都市対抗野球 結果。 ALL FRONTIER Baseball team

【社会人野球】都市対抗野球2020年 開幕日程 11月22日(日)|2019試合結果一覧

都市対抗野球 結果

仕事で月の目標ややるべきことをまとめた行動計画を作成するのですが、それを基に、改善点と新たな目標を設定し、次の行動計画に繋げるといったことをしています。 これが成長にとても不可欠で、野球の練習を含めた作戦にも通じます。 それは試行錯誤して目的を達成するという共通の面白さでもあります。 全てを繋げて考えてしまうと片方が上手くいかなかった場合にもう片方にも繋がってしまいます。 ですので、基本的に仕事中は野球のことを考えないように、野球中は仕事のことを考えないようにしています。 好きな野球をこの歳になっても出来ていること、また、給料を貰いながら出来ていることは決して当たり前ではありません。 野球しかしていなければ仕事の大変さに気づくことが出来ません。 そういった意味でも、仕事も野球も全力で向き合える環境は貴重な場だと思います。 野球が続けられなくなった時、野球しか知らない人間では役に立ちませんから。 ただ、ありがたいことにこの会社では、重要な仕事を任せてくれる環境があるので、今の仕事から人間的な成長に繋げていき、野球でも社会人としての振る舞いを意識するようになりました。 社会人野球の大会である都市対抗野球では、都市を代表として戦う為、私たちの所属する春日部市の応援が必要となります。 オールフロンティアを市民の皆様に認知して頂く為にも地域貢献活動を通じて絆を深める活動を行っています。 【野球教室】 市営大宮球場でティーボール大会が行われ、12チーム約150人を対象に野球教室をさせて頂きました。 子ども達と共にプレーし、とても有意義な時間となりました。 将来この中からプロ野球選手、オールフロンティアで活躍する選手が誕生する事を楽しみにしています!!• 深谷組 都市対抗野球第1次予選 代表決定戦 2 ー1 〇• 一球幸魂倶楽部 都市対抗野球第1次予選 代表決定戦 一回戦 7 ー0 〇• 深谷組 都市対抗野球第1次予選 順位決定戦 11 ー7 〇• 共栄大学 オープン戦 3 ー1 〇• 桜美林大学 オープン戦 7 ー5 〇• 明治大学 オープン戦 5 ー1 〇• 東京経済大学 オープン戦 5 ー1 〇• 東京農業大学 オープン戦 9 ー7 〇• 日本ウェルネススポーツ大学 東京 オープン戦 12 -0 〇• 関メディベースボール学院 オープン戦 17 -0 〇• 航空自衛隊千歳 オープン戦 6 -3 〇• オール高崎野球倶楽部 JABA公式戦 21 -1 〇• 横浜金港クラブ JABA公式戦 3 -0 〇• 全足利クラブ JABA公式戦 11 -4 〇• 日本ウェルネススポーツ大学 茨城 オープン戦 12 -4 〇• 深谷組 順位決定戦 11 -6 〇• 所沢グリーンベースボールクラブ 第3代表決定予選 一回戦 2 -0 〇• 立正大学 オープン戦 8 -6 〇• 深谷組 第3代表決定戦 6 -1 〇• 帝京大学 オープン戦 6 ー4 〇• 駿河台大学 オープン戦 7 ー1 〇• 明治大学 オープン戦 5 ー2 〇• 明治安田生命 オープン戦 5 ー4 〇• 法政大学 オープン戦 7 ー3 〇• 東京農業大学 オープン戦 3 ー0 〇• かみかわ野球クラブ JABA公式戦 埼玉県会長杯 一回戦 18 ー0 〇• 川口ゴールデンドリームス 雨天の為、埼玉県会長杯は中止となりました。 JABA公式戦 試合中止• 川口ゴールデンドリームズ 第24回JABA埼玉県会長杯 三回戦 8 ー4 〇• 全浦和野球団 第24回JABA埼玉県会長杯 二回戦 6 ー3 〇• 新波 第24回JABA埼玉県会長杯 一回戦 5 ー0 〇• 東京農業大学 オープン戦 1 ー0 〇• 明治大学 オープン戦 8 ー5 〇• 千葉熱血MAKING オープン戦 9 ー0 〇• シンセリティー オープン戦 7 ー6 〇• 所沢GBC 第87回都市対抗野球1次予選 第3代表決定戦 8 ー3 〇• 都幾川倶楽部 第87回都市対抗野球1次予選 第3代表決定予選 一回戦 7 ー1 〇• TDK オープン戦 雨天中止• 東京農大 オープン戦 4 ー3 〇•

次の

【2019年】都市対抗野球の優勝はJFE東日本!MVPは元DeNAの須田幸太投手!

