テセウス の 船 犯人 せいや。 テセウスの船 せいやも共犯?父の死に駆け付けた時の反応が不自然

テセウスの船の最終回・犯人のせいやの前髪がハゲてる!演技は下手?【動画】

テセウス の 船 犯人 せいや

ドラマ「テセウスの船」最終回が放送されました! 犯人はまさかの田中の正志! お笑いコンビ、霜降り明星のせいやさんでしたね。 これまで謎とされてきた犯人の日記が大公開されるParaviオリジナルストーリーが配信されました。 ネタバレと展開予想、考察を含む内容をご紹介します。 本編の登場人物の関係がわかる相関図をまとめていますので、整理してみたいという方はこちらをチェックしてみてください。 それではドラマ「テセウスの船」最終回、Paraviオリジナルストーリー「犯人の日記大公開」のネタバレや考察を紹介していきます。 広告 目次• 内容としては、本編の放送をディレクターズカットにて再編集し直したバージョンの配信と、本編では放送されなかった事件の裏側が描かれるようです。 事件の裏側とは、ずばり、これまで事件のキーポイントとなってきた犯人のワープロによる日記についてです。 どのようにこの日記が書かれてきたのか、それが明らかとなるようです。 そこに描かれる内容については、竹内涼真さんや、鈴木亮平さんも知らされていなかった内容もあるようです。 これはファンにとってはかなり知りたい内容ですね。 また、主演の二人のスペシャルインタビューも収録されているとのことなので、ドラマについての二人の感想や後日談なども語られるのではないかと思われます。 ドラマ テセウスの船 Paraviオリジナルストーリー 犯人の日記大公開 Paraviでの独占配信中です。 無料体験中なので、試してみるのもありだと思います。 ドラマ テセウスの船 関連情報まとめ 過去の放送回や関連情報をまとめました。 出演者情報などをご紹介します。 広告 tetsutylor.

次の

テセウスの船最終回ネタバレは犯人はせいや!澤部が慎吾役で爆笑!

テセウス の 船 犯人 せいや

By - 公開: 2020-01-31 更新: 2020-03-05 1月24日(金)深夜、お笑いコンビ・霜降り明星の粗品とせいやがパーソナリティを務めるラジオ番組「霜降り明星のオールナイトニッポン0 ZERO 」(ニッポン放送・毎週金曜27時~)が放送。 せいやが、ドラマ初出演を果たした「テセウスの船」(TBS系・毎週日曜21時~)の撮影裏話を明かした。 日曜劇場「テセウスの船」は、主人公・田村心(竹内涼真)が、鈴木亮平演じる父親が殺人犯として逮捕された平成元年にタイムスリップしたことで、事件の謎を追うミステリー。 せいやは田村心がタイムスリップした先で現れる謎めいた村人役として登場した。 せいや:『テセウスの船』、まだ見てない? 粗品:まだ、あんまりちゃんとは見てない。 せいや:作品、また見て下さいよ。 良かったら。 粗品:なんや、それ! そんな感じ? せいや:自分が出ているドラマって、自分が撮っている所しか知らないから。 全体で見たら、めっちゃ面白いな。 粗品:ああ~、話が面白い? せいや:そう。 『この人、すごいな』とか、バラエティでは無い感動がある。 OAを見て、『こんな感じで撮ってたんや』って。 粗品:あるある、確かに。 台本はもらっていますけど、それが映像になって見られるのも面白いな。 せいや:そうそうそう!『こんな吹雪になっているんや』とか。 で、(ドラマでは)確か、急に俺が出て来るんよ。 粗品:ああ~。 その辺は見ましたよ、僕も。 せいや:(主人公とは)繋がってないんよ、あんまりまだ。 急に出て来て。 粗品:最初、隠されていますよね?せいやさんってこと。 カメラの撮り方としては。 誰かが(頭を)押さえて。 後頭部だけ、見えていたじゃないですか? せいや:ああ~押さえられているんですよね。 粗品:そうですよね。 で、パッとアングルが変わったら、霜降り明星のせいやが押さえられていたっていう撮り方で。 せいや:そうそうそう、誰が犯人かわからない系のドラマやから。 役者さんも知らないんですよね。 台本も最後まで、どんどん変わっていくらしいですよ。 日曜劇場って。 粗品:へ~。 せいや:ドラマの雰囲気も緊張感があって。 鈴木亮平さんと竹内涼真さんがすごくて、やっぱり。 演技もすごかったんですよ。 鈴木亮平さんとか役になりきっているから、現場でもちょっとこう……。 カメラを色々、ワーと移動させていたんですよ。 で、俺が監督と『これ、こうですか?』みたいなのを喋っていたら、カメラと被っていて。 鈴木亮平さんに『せいやさん、カメラ被っています。 どいてください』って言われて、『すいません!』って。 粗品:バイトやん! アルバイトやん!(笑)。 せいや:ははははは(笑)。 バイトの初日! まあ、鈴木亮平さんは笑ってるんよ。 俺はやっぱりドキッとする。 あんまりバラエティでそんなのはないから。 粗品:バラエティでないよ、『どいてください』って。 せいや:それで、カメラワークが変わるシーンで、俺は映ってないけど、セリフだけ言う場面があって。 粗品:ああ~、あるな。 せいや:鈴木亮平さんだけカメラに抜いていて、俺は喋るけど、抜かれてないっていう。 粗品:はいはいはい。 せいや:だから、『これ、(芝居を)どこまでやったらいいですか? 僕、抜かれてないんですよね?』って監督に聞いたら、先に鈴木亮平さんから『せいやさん、カメラが止まるまで芝居を続けてください』って言われて、『すいません!』って。 粗品:お前、謝り方がバイトやん!(笑)。 『すいません』じゃなくて、『そうなんですか、ありがとうございます』でいい。 でも優しいな。 せいや:そう、優しく教えてくれた。 笑いながらね。 ドラマの撮影中、鈴木亮平から優しくアドバイスを受けたというせいや。 一方の粗品も、レギュラー出演中のドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」(フジテレビ系・毎週月曜21時~)の撮影裏話を披露し、標準語の台詞に苦労していると語った。

次の

テセウスの船 せいやも共犯?父の死に駆け付けた時の反応が不自然

テセウス の 船 犯人 せいや

田中正志は音臼事件の真相と黒幕犯人を知っていた? 田中正志が何を知っていたかを考察します! 結論は、 田中正志は、加藤みきおの共犯であったのでしょう。 音臼小学校事件の被害者に、田中の父親が入っていました。 本来であれば、火災事件で亡くなるはずが、それが無くなり、ここで亡くなることになっていたのです。 おそらく、田中正志は介護ノイローゼになっていたのだと思います。 それで、この事件で、父親を手にかけたのだと考えられます。 感覚的に、加藤みきおが混入させたのは間違いないと思うので、共犯として事件発生までの手伝いをしたのでしょう。 加藤みきおの性格的に、自分で実行しないと楽しめない性格だと思います。 そのため、あくまで共犯として、準備を担当した説が有力かなと考えています。 田中正志が口封じにあった理由 田中正志が口封じにあった理由を考察します! おそらく、 田中正志を手にかけたのは、加藤みきおでしょう。 加藤みきおは、証言できる人がどこにもいないだろと、田村心に伝えていました。 事件関係者を全て消して、完全犯罪を成し遂げたとも伝えていました。 そのため、これから何かを証言しそうな事件関係者を口封じで消したのだと考えられます。 また、木村さつきを手にかけたのは、加藤みきおに命令された田中正志だと思います。 その証拠すら消そうとしたのだと考えられます。

次の