ライオン。 ライオン(株)【4912】:株主優待

銀座ライオン

ライオン

lionshop. 歯磨き粉や洗剤等、自宅に必ずある商品。 そのライオンにも、オンラインショップがあるのをご存知でしょうか? 貴方の暮らしを快適に。 暮らしをサポートしている会社「ライオン」。 ライオンオンラインショップをご紹介します。 ライオンのオンラインショップでは、大きく分けて5種類のお店があります。 @ライオンウェルネスダイレクト @ライオンこだわり商品部 @ライオンギフトショップ @ゲスト&ミー ショップ @ライオン プロショップ です。 ウェルネスダイレクトは、健康や美容をサポートする商品を販売しています。 買い忘れがない定期お届けコースは、通常価格よりも10パーセント以上の割引も。 こだわり商品部は、CMや店頭でも御馴染みの商品。 それらがどんなに優れていて、こだわって作られているか。 こちらのコーナーを見ると、とてもよくわかります。 歯磨き粉なら歯のこと、洗剤なら上手な洗濯の仕方などなど。 商品にまつわる、豆知識や上手な商品の使い方も学べます。 ギフトショップは、文字通り、詰め合わせギフト商品のコーナーです。 ネットで注文し、直接配達先に届きます。 しかも、ウェブ会員限定の、お買い得価格で購入が出来るのです。 贈る用途別の商品の紹介もあります。 だから、先方に失礼の無い、いいものが選べそうですよ。 ゲスト&ミーのコーナーは、ゲストが来たときに、あるいは自宅用として、ワンランク上の商品を扱っています。 ギフトセットもありますよ。 5つ目、最後のお店は、プロショップです。 キレイキレイやトップなどが、業務用としての大容量、大量買いが出来るコーナーです。 プロの方、お店をやっている方のためのもの。 そんなライオンオンラインショップ。 ご家族全員、お客様、プロの方も使う商品を沢山販売しています。 是非一度ご利用ください。 htm よみ「 らいおんおんらいんしょっぷ」.

次の

巨大ライオン「バーバリライオン」3m以上、350キロの怪物 (ライオンの種類まとめ

ライオン

lionshop. 歯磨き粉や洗剤等、自宅に必ずある商品。 そのライオンにも、オンラインショップがあるのをご存知でしょうか? 貴方の暮らしを快適に。 暮らしをサポートしている会社「ライオン」。 ライオンオンラインショップをご紹介します。 ライオンのオンラインショップでは、大きく分けて5種類のお店があります。 @ライオンウェルネスダイレクト @ライオンこだわり商品部 @ライオンギフトショップ @ゲスト&ミー ショップ @ライオン プロショップ です。 ウェルネスダイレクトは、健康や美容をサポートする商品を販売しています。 買い忘れがない定期お届けコースは、通常価格よりも10パーセント以上の割引も。 こだわり商品部は、CMや店頭でも御馴染みの商品。 それらがどんなに優れていて、こだわって作られているか。 こちらのコーナーを見ると、とてもよくわかります。 歯磨き粉なら歯のこと、洗剤なら上手な洗濯の仕方などなど。 商品にまつわる、豆知識や上手な商品の使い方も学べます。 ギフトショップは、文字通り、詰め合わせギフト商品のコーナーです。 ネットで注文し、直接配達先に届きます。 しかも、ウェブ会員限定の、お買い得価格で購入が出来るのです。 贈る用途別の商品の紹介もあります。 だから、先方に失礼の無い、いいものが選べそうですよ。 ゲスト&ミーのコーナーは、ゲストが来たときに、あるいは自宅用として、ワンランク上の商品を扱っています。 ギフトセットもありますよ。 5つ目、最後のお店は、プロショップです。 キレイキレイやトップなどが、業務用としての大容量、大量買いが出来るコーナーです。 プロの方、お店をやっている方のためのもの。 そんなライオンオンラインショップ。 ご家族全員、お客様、プロの方も使う商品を沢山販売しています。 是非一度ご利用ください。 htm よみ「 らいおんおんらいんしょっぷ」.

次の

ライオン通販オンラインショップ

ライオン

略称 LION(ライオン) 本社所在地 〒130-8644 一丁目3番7号 設立 (7年) (株式会社小林商店) 事業内容 、、、, 代表者 (兼兼) (代表取締役兼兼) 資本金 344億33百万円 売上高 連結:3,475億1,900万円 (2019年12月期) 営業利益 連結:298億3,200万円 (2019年12月期) 純利益 連結:205億5,900万円 (2019年12月期) 総資産 連結:3,087億100万円 (2019年12月期) 従業員数 連結:6,941名 (2019年12月期) 決算期 12月31日 会計監査人 主要株主 (信託口) 7. 本社はにあり、第一部に上場している。 同じく「ライオン」と通称される事務機器の「」や菓子メーカーの「」、の「」との関係は一切ない。 概要 [ ] 設立 [ ] 1891年(明治24年)10月にによって設立された。 化粧石鹸、洗濯用石鹸を出発点として、(明治29年)に粉ハミガキ「獅子印ライオン歯磨」を発売した。 現在、東京証券取引所第一部に、本社は東京都墨田区本所一丁目3番7号にある。 ライオンのサステナビリティ(持続可能性)の原点は、創業者・初代 小林富次郎の言葉「人のため世のため役立つ仕事」にあり、社是、経営理念は次のようになっている。 社是 [ ] わが社は、「愛の精神の実践」を経営の基本とし、人々の幸福と生活の向上に寄与する。 経営理念 [ ]• われわれは、人の力、技術の力、 マーケティングの力を結集して、 日々の暮らしに役立つ優良製品を提供する。 われわれは、創業以来の伝統である 「挑戦と創造の心」を大切にし、 事業の永続的発展に努める。 われわれは、企業を支えるすべての人々に 深く感謝し、誠意と相互の信頼をもって 共栄をはかる。 事業分野的にが最大の競争相手企業になる。 競合するほとんどの商品シェアは花王に次ぐ第2位であるが、創業品目の歯磨きは現在でもトップシェアを誇る。 商品開発力はかなり高く、(昭和41年)に発売されたローションタイプの台所用洗剤「ママレモン」が、台所用洗剤の代名詞としてあまりにも有名な存在である。 