あおい ワンゲーム。 【地上波で放送】オリジナルTVアニメ「松山あおい物語」第二期制作プロジェクト

夢は子供向け番組の主題歌を歌うこと!ワンフェス会場外に現れた、未来の超アニソンシンガー” 松山あおい ”さん!!

あおい ワンゲーム

プレイ人数は3~7人で、プレイ時間は10分が想定されています。 対象年齢は10歳以上とのこと。 朝目覚めると昨日の夜に作った朝ごはん用のカレーが鍋ごと倒れてこぼれていた」という、あまりにも悲惨な状況が記されています。 内容物は説明書と8枚のカード。 各務原なでしこ、そしてチワワのちくわが「犯人」です。 夜中にテントを抜け出した時につまづいて鍋をこぼしたり、はしゃぎ回って思わず鍋をひっくり返したりしてしまったのでしょうか。 なでしこもちくわも、犯人だと分かると怒られるので、絶対にばれないように振る舞わなければなりません。 ちくわの飼い主である斉藤恵那は「飼い主」となっています。 自分の飼い犬であるちくわが犯人だと感づいている恵那は、ちくわが犯人だとバレないようにウソをつかなければなりません。 従来の「ワンナイト人狼」では「狂人」にあたる役職で、犯人ではないのに場を引っかき回しながら犯人の味方をするというもの。 本栖高校のアウトドア同好会「野外活動サークル」略して「野クル」の犬山あおいと大垣千明は「爆睡部員」、従来のワンナイト人狼でいうところの「村人」です。 カレーがこぼれた事件発生時刻に爆睡をきめていた野クルメンバーに特殊な能力はないため、周りの証言を聞きながら犯人は誰なのかをゆるく推理していく役どころ。 志摩リンは、カレーの鍋をこぼす衝撃的瞬間を目撃していた「目撃者」です。 従来の「ワンナイト人狼」での「占い師」と同じ役職で、自分以外のカードをこっそり見ることができます。 なでしこの姉で「身代り」を務める各務原桜は、自分の妹が犯人であることをうすうす気付いていた様子。 文字通り犯人の「身代り」となって罪をかぶることで一人勝ちするという役職です。 地元の酒屋で「グビ姉」の異名を持つ鳥羽美波はそのまま「酔っ払い」という役職。 「酔っ払い」は「誰か一人のカードをコピーしてしまう」という、このゲームオリジナルの役職です。 さっそく編集部員4人でプレイしてみることにしました。 ゲームの進め方は「ワンナイト人狼」と同じで、野クルSIDEは犯人を指名したら、犯人SIDEは指名されずに逃げ切れば勝ちとなります。 4人の場合は犯人カード2枚・身代りカード1枚・酔っ払いカード1枚・目撃者カード1枚・爆睡部員カード1枚の計6枚を用意します。 6枚から1人1枚ずつカードを引きます。 マリオは「犯人」のちくわでした。 イカガールは「爆睡部員」 イカは「酔っ払い」 イカボーイは「目撃者」でした。 まずは、全員が目を閉じて、机を指でトントンと叩きながら夜を迎えます。 「目撃者」は誰かのカードを1枚、もしくは中央にある2枚を見ることができます。 今回、志摩リンは中央2枚の中身をチェック。 続いて「犯人」が目配せして、誰が犯人なのかを把握。 最後に、鳥羽先生もとい「酔っ払い」が誰かのカードと自分のカードを交換します。 「酔っ払い」は交換したカードの役職に変化しますが、カードを交換された人の役職はそのまま。 今回はイカボーイの志摩リンをコピーしたので、「酔っ払い」は「目撃者」に変化。 ただし、既に目撃者のターンは終了しているので、爆睡部員と変わらない扱いとなります。 そしてついに夜が明けて、全員が起床。 「カレーの鍋がこぼれてるぞ!」という声を皮切りにゆるい会議がスタート。 イカボーイが「真ん中にあった2枚は『犯人』と『身代り』だったから、この場にカレーをこぼした人が1人いる!」と目撃証言を行うも、マリオからも「自分こそが目撃者だけどイカが犯人だった」という目撃証言が飛び出し、果たしてどっちが志摩リンなのか?という議題に突入。 一方で、爆睡部員のイカガールはその場に飛び出る証言だけを頼りにして推理せざるを得ません。 そして「酔っ払い」だったイカは、イカボーイから志摩リンをコピー済みなのもあって、マリオがウソをついていると気付いています。 5分間に設定した議論はあっという間に終了。 「いっせーので」というかけ声で、おのおのが怪しいと思う人を指名します。 今回はマリオに2票、イカボーイに1票、イカに1票集まり、マリオが犯人だという結論に。 答え合わせの結果、マリオが「犯人」のちくわだったことが明らかになり、「犬がやったことなら仕方ない……」という温かい空気でゲームは終了。 1回のプレイはだいたい5分から10分で、ルールもシンプルなので初心者でもサクッと遊ぶことができます。 パッケージは手のひらサイズでコンパクトなので、持ち運びも楽。 広いテーブルや場所を必要とせず、狭いテントの中でもワイワイ楽しんで遊べるので、まさにキャンプにもってこいのカードゲームとなっています。

