日本耳鼻咽喉科学会。 県内医療機関|日本耳鼻咽喉科学会 山口県地方部会

足立区の耳鼻咽喉科専門医(日本耳鼻咽喉科学会)のいる病院・クリニック 6件 【病院なび】

日本耳鼻咽喉科学会

TOPICS from Shizuoka Division 静岡支部会からのお知らせ 日本耳鼻咽喉科学会 静岡県地方部会は、県下の皆様の耳鼻咽喉科に関する様々な活動を行っています。 下記のリンクからご覧ください。 皆様が疑問に思っている耳や耳垢の取り扱いについての、児童・生徒・養護教諭・保護者向けのわかりやすい動画です。 慢性鼻炎、音声異常などの所見名に変更があります。 現在のところH29年5月からの学校健診では、浜松市と熱海市がこの(第3版)に変更されます。 今後順次、他の市町村でも変更となりますので、ご確認よろしくお願いします。 していただきご執筆くださいますようお願い致します。 メーリングリスト創設 静岡県耳鼻咽喉科地方部会のメーリングリストが創設されました。 詳細は先日郵送されました「広報委員会からのお知らせ」をご参照ください。 参加を希望される先生はをよくご理解いただいたうえ、植田洋先生までご連絡ください。

次の

会則│日本小児耳鼻咽喉科学会

日本耳鼻咽喉科学会

演題一覧• 宿題報告 1. 鼻副鼻腔炎症病態の制御に向けた免疫薬理学的アプローチ• 司会 中島 格(久留米大名誉教授)• 演者 川内 秀之(島根大教授) 2. 頭頸部がんの最適化医療-根治とQOLの両立を目指して-• 司会 福田 諭(北海道医療大教授)• 演者 丹生 健一(神戸大教授) 3. 超高齢社会におけるめまいと平衡障害への対応• 司会 八木 聰明(日医大名誉教授)• 演者 肥塚 泉(聖マリアンナ医大教授) 会長講演 扁桃周囲膿瘍の病態と治療のエビデンス• 司会 久 育男(京府医大名誉教授)• 演者 黒野 祐一(鹿大教授) 特別講演 1. 粘膜免疫学創生から未来型ワクチン開発へ(耳鼻咽喉科領域講習)• 司会 古川 仭(金沢大名誉教授)• 日本のロケット〜その歩みとこれから〜(専門医共通講習)• 司会 森山 寛(慈恵医大名誉教授)• 演者 藤田 猛(JAXA鹿児島宇宙センター所長) シンポジウム(耳鼻咽喉科領域講習) 1. スポーツと耳鼻咽喉科(日耳鼻企画)• 司会 藤岡 治(神奈川県)、 大谷真喜子(和医大講師)• 基調講演 中西 悠子(アテネオリンピック競泳バタフライ 銅メダリスト)• シンポジスト 和田 佳郎(奈良医大講師)• 大木 幹文(北里大部長)• 大谷真喜子(和医大講師)• 福田裕次郎(川崎医大講師) 2. 発声・発語障害の評価と対応(音声言語医学会企画)• 司会 田村 悦代(東海大教授)、 梅野 博仁(久留米大教授)• シンポジスト 森 浩一(国立障害者リハビリテーションセンター部長)• 益田 慎(県立広島病院部長)• 阪本 浩一(大阪市大教授)• 永井知代子(帝京平成大教授) 3. ロボットおよび経口的頭頸部腫瘍手術の現状と展望(日耳鼻および頭頸部外科学会企画)• 司会 北野 博也(社会医療法人誠光会理事長)、 楯谷 一郎(京大准教授)• 基調講演 Se-Heon Kim(Yonsei University 教授)• シンポジスト 楯谷 一郎(京大准教授)• 杉本 太郎(都立駒込病院部長)• 荒木 幸仁(防衛医大准教授) 4. 喉頭・咽頭逆流症の現状(喉頭科学会企画)• 司会 塩谷 彰浩(防衛医大教授)、 平林 秀樹(獨協医大教授)• シンポジスト 島津倫太郎(佐賀大准教授)• 折舘 伸彦(横浜市大教授)• 平野 滋(京府医大教授)• 渡邊 雄介(国際医療福祉大教授) 5. 耳鼻咽喉科としての認知症への対応(日耳鼻企画)• 司会 小川 郁(慶大教授)、 原 晃(筑波大病院長)• 基調講演 佐治 直樹(国立長寿医療センター医長)• シンポジスト 内田 育恵(愛知医大准教授)• 宮崎総一郎(中部大教授)• 三輪 高喜(金沢医大教授)• 堀井 新(新潟大教授) 6. 