グラクロ等級最強。 【グラクロ】闘級を効率的に上げる必勝法!16000までの道のり!

グラクロ 赤 の 魔神

グラクロ等級最強

闘級とは? 闘級とは、キャラの強さを数値化したものです。 強化などをしてキャラのステータス値が高くなると闘級も比例して高くなっていきます。 それでは、闘級を上げるためにはどのような方法やメリットなどがあるかご紹介していきましょう! また、闘級16000まで上げるコツなどもご紹介していきますので、その理由や方法も参考にしてみてください。 闘級を上げる方法 キャラの強化がカギ 闘級を上げるために、一番早い方法は、やはりキャラを強化することです。 キャラ強化ポーションを使用してキャラを強化しましょう。 また、強化レベルを上げたら今度は「進化」をして更にキャラを強化してください。 強化と進化を繰り返すことで、闘級は大幅に上昇していきます。 キャラの覚醒をする こちらもキャラのステータスを強化する上で、大切な作業になります。 覚醒は、キャラ毎に6回可能となります。 覚醒するための素材をボス戦などで集めつつ、6回の覚醒を目指しましょう。 装備の装着 キャラの闘級を上げるために、必須であるものが「装備」です。 装備を装着することで、キャラの闘級を上げることが可能となります。 装備のレアリティ毎に闘級の上昇値も違ってきますので、属性なども考慮しつつバランスよく装着させることが大切です。 また、手早く闘級を上げたいのであれば 生命の装備がおすすめです。 闘級を上げるおすすめ先 ソルガレス砦 SPダンジョンのソルガレス砦では、強化や進化に必要なアイテムがたくさんです。 毎日のイベントダンジョンや強化・進化のダンジョンを周回することで、アイテムを入手していきましょう。 ここでポイントなのが、まだレベルが足りていないキャラを連れていくと、アイテム獲得と同時にレベル上げにもなるのでおすすめです。 殲滅戦やボス戦 殲滅戦やボス戦では、主に覚醒や超進化に必要なアイテムを入手することができます。 経験値も多くもらえるので、レベルが足りていないキャラを1体入れて、挑むとレベル上げがスムーズです。 もし闘級や戦力が心配な場合は、フレンド招待をして戦力を補ってもらいましょう。 闘級を上げるメリット 戦闘開始時に「先攻」を取れる 戦闘では、闘級が高いほうが「先攻」となっています。 先攻を取ることで、敵への対策や先手を打った攻撃などが可能となりますので、戦闘に有利になります。 強敵が相手の場合は、この先攻がポイントとなることも多いので、基本的には敵より高い闘級で挑むようにしましょう。 メインストーリーの進行にも影響 メインストーリーが進むにつれて、敵の闘級も高くなっていきます。 闘級を上げることでキャラも強くなっていくため、メインストーリーをサクサク進行させていくことができるようになります。 特に、難関のヘンドリクセンとの戦闘にも対応できるまでになる為にも、チーム闘級は「80000以上」を目指していきましょう! 闘級16000まで上げる方法 特殊戦技の解放 闘級を16000まで上げることで、各キャラの 特殊戦技が解放されます。 特殊戦技を解放することで、キャラの持つスキル効果などをより強化することが可能となります。 まずは、闘級は16000を目指すことがマストです! 装備の強化 キャラに装着されている装備の強化をしましょう。 装備の強化には、「強化石」が必要となります。 強化は5段階まであり、5回目を越えると次の段階へと移行します。 それが 覚醒です。 武器の強化・覚醒をすることで闘級を上げることが可能となります。 おすすめは、手軽に強化・覚醒ができる「R」の装備です。 闘級16000より先の上げ方 必殺技の強化 必殺技の強化をすることで闘級をさらに上げることが可能です。 必殺技の強化には、キャラコインが必要となります。 ガチャで引いたもの、あるいはコインショップで購入したものなどを必殺技の強化にしようしましょう。 育成中のキャラがいた場合は、間違えて交換することを防止するためにも、キャラコインが出たらすぐに必殺技の強化をするほうがいいでしょう。 超進化をする キャラは、レアリティが「UR」まで到達すると、さらなる進化が可能となります。 それが「 超進化」です。 超進化は、進化後もレベルが1にならずにLv. 60からの強化スタートなので、レベル上げは「5」だけで済みます。 この超進化を繰り返し行うことで、闘級はだいぶ上がります。 しかしながら、素材の入手が困難なので根気強く強化していくように頑張りましょう! チーム闘級を上げる方法 絆キャラも強化を忘れずに! チーム闘級は、パーティキャラの闘級と絆キャラのステータスの5%が闘級に加算された合計になります。 絆キャラの加算分は、必殺技レベルに応じたパーセンテージになっています。 メインのキャラの強化はもちろんのことですが、絆キャラの強化も忘れずにおこうようにしましょう。 また、SP絆キャラを設定することで、さらに闘級を上げることが可能です。 メインキャラのSPキャラは必ず強化するようにしましょう! 料理を食べる 料理を食べることで、チーム闘級を上げることが可能です。 戦闘前に、闘級を上げることができる料理を食べることでチーム闘級が上がります。 しかし、料理を食べるとなると攻撃力や防御力を上げたいところですが、闘級があと少し足りないという時は、料理を食べることも先方の一つです。 まとめ 「闘級」についてご紹介していきましたが、いかがでしたか? 戦闘に於いて「闘級」は、切っても切れない関係にあります。 キャラをどんどん強化していって、キャラ単体の闘級とチーム闘級を上げて強敵を倒していきましょう。 今後もまだまだストーリーは続くので、まだ見ぬ強敵のためにも闘級強化は必須です! 【ダイヤを無課金でゲット!】 七つの大罪ファンに嬉しい、原作を進めながらゲームもできるという これぞ 神ゲーと呼ぶ人も多いグラクロ(七つの大罪 光と闇の交戦)! 課金アイテムの ダイヤを集めることで新キャラを引くことができるガチャを回せたり キャラクターの見た目を変えることがで衣装をダイヤで購入できたりします! ちなみに、 期間限定のもあるので見逃せません! ダイヤはミッションを達成したりログボで無料でゲットはできますが ガチャを引けるまで&衣装を買えるまでにはかなり時間がかかって 欲しかったのをゲットできなかった!というのもあります! しかし!!! やっぱり 課金をするのは絶対イヤ!という方もいます そんな時、 衣装やSSRのキャラを大量にゲットしている友人になんで「なんのでこんなに課金できるの?」と聞いたところ 「 無課金でもダイヤを集めれる方法があるんだよ!」とマル秘方法を聞けました! 下のリンクでは マル秘裏技的方法でダイヤを無料ゲットで入手できるやり方を画像付きで解説してます! これからダイヤをゲットしたい方は一度チェックをしてみてください!.

