解説

今春におすすめのコーチジャケットと厳選メンズコーデを紹介!

メンズ ボアジャケット コーデ

ウェルトポケットとは? ポケット口に縁飾りを施したポケットの一種のことです。 ストリートファッションに取り入れやすいアイテムとして定着しており、スポーティに着こなせるのがおすすめの理由です。 意外とキレイめ要素もあるコーチジャケット コーチジャケットに付いている襟は「シャツ襟」で、若干のキレイめ要素にもなるため、着こなしによっては 大人っぽく見せられるメリットがあります。 そもそもコーチジャケットはカジュアルアイテムですが、画像のコーチジャケットを見てみると「切り替え(色や素材の変化)」などが無く、「無地」なのでキレイめ感が際立っているんです。 また、細身のシルエットのコーチジャケットを選ぶことで、カジュアルさを緩和してくれますよ。 逆にオーバーサイズのコーチジャケットはカジュアル感が強く、ゆったりとした着こなしになります。 サイズ感にも注意してみてくださいね。 【メンズファッション春夏】コーチジャケットの厳選3コーデ 続いて、コーチジャケットを使ったおすすめのコーディネートを3つご紹介します。 シンプルで取り入れやすいアイテムばかりなので「コーチジャケットのコーディネートの仕方がわからない」という方は、ぜひ参考にしてみてください。 白で作る、メリハリのあるコーチジャケットコーデ 有彩色のTシャツを合わせるときは、他のアイテムをモノトーンでまとめることで、スッキリとしたオシャレな着こなしに。 上下細身のアイテムで作る、Iラインシルエットを意識することで、大人っぽい印象に見せることができますよ。 着用アイテム シンプルコーデはアクセントが重要! 一見シンプルなコーデも、ベージュのコーチシャツを使うことでこなれ感のある印象に。 さりげなく見えるボーダーTシャツも、コーデのアクセントになりオシャレです。 着用アイテム ワイドパンツで男らしく! 全体的に落ち着いた色味でまとめることで、大人っぽい雰囲気を演出。 ゆったりとしたサイズ感のワイドパンツを合わせることで、男らしいAラインシルエットが完成します。 BRAND:• ITEM: コーチジャケットには、ロゴ入りのものや、様々なカラーのコーチジャケットがあります どんなコーチジャケットを選べばいいのか分からない方、オシャレに見られたい方は、柄やひもなどの 装飾が少ないシンプルなコーチジャケットを選びましょう。 カジュアルにもキレイめにも見せられる! お話した通り、コーチジャケットはカジュアルアイテムです。 ですが、コーチジャケットにはキレイめの要素もある事は上記で説明しましたね。 装飾のないシンプルなデザインを選び、キレイめアイテムのシャツやニットと合わせる事で、キレイめなコーディネートにすることが出来ますよ! 逆にカジュアルなアイテムと合わせた場合でも、シンプルなコーチジャケットならカジュアル過ぎず、オシャレに見せることができるんです。 合わせるアイテムで、雰囲気を変えることができるので、着こなしのバリエーションも増えますよ! シンプルなデザインでスタイリッシュに 無地でシンプルなコーチジャケットを使用することで、シックで大人っぽく、スタイリッシュな仕上がりになります。 コーチジャケットはスポーティーさがあるので、カジュアルなスタイルが好きな方におすすめなジャケットです。 オシャレだなって思われやすいコーディネートをつくるには、キレイめなアイテムを合わせて「大人っぽさ」を取り入れることがおすすめです コーチジャケットにはキレイめのアイテムを合わせるのがおすすめです。 具体的にはジャケットやシャツ、スキニーパンツなどがキレイめアイテムです。 パーカーやデニム類はカジュアルなアイテムになります。 こちらのコーディネートのように、黒スキニーパンツと合わせる事でスッキリと大人っぽい仕上がりになります。 カジュアルアイテムで重ね着 こちらのコーディネートは、インナーをパーカーにする事で首元にボリュームが出ます。 パーカーはカジュアルなアイテムなので、重ね着するとカジュアル感が強くなります。 スポーツMIXやストリートスタイルを作る際は、コーチジャケットに カジュアルなアイテムを重ね着 するのがおすすめ! キレイめアイテムで重ね着 キッチリ感があり、大人っぽい男性のイメージになります。 コーチジャケットの色をベージュにすると落ち着いた印象に、黒にするとグッと引き締まりキリッとした雰囲気を出すこともできますよ。 ショート丈であるコーチジャケットは、上半身のボリュームが少なくなります。 そのため、おすすめするオシャレの基本のシルエットは2つになります。 大人っぽい「Iライン」シルエット• 男らしい「Aライン」シルエット シルエットを作るといっても、難しそうに感じる方もいると思います。 しかし、そんな難しいことではありません! 具体的にシルエットはどう作るのか?実際に、コーチジャケットをつかったシルエット作りをご紹介していきます! コーチジャケットにはこう合わせる! カジュアルな服装にPUレザーのリュックを合わせることで、服装のカジュアル感を損なわずにキレイめ感をプラスすることができます。 ボトムやシューズは同じカラーを選択することが、コーディネートをまとめるポイントです。 着用アイテム 【メンズファッション春】コーチジャケットの色別コーデ集 ここからは、選び方・着こなし方をもとに、コーチジャケットを使ったおすすめコーディネートを紹介します! シンプルで大人っぽい着こなしが多いので、ぜひ参考にしてみてくださいね。 