都市対抗野球 結果

全日本クラブ野球選手権まで10日を切った。 各チームの選手は、有給休暇を交えて全日本クラブ野球選手権に望む。 何処のチームも精一杯の戦いをしてほしい。 そして企業チームからのオハァ或いはプロへの道もあるかも知れない。 社会人野球がもっともっとメジャーになっていってほしい。 いつも全日本クラブ野球選手権は、お客さんの数も少ないが出来るだけ多くのお客さんに西武ドームに足を運んで頂きたい。 我が浜松ケイスポーツBCのファンの方々も沢山西武ドームに行き浜松ケイスポーツBCを応援しましょう。 頑張れ浜松ケイスポーツBC ケイスポーツファンより• 好選手が多いですね。 なかなか練習時間確保が難しいとはおもいますが、頑張ってくださいね。 期待してます。 ファン• 雄太朗さんがでているJR東海をはやくみにいきたいです!!がんばれ~!! y• 全日本クラブ野球選手権本戦大会16チーム出揃った。 相手チームも決まり浜松ケイスポーツBCの選手達、徐々にボルテージを上げていけ。 全国地区予選を突破してきたチーム、何処のチームも侮れない。 浜松ケイスポーツBCも本大会に標準をあわせ最高のゲームを望む。 頑張れ浜松ケイスポーツBC ケイスポーツファンより• 北信越・中国.四国の代表が、決定すれば代表16チーム全て出揃う。 都市対抗のように応援の華やかさはない、お客さんの数も少ないが、全力でプレーする選手の姿は企業チームにも引けをとらない。 我が浜松ケイスポーツBC全日本クラブ選手権まで1ヶ月を切った。 練習での怪我がないよう、心のケアーも十分にして全日本クラブ選手権に望んでほしい。 頑張れ浜松ケイスポーツBC ケイスポーツファンより• おめでとうございます 冨田一男• 僕と同姓同名の監督念願の黒獅子旗、初優勝おめでとうございます。 年もこちらが2歳上。 林 憲夫• 古豪復活を期待し応援します!応援グッズとか販売されてますか?あれば購入したいです。 頑張れ!日通野球部! 元日通社員• 都市対抗本戦、西濃運輸野球部の皆さん、優勝おめでとう御座います。 緊張感のある試合を有難う。 ご苦労様でした。 我が浜松ケイスポーツBCも、西濃運輸野球部に続け全日本クラブ選手権 東海地区代表としてナンバーワンになれ。 ケイスポーツファンより• いよいよ都市対抗もクライマックスを迎える。 泣いたって、笑ったって今日が最後の試合だ、悔いのない戦いをしてほしい。 頑張れ西濃運輸野球部 「ルーズヴェルト・ゲーム」がテレビ放映されて、都市対抗もいつも以上に盛り上がった感じがします。 9月5日からの全日本クラブ選手権も沢山の方々に試合を見に来てもらいたいものだ。 ケイスポーツファンより• 今回の快進撃、非常に嬉しく思っています。 相手は強豪だし、今からこっちがドキドキしていますが 笑 、目一杯、自分たちの野球をしてきて下さい!ご健闘をお祈りしています。 やぎ丼• 準決勝は仕事で応援に行けないので、勝って下さい。 決勝は応援に行きます!頑張れエネオス! 舟山佐智• 応援しています。 頑張れ 三浦孝一災害対策• 都市対抗本戦、松山フェニックスチームさんお疲れ様でした。 全足利、室蘭チームさんもお疲れ様でした。 全国のクラブチームに、勇気、感動を与えたことは間違えないと思います。 東海地区代表のベスト8の西濃運輸さんチーム、今日のベスト8をかけた東邦ガスさんチーム勝利を。 頑張ってください。 浜松ケイスポーツBCも全日本クラブ選手権、頂点を目指し、来年の都市対抗本戦に名乗りを上げられるようなチームになってください。 頑張れ浜松ケイスポーツBC ケイスポーツファンより• 我が青春と生涯を全て捧げた39年間、汗と涙で築きあげた先輩たちの苦労を忘れるな。 一度は黒獅子旗を抱いて感激の祝杯をあげようぜ。 フレーフレー西濃~!! 小野秀勝• 育った大垣のチーム頑張れ 大垣から出てきた東京っ子• 都市対抗も、毎日白熱した試合が続いている。 東海地区代表チームもやや苦戦をしている。 頑張れ東海地区チーム。 全日本クラブ選手権本戦チームも徐々に代表が決まってきている、我が浜松ケイスポーツチームは、東海地区代表チームだ。 東海地区の他のクラブチームの為にも一戦一戦、良い戦いをして、頂点に近づく戦いを望む。 日々の練習怠るな。 浜松ケイスポーツBC頑張ってください。 ケイスポーツファンより• 惜しかったですね。 現在引退後、コーチに就任しまたワクワク…野球人生満喫されている様で何よりです。 来年は更なる飛躍を陰ながら末永く応援しています。 服部隆さんの現役時代のプレ今でも記憶にありますよ。 これからも応援していますね。 阿部妙子 服部隆 コーチ ツイッター.

