プラトニック ラブ 意味。 プラトニックラブの意味とは?既婚者と独身女性のプラトニックな恋愛はあり得る?

【プラトニックな関係】恋愛≠SEXは実在する!その特徴は?

プラトニック ラブ 意味

1:プラトニック・ラブの意味は? 「プラトニック・ラブ」とは、肉体的な欲求を離れた、精神的な恋愛のことを意味します。 つまり、セックスを伴わない恋愛関係のことです。 プラトニックとは古代ギリシアの哲学者、プラトンに由来するとされています。 しかしプラトン自身は、肉体的な欲求を離れた、精神的な恋愛をしていたわけではないとされています。 では、どうして精神的な恋愛のことをプラトンに由来して「プラトニック・ラブ」とよぶのか・・・・・・。 実は、歴史的に性欲を排斥する精神的な愛の哲学理論を説いたのは、ルネサンス期のイタリア人哲学者、マルシリオ・フィチーノだといわれています。 マルシリオ・フィチーノは、プラトンやプラトン主義の哲学者らの翻訳者であり、注釈者でした。 そのため、マルシリオ・フィチーノはプラトン主義と見なされ、マルシリオ・フィチーノの愛に関する主張も、プラトン主義の理論と見なされるようになったのです。 つまり「プラトニック・ラブ」とは、「プラトンの愛」ではなく「プラトン主義的な愛」という意味なんです。 2:プラトニックな愛は存在する?プラトニックな恋愛とは プラトニック・ラブの言葉の起源がどうであれ、果たして、精神的な恋愛というのは存在するのでしょうか。 それに関するふたつのトピックをご紹介します。 (1)アメリカの禁欲教育 例えばアメリカでは「禁欲教育」というものが行われています。 今から20年前、当時の大統領だったクリントン氏が、禁欲教育に連邦政府として資金援助をすることを決めました。 そして、オバマ元大統領も、性的な禁欲教育に対して資金援助を行う法案を通しています。 このことからひとつ言えることとしては、性的な禁欲(肉体的な欲求を離れた、精神的な恋愛の推奨)は、教育しなければ身につかないものだということ。 つまりは、プラトニック・ラブは自然には存在しないということです。 (2)恋愛における熱情 また、恋愛心理学的に言っても、恋愛感情と肉体的な欲求は深い関係にあります。 例えば、心理学者のスタンバーグは、恋愛は「親密性」「情熱」「コミットメント」の3つで構成されているという「愛の三角理論」を唱えています。 これはつまり、恋愛には性的な欲求は必要不可欠だということ。 スタンバーグに限らず、さまざまな恋愛理論に通じて言われていることです。 ちなみに、「親密性」とはお互いの親しみの深さを、 「情熱」とは性的な欲求を含む興奮の強さを、「コミットメント」はお互いがどれくらい離れられない関係であるかを表します。 そしてこの3つの要素の強弱によって8つの恋愛パターンが生まれると、スタンバーグは指摘しています。 3:プラトニックな恋愛をする男性心理 (1)草食系はプラトニックなの? というわけで、完全に性的な欲求がない恋愛というのは存在しないのであって、そのような感情を恋愛感情と呼ぶことはできません。 ですが、スタンバーグの「愛の三角理論」でも性的な欲求が弱い愛情のパターンを示されていることから、そういう意味でのプラトニック・ラブは存在するのかもしれません。 言い換えるならば、現代日本で「草食系」とか「絶食系」と呼ばれる恋愛こそが、プラトニック・ラブなのでしょう。 (2)性的な欲求が弱い恋愛ってどんな? スタンバーグの「愛の三角理論」による性的な欲求が弱い愛情のパターンには、「好意」「虚愛」「友愛」「非愛」の4つのパターンがあります。 「好意」とは、あくまで好意をもっているだけの段階。 憧れとか、漠然と好きとか、そういう恋愛感情です。 次に挙げられている「虚愛」とは、付き合いだけが長い恋愛です。 言ってみたら、「そんなに好きではないけど、交際が長くて別れるに別れられない」というような恋愛です。 そして、「友愛」とは、親友に対して抱くような深い友情。 そして「悲愛」は、愛がない愛情です。 もちろん、この4つのパターンは、性的な欲求の弱さに加え、親密性やコミットメントの強弱とも関連しています。 ですが、スタンバーグの理論で考えれば、性的な欲求が弱い恋愛パターンは、決して好ましい恋愛とはいえないことがわかるでしょう。 4:既婚女性とのプラトニックな恋愛は成立する? お互いに強く惹かれ合いながら、不倫という道ならぬ恋であるため、一線を越えない関係もまた「プラトニック・ラブ」としてよくあるケースです。 もちろん、既婚女性と独身男性、もしくは既婚女性と既婚男性の間でプラトニックな恋愛は成立するでしょう。 ですが、それが果たして「恋愛」と呼べるものなのでしょうか。 「好意」や「友愛」は、友達に抱くのと同じ感情です。 そう考えると、プラトニック・ラブと友情は、何が違うのかがわかりにくいですよね。 つまり、恋愛心理学的な観点からすると、「プラトニックな恋愛とは、いわゆる恋愛ではない」と考えるのが妥当かもしれません。 恋愛にまつわるテーマとして、「男女の友情は成立するか」ということは、よく取り上げられます。 これも恋愛心理学的にいえば、成立すると言えます。 少なくとも、相手に対する性的な欲求がふたりの間に存在せず、お互いに好意の感情があれば、それを友情と呼ぶわけです。 そう考えると、やはりプラトニックな恋愛とは、恋愛ではなく友情に分類されるものだと言うことがわかるでしょう。 5:まとめ いかがでしょうか。 プラトニック・ラブは、あなたは恋愛感情だと思いますか。 それとも友情の一種だと思いますか。 恋愛をする人の心は千差万別です。 それが恋愛なのかそうではないのかは、本人の意識にのみ、委ねられるのかもしれませんね。 この記事を書いたライター 平松隆円 R. Hiramatsu 大学教員。 化粧研究で博士(教育学)の学位を取得。 専門は化粧心理学や化粧文化論。 大学では魅力をテーマに恋愛心理学も担当。