黒コーチジャケットのメンズコーデ スタイリッシュにキマるブラックコーデ 黒を基調としたコーディネートは、収縮色(実際よりも小さく見える色)のためスタイリッシュな見栄えになります。 全体を黒にするコーディネートもありますが、ところどころに白を挟むことで軽さが生まれ、メリハリも出すことができますよ。 着用アイテム 青系を取り入れて爽やかに アッシュブルーのパーカーをインナーに使用。 パーカーの「青」とロング丈Tシャツの「白」の組み合わせが、爽やかさを演出しています。 パーカーとコーチジャケットのカジュアル感を、テーパードパンツのキレイめ感が程よく抑えてくれるため大人カジュアルに仕上がります。 着用アイテム 大人っぽく見せるモノトーンコーデ モノトーンを中心にコーディネートを組むことで、大人っぽく上品な雰囲気がでます。 インナーに使用したカラーシャツがこなれ感を出して、オシャレな印象に仕上げてくれます。 着用アイテム カーキコーチジャケットのメンズコーデ 注目は腕。 カーキで作る男らしいコーディネート カーキ色は男らしい印象を出しくれます。 そのコーチジャケットを袖まくりすることによって、さらに男らしい印象に。 袖まくりした部分には、腕時計をつけておくことでアクセントになります。 ちょっといい腕時計があるとオシャレの度合いはグッと変わりますよ。 着用アイテム ラフ好きにおすすめのカジュアルコーデ そこまでキメたコーディネートは好きじゃない。 という方におすすめなのが、カジュアルアイテムを多く合わせるコーディネート。 ボーダーTシャツやデニムを合わせることで、カジュアル感が増しラフな雰囲気が醸し出されます。 ショッピングやピクニックなどにおすすめですよ! 着用アイテム 白パーカーで作る、爽やかな春のメンズコーデ 黒のコーチジャケットを合わせる時は、中に白のインナーを合わせることで顔周りをパッと明るく演出でき、清潔感のある印象に。 パーカーをチョイスすれば、カジュアルでラフな印象を醸し出すことができますよ。 着用アイテム ネイビーコーチジャケットのメンズコーデ キメすぎず、カジュアルすぎずに コーチジャケットとボーダーをネイビーで合わせ、つながりを持たすことでまとまりのある着こなしに。 カジュアルなコーチジャケットとボーダーTシャツの組み合わせに、キレイめなテーパードパンツを合わせることで、大人っぽいカジュアルスタイルがつくれます。 着用アイテム シンプルに仕上げる大人カジュアル 全身を無地アイテムで揃えシンプルにまとめた、大人のカジュアルコーディネート。 ネイビーのコーチジャケットにベージュのスウェットを合わせ、控えめな色の配色をつくることで、落ち着きのある大人な雰囲気に見せられます。 着用アイテム ゆったりとラフに着こなすゆるコーデ コーチジャケットにワイドパンツを合わせた、ラフ感のあるコーディネートでトレンドを意識。 下半身のボリュームを出し、安定感のある印象に仕上げるAラインシルエットを作れば、男らしい印象を表現することができますよ。 着用アイテム グレー系コーチジャケットのメンズコーデ 淡いカラーで作る春コーデ 春らしい、淡いスモーキーミントのTシャツをインナーに使用。 明るめのグレージュのコーチジャケットを組み合わせることで、柔らかさが出て春らしい雰囲気に。 白のロング丈Tシャツが更に軽やかさを加えてくれます。 着用アイテム 長袖Tシャツ カジュアルシャツで個性をつける チェック柄のラインが太めな、個性的なチェックシャツをインナーに使用。 グレーのコーチジャケットは落ち着いた色味なので、個性的なシャツと合わせても違和感なく馴染みます。 お気に入りの柄シャツを使って、個性を出すことができるのもグレーコーチジャケットの嬉しいところですね。 着用アイテム ラフアイテムで作るおでかけコーデ パーカーやデニムといったカジュアルアイテムと合わせ、ラフさのあるコーディネートに。 グレーのコーチジャケットなら、カジュアルさが程よく抑えられ大人っぽさが加わるので、ショッピングやデートにもおすすめです。 着用アイテム 2020春におすすめ!コーチジャケットブランド Dcollection• BRAND:• ITEM: Dcollectionのコーチジャケットはシンプルなデザインで着回しやすく、ストレッチ性があるので外で活動が増えてくる春にもおすすめ! またシャツのような着心地で、重ね着をしても暑苦しくならないのが特徴的です。 ザ・ノース・フェイス THE NORTH FACE 左胸にデザインされたロゴや腕のワッペンが特徴的な、ザ・ノース・フェイスのコーチジャケット。 小さすぎず程よい大きさのロゴなので、さりげなくコーディネートのアクセントになります。 ジーユー GU 「トレンド感を押さえながらも手に取りやすい価格帯」が魅力のGU シンプルなものが多く、コーディネートに取り入れやすいも嬉しいところ。 トレンド感がありつつも、シンプルでコーディネートしやすいアイテムが多く揃っています。 チャンピオン champion チャンピオンのコーチジャケットは、左の袖口付近にあしらわれた小さなロゴがポイント!左胸に「Champion」の文字やロゴがデザインされたものがあります。 また、チャンピオンはスポーツブランドであるため、スポーツミックススタイルやストリートスタイルなどにもおすすめです。 このブログを読むことで、コーチジャケットの新たな魅力を発見し、楽しくオシャレをしてもらえたら嬉しいです。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

