ぺいぺい 還元。 [10月から最大10%還元] PayPay(ぺいぺい)5%上乗せキャンペーンで、国のキャッシュレス・ポイント還元事業 #まちかどペイペイ第1弾

PayPayにポイント付与はあるの?何に使える?残高のライト・ボーナスの違い・有効期限・確認方法など貯め方・使い方まとめ【ペイペイ還元】

ぺいぺい 還元

PayPayで決済するとき、およびポイント還元の限度額まとめ PayPayにチャージしたお金、登録したクレジットカードから使える限度額や、還元されるポイント(PayPayボーナス)の上限額まとめました。 方法 限度額 PayPay残高の決済 50万円(過去24時間) 200万円(過去30日間) クレジットカード決済 (青バッジ付き + 本人認証が完了) 25万円(過去24時間) 25万円(過去30日間) クレジットカード決済 (本人認証が完了) 2万円(過去24時間) 5万円(過去30日間) クレジットカード決済 (本人認証が未完了) 5,000円(過去24時間) 5,000円(過去30日間) Yahoo! マネーの決済 50万円(過去24時間) 200万円(過去30日間) ポイント還元率 0. 基本が0. マネー、Yahoo! JAPANカードでの支払いが必要。 楽天カードや三井住友VISAカードなど、他社のカードの決済では基本の0. すでにYahoo! JAPANカードをよく使ってる... という人は今まで以上にポイントがザクザク還元できるでしょう。 ただ、たとえば楽天イーグルスのファンとか、楽天ポイントが使えるお店をよく使うのであれば、PayPayではなく楽天ペイの方がオトクにつかえるんじゃないかなと思います。 PayPayのクレジットカード決済では本人認証をしないと使いづらくなった 2019年2月4日より PayPayのクレジットカード決済をいままでどおりの上限金額で利用するには本人認証が必要になりました。 公式サイト: 本人認証サービス(3Dセキュア)の登録をすれば、クレジットカードの情報の悪用による「なりすまし」などの被害をあらかじめ防ぐことができます。 なおPayPay残高での決済やYahoo! マネーの支払いについては変更はありません。 いままでどおりの利用が可能です。 本人認証をしなくてもクレジットカード決済は可能ですが、 過去24時間、過去30日間それぞれ5,000円までしか利用できません。 つまり1度でも5,000円PayPay払いにするとそこから約1ヶ月はPayPayは利用不可。 なかなかきつい縛りですが、クレジットカードの不正利用が多かったので仕方ありません。 PayPayの本人認証の手順は下記の公式サイトに書かれています。 公式サイト: 本人認証さえ完了すればいままでどおりの上限金額なので、早めに済ませておきましょう。 認証方法はにもまとめてあります。 青いバッジが表示されると限度額がさらにアップする 本人認証のアカウントの中で「青いバッジ(チェックマーク)」が付いた人はさらに限度額が増加します。 ただし青いバッジは常に表示されるものではないようで、PayPayの公式サイトのリリース記事ではこのように書かれています。 お客様の利用状況によっては、青いバッジの表示状況が変化する場合がありますので、ご了承ください。 なお、 PayPay残高へのチャージはYahoo! ウォレットに登録の預金払い用口座か、本人認証済みYahoo! JAPANカード、ヤフオクの売上金からのみ可能です。 チャージ、送金方法 限度額 預金払い用口座からチャージ 50万円(過去24時間) 200万円(過去30日) ヤフオクの売上金からチャージ 50万円(過去24時間) 200万円(過去30日) Yahoo! JAPANカードからチャージ (青バッジ付き + 本人認証が完了) 25万円(過去24時間) 25万円(過去30日間) Yahoo! JAPANカードからチャージ (本人認証が完了) 2万円(過去24時間) 5万円(過去30日間) 他のユーザーへPayPay残高送金 10万円(過去24時間) 50万円(過去30日間) こちらもクレジットカードの不正利用の対策のために、2019年2月4日からは本人認証をしなければYahoo! JAPANカードからクレジットチャージができなくなりました。 以前:本人認証しなくてもYahoo! JAPANカードからチャージできた• 今:本人認証しなければYahoo! JAPANカードからチャージできない まあ、PayPayは残高にチャージできる手段がそこまで多くないので、あまり使いづらくなったという感じはしませんね。 だからこそ、上で書いたようにクレジットカード決済での上限がきびしくなったのが残念です。 また、 PayPayに チャージされた残高を引き出して現金化する方法はいまのところありません。 チャージするときは計画性を持って行いましょう。 詳しくはこちらの記事も参照にしてください。 関連記事: おわりに:ユーザーを増やすならもっとチャージ手段の充実を希望 以上、 PayPayを使うときのあらゆる限度額をまとめたよ... という記事でした。 100億円還元キャンペーンこそメディアが取り上げるほどの大成功でしたが、それ以降はそこまで普及しているとはいえないPayPay。 不正利用への対応なのでしょうがないですが、ここまでクレジットカードの限度額が少なくなるともっと利用する人が減ってしまうでしょうね。 青いバッジが付いたら限度額がアップするようですが、そのための条件が明らかになってないので正直これも運任せ。 そしてクレジットカードを登録させたいという気持ちはわかるのですが、 もっとPayPay残高のチャージ方法をSuicaやICOCA並みに充実させてほしいです。 コンビニや駅で手軽に直接現金チャージができるようになれば、今以上にユーザーは増えるでしょうね。

次の

PayPayモールで最大+4%

ぺいぺい 還元

PayPay(ペイペイ)のキャンペーンが超得!2020年6月最新の入会・登録・紹介方法は? 今回は、スマホとQRコード(およびバーコード)を利用した電子決済サービスである「PayPay(ペイペイ、ぺいぺい)」のキャンペーンをご紹介したいと思います。 アプリのダウンロード後、新規登録&チャージすることで最大2,000円相当の残高がいきなりプレゼントされます。 2,000円相当というのは、かなりインパクトある内容ですよね。 さらに、2018年の年末に世間を騒がせた「100億円あげちゃうキャンペーン」の第2弾が2月12日からスタートすることが遂に発表されました。 利用金額の最大20%が残高として還元される上に、抽選で100%還元のチャンスもあります。 第1弾と条件が変更になっている部分もありますので、注意点も合わせてご紹介していきたいと思います。 更新履歴(2020年6月1日):最新のキャンペーン情報に更新しました! 目次• PayPay(ペイペイ)2020年6月の新着情報 PayPay(ペイペイ)の利用にはスマホアプリが必須 「PayPay(ペイペイ)」とは、スマホとQRコード(およびバーコード)を利用した電子決済サービスです。 ソフトバンクとヤフーが株主となっている「PayPay株式会社」が提供する形で、 2018年10月5日にサービスをスタートしました。 PayPayはスマホアプリでの利用が前提になります。 アプリをまだダウンロードしてない方は、ダウンロードするところから始めましょう!ダウンロードは以下リンクからが便利です。 <PayPayアプリ> MEMO ポイントサイトの 「モッピー」ではお得な入会キャンペーンを実施中です。 入会後の条件クリアで、なんと 「1,000円分」のポイントを獲得することができます。 まだ入会していない方はぜひご利用ください。 もちろん、 登録料・年会費など一切無料で利用することができますよ。 2020年6月は「ペイペイジャンボ」で1000%戻ってくるキャンペーン!を開催 2020年6月は「ペイペイジャンボ」を実施中です。 こちらのキャンペーンは、 対象ストアのネット利用をPayPay残高で支払うことで、抽選で当たるとで1000%戻ってくるという内容になっています。 1等は1000%ということえ利用金額が10倍になって返ってくるということになります。 抽選とはいえ、インパクト大ですね。 対象ストアは以下のようになっています。 6月1日時点では、「WIN TICKET」「UberEATS」「大阪王将」「出前館」「mobage」「ヤマダウェブコム」が対象になっています。 これ以外にも、6月18日からは「ロイヤルデリ」「LOCONDO」など、順次追加予定となっています。 