読売 新聞 購読 料 朝刊 のみ。 新聞代・購読料を節約する方法まとめ~やめたとしても生活に影響ない人は結構多いのでは?

読売新聞宅配

読売 新聞 購読 料 朝刊 のみ

関連記事• 出版不況と言われているのに、『コロコロコミック』が好調だ。 なぜ子どもたちに支持されているのか。 取材を進めていくと「うんこ・ちんちん原理主義」にたどり着いた。 聞き慣れないこの言葉、どういう意味かというと……。 不調が続く出版業界の中で、唯一成長している電子出版市場。 出版社が電子に注力する価値はありそうに見えるが、実際は業界内の電子への期待はまだまだ薄い。 「売れない紙を大事にして、売れ始めている電子を軽視する」のはどうしてなのだろうか。 『ドラゴンボール』の作者・鳥山明を発掘したのは『週刊少年ジャンプ』の元編集長・鳥嶋和彦さんだ。 『ドラゴンクエスト』の堀井雄二さんをライターからゲームの世界に送り出すなど、「伝説」を残してきた鳥嶋さんだが、入社当時は漫画を一切読んだことがなく『ジャンプ』も大嫌いだった。 自分のやりたくない仕事で、いかにして結果を出してきたのか。 小学館が、佐川急便の女性ドライバーの写真集「佐川女子」(税別1500円)を発売。 佐川急便で多くの女性が活躍していることをアピールする狙い。 グラビアカメラマンの渡辺達生氏が撮影を担当した。 日本酒「獺祭」の蔵元、旭酒造が「高く買わないでください」と呼びかける新聞広告を掲載。 広告に込めた思いを聞いた。