さらに、「」(現在は業務用のみ)は、世界初の台所用洗剤であるとに記されている。 尚、欧米諸国では、台所洗剤というと、台所用液体洗剤を指すため、液体洗剤としては、世界初のアメリカ、世界第2位及び第3位の欧州諸国に次いで、液体がアジア初ならびに世界第4位となる。 の一時期、「」(現在のの系譜の前身)のスポンサーとなり、は(パ・リーグ)を中心にとの関わりが強い時期があった。 ちなみに戦後パ・リーグ発足とともに設立された(設立当初は西鉄クリッパース)とは資本上の関係はないが、「ライオン」で共通することから宣伝面でのタイアップを申し出て球団歌「」を贈呈している。 社名は、「獅子印ライオン歯磨」がヒット商品になったことに由来する。 これは、当時「」・「キリン歯磨」などといった動物名を付けたが世間に広く流通していたため、百獣の王を指し丈夫な牙を持つ「」が、歯磨剤のネーミングとして相応しいということで採用に至ったものとされる。 沿革 [ ] 小林富次郎商店• (24年) - 初代小林富次郎が東京・に小林富次郎商店を創業。 (明治32年) - 大阪支店開設。 (明治31年)- 匿名組合小林商店に改組。 (明治43年)• 名古屋支店開設。 合資会社ライオン石鹸工場を設立。 (7年) - 株式会社小林商店に改組。 (大正8年) - 石鹸部門を分離し、ライオン石鹸株式会社を設立。 (15年) - ライオン石鹸株式会社をライオン油脂株式会社に改称。 (昭和24年) - 株式会社小林商店をライオン歯磨株式会社に改称。 (昭和46年) - 墨田区本所にライオン歯磨の新社屋(現在の本社社屋)、墨田区横網にもライオン油脂の新社屋(現在の東京オフィス)がそれぞれ竣工。 (昭和50年) - から海外の絆創膏ブランドであった「」の日本国内での販売権を譲り受け、新規に発売(現在は絶版)。 (昭和55年) - ライオン歯磨とライオン油脂が対等合併し(新)ライオン株式会社発足 を記念して、「ゆく年くる年」の放送後、午前1時からが制作幹事となり全民放テレビ局(除く)に向けて1社提供番組「ライオンスペシャル・」が放送された。 この番組のCMから、企業スローガンが「 おはようからおやすみまで、暮らしをみつめる」となる。 (昭和60年) - (現:及び)の家庭用品事業(パイプマン・ピコレット・油っ固)を譲受。 (3年) - 創業100周年を機に導入、ライオンの雄叫びシルエットを用いたカタカナの「ライオン」ロゴから、現在の緑色の「 LION」ロゴに変更(この際、企業スローガンを「 いつも暮らしの中に」に改訂)。 雄叫びシルエットを用いたロゴは現在も正式な社章・社旗として使用されている。 (平成8年) - ホームページ開設。 通産大臣(現:経済産業大臣)表彰「消費者志向優良企業賞」を受賞。 (平成13年) - 創業110周年を機に、企業スローガンを「 あしたに、あなたに」に改訂。 (平成15年) - 「」ブランドの販売権をに譲渡。 (平成16年) - のの生活用品部門を譲り受け、韓国での商号をCJライオンとする。 2004年(平成16年)- が代表取締役社長に就任する。 2004年(平成16年) - の一般用医薬品・医薬部外品(グロンサン・グロモント・新中外胃腸薬(現在のスクラート胃腸薬)・など。 一時期との合弁会社から発売していたことがある)の製造・販売権等を譲受、ただし事業として重複する外用鎮痛消炎薬は譲受せず(「ゼノール」はが譲り受ける)。 (平成18年) - 子会社ライオンビルメンテナンス株式会社の全株式を株式会社に譲渡。 社名は管財ファシリティ(現:日本管財サービス)となる。 (平成19年) - 第16回地球環境大賞を受賞。 2007年(平成19年) - ブリストルマイヤーズ・ライオン(ブリストル・マイヤーズスクイブとの合弁)から、「バファリン」と「エキセドリン」の商標権を譲受。 (平成20年) - の「制度」に認定。 (平成23年) - 創業120周年(同年)を迎え、2分=120秒という当社の中では最も長い、企業イメージ「 タイムスリップ家族」編を制作。 雑誌「」とのコラボ企画で、内容は昔の写真から現在の人物が昔と似た衣装で登場するというものである。 中には上記における旧式のロゴや、同社製品の新旧対比の写真、さらに本物のライオンが登場する場面もあった。 (平成24年)1月1日 - 前述の創業120周年を機に企業ステートメントを定め、同時に企業スローガンを「 今日を愛する。 (英語版では「 life. love. 」)」に改訂。 (平成27年) - 完全子会社の一方社油脂工業株式会社に、化学品事業をにより承継。 同時に一方社油脂工業株式会社はライオン・スペシャリティ・ケミカルズ株式会社(初代)を吸収合併し、ライオン・スペシャリティ・ケミカルズ株式会社(2代目)に商号変更。 (平成29年) - 韓国の子会社であるCJライオンを完全子会社化の上で、商号をライオンコリアに変更。 (平成30年) - 「バルサン」の商標権・製造権・販売権並びにライオンパッケージング株式会社の全株式を株式会社へ譲渡。 同時に殺虫剤事業から撤退(但し、の自主回収業務は継続)。 (令和元年)7月31日 - の子会社である資生堂薬品の皮膚用薬ブランド「フェルゼア」と「エンクロン」に係る等を譲受(「フェルゼア」は乾燥肌治療薬のみで、入浴剤などのボディケアは譲受せず)。 