次の

メンズブルゾンのおすすめ8選|かっこいいコーデや、スエードブルゾン&ボアブルゾンなどブランド名品を一挙にご紹介!

メンズ ボアジャケット コーデ

contents• フリースジャケットのメンズのコーデ おしゃれなフリースジャケットのメンズコーデを沢山集めてみましたので、これからのコーデの参考にしてみてください。 それではさっそく フリースジャケットのメンズのコーデを紹介します。 またチェック柄のシャツが大人感を表現しながら、少しゆるめに着こなしたコーデです。 足元はスニーカーも合わせることで、ラフなリラックス感を漂わせたコーデの完成です。 大きめのパーカーとカーゴパンツでゆったりと着崩しながら、フリースジャケットで全体を引きしめています。 また胸元のスカーフで、カジュアルの中に大人感を表現した着こなしです。 白色のタートルネックとネイビーのカラーパンツで、知的で上品な雰囲気を演出しながら、ヴィンテージ感の漂うフリースジャケットを合わせる事で、深みのある大人感を表現しています。 プリント入りのスウェットとデニムパンツを合わせた定番のアメカジコーデに、クラシック感の漂うフリースジャケットを合わせることで、大人の風格がアップ。 また赤色のキャップ帽を合わせることでシックな大人感が映えたコーデに仕上がっています。 またキャップ帽のカラーも合わせ、全体が綺麗にまとまっています。 落ち着きのあるカラーを使うことでキレイめ感を表現しながら、パッチワークのデニムとニット帽を使うことで、カジュアルな雰囲気も演出しています。 フリースジャケットにロングのニットセーターの裾と袖でレイヤードスタイルを作り、キレイめ感を表現しています。 またデニムパンツとニット帽を合わせることで、うまくカジュルダウンしているのもGOOD。 シャツにスリムパンツを合わせた上品なコーデに、黒色の光沢を抑えたシックなフリースジャケットが大人感を演出しています。 全体をスリムでスタイリッシュに仕上げた、フリースジャケットのメンズコーデです。 フリースジャケットの素材感とカラーが大人感を出していますね。 また柄物のスニーカーを合わせることで華やかさをプラス。 イエローのフリースジャケットが温かさと優しさを感じさせます。 カーキのスリムパンツが大人の落ち着いた雰囲気を表現しています。 また、ロールアップすることで全体に抜け感もプラス。 季節感のある落ち着いたカラーで大人感がありますね。 またコーデュロイパンツとブーツを合わせることで重厚感があり、メンズらしさが表現されています。 またフリースジャケットを合わせることで明るさとカジュアル感を上げたコーデの完成です。 シックでキレイめなコーデにフリースジャケットを使い、カジュアルダウンさせた上品でおしゃれなコーデです。 上半身はフリースジャケットにスウェットでカジュアルな雰囲気を作り、下半身は迷彩柄のパンツにブーツを合わせて、重厚感を表現しています。 ロールアップをして靴下を見せることで全体に抜け感をだした、渋い大人の着こなしです。 また短めのデニムパンツを合わせることで、ブーツの上品な光沢を最大限に引き出しています。 インナーはトリコロールのボーダーのロンTにビッグシャツをレイヤードした、春らしい爽やかなコーデ。 フリースジャケットを脱げば春先コーデとしても使えますね。