次の

グラクロ 試練の塔 23階のダイヤ欲しいなら シン・青エリザベス 二人の組み合わせイイです使ってみて^v^

グラクロ等級最強

新キャラ編成の最強パーティ考察 エレン 巨人化 必殺テンプレ編成 メイン サブ フェスキャラ必殺パーティのフェスメリの枠をエレンに変えた編成です。 エレンの巨人化必殺を早期に目指し、エレン主体で攻めるパーティです。 必殺封印編成 メイン サブ 相手の必殺技を封印して、エレンの必殺技を一方的に狙う編成です。 また、ドロールの戒禁は、エレンの巨人化後の増幅スキルと相性が良いです。 ミカサ メイン サブ 耐久寄りに編成し、ミカサの特殊戦技を活かす構築です。 配置もミカサを一番左に配置し、復活戦技でなるべく場残りを良くします。 リヴァイ メイン サブ 単体攻撃に特化した編成です。 確実に一人ずつ落として、数的有利を狙います。 PvP上級の最強パーティ考察 以下コンテンツは、攻略班独自のパーティ考察です。 環境に沿ったパーティや解説は下記URLを参考にしてください。 フェスキャラ必殺パーティ メイン サブ 絆キャラ 今週のルール下でも、フェスキャラ2体を採用した必殺パーティが変わらず強力です。 ほぼテンプレ化しているパーティ構成で、回復使用不可や特殊戦技無効などのルールが適応されない限り、環境には蔓延る構成です。 コントロールパーティ メイン サブ 絆キャラ - 青キング、青リリアの2大サポーターを編成したコントロールパーティです。 ランクアップを取り入れた必殺技下げ、石化で、必殺環境に対応しやすい構成です。 貫通パーティ メイン サブ 絆キャラ - - 攻略班おすすめの貫通編成です。 バン系は、構え解除を持つエールバンは編成すると安定性が増します。 また、灰色の魔神の火力は非常に高いため、エリザベスとバレンティで耐久面も強化しています。 赤デリエリは、単騎でクリアできるほどのパワーを持っているので、よほど札が悪くない限り、苦戦することはありません。