主な商品 [ ] 「」を参照 ライオングループ [ ] 国内 [ ]• ライオンビジネスサービス• ライオンエンジニアリング• ライオン流通サービス• ライオンコーディアルサポート• ライオン歯科材• ライオンともに• 出光ライオンコンポジット(との合弁会社) 海外 [ ]• 韓国ライオン(Lion Corporation Korea )[]• 青島ライオン(Lion Daily Necessities Chemicals(Qingdao)Co. , Ltd. )[]• 香港ライオン(Lion Corporation(Hong Kong)Ltd. )[]• 台湾ライオン(Lion Chemical Industry(Taiwan)Co. ,Ltd. )[,]• タイライオン(Lion Corporation(Thailand)Ltd. )[]• サザンライオン(Southern Lion Sdn. Bhd. )[]• ライオンエコケミカルズ(Lion Eco Chemicals Sdn. Bhd. )[マレーシア]• シンガポールライオン(Lion Corporation (Singapore) Pte. Ltd. ライオンウイングス(P. Lion Wings)[] かつてライオングループだった企業 [ ]• - 「パオン」「フェミニン」「マロン」「フレッシュライト」などを出していた山発産業をにシュワルツコフヘンケルの親会社であるドイツのヘンケルグループが買収、その山発産業にライオンは資本参加していた。 債務超過の状態が解消されなかったため、2004年にライオンが契約を更新しなかった。 - 用品()の製造・販売。 11月、吸収力が高く、水洗トイレに流せる「アンネナプキン」を発売。 一時期、生理用品の代名詞にもなったが、後発メーカーの台頭もあり業績が悪化。 1971年にライオン歯磨が資本参加したのをきっかけに1980年に子会社化し、1993年1月1日にライオン本体に吸収合併。 「エルディ」の生理用品事業については現在に譲渡された。 社名は、「」の著者、に由来する。 ライオンかとり - かつて蚊取り線香(ライオンかとりせんこう)等の殺虫剤を手掛けていた(ただ、元々からライオングループ企業ではなく、に創業し、全くの無関係な会社だったが、、当時のライオン歯磨との業務提携を行って傘下となり、1975年にライオン歯磨との間に国内販売委譲契約を締結)。 本社は大阪市に所在していた。 また、(現:東京証券取引所)に上場していた。 1991年にライオングループから離脱、その後の子会社となるが、1999年にジョンソンから離脱して、現在は中堅の(本社・和歌山県有田市)となっており、人的・資本関係は全くない。 現在は地元のにおいてスポットCMを展開中。 (注)その後、ライオンの方は、殺虫剤事業は中外製薬から移譲。 「」のブランドを継承し、 2005年に再参入する。 ライオンビルメンテナンス - に譲渡して、管財ファシリティ(のちの日本管財サービス)となる。 2017年12月、日本管財に吸収合併され解散となった。 ライオン・マコーミック - アメリカのスパイスメーカーマコーミックと合弁していたが、2007年4月1日でに譲渡され、一般食品事業から完全撤退した。 また、ライオン・マコーミックが販売していた「」(の食品メーカー)ブランドはに譲渡された。 ブリストル・マイヤーズ・ライオン - 米(BMS)との合弁会社。 から「バファリン」「エキセドリン」「ソフネス」を日本で発売したが、2007年、中国を除くアジア・オセアニア地域の「バファリン」「エキセドリン」「ソフネス」の事業をBMSがライオンに売却し、2007年12月をもって清算された。 株式会社創文• ケッチェン・ブラック・インターナショナル - 米と同社の合弁会社で、前述ライオン・スペシャリティ・ケミカルズ(旧・ライオン・アクゾ)とは別に設立した。 (黒炭)商品の共同開発のため設立。 - 2018年12月28日付で全株式をへ譲渡したと同時に、商号をバルサン株式会社へ変更。 販売推進・広告の手法 [ ] 歴代キャッチコピー [ ]• 「 美しい明日をつくる」(1971年 - 1979年、ライオン歯磨・ライオン油脂時代)• 「 おはようからおやすみまで、暮らしをみつめる」(1980年1月-1990年12月、ライオン歯磨・ライオン油脂合併直後。 サウンドロゴ背景は、1982年までは「 暮らしをみつめる ライオン」、1983年末期以降は「 ライオンの〇〇(製品ジャンルが入る)」という表記をしていた)• 「 いつも暮らしの中に」(1991年1月-2000年12月、ここからの社名表記が現在の「 LION」に)• 「 あしたに、あなたに」(2001年1月-2004年7月)• 「 おはようからおやすみまで、暮らしに夢をひろげる」(2004年8月-2011年12月)• 「 今日を愛する。 」(日本語)「 life. love. 」(英語)「 오늘을 사랑합니다. 」(韓国語)(2012年1月-) 番組に90秒以上、もしくは時は、このが表示・クレジットされる。 商標、ロゴなどの表示 [ ] 大正末期から昭和初期にかけて、大阪の(初代)の塔の側面に「ライオン歯磨」の巨大を掲げていた。 ロゴの「LION」を逆さまにして見ると「 NO17(エヌオーいちなな、ナンバーじゅうなな)」に見えることから、同社はその「NO17」も商標登録している(商標登録第2419294号)。 キャッチコピー [ ]• 「 今日を愛する。 」(日本語)「 life. love. 」(英語) 番組に90秒以上、もしくは時は、このが表示・クレジットされる。 企業キャラクター [ ]• ライオンちゃん - 2社合併後に低下傾向にあった企業認知度の向上を目的に 、1983年に制定。 デザイナーはカルロス・マルキオリ。 妻と息子、娘の4人家族。 『いただきます』『ごきげんよう』『グータッチ』『バイキング』には着ぐるみが登場する。 ムシバラス - ライオンちゃんが登場する以前から存在するキャラクター。 特に歯磨き関係のキャラクターとして活躍しており、アンパンマンとのコラボ本が刊行されたこともある。 大会やイベントのスポンサリング [ ]• の来日公演(1966年)の協賛及び番組スポンサーを務め、同公演の際、会場内には企業名や製品名(エメロン、ブルーダイヤ等)の垂れ幕を掲げた。 日本テレビ系列の『』の冠スポンサーとなった(第2回、第4回、第6回 - 現在)。 (RKK)が主催する「RKK女子駅伝競走大会」(毎年()に開催)の冠スポンサーで、大会名に 「ライオンスポーツスペシャル」というタイトルを付ける。 また、大会当日の午前中、RKKテレビでの生中継は番組として放送される。 この大会にあわせて、の、当社製品を対象にした「応援」と銘打ったが実施される。 に1981年から2000年まで協賛しており「ライオンカップ」の冠をつけていた。 