次の

既婚者のプラトニック・ラブ それって婚外恋愛?下心のない男はいる?

プラトニック ラブ 意味

プラトニックラブの意味は、哲学者プラトンが同性愛者だったため名前からプラトニックとなったという説と、他人を尊敬する気持ちを恋愛に置き換え触れ合う前に慎重に確認しなさいとプラトンが唱えた説があります。 恋愛は、まず自分の心で確認することが大切ということをプラトンは伝えたかったのかもしれませんね。 プラトニックラブを望む人が増えている プラトニックラブとは肉体関係を結ばないカップルがする交際方法です。 身体の関係がない分お互いの内面を好きにならないと続かないことから真実の愛がわかるとされ、希少価値であることも尊ばれ男女ともにその思考は増えつつあります。 プラトニックな恋愛についてどう思いますか? 1位 自分も相手もその方がいい 23. 男性は1位が相手が望むなら合わせるという結果を見てもわかるように、女性が望めば自分もといったように、性に関してそれほど興味がない回答が目立っています。 このアンケートから性行為に鼻息を荒くする男性は今や少なくなったことがわかります。 それでは、次は男女別のプラトニックラブをする心理を詳しくみていきましょう。 恋愛するときに女性が気にするのは、この男性は本気なのか遊びなのかですよね。 それを見極めるためプラトニックラブをするのです。 それだけ、心から愛してくれる男性を求める女性が増えたということですね。 なぜなら一部の女性はセックスを楽しめない人がいます。 なぜなら、女性は恋愛するとき男性が付き合う理由は身体目的なのかきちんと将来を見据えてなのかが気になるからです。 そのため、プラトニックラブをすることで精神的な愛情を求めている人と判断でき結婚を見据えた付き合い方ができるのです。 それは好きな人に合わせたいといった優しさからでしょうが、本当は我慢しているなら問題です。 なぜなら人は自分の意に反したことを優しさだけで長時間続けることは困難だからです。 後に浮気してしまうようなことになれば互いに傷つき苦しむだけです。 この場合、プラトニックよりも片思いを貫こうと決心しているように感じますね。 ただし、好きな気持ちがエスカレートすれば奪いたくなってしまうのが人の心。 そうなれば迷惑どころか修羅場になり傷つき苦しむでしょう。 デートするときに男性はいかに早くセックスするかを考え、女性は男性を焦らすといった駆け引きが行われます。 この時期はお互いに会うたび新鮮でドキドキしますよね。 この状態をキープしたいためプラトニックラブをするのです。 過去の恐怖体験でトラウマがある、元カレにネガティブなことを言われた女性はセックスに積極的になれないためプラトニックラブを求めます。 このような心理は根強く残るため回復が難しく男性はその点を理解する必要があるでしょう。 それ好きな人に嫌われたくない、良い人と思われたいなど感情はいろいろでしょう。 普通にセックスをしたい男性が性衝動を抑えてもその女性と一緒にいたいと思っているのだとしたら、ある意味究極のプラトニックラブといえるでしょう。 もともと性に対し男性は女性よりもデリケートです。 そのため、過去にセックスに失敗をしたトラウマがあると再び女性とセックスするのが恐怖になってしまう男性も。 そういった男性はセックスを避けたいがためにプラトニックラブをする傾向にあります。 たとえば、彼女といるだけで幸せを感じられる、彼女が一緒にいるだけで癒されるなど心の充実感が高いときです。 セックスはとても大切という考えありますがセックスよりももっと充実した時間を過ごせるならセックスは必要ない男性もいるということです。 男性には狩猟本能があるといわれ、それは女性とセックスすることで満たされます。 そのため、いずれはセックスする予定だが今は我慢してドキドキ感を楽しむためにプラトニックラブするといった心理を持つ男性もいます。 しかし、健康な男性で性欲がないのはありえません。 性欲がないのではなく性欲もっと違う欲望が勝っているということです。 このように、ゲームや趣味のため時間を費やしたい男性やセックスより自慰のほうが気持ちいい男性が増えたことがプラトニックを増やす理由でもあります。 たとえば、夫が他の女性を好きになってもプラトニックラブなら浮気ではないという自分ルールにのっとってプラトニックラブをする場合もあります。 しかし、妻にはセックスなしでも好きなんてそれは浮気ではなく本気。 そのほうがずっとショックです。 恋人も夫婦も長時間過ごすことでセックスレスになるケースは案外多く発生しています。 しかし、セックスがなくても変わらず好きということは、セックスを超えた真の愛に進化したのかもしれません。 プラトニックラブのデートとは? 食事やお茶だけ プラトニックラブの心理は、目を見て会話するだけで心が満たされるような精神的なつながりを重視します。 そのため、食事やお茶だけのデートで十分です。 