キャンペーン期間は2020年6月1日から 6月30日23:29までで、付与条件は、キャンペーン期間中で 最大10万円相当までとなっています。 当選確率は以下のようになっています。 1等1,500本、2等15,000本ということで、なかなかの当選本数となっています。 1等はともかく、2等なら当選するかもしれませんね。 2等でも100%ということで全額還元となります。 ちなみに、 6月は同時開催として「10%戻ってくる」キャンペーンも実施中です。 こちらは、対象ストアのネット利用をPayPay残高で支払うことで、誰でも10%戻ってくるという内容になります。 還元上限は5,000円までとなっています。 6月は、対象ストアのネット利用はPayPayが圧倒的にお得ですね。 対象ストア等の詳細は、こちら公式Webサイトで確認することができます。 PayPay(ペイペイ)とは 「PayPay(ペイペイ)」とは、スマホとQRコード(およびバーコード)を利用した電子決済サービスです。 ソフトバンクとヤフーが株主となっている「PayPay株式会社」が提供する形で、 2018年10月5日にサービスをスタートしました。 スマホした電子決済サービスとしては、「Apple Pay」を始め、「Google Pay」や「Amazon Pay」「楽天Pay」「LINE Pay」など乱立状態です。 この 戦国時代の電子決済サービスに、QRコード(およびバーコード)を利用した形態として、ソフトバンクグループとして参入したものになりますね。 PayPayはスマホアプリでの利用が前提になります。 アプリは 以下からダウンロードすることができます。 「PayPay(ペイペイ)」の公式HPは以下になります。 PayPay(ペイペイ)の利用はもちろん無料 「PayPay(ペイペイ)」は、 スマホ1台あればOKで、もちろん全て無料で利用できます。 PayPay(ペイペイ)の支払いにはQRコード(もしくはバーコード)を利用 「PayPay(ペイペイ)」の支払いには、 QRコード、もしくは、バーコードで行います。 お店側からQRコードの提示がある場合は、 アプリからQRコードを読み込み、金額を入力して支払いを行います。 もしくは、 アプリからお店にバーコードを見せ、お店の人がバーコードを読み取る形でも支払いを行うことができます。 どちらにしても、 完全にキャッシュレスで、スマートに決済を行うことができますね。 欠点としては、「PayPay(ペイペイ)で!」という単語が、ちょっと恥ずかしいところです(汗)。 メジャーになれば、すぐに慣れると思いますが。 スポンサーリンク PayPay(ペイペイ)の支払い方法は3種類 「PayPay(ペイペイ)」の支払い方法は、以下3種類です。 「Yahooマネー」や「クレジットカード」を登録しておいて、そこから支払うこともできますし、 銀行口座から「PayPay残高」にあらかじめチャージしておき、そこから支払うこともできます。 PayPay(ペイペイ)が使えるお店は拡大中 「PayPay(ペイペイ)」で使えるお店は 順次拡大中です。 当初は居酒屋系を中心となっていましたが、現在は コンビニエンスストアから家電量販店、タクシー、ファッションまで、幅広く利用することができるようになっています。 PayPay(ペイペイ)が使えるお店の検索方法 「PayPay(ペイペイ)」のアプリで、PayPayの使えるお店の検索機能が搭載されました。 アプリの最初の画面で下の方にスクロースすると、「インフォメーション」というカテゴリーの中に「全国のお店一覧」とおうアイコンができています。 こちらをクリックすると、自分の現在地近くでPayPayの使えるお店が、地図上のマッピングされて表示されます。 こちらの画面例は、東京駅周辺の検索結果になります。 とってもわかりやすいですね。 これを見ていると、意外とマイナー(ニッチ)なお店がPayPayに対応していて、意外と面白いです(笑)。 PayPay(ペイペイ)のキャンペーン:概要 さて、そんな勢いのある電子決済サービスの「PayPay(ペイペイ)」では、 お得な キャンペーンを実施中、そして、これから大型キャンペーンを実施予定となっています。 常時実施中のキャンペーン MEMOPayPay(ペイペイ)では2019年12月現在、お得な入会キャンペーンは全て終了してしまいました。 またのキャンペーンに期待です。 2019年2月12日までに実施中のお得なキャンペーンは以下になります。 新規登録で500円、5,000円以上のチャージで1,000円、合計で1,500円相当の残高が増量されるというものになります。 さらに、 ソフトバンクもしくはワイモバイルユーザーの場合は追加で500円相当を獲得できるため、最大で2,000円相当の残高が増量されるということになります。 とってもお得な内容ですね。 <現在実施中のキャンペーン>• 新規登録でPayPay残高 500円相当プレゼントキャンペーン <=2019年7月31日で終了• 5,000円以上のチャージで 1,000円相当増量キャンペーン <=2019年2月12日で終了• 支払い方法の設定で 500円相当あげちゃうキャンペーン( ソフトバンクもしくはワイモバイルユーザー限定) <=2019年5月31日で終了• 合計:最大 2,0 00円相当の残高増量! 2019年2月12日からスタートのキャンペーン そして、2019年2月12日スタートの大型キャンペーンが 「第2弾100億円キャンペーン」です。 2018年12月に日本中を騒がせた「100億円あげちゃうキャンペーン」の第2弾となっています。 こちらのキャンペーンでは、 PayPayでの支払い額の最大20%が還元されるという内容になっています。 ある意味、PayPayで支払うことで20%割引になるようなもので、超絶にお得な内容となっています。 <2019年2月12日からスタートのキャンペーン>• 第2弾100億円キャンペーン(PayPay支払いで20%還元キャンペーン) 以下で、各キャンペーンについて、詳しくご紹介していきます。 PayPay(ペイペイ)のキャンペーン:詳細 新規登録でPayPay残高500円相当プレゼントキャンペーン <終了しました> MEMOこちらのキャンペーンは2019年7月31日で終了しました。 まずご紹介するのは「新規登録でPayPay残高500円相当プレゼントキャンペーン」です。 PayPayのアプリをダウンロードし、新規登録を行うことで500円相当のPayPay残高がプレゼントされるという内容です。 キャンペーン条件の詳細は以下になります。 こちらのキャンペーンは期間が設定されていません。 当面は続くと思われますが、逆にいうと、いつ終わるのかはわからないという形になっています。 お得であることは間違いありませんので、早めに登録しておくのがオススメです。 <対象のお客様>• PayPayに新規登録された方。 <特典詳細>• PayPayに新規登録が完了した時点で、 500円相当のPayPayボーナスを付与します。 <注意事項>• 特典内容および適用条件、特典を予告なく変更する場合や、中止する場合があります。 アクセス集中やメンテナンスなどにより特典の付与が遅れる場合があります。 以下の場合は付与が無効になります。 特典の取得に関し、不正行為が行われたと当社が判断した場合。 特典が加算される前に特典対象のPayPayアカウントを停止または解除した場合。 PayPayライト利用規約その他当社の利用規約に違反する行為があった場合、またはそのおそれがあると当社が判断した場合。 複数のPayPayアカウントで特典の付与を受けたことが確認された場合。 PayPayボーナスの利用期限はPayPay残高の変更日から2年間有効です。 PayPayボーナスは金融機関口座へ出金することはできません。 特典の適用は、対象条件を満たす方お一人様につき1回の特典付与となります。 この特典で付与されたPayPayボーナスを利用する場合はPayPay残高を指定してお支払いください。 PayPayボーナスを含むPayPay残高がお支払い金額に満たない場合、PayPay残高によるお支払いができません。 チャージしてからご利用ください。 または、Yahoo! マネーもしくはクレジットカードをお支払い方法に選択してください。 なお、PayPay残高と他の支払い方法の併用はできませんのでご注意ください。 PayPayボーナスを含むPayPay残高不足時は全額Yahoo! マネーで支払われます。 Yahoo! マネー残高不足時、またはYahoo! マネー未登録の場合は全額メインのクレジットカードで支払われます。 こちらのキャンペーンの詳細については、以下公式HPもご参照ください。 