次の

【メンズ】この冬おすすめのボアデニムジャケットの着こなし術

メンズ ボアジャケット コーデ

どうも、元アパレルバイヤーで現役アパレル販売員のあずにゃん です。 私が働いてるお店では秋冬のシーズンになると毎年人気のアウターアイテムがあります。 ダウンジャケット、レザージャケット、ウールコート&ジャケットなどありますが今言ったアウターはどれも流行や天候 気温 に左右され、良く売れる年とあまり売れない年があります。 でも、その中でも流行や天候 気温 にあまり左右されず毎年人気のアウター、ボアフリースジャケットです。 しかも、今流行のノースフェイスやパタゴニアではないブランドです。 それは、ジムフレックスの です。 そんなわけで本記事は『【2020最新版】ジムフレックスボアジャケット・ベストおすすめ10選|サイズレビューとコーデ』について書いていきます。 あなたが下記に当てはまるならこの記事はオススメです — 2019年10月月17日午後7時24分PDT のボアジャケット・ベストは同素材でたくさんの種類があります。 その中で、私がおすすめする10選を順番にご紹介していきます。 Gymphlex ジムフレックス メンズくるみボタンフード付きボアベスト J-1069PL 最初にご紹介するのがジムフレックスのボアシリーズの中で1番人気のです。 素材は、レトロな表情が愛らしいボア素材を採用。 柔らかな着心地と毛足の長い質感は見た目にもあたたかな印象です。 それに加えて、すっきりと着れる適度な厚みに設定されておりますので、アウターとしての着用はもちろん、インナーとしても使いやすく秋冬のアウターの中でも着用期間が長いので重宝すること間違いなしですよ。 また、ボトムスを選ばないナチュラルなカラーリングや全体の雰囲気を引き締めるくるみボタンも魅力です。 ちなみに、ジムフレックスのボアベストのくるみボタンは発売当初は洗濯するとボタン自体にキズが付いたりしていましたが、現在は解消されて何回洗濯しても買った時のままのクオリティーでキズも入りずらい仕様になっています。 rakuten. Gymphlex ジムフレックス レディースくるみボタンフード付きボアベスト J-1069PL 先ほどご紹介しいたのレディースアイテムです。 ふんわり柔らかで気持ちいい感じで、これ1枚羽織るだけで、可愛らしい印象をプラスしてくれますよ。 柔らかな肌触りの肉厚ボアが暖かく、軽い着心地はやみつきになります。 保温性に優れているので寒い季節に大活躍してくれますよ。 スタイルを選ばず着回しができる優秀アウター。 様々なスタイルにプラスできる抜群の着回し力と幅広いスタイリングを楽しめます。 ツヤ感のあるキュートなクルミボタンが落ち着いた印象と季節感をプラス。 襟元からフードにかけてたっぷりとボリュームを取り、暖かく可愛らしい印象になります。 袖口と裾にはストレッチ素材のパイピングを施しており、程よいフィット感があります。 肌触りが柔らかく厚みのあるフリースを起毛させて、ふっくらモコモコとしたボア。 rakuten. Gymphlex ジムフレックス メンズ ボア ダブルジップ フードベスト J-0855PL 次にご紹介するのが、です。 ジムフレックスメンズ ボア ダブルジップ フードベストはジムフレックスのメンズボアアイテムの中でも1番人気と言えます。 ダブルジップアップ仕様がメンズっぽさを演出していてカジュアルなどんなスタイルコーデに合います。 フードはドローコードで調整が可能です。 袖口はパイピングが施されています。 両サイドには便利なポケット付き。 ダブルジッパーで着こなしの調整が可能。 rakuten. Gymphlex ジムフレックス レディースボア ダブルジップ フードベスト J-0855PL 先ほど紹介したのレディースアイテムです。 重ね着に大活躍のジムフレックスのボアダブルジップ フードベスト。 表面はボア、裏面はスエット地であたたかく。 小さめのフードがついているのでバックスタイルもすっきりしてます。 秋冬に着回しやすいシックでオーソドックスなカラーが揃い、様々なスタイルに合わせやすいベストです。 ダブルジップ仕様なのでちょっと裾をあけたりなどの着まわしのアレンジにも便利。 