こちらも高校生クイズ同様、日本テレビ系で放送され「ライオンスポーツスペシャル」として開催された。 で開催された国際青年年の記念音楽イベント「」(1985年)の冠スポンサーだった。 主催の『ライオンリスナーズグランプリ』(後の)の冠スポンサーだった(1976年 - 1994年)。 かつてにも参加していた。 2015年より、主催のジャパントップ12卓球大会の協賛を始める。 提供番組 [ ] 一社提供番組 [ ] テレビ [ ] 全国ネット番組 現在• ・土曜日9:55-枠• (4月〜 ) - 『ライオンのごきげんよう』に引き続き、番組放送中は字幕CMを放送している。 (2016年4月〜) - 13時台前半枠。 13時台前半のコーナー開始時に、コーナータイトルと共に「Presented by ライオン」の表記がある。 同年4月18日からは本番組のメインMCであるが出演する本番組限定のコラボレーションCM(60秒)も放映されている。 2016年3月迄同時間帯に放送していたライオンのごきげんよう(もっと遡ればライオン奥様劇場)からのスポンサー継続である。 ・平日8:00 - 枠前半 (前半部分のみ・下記のを参考)• (現在放送中)• ローカル番組 現在• ライオンのハイサイ新婚さん()• - 歯磨のみ参入。 スーパー・ヒューリー• レストレス・ガン - 油脂が加入。 命知らずのケリー• - 第3作『』より。 - 『』から油脂のみ撤退。 『』から歯磨が花王と代わる。 - 後期のみ。 (・日本テレビ系列) - 昭和40年代にかけて平日昼に放送、当時の油脂・歯磨時代に提供。 お昼の演芸(日本テレビ系列) - 昭和30年代にかけて水曜昼に放送。 「」を生み出した番組。 当時の油脂・歯磨時代に放送。 亭主宿六夫族(日本テレビ系列) - 油脂・歯磨時代に放送。 (日本テレビ系列) - 同上。 (日本テレビ系列) - 同上。 ここからに移動する。 (日本テレビ系列) - 同上。 明治天皇(第1部)(読売テレビ・日本テレビ系列) - 同上。 (日本テレビ) - 同上。 わたしのlife on(日本テレビ系列)• (フジテレビ系列) - 油脂のみ提供。 ライオンのMy家事ゅある(フジテレビ)• ・土曜22:00 - 枠• 生CM有り。 ライオンスペシャル・Doファッション 歌う国技館(フジテレビ系列) - とに『』で放送。 こけら落とし番組。 (日本テレビ系列) - 夏大会のみ。 1992年からライオンを筆頭にした複数社に移行。 (日本テレビ系列) - 2008年3月まで火曜に提供していた。 (関西テレビ) - 前半のみ• (系列) - 歯磨のみ。 (NET系列)• () - 番組開始はライオンの鳴き声から始まり、タイトルコールを言って、その後に提供紹介だった。 フジテレビ系列・平日12:55 - 枠• - 提供読みは移転後から司会のが担当していた。 それ以前はが担当していた。 夏休み妖怪スペシャル オバの魔法使い(フジテレビ系列) - 放送。 『ライオンのいただきます』出演者による特別版。 放送時間は月曜19:30 - 20:54だが、『』扱いはされなかった。 一社提供番組の・エンディングのジングル [ ] 1960 - 1990年頃 一社提供のテレビ・ラジオ番組にはライオン独自のオープニングキャッチが放送されていた。 歯磨・油脂の2社体制時代は、TBS系『ケンちゃんチャコちゃん』シリーズや読売テレビ・日本テレビ系『ライオンお笑いネットワーク』、フジテレビ系の『ライオン劇場』(『ライオン奥様劇場』)、ニッポン放送『テレフォン人生相談』にて、サバンナでライオンが吠える様子の実写のオープニングキャッチがジングルとともに放送されていた。 一社に統一と同時に、同じサバンナでライオンの親子が戯れている(吠える場面はなし)実写のオープニングキャッチに変更。 1983年にはライオンファミリーが登場するアニメーションと、緑色をバックにした提供クレジットで構成された物に変更。 番組のオープニングコーナーが終了してCMに入る直前に、ライオンのオープニングキャッチを流していた。 また、エンディングにキャッチが放送される番組もあった(『〜わがまましてます50人』など)。 また、番組によって異なるバージョンもあり、かつての『全国高等学校クイズ選手権』や『びっくり新年会』などでは、30秒にわたって関連企業各社を表示する長時間バージョンが放送された。 提供読みはが担当。 沖縄ローカルで放送されていた『ライオン天気予報』はこれらのオープニングキャッチからテロップを抜いたものを使用していた時期がある。 30秒バージョンのロゴが出る直前で黒画面にフェードアウトし、終わっている。 BGMはフランク・ミルズの「詩人と私」だった。 2012年1月1日に企業スローガンが「今日を愛する。 なお上掲のスローガンは、複数スポンサーの共同協賛番組で90秒以上の提供をする場合でもこれらの読み上げ、および字幕表示が行われる(但しこれは通常のアナウンサー読み上げである)。 ラジオ [ ] 全国ネット番組• ローカル番組• ( - ) - ライオン提供以前はノンスポンサーだった。 現在はスペシャル番組を中心に提供中。 ( - )• トップ天気予報(土曜9:50 - 、『源石和輝の土曜スタイル! 』内)• コーナー内包 みよスポ(月曜 - 金曜9:35頃)• 交通情報(日曜17:35 - ) 過去• 全国ネット番組• 文化放送• ライオン スター歌謡最前線• ライオン リクエスト30・の俺たちマジだぜ• ライオン サウンドNo. 17・の電波帝国• LION トーンNo. 17・ 夢の住む街• ナンバショット! 私がラジオスター• ニッポン放送• ( - 1988年春)• ライオン・南こうせつ おもいっきりDO(ど)曜日! ローカル番組• - 油脂のみ提供、「エメロン」名義。 文化放送• - 番組スタート以来24年間提供していたが、2006年度以降は提供していない。 ライオンソープリクエスト - ステレオ歌謡バラエティー内、油脂のみ提供。 合併後は『ライオンあなたのリクエスト』に変更。 