MEMOこちらのキャンペーンは2019年2月12日(火)午前8:00で終了しました。 続いてご紹介するのは、「はじめてのPayPay残高チャージ(5,000円以上)で1,000円相当のPayPayライト増量キャンペーン」です。 PayPay残高を一度に5,000円以上チャージすることで、1,000円相当の残高が増量されるという内容になっています。 PayPay残高は、基本、銀行口座を登録して、そちらからチャージすることになりますが、 「Yahoo! JAPANカード」だけは、カードからもチャージできるようになっています。 こちらでも、ヤフー系が優遇されています。 キャンペーン条件の詳細は以下になります。 こちらは、 2019年2月12日までの期間限定のキャンペーンになります。 「第2弾100億円キャンペーン」のスタートが2019年2月12日からとなっていますので、ちょうど入れ違いになりますね。 ということで、こちらのキャンペーンは 「第2弾100億円キャンペーン」がスタートする前に実施しておくことがオススメです。 また、特典が付与されるのは、2月22日前後となっています。 即座にポイントが反映されるわけではありませんのでご注意ください。 <キャンペーン内容>• PayPayアプリ登録以降、一度も「チャージ」のご利用がない方が対象者です。 対象者が、PayPayアプリ登録以降はじめて、 キャンペーン期間中に1回目のチャージで5,000円以上のPayPay残高をチャージした場合、お一人様につき1度のみ、1,000円相当の「PayPayライト」を2019年2月22日前後に増量して付与します。 対象者であっても、はじめてのチャージが5,000円未満の場合は対象外となります(「PayPayライト」の増量付与は行いません)。 キャンペーン期間中に累計で5,000円以上のチャージをしても対象となりません。 対象者であれば、PayPayにて開催中のほかのキャンペーンと併用可能です。 <景品の付与時期>• 2019年2月22日前後に付与予定。 <キャンペーン期間>• 2019年2月4日(月)正午12:00 ~ 2019年2月12日(火)午前8:00 <対象チャージ方法>• キャンペーン対象のチャージ方法は、「銀行口座」からのチャージと「Yahoo! JAPANカード」のチャージです。 なお「Yahoo! JAPANカード」でチャージするには本人認証サービス 3Dセキュア への登録が必要です。 詳細はこちら。 キャンペーン期間中、一度でも本キャンペーンにより1,000円相当の「PayPayライト」が付与された場合、それ以降、別の「銀行口座」や「Yahoo! JAPANカード」から、5,000円以上のチャージをしてもキャンペーンの対象とはなりません。 こちらのキャンペーンの詳細については、以下公式HPもご参照ください。 MEMOこちらのキャンペーンは2019年5月31日で終了しました。 続いてご紹介するのは、「支払い方法の設定で500相当あげちゃうキャンペーン」です。 こちらは、 ソフトバック、ワイモバイルユーザー限定が、支払い設定を行うことで、500円相当の残高がプレゼントされるという内容になっています。 キャンペーン条件の詳細は以下になります。 こちらは、 2019年3月31日までということで、期間限定とはなっていますが、息の長いキャンペーンになっています。 こちらでも、 ソフトバンクもしくはワイモバイルユーザーは優遇されていますね。 <キャンペーン内容>• キャンペーン期間中、 ソフトバンクスマートログイン設定済み、またはY! mobileサービスの初期登録済みのYahoo! JAPAN IDをPayPayに連携し、PayPay残高のチャージ方法として銀行口座を新規に登録した場合またはPayPayの決済手段として、クレジットカード、Yahoo! マネーのいずれかの決済手段を新規に登録した場合に、500円相当のPayPayボーナスを付与します。 既に銀行口座や決済手段を登録済みのお客様は、別の銀行口座やクレジットカードを追加しても対象となりません。 対象者であれば、PayPayにて開催中のほかのキャンペーンと併用利用可能です。 <景品の付与時期>• チャージ用銀行口座または決済手段の新規登録完了後、 即時 <キャンペーン期間>• 2018年11月22日(木)12:00~ 2019年3月31日(日)23:59 <対象のお客様>• ソフトバンクユーザーの方• JAPAN IDにて、PayPayに新規登録された方、または、既にPayPayをご利用中で新たにスマートログイン設定済みのYahoo! JAPAN IDで連携された方。 JAPAN IDを連携させることで、Yahoo! JAPANのサイトに自動でログインできるサービスです。 詳しくはこちらをご確認のうえ、必ず支払い前にスマートログインの設定を行ってください。 ワイモバイルユーザーの方• mobileサービスの初期登録(Y! mobile契約電話番号とYahoo! JAPAN IDが連携)がされているYahoo! JAPAN IDにて、PayPayに新規登録された方、または、既にPayPayをご利用中でY! mobileサービスの初期登録がされているYahoo! JAPAN IDで連携された方。 共通事項• Yahoo! JAPAN IDとPayPayアプリとの連携状況は、PayPayアプリ内のアカウント画面にある[詳細を見る]からご確認ください。 本キャンペーンの開始前に、既にPayPay残高のチャージ方法として銀行口座の登録またはPayPayの決済手段として、クレジットカード、Yahoo! マネーのいずれかの決済手段を登録されている方は、本キャンペーンの対象外となります。 mobileサービスの初期登録をご利用いただけないお客様は、本キャンペーンの対象外となります。 こちらのキャンペーンの詳細については、以下公式HPもご参照ください。 MEMOこちらのキャンペーンは2019年5月31日で終了しました。 最後は、「第2弾100億円キャンペーン」です。 PayPay支払いで支払額の20%が戻ってくるという内容となっています。 2018年の年末に日本中を騒がせた「100億円あげちゃうキャンペーン」の第2弾が遂にスタートするというわけですね。 こちらのキャンペーンは、 2019年2月12日からのスタートとなります。 キャンペーン期間は、 2019年2月12日 9:00~2019年5月31日 23:59までということで、約2ヶ月半の、比較的長い期間のキャンペーンとなります。 ただし、前回の「100億円あげちゃうキャンペーン」と同様に、 キャンペーン期間中であっても、PayPay株式会社の負担する付与金額が100億円に達した場合には、キャンペーンは途中終了しますので注意が必要です。 こちらのキャンペーン、見た目は前回の「100億円あげちゃうキャンペーン」と同じようですが、実際の中身は変更が入っています。 「第2弾100億円キャンペーン」からの主な変更点(そして注意点)は、以下3点となります。 <キャンペーンの主な変更点(=注意点)>• 注意点1:支払い方法によって還元率が異なる• 注意点2:付与上限が決められている• 注意点3:「やたら当たるくじ」が同時開催 注意点1:支払い方法によって還元率が異なる 「第2弾100億円キャンペーン」では、支払い方法によって還元率が異なる仕組みを採用しています。 具体的には以下のようになっています。 銀行口座などから「PayPay残高」にチャージされた分を利用した場合は、最大の「20%」還元を受けられます。 しかしながら、 Yahoo! JAPANカードから直接支払いを行った場合は「19%」還元と、若干ですが還元率が下がってしまいます。 そして、 その他クレジットカードから直接支払いを行った場合は「10%」還元と、大幅に還元率が下がってしまいます。 これは大きな注意点ですね。 キャンペーンの効果を最大化するのは、銀行口座から「PayPay残高」にチャージするのがオススメです。 注意点2:付与上限が決められている 「第2弾100億円キャンペーン」では、付与上限が定められています。 付与上限は、「1回の支払いにおける上限」と「キャンペーン期間における上限」の2種類があります。 具体的には以下のようになっています。 「1回の支払いにおける上限」は、支払い方法によらず、一律で最大1,000円相当となっています。 つまりは、最大の20%還元を狙う場合、 利用金額の上限が5,000円ということになります。 5,000円を超えて利用することももちろんできますが、還元されるのは最大で1,000円相当の残高になりますので、還元率は20%から下がっていくということになりますね。 