秋始めはお気に入りのシャツやカットソー、ワンピースの上から羽織って、 本格的な冬場はコートの下に重ねるなどインナーベストとしてロングシーズンお使いいただけます。 rakuten. Gymphlex ジムフレックス メンズくるみボタンフードボアパーカージャケット J-1185PL 次にご紹介するのが最初にご紹介したくるみボタンのベストのです。 ボタン仕様にした前合わせ等、暖かさと動きやすさの両方を、兼ね備えた嬉しいアイテムです。 rakuten. Gymphlex ジムフレックス レディースくるみボタンフードボアパーカージャケット J-1185PL 先ほどご紹介したのレディースアイテムです。 毎シーズン人気の秋冬定番モデル。 軽い着用感でありながら保温性にも優れ、タウンユースはもちろんアウトドアシーンにも活躍します。 印象的なフロントのクルミボタンは、トップまで閉めることで首周りまで暖かく、フードの量感が際立つ立体的なシルエットも楽しめます。 左胸にはおなじみのグリフィンマークの刺繍が施されています。 くるみボタンが印象的な ざっくりとしたシルエットの 可愛いフリースジャケット。 ざっくりとしたサイズ感の可愛いシルエットで、コーデの幅がとても広いのが特徴です。 ワンポイントのグリフィンの刺繍がかわいいです。 しっかりパイピングテープで作り込んでいます。 ざっくりとしたサイズ感の可愛いシルエットで、コーデの幅がとても広いのが特徴です。 ボアはしっかりとしているので、秋だけでなく、冬でも着用が可能です。 rakuten. 秋冬の定番として人気の高いボア素材を使用した一着に、パーカータイプ。 空気を含んで暖かい肉厚のボアがフードにもたっぷりと使用されており、 フードをかぶらない状態でも周辺の空気を温めてくれ非常に暖かいです。 裏地にはスベリの良い生地を配置しており、着脱もスムーズ。 保温性に優れながらもライトな着心地なので、ライトアウターからインナーライニングまで幅広く活躍してくれます。 シンプルなデザインなため様々なコーディネートに合わせられる優秀な一着となっています。 ボアの質感が存在感ある一着 フードは裏・表ともに、とても暖かいボア仕様。 袖口にもボアを配置しており、冷風の流入を和らげてくれます。 ダブルジップ仕様。 ジッパーには、手袋ごしでも開けやすいようにストラップ付。 保温性に優れた肉厚のボア 見た目にも暖かなボアは、たっぷりと空気を含み保温性に優れた素材で、 しっかりとした肉厚の生地感ながら、ライトな着用感です。 rakuten. フードをかぶらない状態でも周辺の空気を温めてくれ非常に暖かいです。 裏地にはスベリの良い生地を配置しており、着脱もスムーズ。 保温性に優れながらもライトな着心地なので、ライトアウターからインナーライニングまで幅広く活躍してくれます。 シンプルなデザインなため様々なコーディネートに合わせられる優秀な一着となっています。 フードは裏・表ともに、とても暖かいボア仕様。 rakuten. どんなシーンでも手軽に羽織れるライニング付きボアカーディガン 秋冬の定番として人気の高い肉厚のボア素材を使用した1着。 裏地にはスベリの良い生地を配置しており、着脱もスムーズできます。 保温性に優れながらもライトな着心地で、ライトアウターからインナーライニングまで幅広く活躍できますよ。 シンプルなデザインで、様々なコーディネートに合わせやすい万能な1着となっています。 ジップポケットは手袋ごしでも開けやすいようにストラップ付。 保温性に優れた肉厚のボア。 見た目にも暖かなボアは、たっぷりと空気を含み保温性に優れた素材。 しっかりとした肉厚の生地感ながら、ライトな着用感です。 rakuten. 先ほどご紹介したメンズのレディース仕様で、秋冬の定番として人気の高い肉厚のボア素材を使用した1着です。 シンプルなデザインで、様々なコーディネートに合わせ易い優秀な1着となっています。 ジップポケットは手袋ごしでも開けやすいようにストラップ付。 見た目にも暖かなボアは、たっぷりと空気を含み保温性に優れた素材。 しっかりとした肉厚の生地感ながら、ライトな着用感です。 rakuten.

次の