ライオン歯磨 悩みの相談室(7月1日 - 27年間放送)• ライオンリビングサロン - 9時台に放送されており、1980年代前半に『ライオン奥様劇場』のオープニングで流れたジングルが、コーナーが終了する末まで放送されていた。 その後、冠スポンサーをに変更。 複数社提供番組 [ ] テレビ [ ] (2020年4月現在) 全国ネット番組 90秒 テレビ東京系列• 60秒 系列• (カラー表示、薄い白絨毯付き。 現在は無し。 (2018年10月 - )• (2011年4月 - 、カラー表示)• (カラー表示) 系列• (2010年10月から2011年3月までは30秒。 同業者のもスポンサーになっている。 (まれに90秒に拡大する時期がある。 2015年4月から2016年9月までは30秒に縮小した。 2018年10月からカラー表示。 ) 30秒 日本テレビ系列• (2017年4月 - 、同業者のUnilever、もスポンサー。 (水曜20時枠移行後、2009年4月から各社に縮小し現在に至っている。 かつては同業者のもスポンサーになっていた。 (火曜21時枠移行後、2018年10月 - 同業者のもスポンサー。 ) テレビ朝日系列• (ABC制作、4月から提供。 かつては同業者のが提供していた時期あり。 (2018年10月 - 、レギュラー再開後、19時台前半)• (金曜19時枠移行後、2020年4月 - 同業者の小林製薬、PTであるがもスポンサー。 (金曜20時枠移行後、2020年4月 - 同業者の小林製薬、もスポンサー。 嘗ては同業者のがスポンサーになっていた。 ) TBSテレビ系列• テレビ東京系列• (2014年4月 - 『日曜ビッグバラエティ』より移行)• フジテレビ系列• (隔日6:52 - 6:58頃。 (関西テレビ制作、カラー表示、2016年10月からより移動。 まれに60秒に拡大する時期がある(その場合、カラー表示となる。 ただし、改編期にこの時間帯がフジテレビ制作の場合は非カラー表示)。 2015年4月以降は30秒に縮小した。 また、一時期は同業者のもスポンサーになっていた。 (2017年4月 - )• (2018年10月 - 、レギュラー進出後) その他• (日本テレビ系列) - 筆頭スポンサーとして、1992年以降は複数社で放送。 (フジテレビ系列) - 1990年代に非参加回はあるが、毎年提供。 ローカル番組、独立局• (朝日放送)• BSジャパンスペシャル()他 日本テレビ系列• (平日)• 制作木曜21時枠• 読売テレビ制作 - (木曜21時枠から移行。 2002年3月まで提供。 代表作:、、• (1980年4月・一時期)• (合併前は油脂のみ)• 代表作:、、、• - 1983年4月 - 1985年9月まで提供。 1974年10月 - 1976年3月の間は油脂のみ提供していた時期もあり。 - 最初の半年間(第1作「」)のみ提供。 日曜夜9時枠• 水曜夜8時枠• 土曜夜8時枠• 日曜朝10時枠• (札幌テレビ放送)• (2011年4月 - 6月)• (2011年4月 - 9月、日曜朝枠〈「」まで〉から移行)• (2009年4月 - 2012年3月、2012年10月 - 11月。 (2016年4月 - 6月) テレビ朝日系列• 1979年ごろ ライオン歯磨のみ提供 - 番組出場者に景品を贈呈された。 ただし、スポンサーの日はテレビ朝日制作分に限る(2週間分を2枠で対応)。 - 2003年3月まで提供。 (2006年4月 - 2007年9月まで提供。 (2009年4月から。 の広告費削減に伴い新規提供。 日曜夜7時枠• スポーツLIVEのみ30秒提供でそれ以外は前後で60秒提供)• (2011年4月から6月まで)• (2011年4月から6月まで、水曜ゴールデン時代)• (2011年4月から6月まで。 金曜日のみ。 (2011年4月から6月まで。 (2018年10月 - 2019年3月)• 月曜夜7時枠• (初期の一社提供時代は前番組「」から引継ぎだった)• (月曜、『関口宏の東京フレンドパーク』『』)• (2010年10月4日から30秒に縮小。 それ以前は木曜時代も含めて60秒。 (月曜時代の2011年4月から9月まで。 (2016年4月から、同業のも提供)• 土曜夜8時枠• 金曜夜8時枠• 火曜夜9時枠• (極初期のみ。 後に花王と交代)• 水曜夜8時枠(2002年10月 - 2006年9月)• (2012年10月から。 但し2012年12月 - 2013年2月、5月は一時降板。 土曜夜10時枠• 最終版ニュース枠(2010年4月 - 2018年9月)• (毎日放送制作。 最末期の日曜13時枠時代)• (2009年4月 - 2010年9月、『日曜ビッグバラエティ』より30秒移行。 (2010年10月から2011年6月まで。 同上より移行。 但し2011年1月 - 3月は除く。 (2013年4月から。 22時台ナショナルセールス枠ヒッチハイク)• 木曜19時枠• [開始から2009年3月まで60秒、2009年4月から30秒(2012年12月から2013年2月までは一時降板していた)。 (テレビ東京のみ)• テレビ東京のみ• (制作。 フジテレビ系列• (1977年3月まで)• (極初期のみ)• 昼のワイドショー枠• 水曜夜9時枠• 現在は上記の通りホンマでっか!? TVを放送中。 水曜夜10時枠(水曜夜9時枠から移行)• シリーズ• 金曜夜8時枠• その後60秒に縮小) その後一旦中断し2010年4月から30秒で復帰。 土曜夜7時枠• - 2008年4月 - 2009年3月まで提供。 隔週で前半・後半入れ替え。 - 土曜日時代。 隔週で前半・後半入れ替え。 - 同上。 - 同上。 - 土曜ゴールデン時代。 さまぁ~ずの神ギ問 - 土曜ゴールデン時代• 日曜夜8時枠• (2011年4月から6月まで。 隔日18:50頃、フジテレビのみ)• (2010年4月 - 2012年3月、2011年3月20日からPT扱いに降格。 (2011年10月 - 2012年6月。 『その顔が見てみたい』から移行。 (第2期のみ。 ) 独立局• (tvk) ラジオ [ ]• (2013年5月4日・5日放送) 加盟局で放送。 