次の

グラクロ 赤 の 魔神

グラクロ等級最強

『七つの大罪』強さランキング!最強は誰なのか? 『七つの大罪』は鈴木央による漫画です。 2011年から『週刊少年マガジン』にて連載されており、2016年12月には累計発行部数が2000万部を突破しました。 2014年4月16日にはテレビアニメ化が発表されました。 『七つの大罪』には多くのキャラクターが登場しますが、その中でも最強は誰なのでしょうか。 それでは、 TOP30のランキング形式で闘級を元にご紹介していきます。 【第30位】ホーク 【開発状況】HoloModelsの「七つの大罪 戒めの復活」コラボARフィギュアの一体、『ホーク』の3DCGモデルができました~? 体長は100㎝、体高は50㎝、体重は140㎏、血液型はB型、誕生日は8月6日、年齢は16歳です。 ホークは 『七つの大罪』のマスコット的なキャラクターで、人間の言葉を話すことができます。 一見すると豚ですが、その正体は 煉獄の生物であり魔神王がメリオダスを監視するための目として連れてこられた存在です。 食べたものの特徴をトレースしてその能力を使うことができる 魔力「変身(トランスポーク)」などを持っています。 闘級自体は低いものの、ここぞという時にはそれなりに活躍しています。 身長は160㎝、体重は50㎏、誕生日は9月6日、年齢は18歳です。 兄・ グスタフに比べて弱い自分に劣等感を抱いており、普段は男装をしていましたがバンに身包みを剥がされたことでプライドを傷付けられます。 バンへの復讐心から魔神族の血を飲み、魔神となって暴走しているところをバンに救われます。 グスタフが死んだ後には彼と同じ 「氷牙」の魔力に覚醒しました。 【第28位】ギーラ そうか。 今日は誰かの誕生日だと思ってモヤモヤしていたら七つの大罪のギーラの誕生日だったか。 アニメのキャラクターの誕生日を祝ったのは初めてだ。 身長は165㎝、体重は53㎏、誕生日は12月6日、年齢は16歳です。 はじめは敵として登場したギーラですが、後に「七つの大罪」側に寝返ります。 魔神族の血を飲んだことによって冷徹な性格になっていましたが、 本来は弟想いの優しい性格です。 魔力「爆炎(エクスプロージョン)」を使い、他にも火や爆発を操ります。 身長は213㎝、体重は181㎏、血液型はA型、誕生日は11月10日、年齢は21歳です。 グリアモールは ドレファスの息子で、 ギルサンダーの従兄弟です。 王国の第二王女・ ベロニカの護衛を務めていますが、忠誠心が強すぎるがゆえによく失敗しています。 王国奪還の後、何故か幼い姿になってしまいます。 また、 魔力「障壁(ウォール)」を使うことができ、展開した魔法障壁で防御するだけでなく相手を拘束したりすることもできます。 身長は162㎝、血液型はO型、誕生日は6月12日、年齢は16歳です。 エリザベスは『七つの大罪』のヒロインであり、 リオネス王国の第三女王です。 普段は 「豚の帽子亭」で働くウェイトレスですが、その正体は3000年前の聖戦で魔神族と戦った 女神エリザベスの生まれ変わりです。 戦うことはあまりありませんが、秘められた力は未知数です。 魔力は「不明」ですが、傷を癒やしたり魔力を押し返したりすることができます。 身長は185㎝、体重は73㎏、血液型はA型、誕生日は8月26日、年齢は21歳です。 ギルサンダーは 先代聖騎士長・ザラトラスの息子で、王国の第一王女・ マーガレットの護衛を務めています。 魔力「雷帝(サンダーボルト)」を使うことができ、他にも雷関連の技を使うことができます。 メリオダスと戦ったこともあり、少年の時よりも成長したことが描写されています。 【第24位】ハウザー 今日はハウザーの誕生日? 身長は182㎝、体重は73㎏、血液型はB型、誕生日は9月19日、年齢は21歳です。 ハウザーは ドレファス派の騎士で、バイゼルの喧嘩祭りの後から ディアンヌに好意を寄せています。 魔力「暴風(テンペスト)」を使うことができ、他にも風に関する技を使うことができます。 「十戒」を撃退した後には 聖騎士長代理に任命されており、その実力がうかがえます。 