次の

山崎あおい 2ndワンマンライブツアー2015〜センチメンタルストーリー〜

あおい ワンゲーム

夢は子供向け番組の主題歌を歌うことだというあおいさん。 見る人の心を温かくさせる笑顔と、癒し力満点の歌声でワンフェス帰りの人々の心を掴みました。 「自分が子供の頃に子供向け番組の主題歌を聞いていて元気をもらいました。 夢に気づいたのは遅かったです。 途中で諦めたこともありました。 でも、諦めきれない。 もう諦めずに、いま自分に出来ることをやり遂げます」 配布されていたペーパーより抜粋。 なんと 8月25日には、アニサマけやき広場で歌うことも決定しています。 応援してくれる方々の署名を集め、見事2000人に到達したら、アニソン関連の会社にアプローチをかけるとのこと。 🎉お知らせ🎉👏👏👏 8月25日 金 アニサマの外会場、けやき広場のステージで「Ring Ring Rainbow!! なんと、編曲は『機動戦士ガンダム00』の熊本哲也さん。 夢を叶えるために頑張るあおいさんの姿を見れば、きっと勇気をもらえるはずです! 筆者も、初めて彼女のことを知ったにも関わらず、思わずCDを購入しちゃいました! 今年7月には、テレビ朝日系列にて放送されている音楽番組『musicる TV』に出演済み。 ネットTV『I LOVE みどりんご』にも出演されています。 あおいさんのオフィシャルサイトはこちらです。 2017年9月4日(月)には、初台DOORSにてライブを実施。 詳しいライブ情報やチケットの予約も、オフィシャルサイトをご確認ください。 YouTubeにはチャンネルもありますので、ぜひチェックしてみてください。

次の

夢は子供向け番組の主題歌を歌うこと!ワンフェス会場外に現れた、未来の超アニソンシンガー” 松山あおい ”さん!!