制作は放送形態で異なりFM局向けは版(55分)のみ4日夜の同時ネットだが、それ以外の放送(1時間)については編成の都合上放送時間帯が異なる。 この節のが望まれています。 特殊例 [ ]• (TBS系列) - 前半部分はが放送され、他社CMは放送されない(8:10 - 9:00の間に2回放映)。 佐藤遥子、、、山本英里の4人がCMを担当している。 また、2001年頃に、、制作の全国ネットのアニメに(ともにこの枠の広告代理店が)、番組提供はしないが扱いでCMを流したことがあった。 このような例は初期の頃(1988年)の日本テレビ系列『NNNニュースプラス1』でも同様である(その4年後にあたる1992年10月には、正式なスポンサーとなるが、半年後に降板。 その他 [ ]• 日本テレビ系とフジテレビ系のであるでは、読売テレビ月曜ドラマからスポンサーを撤退するまで、全曜日のにライオン提供の番組が含まれていた。 その後、2008年4月の『』の枠移行とライオン『IQサプリ』移行により金曜枠は消滅。 その後、2009年4月に「1分間の深イイ話」の途中から月曜夜9時枠の30秒提供。 そして2010年4月に「IQサプリ」の時間枠上の後継番組「爆笑レッドカーペット」まで続いた土曜夜7時枠(2016年10月期現在は「」を放送)が60秒から30秒に縮小し、残りの30秒が金曜夜8時枠の「ホンネの殿堂!! 」途中(2016年10月現在は「」)から金曜のプライム枠の番組提供を復帰した。 しかし2011年10月から『はねるのトびら』に移行したため再び消滅した。 かつてプライムタイムではすべての曜日で提供しており、2000年4月、平日にテレビ大分から移行、ネット放送に切り替わった『ごきげんよう』を放送していたため、全曜日全時間帯においてどこかの番組で番組提供している。 またテレビ宮崎でも『グータッチ』を同時ネットしているほか、日曜日は日本テレビ系の番組(『行列のできる法律相談所』)をプライムタイムに放送しているため、そして、山梨放送と四国放送でも全曜日でライオン提供の番組が見られる(なお、山梨・四国と前述の大分は土曜日は『』を放送。 が降板した後の「」の途中から提供。 フジテレビ系では1980年中期まで「」などの日曜夜8時枠を提供し、「」終了と同時に降板。 その後1988年4月から2010年3月まで(その間、1998年からの「FNSの日」放送週では再び日曜朝に提供)、日曜日のみライオン提供の番組がなかったが、2010年4月に「新報道2001」のスポンサーになったことで再び全曜日でライオン提供の番組が見られるようになった。 2011年4月から6月まで「」で30秒提供となり、一時的ではあるが23年ぶりにフジテレビの日曜夜8時枠での番組提供を復帰した。 札幌テレビ放送では正午前と21時台の番組で15秒のカウキャッチャーを放送している。 に関しては日本の同業社花王とは対照的で、放映回数は少ない。 その割にCM放映秒数は15秒が比較的多い。 CMに起用した者 [ ] ライオンの公式サイトにある「CM情報:タレント一覧」の情報に基づく(一部未掲載あり)。 「NONIO」• 「システマ ハグキプラス」• 「」(過去に「バファリン」)• 「hadakara」• 「 スーパーNANOX」• 「トップ スーパーNANOX」• 「 プレミアム消臭」• 「ソフラン アロマリッチ」• 「 Magica」• 「プラス バスタブクレンジング」• 「メソッド」• 「スクラート胃腸薬」(過去に「PRO TEC」)• 「プレミアム」• 「バファリンルナi」(過去に「バファリンEX」)• () 「ストッパ」• 佐藤遥子 「スマイル40プレミアムDX」• 「スマイル40プレミアムDX」(過去に「ウェルネスダイレクト」)• 「働く女性への応援」• 「働く女性への応援」• 「働く女性への応援」• 「働く女性への応援」• 「デンターライオン」、「デンターライオンはぶらし」• 「Tライオン」• 「デンターTライオン」• 「デンタークリアMAX」• 「デンタークリアMAX」• 「デンターamino」• 「デンター」• 「デンター」• 「タータデント」• サザンオールスターズ 「ザクトライオン」• 「ダイヤフッソライオン」• 「殺虫剤シリーズ」• 「殺虫剤シリーズ」• 「デンターライオンはぶらし」• 「クリニカ」「トップ」• 「PCクリニカ」• 「PCクリニカ」「」• 「PCクリニカ」• 「PCクリニカ」• 「PCクリニカ」「フルーツシャワーシャンプー」• 「クリニカ」「」(1995年頃、複数出演者の中の一人)• 「クリニカ」• 「クリニカ」• 「スマイル(目薬)」• 「スマイル(目薬)」「新スマイル」「デンターシステマ」• 「システマ」• 「システマ」• 「デンターシステマ」• 「デンターシステマ しみるケア」「システマ ハグキプラス」「バファリンEX」• 「ホワイトライオン」• 「エチケットライオン」「Ban」• 「エチケットライオン」• 「エチケットライオン」• (3DCGキャラクター) 「エチケットライオン」• 「バネットライオン」• 「バネットライオン」• 「プライム」• 「薬用ハイザルツ」• 「ザルツライオン」• 「ビトィーンライオン(歯ブラシ)」• 「ビトィーンライオン」「エチケットシャンプー」• 「ビトィーンライオン」• 「ビトィーン」「Hair」• 「ビトィーン」• 「ビトィーン」• 「ビトィーン」• 「ビトイーン贅沢Care」• 「ミクロクリーン」• 「ミクロクリーン」• 「クリスタ」• 「Navic(歯ブラシ)」• 「Navic(歯ブラシ)」• 「ビヨンド(歯ブラシ)」「速効トップ」• (ゆうゆ) 「ロングバネットライオン(歯ブラシ)」• 「リストライオン(歯ブラシ)」• 「リストライオン(歯ブラシ)」• 「エルパック」• 「エルパック」• 「クイックス(洗口液)」• ・ツトム ロボットHP25 「透明はみがきレオ」• 「MEDISH」• 「デントヘルス」• 「デントヘルス」• 「デントヘルス」• 「デントヘルス」• 「デントヘルス」「バファリンEX」• 「ハリックスID透明パッド」• 