支払い方法別の還元率を最大化するための利用金額の上限は以下になります。 <還元率を最大にする利用金額の上限>• PayPay残高:5,000円• Yahoo! JAPANカード:5,263円• その他のクレジットカード」10,000円 また、 「キャンペーン期間における上限」は、支払い方法によらず、一律で最大50,000円相当となっています。 「1回の支払いにおける上限」が1,000円相当でしたので、 最低でも50回は利用できるということになりますね。 50回というと、かなりの回数までいけますね。 注意点3:「やたら当たるくじ」が同時開催 注意:2019年3月5日追記 「やたら当たるくじ」のYahoo! プレミアム会員への当選確率優遇が3月8日(金)20時に終了することがアナウンスされました• 5回に1回の当選確率の「Yahoo! JAPANとの共同開催」キャンペーンは3月8日(金)20時に終了いたします。 今後もYahoo! プレミアム会員向けにPayPayのお得なキャンペーンを予定しています。 ご期待ください。 キャンペーン終了に伴い、以下に該当するお客様については、2019年3月度のYahoo! プレミアム月額料金を無料とさせて頂きます。 2019年2月4日0:00以降、2019年3月5日9:30までにYahoo! プレミアムに入会し、2019年3月分としてYahoo! プレミアム月額料金462円(税別)が発生するお客様。 10回に1回の当選確率の「PayPayで開催」キャンペーンは継続いたします。 引き続き「やたら当たるくじ」をお楽しみください。 <終了理由について>• Q:なぜ終了するのですか?• A:本キャンペーンにて付与した景品総額が景表法上の限度額に達するためです。 また、今回のキャンペーンはこれだけでは終わりません。 「やたら当たるくじ」というキャンペーンが同時にスタートます。 こちらの「やたら当たるくじ」は、 確率で最大1,000円相当の残高が戻ってくるというものです。 当選確率は10回に1回ということで、かなりの高確率となっています。 さらに 「Yahoo!プレミアム会員」の場合は当選確率は5回1回となります。 5回に1回というのは驚異的ですね。 「やたら当たるくじ」という名称に偽りなしですね。 こちらのキャンペーンの注意点としては、 「その他のクレジットカード」の場合は抽選の対象外となるというところです。 「やたら当たるくじ」での当選を狙うなら、「PayPay残高」もしくは「Yahoo! JAPANカード」での支払いをするようにしましょう! こちらのキャンペーンの詳細については、以下公式HPもご参照ください。 100億円キャンペーン(第2弾)の攻略方法 そんなこんなで、ここでは、今回ご紹介した「第2弾100億円キャンペーン」の攻略方法をご紹介したいと思います。 それはすばり 「1,000円前後の支払いをとにかくたくさん実施すること」です。 今回の「第2弾100億円キャンペーン」のポイントは、 1回の支払いあたりの還元の上限が「1,000円」相当であるという点です。 これは、 「20%還元」でも「やたら当たるくじ」も同じです。 そして、 「20%還元」と「やたら当たるくじ」の合計の還元の上限も「1,000円」相当となっています。 ですので、例えば5,000円の買い物をして、通常の「20%還元」でも獲得できるのは「1,000円」相当ですし、「やたら当たるくじ」が当選しても「1,000円」相当です。 どちらも20%相当の還元ですね。 還元率はどちらでも変わらないということになってしまいます・・。 それなら、 1,000円前後の買い物をたくさんして「やたら当たるくじ」の当選を狙った方がお得です。 なぜなら、1,000円の買い物をして、通常の「20%還元」で獲得できるのは「200円」相当だけですが、 「やたら当たるくじ」が当選すれば「1,00 0円」相当の還元 ということで、還元率が100%となります。 1,000円前後の買い物であれば、還元率を100%に近づけることができるということですね。 今回の「やたら当たるくじ」は、 通常でも10回に1回当たるということで、非常に高い当選確率となっています。 買い物回数を多くして、狙う価値ありです。 さらに、「Yahoo!プレミアム会員」の場合は当選確率は5回1回となります。 5回に1回という当選確率のは驚異的な確率ですので、「やたら当たるくじ」の当選を狙うためだけにでも、「Yahoo!プレミアム会員」になる価値は十分ありますね。 スポンサーリンク 新規登録でPayPay残高500円相当プレゼントキャンペーン&5,000円以上のチャージで1,000円相当増量キャンペーン 私自身も、実際にPayPayのアプリをダウンロードして、キャンペーンに参加してみました。 こちらは、アプリを起動後に、 電話番号による登録と認証を実施した後の状態です。 「PayPayからのボーナス」として、500円分の残高がいきなり追加されていました。 登録と認証だけで、500円ゲットです。 ここまでの作業は、ほんの1-2分です。 その後、 銀行口座を登録し、PayPay残高として5,000円分を追加しました。 すると、 再び「PayPayからのボーナス」として1,000円相当の残高が追加されました。 タイミングとしては、銀行からのチャージと同時です。 これで、合計1,500円ゲットです。 これで、 合計の残高が6,500円分に嵩上げされました。 驚異的なお得さですね! 100億円あげちゃうキャンペーン(第1弾の方の利用結果) 12月4日のキャンペーンスタート当日に、ファミリーマートでさっそく利用してみました。 800円の支払いに対して、20%にあたる「160円相当」のPayPay残高をGETできる旨のメッセージが表示されています。 付与予定日は2019年1月10日ということで、即時ではありませんので注意が必要ですね。 いずれにしても、 本当に利用額の20%が還元されるようです。 (注:後日ちゃんと還元されました!) 「PayPay(ペイペイ)」お得すぎます。 恐るべしです。 まとめ 今回は、スマホとQRコード(およびバーコード)を利用した電子決済サービスである 「PayPay(ペイペイ)」のキャンペーンをご紹介しました。 アプリのダウンロード後、新規登録&チャージすることで 最大2,000円相当の残高がプレゼントされます。 さらに、 2018年の年末に世間を騒がせた「100億円あげちゃうキャンペーン」の第2弾が2月12日からスタートすることが遂に発表されました。 利用金額の最大20%が残高として還元される上に、抽選で100%還元のチャンスもあります。 ぜひ、「PayPay(ペイペイ)」のキャンペーンを活用してお得をゲットしましょう! PayPay(ペイペイ)の追加情報 PayPay(ペイペイ)ボーナスが付与されない理由と対応(2019年1月8日追記) 前述の「100億円あげちゃうキャンペーン」ですが、その特典である 「PayPayボーナス」が付与されてない事例が多発しています。 該当する場合は、残高明細に「PayPay残高付与の取消」と表示されているはずです。 この 「PayPayボーナス」が付与されてない理由については、公式Webサイトに公表されています。 具体的には以下のようになります。 <「PayPayボーナス」が付与されてない理由>• 対象となるお支払いをキャンセルし、返金を受けた場合• 取引やキャンセルの状況により不正行為が行われたと当社が判断した場合• 付与される前に、対象のPayPayアカウントが停止または削除された場合• 当社の利用規約に違反する行為があった場合、またはそのおそれがあると当社が判断した場合• 複数のPayPayアカウントで付与を受けたことが確認された場合 もし、正当な利用にもかかわらず、付与が取り消されている場合は、PayPay(ペイペイ)の方で調査してもらうことができます。 具体的には、以下の質問フォームに問い合わせる形になります。 <PayPayボーナス等の付与についての質問フォーム>• 心当たりのある方は、ぜひ一度、上記の質問フォームの方にお問い合わせいただければと思います。 PayPayボーナス等が「付与取消」となる場合の理由についての詳細は、以下公式Webサイトをご参照ください。 PayPay(ペイペイ)では不正利用対策として3Dセキュアによる本人認証サービスに対応(2019年1月21日追記) PayPay(ペイペイ)では 不正利用対策として、3Dセキュアによる本人認証サービスに対応しました。 本人認証サービス(3Dセキュア)とは、 事前にクレジットカード会社に登録したパスワードなどを入力することで本人認証を行い、不正利用やなりすましを防ぐ仕組みです。 