人知れず付き合う2人だとしても誰かに見られて慌てることもなく罪悪感もありません。 お互いにじっくり会話して心のうちを話せばより一層心が満たされるでしょう。 2人で散歩デート プラトニックラブでは、散歩が日課になってるカップルは散歩をデート代わりにします。 散歩は1人でするより2人のほうが楽しいですし、天気が悪いときも散歩に行くのがおっくうではなくなるメリットがあります。 景色を見ながら新鮮な空気を吸って会話をすれば心が満たされて身体にも良い健康的なデートとなるでしょう。 プラトニックラブはどこまで? 手つなぎ・ハグはOK 身体の関係がないプラトニックラブですが、ではどこまでなら許されるのでしょう?特に既婚者は気になるところですね。 性行為をしないのがプラトニックですが、ハグや手つなぎは性行為とはみなされません。 そのため、歩きながら手をつないだり、別れ際にハグをしたりして心を満たし愛を深めるカップルが多くいます。 キスOKはカップルによって違う プラトニックラブでキスはOKなの?という疑問を持つ人は多くいると思います。 しかし、人によってはキスはダメという考えの人もいますし、キスすることはセックスを連想させるためしないほうが良いという人もいます。 ですから、プラトニックラブではキスはカップルによってするしないが分かれているようです。 既婚者がプラトニックラブする理由と意味 夫婦がプラトニックラブする意味と理由 夫婦のプラトニックラブはセックスレスから移行します。 その意味は、先ほどプラトニックラブをする男性の心理のところでも触れましたが、家族になってしまうと性の対象として見れなくなってしまうからです。 お互いに異性でありながら同志の気持ちが強くなった証拠でしょう。 2人にセックスはもう必要ないのです。 とはいえ、すべてのカップルが良い意味のプラトニックラブに移行するわけではありません。 そうなれば離婚を選ばなければならないことも…その前に、離婚しやすい夫婦や離婚しやすい人の特徴を見てみましょう。 下記の記事をぜひ参考にしてくださいね。 不倫でプラトニックラブする意味とは 最近、既婚者の不倫関係にプラトニックラブが多くなっています。 その意味は二通りあります。 1つはバレても身体の関係がないため不貞行為にはならないと主張できる。 もう1つは心でつながるだけで満足だからです。 このような理由には、結婚すると心のつながりがなくなってしまうの?と悪い印象を受けてしまいますね。 確かに結婚は生活感が強く恋愛感情がなくなってしまう夫婦が多いですが、そうだとしても、配偶者に心のつながりを求めなくなるのは寂しいことですね。 プラトニックの意味として決して正しいとは思えませんが、人はプラトニック不倫で本当の愛を求めてしまうのかもしれません。 そして目的が達成されればやり逃げすることも…女性にとって本気の恋だったとしたら悲しい思い出となってしまいますね。 さらに、その後に妊娠発覚なんて展開になってしまったらそれこそやりきれないことでしょう。 しかし、プラトニックラブならその心配はありません。 男性がよく使う手ではありませんか?女性はあやふやに誤魔化されて精神的には決して健全とは言えません。 しかし、プラトニックラブなら話して解決するためお互いの考えや気持ちがよくわかるメリットが。 心が満たされて精神的安定につながりますね。 浮気がバレればショックですが、やはり我慢は長続きしませんから無理もないことでしょう。 そうならないためにもプラトニックラブをするときにはお互いの気持ちをよく確認することが大切です。 ところで、プラトニックラブをしてるとエッチな夢を見たことはありませんか?しかし、エッチな夢はエッチなことをしたいからとは限りません。 あなたに大切なメッセージを伝えたいのかもしれませんよ。 気になる人は下記の記事を読んでぜひ参考にしてくださいね。 この方法では問題解決しないにしても2人の空気感は変わりますよね。 その流れで謝ることもできとりあえず仲直りできます。 しかし、プラトニックラブはそうもいかず喧嘩が長引きます。 そうならないためには2人でルール決めしておくと良いでしょう。 それでもどうしても仲直りできないとき、喧嘩したときに仲直りできるおまじないを試してみましょう。 強力な待受け画像もぜひスマホに!詳細は下記の記事を読んでみてくださいね! プラトニックラブをする心理は心をつながりを大切にする気持ち いかがでしたか、プラトニックラブをする心理には男性と女性で多少の違いが感じられましたね。 どちらかというと女性は愛を崇高なものと捉えての意味が強く、男性は女性のためや自分に対する自信のなさからといった意味が多いようでした。 しかし、男女どちらにも言えるのは心の動きが左右していることです。 こういったことから、プラトニックラブが増えてきたのは心と心のつながりを大切にしたい気持ちのあらわれと感じられます。 プラトニックラブを貫くことで本当の愛に出会える日は近いかもしれませんね。