「ハリックス」• ・ 「ハリックス55」• 「スマイルL」• 「スマイル」• 「スマイルVin」• 「スマイルコンタクトピュア」• 「スマイルVin」• 「スマイル40EX」• 「スマイル40EX」• 「スマイルコンタクト」、「デンターシステマ」• 「スマイルコンタクト」• 「スマイルコンタクト」• 「スマイル40EXゴールド」「バファリンEX」• 「バファリン」(プラスS、かぜEX)• 「バファリン」• 「バファリン」(子役時代)• 「バファリン」• 「バファリンエル」• 「バファリンエル」• 「バファリン」• 「バファリンプレミアム」• 「バファリンプレミアム」「バファリンEX」• 「エキセドリン(解熱鎮痛薬)」• 「ソフネス(便秘薬)」• 「レスキュー」• 「レスキュー」• 「ピンキー」「ピコレット(トイレ用消臭・芳香剤)」• 「ピンキー」• 「スパーク」(コンパクト洗剤)• 「液体ダッシュ」(液体洗剤)• 「全自動用Dash」(コンパクト洗剤)• 「ダッシュ」(コンパクト洗剤)• 「トップ」• 「トップ」• 「トップ」• 「トッププレケア」• ・夫妻 「トップ」• 「トップ」• 「トップ」• 「トップ風合い感」• 「トップ」• 「トップクリアリキッド」• 「トッププナチナクリア」「ルックまめピカ」「トイレのルック」「ルックおふろのカビくん煙剤」• 「トップNANOX」「バファリンルナi」• 「トップNANOX」• ・ 「香り続くトップplus」• 「香り続くトップplus」• 「香り続くトップplus」• 「トップHYGIA」• 「トップハレタ」• 「ブルーチャイム」• 亀恭子 「お洋服のスタイルガード シワもニオイもすっきりスプレー」• 「チャーミー」• (チャーミーV)• 岡江久美子• (チャーミーVクイック)• (チャーミーリブ)• 氷川きよし(チャーミーリブ)• (チャーミー泡のチカラ)• (チャーミー泡のチカラ)• (CHARMY Magica)• 「CHARMY Magica」• 「チャーミークリスタ」• 「チャーミークリスタ」• (友近と持ちネタのに扮して出演)• 「ママポケッティ」• 「ママポケッティ」• 「ママローヤル」• 「ママローヤル」• 「ママローヤル」「これは便利、ライオン『サット』『シャキット』編」• 「」、「レディーナ」• 「ママレモン」• 「ママレモン」• 「ママクリスタ」• 「ママクリスタ」「シャワシャワ」• 「レディーナ」• 「リード」• 「プライム」• 「ダメージエイド」• 「エメロンエチケットシャンプー」• 「エメロンエチケットシャンプー」• 「エメロンエチケットシャンプー」• 「エチケットシャンプー」• 「ソフトインワン」• 「ソフトインワン」• 「ソフトインワン」• 「マリンフレッシュ」• 「マリンフレッシュ」• 「マリンフレッシュ」• 「マリンフレッシュ」• 「ページワン」• 「」「Ban」• 「植物物語」「JONA」• 「植物物語」• 「植物物語」• 「植物物語」「バファリンプラス」• ・ 「植物物語」• 「植物物語」• 「BATHTOLOGY」• 「BATHTOLOGY」• 「hadakara」• 「デュエットライオン」「ブラッシュライオン(のみ出演)」• ジョディー・マッケンジー 「」• 「アクアミー」• 「アクアミー」• 「アクアミー」• 「アクアミー」• 「エメロンアクアピュア」• 「エメロンミンキー」• 「エメロン(関根恵子時代)」「スマイル」• 「エメロン(篠ヒロコ時代)」「ナテラ」• 「エメロン」• 「エメロン」• 「エメロン」• 「エメロン石鹸」• 「エメロン」• 「フルーツシャワーシャンプー」「シリーズ」• 石川晴美 「ヘアリスト」• 「ヘアリスト」• 「レイブロック(RAY BLOCK)UVシャンプー・リンス」• 「レイブロック(RAY BLOCK)UVシャンプー・リンス」• 「Hair」• 「Q's DAY」• 「Ban16」• 「Banミシェル」• 「Ban」「ピコレット」• 「Ban」• 「Ban」• 「Ban」• 「Ban」• 「Ban」• 「Ban」• 「Ban」• 「Ban」• 「Ban」• 「Ban」• 「Ban」• 「new Ban」• 「Ban」• 「Ban」• 「Ban」• 「Ban」• 「Ban」• 「Ban」• 「PRO TEC HEAD」「PRO TEC STYLE」• 「F-in」• 「エメロンスキンクリーム」「エメロンエチケットシャンプー・リンス」• 「シグナル(旅用携帯歯磨セット。 現在の「エルパック」シリーズや「MIGACOT(ミガコット)」に相当)」• 「香りとデオドラントのソフラン」• 「香りとデオドラントのソフラン」• 「香りとデオドラントのソフラン」• 「デイフレッシュソフラン」• 「しわスッキリソフランC」• 「ソフランC」「冷えピタ」• 「スウィング(ヘアトリートメント)」「ソフランC」「オクト」「エキセドリン」• 「ソフランS」(子役時代)• 「香りとデオドラントのソフラン アロマリッチ」• 「香りとデオドラントのソフラン アロマリッチ」• 「香りとデオトラントのソフラン アロマリッチ」• 「香りとデオドラントのソフラン アロマリッチ」「休足時間」• 「香りとデオドラントのソフラン アロマリッチ」• 「香りとデオドラントのソフラン アロマリッチ」• 「ソフランクイーンズシルク」• 「アクロン」• 「アクロン」• 「アクロン」「ハイテクト(薬用歯磨き)」• ・ 「アクロン」• ・ 「アクロン」• 小堺一機 「アクロン」「新ハリックス55」• 「アクロン」• 「アクロン」• 「アクロン」• 「アクロン」「スパーク(と夫婦共演)」• 「アクロン」• 「アクロン」• 「アクロン」• 「」「ブラッシュライオン(錦織一清と共演)」• 「シャキット」• 「デリートメント」• 「ルックシリーズ」• 「ルックシリーズ」• 「ルックシリーズ」• 「ルックシリーズ」• 「ルックシリーズ」「アルファ」• 「ルックシリーズ」• 「ルックシリーズ」• 「ルックシリーズ」• 「ルックシリーズ」• 「ルック+おふろの防カビくん煙剤」• 「毛髪力Mパワー」• 