この本人認証サービス(3Dセキュア)を利用するには、以下2つの手順が必要となります。 <本人認証サービス(3Dセキュア)の実施手順>• クレジットカード会社での本人認証サービスの利用設定やパスワードなどの事前登録• PayPayでのクレジットカードの本人認証手続き これにより、2019年1月21日以降に、PayPay(ペイペイ)にクレジットカードを新たに登録する場合、クレジットカード番号、有効期限、セキュリティコードの入力後に、 クレジットカード会社の認証ページに遷移するようになっています。 その認証ページで、事前に登録したパスワードなどを入力すると、クレジットカードの本人認証が完了します。 すでにPayPay(ペイペイ)に本人認証サービス対応のクレジットカードを登録している場合は、PayPay(ペイペイ)の支払い方法の設定画面から、クレジットカードの本人認証を行うことができます。 本人認証をしない場合、クレジットカードでのお支払い時の上限金額は過去24時間で2万円、過去30日間で5万円が上限となります。 本人認証をすることで、上限金額が過去30日間で25万円まで引き上げられます。 <本人認証がされたクレジットカードでの決済上限金額>• 25万円(過去30日間) <本人認証がされていないクレジットカードでの決済上限金額>• 2万円(過去24時間)• 5万円(過去30日間) <注意点>• 複数のクレジットカードを登録されている場合は、合計で上記の上限金額となります。 ご利用の状況により上限金額の範囲内であってもご利用いただけない場合がございます。 Yahoo! JAPANカードによるチャージをご利用いただく場合、本人認証が必須となります。 本人認証がされていない場合、Yahoo! JAPANカードによるチャージはご利用いただけません。 本人認証サービス(3Dセキュア)対応の導入についての詳細は、こちら公式Webサイトをご参照ください。 陸マイラー注目記事 各ポイントサイトではお得な入会キャンペーンを実施中です。 当ブログでは、複数のポイントサイトと協業させていただいており、特別な入会特典を多数ご提供しております。 陸マイラーとは?という基本はこちらにまとめております。 これから陸マイラーを始めるという方はぜひここからスタートしてください。 ANAマイルの貯め方はこちらの記事でまとめております。 誰でもコツさえ掴めば、 年20万マイルを超えるような大量ANAマイルを獲得できるようになります。 JALマイルの貯め方はこちらの記事でまとめております。 基本は前述のANAマイルの貯め方と同じになりますが、JALマイル独自のルートが存在します。 長らく JALマイルは貯めづらいと言われてきましたが、近年はぐっと貯め易い状況となっています。 アメックスでは現在、紹介プログラムによって獲得できる特典が高騰中です。 利用金額に応じて大量ポイントを獲得することができます。

次の

一般のお客様向け|キャッシュレス・消費者還元事業

ぺいぺい 還元

PayPay(ペイペイ)のキャンペーンが超得!2020年6月最新の入会・登録・紹介方法は? 今回は、スマホとQRコード(およびバーコード)を利用した電子決済サービスである「PayPay(ペイペイ、ぺいぺい)」のキャンペーンをご紹介したいと思います。 アプリのダウンロード後、新規登録&チャージすることで最大2,000円相当の残高がいきなりプレゼントされます。 2,000円相当というのは、かなりインパクトある内容ですよね。 さらに、2018年の年末に世間を騒がせた「100億円あげちゃうキャンペーン」の第2弾が2月12日からスタートすることが遂に発表されました。 利用金額の最大20%が残高として還元される上に、抽選で100%還元のチャンスもあります。 第1弾と条件が変更になっている部分もありますので、注意点も合わせてご紹介していきたいと思います。 更新履歴(2020年6月1日):最新のキャンペーン情報に更新しました! 目次• PayPay(ペイペイ)2020年6月の新着情報 PayPay(ペイペイ)の利用にはスマホアプリが必須 「PayPay(ペイペイ)」とは、スマホとQRコード(およびバーコード)を利用した電子決済サービスです。 ソフトバンクとヤフーが株主となっている「PayPay株式会社」が提供する形で、 2018年10月5日にサービスをスタートしました。 PayPayはスマホアプリでの利用が前提になります。 アプリをまだダウンロードしてない方は、ダウンロードするところから始めましょう!ダウンロードは以下リンクからが便利です。 <PayPayアプリ> MEMO ポイントサイトの 「モッピー」ではお得な入会キャンペーンを実施中です。 入会後の条件クリアで、なんと 「1,000円分」のポイントを獲得することができます。 まだ入会していない方はぜひご利用ください。 もちろん、 登録料・年会費など一切無料で利用することができますよ。 2020年6月は「ペイペイジャンボ」で1000%戻ってくるキャンペーン!を開催 2020年6月は「ペイペイジャンボ」を実施中です。 こちらのキャンペーンは、 対象ストアのネット利用をPayPay残高で支払うことで、抽選で当たるとで1000%戻ってくるという内容になっています。 1等は1000%ということえ利用金額が10倍になって返ってくるということになります。 抽選とはいえ、インパクト大ですね。 対象ストアは以下のようになっています。 6月1日時点では、「WIN TICKET」「UberEATS」「大阪王将」「出前館」「mobage」「ヤマダウェブコム」が対象になっています。 これ以外にも、6月18日からは「ロイヤルデリ」「LOCONDO」など、順次追加予定となっています。 キャンペーン期間は2020年6月1日から 6月30日23:29までで、付与条件は、キャンペーン期間中で 最大10万円相当までとなっています。 当選確率は以下のようになっています。 1等1,500本、2等15,000本ということで、なかなかの当選本数となっています。 1等はともかく、2等なら当選するかもしれませんね。 2等でも100%ということで全額還元となります。 ちなみに、 6月は同時開催として「10%戻ってくる」キャンペーンも実施中です。 こちらは、対象ストアのネット利用をPayPay残高で支払うことで、誰でも10%戻ってくるという内容になります。 還元上限は5,000円までとなっています。 6月は、対象ストアのネット利用はPayPayが圧倒的にお得ですね。 対象ストア等の詳細は、こちら公式Webサイトで確認することができます。 PayPay(ペイペイ)とは 「PayPay(ペイペイ)」とは、スマホとQRコード(およびバーコード)を利用した電子決済サービスです。 ソフトバンクとヤフーが株主となっている「PayPay株式会社」が提供する形で、 2018年10月5日にサービスをスタートしました。 スマホした電子決済サービスとしては、「Apple Pay」を始め、「Google Pay」や「Amazon Pay」「楽天Pay」「LINE Pay」など乱立状態です。 この 戦国時代の電子決済サービスに、QRコード(およびバーコード)を利用した形態として、ソフトバンクグループとして参入したものになりますね。 PayPayはスマホアプリでの利用が前提になります。 アプリは 以下からダウンロードすることができます。 「PayPay(ペイペイ)」の公式HPは以下になります。 PayPay(ペイペイ)の利用はもちろん無料 「PayPay(ペイペイ)」は、 スマホ1台あればOKで、もちろん全て無料で利用できます。 PayPay(ペイペイ)の支払いにはQRコード(もしくはバーコード)を利用 「PayPay(ペイペイ)」の支払いには、 QRコード、もしくは、バーコードで行います。 お店側からQRコードの提示がある場合は、 アプリからQRコードを読み込み、金額を入力して支払いを行います。 もしくは、 アプリからお店にバーコードを見せ、お店の人がバーコードを読み取る形でも支払いを行うことができます。 どちらにしても、 完全にキャッシュレスで、スマートに決済を行うことができますね。 欠点としては、「PayPay(ペイペイ)で!」という単語が、ちょっと恥ずかしいところです(汗)。 メジャーになれば、すぐに慣れると思いますが。 スポンサーリンク PayPay(ペイペイ)の支払い方法は3種類 「PayPay(ペイペイ)」の支払い方法は、以下3種類です。 「Yahooマネー」や「クレジットカード」を登録しておいて、そこから支払うこともできますし、 銀行口座から「PayPay残高」にあらかじめチャージしておき、そこから支払うこともできます。 