耳鼻咽喉科医として働く女と男の本音と建て前(日耳鼻企画)• 司会 吉崎 智一(金沢大教授)、 奥野 妙子(三井記念病院特任顧問)• シンポジスト 川島佳代子(大阪はびきの医療センター部長)• 識名 崇(市立池田病院部長)• 宮之原郁代(鹿大客員研究員)• 古川 政樹(横浜市大名誉教授)• 浅野 雅世(昭和大助教)• 中西 庸介(金沢大助教) 7. 顔面神経麻痺の治療と後遺症への対応(顔面神経学会企画)• 司会 村上 信五(名古屋市立東部医療センター病院長)、 欠畑 誠治(山形大教授)• シンポジスト 萩森 伸一(大阪医大教授)• 濱田 昌史(東海大准教授)• 羽藤 直人(愛媛大教授)• 東 貴弘(徳島大講師)• 朝戸 裕貴(獨協医大教授) 8. 耳鼻咽喉科領域のワクチン研究最前線(日耳鼻企画)• 司会 原渕 保明(旭川医大教授)、 保富 宗城(和医大教授)• 基調講演 長谷川秀樹(国立感染症研究所感染病理部長)• シンポジスト 大堀純一郎(鹿大講師)• 浅香 大也(慈恵医大講師)• 櫻井 大樹(千葉大講師) 9. 耳科領域における再生医療最前線(日耳鼻企画)• 司会 髙橋 晴雄(長崎みなとメディカルセンター部長)、 伊藤 壽一(滋賀県立総合病院研究所長)• シンポジスト 金丸 眞一(北野病院部長)• 小島 博己(慈恵医大教授)• 中川 隆之(京大講師)• 細谷 誠(慶大助教) 10. 嚥下障害診療における医療連携(嚥下医学会企画)• 司会 兵頭 政光(高知大教授)、 二藤 隆春(埼玉医科大学総合医療センター准教授)• シンポジスト 藤島 一郎(浜松市リハビリテーション病院長)• 田山 二朗(国際医療研究センター医長)• 香取 幸夫(東北大教授)• 津田 豪太(聖隷佐倉市民病院部長)• 部坂 弘彦(東京都) パネルディスカッション(耳鼻咽喉科領域講習) 1. AMED研究:耳科学領域(日耳鼻企画)• 司会 竹中 洋(京府医大学長)、 山岨 達也(東大教授)• パネリスト 宇佐美真一(信大教授)• 大森 孝一(京大教授)• 小川 郁(慶大教授)• 高野 賢一(札医大教授) 2. AMED研究:鼻科・頭頸部領域(日耳鼻企画)• 司会 猪原 秀典(阪大教授)、 平川 勝洋(広島大名誉教授)• パネリスト 武田 憲昭(徳島大教授)• 花井 信広(愛知県がんセンター部長)• 林 隆一(国立がん研究センター副院長)• 藤枝 重治(福井大教授) 3. 耳鼻咽喉科診療における感染対策(耳鼻咽喉科感染症・エアロゾル学会企画)• 司会 小林 一女(昭和大教授)、 竹内 万彦(三重大教授)• パネリスト 鈴木 賢二(ヨナハ総合病院長)• 池田 勝久(順天大教授)• 兵 行義(川崎医大講師)• 林 達哉(旭川医大教授) 4. 慢性めまいへの対応(めまい平衡医学会企画)• 司会 武田 憲昭(徳島大教授)、 堤 剛(医科歯科大教授)• パネリスト 北原 糺(奈良医大教授)• 室伏 利久(帝京大教授)• 五島 史行(東海大准教授)• 城倉 健(横浜市立脳卒中・神経脊椎センター部長) 5. アレルギー性鼻炎に対する免疫療法の将来展望(耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会企画)• 司会 藤枝 重治(福井大教授)、 大久保公裕(日医大教授)• パネリスト 岡本 美孝(千葉労災病院長)• 増山 敬祐(諏訪中央病院部長)• 岡野 光博(国際医療福祉大教授)• 寺田 哲也(大阪医大准教授)• 松根 彰志(日医大教授) 6. 内視鏡下鼻内副鼻腔手術の基本的手技とその応用(日耳鼻および鼻科学会企画)• 司会 鴻 信義(慈恵医大教授)、 池田 勝久(順天大教授)• 基調講演 Richard Harvey(University of New South Wales教授)• パネリスト 朝子 幹也(関西医大教授)• 小林 正佳(三重大准教授)• 鴻 信義(慈恵医大教授) 7. 小児の難聴とウィルス感染(小児耳鼻咽喉科学会企画)• 司会 内藤 健晴(藤田医大看護専門学校長)、 西﨑 和則(岡山大教授)• 基調講演 岡田 賢司(福岡歯大教授)• パネリスト 小川 洋(福島医大教授)• 守本 倫子(成育医療研究センター部長)• 樫尾 明憲(東大講師) 共通講習(専門医共通講習) 1. 