次の

よみうり購読サポート

読売 新聞 購読 料 朝刊 のみ

最寄りの販売店は、でご確認いただくか、下記の電話番号にお問い合わせください。 読売新聞東京本社 読者センター 読売新聞大阪本社 読者センター 読売新聞西部本社 販売局管理部 インターネットでは、に必要事項を入力して送信していただくと、お客さまの地域を担当する販売店のスタッフがご契約に伺います。 読売新聞のセット版、統合版とは何ですか 読売新聞は販売地域によって、セット版地域と統合版地域があります。 セット版地域では、朝刊と夕刊がセットになったサービスとなっています。 統合版地域は朝刊のみのサービスで、セット版地域における夕刊の一部の記事を含めた朝刊(統合版)をお届けします。 セット版、統合版の発行地域は下記の通りです。 セット版発行地域 北海道(上川・空知・日高・石狩・後志・胆振の各支庁)・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・山梨県の一部・静岡県・富山県の一部・石川県の一部・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・山口県の一部・福岡県・沖縄県(沖縄は福岡、東京から空輸のため、配達は13時頃です。 ご了承ください。 また、その他の時間帯でも、地域によっては、お申し込み日の翌日から配達ができない場合がございます。 新聞代金の支払い方法を知りたいのですが 読売新聞、読売中高生新聞、読売KODOMO新聞、The Japan Newsのお支払い方法は4種類からお選びいただけます。 月の途中からのお申し込みの場合、購読料金は日割り計算になります。 お支払い方法、お支払い方法の変更については、ご利用の読売新聞販売店にお問い合わせください。 ご希望の日時・曜日がございましたらお申し付けください。 最寄りの販売店は、でご確認いただくか、下記の電話番号にお問い合わせください。 お申し込み用紙を販売店よりお持ちいたしますので、ご記入の上、お手続きください(一部地域では、指定金融機関口座からの振り替えになります)。 ご利用できるクレジットカードなど、詳しい情報はをご覧ください。 ご利用には、事前にNTTファイナンス社への登録が必要です。 登録方法のご案内を差し上げますので、ご購読のお申し込み完了後、手続きを代行する(株)読売ハートサービスへご連絡ください。 読売ハートサービス TEL: 受付時間:平日10:00~17:00(土日祝、年末年始除く) *「電話料金合算サービス(NTT決済)」は、 北海道、東北、関東の各都道県、新潟県、富山県、石川県、山梨県、長野県、静岡県、岐阜県、愛知県、三重県(名張市、伊賀市を除く)にお住まいの方のみご利用いただけます。 (一部地域でご利用が出来ない場合があります。 ) 無料で試し読みをしたいのですが 東京本社写真部 電子メール送信先 dokusyap yomiuri. com 連絡先 夜間 大阪本社写真部 電子メール送信先 yomilens yomiuri. com 連絡先 西部本社写真部 電子メール送信先 s-dokusya yomiuri. com 連絡先 中部支社写真課 電子メール送信先 cphoto yomiuri. com 連絡先 動画の投稿も歓迎します。 事故、災害などのニュース動画、可愛いペットの動画、面白ハプニング動画などをお待ちしています。 携帯電話、ビデオカメラ、 デジカメなどで撮影した動画を投稿してください。 地域によって掲載されている記事が違うのはどうしてですか 東京本社を例にあげると、夕刊は2回、朝刊も5回作り替えています。 これは遠い地域に配るためには、締め切り時間を早く設定して、どんどん印刷して輸送しないと、夕方や朝までに配りきれないからです。 ですから、県ごとではありませんが、地域によって、記事が少しずつ違うことがあります。 例えば、東京都内は締め切りが遅い14版が多いですが、お隣の千葉県は少し締め切りが早い13版が配られています。 また、新聞には地域版と呼ばれるページがあって、ここではその県や地域のニュースだけを載せています。 このページは同じ県でも、地域によって違います。 同じ都内でも、葛飾区では江東版というページがありますが、新宿区などではこれが都民版に、三鷹市などでは武蔵野版に変わります。 全国では205の地域版を作って、地域に密接したニュースもお届けしています。 