PayPay(ペイペイ)が使えるお店は拡大中 「PayPay(ペイペイ)」で使えるお店は 順次拡大中です。 当初は居酒屋系を中心となっていましたが、現在は コンビニエンスストアから家電量販店、タクシー、ファッションまで、幅広く利用することができるようになっています。 PayPay(ペイペイ)が使えるお店の検索方法 「PayPay(ペイペイ)」のアプリで、PayPayの使えるお店の検索機能が搭載されました。 アプリの最初の画面で下の方にスクロースすると、「インフォメーション」というカテゴリーの中に「全国のお店一覧」とおうアイコンができています。 こちらをクリックすると、自分の現在地近くでPayPayの使えるお店が、地図上のマッピングされて表示されます。 こちらの画面例は、東京駅周辺の検索結果になります。 とってもわかりやすいですね。 これを見ていると、意外とマイナー(ニッチ)なお店がPayPayに対応していて、意外と面白いです(笑)。 PayPay(ペイペイ)のキャンペーン:概要 さて、そんな勢いのある電子決済サービスの「PayPay(ペイペイ)」では、 お得な キャンペーンを実施中、そして、これから大型キャンペーンを実施予定となっています。 常時実施中のキャンペーン MEMOPayPay(ペイペイ)では2019年12月現在、お得な入会キャンペーンは全て終了してしまいました。 またのキャンペーンに期待です。 2019年2月12日までに実施中のお得なキャンペーンは以下になります。 新規登録で500円、5,000円以上のチャージで1,000円、合計で1,500円相当の残高が増量されるというものになります。 さらに、 ソフトバンクもしくはワイモバイルユーザーの場合は追加で500円相当を獲得できるため、最大で2,000円相当の残高が増量されるということになります。 とってもお得な内容ですね。 <現在実施中のキャンペーン>• 新規登録でPayPay残高 500円相当プレゼントキャンペーン <=2019年7月31日で終了• 5,000円以上のチャージで 1,000円相当増量キャンペーン <=2019年2月12日で終了• 支払い方法の設定で 500円相当あげちゃうキャンペーン( ソフトバンクもしくはワイモバイルユーザー限定) <=2019年5月31日で終了• 合計:最大 2,0 00円相当の残高増量! 2019年2月12日からスタートのキャンペーン そして、2019年2月12日スタートの大型キャンペーンが 「第2弾100億円キャンペーン」です。 2018年12月に日本中を騒がせた「100億円あげちゃうキャンペーン」の第2弾となっています。 こちらのキャンペーンでは、 PayPayでの支払い額の最大20%が還元されるという内容になっています。 ある意味、PayPayで支払うことで20%割引になるようなもので、超絶にお得な内容となっています。 <2019年2月12日からスタートのキャンペーン>• 第2弾100億円キャンペーン(PayPay支払いで20%還元キャンペーン) 以下で、各キャンペーンについて、詳しくご紹介していきます。 PayPay(ペイペイ)のキャンペーン:詳細 新規登録でPayPay残高500円相当プレゼントキャンペーン <終了しました> MEMOこちらのキャンペーンは2019年7月31日で終了しました。 まずご紹介するのは「新規登録でPayPay残高500円相当プレゼントキャンペーン」です。 PayPayのアプリをダウンロードし、新規登録を行うことで500円相当のPayPay残高がプレゼントされるという内容です。 キャンペーン条件の詳細は以下になります。 こちらのキャンペーンは期間が設定されていません。 当面は続くと思われますが、逆にいうと、いつ終わるのかはわからないという形になっています。 お得であることは間違いありませんので、早めに登録しておくのがオススメです。 <対象のお客様>• PayPayに新規登録された方。 <特典詳細>• PayPayに新規登録が完了した時点で、 500円相当のPayPayボーナスを付与します。 <注意事項>• 特典内容および適用条件、特典を予告なく変更する場合や、中止する場合があります。 アクセス集中やメンテナンスなどにより特典の付与が遅れる場合があります。 以下の場合は付与が無効になります。 特典の取得に関し、不正行為が行われたと当社が判断した場合。 特典が加算される前に特典対象のPayPayアカウントを停止または解除した場合。 PayPayライト利用規約その他当社の利用規約に違反する行為があった場合、またはそのおそれがあると当社が判断した場合。 複数のPayPayアカウントで特典の付与を受けたことが確認された場合。 PayPayボーナスの利用期限はPayPay残高の変更日から2年間有効です。 PayPayボーナスは金融機関口座へ出金することはできません。 特典の適用は、対象条件を満たす方お一人様につき1回の特典付与となります。 この特典で付与されたPayPayボーナスを利用する場合はPayPay残高を指定してお支払いください。 PayPayボーナスを含むPayPay残高がお支払い金額に満たない場合、PayPay残高によるお支払いができません。 チャージしてからご利用ください。 または、Yahoo! マネーもしくはクレジットカードをお支払い方法に選択してください。 なお、PayPay残高と他の支払い方法の併用はできませんのでご注意ください。 PayPayボーナスを含むPayPay残高不足時は全額Yahoo! マネーで支払われます。 Yahoo! マネー残高不足時、またはYahoo! マネー未登録の場合は全額メインのクレジットカードで支払われます。 こちらのキャンペーンの詳細については、以下公式HPもご参照ください。 MEMOこちらのキャンペーンは2019年2月12日(火)午前8:00で終了しました。 続いてご紹介するのは、「はじめてのPayPay残高チャージ(5,000円以上)で1,000円相当のPayPayライト増量キャンペーン」です。 PayPay残高を一度に5,000円以上チャージすることで、1,000円相当の残高が増量されるという内容になっています。 PayPay残高は、基本、銀行口座を登録して、そちらからチャージすることになりますが、 「Yahoo! JAPANカード」だけは、カードからもチャージできるようになっています。 こちらでも、ヤフー系が優遇されています。 キャンペーン条件の詳細は以下になります。 こちらは、 2019年2月12日までの期間限定のキャンペーンになります。 「第2弾100億円キャンペーン」のスタートが2019年2月12日からとなっていますので、ちょうど入れ違いになりますね。 ということで、こちらのキャンペーンは 「第2弾100億円キャンペーン」がスタートする前に実施しておくことがオススメです。 また、特典が付与されるのは、2月22日前後となっています。 即座にポイントが反映されるわけではありませんのでご注意ください。 <キャンペーン内容>• PayPayアプリ登録以降、一度も「チャージ」のご利用がない方が対象者です。 対象者が、PayPayアプリ登録以降はじめて、 キャンペーン期間中に1回目のチャージで5,000円以上のPayPay残高をチャージした場合、お一人様につき1度のみ、1,000円相当の「PayPayライト」を2019年2月22日前後に増量して付与します。 対象者であっても、はじめてのチャージが5,000円未満の場合は対象外となります(「PayPayライト」の増量付与は行いません)。 キャンペーン期間中に累計で5,000円以上のチャージをしても対象となりません。 対象者であれば、PayPayにて開催中のほかのキャンペーンと併用可能です。 <景品の付与時期>• 2019年2月22日前後に付与予定。 <キャンペーン期間>• 2019年2月4日(月)正午12:00 ~ 2019年2月12日(火)午前8:00 <対象チャージ方法>• キャンペーン対象のチャージ方法は、「銀行口座」からのチャージと「Yahoo! JAPANカード」のチャージです。 なお「Yahoo! JAPANカード」でチャージするには本人認証サービス 3Dセキュア への登録が必要です。 詳細はこちら。 キャンペーン期間中、一度でも本キャンペーンにより1,000円相当の「PayPayライト」が付与された場合、それ以降、別の「銀行口座」や「Yahoo! JAPANカード」から、5,000円以上のチャージをしてもキャンペーンの対象とはなりません。 こちらのキャンペーンの詳細については、以下公式HPもご参照ください。 MEMOこちらのキャンペーンは2019年5月31日で終了しました。 