医療倫理:iPS細胞研究の倫理• 司会 友田 幸一(関西医大学長)• 演者 藤田みさお(京大教授) 2. 司会 浅井 英世(大阪府)• 演者 中島 和江(阪大教授) 3. 感染対策:感染症の病態から考える適正抗菌薬使用• 司会 福與 和正(福岡県)• 演者 朝野 和典(阪大教授) 学術講演(耳鼻咽喉科領域講習) 1. メニエール病の診断と治療• 司会 土井 勝美(近畿大教授)• 演者 池園 哲郎(埼玉医大教授)• 將積日出夫(富山大教授) 2. 好酸球性副鼻腔炎の診断と治療• 司会 清水 猛史(滋賀医大教授)• 演者 高林 哲司(福井大講師)• 竹野 幸夫(広島大教授) 3. 睡眠呼吸障害の診断と治療• 司会 宮崎総一郎(中部大教授)• 演者 鈴木 雅明(帝京大教授)• 中田 誠一(藤田医大ばんたね病院教授) 4. 難治性中耳炎の診断と治療• 司会 原渕 保明(旭川医大教授)• 演者 松原 篤(弘前大教授)• 吉田 尚弘(自治医大教授) 5. 嚥下障害の診断と治療• 司会 兵頭 政光(高知大教授)• 演者 唐帆 健浩(杏林大准教授)• 木村百合香(荏原病院医長) 6. 内耳奇形の診断と治療• 司会 加我 君孝(東大名誉教授)• 演者 野口 佳裕(国際医療福祉大教授)• 内藤 泰(神戸市立医療センター中央市民病院副院長) 7. 高齢者頭頸部癌への対応• 司会 菅澤 正(埼玉医大教授)• 演者 藤井 隆(大阪国際がんセンター部長)• 松浦 一登(国立がん研究センター東病院科長) 8. 国際シンポジウム1(耳科1)• 司会 山岨 達也(東大教授)• 演者 水足 邦雄(防衛医大講師)• Yen-Fu Cheng(Taipei Veterans General Hospital 講師)• Jae-Jin Song(Seoul National University 准教授) 9. 国際シンポジウム2(鼻科1)• 司会 春名 眞一(獨協医大教授)• 演者 神前 英明(滋賀医大講師)• Ming-Ying Lan(Taipei Veterans General Hospital 准教授)• Tae-Bin Won(Seoul National University 准教授) 10. 国際シンポジウム3(頭頸部外科1)• 司会 吉崎 智一(金沢大教授)• 演者 三澤 清(浜松医大講師)• Tsung-Lin Yang(National Taiwan University 教授)• Hyun-Jun Hong(Catholic Kwandong University College of Medicine 教授) 11. 国際シンポジウム4(耳科2)• 司会 中川 尚志(九大教授)• 演者 稲垣 彰(名市大講師)• Chin-Lung Kuo(Taoyuan Armed Forces General Hospital 講師)• Il-Joon Moon(Sungkyunkwan University School of Medicine 准教授) 12. 国際シンポジウム5(鼻科2)• 司会 清水 猛史(滋賀医大教授)• 演者 加藤 幸宣(福井大助教)• Sheng-Dean Luo(Kaohsiung Chang Gung Memorial Hospital 部長)• Jin-Young Min(Kyunghee University 講師) 13. 国際シンポジウム6(頭頸部外科2)• 司会 香取 幸夫(東北大教授)• 演者 高橋 剛史(新潟県立がんセンター医長)• Hsing-Hao Su(Kaohsuing Veterans General Hospital 助教)• Young-Hoon Joo(The Catholic University of Korea 教授) 教育セミナー 1. 難聴の診療におけるピットフォール• 司会 土井 勝美(近畿大教授)• 演者 佐藤 宏昭(岩手医大教授)• 中川 尚志(九大教授) 2. 