読売中高生新聞 読売中高生新聞は、多くの可能性を秘めた10代に向けて、2014年11月7日に創刊しました。 中高生が知ってためになるニュースや話題を図解付きでわかりやすく解説している全ページカラーの中高生向け週刊紙です。 タブロイド版24ページで、発行は毎週金曜日です。 お勧めポイント: ・ニュースをわかりやすく解説 ・英字紙「The Japan News」の記事を使った長文問題を毎号掲載しており、教科書にはない、本物の英語が学べます ・将来の仕事選びに役立つ記事も ・ファッションやスポーツ、芸能の話題が充実 ・若者向け小説やコミックに強い小学館が紙面制作に特別協力 読売KODOMO新聞 読売KODOMO新聞は2011年3月3日創刊。 「おもしろくて、わかりやすい。 だから役に立つ」がキーワードの小学生向け週刊紙。 毎週木曜日の発行です。 タブロイド判の20ページはすべてカラー。 写真やイラスト、図を多用し、思わずページをめくりたくなる楽しい紙面作りが特徴です。 お勧めポイント: ・ニュースや世の中の動きをかみくだいて、やさしい文章で解説 ・学校の授業にも活用できます ・科学や文化などのテーマを掘り下げたページや中学入試の問題解説があり、受験対策も充実 ・英会話、児童書の書評欄、ファッション、まんがなど、多彩なコンテンツ 試し読みもできます 読売中高生新聞、読売KODOMO新聞は無料で試し読みをしていただけます。 読売新聞社は、英字新聞を発行していますか 日刊英字紙「」を発行しています。 同紙は、2015年4月に創刊60周年を迎えました。 読売新聞の英訳記事や独自取材を元に編集した国内外のニュースに加えて読売新聞の論説や解説記事、大型連載なども掲載。 ニュースの舞台裏を掘り下げるコラム「Behind the Scenes」のほか、歌舞伎や大相撲の専門記者のコラムも人気です。 日本の伝統文化やトレンド、スポーツなどを紹介するコーナーも充実しており、ビジネスや国際交流の場で英会話の幅が広がります。 日本人読者にとっては、英語の学習にも最適です。 お勧めコーナー ・「 JN LearningLab」:毎週木曜日掲載。 最近1週間の主なニュース3本を題材に、時事英語のキーワードなどを紹介しています。 翻訳コンテストや映画のセリフ解説などもあり、英語力アップに役立ちます。 ・「 Delicious」:毎週火曜日掲載。 世界的に人気が広がっている和食のうんちくや簡単レシピ、人気店などを紹介します。 ・「 Detours in Japan」:毎週水曜日掲載。 日本各地の見どころを紹介します。 日本のポップカルチャーを紹介します。 ・ 読売新聞日曜版の連載漫画 「猫ピッチャー」英語版:毎週金曜日掲載。 購読料 1か月 3665円(税込み)。 1部売り(150円、税込み)をお求めの際は、最寄の販売店のほか、コンビニや駅売店などでお尋ね下さい。 最寄りの販売店は、でご確認いただけるほか、下記の電話番号にお問い合わせください。 読売新聞東京本社 読者センター 読売新聞大阪本社 読者センター 読売新聞西部本社 販売局管理部 試し読みもできます The Japan Newsは無料で試し読みをしていただけます。 こちらへお電話ください お子さんやお孫さんへの贈り物に「新聞購読」はいかがですか?• 遠くに住むお子さんやお孫さんに「新聞購読」をプレゼントできるサービス「よみうり購読サポート」がご利用できます。 読売新聞社について 誕生日や結婚記念日などの「記念日」に発行された紙面がほしいのですが ご希望の日付の読売新聞の紙面を両面印刷し、お名前を入れてラミネート加工した下敷き仕立てのものをご購入いただけます。 母の日、父の日、敬老の日などの贈り物として、また、ご友人へのプレゼントとしても大好評です! 表面はご指定の日の読売新聞朝刊1面(東京最終版)をコピーします(休刊日などで朝刊がない場合は夕刊の1面、朝夕刊ともない場合は翌日の朝刊1面となります)。 裏面は、同じ日のラジオ・テレビ面や社会面のほか、47都道府県のシンボル(県章、県の木、花、鳥)や花ことばと星座を一覧にまとめたもの等をお選びいただけます。 サイズはA4、B4、A3から選べます。 (著作権により提供できない紙面もございます。 あらかじめご了承ください。 サイズはA4、B4、A3から選べます。 A4サイズ: 300円(片面印刷) B4サイズ: 350円( 〃 ) A3サイズ: 400円( 〃 ) 別途送料 本州600円、北海道・四国・九州950円(いずれも消費税別).