身長は185㎝、体重は82㎏、血液型はA型、誕生日は11月29日、年齢は47歳です。 ドレファスは 聖騎士長の1人で、先代聖騎士長・ ザラトラスの弟です。 10年以上前から「十戒」の1人・ フラウドリンに憑依されており、ドレファスを演じていたことになります。 しかし、 ザラトラスの「浄化」によってフラウドリンから解放されます。 魔力「砕貫(ブレイク)」を使うことができ、フラウドリンの 魔力「巨大化(フルサイズ)」も使うことができます。 身長は177㎝、体重は57㎏、誕生日は12月3日、血液型はAB型です。 マーリンは「七つの大罪」の1人で、通称 「暴食の罪(ボア・シン)」です。 ブリタニア一の魔術師であり、「七つの大罪」の中ではあまり戦わないもののかなりの魔力を有しています。 神器は「明星アルダン」、魔力は「無限(インフィニティ)」です。 この「無限」は魔法を永遠に発動させることができ、若さを保っているのもこの魔力のおかげです。 身長は182㎝、体重は72㎏、誕生日は10月31日、年齢は39歳です。 ヘンドリクセンは 聖騎士長の1人で、ドレファスと同じく10年以上前に フラウドリンから洗脳を受けています。 フラウドリンの洗脳によって聖戦を起こすことを目的とし、魔神族の血を受け入れたことで怪物と化します。 魔力「腐蝕(アシッド)」を使うことができ、フラウドリンからドレファスを取り戻すために戦いました。 【第20位】マトローナ ロシア語ではマトローナ・モスコフスカヤと言うのですが、 マトローナ で検索すると、七つの大罪の巨人族のキャラクターしか出てきませんね(笑)。 身長は955㎝、血液型はA型、誕生日は12月21日、年齢は820歳です。 マトローナは 巨人族の里「メガドーザ」の戦士長で、 ディアンヌの親代わりでもあります。 魔力「創造(クリエイション)」を使うことができ、ディアンヌが「十戒」のガランとモンスピートに襲撃されてピンチに陥った際には助けに入りました。 キャスは アーサー=ペンドラゴンと一緒にいる猫のような丸い生き物です。 一見すると大人しそうですが、言動は生意気で時には凶暴な一面を見せることもあります。 そして、 意外にも高い闘級を有しています。 エレインは 妖精族の姫で、 キングの妹です。 妖精の森にある生命の泉を700年も守っており、そこにある日やってきたバンと出会います。 しかし、 魔神族に襲撃され、バンを不死にして死亡します。 魔力「神風(ミラクルウィンド)」を使うことができ、他にも強大な風の魔力を持っています。 ちなみに、後に 「十戒」の1人・メラスキュラの魔力によって蘇ります。 身長は210㎝、体重は70㎏、血液型はB型、誕生日は2月14日、年齢は43歳です。 バンは「七つの大罪」の1人で、通称 「強欲の罪(フォックス・シン)」です。 「不死身の(アンデッド)バン」とも呼ばれており、生命の泉の水を飲んだことで不死となりました。 神器は 「聖棍クレシューズ」ですが、現在はどこにあるのか不明です。 魔力「強奪(スナッチ)」を使うことができ、神器を取り戻したらさらに闘級が上昇することが予測されます。 身長は419㎝、体重は690㎏、血液型はA型、誕生日は10月15日、年齢は554歳です。 フラウドリンは ドレファスの中に潜んでいた「十戒」の1人で、リオネス王国奪還編では黒幕のような存在でした。 フラウドリンは敵ではありますが、意外にも情に厚いところがあります。 魔力「巨大化(フルサイズ)」を使うことができ、メリオダスとの戦いではドレファスから離れて真の姿を見せました。 身長は154㎝、体重は43㎏、血液型はA型、誕生日は10月10日、年齢は362歳です。 メラスキュラは「十戒」の1人で、通称 「信仰」です。 死者や魂を操ることができ、魂を食らうこともできます。 その正体は魔界で300年もの間瘴気の中で生きていた 毒蛇で、エリザベスに瘴気を抜かれた際にはただの毒蛇の姿に戻っています。 魔力「獄門(ヘルゲート)」を使うことができます。 