あおい ワンゲーム

ガチャがなくて課金もいらない 自分のプレイング・技術で楽しめる 今時そんな条件でしかもスマホで面白いゲームあるのかと探したら意外とあるもんだね。 ってことで今回はその1つ 「クトゥルフと夢の階段TRPG」を紹介する。 ちなみに僕はAndroid。 リンゴショップにこのアプリがあるのかは知らないすまん。 どんなゲーム? ・雰囲気はダーク ・基本魔物と戦う ・死にゲーっちゃ死にゲー ・プレイングと運で決まる ・ハクスラ(武器を集める)要素がある ・ダンジョンの一番奥を目指すゲーム ・戦闘はコマンド選択。 ターン制 ・ステータスは好みにカスタマイズ可能 ・あらゆる選択肢から自分が良かれと思ったことをする 類似ゲームってのは見当たらないけどドラクエ・ポケモン・FFなどで育った人は懐かしい記憶がよみがえりそうwww 実際のゲーム画面 戦闘 戦闘はカード(コマンド)を選択して戦うターン制バトル。 カードの左上を見るとわかるがコスト(マナ)の概念がある。 ちなみに数字がない「兵士の鎧」というカードは「装備カード」でマナが必要なくドロー(引いた)した時点で効果を発動する。 そう、めっちゃ優秀。 そして画面の左中央に4という数字があるがそれがプレイヤーのマナだ。 僕がクリアした時のマナは4だったので参考程度に。 ちなみに敵はカードはなくて固有のアクションをしてくる。 ステータス画面 ステータスは拳・頭・靴・体などアイコンのやつがそれだ。 これは解説してもやってみないとわけわからんのでスルー。 まあ拳は物理ダメージ。 頭は魔術などに関係すると言えばエリートゲーマー諸君は想像つくだろう。 ステータスの横のトリンケッツはいわゆるアクセサリー。 このアクセサリーでどれだけ強いものに出会えるか。 運も試される。 やってる人向けの攻略 ここから先はやっている人向けに書いていくぞい。 もちろん予習として読んでくれて構わない。 ただ自分で攻略したい人はやめた方が良い。 やはりこの手のゲームはある種の強いカードなどがわかると難易度が下がってしまう・・・とはいえ運も絡むのでクリアは簡単ではない。 クリア。 まぁ、運ゲーなんすけどハクスラ要素あるからハマる。 地味に戦略性あるし。 僕はスカイリムがやりたくなったのでやめたけどwww さて、このゲームの基本戦略だが、 やられる前にやれ 脳筋でいい。 正直、連戦連戦。 織田信長も嫌になるほど戦いが続く。 それなのに回復は基本ない。 ゆとり世代の僕はびっくりだ。 だからどう考えても敵をワンパンしていく戦法になる。 そうだ、サイタマになるんだ。 ハゲるまで鍛えろ! じゃあワンパンできる武器・カードってあるの?という話だが覚えてほしい。 つまり手持ちのすべてのコストを使う。 3コストなら3コスト。 2コストなら2。 と、とりあえずコストがあれば使えてしまうという点で汎用性が高いので強い。 だが真に強いのは コストの分ダメージが増すこと。 この「アポロン」は1コストで42ダメージなので3コストなら?そう、3倍の126ダメージ。 このゲームをすでにやってる人ならわかる。 威力ぱないって。 ちなみに中ボスでHPが500強なので100越えのダメージはなかなか強い。 もしも自分のコストが5なら210ダメージと、最初のボスならワンパンできる。 そう、ALLカードはコストが高ければそれだけ威力を増すというのがやばい。 しかもこのゲームわりとコストを増やすカードが多い多い。 だからなおさらALLカードは強いのだ。 ALLカードに出会ってからはいっきに難易度が下がった。 というわけで攻撃は絶対にALLカードにしよう。 あ、ちなみにこのゲームはカードは基本敵を倒して集めていく。 課金もガチャもないから安心して。 その代わり一度死ぬとデッキが初期デッキにリセットされるww けど1枚だけ手元に残せるからALLカード(切り札)だけ残そう。 慣れてしまえば毎回違うデッキを構築していくのは楽しい。 強いカード一覧 ここからは元カードゲーマーでカードショップ店員だった僕の独断で「・・・こりゃ強い」と思ったカードを紹介していく。 「エスケープ」 守備の要 効果:防御16(1マナあたり) なんで強いかわかるよね?そう、ALLカードだから。 このカードは防御のカードだけど自分のコストによってはまさに絶対絶命のピンチから脱出できるほどの守りのカードになる。 