次の

読売新聞、購読料を24年ぶり値上げ 販売店の経営難・人手不足解消へ

読売 新聞 購読 料 朝刊 のみ

セット版と統合版について 読売新聞は販売地域によって、セット版地域と統合版地域があります。 セット版地域では、朝刊と夕刊がセットになったサービスとなっています。 統合版地域は朝刊のみのサービスで、セット版地域における夕刊の一部の記事を含めた朝刊(統合版)をお届けします。 セット版発行地域 北海道(上川・空知・日高・石狩・後志・胆振の各支庁)・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・山梨県の一部・静岡県・富山県の一部・石川県の一部・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・山口県の一部・福岡県・沖縄県(沖縄は福岡、東京から航送のため、配達は13時頃です。 ) 統合版発行地域 (上記「セット版発行地域」以外の地域) 北海道(宗谷・留萌・網走・根室・釧路・十勝・檜山・渡島の各支庁)・青森県・岩手県・秋田県・宮城県・山形県・福島県・新潟県・山梨県の一部・長野県・愛知県・三重県・岐阜県・富山県の一部・石川県の一部・福井県・岡山県・広島県・鳥取県・島根県・香川県・徳島県・愛媛県・高知県・山口県の一部・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県• 上記地区でも朝夕刊セット・統合版の混在する地域があります。 一部宅配できない地域もございます。 ご了承ください。 よみうり購読サポートご利用規約 よみうり購読サポート ご利用規約 1. 利用規約の適用範囲 この利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社読売ハートサービス(以下「当社」といいます)と、よみうり購読サポートを利用して、読売新聞、The Japan News、読売KODOMO新聞又は読売中高生新聞(2014年11月7日発刊)の購読を申し込むお客様(以下「お客様」といいます)との間におけるすべての事項に適用されるものです。 提供するサービスについて よみうり購読サポート(以下、「本サービス」といいます)は、お客様からのお申し込みによって、当社とお客様が新聞購読契約を結び、当社からの依頼を受けた読売新聞販売店(以下「YC」といいます)がお客様と世帯を別にするご指定のご住所にお住まいのお受取人様(以下「お受取人様」といいます)のもとに、お申し込みいただいた購読紙をお届けするサービスをいいます。 本サービスは、お客様、お受取人様ともに日本国内に居住されている場合に限りご提供します。 *一部地域では、郵送になる場合がございます。 ウェブサイトの定義について 本規約におけるウェブサイト(以下「本ウェブサイト」といいます)とは、当社が運営するインターネット上の、本サービス申込サイトを総称したものをいいます。 契約の成立について お客様は、本サービスの利用について、電話によるお申し込み、本サイトを通じたオンラインでのお申し込みのいずれかをお選びいただけます。 当社とお客様との間では、これらのお申し込みを受けた時点で、お申込内容に従った新聞購読契約が成立します。 契約成立後のお申し込みの取り消しは、下記12. に記載されている内容の変更以外は、当社が特に認める場合を除き、原則としてできません。 (ア)電話による申し込み お客様は、当社フリーコールにお電話していただくことにより、新聞購読を申し込むことができます。 当社のオペレーターがお客様の注文内容を確認した時点にて、お客様及び当社間においての新聞購読に関する契約が有効に成立するものとします。 (イ)本ウェブサイト上での申し込み お客様は、本ウェブサイトの画面上の申込フォームに必要事項を記載していただき、申込ボタンを押下していただくことにより、購読申込を行うことができます。 お客様が申込手続きにおける最後の「確認」ボタンをクリックし、当社において購読申込に関する当該情報を受信した時点で、お客様及び当社間においての新聞購読に関する契約が成立したものとします。 当社は、お客様の注文を受け付けた場合、注文受付と契約成立を確認する電子メールをお客様指定の電子メールアドレス宛に通知します。 契約期間 各新聞の契約期間は、原則6か月以上、以降1か月単位で設定いただけます。 契約満了1か月前には、当社から各新聞の継続をご案内します。 継続を希望されない場合、又はご返答をいただけない場合は、契約満了とし、受取人様への配達を終了します。 