【第14位】ゴウセル 第9回七つの大罪 モザイク クイズの正解は…七つの大罪団員「ゴウセル」でした!? あ、このゴウセル眼鏡かけてない? いつもはかけないと何も見えませんね…? 第10回から少しモザイク強くするので分かったらどんどん「リプ」してねー!? 身長は175㎝、体重は61㎏、誕生日は6月2日です。 ゴウセルは「七つの大罪」の1人で、通称 「色欲の罪(ゴート・シン)」です。 また、ゴウセルの正体は「十戒」の1人・ 「無欲」のゴウセルが作り出した人形です。 神器は「双弓ハーリット」、魔力「侵入(インベイション)」を使うことができ、「侵入」によって相手の記憶を読んだり操作することができます。 人形であるため感情がないと言っており、心を欲しがっています。 身長は480㎝、体重は250㎏、誕生日は3月30日、年齢は156歳です。 グレイロードは「十戒」の1人で、通称 「不殺」です。 仮面のようなものをたくさんつけた黒い魔神であり、顔の数だけ分裂したり人間になりすますこともできます。 魔力「不浄(カース)」を持ち、卵を生みつけることで人間を魔神に変えることができます。 フラウドリンと共にリオネス城を襲撃し、多くの人間に卵を生みつけました。 しかし、マーリンによって捕獲されてしまいます。 身長は170㎝、誕生日は8月17日、年齢は16歳です。 アーサー=ペンドラゴンは、キャメロット王国で大きな岩に刺さった剣 「エクスカリバー」を抜いたことで王になりました。 戦闘では壊れても元に戻る宝剣 「セクエンス」を使い、一時はメリオダスさえも凌ぐ実力を見せました。 しかし、魔神・ キューザックに操られて自らの胸を貫き、命を落としてしまいます。 【第11位】ガラン 第3回七つの大罪 モザイク クイズの正解は…十戒:真実の「ガラン」でした!? 登場時はめちゃくちゃ強かったのに今では…って感じのキャラクターですよね笑? 第4回もお楽しみに!? 身長は408㎝、体重は329㎏、血液型はB型、誕生日は1月4日、年齢は991歳です。 ガランは「十戒」の1人で、通称 「真実」です。 魔力「臨界突破(クリティカルオーバー)」を使い、自身の魔力をそのまま武力に変えることができます。 そのため、それに応じて闘級が上がり、一時はメリオダスさえも圧倒していました。 しかし、「七つの大罪」の1人・ エスカノールを前にした際には逃げて石化してしまいます。 身長は160㎝、体重は48㎏、血液型はAB型、誕生日は4月1日、年齢は1300歳です。 キングは「七つの大罪」の1人で、通称 「怠惰の罪(グリズリー・シン)」です。 キングは 妖精族の王であり、本名は ハーレクインです。 神器は「霊槍シャスティフォル」、魔力「災厄(ディザスター)」を使うことができます。 神器と魔力は高いステータスを誇りますが、キング自身の身体能力はかなり低いです。 身長は915㎝、血液型はO型、誕生日は12月24日、年齢はおよそ750歳です。 ディアンヌは「七つの大罪」の1人で、通称 「嫉妬の罪(サーペント・シン)」です。 神器は 「戦鎚ギデオン」、魔力はマトローナと同じく 「創造」です。 「ドロールの舞」を使用した際にはどんどん闘級が高まっていき、元から持っている怪力と合わせてかなりの実力を発揮することができます。 身長は162㎝、体重は53㎏、血液型はB型、誕生日は3月18日、年齢はおよそ1400歳です。 グロキシニアは「十戒」の1人で、通称 「安息」です。 グロキシニアは 初代の妖精王であり、 「霊槍バスキアス」を使います。 敵ながらキングとディアンヌに試練を与えて鍛え上げ、この2人によって改心して「十戒」を抜けています。 魔力はキングと同じく 「災厄(ディザスター)」を使います。 身長は162㎝、体重は62㎏、血液型はO型、誕生日は10月30日、年齢は377歳です。 デリエリは「十戒」の1人で、通称 「純潔」です。 姐を卑怯な方法で殺されたため、女神族に対して深い恨みを抱いています。 また、主に左腕を闇で覆っています。 魔力「連撃星(コンボスター)」を使い、連続して殴るほど攻撃力が上がります。 