さっきのアポロンと同じくブーツ(靴)属性のカードなのでもし武器も弓ならステータスはブーツを優先に上げていこう。 そうすれば攻撃と防御が噛み合う。 「戦略」 チート級 効果:敵の一番左(最初)の行動をキャンセル はいこれ。 チートです。 チートカード。 めっちゃ強い。 これを取らない理由はない。 MTGならスタンダードで4000円相当のカードだと思われる。 スタン落ちしても、環境関係なく強いカード。 そういうのあるよね。 これはまさにそれ。 このゲーム、さすがに後半はワンパンがきつくなってくる。 だから盾がいるんだけどこのゲームで最強の盾・守りのカードはこれ。 こういうゲームに慣れてる人はこの効果を読めばアカンのがわかるはず。 そう、汎用性が半端ない。 どこでも使える。 そして防御の限界がない。 敵の攻撃がたとえ1億ダメージでもこのカードがあれば防げます。 遊戯王だったらスーパーで3000円はしてもいいのでは。 かつての雪ウサギとか増G並みに汎用性ある。 言って終えば必須カードなのでこのカードがあるとだいぶ楽になる。 「ポイズントラップ」 地味に強い 効果:毒22ダメージ。 ポイズントラップがワンパン戦法と矛盾したカードなのはわかってる。 毒なんて〝インキャ戦略〟だ。 そう、これ〝地味〟に強い。 というのもそのうち防御がバカ高い敵が現れる。 でもHPは12。 画面のようにアポロンを運良く引けば貫通するがひけないと27ダメージがとんできて結構痛い。 最悪やられる。 そういう敵にささるのが毒系。 だからお守り程度に入れていてもいい。 ふつうの敵でもあと一撃という時に意外といい仕事をする。 ノーマルレアで300円くらいしそう。 「インスピレーション」 マナが4になったら強い 効果:3ドロー。 強欲の壺より引いちゃう強欲カード。 でも1コストが大きいこのゲームにおいては序盤にこのカードを使っても微妙。 引いたところでマナがないからね。 だから自分の初期マナが4になってから使うと強い。 3マナ残っていればワンパン戦法がより捗る。 「火の精神」 チート2枚目 効果:3マナチャージ 3ドロー。 これで0マナ。 うん、頭悪いでしょ遊戯王かよ。 いや、遊戯王でもありえない性能。 まさに「僕が考えた最強のカード」。 いちおうデメリットで5ダメージ受けるけど全然痛くない。 遊戯王ならどうせそれもメリットになる。 このゲームなら先に防御使っとけばダーメジも防げる。 このカードの使い方としては3マナチャージしてドローでALLカード引いてワンパンってムーヴが理想。 使い勝手良い。 でもこれもありえない性能っちゃありえない性能。 2マナチャージ(次のターン) あ、これは別に強いカードではない。 類似カードとして紹介する。 このカードはマナを増やすカードがデッキになければ拾っておきたい。 とはいえ貴重な回復持ちなので腐らない。 1マナ払ったり、次のターンにマナが増えるあたり現実的にありそうなカード。 遊戯王ならレアかノーマルくらいの性能でストレージにいそうなやつ。 最後にオマケとしてまさにレアカードを紹介する。 それは 「ウルタールの猫」だ。 これはとある会話イベントで入手のチャンスがある。 その分1マナで40防御と中盤までならかなり使える。 イラスト可愛いしほしいだろう?でも絶対必要かと言われるとそうでもない。 ただレアなので拾ったらウルタールの猫を可愛がろう。 とまあこれ以外にもカードはまだまだたくさんある。 僕だって全部出会っていないかもしれない。 もっと早くに出会いたかったぜ。 正直弓よりイラストが好きだ。 イラスト大事ww 防御はどうするか 攻撃ばかり紹介してきたけどクリアするなら防御もバカにできない。 だが防御は装備でいい。 回復カードは貴重 このゲームは回復の手段が限られている。 だからとりあえず回復カードを見つけたら拾うと良い。 スクショはないが不死鳥?みたいなカードがあった気がする。 それはALLの回復カードなのでかなり強い。 でも2回しか見たことないので相当レアなのかも。 とりあえず回復の数値が低くても回復カードはデッキにあると良いだろう。 このゲームは戦闘以外でもじわじわHPを減らされるからな。 でも実は課金をしないとフルで遊べない。 とはいえ僕はまだそのお試しでもまだクリアしていないところがあって1週間遊べてるww で、絵柄も良いし世界観・雰囲気もいい。

次の