「毛髪力INNOVATE」• 「毛髪力INNOVATE」• 「毛髪力」• 「毛髪力フサージュ」• 「ストッパ デイバランス整腸薬」• 「ストッパ下痢止め」• 「ストッパ下痢止め」• 「グロンサン」• 「グロンサン」• 「キュプルン」• 「バルサン」• 「バルサン」• 「ZACT」• 「手間なしブライト」「休足時間」• 「手間なしブライト」• 「スーパー手間なしブライト」「バファリン」• 「ブライトW」• 「ピロフィックス」• 「ペア」• 「ペア」• TAKAKO 「ペアA錠」• 「香りとデオドラントのソフラン」• 「バイタリス7000」• 「ライオデント」• 「新ライオデント」• 「新ライオデント」• 「クイックス」• 「クックジョイスナックスープ」• 「クリニカ・8020運動」• 「クリニカ・8020運動」• 「クリニカ・8020運動」• 「スマイルコンタクト ファインフィット シリーズ」• 、 「ラクトフェリン」 その他 [ ]• はもともとライオンから(「小林富次郎商店」の時代に)発売されていた。 外国人への配慮として、パッケージには英語で製品カテゴリー(例として、「トップスーパーNANOX」の場合はLaundry Detergent(洗濯用洗剤))が書かれている。 パッケージに記載の4桁の数字は年月(月と下2桁の組み合わせで、例えば、2016年2月は"0216"となる)で、基本的には製品の発売年月もしくは改変年月を指す。 製品のリニューアルはもちろんのこと、配合成分やパッケージ表記等の小変更が生じた場合でも4桁の数字が更新されるため、同一製品・同一パッケージであっても購入時期によっては記載の4桁の数字が異なる場合がある。 ライオンの商標登録を侵害したとして、複数回の訴訟を起こしたが、その中には児童書の映画化「ライオンと魔女」もある。 のライオンが展示されている場所に、コンクリートで作成されたと思われるライオン像がある。 経年劣化が激しいが、台座部に「贈 ライオン歯磨」と刻まれている。 本社の近隣にが所在しており、株主総会は両国国技館で開催されている。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 法人格はライオン歯磨を継承。 かつては、制作・同社提供のラジオ番組のタイトルにも使われた(例:『』)。 『いただきます』では当初、別の着ぐるみで代用していた(詳細はを参照)。 提供クレジット時では『この番組は、おはようからおやすみまで、暮らしをみつめるライオンの提供でお送りします(しました)』という読み上げがあった。 このときの読み上げは『この番組は、おはようからおやすみまで、暮らしをみつめるライオン株式会社他、ご覧のライオングループ各社の提供でお送りします(しました)』だった。 2013年1月以降30秒に縮小する時期あり。 2018年9月までは日曜19時台の枠を60秒提供していたが、同年10月より30秒に縮小。 2019年6月22日より『』放送時は出演しているの闇営業問題の影響で提供クレジット自粛。 放送当時年末年始の特番編成で水曜21時枠刑事ドラマが休止の時のテレビ朝日・朝日放送制作の特番提供もしていた(例:1990年21:03 - 23:54放送「必殺スペシャル90'新春」など)。 スポンサーの中では唯一、番組終了まで提供していた。 「ねる様」の途中から提供クレジットを自粛し、カウキャッチャーとヒッチハイクでCMを流した。 途中から30秒枠に降格後、降板。 NIPPON LEVER(現:ユニリーバ・ジャパン)と交代。 それ以前は90秒提供だった。 出典 [ ]• 「藤澤」は譲受せず(現在は第一三共ヘルスケアから発売)• 週刊粧業オンライン 2017年10月11日• ライオン 2018年8月3日• レック 2018年8月3日• 日本経済新聞 2018年8月3日• PDF プレスリリース , ライオン株式会社, 2019年1月31日 , 2019年8月2日閲覧。 PDF プレスリリース , 株式会社資生堂, 2019年1月31日 , 2019年8月2日閲覧。 フジテレビトリビア普及委員会『トリビアの泉〜へぇの本〜 1』講談社、2003年。 ライオン株式会社社史編纂委員会『ライオン120年史』ライオン、2014年、120頁。 ライオン. 2015年12月4日閲覧。 ライオン. 2015年12月4日閲覧。 ライオン株式会社. 2020年5月16日閲覧。 関連項目 [ ]• - 雑誌としての商標権を持っている。 (商標登録番号第942495号)• - 詩人。 ライオン歯磨本舗社員。 - 初代通天閣に広告を出していた。 - 元 選手。 元 ライオン歯磨社員。 - 部。 2016年現在、Div. 2に所属している。 - 相談役のがこの公益社団法人の理事長を務めている。 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 - チャンネル• タカハタプレシジョンジャパン• 南開工業• 錦城護謨• 原田鋼業• サクラパックス• ハギワラソリューションズ• 愛媛パッケージ• 中西金属工業• アンコール・アン• プリプレス・センター• フロイント産業• ヤマグチマイカ• 三栄源エフ・エフ・アイ• キューズ• 藤本化学製品• フルハシEPO• クレアン• インパクトジャパン• アイ・シー・アイ• ニッセイエブロ• イースクエア• プランニング・ホッコー• ポジティブ• エッジ・インターナショナル• DNV GL ビジネス・アシュアランス・ジャパン• ピー・アンド・イー・ディレクションズ• ピープルフォーカス・コンサルティング• 大谷清運• アルメックVPI• PwCアドバイザリー• トータルケア• ビジネスコンサルタント• エコロジーパス• SDGパートナーズ• レックス・インターナショナル• 日経ビーピーコンサルティング• エコツーラボ• リビエラホールディングス• あかつき• vKirirom Japan• かいはつマネジメント・コンサルティング• ネットラーニングホールディングス• 川内美登子・植物代替療法研究所• 教育・学習支援.

次の