続いてご紹介するのは、「支払い方法の設定で500相当あげちゃうキャンペーン」です。 こちらは、 ソフトバック、ワイモバイルユーザー限定が、支払い設定を行うことで、500円相当の残高がプレゼントされるという内容になっています。 キャンペーン条件の詳細は以下になります。 こちらは、 2019年3月31日までということで、期間限定とはなっていますが、息の長いキャンペーンになっています。 こちらでも、 ソフトバンクもしくはワイモバイルユーザーは優遇されていますね。 <キャンペーン内容>• キャンペーン期間中、 ソフトバンクスマートログイン設定済み、またはY! mobileサービスの初期登録済みのYahoo! JAPAN IDをPayPayに連携し、PayPay残高のチャージ方法として銀行口座を新規に登録した場合またはPayPayの決済手段として、クレジットカード、Yahoo! マネーのいずれかの決済手段を新規に登録した場合に、500円相当のPayPayボーナスを付与します。 既に銀行口座や決済手段を登録済みのお客様は、別の銀行口座やクレジットカードを追加しても対象となりません。 対象者であれば、PayPayにて開催中のほかのキャンペーンと併用利用可能です。 <景品の付与時期>• チャージ用銀行口座または決済手段の新規登録完了後、 即時 <キャンペーン期間>• 2018年11月22日(木)12:00~ 2019年3月31日(日)23:59 <対象のお客様>• ソフトバンクユーザーの方• JAPAN IDにて、PayPayに新規登録された方、または、既にPayPayをご利用中で新たにスマートログイン設定済みのYahoo! JAPAN IDで連携された方。 JAPAN IDを連携させることで、Yahoo! JAPANのサイトに自動でログインできるサービスです。 詳しくはこちらをご確認のうえ、必ず支払い前にスマートログインの設定を行ってください。 ワイモバイルユーザーの方• mobileサービスの初期登録(Y! mobile契約電話番号とYahoo! JAPAN IDが連携)がされているYahoo! JAPAN IDにて、PayPayに新規登録された方、または、既にPayPayをご利用中でY! mobileサービスの初期登録がされているYahoo! JAPAN IDで連携された方。 共通事項• Yahoo! JAPAN IDとPayPayアプリとの連携状況は、PayPayアプリ内のアカウント画面にある[詳細を見る]からご確認ください。 本キャンペーンの開始前に、既にPayPay残高のチャージ方法として銀行口座の登録またはPayPayの決済手段として、クレジットカード、Yahoo! マネーのいずれかの決済手段を登録されている方は、本キャンペーンの対象外となります。 mobileサービスの初期登録をご利用いただけないお客様は、本キャンペーンの対象外となります。 こちらのキャンペーンの詳細については、以下公式HPもご参照ください。 MEMOこちらのキャンペーンは2019年5月31日で終了しました。 最後は、「第2弾100億円キャンペーン」です。 PayPay支払いで支払額の20%が戻ってくるという内容となっています。 2018年の年末に日本中を騒がせた「100億円あげちゃうキャンペーン」の第2弾が遂にスタートするというわけですね。 こちらのキャンペーンは、 2019年2月12日からのスタートとなります。 キャンペーン期間は、 2019年2月12日 9:00~2019年5月31日 23:59までということで、約2ヶ月半の、比較的長い期間のキャンペーンとなります。 ただし、前回の「100億円あげちゃうキャンペーン」と同様に、 キャンペーン期間中であっても、PayPay株式会社の負担する付与金額が100億円に達した場合には、キャンペーンは途中終了しますので注意が必要です。 こちらのキャンペーン、見た目は前回の「100億円あげちゃうキャンペーン」と同じようですが、実際の中身は変更が入っています。 「第2弾100億円キャンペーン」からの主な変更点(そして注意点)は、以下3点となります。 <キャンペーンの主な変更点(=注意点)>• 注意点1:支払い方法によって還元率が異なる• 注意点2:付与上限が決められている• 注意点3:「やたら当たるくじ」が同時開催 注意点1:支払い方法によって還元率が異なる 「第2弾100億円キャンペーン」では、支払い方法によって還元率が異なる仕組みを採用しています。 具体的には以下のようになっています。 銀行口座などから「PayPay残高」にチャージされた分を利用した場合は、最大の「20%」還元を受けられます。 しかしながら、 Yahoo! JAPANカードから直接支払いを行った場合は「19%」還元と、若干ですが還元率が下がってしまいます。 そして、 その他クレジットカードから直接支払いを行った場合は「10%」還元と、大幅に還元率が下がってしまいます。 これは大きな注意点ですね。 キャンペーンの効果を最大化するのは、銀行口座から「PayPay残高」にチャージするのがオススメです。 注意点2:付与上限が決められている 「第2弾100億円キャンペーン」では、付与上限が定められています。 付与上限は、「1回の支払いにおける上限」と「キャンペーン期間における上限」の2種類があります。 具体的には以下のようになっています。 「1回の支払いにおける上限」は、支払い方法によらず、一律で最大1,000円相当となっています。 つまりは、最大の20%還元を狙う場合、 利用金額の上限が5,000円ということになります。 5,000円を超えて利用することももちろんできますが、還元されるのは最大で1,000円相当の残高になりますので、還元率は20%から下がっていくということになりますね。 支払い方法別の還元率を最大化するための利用金額の上限は以下になります。 <還元率を最大にする利用金額の上限>• PayPay残高:5,000円• Yahoo! JAPANカード:5,263円• その他のクレジットカード」10,000円 また、 「キャンペーン期間における上限」は、支払い方法によらず、一律で最大50,000円相当となっています。 「1回の支払いにおける上限」が1,000円相当でしたので、 最低でも50回は利用できるということになりますね。 50回というと、かなりの回数までいけますね。 注意点3:「やたら当たるくじ」が同時開催 注意:2019年3月5日追記 「やたら当たるくじ」のYahoo! プレミアム会員への当選確率優遇が3月8日(金)20時に終了することがアナウンスされました• 5回に1回の当選確率の「Yahoo! JAPANとの共同開催」キャンペーンは3月8日(金)20時に終了いたします。 今後もYahoo! プレミアム会員向けにPayPayのお得なキャンペーンを予定しています。 ご期待ください。 キャンペーン終了に伴い、以下に該当するお客様については、2019年3月度のYahoo! プレミアム月額料金を無料とさせて頂きます。 2019年2月4日0:00以降、2019年3月5日9:30までにYahoo! プレミアムに入会し、2019年3月分としてYahoo! プレミアム月額料金462円(税別)が発生するお客様。 10回に1回の当選確率の「PayPayで開催」キャンペーンは継続いたします。 引き続き「やたら当たるくじ」をお楽しみください。 <終了理由について>• Q:なぜ終了するのですか?• A:本キャンペーンにて付与した景品総額が景表法上の限度額に達するためです。 また、今回のキャンペーンはこれだけでは終わりません。 「やたら当たるくじ」というキャンペーンが同時にスタートます。 こちらの「やたら当たるくじ」は、 確率で最大1,000円相当の残高が戻ってくるというものです。 当選確率は10回に1回ということで、かなりの高確率となっています。 さらに 「Yahoo!プレミアム会員」の場合は当選確率は5回1回となります。 5回に1回というのは驚異的ですね。 「やたら当たるくじ」という名称に偽りなしですね。 こちらのキャンペーンの注意点としては、 「その他のクレジットカード」の場合は抽選の対象外となるというところです。 「やたら当たるくじ」での当選を狙うなら、「PayPay残高」もしくは「Yahoo! JAPANカード」での支払いをするようにしましょう! こちらのキャンペーンの詳細については、以下公式HPもご参照ください。 100億円キャンペーン(第2弾)の攻略方法 そんなこんなで、ここでは、今回ご紹介した「第2弾100億円キャンペーン」の攻略方法をご紹介したいと思います。 それはすばり 「1,000円前後の支払いをとにかくたくさん実施すること」です。 