【第6位】モンスピート 第4回七つの大罪 モザイク クイズの正解…十戒:沈黙の「モンスピート」でした!? デリエリとはとても仲良しでいいですよね笑? 第5回も今日中に行うのでお楽しみに!? 身長は182㎝、体重は78㎏、血液型はO型、誕生日は8月8日、年齢は415歳です。 モンスピートは「十戒」の1人で、通称 「沈黙」です。 魔力「遊撃星(トリックスター)」を使い、一度はメリオダスと渡り合いますが復活したメリオダスには敗北しました。 敗北した後、デリエリと一緒に暮らしていましたが、 「十戒」のエスタロッサに襲撃されてデリエリを庇い死んでしまいました。 身長は2580㎝、体重は2950㎏、血液型はA型、誕生日は4月6日、年齢はおよそ880歳です。 ドロールは「十戒」の1人で、通称 「忍耐」です。 ドロールは 大地の神であり、巨人族の始祖でもあります。 巨人族の中でも一際大きいことがわかります。 かつてはメリオダスと共に戦っていましたが、ゼルドリスに敗北した後に誘われて「十戒」へと入ります。 また、 魔力「大地(グラウンド)」を使います。 【第4位】エスタロッサ 七つの大罪14巻はすさまじいバンエレとキンディアとメリエリの嵐でしたが、十戒の存在も忘れないでくださいねみなさん。 身長は200㎝、体重は95㎏、血液型はAB型、誕生日は1月6日、年齢は380歳です。 エスタロッサは「十戒」の1人で、通称 「慈愛」です。 メリオダスの弟、ゼルドリスの兄にあたり、メリオダスに強い憧れを抱いています。 ゼルドリスからは 「兄者」と呼ばれており、実力も相応のものを持っています。 魔力「全反撃(フルカウンター)」を使うことができ、メリオダスが魔力を跳ね返すのに対しエスタロッサは物理攻撃を跳ね返すことができます。 第3位には ゼルドリスがランクインしました。 身長は152㎝、体重は52㎏、血液型はA型、誕生日は2月5日、年齢は252歳です。 ゼルドリスは「十戒」の指揮を執るリーダーで、通称 「敬神」です。 見た目はメリオダスによく似ており、魔神王になることにこだわっています。 ゼルドリスはメリオダスとエスタロッサの弟であり、魔神王の代理としてメリオダスを取り戻そうとしています。 魔力「魔神王(ゴッド)」を使うことができ、その強さは力を失ったメリオダスを遥かに上回ります。 身長は152㎝、体重は50㎏、血液型はB型、誕生日は7月25日、年齢は3000歳以上です。 メリオダスは『七つの大罪』の主人公ですが、第2位という結果になりました。 メリオダスは「七つの大罪」の団長で、通称 「憤怒の罪(ドラゴン・シン)」です。 魔神王の息子ですが、3000年前に「十戒」を裏切っておりその代償として 「永遠の生」の呪いをかけられてしまいます。 神器「魔剣ロストヴェイン」を使い、魔力は 「全反撃」を使うことができます。 また、魔神族の魔力を解放する 「殲滅状態(アサルトモード)」を使った場合はかなり闘級が上昇しています。 身長は325㎝、体重は355㎏、血液型はAB型、誕生日は7月1日、年齢は40歳です。 エスカノールは「七つの大罪」の1人で、通称 「傲慢の罪(ライオン・シン)」です。 夜のエスカノールはホーク以下の闘級ですが、正午になると闘級は測定不能になるほど上昇します。 神器は 「神斧リッタ」を使い、魔力は 「太陽(サンシャイン)」を使うことができます。 強敵「十戒」と戦った際には圧倒的な実力を見せつけ、「七つの大罪」最強とも言われています。 『七つの大罪』最強はエスカノール! 今日はエスカノールの誕生日!おめでとう! — そうレジアイス RwXSszPDUgB5V0s 『七つの大罪』最強のキャラクターはエスカノールという結果でした。 『七つの大罪』の主人公はメリオダスですが、エスカノールは人間ながらメリオダスをも凌ぐ強さを誇ります。 もちろん、メリオダスが本来の力を取り戻したらエスカノールを上回るかもしれません。 さて、今回のランキングは闘級を元にしたものでした。 観点を変えればランキングは上下しますが、それぞれのキャラクターの特徴については知ることができたのではないでしょうか。 今後も『七つの大罪』の展開に期待です。

次の