次の

プラトニックラブをする男女の心理14選|精神的な愛の本当の意味とは?

プラトニック ラブ 意味

不倫は必ず誰かが不幸になります。 「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。 不倫ははじまってしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。 未来予測をしてもらえる(未来の指針がわかることで、正しい判断ができる)• 悩みを相談することで思考整理・不安改善・ストレス解消ができる• 街の占いの館に行くより時間もお金も断然お得!(無料相談可能) 事実、電話占いを受けて人生が好転したという方は、私の周りでもとても多くいらっしゃいます。 占いを信じないにしろ、 電話占いであれば「お試し」としてプロの占い師に無料で鑑定していただけるので、一度試してみることをおすすめします。 前置きが長くなりましたが、あなたや家族、さらにはお相手が幸せになれるかはあなたの選択次第です。 女性も男性も、好きな人と手を繋ぎたい、キスをしたい、セックスをしたい、という欲は誰しもが持っていると思います。 しかし、プラトニックラブとは肉体的な繋がりよりも、純粋に心と心の繋がりによって成り立つものなのです。 「心と心の繋がりだけで成り立つ恋愛なんてあり得るの?」「そもそもプラトニックラブって何?」そう思う方も多いことでしょう。 今回は、そんなあなたのために 「プラトニックラブとはどういう恋愛の形なのか?」というテーマでお話ししたいと思います。 プラトニックラブの意味とは? まず、「プラトニックラブ」の意味からお話ししたいと思います。 プラトニックラブとは、肉体的な欲求とは別にして、精神面で恋愛をするということです。 しかし、肉体の関係は一切なしで、心と心で結びつく恋愛は本当の愛がなければ続くことは難しいです。 本当に愛し合っている二人だからこそ、成り立つ関係です。 外見ではなく、精神的に惹かれる相手を選ぶことが大切だという考えですね。 プラトニックラブという言葉は、昔、古代ギリシアの哲学者・プラトンが残した言葉から生まれたとも言われています。 プラトンは、 「恋愛は肉体的な欲求より、精神的な結合を大切にする方が大切だ」という言葉を残しました。 それが切っ掛けで「プラトニックラブ」という言葉が広まったと言われています。 その言葉通り、 「肉体関係を持たない恋愛」のことをプラトニックラブと言います。 肉体関係を持たないことで、より深い愛を追求できる恋愛の形もあるのです。 既婚男性がプラトニックラブを求める理由や心理 特に、既婚男性はプラトニックラブを求める方向にあります。 なぜか。 理由は簡単です。 「妻を愛しているけれど、結婚生活が長くなるにつれてときめきがなくなってくるから」です。 しかし、既婚男性にも、 「恋愛でときめきたい」という気持ちは少なからずあるはずです。 妻に感じることが出来なくなったときめきを感じたい、というのが既婚男性の心理であるので、他の女性でその欲求を満たしたい…というのが理由です。 また、男性は年齢を重ねると性欲が落ち着いてくることも理由の一つです。 そのため、他の女性と肉体関係を持つより、純粋にデートを楽しむだけで満足という既婚男性は多いです。 既婚男性にとっても、下手に肉体関係を持ってトラブルになるよりは、最初からプラトニックラブを貫きたいと思うのが当然の心理ですよね。 