今回の「第2弾100億円キャンペーン」のポイントは、 1回の支払いあたりの還元の上限が「1,000円」相当であるという点です。 これは、 「20%還元」でも「やたら当たるくじ」も同じです。 そして、 「20%還元」と「やたら当たるくじ」の合計の還元の上限も「1,000円」相当となっています。 ですので、例えば5,000円の買い物をして、通常の「20%還元」でも獲得できるのは「1,000円」相当ですし、「やたら当たるくじ」が当選しても「1,000円」相当です。 どちらも20%相当の還元ですね。 還元率はどちらでも変わらないということになってしまいます・・。 それなら、 1,000円前後の買い物をたくさんして「やたら当たるくじ」の当選を狙った方がお得です。 なぜなら、1,000円の買い物をして、通常の「20%還元」で獲得できるのは「200円」相当だけですが、 「やたら当たるくじ」が当選すれば「1,00 0円」相当の還元 ということで、還元率が100%となります。 1,000円前後の買い物であれば、還元率を100%に近づけることができるということですね。 今回の「やたら当たるくじ」は、 通常でも10回に1回当たるということで、非常に高い当選確率となっています。 買い物回数を多くして、狙う価値ありです。 さらに、「Yahoo!プレミアム会員」の場合は当選確率は5回1回となります。 5回に1回という当選確率のは驚異的な確率ですので、「やたら当たるくじ」の当選を狙うためだけにでも、「Yahoo!プレミアム会員」になる価値は十分ありますね。 スポンサーリンク 新規登録でPayPay残高500円相当プレゼントキャンペーン&5,000円以上のチャージで1,000円相当増量キャンペーン 私自身も、実際にPayPayのアプリをダウンロードして、キャンペーンに参加してみました。 こちらは、アプリを起動後に、 電話番号による登録と認証を実施した後の状態です。 「PayPayからのボーナス」として、500円分の残高がいきなり追加されていました。 登録と認証だけで、500円ゲットです。 ここまでの作業は、ほんの1-2分です。 その後、 銀行口座を登録し、PayPay残高として5,000円分を追加しました。 すると、 再び「PayPayからのボーナス」として1,000円相当の残高が追加されました。 タイミングとしては、銀行からのチャージと同時です。 これで、合計1,500円ゲットです。 これで、 合計の残高が6,500円分に嵩上げされました。 驚異的なお得さですね! 100億円あげちゃうキャンペーン(第1弾の方の利用結果) 12月4日のキャンペーンスタート当日に、ファミリーマートでさっそく利用してみました。 800円の支払いに対して、20%にあたる「160円相当」のPayPay残高をGETできる旨のメッセージが表示されています。 付与予定日は2019年1月10日ということで、即時ではありませんので注意が必要ですね。 いずれにしても、 本当に利用額の20%が還元されるようです。 (注:後日ちゃんと還元されました!) 「PayPay(ペイペイ)」お得すぎます。 恐るべしです。 まとめ 今回は、スマホとQRコード(およびバーコード)を利用した電子決済サービスである 「PayPay(ペイペイ)」のキャンペーンをご紹介しました。 アプリのダウンロード後、新規登録&チャージすることで 最大2,000円相当の残高がプレゼントされます。 さらに、 2018年の年末に世間を騒がせた「100億円あげちゃうキャンペーン」の第2弾が2月12日からスタートすることが遂に発表されました。 利用金額の最大20%が残高として還元される上に、抽選で100%還元のチャンスもあります。 ぜひ、「PayPay(ペイペイ)」のキャンペーンを活用してお得をゲットしましょう! PayPay(ペイペイ)の追加情報 PayPay(ペイペイ)ボーナスが付与されない理由と対応(2019年1月8日追記) 前述の「100億円あげちゃうキャンペーン」ですが、その特典である 「PayPayボーナス」が付与されてない事例が多発しています。 該当する場合は、残高明細に「PayPay残高付与の取消」と表示されているはずです。 この 「PayPayボーナス」が付与されてない理由については、公式Webサイトに公表されています。 具体的には以下のようになります。 <「PayPayボーナス」が付与されてない理由>• 対象となるお支払いをキャンセルし、返金を受けた場合• 取引やキャンセルの状況により不正行為が行われたと当社が判断した場合• 付与される前に、対象のPayPayアカウントが停止または削除された場合• 当社の利用規約に違反する行為があった場合、またはそのおそれがあると当社が判断した場合• 複数のPayPayアカウントで付与を受けたことが確認された場合 もし、正当な利用にもかかわらず、付与が取り消されている場合は、PayPay(ペイペイ)の方で調査してもらうことができます。 具体的には、以下の質問フォームに問い合わせる形になります。 <PayPayボーナス等の付与についての質問フォーム>• 心当たりのある方は、ぜひ一度、上記の質問フォームの方にお問い合わせいただければと思います。 PayPayボーナス等が「付与取消」となる場合の理由についての詳細は、以下公式Webサイトをご参照ください。 PayPay(ペイペイ)では不正利用対策として3Dセキュアによる本人認証サービスに対応(2019年1月21日追記) PayPay(ペイペイ)では 不正利用対策として、3Dセキュアによる本人認証サービスに対応しました。 本人認証サービス(3Dセキュア)とは、 事前にクレジットカード会社に登録したパスワードなどを入力することで本人認証を行い、不正利用やなりすましを防ぐ仕組みです。 この本人認証サービス(3Dセキュア)を利用するには、以下2つの手順が必要となります。 <本人認証サービス(3Dセキュア)の実施手順>• クレジットカード会社での本人認証サービスの利用設定やパスワードなどの事前登録• PayPayでのクレジットカードの本人認証手続き これにより、2019年1月21日以降に、PayPay(ペイペイ)にクレジットカードを新たに登録する場合、クレジットカード番号、有効期限、セキュリティコードの入力後に、 クレジットカード会社の認証ページに遷移するようになっています。 その認証ページで、事前に登録したパスワードなどを入力すると、クレジットカードの本人認証が完了します。 すでにPayPay(ペイペイ)に本人認証サービス対応のクレジットカードを登録している場合は、PayPay(ペイペイ)の支払い方法の設定画面から、クレジットカードの本人認証を行うことができます。 本人認証をしない場合、クレジットカードでのお支払い時の上限金額は過去24時間で2万円、過去30日間で5万円が上限となります。 本人認証をすることで、上限金額が過去30日間で25万円まで引き上げられます。 <本人認証がされたクレジットカードでの決済上限金額>• 25万円(過去30日間) <本人認証がされていないクレジットカードでの決済上限金額>• 2万円(過去24時間)• 5万円(過去30日間) <注意点>• 複数のクレジットカードを登録されている場合は、合計で上記の上限金額となります。 ご利用の状況により上限金額の範囲内であってもご利用いただけない場合がございます。 Yahoo! JAPANカードによるチャージをご利用いただく場合、本人認証が必須となります。 本人認証がされていない場合、Yahoo! JAPANカードによるチャージはご利用いただけません。 本人認証サービス(3Dセキュア)対応の導入についての詳細は、こちら公式Webサイトをご参照ください。 陸マイラー注目記事 各ポイントサイトではお得な入会キャンペーンを実施中です。 当ブログでは、複数のポイントサイトと協業させていただいており、特別な入会特典を多数ご提供しております。 陸マイラーとは?という基本はこちらにまとめております。 これから陸マイラーを始めるという方はぜひここからスタートしてください。 ANAマイルの貯め方はこちらの記事でまとめております。 誰でもコツさえ掴めば、 年20万マイルを超えるような大量ANAマイルを獲得できるようになります。 JALマイルの貯め方はこちらの記事でまとめております。 基本は前述のANAマイルの貯め方と同じになりますが、JALマイル独自のルートが存在します。 長らく JALマイルは貯めづらいと言われてきましたが、近年はぐっと貯め易い状況となっています。 アメックスでは現在、紹介プログラムによって獲得できる特典が高騰中です。 利用金額に応じて大量ポイントを獲得することができます。

次の