次の

試合日程・結果

都市対抗野球 結果

都市対抗と言えば東京ドーム。 NTT東日本の試合では、客席がオレンジ色に染まります。 「社会人野球の強豪」として知られるNTT東日本の歴史は古く、1952年(昭和27年)に電電公社が設立されると、その2年後に電電東京が誕生。 大会出場への挑戦が始まります。 その5年後、1959年に念願の都市対抗野球大会初出場を果たすと、数々の難敵と試合を重ねながら着実に実力を付け、出場常連チームへ成長。 都市対抗野球の生みの親、故・橋戸頑鉄氏の功績を称えたもの。 第二代表決定戦でノーヒットノーランを達成した 大竹選手 名門として社会人野球をリードしてきたチームは、1999年に大改革を実行します。 それまで東日本に拠点を置くNTTグループには北海道、東北、関東、東京、信越の5チームがありましたが、組織の大幅な再編に伴い各地から選手が集結し、「NTT東京」の歴史を受け継ぐ形で再スタート。 名称も「NTT東日本」と変更し、「社会人野球のドリームチーム」として野球界に大きな話題を呼びました。 その後も、3位・黄獅子旗獲得を4回、準優勝・白獅子旗獲得を1回など、成績上位を狙えるチームとして躍進。 2017年には1981年(電電東京)以来2回目、NTT東日本としては初の優勝を果たし、念願の「黒獅子旗」を獲得。 福田 周平選手(現オリックス・バファローズ)が橋戸賞および首位打者賞、喜納 淳弥選手が打撃賞、堀 誠選手が若獅子賞を獲得し、NTT東日本野球部新時代の到来を広くアピールしました。 今年、2019年はNTT東日本グループ設立20周年、都市対抗野球大会も90回の記念大会と節目の年。 2年ぶりに代表決定戦からの出場を目指すNTT東日本は、チームスローガン「突撃〜熱くつなげ〜」のもと、優勝経験チームでありながらも、いち挑戦者として一戦必勝、ひたむきに前進します。 第一代表は逃しましたが、第二代表決定戦で大竹 飛鳥選手がノーヒットノーラン達成の快挙を成し遂げ、4年連続43回目の本戦出場権を獲得。 今年も要注目チームとして、出場枠増加でさらに熾烈極まる東京ドームへと乗り込みました。 大会6日からと例年より遅めの登場となったNTT東日本の初戦・二回戦は京都市代表、日本新薬と対戦。 初回に先制され、追う展開から八回に連続タイムリーで逆転すると、そのまま逃げ切り勝利。 三回戦に進出します。 三回戦では日本生命(大阪市)と対戦。 初回に2点先制されますが、五回に喜納 淳弥選手がソロ本塁打を放ち1点を返します。 しかしその後は走者を出しながらもあと1本の打線がつながらず、追加点を奪えないまま惜敗。 2006年以来のベスト16と振るわない結果に、選手も応援に詰めかけたスタンドも不完全燃焼のまま大会を終了しました。 今年の結果を糧に、秋の日本選手権出場権獲得、さらには来年の本大会に向けてチーム力強化に取り組む野球部。 三度目の黒獅子旗獲得に向けて、NTT東日本の挑戦は続きます。

次の