上気道感染症に対する抗菌薬の選択とそのエビデンス• 司会 鈴木 正志(大分大教授)• 演者 保富 宗城(和医大教授)• 矢野 寿一(奈良医大教授) 3. 小児滲出性中耳炎の治療とそのエビデンス• 司会 小林 一女(昭和大教授)• 演者 伊藤 真人(自治医大教授)• 上出 洋介(静岡県) 4. 口腔乾燥症の診療における留意点• 司会 太田 伸男(東北医薬大教授)• 演者 高野 賢一(札医大教授)• 山村 幸江(東女医大講師) 5. 頸部腫瘤の診察におけるピットフォール• 司会 甲能 直幸(佼成病院長)• 演者 倉富勇一郎(佐賀大教授)• 鈴木 幹男(琉大教授) 6. 嗅覚・味覚の基礎と臨床• 司会 阪上 雅史(兵庫医大教授)• 演者 任 智美(兵庫医大講師)• 森 恵莉(慈恵医大講師) 7. 慢性咳嗽の診療におけるピットフォール• 司会 塩谷 彰浩(防衛医大教授)• 演者 内藤 健晴(藤田医大看護専門学校長)• 増田佐和子(国立病院機構三重病院医長) モーニング手術手技セミナー 1. 甲状腺手術• 司会 猪原 秀典(阪大教授)• 演者 折田 頼尚(熊大教授)• 野村研一郎(旭川医大講師) 2. 頸部郭清術• 司会 川端 一嘉(がん研有明病院顧問)• 演者 朝蔭 孝宏(医科歯科大教授)• 藤本 保志(名大准教授) 3. 内視鏡下鼻内副鼻腔手術• 司会 春名 眞一(獨協医大教授)• 演者 近藤 健二(東大准教授)• 和田 弘太(東邦大教授) 4. 耳下腺手術• 司会 吉原 俊雄(東都文京病院部長)• 演者 岩井 大(関西医大教授)• 志賀 清人(岩手医大教授) 5. 音声外科手術• 司会 湯本 英二(朝日野総合病院顧問)• 演者 梅野 博仁(久留米大教授)• 讃岐 徹治(名市大講師) 6. 中耳手術• 司会 東野 哲也(宮崎大教授)• 演者 伊藤 吏(山形大准教授)• 山本 裕(慈恵医大教授) ランチョンセミナー 1. 耳鼻咽喉科感染症に対する薬剤耐性(AMR)対策• 共催アステラス製薬株式会社/大正製薬株式会社• 司会 山中 昇(慶友会つくば難聴めまいセンター長)• 演者 保富 宗城(和医大教授) 2. アレルギー性鼻炎治療における抗ヒスタミン薬の最新情報• 共催久光製薬株式会社• 司会 野中 学(東女医大教授)• 演者 橋口 一弘(東京都) 3. めまい治療の最近の話題• 共催日本新薬株式会社• 司会 小松崎 篤(医科歯科大名誉教授)• 演者 新井 基洋(横浜市立みなと赤十字病院部長) 4. 共催鳥居薬品株式会社• 司会 増山 敬祐(諏訪中央病院部長)• 演者 湯田 厚司(三重県) 5. 好酸球性副鼻腔炎の病態と治療 up-to-date• 共催サノフィ株式会社• 司会 佐久間康徳(神奈川県)• 演者 神前 英明(滋賀医大講師)• 高林 哲司(福井大講師) 6. 鼻副鼻腔疾患の診断・手術におけるコーンビームCTの活用• 共催株式会社モリタ製作所• 司会 小川 洋(福島医大教授)• 演者 御厨 剛史(古賀病院21部長) 7. 味覚障害の診療の基本とその実践• 共催ノーベルファーマ株式会社/株式会社メディパルホールディングス• 司会 小林 正佳(三重大准教授)• 演者 田中 真琴(日大助教)• 新谷 朋子(北海道) 8. 頭頸部領域における画像強調機能(Optical Enhancement: OE)の効果とその可能性• 共催HOYA株式会社• 司会 丹生 健一(神戸大教授)• 演者 岩江 信法(兵庫県立がんセンター部長)• 福原 隆宏(鳥取大講師) 9. 鼻噴霧用ステロイド薬の新たな位置づけ• 共催グラクソ・スミスクライン株式会社• 司会 三輪 正人(東京都)• 演者 宮之原郁代(鹿大客員研究員) 10. アレルギー性鼻炎の鼻閉がもたらす睡眠障害• 共催田辺三菱製薬株式会社/帝國製薬株式会社• 司会 大久保公裕(日医大教授)• 演者 原 浩貴 (川崎医大教授) 11. この疾患ご存知でしたか?