独身女性のプラトニックな恋愛はあり得る?どこまでが不倫? 女性は男性に比べて、プラトニックラブな恋愛を求める人が多い傾向にあります。 なぜなら、女性が恋愛する時に気にすることは、 「相手が自分に本気かどうか」だからです。 「外見だけではなく、自分の内面をちゃんと見て愛してくれているか」。 それを見極めるために、プラトニックラブを望む女性は多く見られます。 独身女性なら、尚更そう思う事でしょう。 私もその一人です。 それだけ、心から自分を愛してくれる男性を求めている女性は多いのです。 そのため、 「独身女性と既婚男性のプラトニックな恋愛はじゅうぶんに有り得る」と言えるでしょう。 不倫の定義は、人それぞれ違いますよね。 「二人で会った」というだけで不倫とみなす女性もいますが、ほとんどは「手を繋いだら」「キスをしたら」などの、肉体的な関係を持った時点で不倫だと思う女性が多いのではないでしょうか。 先程述べた通り、プラトニックラブな関係を求めている女性は多いです。 しかし、 「プラトニックな関係の不倫」は少し危険かもしれません。 なぜなら、プラトニックラブはお互いに心の繋がりを求める恋愛だからです。 そのため、普段妻との関係に疲れている男性を癒してくれる女性の存在が大切に思え、 肉体関係がある不倫よりも関係が継続することが多いのです。 またプラトニックな恋愛を好む男性にとっては、そちらの女性の方に本気になってしまうことも考えられます。 相手の男性がどういった恋愛の形を求めているのか、しっかりと確認しておく必要があるといえます。 まとめ 今回は、「プラトニックラブ」な恋愛の形についてお話ししてきましたが、いかがだったでしょうか? 肉体関係を持たないのに一緒にいるということは、本当にパートナーのことを愛しており、お互いに信じあっているといえます。 心と心が通じ合い、一緒にいるだけで楽しい純愛こそが「プラトニックラブ」なのです。 恋愛にはセックスも大切ですが、 心の繋がりだけで愛し合うプラトニックな純愛も、また大切なのです。 真実の愛や、本当の愛を見つけることが出来る最高の関係といえるでしょう。 勿論、これは一つの恋愛の形であり、肉体関係がある恋愛の形もあります。 恋人の数だけ、恋愛の形があります。 それはカップルによって様々ですよね。 皆さんが、自分らしく楽しめる恋愛ができる方法を見つけられることを祈っています! 不倫は必ず誰かが不幸になります。 「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。 不倫ははじまってしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。 未来予測をしてもらえる(未来の指針がわかることで、正しい判断ができる)• 悩みを相談することで思考整理・不安改善・ストレス解消ができる• 街の占いの館に行くより時間もお金も断然お得!(無料相談可能) 事実、電話占いを受けて人生が好転したという方は、私の周りでもとても多くいらっしゃいます。 占いを信じないにしろ、 電話占いであれば「お試し」としてプロの占い師に無料で鑑定していただけるので、一度試してみることをおすすめします。 前置きが長くなりましたが、あなたや家族、さらにはお相手が幸せになれるかはあなたの選択次第です。

次の