なお、配達開始日は、以下のとおりとなります。 (ア)お申し込みが読売新聞又はザ・ジャパン・ニューズの場合 毎月1日〜20日までのお申し込みは、最短で翌月1日から、毎月21日〜末日までのお申し込みは、最短で翌々月の1日からの配達開始をご指定いただけます。 月の途中からの配達開始はお受けできません。 また最長で2年先までの配達開始月をご指定いただけます。 (イ)お申し込みが読売KODOMO新聞の場合 最短で翌々週の木曜日からの配達開始をご指定いただけます。 月の途中からの配達開始のときは、日割り計算で(木曜日が4回の月の場合は、1部137円、5回の月の場合は、1部110円)ご請求します。 また最長で1か月先までの配達開始日をご指定いただけます。 (ウ)お申し込みが読売中高生新聞の場合 最短で翌々週の金曜日からの配達開始をご指定いただけます。 月の途中からの配達開始のときは、日割り計算で(金曜日が4回の月の場合は、1部212円、5回の月の場合は、1部170円)ご請求します。 また最長で1か月先までの配達開始日をご指定いただけます。 6-1.購読料(2019年1月1日時点の価格です。 )について 購読料は、以下のとおりとなります。 なお、購読料が改定された場合の改定後の購読料との差額は、別途ご請求又はご返金します。 (ア)読売新聞の場合 月額でセット版4,400円(税込み)、統合版3,400円(税込み)となります。 なお、読売新聞のセット版地区で朝刊のみの配達をご希望の場合の購読料は、お受取人様の住所を管轄するYCごとに設定されますので、実際のお客様のお支払額は、当社がお客様との購読契約成立後に送付する確認書又は払込票でご確認ください。 (イ)ザ・ジャパン・ニューズの場合 月額で、3,665円(税込み)となります。 (ウ)読売KODOMO新聞の場合 月額で、550円(税込み)となります。 (エ)読売中高生新聞の場合 月額で、850円(税込み)となります。 6-2.読売中高生新聞優待価格 読売中高生新聞優待価格(以下「優待価格」といいます)とは、読売KODOMO新聞をご購読中のお受取人様が、購読紙を読売中高生新聞に変更の上、引き続きご購読いただける場合に適用される価格です。 優待価格は、月額550円(税込み)となります。 6-3.読売中高生新聞優待価格期間 読売中高生新聞優待価格期間(以下「優待価格期間」といいます)とは、優待価格が適用される期間です。 お受取人様お1人様1回限りで、読売新聞から読売中高生新聞への切り替え月から連続する6か月間(最長)となり、切り替え開始は、最短でお申し込み月の翌月第1週号からとなります。 なお、既にいただいている購読契約の残期間が優待価格期間(最長6か月。 以下省略)を超えている場合の優待価格期間以降の購読料は、前記6-1(エ)に規定する月額の購読料となります。 また、優待価格期間内に購読契約を終了した場合の優待価格期間の繰り越しはありません。 但し、休止期間があるときは、あらかじめお申し出ください。 6-4.併読価格 併読価格とは、受取人様のご住所で読売KODOMO新聞1部と読売中高生新聞1部の組み合わせで2紙を同時にご購読いただいている期間に適用される価格です。 併読価格は、月額1,100円(税込み)ですが、よみうり購読サポートをご利用の場合は、読売KODOMO新聞月額550円(税込み)、読売中高生新聞月額550円(税込み)で計算いたします。 6-5.併読価格期間 併読価格期間とは、併読価格が適用される期間です。 併読期間の開始は、申し込み月の翌月第1週号からとなります。 なお、契約時点で併読が成立した場合の当該契約期間の購読料は、併読価格を適用します。 6-6.優待価格期間と併読価格期間が重なる場合 読売KODOMO新聞から読売中高生新聞への切り替えにあたり、優待価格期間と併読期間が重なる場合は、併読価格の適用を優先させます。 但し、併読期間が6か月未満で、優待価格期間に満たない場合は、残りの優待価格期間は、優待価格でご提供します。 支払い 電話又は本ウェブサイトからの申し込みを問わず、各新聞の購読料の支払方法は、以下の中から選択できます。 禁止事項について お客様は、下記の事項を行なってはならないものとします。 (ア)法令・条令等に違反する行為。 (イ)本規約に違反する行為。 (ウ)本サービスの申し込み又は利用に関し、虚偽の情報や事実を記載又は申告する行為。 (エ)本ウェブサイトにおいて他人を誹謗・中傷する行為、又はその他本ウェブサイトの運営を妨げる行為。 (オ)9. に記載する知的財産権その他当社または第三者の権利を侵害する行為。 (カ)その他、当社との間の信頼関係を著しく損なう一切の行為。 知的財産権について 本ウェブサイト上に記載される文章、画像等の情報をふくむすべての知的財産権は、原則として当社に帰属します。 個人情報について お客様の個人情報は、当社が取得し、お支払い、継続のお知らせなどお客様管理に利用します。 また、配達先となるお受取人様の個人情報は、当社と配達を担当するYCが取得し、配達に利用します。 また、本サービスの契約期間満了後は、配達を担当するYCが、同店のサービスや購読のお勧めに利用します。 当社および関連会社より、お客様に対してEメールまたはダイレクトメール等にて各種情報および読売新聞社の発行する各紙に関するご挨拶・ご案内等をお送りさせていただく場合がございます。 情報をご希望されない場合は、お問い合わせ先までご連絡ください。 団体扱いのご契約について 法人・団体での本サービスへのお申し込みは、お電話でのみお受けします。 契約期間中に可能な契約内容の変更について 以下の場合は、当社へご連絡ください。 (ア)受取人の変更(現在のお受取人様から別の方に切り替える場合) (イ)受取人の転居(同一のお受取人様の配達先住所が変更となる場合) (ウ)契約期間の変更(延長される場合のみ) (エ)契約期間内の配達休止(休止期間中の新聞は、取り置いたうえ配達再開時にまとめてお届けします。 払い戻しはできません。 ) (オ)支払人の変更(お支払人様の名義や口座が変更となる場合) 13. 重複購読について お客様からご指定いただいたお受取人様が、すでに最寄りのYCと同一銘柄の新聞購読契約を締結している場合、既に締結されているYCとの購読契約が優先となるため、本サービスをお断りすることがございます(契約期間についても、YCとの契約を優先いたします。 なお、契約が重複した場合にお支払人のみ変更をご希望される場合は、改めて当社から配達先YCに確認のうえ、ご連絡を差し上げます。 返金について お客様の都合による中途解約、配達休止に伴う精算などによる返金は、原則受け付けません。 規約の変更について 本規約は予告なしに変更させていただくことがございますので、ご了承ください。 解除について お客様が以下の各号の一に該当した場合、当社は、直ちに本契約を解除することができます。 (ア)お客様が購読料の支払いを遅滞し、当社が催告したにもかかわらず、相当期間内にお支払いがなされなかった場合。 (イ)その他、お客様が本規約に違反し、当社からの相当期間を定めた催告にもかかわらず、当該違反を是正しなかった場合。 免責事項について お客様が申告又は送信された申し込み情報に誤りがあり、又は記入漏れ、メールアドレスの誤記入、判別不能、文字化けなど、当社の責に帰すべからざる事由により発生した損害について、当社は一切その責任を負いません。 本サービスの利用に伴うお客様とお受取人様との間の一切のトラブルについて、当社は一切その責任を負いません。 本ウェブサイトを利用するにあたり、お客様に生じたシステム上の損害(ハード、ソフトを問わず)について、当社は一切その責任を負いません。 本ウェブサイトは個人情報を入力する画面にSSLという暗号化技術を使用していますが、その安全性は当社によって保証されるものではありません。 万一当社に過失なく損害が発生した場合には、当社はその責任を負いません。 クッキーの利用について 本ウェブサイトは、クッキーを設定しお客様のコンピュータにアクセスすることがございます。 クッキーを拒否する設定をされた場合は、お申し込み手続きができませんので、ご了承ください。 本ウェブサイトの中断・中止について 当社は、予告なしに本ウェブサイトの運用を中断または中止させていただくことがございます。 中断または中止によってお客様に生じた損害については、当社は一切その責任を負いません。 その他について 本規約に定めのない事項又は本規約の事項に関し疑義が生じた場合は、誠意をもって協議し、解決するものとします。 また、本サービスに関する一切の紛争は、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。 個人情報の取り扱いについて 読売新聞及び関連紙をお届けするため、よみうり購読サポート事務局からお近くの読売センター(読売新聞販売店)にお申し込みいただいた方から提供されたお届け先の個人情報を連絡する必要があります。 詳しくは、ご利用規約の10. をご覧ください。

次の