耳鼻咽喉科医が診る先天性代謝異常症• 共催サノフィ株式会社• 司会 守本 倫子(成育医療研究センター部長)• 演者 橋本亜矢子(静岡県立こども病院医長) 12. ダニ舌下免疫療法に関する最新の知見• 共催塩野義製薬株式会社• 司会 山田武千代(秋田大教授)• 演者 岡野 光博(国際医療福祉大教授) 13. 新型耳鼻咽喉ビデオスコープで診る癌診断の最先端• 共催オリンパス株式会社• 司会 山下 拓(北里大教授)• 演者 渡邉 昭仁(恵佑会札幌病院副院長)• 森 照茂(香川大助教) 14. 免疫チェックポイント阻害薬が切り拓く再発・転移頭頸部癌治療• 共催ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社/小野薬品工業株式会社• 司会 大上 研二(東海大教授)• 演者 安松 隆治(九大准教授) 15. 中耳炎から誤嚥性肺炎までー感染症のエキスパートをめざして• 共催富士フイルム富山化学株式会社• 司会 工藤 典代(千葉県)• 演者 山中 昇(慶友会つくば難聴めまいセンター長) 16. 喘息を合併するアレルギー性鼻炎の治療戦略• 共催ノバルティスファーマ株式会社• 司会 吉川 衛(東邦大教授)• 演者 朝子 幹也(関西医大教授) 17. 薬理作用からみた理想的な抗ヒスタミン薬• 共催Meiji Seikaファルマ株式会社/大鵬薬品工業株式会社• 司会 太田 伸男(東北医薬大教授)• 演者 谷内 一彦(東北大教授) 18. 共催株式会社ツムラ• 司会 川内 秀之(島根大教授)• 演者 三輪 高喜(金沢医大教授) 19. 耳科・鼻科手術におけるプランニングとその活用• 共催日本メドトロニック株式会社• 司会 鴻 信義(慈恵医大教授)• 演者 山本 典生(京大講師)• 田中 秀峰(筑波大講師) 20. 頭頸部癌に対する免疫療法を含めたシークエンス治療• 共催メルクバイオファーマ株式会社• 司会 本間 明宏(北大教授)• 演者 門田 伸也(四国がんセンター部長) 21. アレルギー性鼻炎治療におけるアドヒアランスを考慮した薬剤選択• 共催杏林製薬株式会社• 司会 岡本 美孝(千葉労災病院長)• 演者 木津 純子(薬学共用試験センター顧問) 22. 耳鼻咽喉科内視鏡の洗浄と医療安全• 共催株式会社精研• 司会 大森 孝一(京大教授)• 演者 松塚 崇(福島医大准教授)• 森 正博(三重県) 23. においと嗅覚の最新研究• 共催サノフィ株式会社• 司会 竹内 裕美(鳥取大教授)• 演者 浦上 克哉(鳥取大教授)• 鈴木 元彦(名市大教授) 24. 共催参天製薬株式会社• 司会 高村 悦子(東女医大教授)、 後藤 穣(日医大准教授)• 演者 原 祐子(愛媛大准教授) 25. 耳鼻咽喉科領域における感染症治療の現状と展望• 共催杏林製薬株式会社• 司会 竹内 万彦(三重大教授)• 共催日本メドトロニック株式会社• 司会 鴻 信義(慈恵医大教授)• 朝子 幹也(関西医大教授)• 演者 田中 秀峰(筑波大講師)• 大村 和弘(慈恵医大助教)• Adviser Richard Harvey(University of New South Wales教授).

次の

一般社団法人 日本鼻科学会

日本耳鼻咽喉科学会

TOPICS from Shizuoka Division 静岡支部会からのお知らせ 日本耳鼻咽喉科学会 静岡県地方部会は、県下の皆様の耳鼻咽喉科に関する様々な活動を行っています。 下記のリンクからご覧ください。 皆様が疑問に思っている耳や耳垢の取り扱いについての、児童・生徒・養護教諭・保護者向けのわかりやすい動画です。 慢性鼻炎、音声異常などの所見名に変更があります。 現在のところH29年5月からの学校健診では、浜松市と熱海市がこの(第3版)に変更されます。 今後順次、他の市町村でも変更となりますので、ご確認よろしくお願いします。 していただきご執筆くださいますようお願い致します。 メーリングリスト創設 静岡県耳鼻咽喉科地方部会のメーリングリストが創設されました。 詳細は先日郵送されました「広報委員会からのお知らせ」をご参照ください。 参加を希望される先生はをよくご理解いただいたうえ、植田洋先生までご連絡ください。

次の